★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85 > 892.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
外務省は国家の悪性癌細胞の1つだ。外務省は「はじめから国外移転不可として米と交渉していない」民主党川内博史議員(甦る日本
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/892.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2010 年 5 月 08 日 21:16:45: GqNtjW4//076U
 

http://ameblo.jp/kriubist/entry-10529364044.html 
ライジング・サン(甦る日本)
2010年05月08日


外務省は国家の悪性癌細胞の1つだ 

普天間問題が迷走している原因が1つ分かった。 現在、民主党の川内博史議員がテニアンに行っているが、

今日のツイッターでのつぶやきにこんなのがあった。


(転載開始)

※赤字は強調 (投稿者注 『』で表記)


http://twitter.com/masaoldcrow 拍手! http://asahi-newstar.com/web/01_packin_journal/?cat=18  パックインジャーナル。川内博史議員、テニアンより電話出演。『外務省を「はじめから国外移転不可として米と交渉していない」と批判。』岡田外相について「沖縄県内移転可と思っているのは日本中であなただけだろう」。よく言って下さいました。

(転載終わり)

バックインジャーナルというのはみなさんもご存じの、愛川欽也氏がキャスターを務める朝日ニューススターの番組の1つである。 私は見てなかったが、放送中に民主党の川内議員から生電話出演での発言のようだ。

そしてこの発言から見ても分かるように、あの腐った根性をした外務省の官僚らは、最初から国内移設ありきで全くテニアンやグアム、米国との交渉をしてないのだ。  鳩山首相が沖縄県民や徳之島の住民を困らせているのではなく、この外務省が米国のネオコン勢力らと組み、普天間問題でひと儲け、もしくはできるだけ長期に渡って利権をむさぼろうとして沖縄と徳之島の住民を騙しているのである。

すでにテニアンも基地誘致でOKを出しているのにも関わらず、外務省はそんなのは一切無視である。
検察も解体させるべき省だが、この外務省の官僚たちも粛清するに値する省である。
核密約などを隠し続け機密文書を勝手に破棄し、米軍には金(税金)を払うから常駐し続けてくれと懇願し、小泉純一郎と組んで鈴木宗男氏や田中真紀子氏を謀略で抹殺し、天下りなどで税金をしゃぶりつくす「国家の悪性癌細胞」である。

検察が米国と売国奴の先頭をきって、国民側に立つ国士(議員や識者など)に襲いかかる役目だが、この外務省は日本を米国に売り渡す仲介業者みたいなもんだ。佐藤優氏の著書によれば、外務省というのはレイプや横領なども当たり前のように行われているらしく、検察以上の犯罪集団ではないのか?
田中真紀子氏は「伏殿魔」と呼ぶのも十分に解る。

外務省は日本にあって日本じゃない「特区」なのであろう。ハーレム状態、税金泥棒集団、麻薬組織を仕切っている米国のリチャード・アミテージ顔負けの「国際犯罪省」と名前を変えたほうが良いのではないか。
おそらく外務省では若い者たちの中で「これじゃいけない」と感じている者もいるだろうが、長く務めると感覚が麻痺して「犯罪集団」に染まってしまうのだろう。
もしくは霞が関では高級官僚や悪事をしている官僚のことをバラそうとする者は、犯罪者たちが検察を使って微罪で逮捕したりして脅しているのだろう。
現に、よくニュースで独法や会計検査院で働いていた者が痴漢で逮捕ということが最近でも見た記憶がある。

「痴漢逮捕」は検察や警察が簡単に逮捕するための常套手段であり、一般庶民も他人事ではなく十分な警戒が必要である。

普天間問題を解決するには、鳩山首相は外務省官僚を相手にせず、川内議員などの優秀で実行力のある身内をもっと利用しなければならない。  川内議員と有効に使い、この川内議員を撰議院選で勝利した後に岡田外務大臣を更迭して新外務大臣に任命したほうが日本の国益と国民の信頼を得られるであろう。
岡田外務相は元々官僚出身で、衆議院選前にも前原とマイケルグリーンにフィリピンで取り込まれた形跡がある人物なのであり、優柔不断な人物であることも明白だ。

