★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85 > 418.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「起訴相当」―小沢氏はまだ居直るのか 朝日新聞 社説4/28(asahi.com)
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/418.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 4 月 29 日 17:05:50: qr553ZDJ.dzsc
 

公平な投稿を心がけております。(投稿者)

http://www.asahi.com/paper/editorial20100428.html 
2010年4月28日(水)付


「起訴相当」―小沢氏はまだ居直るのか

 政治資金規正法違反の疑いで告発されていた民主党の小沢一郎幹事長について、検察審査会が「起訴相当」と議決した。無作為で選ばれた審査員らは議決理由で「起訴して公開の裁判所で事実関係と責任の所在を明らかにするべきだ」とし、「これこそが善良な市民としての感覚」と述べた。

 正式な起訴に至るかどうかは、検察当局の再捜査やそれを受けた検察審査会の2度目の審査を待つ必要がある。予断は控えなければならない。

 ただ、今回の議決は、不透明な金銭の流れなど、疑惑が浮上して以来、多くの人が抱いていたのと同様の疑問を列挙した。そのうえで、小沢氏は秘書らと共謀し、政治資金収支報告書に虚偽の記載をしたと強く推認できると結論づけている。

 議決書だけでは具体的な証拠内容やその評価がいまひとつはっきりせず、検察や裁判所が従来とってきた事実認定の厳格さとは比べられない。

 しかし「『秘書に任せていた』と言えば、政治家本人の責任は問われなくて良いのか」という指摘は、先の鳩山由紀夫首相に対する検察審査会の議決同様、国民の声を代弁するものだ。

 このいら立ちや閉塞(へいそく)感を生んだのはほかならぬ小沢氏である。検察に対し強硬な対決姿勢を見せたかと思うと、不起訴処分が出た後は「公平公正な検察の捜査の結果として受け止める」と述べ、「嫌疑不十分」との裁定を無実の証明であるかのように扱う。国会での説明を求められても一切応じない。

 民意に正面から向き合おうとせず、居直りというほかない態度をとることへの拒否感、嫌悪感が、政策の迷走とあいまって、鳩山内閣や民主党の支持率を押し下げている。時がたてば忘れられるのではなく、時がたっても手を打たず、自浄作用を働かせないことへの不信が深まっているのだ。

 信頼回復のために取り組むべき課題は山ほどある。企業・団体献金の禁止はもちろんだが、それだけではない。政治家が資金管理団体や政党支部など数多くの「財布」を持ち、見えにくくしている資金の流れを透明にするにはどうすればよいか。審査会が問題提起している政治家本人と秘書の関係をどう整理し、責任をいかに果たすのか。

 こうした議論を避け続けてきたことへの怒りは臨界点に達し、政治の足元を掘り崩そうとしている。小沢氏がめざした二大政党による政権交代のある政治も、ようやく形が整ったと思ったとたんに、両党から有権者が離反し、溶解が始まっている。

 議決を受けて小沢氏は幹事長続投の考えを示したが、大局に立った判断をすべきだ。一刻も早く国会で説明する。それができないのであれば、幹事長職を辞し、民主党の運営から手を引く。無駄にできる時間は、もうない。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月29日 17:08:01: Qos5b6UPKo
この文章のどこが公平な投稿と言えるのか?

02. 2010年4月29日 17:13:27: v3JSLMVKo2
オイラは先の衆議院選に於いて民主党及び民主党候補者へ投票した。民主党所属議員の総意で小沢氏が幹事長へ就任し今日に至っております。
デマゴミに言われたくないし聞きたくない。何があっても民主小沢を応援する!

朝日新聞も購続してた時があったが、二度と購続しない、、、これは間違いない!!!


03. 明るい憂国の士 2010年4月29日 17:29:01: qr553ZDJ.dzsc: qMG1e7RweA
彼れを知り己を知れば、百戦あやうからず。(孫子)???

