★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85 > 462.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳩山首相は誰にハメられたのか
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/462.html
投稿者 尾張マン 日時 2010 年 4 月 30 日 10:16:37: YdVVrdzAJeHXM
 

2010/4/30 10:00

http://netallica.yahoo.co.jp/news/120926

●県外移転をよかれと口走っただけなのにいまやターゲットにされるオカシサ

 沖縄で開かれた「基地反対」9万人集会は、タイミングからいって、さながら「鳩山首相に対する糾弾集会」だった。それを見ていて、素朴な疑問が湧いてきた。鳩山首相が「沖縄の基地拡大」とでも言ったのならともかく、「国外・県外移転を目指す」と、県民サイドに立って主張しただけなのに、なぜ糾弾されなければいけないのか。どこにボタンのかけ違いがあったのか。

 普天間の県外移転は、民主党マニフェストに明記されていない。もともとは、そのくらい小さい問題だった。

「始まりは昨年7月です。総選挙の応援で沖縄を訪問した当時の鳩山代表が『政権交代の集い』で、民主党沖縄ビジョンとして『(普天間基地の移転問題では)国外移転を目指していく』と語ったのがきっかけです。ただ、この発言は、周到に計画された上で乗せられた節もあるのです。直前に『基地問題について触れてもらえれば、県民の共感を得ることができます』と入れ知恵した県議会関係者がいる。その背後には、民主党と対立していた保守系議員や自民党国防族の影がチラつくのです」(事情通)

 鳩山のことだ。「総選挙のためにちょっとリップサービスを」と言われれば、断る人ではない。軽い気持ちで応じたのだろう。

 だが、前出の保守系議員が「将来の火ダネをつくれた」とほくそ笑んだように、この発言が鳩山首相の命取りになっていく。民主党関係者が言う。

「普天間の県外移設は、民主党の正式な公約ではないし、与党3党の政策合意事項でもなかった。しかし、政権交代直後の9月から、福島社民党党首の期待発言や、米政府高官の困難発言が新聞に出るようになった。そのたびに鳩山首相はコメントを求められ、それが大きく新聞に載る展開です。それで自分の発言に縛られていったのです。背後に自民党国防族とメディアの結託があったのかどうかは知りませんが、鳩山潰しの意図的なシナリオがあったのは間違いないでしょう」

 ただ、気になるのは、この一両日の鳩山首相の自信に満ちた「県内移転否定」発言。もしかしたら、策略に乗せられたフリをしながら、沖縄県民を立ち上がらせ、最後は国外移転に持っていくシナリオにも見えてくる。

(取材協力=ルポライター・横田由美子)

(日刊ゲンダイ2010年4月 27日掲載)
2010/4/30 10:00 更新  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年4月30日 10:46:42: AegQ4cduAE
横田由美子?
官僚の?密着取材の?

あんまりいい取材者ではないようです。


02. 2010年4月30日 10:52:51: XFhqRuHlVg
この期に及んで鳩山首相が国外移転に持っていくとは考えにくい。絶対的な民主党支持者であれば、そのような期待を捨てたくないのはわかるが、鳩山首相の「腹案」とは、元々「キャンプシュワブ+徳之島併用案」だったことを考えると、とても正面突破は期待できない。

彼の腹案が「キャンプシュワブ+徳之島併用案」だったことは、4/20の「気弱な地上げ屋」さんのブログでもリークされています。
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-282.html


03. 2010年4月30日 10:57:26: G48qrBc83M
横田由美子って、副島隆彦がウソをついて非難したの対して、毅然と名誉毀損で副島を訴えようとしている人ですよね。

横田さん、がんばれ。



04. 2010年4月30日 11:17:50: FHJXySaPoI
何を勘違いしているのか。小沢党首の時に、普天間の基地にグアムに移動させるとアメリカ大使に伝えた事が、皆が本気になってこの問題を支持したのである。その時の幹事長が鳩山幹事長である。鳩山首相が何故、党首選挙で支援されたのか、国民が支持したのかをよく考えるべきであると。
 鳩山党首が肝心な事は、一切黙らせる方向に外交を舵取らせた。つまり鳩山首相自身の裏切りでしょう。そして、その同時に裏切りでもあるが。あまり工作活動をしない方が良い。

