★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85 > 374.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「起訴相当」大歓迎!〜いよいよ「マスメディア崩壊」の最終章が始まった (誰も通らない裏道)
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/374.html
投稿者 純一 日時 2010 年 4 月 29 日 01:58:16: MazZZFZM0AbbM
 

http://fusenmei.cocolog-nifty.com/top/2010/04/post-ecf4.html

2010/04/28

「昨日、検察審査会が、いわゆる「陸山会」の土地購入に関する“問題”で、小沢一郎について「起訴相当」と議決した。
この問題については、私が普段から信頼して愛読しているブログの多くが批判、怒りを表明している。

・世に噛む日々
「市民感覚」が選択する「滅びの道」
 http://eiji008.blog19.fc2.com/blog-entry-103.html

・植草一秀の『知られざる真実』
小沢氏影響力排除への加担は主権者の自殺行為
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-163e.html

・Like a rolling bean (new) 出来事録
小沢氏起訴相当という検察審査会の「民意」が権力闘争のために誘導されたことに法治国家の決壊を見ます  http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10519734477.html


・憂き世の日々に埋もれて、たまには温泉へ
小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」事件で、政治資金規正法違反に関して検察審査会が「起訴相当」とやはりねの結論。マスゴミ狂喜乱舞か
http://onsen-kabumasa.cocolog-nifty.com/okirakunikki/2010/04/post-1e3e.html

・文藝評論家=山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』
「検察審査会」が小沢一郎を「起訴相当」だって。なんだか怪しい話だね。
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20100427/1272362620

・高野 善通のブログ2
メディアと検審が日本を滅ぼす http://antisaibanin.at.webry.info/201004/article_27.html


一方、私が購読をやめた日経の社説はこんな調子で、http://www.nikkei.com/news/editorial/article/g=96958A96889DE2E4E6E5E6E4E1E2E0EAE2E6E0E2E3E28297EAE2E2E2;n=96948D819A938D96E38D8D8D8D8D

朝日の社説にいたっては以下のようなものである。

******

(4月28日 朝日新聞社説)

≪「起訴相当」―小沢氏はまだ居直るのか

 政治資金規正法違反の疑いで告発されていた民主党の小沢一郎幹事長について、検察審査会が「起訴相当」と議決した。無作為で選ばれた審査員らは議決理由で「起訴して公開の裁判所で事実関係と責任の所在を明らかにするべきだ」とし、「これこそが善良な市民としての感覚」と述べた。
 正式な起訴に至るかどうかは、検察当局の再捜査やそれを受けた検察審査会の2度目の審査を待つ必要がある。予断は控えなければならない。
 ただ、今回の議決は、不透明な金銭の流れなど、疑惑が浮上して以来、多くの人が抱いていたのと同様の疑問を列挙した。そのうえで、小沢氏は秘書らと共謀し、政治資金収支報告書に虚偽の記載をしたと強く推認できると結論づけている。
 議決書だけでは具体的な証拠内容やその評価がいまひとつはっきりせず、検察や裁判所が従来とってきた事実認定の厳格さとは比べられない。
 しかし「『秘書に任せていた』と言えば、政治家本人の責任は問われなくて良いのか」という指摘は、先の鳩山由紀夫首相に対する検察審査会の議決同様、国民の声を代弁するものだ。
 このいら立ちや閉塞(へいそく)感を生んだのはほかならぬ小沢氏である。検察に対し強硬な対決姿勢を見せたかと思うと、不起訴処分が出た後は「公平公正な検察の捜査の結果として受け止める」と述べ、「嫌疑不十分」との裁定を無実の証明であるかのように扱う。国会での説明を求められても一切応じない。
 民意に正面から向き合おうとせず、居直りというほかない態度をとることへの拒否感、嫌悪感が、政策の迷走とあいまって、鳩山内閣や民主党の支持率を押し下げている。時がたてば忘れられるのではなく、時がたっても手を打たず、自浄作用を働かせないことへの不信が深まっているのだ。
 信頼回復のために取り組むべき課題は山ほどある。企業・団体献金の禁止はもちろんだが、それだけではない。政治家が資金管理団体や政党支部など数多くの「財布」を持ち、見えにくくしている資金の流れを透明にするにはどうすればよいか。審査会が問題提起している政治家本人と秘書の関係をどう整理し、責任をいかに果たすのか。
 こうした議論を避け続けてきたことへの怒りは臨界点に達し、政治の足元を掘り崩そうとしている。小沢氏がめざした二大政党による政権交代のある政治も、ようやく形が整ったと思ったとたんに、両党から有権者が離反し、溶解が始まっている。
 議決を受けて小沢氏は幹事長続投の考えを示したが、大局に立った判断をすべきだ。一刻も早く国会で説明する。それができないのであれば、幹事長職を辞し、民主党の運営から手を引く。無駄にできる時間は、もうない。≫


******


もはや定番化したネット言論と既存メディアの乖離である。
そしてもちろん私もリンクを張ったブロガーのみなさんと立場を同じくしている。
が、実は今回はこのニュースを見てもあまり怒りは湧いて来ず、むしろ「面白いじゃないか!」と思った。

なぜか?
ここまで来たら、もう徹底的に権力やマスゴミの正体を余すことなく晒した上で叩き潰せばいい。ついにその大チャンスが到来したと思うからだ。

いつも指摘しているように、日本は霞が関による高度の独裁国家であって、既存メディアはその権力維持装置である。
だが、昨年3月の大久保秘書逮捕以降、この装置による世論操作がブログ言論によって綻びを見せはじめた。もちろん、メディアの側も必死になって組織防衛に走っているが、このブログ言論はボディブローのようにダメージを与えている。そこへさらにtwitterの大ブレークというパンチが炸裂し、実はメディアはすでにヨタヨタの状態である。

おそらくマスメディアの側は、このまま小沢一郎が生き残ってしまったら、自分たちが死ぬことを本能的に知っているのだろう。だから彼らは必死の形相で反小沢キャンペーンを張っている。
つまり、いよいよ最終決戦の火ぶたが切って落とされたのである。

こうなったら、マスゴミには吠えるだけ吠えさせて、みんなで叩き潰してやりましょうや、ブロガーのみなさん。

私はここまで来たら検察にも小沢を起訴して欲しいのだが、それはできない気もする。
なにしろ落ちるところまで落ちた、劣化するところまで劣化した検察が、それでも「これは起訴できない」と判断した案件を、そうそう簡単に起訴に持っていけるはずがない。


とすると、いまからメディアが行うのは、まさに朝日が言うところの「これこそが善良な市民としての感覚」という空気の醸成である。この空気を今から参議院選挙まで徹底的に垂れ流すことで、小沢一郎と民主党を追いつめようということだろう。

だが、もはや彼らが独占していた情報の発信権は雲散霧消し、結果、独裁国家日本の肝であった「空気による支配」は機能不全に陥ってしまった。

したがってマスメディアは間違いなく崩壊する。
そうして権力もカネ(広告収入による高賃金)も失った面々は、間もなく今日のような雨の中で呆然とたたずむことになるだろう。

・田中良紹の「国会探検」

みんなで渡れば怖くない 
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2010/04/post_217.html 


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月29日 04:32:11: DmCC9k6hHM
いったい、この国のメディアはどうしたのか?
昨年春以来、悪徳ペンタゴンが周到に準備して麻生政権に実行させた「検察審査会法案改定」は、小澤一郎氏を政界から抹殺するための「あくどい仕掛け」であった。なぜ、二度の告訴があった場合、対象者が起訴されなければならないのか?
 昨年、「自民党には捜査はおよばない」との漆間発言があったが、もし、それまでの状況ならば、自民党の政治家こそ、政治資金疑惑の一大集団であることは「自明の理」であった。漆間発言は、東京地検とマスコミを使って民主党の勢力拡大を弾圧するための”準備が整ったからこその発言だった”と云えよう。
 そして、思惑通りに「不起訴」となってしまった小澤氏への次の手段として、今回の「検察審査会」の決定が行われたわけである。4億円をどうのこうのといちゃもんを付けているが、地検には”端からどうでも良いこと”なのだ。ようするに、小澤氏を貶め、民主党政権にダメージを与えることが狙いなのである。
 下劣な古舘&みやねやは、「市民感覚」と叫んでいるが、捏造した「市民感覚」で政治家を抹殺すると云う”重大な犯罪”に加担しているという感覚は皆無のようだ。捏造した情報をもとに国民を洗脳し、政権転覆を図る自体は、もはや「クーデター」である。
民主党に限らず、国家転覆を図る輩に対し、鳩山首相は戦いを宣言しなければオカシイ。民主党は、一致団結してこのあくどい工作を排除しなければ、参議院選挙で大敗することを断言する。
闘え、闘わずして民主主義は守れないのだ。