最近は検察=悪性癌というのは国民の中で認証されているが、この外務省こそがバブル時代の地上げ屋のような日本売り渡し仲介業者なのは間違いない。

国民よこれ以上騙されるな。 この無血革命では、国民はできるだけ血を流さないように進めるべきだが、官僚組織、とりわけ外務省には血を流してもらうしかない。それでも今までの国民に対する背任行為は許されないが、まずは普天間を売国奴の思い通りにさせないように反対し続け本土まで拡散させて米国と外務省を追い込むべし。


───────────────────

政治人気ブログランキング
http://blog.with2.net/rank1510-0.html ←
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月08日 21:50:40: QmyrjoZuIs
岡田は外務大臣就任に当たって沖縄返還時の密約と普天間の問題を外務省と取引をしたのではないだろうか?
岡田はこの件に関してアメリカときちんとした交渉をしたのだろうか?

菅直人が厚生大臣のときにエイズの資料を何度も探させてやっと出てきたのに比べ密約問題はあっさりと出てきた。
佐藤栄作宅から資料が出てきたというのもおかしな話しである。
なぜなら密約問題は過去の話しであり現職の役人のいわば預かり知らぬ、関係ない話しである。
ソレであれば外務省役人は動き易い。
一方、普天間問題は過去に自分たちが行ってきた問題である。
民主党鳩山政権の方針を簡単に飲む訳にはいかない。
アメリカと交渉などして自分たちの上に火の粉が降り掛かる様な事はやる訳にはいかない。
そこで外務省の官僚は岡田と取引をした。
アメリカとの交渉など市内で済ませる様、密約はなんとしてでも見つけて決着をつける。
筋書きは出来ていた。
岡田はソレを飲んだ。

矢張り外務省は日本の癌である。
岡田は徹底的に洗脳されてしまった。
川内博史のいう様に岡田を更迭し、同時に癌を切除しなければならない。

日本が独立国になる為にはソレが必要だ!


02. 2010年5月08日 22:27:43: JWLoyoulTs

http://alcyone.seesaa.net/article/149215131.html
低気温のエクスタシーbyはなゆー

2010年05月08日

〔普天間代替〕いつのまにか日本側の経費負担が倍増している
はたともこ(民主党。3年前の参院選では次点で落選)
http://twitter.com/hatatomoko/statuses/13582756816

SACO合意では普天間代替は辺野古だけだったのに、ロードマップでは辺野古とグアムの2つの基地を日本の資金で建設することになっている。

http://blog.goo.ne.jp/hatatomoko1966826/e/d531dfbfde9c0c426acdb301515f41e2
いったい何があったのか。ロードマップを改定して、普天間代替はグアム・テニアンと決めて、日本は相当の資金協力をすれば良いのではないか。


03. 2010年5月09日 02:00:36: umNLVQM5PU
<外務省は日本を米国に売り渡す仲介業者みたいなもんだ。

こいつら、性根が腐り切っていて度し難い。
そろそろ、民意の恐ろしさを知らしめなければいけないかも…


04. 2010年5月09日 07:38:51: iDnsqkVIOA
日本が務省は、早く改名したほうがいい、。「アメリカ国務省日本出張所」と。

05. 2010年5月09日 07:41:52: iDnsqkVIOA
04>。日本が務省は、[日本外務省」の打ち間違いでした。

06. 2010年5月09日 08:22:48: mEZSoDieTk
 官僚に取り込まれる議員には失望している。早く小沢さんが総理になって、日本を再生してくれることを祈っている。まずは夏の選挙で大勝利するこだ。裏切り者はその時放逐される。

07. 2010年5月09日 08:25:24: NjM94nhavA
小沢総理に外務官僚粛清を期待します。

08. 2010年5月09日 09:16:11: GG1bJHmPd6
外務省を仕分けしよう!

日本の外交はあめりかの後をついていくだけ、主体性なし(ポチ?)。

<最初から国内移設ありきで全くテニアンやグアム、

米国との交渉をしてないのだ>。(最初からあめりか様に遠慮?)