失礼しました勝負は、既に小沢幹事長の圧勝に決していました。


04. 2010年4月29日 17:31:45: VErS8w1yls
なんで、小沢さんは辞任すべきだという?、朝日さん?
秘書が、起訴されているから?
じゃあ、秘書はなんで、起訴されたの?
検察によれば、不動産を買った日付と、帳簿に記載した日付とが、2ヶ月ずれていたからだってさ。たんに帳簿上の記入の問題でしょ?
それって、国会議員が、というか、ただの一般人だって、起訴されるような、違法行為なの?おかしいよ。
結局、新聞もテレビも、2ヶ月の日付のずれで、小沢さんの辞任をもとめ、朝日新聞は、「まだ居座るつもりか」とまで書いているんだよ。
検察審議会も、小沢さんは、2ヶ月の日付のズレを秘書と共謀した共犯だから、なんだかわかんないけどでも怪しい気がするから、起訴せよ。って決議したんだよ。
みんな少し冷静になって、何が起きているのかを考えたほうがいいよ。
でないと、あいつは魔女だと決め付けて、ただの村の女性を、よってたかって焼き殺した中世と同じだよ。毛沢東語録を片手に、人々をつるしあげた文化革命や、ナチスのファシズムと、同じだよ。
理性をなくして、みんなが法より感情を優先させたら、恐ろしいことになるよ。
権力者は、それで、うまく国民をあやつって、都合の悪い人間を葬れるなら、最高だろうけど、でも私達みたいに、権力も金もない弱い人間は、最後には法に守ってもらうしかないんだから。

05. 2010年4月29日 17:40:11: nJTDSh0LKo
小沢氏がいると都合が悪いのだろう

06. 2010年4月29日 17:40:51: Ulfr8CR4uY
あれだけ家宅捜査しまくって裏金ゼロの
クリーンすぎる政治家って事実は一切伝えず
とにかく辞めろ辞めろと、まるで駄々っ子のようだ。
まったく、カスゴミはどこまで劣化するんだろうな

07. 2010年4月29日 17:43:14: MJCuURRj3o
朝日新聞よ、まだ、社会の木鐸のような顔をして居座るつもりか。もうとっくに国民に見抜かれているよ。退場しなさい。もう時間がありません。

08. 2010年4月29日 17:51:30: WKJmHiPpBQ
朝日新聞は、検察審査会の「起訴相当」決議は基本的に検察批判だということを理解していない。
検察審査会は小沢幹事長を批判する役目は負っていない。検察の捜査が正しいかどうかについて判断する役目を負っているのである。
起訴相当決議を評価するのであれば、不起訴とした検察の批判をしなければいけないことに気がついていないことが決定的に誤りだ。
読むに値しないあほらしい記事だ。



09. 2010年4月29日 17:57:22: hvY0SPudho
04さんの言う通りです。04さんに全く同感です。今のマスコミに代表される日本の風潮は余りにも異常です。感情的に気に食わないから、愛想が無いから、マスコミに媚びないからといって、正当な選挙によって、多くの国民によって選ばれた世界的に認められた数少ない優秀な政治家を裁判と云う場に引きずり出して晒し者にする様な事が許されて言い訳ありません。善良な市民感覚とは何なのかもう一度冷静に考えて欲しいものです。

10. 2010年4月29日 18:04:18: jIaEkP8c0w
国会議員の進退は本人、もしくは有権者であり、
決して一般大衆や、市民(耳触りがいいが)や
マスコミではない。
この人たちの倫理感はどこへいったのだろう。
いくらマスコミが陰謀をめぐらそうとも、
もうやめたがいいじゃないのかな。
小沢幹事長続投宣言、鳩山総理が続投支持で、もう守勢は終わり、
これから民主党は攻勢にまわるだろう。
民主党は去年の衆議院選まえと全く違う、
去年は肝が小さくて騒ぐのがいたろうが、
今回は、60人弱の改選で、だれが騒ぐって、
今週の「ポスト」の予想は54人だってさ、
最悪の状況でこうなんだよな、
半数は親小沢だろうし、
小沢派の支持を受けないと総理になれないし、
急速に改国が進むだろう。



11. 2010年4月29日 18:31:42: WZQPZJCISw
裁判すらやってないのに居直るっておかしいだろ。
朝日新聞は未開の国からやってきたのか?
朝日新聞から解約者がドンドン増えてるってのが分かる記事だ。
これじゃ産経ナックルズ読むのと変わらん。

12. 2010年4月29日 18:36:48: yAzw40P5rM
3k新聞は日本人を戦争ヒステリーにしたがりますが、朝日新聞は平和のために日本人を駄目にしようとするところがありますね。

13. 2010年4月29日 18:39:16: ROzUCQFW7s
朝日の記事を張り付ける神経を疑います。

スルーしてチョウダイ。


14. 2010年4月29日 18:43:46: WKJmHiPpBQ
朝日新聞のおかしいところは、検察審査会の起訴相当決議が小沢幹事長の刑事責任が確定したことのように思っていることだ。
潔白を主張し、刑事責任が確定していない者が辞めないのは居直りとは言わない。
そんなことで辞めていたら本当の政治家として、社会の改革のために活動しようとするものはみな辞めなければならなくなる。
あほらしい文章だから、読む意味はない。

