★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85 > 900.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「沖縄の飛行訓練を全国分散」は 鳩山の高等戦術か?   (世相を斬る あいば達也)
http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/900.html
投稿者 純一 日時 2010 年 5 月 09 日 06:19:38: MazZZFZM0AbbM
 

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/65903786a3dbb42324ed3a8e65e57ac0

2010年05月09日

以下の読売の記事は、普天間海兵隊移設問題を決着方向に導く「決定的選択」の可能性があるのではないだろうか。

拙コラムの「鳩山首相の壁、国民の多くが沖縄基地に無関心なこと」でも述べたが、本土在住の国民の多くが、沖縄基地問題を“対岸の火事”として受けとめている現状は“そんなことはない!”と云う人も居るだろうが、総体的には無関心なのが事実だ。

つまり拙コラムが主張するように、「そもそも米軍基地って何なのよ?」「どうして米軍基地があるの?」「米軍が日本を守って、何か得するの?親切なだけ?」「日米安保って今も有効なの?」「日米安保ってやめられないの?」「思いやり予算って幾ら払っているの?土地代は貰っているの?」「世界の米軍基地ってどれだけあるの?」そんな疑問を能天気な国民に気づいて貰うことが重要だと力説したが、あまり反応は芳しくなかった。(笑)

それはそうだろう、拙コラムに足を運んで下さる方たちは、筆者以上に日米問題を考え、感じている方々だからである。
しかし、現実は違うと筆者は声を大にして発言したい。国民の6割は米軍基地問題に無関心だ。鳩山政権が迷走していると云うマスメディアの報道を鵜呑みにしている洗脳脳の人々である事は事実だ。オウム返しのように「基地周辺の方は大変で気の毒」とは言うが、絶対に真剣になど考えていない人種が6割以上存在する。

このような人々の2割が少しでも考えてくれれば、沖縄、鹿児島県民だけではない、全国的に安保条約や日米同盟に賛成反対は別にして、関心を抱かせることが必要なのだと思っている。

米国内にも、今まで吹いていなかった「沖縄米軍基地反対運動」の情報が米国市民に伝わり、「沖縄の米軍基地負担は過大過ぎる」と云う風が吹き始めている。

鳩山首相の最大の味方は国民が鳩山の背中を押す風なのである。世論任せのポピュリズムとは全然違う。米軍が何故日本に駐留し続けるのか、考えて貰う事=風なのである。

賛否両論が激しくぶつかればぶつかるほど鳩山には追い風になる。少なくとも、オバマ大統領にも追い風になる。これほど国民の気持を真っ二つにする問題で、日本との関係を壊す事は国益とは思えない。それなりの落とし所を真剣に双方で模索しないと拙いと云う風に、米国政府を動かすことも重要だ。

その意味で、普天間に限らず沖縄の基地全体の県民負担を、日本全土、日本人全体で負担し合おうと云う北沢防衛大臣の発言は重大な意味を持つ。

飛行訓練が増加するかもしれな自治体の首長、住民が総論賛成各論反対で騒ぎだすのは必定だ。マスメディアは鳩山首相の5月末決着は不可能という徹底したネガキャンを行ったわけだが、皮肉にも日米安保、日米同盟に国民の関心をひきつける墓穴を掘った可能性がある。

沖縄県以外の首長、住民が地域主張(地域エゴとも言う。特に神奈川が叫ぶだろう)を語り出す。もう、日本国中蜂の巣を突いた状況になる。明らかに、米軍基地問題が日本国民の関心事になる。

この戦略がはじめから鳩山政権の戦略だとしたら、筆者も脱帽する事ことになる。

≪ 米軍飛行訓練を全国に分散…政府検討

 政府は8日、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、同飛行場や米軍嘉手納基地の飛行訓練を鹿児島県・徳之島のほかにも全国各地に分散移転させる方向で調整に入った。
 同飛行場の県外移設が困難となる中、沖縄の負担軽減策の柱としたい考えだ。しかし、米側がどこまで応じるかは不明な上、沖縄側や移転先自治体が納得する見通しも立っておらず、実現性は不透明だ。

 北沢防衛相は8日夜、長野市での会合で「沖縄で活動している(米軍の)ヘリコプターや飛行機の訓練を日本全国へ散らし、『半分になった』『4割方 減った』と沖縄の皆さんに実感してもらえるような案を今作っている」と明らかにした。その上で、17日以降で調整している鳩山首相の沖縄再訪問時を念頭に 「沖縄県知事に示して納得していただく」と述べた。一部訓練を青森県の米軍三沢基地に移転している嘉手納基地についても「本土の方へ訓練をどんどん出す」 として、さらに分散移転を進める考えを示した。
 首相は8日午後、首相公邸で平野官房長官らと今後の対応を協議した。週明けにも関係閣僚会議を開き、負担軽減策を含む政府案を詰める方針だ。

 政府関係者は8日夜、「訓練を沖縄県外に出すことを米側にある程度のんでもらえれば、それは一つの政治的決着だ」と指摘し、訓練移転で米側と調整 がつけば「5月末決着」とみなす意向を示唆した。(2010年5月9日03時04分 読売新聞)≫

ランキング・クリック宜しくお願いします
        ↓  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月09日 06:59:06: MJCuURRj3o
高等戦略でもなんでもなく、普天間の問題は国外か本土しかなかった。最初から本土のことを表に出すと、回りまわって沖縄しかないって結論(本土の人口が圧倒的に多い)が出るので、先に沖縄を潰して次に本土は当たり前でしょう。マスコミが少し気づきだして論調に迷いを感じます。本土の場所を特定しないで議論を先行していけば基地問題を参議院選挙の争点にする事も可能です。 アメリカ軍基地を極力減らして日米安保を維持して、アジアで平和を維持するのが民主党だと訴えれば勝ちます。バカなマスコミを利用する意味では高等戦略かも。