02. 2010年4月29日 06:25:38: 2zffpB3kq6
世論という虎の衣がきかなくなったら、こんどは市民感覚という虎の衣か。
新聞はいつから市民感覚などという異常な感覚を身に付けたのか?
市民感覚などという不定型ないかようにも変身を遂げるようなあいまいな概念を、物事の基準に据えて良いのかどうか、そのような疑問も持たないのか?
法と正義と平等。
こうしたものと市民感覚とはどのように関わり合うのか、一瞬でも考えたことがあるのだろうか。
そんなことはあるまい。
ともかく、小沢が、鳩山政権が、民主党という政党が怖くて仕方がないのだ。
子供が押入にでも隠れるように、現実から逃げまくり、わめきちらしているのだ。
このような愚かな新聞やテレビはもう必要ない。
とっとと消えてなくなってほしい。

03. 2010年4月29日 07:12:09: E7ZxRhwXWU
上から目線のプロパガンダの結果が出たのでおめでたいといいたいけれども、調子に乗ってリンチ同様の愚を続けていると、人を呪えば穴二つと例えもあるゾ。お前の思ったとおりに、出来ると思ったら大違いだ、アサヒめ。先の大戦、先の郵政選挙、去年からの小沢田叩き、お前達の罪は深い。

04. 2010年4月29日 08:40:03: LZjHF3E6oU
今まで一年以上もグダグダやってきて、また選挙前にこれですか?

ボーっとしていた国民も「また?」「なんかおかしいな」とおもいますよ。

ほんとうに崩壊状態です。


05. 2010年4月29日 09:03:04: EcrMNT2Hf6
第三の大底,信用収縮恐慌と日本を未曾有の地獄絵図に巻き込む真犯人は官僚(検察)大マスコミやエコノミスト達である,誰がやっても同じ というあきらめの言葉もすっかり定着した。この国で最も変化が求められているのは、実は「大マスコミの質と検察・官僚の質」である。

社会の木鐸としての機能がマスメディアから消え去ってしまっている。和を持って尊しとする日本文化を破壊した罪は計り知れない「力」がなくなった自民党が寄りすがっているのは、大マスコミと官僚(検察)である。官僚(検察)も「義」を見失い、劣化の道を歩んでいる。

2008年12月の暴落から世界的大暴落は先延ばしされている。恐ろしいことに我々国民は2011年に未曾有の地獄絵図を体験しなければならない。天下国家の消費破綻の地獄絵図。大マスコミと検察(官僚)に騙され何も気づかない国民、みな幸福ですなぁ


06. 2010年4月29日 10:27:36: p9Pdgv2UoI
国民生活より不動産に興味のある議員は不動産を生業にすればよいだろうは、普通の市民感覚だと思う。

07. 2010年4月29日 11:18:32: NOG40G0Wws
http://www.ustream.tv/recorded/6497385
郷原氏検察審査会及び小沢氏石川氏ついて語る!
岩上氏のインタビュー。49:34

08. 2010年4月29日 13:08:22: clRo6ceAlo
放送用の電波使用に競争入札の導入を

マスコミは国民の共有電波をただ同然で使っている。
広告料3兆円で、使用料は30億円と2桁少なく独占的に巨額の利益を手に入れている。
各国の使用料と比べてもはるかに小さい。
  参照  http://www15.atwiki.jp/houdou/pages/33.html  

なぜ、国民の敵であるマスコミに電波をただ同然に使わせなければならないのか。

電波使用に参入自由の競争入札を導入するべきである。



09. 2010年4月29日 17:29:51: gg4PqBJ73w
「起訴相当」大歓迎!なんて言っていられるのだろうか。
「不起訴相当」「不起訴不当」が出れば、鳩山さんみたいにやがては終わるはずだった。石川さん達の裁判が残っていようがもう終結と思っていた。しかし又やり直しである。
1年以上前から検察とマスメディアの結託による小沢潰し、民主党潰しと言われて来た。それにもかかわらず民主党の衆議院選大勝利による政権交代が起こった。そして今現在のこの状況である。ことの真相は分かっているはずなのに、民主党以外の野党は全てマスメディアと同様のネガキャンだ。国民を代表している筈の国会議員がわめいているのである。民主党岐阜県連や静岡連合みたいな身内もいる。1年以上民主党も小沢さんも何も出来なかったかヤル気がなかったかのいずれかである。検察リークの証拠を捕まえたと言ったが民主党は何もしなかった。小沢さんも国民は其の内分かってくれるはずだと言うばかりだ。ある情報によれば小沢さんは取り調べた検察官を何とも思っていないそうだ。従って検察人事にも手を付けないだろう。いわゆる王道を行くということだろうか。小沢さんが潰れるのが先か、検察またはマスメディアが潰れるのが先か、大多数の国民が覚醒するのが先か何とも分からない状況ではないのか。小沢さんの態度も今一理解出来ないでいる。

10. 2010年4月29日 17:40:33: inve5zObNA
霞ヶ関の官僚を完全に打倒するまで長い粘り強い持久戦が必要です。官僚支配の日本を政治主導の真の民主主義に変えて行くために、不屈のたたかいが必要です。[起訴相当」はおかしい。[疑わしきは罰せず」が法の原則です。「怪しい」[信じられない」[市民感覚云々」は憎しみのコトバの羅列に過ぎず理由になりません。政府は検察審査会にの政治謀略への利用を許さず、解体し殺人事件などに審査を限定すべきです。

11. 2010年4月29日 17:59:47: 4JSv0brPSs
北朝鮮や中国を笑えない日本国民
マスコミ報道で物の見事に洗脳される日本国民が多い

自業自得とは言え、アメリカ占領体制+官僚+マスコミ+財界+右翼+ヤクザ
の支配下で生きることを選ばされる日本国民は・・・


12. 2010年4月29日 18:14:07: EoTjomVde1
 今年なってから、特にマスメデアの民主潰しは目に余る。惚れた女が理由もなく
 背を向ける、読者、視聴者は何がなんだかわからず、ただオタオタスル。まあ、
 喩えは悪いがそんなところだ。 朝刊を開くと、朝からストレス。 新聞記者は
 明らかに劣化しておる。テレビは更にひどい。

 政権交代がそんなに気に入らないのか。国民の意思で交代は実現したのである。

 それがなんだ。針小棒大、ネチネチ、ネチネチ。挙句の果ては海の向こうの
 コラムニストの単語をまるで神のお告げのごとく、自虐的記事を書く。

 骨のある、すくなくともオカシイと思う記者はいないのか。


13. 2010年4月29日 18:29:08: cwe93LX1Tk
北朝鮮の人々は、ラジオで国外の放送を聞き情報を得ようとし
中国の人々は、インターネットで情報を得ようとしていると
上海の知人が言っていました。自国のマスコミは信用していないとも・・

それに比べ、この国の人々は自分で情報を得ようともせず、考えもせず
ただ、マスコミが言っているから「俺もそう思う」・・・

いつから、こんなにレベルが低くなったのだろう・・・


14. 2010年4月29日 19:18:36: 9FdPfuIN36
検察は、正義なのか、
それとも、やはり、悪なのか。

その答えを、すでに、多くの国民が、知ってしまった。 

「密室での不正な取調べ」によって、
これまで、数限りのない「無実の犯罪者たち」が、でっち上げてきた。
それは、検察官僚らの手柄となり、彼らの出世への手段となった。

しかし今日、そのように、
国民を貶めてきた前近代的な検察のあり方に、
国民は、かつてない厳しい目を向けはじめているのだ。 

冤罪に泣く多くの人々を作り出してきた検察の現実は、
それをもたらすことになった密室での不正な取調べ同様に、
決して許されるものではないだろう。

腐臭漂う組織、国民の敵と、今日、検察は、国民から批判されているが、
自国の行政組織のこと、そのような検察であるとは、私は、信じたくなかった。 

しかし、残念ながら、
検察に正義があるとは、もう、言うことができない。
国民も、今回の検察審査会の結論に、そのような思いを強くしたことだろう。

小沢氏の、今回の「起訴相当」なるものが、
いかなる経緯と企みをもって、なされたものであるのか、
さすがに政治に疎く興味もなかった人々の目にも、
それは、明確に見えてしまったようだ。 