15. 2010年4月29日 18:54:16: pmqJjqyjTw
アホらしくて朝日をやめました。
まだ購読している人がいるんですね。
残念な人達ですね。

16. 2010年4月29日 19:12:04: rdQybWfn16
公務員は死刑判決が下されても、辞職しないのです。
高裁で死刑判決が出て、最高裁で差し戻しを受けた被告がいます。
その人は元刑務官で現在休職中です。
公務員とはそういうものです。
朝日新聞は起訴相当(起訴にもされていない)の人でも、辞職
しろというのでしょうか?
多分、先の元刑務官は無罪になり復職するでしょう。元刑務官は
朝日新聞辞令で辞職していれば、復職はかなわないでしょう。
それでも、朝日新聞は責任をとらないでしょう。

17. 2010年4月29日 19:48:52: B7imjkSuEo
朝日新聞の主筆は三極委員会のメンバーであるから、この朝日の社説の背後に三極委員会を主催しているデビッド・RF氏の意向が働いていることは確実だろう。 更に推測すれば、今回の検察審査会の結論をつくりだしたことも、同じ影響が働いたと見るべきではないか。 鳩山首相に対する結論は不起訴相当だが、小沢幹事長に対しては全員一致の結論となったことは、明らかに人選に問題があったと見てよい。 一旦は不起訴として退いた特捜だが、検察審査会の人選を操って小沢幹事長の抹殺を図ったものだろう。 そのような話は格別に取り上げなくとも解っていると言われるだろうが、新聞とテレビだけに頼っている国民にとっては、矢張り小沢は悪い奴だから幹事長を辞任するのが当然だと思ってしまう。 参議院選挙を前にして、何とか小沢幹事長を葬り去らねばならないというのが、ジャパン・ハンドラーと呼ばれる人たちの考えと言うことは良く解った。 国会の法務委員会で検察審査会の人選について取り上げて欲しいが、小沢幹事長は自重することを望むのではないか。 実に悪辣なやり方で腹が立って仕方が無いが、昔のロッキード・グラマン事件のことを思い出すと、傍若無人で不法な手口は変わっていない。 腹が立つのはその手先となって働く日本人のいることと、容易に新聞やテレビのデマゴギーを信じてしまう人の多いことである。 今回は負けるわけにはいかない。 極力小沢幹事長を支持して不法な行為に抗議し続けるべきだろう。 N.T

18. 2010年4月29日 20:10:32: YUqORrxHUM
今月いっぱいで朝日新聞の購読を止め、他の新聞も読む予定はありません。
この社説はタイトルを見ただけで不愉快になりスルーしました。
来月からは新聞見て不愉快になることのない健康的な毎日になりそうです\(^o^)/

19. 明るい憂国の士 2010年4月29日 20:17:18: qr553ZDJ.dzsc: qMG1e7RweA
投稿をしました主旨は、@怒り、Aこの次元の記事にB層の人達は洗脳されているという事実、Bそれと、ちょっぴりのウィットでした。

いずれにしても、国民をないがしろにして、利権にしがみ着く旧政権は断じて許すわけにはいきません。


20. 2010年4月29日 20:35:29: TQ53qW7Gjk
こんな気持ちの悪いこと書く新聞を、いまだに購読する人達ってどんな人達なんだろう?ただ単に惰性で取ってるだけで記事とか読んでいないのか?それとも記事に共感しちゃう人達なのであろうか?まったくもって理解できない。

21. 2010年4月29日 20:48:13: DmCC9k6hHM
ジャーナリズム精神を捨てた朝日は、いつ、新聞発行をやめるのか?

22. 2010年4月29日 21:01:25: 1VOKQvGOVE
朝日新聞の東京本社編集部のtwitterにこの記事について抗議しています。

RT<小沢はまだ居直るのか>。

今日の社説はひどいな。
記事も旧体制を擁護するか、あめりかの意を体した記事だ。
朝日は40年弱読んでいる。
今はまだ取っているが、日刊ゲンダイの方が内容は上だ。
最近は、貴紙は読売や産経と同じレベル。


23. 2010年4月29日 21:24:57: qEN4gy4piw
小沢は起訴が確実になった。
小沢は潔く議員辞職すべきだ。
民主党は新たに出直しした方が良い。

24. 2010年4月29日 21:33:22: OVm9aNHIQk
小沢さんが幹事長の椅子にいる限り
国家が存続する。

25. 2010年4月29日 22:39:19: v3W5Gk2ibI
日本語の文章をまともに理解できていない投稿が多すぎる。
外国人だから日本語が読めないのか、頭が悪くて日本語を理解できないのか、あるいは小沢一派に頼まれて小沢を擁護する宣伝文を書いたつもりなのでしょうか?

>>04
> なんで、小沢さんは辞任すべきだという?、朝日さん?
> 秘書が、起訴されているから?