02. 2010年5月09日 08:58:06: cdU3Pt4iq6
ぜひ
石破の地元へ

03. 2010年5月09日 10:00:53: uwO9xRsHBk
非常に説得力のある考えですね
沖縄の人々の日常の苦しみを本土の同情心の篤い日本人が何時までも押し付けたままにしておくはずが無いですよね
全都道府県に平等に米軍基地を引き受けていわゆる抑止力の対価がどんなものかを肌に感じていただきたいです
特に抑止力の信仰者は米軍誘致の大署名運動を展開してください
タイミング的に今が最高のときですよ

04. 2010年5月09日 10:52:00: GCirCnvYJg
岡田の地元へ。 

05. 2010年5月09日 11:06:36: GeIxc95JfE
北沢の言うことだから、あまり当てにはならない。
もしやるなら、日本海側には米軍基地がないようなので、島根にも暇そうな空港があるし。鳥取の米子でもいいのではないか。
文句ばかり言っている石破は他人の傷みを身をもって知れ。

06. 2010年5月09日 18:08:03: 2FMOGh4KZh
>「沖縄で活動している(米軍の)ヘリコプターや飛行機の訓練を日本全国へ散らし、
これは鳩山さんのブレーンの橋本さんもテレビで言ってたね。

沖縄第3海兵隊ってなんなの?ってことなんだよね。
結局、新兵の訓練基地なんだろ?
じゃ、沖縄にいなくったっていいんだよ。

どうせ、世界中転戦するんだし、すぐ出動できるようにするのが訓練の目的なんだからね。
そうすれば、
●普天間には兵隊はいないから安全で静かだ。
●金のかかる工事は要らない。日本の負担も減る。
●すぐ実行できる。
アメリカも金がないから、グアム移転はすぐには出来ないのだろう。

それで、日本中が米軍基地の意味を理解するようになる。
それからが本格交渉だね。良いんじゃない。

ぜひ、東京に持っていきたいね。横田基地がある。
石原慎太郎がどんな顔するか見てみたいね。


07. 2010年5月09日 22:28:16: 5Y5Jutx8Eo
岡田さんの地元の者です。どうぞ、お出で下さい。外務大臣を出したのだから

それくらい当たり前です。伊勢神宮の側に自衛隊の明野基地があります。どうぞ

お使いくださって結構です。今でもブンブン五月蠅いんですから。

でも、有給海兵隊諸氏がお望みの歓楽街は御座いませんのでそこはよろしく。

08:00PMには真っ暗、流しのタクシーなんて1台もおりません。ただお伊勢さんの

森の闇があるばかりw。久居(ヒサイって読んでネ)って所にも自衛隊の基地があ

りますが、県庁所在地にも関らずここも08:00には真っ暗です。なんと活力の無い

自民党の保守牙城だろうとだと思われるでしょうが、これが又不思議なことに民主

党王国なのです。小沢さん評価は◎なんです。

地元では岡田大臣よりお父さんとお兄さんへの評価のが高いんです。

「イオングループ」ですがこれへの総括は別として・・・

岡田が困った立場になった時、「海兵隊」を受け入れてくれませんかと頼まれれば

そんな事「外務大臣」に就任した時から覚悟はしていた。ここで良ければもっと

早く言ってヨ。ぐらいの度量はあります。

馬鹿にしないでネ。



08. 2010年5月10日 01:16:02: i37fD8kRRc
>鳩山首相の最大の味方は国民が鳩山の背中を押す風なのである。

下のサイトから署名が行えます。簡単ですが、有効な意志表示になります。
是非、広げていきませんか。


          【以下転載記事】

米海兵隊は撤収を --【普天間基地問題についての第二の声明】-- 賛同署名 
  ⇒http://form1.fc2.com/form/?id=501657


〈呼びかけ人〉
宇沢弘文(東京大学名誉教授) 遠藤誠治(成蹊大学教授) 岡本厚(岩波書店「世界」編集長) 加茂利男(立命館大学教授) 川瀬光義(京都府立大学教授) 古関彰一(獨協大学教授) 小林正弥(千葉大学教授) 小森陽一(東京大学教授) 千葉眞(国際基督教大学教授) 寺西俊一(一橋大学教授) 西川潤(早稲田大学名誉教授) 西谷修(東京外国語大学教授) 原科幸彦(東京工業大学教授) 前田哲男(評論家) 水島朝穂(早稲田大学教授) 宮本憲一(大阪市立大学・滋賀大学名誉教授) 山口二郎(北海道大学教授) 和田春樹(東京大学名誉教授) 新崎盛暉(沖縄大学名誉教授) 大城立裕(作家) 大田昌秀(元沖縄県知事) 我部政明(琉球大学教授) 桜井国俊(沖縄大学教授) 島袋純(琉球大学教授) 新城郁夫(琉球大学教授) 高里鈴代(基地・軍隊を許さない行動する女たちの会) 高良鉄美(琉球大学教授) 高良勉(詩人、批評家) 照屋寛之(沖縄国際大学教授) 富川盛武(沖縄国際大学教授) 仲里効(メディア工作者) 仲地博(沖縄大学教授) 比屋根照夫(琉球大学名誉教授) 三木健(ジャーナリスト) 宮里昭也(ジャーナリスト) 宮里政玄(沖縄対外問題研究会代表) 山城紀子(ジャーナリスト) 由井晶子(ジャーナリスト)


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK85掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