05. 2010年4月30日 12:01:07: O232TdnK5Y
ハメられた?
事情通の話で、横田由美子はまた記事作っちゃったの。リーク垂れ流しで・・・

だいたい、政権交代後、参院での過半数獲得は、政権維持のために必要だったため、社民党との連立を視野に入れて選挙中も社民党との選挙協力を進めていたからだろ。

その後、連立協議では、インド洋給油活動や普天間問題など社民党が譲らず民主党が折れたのは、周知の事と思うのだが。

去年に年内解決を5月に延ばしたのも、予算案成立前であるにも関わらず社民党の連立離脱の恫喝だったし、そしてまた社民党は連立離脱を口にしている。
参院選での埋没に対して、相当危機感を持っているのだろうが、普天間の解決を焦って政権交代の果実を台無しにしてしまっては、全てを失ってしまうと思うのだが、社民党にとっては、消滅してしまったら同じ事か。

5月をタイムリミットにしたのは、社民党、民主党双方とも連立に見切りをつけて、互いに連立に縛られず参院選に臨む期限だったのだと思えてしまう。
とすれば、社民党は、年内だ5月だ、と期限を設けることで、自ら沖縄の抱える根本的解決の機会を狭めてしまっていることになると思うのだが。


06. 2010年4月30日 14:14:08: Td0N6QHNrk

小沢幹事長は、野中広務氏の指示で動かざるを得ないTBSとテレビ朝日によって追求されている。
(テレビ朝日は、民主党政権には好意があるので、なるべく温和に調整したいのであるが。)

野中氏は元々、他ならぬ今の親小沢派が小沢幹事長を立てる反米の観点から小沢氏を非難していた。
小沢氏が、湾岸戦争の日本側推進者であった上、「年次改革要望書」の日本側立案者だったからである。
(朝日新聞が反小沢に傾斜したのも、反戦派である野中氏の指示と推定すべきフシがある。)

この揺さぶりは、頼みのTBSが手のひらを返したことから強烈に作用し、鳩山総理に一蓮托生を覚悟させた。

民主党と対立する保守派であっても、野中氏独走の状況には危機感を覚えているため、有志が一計を案じ、
鳩山総理が宿敵の中曽根元総理と和解するならば互いに手を打つことができる、という仕組みを敷いた。
野中氏は野中氏で、土地改良事業の件では民主党に参じたり、内閣機密費の件では自民党を非難したりして応じている。

政局を操るのは、‘悪徳ペンタゴン’というより、その昔から米国の戦争と経済を悪魔と断じてきた野中氏ということになるので、
このため、当面の相手を見間違えると、ネットの親小沢派や親民主党派は、相手の思うツボになるだろう。


07. 2010年4月30日 14:42:58: eBJQKdfHWM
いずれにせよ、鳩山・小沢体制は持たないでしょう!?

次の総理・幹事長を誰にするかでしょうね。

現状ではマスコミ、検察の旗色の方がいいですね。

マスコミの情報に左右される国民が、多すぎる。

民主党政権になったとき、検察の裏金を追及すべきだった。

今のままでは、民主党は参院選挙で負ける可能性大です。

勢いのある時に、相手を攻めるべきだった。

今じゃ、モタモタしている感じにしか見えない。


08. 2010年4月30日 19:21:57: P2eRrrV32w
横田由美子は官僚のオバドルで、取材の裏取りをしない事で有名です。
まあ、官僚のスポークスマンモドキですから。

09. 2010年4月30日 20:19:57: GoSBVhrK9Y
これを読むとキャンプシュワブ陸上案にまとまりかけてたのを、問題を大きくしたのは地元の人間だ。責めるなら、鳩山ではなくて彼らではないのか。

交渉の全てを知る守屋元次官が語る―普天間移設問題の深淵(ビデオニュース・ドットコム)
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/135.html