ODAの利権や外交官の優遇など百害あって一理なし。

外務省を仕分けすれば、税金の無駄がなくなるし、

国家(国民全体)の利益になるのは明らか。

外務省→害有省に改名し、縮減・解体かな。
 


09. 2010年5月09日 15:42:27: GL1THJFu6Q
害務省は、米国の出先機関だ。政府(国民)の腰を折るのが、日本の国益になると
米国に洗脳されている人たちの集団である。60年かけて洗脳されているのでこれをとくのは容易ではない。このような状態が、魔法をかられた状態というのだろう。
これが日本の平和を守ってきた事実があるが、国際関係が大きく転換する時代に入り
今まで通りで良いわけがない。急いで大きく転換する必要もないが、まず、主体的に
日本国民が一つ一つ結論を出すようにしなければならない。
辺境の日本は、不利な点も多いが、国土が小さく、国民多く、資源は、海と水くらいしかない。これが、日本の安全保障上の最大の利点である。
複雑な日本文化を守ること、他国を攻撃しないことが安全保障上大きな意味を持つ。
外務省は、日本文化を広く世界に紹介することが、安全保障の最も重要だということを知るべきだ。沖縄文化や沖縄の海を守ることが日本を守ることになる。
世界のどこにでもあるような国では守る価値もない。

10. 2010年5月09日 15:58:03: aPMkzI6zm6
秋風に人気も絶えし夜の浜・・血税を吸う売国奴たちは、現連立政権をこうしたくてたまらないんでしょう。その前の参院選で更に与党の基盤を固めるために、自分にも出来る事は必ずやります。個人の新聞購読数は阿修羅で見る限り減り続けています。NHKの解約もすすみました。問題は定期大口契約者ね?・・質問主意書の達人、鈴木先生に問いただしてもらおうと、思案中です。先生にも異論はなかろうと思います。

11. 2010年5月09日 18:37:39: f3BY1KCiI6
会社でこんな連中居たら首だよな
派閥争いによる妨害もあるけど初めから何も努力してないて・・・

奉仕すべき国民たる沖縄県民が海外案を望んでいるのに交渉すらしてない・・・

戦前もそうでしたが…無能すぎです


12. 2010年5月09日 19:28:19: ueVXMT8rwY
仙石、前原は無能、腹も据わっていず話にならないが、期待していた岡田、菅も官僚の手の平の上で踊らされ始めた。凡そ外務大臣、財務大臣といった重要閣僚の器じゃない。
5月末川内官房長官で決まりだな。

13. 2010年5月09日 23:02:33: 3Mfd1TAEbI
昨年の11月に情報公開市民センターの高橋さんが外務省機密費(報償費)について
書かれていますのでご覧になってください。

http://www.jkcc.gr.jp/


14. 2010年5月09日 23:36:40: RgzlqaMh5E
外務省は学会に乗っ取られた。
次の目標は皇室だ。
ヤツら悪魔を日本から追放せよ。

15. 2010年5月10日 14:03:34: EfscEI3NIV
外務省にいれば、うまくやれば家が4件も建てられるんです。
いまさら自分たちの特権をなくされては困るでしょう。
誰だって自分が一番かわいい。
自分の次に家族・身内、その次に友達、その次に同僚などの知り合い、
そいで仕事相手、その次あたりに国家って感じですか。

国がどうなるかよりも、自分の給料や、退職金、天下り先が
どうなるかのほうが切実で大切な問題です。

これは外務省にかかわらず共通しますが、特に外務省は
エリート意識が高くて一般常識から外れているので顕著のようです。
今まで築き上げてきた外務省安定収入の黄金コースが
少しでも変えられるのは許せない、というか老後も含めた生活がかかってるから
認めるわけにはいかないんでしょう。
だから、いままでどおり対米隷従がいいんですよ、彼らは。


16. 2010年5月10日 16:18:13: y2SPy6IwBg
川口議員を見直しました。

17. 2010年5月10日 16:20:02: y2SPy6IwBg
16です
川内議員です。

18. 2010年5月10日 16:41:34: B5offegeiY
阿修羅さんへ
外務省の岡田外相の記者会見を見る度に、「あの論壇の全てを見通す目を何とかできんのかなぁ」と思ってしまいます。
楕円の中に地球儀の円?のデザインは、遠目で見ると「目」にしか見えないのです。

全てを見通す目を紙幣に印刷する国の出先機関は、流石やることがエグいわぁ。


19. 2010年5月10日 18:42:29: bffSuJw33Y
>『外務省を「はじめから国外移転不可として米と交渉していない」と批判。』岡田外相について「沖縄県内移転可と思っているのは日本中であなただけだろう」。