記事には
「国会での説明を求められても一切応じない。」
「一刻も早く国会で説明する。それができないのであれば、幹事長職を辞し、」

と明確に書いてある。こんな簡単な日本語が分からないの?

>>14
> 朝日新聞のおかしいところは、検察審査会の起訴相当決議が小沢幹事長の刑事責任が確定したことのように思っていることだ。

確定したと思っていたら、
「国会での説明を求められても一切応じない。」
「一刻も早く国会で説明する。それができないのであれば、幹事長職を辞し、」

等と書くはずがない。

>>04
> 検察によれば、不動産を買った日付と、帳簿に記載した日付とが、2ヶ月ずれていたからだってさ。たんに帳簿上の記入の問題でしょ?
> それって、国会議員が、というか、ただの一般人だって、起訴されるような、違法行為なの?おかしいよ。

政治資金規正法には
http://www.houko.com/00/01/S23/194.HTM#s6
第6章 罰 則
第23条 政治団体が第8条の規定に違反して寄附を受け又は支出をしたときは、当該政治団体の役職員又は構成員として当該違反行為をした者は、5年以下の禁錮又は100万円以下の罰金に処する。 
第24条 次の各号の一に該当する者(会社、政治団体その他の団体(以下この章において「団体」という。)にあつては、その役職員又は構成員として当該違反行為をした者)は、3年以下の禁錮又は50万円以下の罰金に処する。
1.第9条の規定に違反して会計帳簿を備えず、又は同条、第18条第3項若しくは第19条の4の規定に違反して第9条第1項の会計帳簿に記載すべき事項の記載をせず、若しくはこれに虚偽の記入をした者
2.第10条の規定に違反して明細書の提出をせず、又はこれに記載すべき事項の記載をせず、若しくはこれに虚偽の記入をした者 以下略

等と虚偽記載にも多くの罰則があります。
朝日の記事にある「今回の議決は、不透明な金銭の流れなど、疑惑が浮上して以来、多くの人が抱いていたのと同様の疑問を列挙した。」とは、虚偽記載があると言うことで、当然起訴されるような、違法行為なのです。
投稿する前に調べてから書かないと自分の無知を世間に知らせることになります。


>>16
> 朝日新聞は起訴相当(起訴にもされていない)の人でも、辞職
しろというのでしょうか?

「一刻も早く国会で説明する。それができないのであれば、幹事長職を辞し、」
と書いてあります。この文章の意味が分からないのですか?

>>15
>アホらしくて朝日をやめました。

日本語を理解できない者には朝日を読むのはアホらしいのは確かです。
お金の無駄です。朝日にお金を寄付する必要はありません。


26. 2010年4月29日 22:39:53: rVM8m2pK5w
朝日はまだ新聞を発行していたのか

27. 2010年4月29日 23:31:29: pVfXwO5aoo
20年以上前、国語の先生から「天声人語」を読め、なんて勧められたが、今じゃとても子供にそんなことは言えない。
実際には当時から「社会の木鐸」なぞではなかったわけだが、このネット時代でも詐欺と虚偽が同じように通じる思っているからおめでたい。
国民の10%でも疑われたら、口コミなどで徐々に広がり、もうおしまいなんだよ、瓦版のおじさん。

28. 2010年4月30日 00:45:38: GQtiZA1uyA
>>25.
一生懸命書かれたのはわかりますが、検審という司法の場で起訴相当決議された時点で「国会での説明を求められても一切応じない。」「一刻も早く国会で説明する。それができないのであれば、幹事長職を辞し、」などとは、どんな口で言えるのですかね。
起訴相当決議はれっきとした司法上の手続きであり、刑事責任にかかわるものです。
新聞のような床屋談義の場所での話ではないのですよね。
その違い、分かってないでしょう。

29. 2010年4月30日 03:04:06: 5do2JF80vI
 今回の被疑事実は、土地購入日が、2ヶ月ずれたと言うことだけですよ。これも登記した日にしただけで、解釈の問題で、もしも総務省がダメだと言うことであるならば、修正申告すれば、よいことである。それを故意にずらし、共同謀議した、と言う、ばかげた容疑である。
 マスメディアがわめいてきた、4億円の不記載だとか、ゼネコンからの裏金とか、水谷建設からの賄賂、等々の話は、一切ない。
 朝日の社説は、被疑事実を理解できていなく、恣意的に、従前どおりにネガティブキャンペーンをはっているに過ぎない。
 このようなことで、小沢幹事長が国会で説明す必要はない。小沢さんは、定例会見で、不正な金は一切受けとっていない、と常に言っており、検察も銀行で、19年前まで遡って調査していて、不正は発見されていない。不正をしていないことを国会で、どのように証明すればよいのか、分からない。
 まして、元秘書3名の方が、起訴されており、検察に全ての資料を押収されて状況で、かつ、5年以上前の案件で、その被疑事実の日時についての行動について、答えられる訳がない。また、記憶が不明瞭な状況で、答えたら、3人の元秘書の裁判にプラスとはならない。5年以上前の何月何日の何時に、何をしていましたか、と質問されて、明確に答えられる人がいたらお目にかかりたい。