10. 2010年4月30日 20:54:49: FHVyh15Kso
ハメられたか、どうかは分からないけど、鳩山総理にもたらされていた情報がかなり「偏った情報」だった事は事実かもしれない。
総理側近から普天間移設のための案を求められた田岡俊次が、自身の「長崎の自衛隊部隊との交換案」を持って平野長官に直談判した際も、長官は「沖縄以外は聞く耳を持たない」状態だったと証言している。
田岡案の実現性は別問題としても、官邸は、早い段階から海外移設の可能性や普天間基地を沖縄以外への移設を否定した上で、
自民党案の部分修正で結論づけるべく検討していたのだろう。

官邸には、官僚だと思うが、旧政権との合意から大きく外れる移設案を出した場合、米国から「日米摩擦が再燃する、経済的、政治的に叩かれる、地球温暖化防止などの鳩山外交上で米国の協力を得られなくなる等」の脅しが突きつけられていたのだろう。
そういった状況の中で、
「沖縄にできるだけ近い地域で巨大な滑走路のある場所に、普天間の部隊の一部を移す事であれば米軍を説得できます。また、辺野古の海を埋め立てる巨大滑走路を造らず、小規模な工事で済むので、沖縄の負担の軽減もできます」
これしか実現可能な案はありません。そう総理に意見したのではないだろうか。

あえて世論を煽って国外移転へ持ってゆくシナリオ、それでは鳩山総理はオバマ大統領の顔に泥を塗る行為以外の何物でもない。
そんな非礼な行為はなく、真珠湾の再来と因縁をつけられかねず、中国などからいいように悪用されてしまう。


11. 2010年4月30日 21:06:24: Td0N6QHNrk

地元の有力者が、振興策で話をまとめた後になって、ひっくり返した。

マスコミが突然、鳩山総理の対応を嫌い出したのは、
反基地闘争と反マスコミ闘争を同時に陰で操っているのが、北朝鮮の筋だからである。
つまり、鳩山総理は、北朝鮮の筋によって洗脳された疑いを持たれているのだ。

一口にマスコミと言っても、基地移設問題で鳩山総理を責めているのは、テレビ朝日。
その昔、沖縄の米軍基地問題をヒステリックに煽ったのは、テレビなのだが、
特に、テレビ朝日(小宮組)であったのであり、当時の自民党をくさらせた。
ところが、この番組は、移設問題に関しては、鳩山総理を非難してきた筆頭である。

テレビ朝日の見方では、鳩山総理の対応に関して、
アメリカ相手に不確かなゴネ得を狙っている、政略本位であって沖縄本位でない、
という視点である。



12. 2010年4月30日 23:35:42: Tz7TaW1bfQ
米軍基地問題の移転騒ぎで
日米安保条約その物が要らないと気がつく国民が増える

要するに敗戦後65年間も外国軍に占領されている事に気がつく人が増えるので
一連の騒動は独立支持派には都合が良いw


13. 2010年5月01日 17:45:55: Td0N6QHNrk
>>06の続き

ネットが夢見る‘悪徳ペンタゴン’潰しとやらは、小沢幹事長に託されているが、
実は、野中広務氏が主導して、TBSが実現を目指してきたことなのであり、
テレビ朝日も、元はウチの仕事とばかりに参入し直していることなのである。

こうして、民主党支持派は、野中氏の術中に踊らされてきた。

以下の報道によると、野中氏は、小沢幹事長辞任を条件に鳩山総理を支える意向らしい。
検察審査会の判断(鳩山氏不起訴相当・小沢氏起訴相当)と合っていることになるだろう。

「野中元官房長官、小沢氏は幹事長辞任を」 News i - TBSの動画ニュースサイト
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4417309.html


自民党は、政権奪回を目指すことになる。
数十年先まで不可能と言われた参院での勢力挽回の機会を与えられている。


14. 2010年5月01日 17:59:16: Td0N6QHNrk
>>11の続き

マスコミは、小泉政権を通じて現実に応じる形で成長・変化した。

このため、鳩山政権を見ると、自分たちの若い頃を想起して面映いのである。
鳩山政権を成立させるに至った過去のジャーナリズム精神が自身重荷であるのだ。
こうして、鳩山政権は、うまく逃げられてばかりいる。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