ゆえに検察の企ては、既に、失敗している。
もう、終わっているのだ。

検察の筋書き通りには、もう、いかない。 
そのような方向へ動くことはないだろう。
それは、覚醒した国民が、断固、その動きを阻止すると思われるからだ。

草の根の人々、特別の力もなく、金もなく、ただ真面目に働いてきた人々が、
さすがにここへ来て、傍観することをやめはじめた、からだ。

そして、驚くことに、私も含め、声を上げ始めたのだ。 
草の根の抗議の声を。

これこそ、小沢氏の理想とする民主主義の始まりではないか。

マスコミ、官僚組織、検察ら、旧体制の亡霊たちは、
日々、怪しく動いている。 悪企みをしている。
何としても旧体制を、回復させようと、不正を企んでいる。

しかし、今回の件は、明らかにヘマであり、逆効果であった。

マスコミが伝えない、本当の世論は、
検察が書いた、その期待する流れとは真逆の方向に、もう、動いてしまった。
検察が、国民を、そのように、導いてしまったからだ。

そして、多くの国民を、怒らせてしまった。
政権交代を実現した市井の人々の危機感をあおってしまった。
検察は、今回の件により、
国民を明確に覚醒させるという過ちを犯してしまったのだ。
国民を、検察の敵へと、仕立て上げてしまった。

公正さを標榜する検察審査会なるものが、
決して、公正でも何でもなく、
検察からの資料や誘導、マスコミの歪んだ報道に影響されて、
容易に、検察の望む結論へと導かれる、
極めて怪しい危険な存在であると、多くの国民が、知った。

その現実、検察の企てを察知した国民の目には、
検察審査会の結論など、ただの陳腐な欺瞞にしか見えない。 
小沢幹事長の名誉は守られ、一層、検察は窮地に陥ったと思う。

検察審査会の結論など、
マスコミの虚偽報道、偽世論調査と同様の、
取るに足らない、無視すべきものと、国民の目には映っている。

検察審査会が、実は、検察のための審査会であると、
国民に、知れ渡ってしまった。
その存在自体にも、疑問の目が向けられるようになってしまった。

ゆえに、もう、国民の多くは、
検察審査会の結論に、大きな影響をうけることはないだろう。

参議院選挙は、与党が圧勝する。
そして、小沢氏の力は、ますます、強くなる。

検察審査会は、公正に人選されていたのか。
密室での審査の経緯がいかなるものであったのか、
検察に不正はなかったのか、多くの国民が知りたいと願っている。

検察の当事者には、きっと、わからないことだろうが、
検察審査会、そして検察自体に、
国民からの厳しい目が、今、注がれているのだ。 感じないか。

国民は、旧体制の亡霊たちの、横暴を、
もう、決して、許しはしない。
これから、彼らの、犯罪を明らかにするように、
国民からの要求は強まることになるだろう。

小沢幹事長が、検察審査会の結論にびっくりした以上に、
多くの国民は、驚き、そして、覚醒せずにはいられなくなった。

もう、国民は、傍観していられなくなってしまったのだ。

一つのメール、

一つの電話、

一つの苦情の手紙、

多くのボイコットとその通告、

これからが、勝負だ。

奴らを、追い込め。民主主義のために。 


15. 2010年4月29日 22:43:54: PZMCUFxEH6
>>14さん

明日からが楽しみですね。わたしも何らかの動きがでるものと思っています。


16. 2010年4月29日 23:16:41: kBsrSnavzI
証拠もなく小沢さんを全員一致の起訴相当にしてまで、
日本の検察も市民団体も、外国人参政権がイヤなんですね。
そこの部分だけは共感できます。

こんなアホな仕掛けを残してくれた麻生さんは、
覚悟のあるアホです。

日本が好きなだけの皆さん、
明日もいい一日を過ごしましょう♪


17. 2010年4月29日 23:21:21: 14usZV3HyU
中立系の人気ブログ「博士の独り言」調べで、「TBSを信頼できない」と投票した者が実に98.5%に達している。すでになだれを打って崩壊が進みつつあるのでは?る。

http://specialnotes.blog77.fc2.com/


18. 2010年4月29日 23:36:42: qfNKW03MTY
>17
中立系?博士の独り言のブログ主である島津さんは小沢不起訴不当を提訴したグループの一員でしたよね・・・・
島津と言う姓をなのっていますが本当の姓は違いますよね(爆)

19. 2010年4月29日 23:42:56: o5d8K7RAm6
@中央のマスコミは一切報じませんが、小沢氏を検察審査会に訴えた謎の市民団体のことが徐々に明らかになってきています。
A中央のマスコミは一切報じませんが、検察審査会のメンバーが「無作為抽出」の選出ではなく「任意公募」で決められたということ。

メチャクチャです。

とりあえずこのことだけでも広く国民に伝えるべきですね。日本の民主主義を守るためにも。


20. 2010年4月30日 00:07:25: wvca1rl2Xk
 毎日新聞の関係?の岸井さんはモウ後戻り出来ないのかナ!。

 野中さんがおっしゃってた、機密費のオコボレを頂いてたのかな!。

 それとも、他からも有るのかな?。

 とにかく、欲を云えば日本を大事にして欲しいが。ダメなのは無理な偏向です。(“ 虚偽記載は悪質 ” なのは分かります。しかし、立て替えの記載省略は合法と思う。)

 こんな風に、「元毎日新聞記者の外務機密事件での“情を通づ”」とか「鈴木宗男さんの“ムネオハウス”・“疑惑?の総合商社?”」で国民を洗脳して来たのですか。
 


21. 2010年4月30日 00:46:03: l982B5tzyU
4月28日の郷原信郎元検事講演(「司法の在り方を考える議員連盟」
第1回会合より)

http://www.videonews.com/press-club/0804/001420.php

特捜・検察の問題点がよく分かった


22. 2010年4月30日 00:47:52: tItn5l5SoI
新聞、テレビしか見ていない方の頭をほぐすのは大変です。

23. 2010年4月30日 01:02:02: QdhSV1pZ6I

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20100429/1272491444
【山崎行太郎の政治ブログー毒蛇山荘日記より】

小沢民主党幹事長「起訴相当」議決を作成補助したのは米澤敏雄弁護士。ではその米澤敏雄弁護士とは? 以下は「ツィッター」で拾った情報だが・・・。3月、米澤敏雄弁護士の所属する「麻生法律事務所」の創立40年祝典(京王プラザホテル)に、谷垣自民党総裁や「みの・もんたも出席していたようだが・・・。

(以上貼り付け)

法と正義より曖昧模糊な「市民感覚」が勝るのなら、怒りの矛先を暴動に変えても良いのか!
これも「市民感覚」の表れだと言って・・・。


24. 2010年4月30日 02:29:45: lvZp2b7no6
13へすくなくとも40年は今の状態のマスコミです。本質的には明治大正時代からでしょう。それと中国人が報道を信用していないというのはつくりばなしです。もしそうなら国家分裂が始まっています。

25. 2010年4月30日 02:31:57: 4HreiVNhgo
わずか千人くらいのサンプルで世論調査と言い、日本人の総意のような報道をする。
日本人は1億2千5百万人、だったと思う。
125,000,000のなかのたった1,000人!
マスゴミはどこまで歪んでいるのか?

26. 2010年4月30日 03:34:42: LQpsm3cTbD
>>25
その1000人にしても質問の仕方でいくらでも誘導できるからね。


「市民目線」か。確かにこれまでの「検察」に代わりこの用語が濫発されそうだ。その市民に俺らを含めるな!って言いたい。


27. 2010年4月30日 03:52:04: dtdRmnw4aY
阿修羅には優れた見識ある投稿が多くあります。
しかし、投稿するだけでは駄目だと思います。
ここの意見・情報を多くの人が共有することが大切です。
正しい考えを広め、間違った解釈、報道を是正していくことが必要です。

メディア(マスゴミ)に対しちゃんと抗議していくこともやった方がいいと思います。

私は、(影響力の強いテレビ局に対して偏向報道を止めさせる事は、特に重要だと考えていますので)時間のある時は出来るだけ抗議の電話を入れるようにしています。
私一人では、大した力ではないと思いますが、多くの抗議があれば報道側も無視できないと思います。

阿修羅には立派なお考えをお持ちの方が大勢いらっしゃいますが、それでも全国的にはマイノリティだと私は感じています。
もし、私と同じお考えの方がいらっしゃるなら、外向きにも積極的に行動をして頂ければと思います。


28. 2010年4月30日 04:00:19: Vn67vIuuWI
マスコミの世論調査どれだけB層を誘導出来てるかのB層調査

29. 2010年4月30日 05:52:21: UlkqoKFCWv
>>24
なぜ中国人が報道を信用しないと国家が分裂するの?
飛躍している

30. 2010年4月30日 06:19:13: O0AWJl6T1Y
 「在特会の桜井誠が小沢氏を検察審査会に訴えて受理された。そしてその審査を主導したのが、麻生グループの麻生総合法律事務所所属米沢弁護士で、かつ審査員は抽選ではなく公募だった」ようです。
 報道しろよ。

31. 2010年4月30日 08:10:57: Qz87sJNvtQ
今こそ新聞の不買運動を、そしてテレビのスポンサーに対する商品の不買宣言を!