30. 2010年4月30日 04:07:34: LQpsm3cTbD
叫べば叫ぶほど、大新聞を自認しながら推定無罪原則を踏みつけにする異常さが分るんですよ、朝日さん。こんなだから購読者がガタ落ちするのよ。

31. 2010年4月30日 04:17:23: gwsspHyUbw
朝日の立場は理解できるが、国会議員だから国会で説明せよということなのかな。
これまでさんざん説明しているでしょう。朝日の主筆が気に入らないだけでしょ。あんまり読者を馬鹿にしなさんな。無駄に出来る時間はもう無いとか大手メディアは言えないでしょう。そんな状態にした責任は第四権力といわれるメディアにもあるでしょう。特オチや出入り禁止が怖いのも分かりますけど、朝日の記事を信じてる読者もいるんだから捜査の情報の裏取りくらいはやって下さい。緩めすぎです。

32. 2010年4月30日 06:27:10: uC8DKpjnU6
阿修羅では朝日も偏向してるが読売よりはまだまし論をよく見かけますが
所詮はこんな程度の新聞なわけで日経まで入れた四大紙のなかで真にまとも
なのは毎日ですよ。他紙の論調に引き擦られてブレることは多々ありますが
ブレの中心にはまだ報道機関としての使命感のようなものを芯に残してるのが
感じられますから。

33. 2010年4月30日 07:08:25: 6IS6FGlPyA
民意民意と蝉のように鳴いているが、”民意”は「小沢はなんとなく怪しいから、100%有罪じゃないかもしれないけどとりあえず起訴しろ」と検察に言っているのでしょう。

小沢に国会で説明しろなどとは言っていない。


34. 2010年4月30日 10:07:12: EoTjomVde1
20年も前、アメリカから来ていた英語講師(女性)が、次の就職はAsahi
Evening Newsにきまったと報告にやってきて、”朝日新聞はどんな新聞か?”と訊ねた。 ”朝日は高級紙、インテリが沢山読んでいるよ。就職おめでとう。”といった覚えがある。 いま、こんなことを言えない。何でこんなことをあの時云ったのか。おいらが悪いのか、朝日の変節が悪いのか。 朝日のOBは
なんと思っているのか訊ねてみたいものだ。 今年はとくにそれがひどい。

友達で、解約して東京にした人がいる。彼も満足していない。毎日に変えた人も
いる。しーかーし、テレビにでてくるあのKとか、Yとかのぶれる発言をきいていると信用ならない。信用できるメディアはどこだ。 公正な報道こそが望まれる。


35. 2010年4月30日 12:44:05: v3W5Gk2ibI
>>29
> 今回の被疑事実は、土地購入日が、2ヶ月ずれたと言うことだけですよ。これも登記した日にしただけで、解釈の問題で、もしも総務省がダメだと言うことであるならば、修正申告すれば、よいことである。それを故意にずらし、共同謀議した、と言う、ばかげた容疑である。
 
小沢一郎は不明朗な現金27億円を「タンス預金」していたという報道がある。
27億円の現金の重さは270kgにもなる。
秘書が重さ270kgにもなる現金を出し入れしていたわけだが、何故銀行口座を使わずに現金で行っていたか、誰が考えてもおかしな話である。
普通の常識では、現金でやりとりする目的は、証拠を残さないためである。
問題は「土地購入日が、2ヶ月ずれたと言うことだけですよ。」だけではない。
「修正申告すれば、よいことである」としても、この修正申告もしていない。

不明朗な現金27億円 「タンス預金」…小沢氏に説明責任 2010.3.11
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100311/crm1003110136001-n1.htm
小沢氏周辺には、単純計算で27億円もの不明朗な現金があった可能性があるが、小沢氏は自身の「政治とカネ」の問題で説明責任を果たしておらず、国民の政治不信は一層深まりそうだ。

4億円超、現金で保有 小沢氏関連団体、資金移動隠す? 2010.3.11
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100311/crm1003110135000-n1.htm
「政治団体が、億単位で現金管理をしていたとなると、不正な支出に備えたものとの疑念はぬぐえない。現金で保管することで、巨額の資金について実際の動きを隠す意図があったのではないか」
ーー

