★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 125.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
似非右翼暴力団の頭目が、実は、左翼過激派の偽装転向者だった。」 (リチャード・コシミズ・ブログ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/125.html
投稿者 いさむ 日時 2010 年 5 月 10 日 14:49:55: 4a1.KLUBdoI16
 

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201005/article_21.html
2010/05/10 07:59


(画像)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/002/127344557257516204996_up129134_20100510075251.jpg
※同ブログより転載


さて、「似非右翼暴力団の頭目が、実は、左翼過激派の偽装転向者だった。」という記事をUPしたわけですが、「ある種の姑息で下品な反応」がいくつかあったことからも、彼らがこの事態にひどく狼狽し、「似非右翼=北朝鮮直営の左翼過激派の偽装」という事実の発覚に、パニック状態に陥っていると推測されます。従って、彼らの混乱と焦躁にさらに拍車をかける目的で、当該情報の徹底的な拡散に勤めたいと思います。各位のご協力をお願いします。


●似非右翼暴力団頭目=「日共左派、毛派」過激派学生あがり
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201005/article_20.html

「主権回復うんぬんという名称の似非右翼暴力団の頭目、N村某が、70年代の学園紛争当時、専修大学の「日共左派、毛沢東派」のリーダーであり、選ばれて専修大学を代表して、国交のない共産中国に渡っていた。文化大革命のさなか、日中友好協会(正統)の「協会派遣学生学習訪中団」に参加して、日本と国交のなかった共産中国に渡り、72年8月4日から27日までの24日間滞在して共産中国首脳と親交を深めた。当時の「日共左派、毛沢東派」は文化大革命の暴虐と迫害を「肯定」したもっとも過激な「アカの中のアカ」であった。」


似非右翼暴力団の頭目が、実は、左翼過激派の偽装転向者だった。」

さて、「似非右翼暴力団の頭目が、実は、左翼過激派の偽装転向者だった。」という記事をUPしたわけですが、「ある種の姑息で下品な反応」がいくつかあったことからも、彼らがこの事態にひどく狼狽し、「似非右翼=北朝鮮直営の左翼過激派の偽装」という事実の発覚に、パニック状態に陥っていると推測されます。従って、彼らの混乱と焦躁にさらに拍車をかける目的で、当該情報の徹底的な拡散に勤めたいと思います。各位のご協力をお願いします。


●似非右翼暴力団頭目=「日共左派、毛派」過激派学生あがり
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201005/article_20.html


「主権回復うんぬんという名称の似非右翼暴力団の頭目、N村某が、70年代の学園紛争当時、専修大学の「日共左派、毛沢東派」のリーダーであり、選ばれて専修大学を代表して、国交のない共産中国に渡っていた。文化大革命のさなか、日中友好協会(正統)の「協会派遣学生学習訪中団」に参加して、日本と国交のなかった共産中国に渡り、72年8月4日から27日までの24日間滞在して共産中国首脳と親交を深めた。当時の「日共左派、毛沢東派」は文化大革命の暴虐と迫害を「肯定」したもっとも過激な「アカの中のアカ」であった。」


(画像)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/002/127344569999516429262_up129133_20100510075459.jpg
※同ブログより転載


これは、日中友好協会(正統)機関紙「週刊 日本と中国」1972年8月14日の1面に「協会派遣学生学習訪中団」なる記事があり、その中にN村某の名前が明記されていることから、否定のしようがない事実と確認されたわけです。

●「日中友好協会(正統)」

ウィキによると、毛沢東のウルトラ大虐殺「文化大革命」をめぐる評価で同協会が分裂したさいに、文革礼賛を堅持した、毛沢東主義バリバリのまさしく正統派。同協会の学生学習訪中団に、赤色革命の志を抱いて加わった、若き日の西村修平。純粋毛沢東主義者。


日本中国友好協会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%8F%8B%E5%A5%BD%E5%8D%94%E4%BC%9A
//////////////////
・社団法人日本中国友好協会 - 東京都千代田区神田錦町一丁目に本部を置く団体

主流派であり、2が分裂してからは「日中友好協会(正統)」を名乗っていたことがある。

文化大革命の評価をめぐって1966年に分裂した当時文革を礼賛した側である。分裂脱退した当日の協会理事の参加者の数は主流派の方が多数であったが、非主流派に秘密にかねてから用意してあった別の事務所に移る準備を整え、集団で会議を中座し出て行った事件の経過があるので「日中脱走派」と反主流派に呼ばれた。現在では「社団日中」として区別している。当時の機関紙には中国直輸入の文革の立場から暴力革命を賛美する文書が多数掲載された。一時はその中でも分裂騒ぎがあり、さらに「黒田日中」と「宮崎日中」の二派に分裂し同一名称の機関紙を二派それぞれ発行し、相互に暴力行為を働いて相互に機関紙で非難しあっているがこれは関係修復して再合同。連合赤軍などにかかわりのあった人物も出入りしていたという説もある。