32. 2010年4月30日 08:28:14: Gla0zIUOUT
原口総務大臣更迭しないか

33. 2010年4月30日 09:41:17: diHl6gKJW6
ようやく「放送法等の一部を改正する法律案」が審議入り(4/27)、
法案が通れば、クロスオーナーシップ禁止での原口総務相の反撃開始ですね

34. 2010年4月30日 10:43:45: S78EsIhmRw
 22さん、いまや暴力集団に過ぎないマスゴミや検察への戦いは31さんのように腹を据えて地道に実行するしかありません。決してあきらめないでください。正義面した巨悪が滅びるまでともに戦いましょう。

35. 2010年4月30日 10:57:20: 0TpKinh7Wk
すっかり偏向報道に染まった意見を言ってる人たちをテレビでみて(しかも小沢ガールズの民主党支持者のオジサンがた)ガックリきた。あれがB層か。
政府はいつまでやられっぱなしで、我慢するのかな。私たちはそろそろウンザリ!

36. 2010年4月30日 11:01:26: iVPIi6OunY
東京地検が、地方からの応援も要請して1年がかりで捜査したが、公判を維持できるほどの罪状に行き着かなかったのが本音だろう。
40年以上も政界にいる小沢一郎氏が、今日のような事態を想定していなかったはずがない。
マスゴミをパシリに使った既得権集団もボケがはじまっている。
(記載漏れ)を虚偽と表現を変え、犯罪に仕立てようとしている事実が見えている今、折角のチャンスだからクロスメディアの廃止や電波利用権の入札制度等、国民に非難を浴びる事は皆無の案件ですから、原口大臣は心置きなく迅速に推進して欲しいと願います。

37. 2010年4月30日 11:21:58: J0o6rialnc
>25さん
>わずか千人くらいのサンプルで世論調査と言い、日本人の総意のような報道をする。
>日本人は1億2千5百万人、だったと思う。
>125,000,000のなかのたった1,000人!

今回の検察審査会のメンバーは僅か11人です。
125,000,000のなかのたった11人!
これで国民感情ですって?
これで民意ですって?
これじゃ怒りを通り越して笑っちゃいます。
ダメダコリャ


38. 2010年4月30日 11:33:39: SuEQxTkFnU
中国王朝の衰退期には必ずと言っていいほど、宦官と官僚が跋扈しました。思いつきですが、日本のマスコミはこの宦官勢力に相当するのでは。宦官というのが煮ても焼いても食えない代物で、悪政の元凶なんですけどね。今のマスコミをみていると、重要な国の将来や国民生活は棚に上げて、「政治とカネ」の問題を針小棒大に報道して、一般国民を洗脳しまくっていますから、宦官以上の存在になりつつあります。ただ、宦官が本当に怖いのは皇帝とつながっていたことです。

39. 2010年4月30日 11:38:48: dtdRmnw4aY
新聞の購読はストップでもいいかもしれませんが、テレビの影響だけは無視できない。
TBSの「ひるおび!」は民主叩きがひどい!
チャンネル変えるじゃなく、ちゃんと抗議すべきと思う。
毎日民主の悪口言ってれば、問題意識のない大多数の人は洗脳されてしまう。

阿修羅のみなさん、失礼かもしれんが危機感無い人が多いです。

私は、09さんと同じ気持ちです。


40. 2010年4月30日 12:20:35: BUxya29BOM
私も09さんと同じ意見です。
小沢氏も民主党も、ここで反転、攻勢にうつらなければならないと思う。
まず、官房機密費の使い道を明らかにしてお金がマスコミ関連に流れている
ことを暴露すること。
そして、検察審査会の制度の是非を国会で議論すればよい。
そのために、国会があるのだから。
また、取調べの可視化法案を速やかに通すことや検察に対する監視システムの
強化等改革を進めれば、国民は分かってくれると思う。

41. 2010年4月30日 12:28:21: LMzMhUtjwc
阿修羅住民は今や行動に移るべきときに来ていると思う。

しかし微力なネット住民に何ができるのか。新聞、TVへの抗議はその一つ。しかし、他にもやるべきこと、できることがあるのでは?

阿修羅住民は国民B層ではない。もし阿修羅住民が国民の大多数であれば問題はないわけだ。問題なのは、国民B層がおそらく多数派だということだ。

国民B層を少数派化すれば問題は解決するだろう。しかし、それは容易なことではない。一気にB層を少数派化する手段などないと考えねばならない。

国民B層を少数派化する第一歩は、「国民B層」という言葉を国民B層自体の中に浸透させることではないだろうか。

この言葉がマスコミ報道に現れることはほとんどない。だからマスコミ報道にしか接しないB層はまだこの言葉をよく知らないものと思われる。
「国民B層という言葉を知らせる」→「国民B層の定義を理解させる」→「自分が国民B層であることに気づかせる」 こういう段階を踏む必要があると思われる。

明らかにマスコミに洗脳されていると思われる会話を耳にしたら、通りすがりに「あなた方は国民B層ですね」を声をかけよう。それだけでいい。「国民B層」とう言葉をネット外に浸透させること。もし流行語化できたりしたら大変な進歩ではないか。

どうしようもない真性B層はある割合で存在する。しかし潜在的「脱B層」も多いはずだ。彼らは「知らされていない」「気づいていない」だけだ。かれらを脱B層化させることが急務だと思う。そのためにも「国民B層」という言葉をネット外に浸透させることがまず第一歩ではないか。阿修羅住民一人一人がほんの僅かなエネルギーを割けばできることだ。やってみようではないか。



42. 2010年4月30日 12:49:36: wyhYAw3Ons
検察審査会のメンバーが抽選ではなく公募だったとか、議決書作成に麻生グループの米沢弁護士が係わっているとか、驚くことばかりです。こんな審査会でまともな審査などできるはずがない。はじめから小沢氏を起訴するための犯罪組織ではないか。事実なら、千葉法務大臣は即刻審査会メンバーを総入れ替えすべきだ。大臣の椅子は休養のための腰掛ではないぞ。


43. 2010年4月30日 12:51:53: gE5kw7mlqk
>おそらくマスメディアの側は、このまま小沢一郎が生き残ってしまったら、自分たちが死ぬことを本能的に知っているのだろう。

早く死ねばいいんだよ。
日本の「増すごみ」は日本の癌。
日本国民にとって百害あって一利なしの存在なんだから。


44. 2010年4月30日 13:29:33: sKSzW9w7DY
41. 2010年4月30日 12:28:21: LMzMhUtjwc様
郵政選挙時のものではありますが、「B層」を分かりやすく説明したものを見つけコピー、友人等に渡し、日々覚醒を図っています。

テレビが絶対言わないB層って何?
http://panta.tea-nifty.com/blog/files/Blayer.pdf

「守旧派は、今も相変わらずこの手法をとり、せっかく実現した政権交代=民主政権を徹底して批判し、また自民党政権に戻そうとしているんですよ。まず、報道を疑って下さい。それによって誰が一番得をするのかを!」と。

皆さんもやってみませんか?



45. 2010年4月30日 13:37:13: C4EjjZYveA
ここまでくると、裁判所がどうゆう判断を下すのか、みてみましょう。賛成です。国民の皆さんが、これは、戦前の日本、今の中国のように、自由なようで、自由でない、そういった世の中を良しとするのか、しないのか。
真剣に考えるときです。沖縄の皆さんも、日本の施政下で存在し続けるのが良いか、それとも、琉球にもどるのか、それも、真剣に考えましょう。日本って、こんなに、ひどい国民性なんですか、、、、がっかりですが、そうなんでしょうね、

46. 2010年4月30日 13:43:41: ywYxpeG9to
阿修羅の皆さんへ

小生、必ずネットメディアが勝利すると信じているものですが
ためにする「工作員」の議論としてではなく
この阿修羅の住人として「それでもマスメデァイが勝つ」という仮説前提で
議論をしませんか?