> 5年以上前の案件で、その被疑事実の日時についての行動について、答えられる訳がない。
> 5年以上前の何月何日の何時に、何をしていましたか、と質問されて、明確に答えられる人がいたらお目にかかりたい。

お金のやりとりは、普通の人は銀行や郵便口座を使っており、何年経とうが通帳を見れば誰から誰へ幾らお金が動いたのか明確に分かります。

>>31
> 朝日の立場は理解できるが、国会議員だから国会で説明せよということなのかな。
> これまでさんざん説明しているでしょう。朝日の主筆が気に入らないだけでしょ。

小沢一郎は本当に27億円もの不明朗な現金について、これまでさんざん説明しているのですか? その根拠を示してください。是非その説明を知りたいものです。

小沢一郎は1年間にわたる検察の捜査で身の潔白が証明されたと言っていますが、検察は小沢一郎の潔白が証明されたなどとは、一言も言っていません。
小沢一郎は単に「潔白が証明された」と嘘を言っているだけです。

小沢一郎支持派の「これまでさんざん説明している」は、小沢一郎と同じように大嘘です。
それに反し、この度の朝日新聞の社説は珍しくまともなことを言っています。
小沢一郎やその支持者は何故公然と嘘を言うのか、日本人離れしたその言動は日本人には不可解です。


36. 2010年4月30日 14:35:40: uC8DKpjnU6
産経がそう思うならなんで疑惑について直接質問しないのか理解できないね。
自分で取材しないで噂話を広めるのが仕事だと思ってるなら便所の落書きと
変わらないよ。

37. 2010年4月30日 15:23:23: 5do2JF80vI
35.さん
「不明朗な現金27億円を「タンス預金」していたという報道がある。」と言っているが、ゼネコンの裏金、水谷建設からの賄賂、西谷建設がらみの「天の声」、4億円の不記載等々の大々的な報道もありましたが、それはどうなりましたか?まして、「タンス預金」の話は、誰も確認したことのない、単なる噂話でしょう。恐らく、自由党時代の政党助成金のことであり、そのことは、その管理を任されていた平野さんも発言していますが、適法に処理したと言っていました。当然、特捜も調査しているでしょう。
 また、収支報告書の修正の件ですが、公認会計士の話で、報告書は正しいと言っている人もおり、まさに、裁判で争う事案ですので、今修正したらおかしいでしょう。まして、強制捜査で、資料全てが押収されている状況下では、修正などできる訳がないでしょう。
 次に、銀行口座の出し入れを公開の場で、開示しろ、と言っていますが、ご家族分も含めて、個人情報保護の観点から、無理でしょう。現状のマスメディアを考えたら、重箱の隅をつついて、あることないことを報道するでしょう。小沢さんを目の敵にしている特捜が、19年前まで遡って、調査したのですからそれでよいのでは。検察リークを考えたら、非公開でも国会議員相手ならなおさらダメでしょう。自分自身が当事者になった場合を考えてください。

38. 2010年4月30日 15:52:37: LEWGuhp45U
>>35

ウワサを信じちゃいけないよ♪

あんた、3kの人?

どーでもいいけど、最近の新聞はどれもひどい。

20年前の東スポや内外タイムスでもこんな妄想の中傷は書かなかったと思うよ。

噂の真相の方が10000倍、真実味があったなw

恥ずかしい日本のしんぶん


39. 2010年4月30日 16:37:49: dhP2IJlMSc
28日の社説は、舟橋主筆が繋がり深いアメリカの意向を汲んで書いたのだろうが、小澤氏が[怪しい」「信用できない」[市民感情云々」という妄想に近い理由で11−0と言うとんでもない疑わしい数字で議決した検察審査会こそ社説で糾弾すべきだ。「小澤辞めろ」を100パーセントにでも情報操作すれば良い。
私たちはそんなものに左右される位なら初めから小澤さんを支持したりはしない。「小澤主義」の志を支持するとはそう言う事だ。

40. 2010年4月30日 16:38:32: P5HAurfIN2
古株のB-uyoがリタイヤするたびに、新米のB-uyoが3kの記述を根拠に御託を並べるのは日常よく見かける行為ではある。だが、阿修羅の読者にとって3kとは上海の郊外にある高可視性の便所に備え置かれた低品位のチリ紙と同等、もしくはそれ
以下である。
ちなみに使用後のチリ紙は同じく備え置かれたプラスチックのクズ籠に投げ入れなければならない。水で流すとパイプ詰まりの原因として糾弾されかねない。

41. 2010年4月30日 18:57:43: 3ElCzR7knQ
図書館などの公共施設で新聞各紙を置いているが、ああいうのってクレーム付けられないのだろうか? 現政権バッシングばかりの偏った記事の新聞を置いてもいいのか?って。