昨年から外務省や岡田のへっぴり腰を感じていました。
日本は独立国家だ。
切腹覚悟でもって、交渉するべきだ。


20. 2010年5月10日 19:40:41: FHVyh15Kso
パックイン・ジャーナルでの話であれば、田岡俊次が「鳩山総理の側近から要請を受けて私案を提示したが、官房長官が握りつぶした」と発言している。
八ツ場ダム、諌早湾閉め切り堤防等、役人が一度決定した事は役人マターでは覆さない、普天間移設もその例の1つに過ぎないだろう。
田岡私案、小川私案などの、前政権下で結ばれた日米合意事項から逸脱する検討は、官僚は当初から除外していた、という事だろう。
郵政民営化見直しも、見直し論者の亀井大臣の就任なくしては始まらなかった。
ネットを中心に、鳩山総理は「沖縄の反対の声を使って、普天間の移設先をグアムに持ってゆく戦術ではないか」という見方が出ているが、楽観論の様に思える。
現状では、官僚は全くビビってはいないだろう。それどころか、鳩山総理を手玉に取った、と戦勝気分であるかもしれない。
霞が関を「辺野古基地建設反対の黄色い輪」で連日包囲するぐらいの事があって、官僚は初めて「雲行きが怪しいな」と思い始めるのだろう。
アメリカから「俺達は嘉手納、横須賀、佐世保があればいい、あとは要らないよ、その代わりカネだけよこせばいいから」という本音を引き出させるためにも、
「東京で」動きが起きないと、鳩山総理の「高等戦術」も活かされないのかもしれない。
「霞が関」をなんとかしないと始まらない。

21. 2010年5月10日 20:28:28: Lxh7su2p7M
はたともこさんのブログ「沖縄等米軍基地問題議員懇談会」の民主党有志議員6名で行ったサイパン・テニアン訪問の帰国会見の模様をユーチューブにアップが記載されています。
ユーチューブにアップのURLです。

http://www.youtube.com/user/TomokoHata?feature=mhw5


22. 2010年5月10日 20:33:39: yinKiNkUtM
  外務省には創価学会員が多いといいます。普通レイプや横領をすれば報道され、官僚は人一倍自粛するのが自然。ところが創価のご本尊の力で犯罪し放題、
税金使い放題、外交荒らし放題。まず創価学会をカルト指定し、公職追放を徹底
的に行なうことです。さもなければ悪魔的な怪事件によって、社会的常識が通用
せず、日本は滅亡、国民は無間地獄を漂流し続けることになるでしょう。

23. 2010年5月11日 01:31:09: NimDfEG1kM
田中真紀子も鈴木宗男も外務官僚に因って潰されて
自民党から追い出された訳ですから

伏魔殿と田中真紀子さんが言ったのは本当だった。
外務省にも機密費とか裏金が有るだろうから

田中真紀子が機密費と人事に介入しようとして潰された。

田中真紀子さんの指摘は間違っていなかったけど
外務省+検察+マスコミによる総攻撃で潰されてしまった。

未だに立ち直れていない、マスコミの洗脳報道で田中真紀子さんは
致命傷


24. 2010年5月11日 05:03:53: h2vd9ekBTo
>外務省こそがバブル時代の地上げ屋のような日本売り渡し仲介業者なのは間違いない。

外務省は、日本売り渡し仲介業者というより、米国の官僚そのもの。
太平洋戦争から始まって、、、徐々にあからさまになってきた。
あの太平洋戦争の外務省の失態で、未だに日本は、アメリカでは「パールハーバーを忘れるな!」とアメリカではテロよばわり。
911の時ニューヨークに住んでいたんだが、直後からどんだけ日本軍のパールハーバー攻撃を911の映像とセットで、TVで繰り返し見せられたか。
ちなみに、外務省のあの失態、当時の官僚たちは、お咎めなしで、その後出世したとか。変だと思いませんか?

>14さん、
とっても同感。外務省内で一つの大きな組織になっている感じだね。

阿修羅さんへ
外務省とか皇室問題とかも取り上げて欲しい。
まずは、問題意識や防衛や国体の本質を考えるきっかけの為に。でも、掲示板かなり荒れ狂うだろうね。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