少しはその可能性があるのか、逆立ちしてもその可能性はないのか、
それぞれの論拠で、「それでもマスメディアは勝つ」を議論してみてはいかがでしょうか。

勿論、基本的には、冒頭に掲げたスタンスが前提ではあるのですが、ひとまず頭を捻って
反措定義論を一応しましょう。

ますは「鳩山政権支持率10%台に急降下!」共同世論調査発表、の日を覚悟して。


47. 2010年4月30日 13:51:38: ywYxpeG9to
マスゴミ放送局を市民が包囲する日。
先日の沖縄市民集会の後、「沖縄県民の敵」と思しき、放送局や新聞社を包囲したら面白かったのに。

これこそ「多勢に無勢」の「数の論理を知らしめる手法である。

社員総動員して、バリケードを築くのだろうか。

「市民目線、国民目線」はどっちだ。


48. 2010年4月30日 15:29:01: 0LZmaoUyvQ
2005年に「カイカク」のワンフレーズ大合唱で国民をだましたように、「政治と金」を唱えているマスゴミ。自民党のことを棚に上げていることを考えれば笑えますが、乗せられている人たちもまだまだ多いようです。大マスコミが公正な報道をしていないことをまわりの人に教えて行きましょう。

49. 2010年4月30日 15:51:48: UMdUzCw8B6
国民の皆様!口を閉ざして、全国紙の不買運動を実行しよう!新聞販売店へ購読ストップ!だけはキチット御断りを!

50. 2010年4月30日 15:58:30: ywYxpeG9to
俺達が、「ベトナム戦争反対!」と叫んでいるときに、必ず横には「ノンポリ・一般学生」が存在していた。けれど、政治テーマでない「学費値上げ反対」にはそういう一般学生達も「マージャン」やら「〇〇遊び」を控えて機動隊に石を投げたり火炎瓶闘争に参加したり、数千の学内集会にも集まった。

また「ノンポリ学生」でさえも、新宿西口歌声広場に集まり、口々に「反戦フォークソング」を口ずさみ、勢いで「ベ兵連」の「フランスデモ」には参加した。

そんな若者達はもはや中高年にはなったが、当時の「精神性」をかなぐり捨てているわけではない。

とすると、今の「市民感覚」とか御託を並べる「B層」は、当時の「一般学生」以下の比率でしか存在しないことになる。当時で言えば、ゴリゴリ自民か反共右翼ぐらいなものであろう。そんなエセ市民感覚におもねるマスゴミは時代錯誤もはなはだしい。

本当かどうかもわからない1000人の世論操作アンケートの意見が1億二千万の声を代表するなんぞ勘違いもはなはだしいものである。


51. 2010年4月30日 16:22:13: Tz7TaW1bfQ
あれでしょ、誘導尋問的な世論調査項目を作って調査を行うと
狙いに沿った調査結果が出る仕組みなんだってね

調査と言うより、世論誘導仕掛け

ベースには検察+マスコミに因る「小沢は悪人」報道の洪水
そら新聞とTVしか見ない国民は誘導される(洗脳される)



52. 2010年4月30日 17:18:52: 5Y5Jutx8Eo
皆さ〜ん。阿修羅管理人が「金欠」宣言、カンパ依頼です。No96にあります。
拍手して50番以内に上げて下さい。

53. 2010年4月30日 17:40:50: 2yJ9spRIaQ
マスコミの洗脳で思い出したが、あるサイトの記事でなぜか政治ニュースや総選挙などの前に抱合せのように芸能スキャンダルを大量に放送するそうな。
例えば夏の総選挙前は押尾の麻薬事件、その後は政権発足前後に酒井典子麻薬事件、小沢事件の朝青龍と必ずセットだ。今回は沢尻エリカか?
たぶん一般大衆の目をTVに向けさせるためと思われる。
また凶悪事件の裏でもよくセットになる。
そこでこれだけで一般大衆が洗脳されるかと言う問題が出てくるのだが、
ここからは私個人の憶測でしかなくどなたか調べて欲しいのだが、
TVではサブリミナル効果というものがある。
これらの一般大衆の目を惹きつけておいてこの効果のような手法を使い刷り込みをしているとは考えられないだろうか?
とくに凶悪事件や麻薬事件など印象の悪いニュースに仕込んでおくと、あの政治家は悪いヤツと刷り込める。
そしてそれらをより確実にするために、フォローするように政治家の悪いニュースや解説などで悪い印象を植え付ける。
最近でもどこぞの放送局がサブリミナル効果を使ったとかで新聞に出ていたような記憶があったが。

反対もありうる、一押しの政治家をコッソリ感動感激のニュースやとても人気の芸能人などの画面に入れればOK?
そうすれば何故か若い女の子やオバサンにまで大人気の政治家一丁上がり!!!
やつらならやりかねないな。


54. 2010年4月30日 17:46:11: 5JOiE94kEQ
80超えた婆さんでも、テレビ新聞の一方的な報道には呆れてます、なんせ大本営
発表で大変な犠牲を払った年代の人は、この異常さに同じ匂いを感じるのです。
一番騙されるのは20〜60才の新聞テレビしか知らない人じゃないでしょうか。
でも、殆どの人は今のメディアが嘘ばかりなのは、身体で知ってますよ、あの小泉
マンセーの馬鹿踊りに、生活をズタボロにされたのです。

55. 2010年4月30日 18:12:15: 352QAYzdEo
裁判になったら、検察側はすぐに降参するんじゃないですか、特捜検事と公判検事は別の人ですね。
公判検事は、こんなでたらめな証拠でやってられないと言うんじゃないですか。
検察は内紛状態になるでしょう。


56. 2010年4月30日 18:31:42: PFIWrPVYDE
大手メディアの威光が鳩山と小沢には全く通用しないというのが傑作で、誰が決めたか定かではない危険水域まで支持率を下げてみても、平然と「幹事長続投」と鳩山は言ってのける。
民俗学には稀人という英雄的異端が存在するそうで、小沢や鳩山はそれにあたるのかもしれない。
首相は宇宙人という渾名通り、旧来の政治ゲームのルールにとらわれ自戒しない大変強い政治家だ。
異端で終わるか、英雄と称されるか、ここからが二人の胆力の見せ所だろう。

57. 2010年4月30日 18:41:25: DAZ0PrpVqA
一人を皆で寄ってたかって虐めているのみたら、黙って見てられないよね。 そいつら蹴散らしてやりたいよね!!

58. 2010年4月30日 18:45:28: F5fmf7mFvc
妻から、「前原さんや枝野さんは、小沢さんに何を説明せよ、と言っているの」と訊かれた。「もう説明しているのになあ。きっと、マスメデアが小沢さんの説明ををみんなに伝えていえていないからかなあ?」と、しか答えられなかった。庶民は毎日の生活に追われ、悲しいかな、この問題にくわしくない。
米タイム誌は、米国ツィツターが日本の政権交代、民主主義の機能する政治に期待し、鳩山首相を世界のリーダー6位に評価したと報じている。すると、日本の前原や枝野は世界の民主主義の敵になるのか。彼らをおだてる日本のマスメデアの罪はおもい。日本の常識あるツイッター諸君、どう思う?

59. 2010年4月30日 19:08:28: GNtQUG6YfQ
こないだ家族が食事中テレビを突然点けた。ニュースや報道番組なら見当違いの民主党批判を見て血圧が上がるので消すように起こるのだが、ただのバラエティー番組だったので黙ってみていた。
驚いた、恐ろしくつまらない。テレビ番組ってこんなにつまらなかっただろうか?
自分の中で娯楽としてももはやテレビは終わった。テレビなんか無くても生活に困りません。せいぜい最後の悪あがきを頑張ってください。

60. 2010年4月30日 19:12:05: k09zvgetqE
>日本の前原や枝野は世界の民主主義の敵になるのか。彼らをおだてる日本のマスメデアの罪はおもい

ああいう、イタい勘違い君たちは
世界には到底通用しません。


61. 2010年4月30日 19:24:41: Lxh7su2p7M
マスコミも、検察も、権力の旨味を享受している上層部は悪事のやり放題、下っ端は生活のため上層部の悪がわかっていてもよいしょせざるを得ない、上層部は悪事がバレても開き直りを行っているのが現状。今は、悪に立ち向かう対抗勢力(現在のところは民主党)を応援して選挙に勝ってもらう知恵出しが必要かと思われます。

62. 2010年4月30日 19:40:32: A0b0nX7YpE
今日のフジの報道には我が耳を疑った。鳩山に代わり次の総理にますます国民の人気が高まっている前原だとさ。????