42. 2010年4月30日 23:46:31: vLGoZM8OEc
2ちゃん的おまえが言うなスレですね。

43. 2010年5月01日 10:10:50: v3W5Gk2ibI
>>37
> 「不明朗な現金27億円を「タンス預金」していたという報道がある。」と言っているが、ゼネコンの裏金、水谷建設からの賄賂、西谷建設がらみの「天の声」、4億円の不記載等々の大々的な報道もありましたが、それはどうなりましたか?まして、「タンス預金」の話は、誰も確認したことのない、単なる噂話でしょう。

もし、小沢氏の政治団体が「不明朗な現金27億円を「タンス預金」」が事実に反するのであれば、小沢氏は反論すべきであるし、その新聞は「小沢氏に説明責任」と書いているのだから説明すべきです。何故、事実でないと反論しないのでしょうか?

> 恐らく、自由党時代の政党助成金のことであり、そのことは、その管理を任されていた平野さんも発言していますが、適法に処理したと言っていました。

単に、「適法に処理した」と言うだけで説明になるのですか? 子供でもそんな説明では納得しないでしょう。小沢一郎もただ漠然と「自分は潔白である」「不正は一切していない」「国民は納得している」と言うだけで、真に国民が納得できる説明は全くしていません。そんな漠然とした発言で本当に国民が納得したと思うとすると、小沢一郎は政治を知らない愚か者か、国民を愚弄しているかのどちらかです。

> 次に、銀行口座の出し入れを公開の場で、開示しろ、と言っていますが、ご家族分も含めて、個人情報保護の観点から、無理でしょう。

小沢一郎の政治団体の銀行口座には、ご家族分も含まれて居ると言うことですか?
もしそうならば公私混同であり、それこそ政治資金規正法違反でしょう。

> 現状のマスメディアを考えたら、重箱の隅をつついて、あることないことを報道するでしょう。

マスコミは小沢一郎の土地購入資金4億円や不明朗な現金27億円の「タンス預金」を報道していますが、これは重箱の隅をつついているのですか?
もしこれが重箱の隅ならば、重箱の中にはもっと巨額の金が入っていると言うことですか?

> 自分自身が当事者になった場合を考えてください。

これには同意します、と言うか、自分自身が当事者になった場合を考えています。
もし、マスコミ報道が事実に反すれば記者会見や国会の証人喚問に応じて、報道の嘘を徹底的に反論します。国会の証人喚問を避ける理由は全くありません。

しかし、もしマスコミ報道が事実であれば、「適法に処理した」「自分は潔白である」「不正は一切していない」「国民は納得している」と言って、記者会見や国会の証人喚問には全く応じず、逃げ回ります。

自分自身が当事者になった場合を考えると、小沢一郎に関する報道は全て真実であり、小沢一郎は嘘を付いて逃げ回っている、と言う結論が出ます。


44. 2010年5月01日 15:53:42: 6IS6FGlPyA
>43

友達との口げんかと違い、誰かを説得したいのなら、言葉尻をとらえてそれに反論するというやり方は逆効果です。

あなたは事実と反するのであれば反論すべきというが、なぜ反論しなくてはいけないのかをきちんと説明していない。もちろん反論するという選択肢も存在するであろうが、個別の報道についていちいち反論をしないという選択肢も存在するのである。反論しなくてはならないという根拠は何なのか。

説明責任、説明責任と叫ぶのは勝手だが、何を根拠に説明する責任があるのか、その根拠を提示せずに「責任があると言われているから説明すべきだ」などというロジックでは相手を納得させることはできない。

マスコミは"関係者によると"という表現で、事実かどうか定かではない様々な情報を垂れ流してきた。水谷建設による裏献金などがその最たる例であるわけだが、検察はそのことを一切口にすらしていないという事実をあなたはどう考えるのか。

説明責任があるとすれば、このような怪しげな報道を繰り返してきたマスコミ側であり、まずは自分たちが信じる疑惑の根拠をきちんと提示し、これだけの証拠が揃っていると国民の前で説明すべきである。小沢に説明を求めるのはそれからでしょう。

疑惑を向けるのはマスコミの勝手だが、そんなものをいちいち相手にしていたらキリがない。


あなたは統合失調症という病気をご存知ですか?隣人から「お前は私のことを電波で操っているだろう」とか「お前の家からガスが噴出されて気絶した」と言われたことはありますか?私はあります。

そのときの対応は「何言ってるんですか?帰ってください」これだけでした。電波で操っていない、ガスを噴出していない、なんてことを証明したいなどとは微塵も考えませんでしたよ。