63. 2010年4月30日 19:52:34: vNztbqvbPI
前原?軽薄で勘違いしたイタい奴ですよ。

64. 2010年4月30日 19:55:16: bz3S905uls
党内外の敵は調子に乗り検察審査会や世論調査を操作、悪用し、小沢さんと鳩山内閣を打倒しに来てています。小澤さんたち同志は機会を待ち敵をギャアと言はす最強の反撃を加え、碁で言えば、相手のだんご石を眼一つにして全滅させてください。

65. 2010年4月30日 19:57:24: sKSzW9w7DY
59. 2010年4月30日 19:08:28: GNtQUG6YfQ様
全く同感です。

新聞はろちろん止めていますが、テレビも見るに堪えず(正義面して、腹が立ちます)ほとんど見なくなりました(テレ朝スーパーモーニングの水・金は別にして)。
たまーに、どんな悪口三昧吐いてるのかを確認したり。

ふと、以前比較的見ていた(報道以外の)お気に入り番組をつけてみたら、なんてつまらないの・・
ドラマ「相棒」も欠かさず見ていたのに、今は全く見なくなりました。
あんな醜い報道をするテレビ局の仲間が作っているんだ、と思ったら見る気が失せたんですけどね。

テレビを時計代わりに普通につけていた、これまでからは考えられないくらい生活が一変しました。

今、とにかく家は静かです・・


66. 2010年4月30日 20:14:34: Tz7TaW1bfQ
前原って民主党を危うく潰しそうになった元代表
岡田元代表も総選挙で大惨敗

前原さんは委員会で田中康夫さんの質問に満足な返答が出来なくて
お子ちゃま大臣と言われているマヌケな大臣


67. 2010年4月30日 20:56:23: 7xyZ4mcrtY
小沢さん一人が進化し、行政マンは劣化の一途。
現在の行政マンは骨なし。
昭和30年代、40年代高度成長期、優秀な人材は
民間企業へ。
アホだけど?おいしい仕事は「役人」
国、地方に係わらず。
「検察も随分堕ちた」
保身に止まらず出世と裕福な一生を願うやから共たちよ
早く御ネンネシナサイ。
国家は額に汗する民によって維持される、
と思う。前原も役人の代弁者。
小沢幹事長、国民の為の国を造ってください
ついていきます。

68. 2010年4月30日 20:56:24: WRWvZr5gi6
ファシスト検察およびマスコミ策動者達は内乱罪で処罰対象だ。

反動勢力をこなごなに砕いてしまえ!民主主義国民戦線をつくりあげようではないか!


69. 2010年4月30日 21:32:59: vLGoZM8OEc
ネットの親小沢も反小沢もどちらの意見を見ても、この国には民主主義が無いなとしか思えない。親小沢は小沢について行くという。一緒にこの国のために頑張りましょうではないのか?反小沢はマスゴミの小沢バッシングを喜んでいる。彼ら政治家は代議員制の日本では我々一般国民の代わりでしか無いのだから、小沢がバッシングを受けているということは、回り回って自分がバッシングされているということが反小沢はわかってない。
表面的な意見こそ違えどもも民主主義の根本である政治への参加を放棄して第3者になりきっていること自体が問題だ。鳩山首相や小沢氏は日本に民主主義が根付くことを目的に政治をしていると言っているが、道のりははるか遠いと言わざるを得ない。

70. 2010年4月30日 21:56:46: v3W5Gk2ibI
> 「起訴相当」大歓迎!〜いよいよ「マスメディア崩壊」の最終章が始まった (誰も通らない裏道)
> もはや定番化したネット言論と既存メディアの乖離である。

定番化したネット言論とは何でしょうか?
これが阿修羅のみであれば、確かに小沢一郎持ち上げ一辺倒の投稿ばかりで既存メディアと大きく乖離している。
しかし、もっと広い範囲のネットを見れば、既存メディアや世論と同様に、小沢一郎批判が圧倒的に多い。
例えば政治ブログランキングでは http://blog.with2.net/rank1510-0.html

1位「博士の独り言」月間読者数 940,100
小沢一郎氏は「起訴相当」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3402.html
その後、石川被告による小沢氏の関与を認めるかの供述の存在があらためて指摘され、高橋嘉信氏(元衆院議員,小沢一郎氏の元筆頭秘書)が地検の事情聴取に応じ、さらに、小沢一郎氏に巨額の献金したとする建設会社の元幹部らの具体的な証言が再びなされるなど、民意の判別の上でも、同事件1つだけでも、小沢氏の「嫌疑不十分」の「グレー」の濃度は限りなく「クロ」に近づいていたのである。

2位 「新世紀のビッグブラザーへ blog」三橋貴明 月間読者数 866,530
『在日米軍再編:普天間移設 首相、現行案否定「辺野古の海埋め立ては自然への冒とく」
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/page-2.html#main
小沢幹事長は「一党独裁」に向けた様々な手を打ち、さらに民主党の事務局に巣くっている社会主義協会派が様々な闇法案(外国人地方参政権、人権侵害救済法案、夫婦別姓、戸籍法改悪など)を法相や社民党と共に推進しているというのが現況なわけです。

3位 「植草一秀の『知られざる真実』」月間読者数 473,520
小沢氏影響力排除への加担は主権者の自殺行為
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-163e.html
検察審査会が小沢一郎民主党幹事長の政治資金問題について、「起訴相当」の結論を示した。既得権益勢力による政治支配を復活させようとする悪徳ペンタゴン勢力は、小沢一郎氏を最重要攻撃目標に定めてきた。
ーーー

また、1位「博士の独り言」で行われている「検察審査会が下した小沢一郎氏「起訴相当」の議決は適正でしょうか?」の投票では、実に93.3%が議決は適正である、と答えている。

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3402.html
投票期間 : 2010年04月27日〜2010年12月31日
陸山会事件「不起訴」に対し、検察審査会が下した小沢一郎氏「起訴相当」の議決は適正でしょうか?
議決は適正だ 4142件 (93.3%)
議決は適正ではない 276件 (6.2%)
わからない 21件 (0.5%)
ーー

それ故、阿修羅以外では圧倒的に小沢一郎に批判的であり、「起訴相当」の議決は支持されていて、とても「ネット言論と既存メディアの乖離」とは言えない。
小沢一郎は、1年間の検察の捜査で潔白であることが証明されたと大嘘を言っているが、本サイトの投稿者 純一さんも、小沢氏同様に嘘を付くのが平気のように見える。

小沢一郎持ち上げの記事をしばしば投稿されている純一さんは、小沢一郎氏の言動をよく知ってるから書かれていると思うので、是非お尋ねしたいことがある。

小沢一郎は不明朗な現金27億円を「タンス預金」していたという報道がある。
27億円の現金の重さは270kgにもなる。
秘書が重さ270kgにもなる現金を出し入れしていたわけだが、何故銀行口座を使わずに現金で行っていたか、ご存じであれば是非お教えいただきたい。
普通の常識では、現金でやりとりする目的は証拠を残さないためであるが、それ以外の理由があるのだろうか。
お教えいただければ他の多くの読者にも役立つと思う。

不明朗な現金27億円 「タンス預金」…小沢氏に説明責任 2010.3.11
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100311/crm1003110136001-n1.htm
小沢氏周辺には、単純計算で27億円もの不明朗な現金があった可能性があるが、小沢氏は自身の「政治とカネ」の問題で説明責任を果たしておらず、国民の政治不信は一層深まりそうだ。


71. 2010年4月30日 22:07:14: v3W5Gk2ibI
>>70

政治ブログランキングで「月間読者数」と書いたのは間違いで正しくは「月間IN」でした。
これは確か、月間の拍手数だと思います。


72. 2010年4月30日 22:26:20: eSkkByKEGA
いよいよ、行動の時がきた。

イラク、アフガニスタンのアルカイダーの気持ちが、痛いほどわかる。

テロリスト、大手新聞、TV、検察に正義の天誅を!

日本の独立戦争の火蓋がきられた!


73. 2010年4月30日 23:09:07: FCxGZX9jgY
ひたすら・小沢氏が・日本国と日本人を見捨てない事を祈る。

小沢氏が体と心を健康に保ち・元気はつらつに、日々の活動を続けられんことを祈る。

奥様よろしくお願いします。田中氏のような深酒は体を張ってお止ください。

以前心臓を病んだことがあったとのこと、一病息災。

むしろ良かったのかもしれません。ぜひご健勝で。


74. 2010年4月30日 23:17:25: FCxGZX9jgY
>>69

ところでお前は何やってんだ・・・・え〜。


75. 2010年4月30日 23:23:07: pLz1EPmkQM
>表面的な意見こそ違えどもも民主主義の根本である政治への参加を放棄して第3者になりきっていること自体が問題だ。

誰も行動しない、誰もついてきてくれないと思っていませんか。欧州の人も今の日本人の個人主義ぶりは欧州以上だと驚いています。価値観においても多様性に富む人たちが狭い土地にあふれ返り、もめごとを避けながら共存しようとしてきた結果でしょう。しかし、ついにその限界に達したのです(笑)


76. 2010年4月30日 23:28:06: G60L6pDNzg
19さん

@小沢氏を検察審査会に訴えた謎の市民団体のこと。
A検察審査会のメンバーが「無作為抽出」の選出ではなく
 「任意公募」で決められたということ。

この2点について、もう少し、詳しく教えてください。
よろしく、お願いします。


77. 2010年5月01日 01:00:46: Tz7TaW1bfQ
どうやらマスコミは行き着くところまで逝く勢いだね
玉砕?

敗戦時にアメリカ占領体制の司令部GHQに平伏して生き残った
マスコミも今度は最終戦争に突入?


78. 2010年5月01日 01:14:15: P5HAurfIN2
河村前官房長官が衆院選大惨敗後1週間後、つまり、鳩山政権発足1週間前に2億5千万円を引き出したのは【事実】である。今年の1月10日に市民団体が当該横領事件を東京地検に告発しているのは【事実】であるが、マスコミは1月中旬以降ほとんど報道しないし、東京地検は案件として取り上げた形跡もなく、多くの国民も知り得ていない。
また阿修羅住民は【〜の可能性がある】などという3k系ヨタモン記事を読むほど暇人ではないし、【白紙のつぶやき】なる右羽バエ翼賛会のブロクなどは一瞥さえしない。たとえB-uyoが吠えていても無視しているだけである。

79. 2010年5月01日 06:02:55: Nafdy4jsxc
石川議員を無罪にする方が速くない?

80. 2010年5月01日 06:48:30: DCHDReL3A2
マスメディアが崩壊する、といいますが


そのような具体的なプロセスがどこにも書かれていません。

阿修羅を読んでいるのは、国民の1%にも満たないでしょうし

どうやって崩壊するのでしょうか?

崩壊しないでしょ。

民主潰して終われば、みんなの党なのどのアメポチや清和会系が影響力もつので
またのうのうと新聞記者を続けていくんでしょ


81. 2010年5月01日 09:43:27: T4r9pssUvo
検察審査会の異様さについて、統計的に解説されているものを
ツイッターのまとめで見つけました。
【拡散希望NNN緊急アンケートの「緊急性」と検察審査会の全員一致に関する疑問 http://togetter.com/li/17527

その他のリストも結構参考になります。
@「世論調査の問題とメディアによる世論誘導の関係」 http://togetter.com/li/14278
A「ほんまかいな?メディアの世論調査」
http://togetter.com/li/14280
B「最も総理にしたい人ランキング」の意味を正しく解説します」 http://togetter.com/li/14673
C「フジテレビ新報道2001世論調査」に関する大いなる疑問
http://togetter.com/li/16896
D【拡散希望】また誘導!?そんなに総理にしたいんかい?俺も周りの人もそうでもないんだが・・
http://togetter.com/li/17719

お勧めです。


82. 2010年5月01日 11:53:01: xC59DvEsAM
私は自他共に認める B層です。

小沢事件の私の理解では”B層の特徴としてあんまり物事は掘り下げません”
報道のところどころで、アタマに残った印象だけで判断します、あしからず

@ 石川代議士が小沢さんの秘書時代に、水谷建設から紙袋に入れた5000万円
 を白昼堂々と都内の喫茶店で受け取りました。
 ”なぜ、人の目の多いそんなところで、なんて考えません、あしからず”

A 水谷建設が小沢さんに裏金を渡したのは、”天の声を出して欲しい”から
 ”野党より、直接決裁力のある与党にたのまないのか?なんて疑問は持ちません
  こわもての小沢さんだから、きっと特別なんでしょっ!岩手だしw”

B 検察が捜査中、お金の出所がかわりました。きっと出所の不明なお金を現金で たんす預金してたんでしょ(壁に塗りこんでたwという意見もある)
 ”義父の自宅を売却して得た虎の子だった、なんて報道はないからシラン”

C 大久保に続いて、石川も起訴された。 起訴されたということは政治資金規正法に反することをしてたということだ、やっぱり政治家はどいつもこいつも金にきたないんだな。(起訴事実が取るに足らない、なんて事実の報道はないのでシラン。どうせ聞いても難しくて理解はできない。いつものお金と政治の問題だー”

D 秘書2人が逮捕されたのに、親分の小沢が逮捕されない、秘書のせいにしてトカゲの尻尾きりをしてるのは、いつもの政治家のきたないやりかただぁー
 ”いつものように、秘書が何の罪で起訴されたか、単に単式簿記と複式簿記を
 間違えただけと考えず、収賄のほうだと信じてます。だって報道しないし”

E こんどの検察審査会で、やっぱりそうだったんだ” 悪いことをして逃げられるもんか、って考えてます。”11人全員が起訴相当って、世論調査でさえ数十%は
(最低でも10%は)小沢さんを支持する人がいるのにおかしい、なんてもちろん考えません”

ここまでの、内容はいきつけの床屋さんで昨日、床屋談義を行った内容に基づいたフィクションです。
法務大臣の鶴の一声でで、はやく石川代議士と大久保さんの裁判を進めて、犯罪性がないことを国民に知らせるべきです。2年後に小さく訂正期字がでても、意味はないです。


83. 2010年5月01日 12:04:06: F7RW5rxiO6
テレビ朝日の朝まで生テレビを、ビデオで見ました。参加者が、どんなに小沢さんを嫌いか良く分りました。けれど、根拠は、マスコミ情報の政治とカネの小沢悪なのです。平成の竜馬が、命題なのに、話は、未来展望に向かいません。ベンチャーの掘江氏と猪子氏がそちらに行こうとしても、元の黙阿弥。見て損したと思っていましたが、最後に、アンケートが、発表されました。有効回答数447件
=平成鎖国・日本を打破するのは誰か、貴方が考える現代の竜馬とは、
1.ふさわしい人はいない     121件
2.堀江貴文            37件
3.小沢一郎            27件
4.渡辺善美            20件
5.鳩山由紀夫           18件
以下、橋下徹、舛添要一、小泉進次郎、孫正義
=日本を元気にするには、何をすべきか
1.報道姿勢の見直し       27件
2.若い世代の活躍         24件
3.税制改革            23件
3.雇用対策            23件
5.景気回復            20件
6.公務員改革           15件
7.国民のことを考えた政治     14件
8.国民一人一人の努力       13件
9.少子化対策           12件

あれだけTV新聞が煽っても、国民は冷静で、本質を違えていないことが、嬉しかった。
  


84. 2010年5月01日 13:11:36: P5HAurfIN2
朝まで生テレビ。。歳川というジャーナリストが自分は朝起きると、新聞8紙に目を通すと得意げだった。「そんなことするくらいならネットの同時検索エンジンを使えばいいんじゃないの。」と周りからアドバイスを貰っていたが、まるで宇宙語を聞いたみたいで何も反応できなかった。このジャーナリストと東京財団渡辺恒雄はテーマの「平成の龍馬」などどうでもよく、眼下の社会閉塞の原因はすべて小澤(世代)にあると言いたいがために出演したようなもの。
なお、「去年の一次補正予算14兆円は何か効き目があったのか。」という田原の質問に対して山本一太は「小泉郵政改革路線の無謬論」を展開。田原の「そんなこと聞いているんじゃないんだ。」といういつもの決めゼリフも不発。こういう闇鍋の中をつつきあうような番組はもうやめたら?