45. 2010年5月02日 09:00:52: v3W5Gk2ibI
>>44. 2010年5月01日 15:53:42: 6IS6FGlPyA
> 個別の報道についていちいち反論をしないという選択肢も存在するのである。反論しなくてはならないという根拠は何なのか。

例えば、貴方は誰それから賄賂を貰って不正行為を行ったと報道されても、いちいち反論をする必要はない、と黙っていますか? もし、それが事実無根であれば、誰でも反論するのが自然であり、「反論をしないという選択肢も存在するのである」などと呑気なことは言わないのではないでしょうか。

小沢一郎は「不明朗な現金27億円を「タンス預金」していた」という報道があり、それが真実でなければ反論すべきだ、と言われているのに、反論しないのは、それが事実だから反論のしようがない、と思うのが通常の判断です。

> 水谷建設による裏献金などがその最たる例であるわけだが、検察はそのことを一切口にすらしていないという事実をあなたはどう考えるのか。

検察は「胆沢ダム工事の下請け受注の見返りに、04年と05年に5000万円ずつ、計1億円を小沢の秘書に渡した」等と言っています。何故、「検察はそのことを一切口にすらしていないという事実」と嘘を書くのでしょうか?

http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-1193.html
「検察から言われたままを証言した」
「胆沢ダム工事の下請け受注の見返りに、04年と05年に5000万円ずつ、計1億円を小沢の秘書に渡した」―。
小沢幹事長を狙い撃ちにしている検察の“頼みの綱”は、この証言だけだ。証言の主は、中堅ゼネコン「水谷建設」の元会長・水谷功(64)。法人税法違反(脱税)の罪で実刑判決が確定し、今は獄中の身である。
ーーー
【小沢氏「起訴相当」】元秘書「水谷建設から数百万円」裏献金受領認める供述 2010.4.28
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100428/crm1004280201006-n1.htm
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で、起訴された元公設第1秘書の大久保隆規被告(48)が、東京地検特捜部の調べに対し、「平成17年4月に水谷建設元幹部から現金数百万円を受け取り、自分で使った」と供述していたことが27日、関係者への取材で分かった。「私も秘書も不正な金を受け取ったことはない」との小沢氏の説明に疑義が生じており、・・・
ーーー
【疑惑の濁流】「小沢一郎vs検察」因縁の対決再び? 「裏献金」と不動産問題の謎
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100103/crm1001030703001-n1.htm
 水谷建設関係者の話では、年間400億円もの売り上げを誇るようになった背景には、水谷受刑者の持つ政界や闇社会への幅広い人脈があったとされる。その手法は、不正な経理処理で捻出(ねんしゅつ)した裏金を政界にばらまいて公共工事を受注するというものだったといい、業界では「平成の政商」とも呼ばれた。
ーーー

> 説明責任があるとすれば、このような怪しげな報道を繰り返してきたマスコミ側であり、まずは自分たちが信じる疑惑の根拠をきちんと提示し、これだけの証拠が揃っていると国民の前で説明すべきである。

Googleで「小沢一郎 検察 水谷建設」と検索すると約 343,000 件ヒットしますが上に引用したのは最初の3例です。マスコミが入手できる限りの小沢一郎の疑惑を報道していると思いますが、まだ足りないのでしょうか?

> 小沢に説明を求めるのはそれからでしょう。

説明責任が小沢一郎ではなくマスコミにある、と言うのは初めて聞く珍説です。
これだけ疑惑が報道されているのに小沢一郎は「自分は潔白である」「検察が無実を証明してくれた」「国民は納得してくれている」と大嘘を言い続けてますが、貴方は小沢一郎の説明はこれで充分だ、説明すべきはマスコミ側である、と言いたいのですね。

> 疑惑を向けるのはマスコミの勝手だが、そんなものをいちいち相手にしていたらキリがない。

「いちいち相手にしていたらキリがない」どころか、まともな説明は一度もしていませんし、国会の証人喚問等も逃げ回っています。「いちいち相手にしていたらキリがない」は明らかに嘘です。

> あなたは統合失調症という病気をご存知ですか?

よく知っています。日本の全てのマスコミが「統合失調症という病気」になって居ると言いたいようですがこれも珍説です。
小沢一郎支持者は何故、嘘に嘘を積み重ね、次々と珍説を出して真実を誤魔化そうとするのでしょうか? 全く異常です。


46. 2010年5月02日 17:39:20: tCTeyFIUac
この検察審査会の「強制起訴」は、憲法の下の法体系から、一事不再理(憲法39条)、手続の保証(罪刑法定主義)(憲法31条、39条)に反する、憲法違反です。
                        (いずれも判例がある。)

   「法治国家」の基本を覆す重大な事態です。

       廃止すべきものです。

なお、民主党の検証組織は、今国会で全面可視化をしたいとしている。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