85. 2010年5月01日 14:49:27: GjczTvLZAm
各新聞社は、まず、社の責任を持って、鳩山政権への提言や要望を掲載すべき、ただ危機感を煽るだけでは、下劣なクレーマーである、もしくは、新聞社は、購読者に「鳩山政権に希望する事」というアンケートを募って、官邸に提出するべし。

TV局も無用な演出を排除し、コメンテーターに解説を求めるのではなく、自前の解説員が局としての見解を述べよ、部外者にコメントを求めるのは、責任回避である、報道部の意向の範囲内のコメントや同業他社の新聞記事紹介より、己らの社としての見解を聞きたい、偏向するなら、言いっ放しのほうがまだまし、結論はこっちで考える。

仕分けを担当する議員の怖い顔を使用したり、効果音(日本刀で斬る音)で人の顔を切るCGを入れたり、悲壮感を漂わすBGMを入れたり、これを許しているプロデュサーは、心が病んでいるのかとまで心配してしまう、俺はこの手の演出が大嫌いなので、リモコンの<電源>や<選局>に手が伸びてしまう。


86. 2010年5月01日 18:24:05: qOHJ0WadGY
>70. 2010年4月30日 21:56:46: v3W5Gk2ibI
>「博士の独り言」で行われている「検察審査会が下した小沢一郎氏「起訴相当」の議決は適正でしょうか?」の投票では、実に93.3%が議決は適正である、と答えている。
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3402.html
★これは、反小沢のブログだから当たり前ですよ。
感情論で煽ってるだけですからね。

>小沢一郎は不明朗な現金27億円を「タンス預金」していたという報道がある。
27億円の現金の重さは270kgにもなる。秘書が重さ270kgにもなる現金を出し入れしていたわけだが、何故銀行口座を使わずに現金で行っていたか、ご存じであれば是非お教えいただきたい。
>普通の常識では、現金でやりとりする目的は証拠を残さないためであるが、それ以外の理由があるのだろうか。

★普通の常識ってあなたがそうしてないだけのことでしょ?
別にこんなことやってる人いくらでもいますよ。
こんなこと聞いてどうするんですか?
そんなことを一般人のあなたが知っていても意味がないでしょ。

東京地検特捜部が、多額の税金を使って、何年も、何千人も、日本中を捜索してもなにも出てこなかったんだから、普通の常識的には、小沢一郎は完全無罪、清廉潔白とだれでも判断するでしょう。


87. 2010年5月01日 23:32:16: v3W5Gk2ibI
>>86. 2010年5月01日 18:24:05: qOHJ0WadGY
> ★これは、反小沢のブログだから当たり前ですよ。
感情論で煽ってるだけですからね。

日テレの報道でも、小沢氏「起訴相当」 68.3%が「支持」となっています。
日テレも感情論で煽ってるだけなのですか?

小沢氏「起訴相当」 68.3%が「支持」
http://www.news24.jp/articles/2010/04/29/04158288.html 2010年4月29日
民主党・小沢幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件で、検察審査会が27日に小沢幹事長に「起訴相当」との議決を出したことを受けて、NNNは28日、緊急電話アンケートを行った。この中では、検察審査会の議決について、68.3%の人が「支持する」と答えた。中略
また、小沢幹事長の進退について、「辞任すべき」が77.9%に達し、「辞任する必要はない」は13.1%となっている。

> ★普通の常識ってあなたがそうしてないだけのことでしょ?
> 別にこんなことやってる人いくらでもいますよ。

小沢一郎を支持する者には270kgの重さもある27億円の現金をやりとりする人はいくらでもいることは良く分かりました。
恐らく小沢一郎およびその支持者以外には、270kgの重さもある27億円を現金でやりとりしている人は居ないのではないでしょうか。

> こんなこと聞いてどうするんですか?

質問は、現金でやりとりする人が居るか居ないかではなく、現金でやりとりをする理由を聞いているのですが、答えはありませんね?

専門家は現金でやりとりする理由は誰から誰へ何時金が渡ったかを知られたくないからだと言っていますが、恐らくそれが真の理由でしょう。
つまり、小沢一郎が政治資金規正法に違反して報告書に虚偽記載をした、その虚偽記載の証拠を隠すために現金で金のやりとりをしたと推察できます。

> そんなことを一般人のあなたが知っていても意味がないでしょ。

一般国民は小沢一郎が真実を言っているのか、真実を隠すために嘘を言っているのか、判断する必要があり、「知っていても意味がない」ことではありません。
すなわち、小沢一郎が嘘つきであることを知ることは極めて大切で、それは次の選挙に必要な情報です。

> 東京地検特捜部が、多額の税金を使って、何年も、何千人も、日本中を捜索してもなにも出てこなかったんだから、

東京地検特捜部の実際の捜査に当たった検事は、小沢一郎を起訴するのに充分な証拠を得たと判断したので、東京高検と最高検に小沢氏立件への「ゴーサイン」を求めたのです。しかし、上級庁は「小沢の積極的な関与を証明せよ」とさらに入手し難い証拠を求めたので、起訴が出来なくなったのです。

「日本中を捜索してもなにも出てこなかったんだ」と言うのは小沢一郎が吹聴している大嘘です。簡単に言えば、検察のトップは不可能なことを要求して、小沢一郎の起訴を妨害したのです。

場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実
http://www.jiji.com/jc/v?p=foresight_2701&rel=y&g=soc
この記事によると、陸山会が4億円もの不必要な借り入れを行った際、書類には小沢氏自身が署名していた。特捜部はこの種類を重要な物証と考え、・・・本人の関与は立証できると判断、東京高検と最高検に小沢氏立件への「ゴーサイン」を求めた。だが上級庁の回答は「小沢の積極的な関与を証明せよ」、とさらなる物証や石川氏の新たな供述を求めたために、小沢氏の立件は見送られた、とある。

> 普通の常識的には、小沢一郎は完全無罪、清廉潔白とだれでも判断するでしょう。

上に日テレの報道を引用したように、普通の人は常識的に小沢一郎は「起訴相当」、限りなく黒だと判断しています。
小沢一郎支持者はどうして小沢一郎のように見え透いた嘘を言うのでしょうか?
小沢一郎の主張する外国人参政権付与が、嘘を付いてでも手に入れたいほど魅力的なのでしょうか?


88. 2010年5月02日 16:58:40: 78raePDK8I
検察やマスゴミなど信用した事はないし、正義だと思った事も一度もない。
検察やマスゴミに似つかわしい呼び方は、傲慢、強欲、利己主義、卑怯、買弁、
売国奴だ。
国民が既得権益を打破する為に選んだ為政者を弾圧し、抹殺しようと企んでいる

もはや国民の敵なのは、はっきりした。
そもそもこの国には真の民主主義など存在しなかったが、それを許してしまうのなら世界中の笑い物になる。
北朝鮮とあまり変わらないからだ。
今こそ、権利を国民の手に取り戻し、弱者を食い物してきて連中を一掃しなければならない。
このチャンスを逸っしては、永久に国民の権利は戻ってこない。
新聞不買、TVは視聴しない、自分の頭で考えて行動するを徹底しよう。

89. 2010年5月03日 03:26:06: 0RMfeEmcJE
1、博士の独り言は中立系ブログではなく、明らかに反小沢の論調を作っている。 したがって、この「投票結果」はマスコミ世論調査は以上に偏向を結果するのは  当然だ。自民党支持者のブログで「民主党を支持するか」と聞くこととおなじ  なのだから。
2、「27億円のたんす預金をしていたという報道がある」、産経の当該記事は見  出しだけそのような理解もなりたつかのように構成した、産経、夕刊フジの特  有の「見出しだけ」記事。内容では「現金で所有していたという4億」「口座から引き下ろした15億」という表現のあとに「単純計算で27億」が現金であった「可能性」としてどのような可能性かは説明していない記事。「27億のたんす  預金をしていた」という「報道はしていない」といいのがれできる記事。
3、小澤掲示板は月間10万件の投稿を超えているがここで「検察審査会の議決投  票をしたら、または阿修羅、植草ブログなどでも限りなく100%にちかく「審査会の議決不当」の結果がでるだろう。しかしそれぞれの読者はそんあことを必要としない。日本に本当の民主主義を確立することを目指しているので選挙の勝利に「投票結果」を求める。ところで博士のブログの「運営資金」が枯れると支持者は支えるのだろうか。それはどうでもいいが最大、最良の世論調査は当面しては参院選なのだから答えはまもなくでることだ。
  阿修羅の読者はこれからも「ほんとうのことをさがしていく」ので産経の記事に関してはその欺瞞とでっちあげを追及していくだろう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