●2010/05/09 まやかしものの群像―偽装極左・西村修平と謀略エセ右翼 (小吹 伸一)
http://rickoshi001.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/05/post_1cc6.html

そして、N村某の周辺には、似非右翼街宣暴力活動に【常連】として参加する固定メンバーが何人かいるのですが、彼らはには、「三里塚闘争の左翼活動家」だった疑惑があります。そして、ほかのメンバーもおかしな偽名を多用して、本名を明かさないものが多い。正体がわかると、過去の左翼活動が明るみに出てしまうのを恐れているのでしょうか?偽名を3つも使い分けているある正体不明の輩の素性には特に興味があります。


この類のおかしな連中が、検察審査会に小沢不起訴不服申し立てをした事実を糾弾していきたい。


今後も、彼らの素性の精査を進め、似非右翼が実質的に朝鮮労働党の在日機関であり、偽装右翼にすぎないことを明らかにしていきたいと思います。さらなる情報を求めると同時に情報の拡散を希望します。コピペ推奨。

リチャード・コシミズでした。


以下、同ブログコメントより────────────

●「李由美」というのは、朝鮮半島にはよくある名前で、「イ・ユンミ」と発音するそうです。w

Richardkoshimizu 2010/05/10 08:02

●輿水先生のおかげで、ずっと疑問に思っていたことが30年以上の年月を経て最近納得ゆくようになりました。
中学の公民の教科書に必ず出ていた、ソビエト連邦と中華人民共和国の体制図を中学時代に見て「あれ?指導者はどう選ばれるの?選挙じゃないんだ。」ってずっと疑問を持っていました。そして今納得しているのは、あれは名を変えた独裁主義ということです。ですから、N村という方もつまりは権力を握って自分の思い通りに世の中を動かしたかっただけで、左翼とか右翼とかいうのは彼らにとって単なる手段であると推定します。ですから、簡単に左翼から右翼に乗り換えられるのです。
そこには、他人を思いやり皆で一緒に幸福になる、なんていう思いやりのかけらもありません。哀れです。
三等国家住人 2010/05/10 08:40

●修平ちゃん、
いつでも、どこでも、同じ名前で立派

一方、
通名=桜井誠 又は 高田誠
又は 木村誠 【本名不詳】さんは、

一体、どこの誰なのかしら
より醜く整形して、昔の面影を
消しているのかな
☆てぃんく☆(小物)2010/05/10 08:45

●公開討論を避けるわけだよ。だから、街宣をやってごまかしたんだと理解しました
金田 2010/05/10 09:46

●アカの他人ではなく、アカの右翼だったんだ・・。
似非右翼の意味がよーくわかるような・・!
なんかまぎらわしいなー。。
ぜんぜん筋が通っていない。
しょうがない奴ら。。
似非ウヨ・赤いホ●ですねー!!
お尻もお猿さんみたいにまっ赤なのかな?
ネコ 2010/05/10 09:47

●最近の指摘である偽装転向というのはどうでしょう?本当は共産主義者なのにわざと転向したことを装って極右活動をしているというコシミズさんの指摘には正直な所、素直にうなずけないものがあります。左翼過激派はいまでもそれなりに活動していますし
私自身三里塚闘争の経験はありますが、左翼の思想というのは手前味噌ですがもっと高尚なものであり、活動していたときの仲間にしても思いやりがあり、自分を捨てたまで世のため、人のためという人格者が実に多かったです。(ただし下っ端の活動家)
極右のような人格の底が抜けたような人たちと一緒にされたのではたまりません。
バガボンド 2010/05/10 10:08

●週刊「日本と中国」の記事の中に「解放同盟も全力」というのがあって、日共左派が解同と提携していたのがわかります。

今の右翼暴力団も、朝鮮人+解同ですので、左翼当時の組み合わせが「偽装右翼」に横滑りしただけということでしょう。つまらない手口ですね。馬鹿も休み休み。
Richardkoshimizu 2010/05/10 10:11

●修平氏の表情を見てて思うのに、なんか自信なさげというか信念を持った人の表情では無いようにみえてた(私には)。
その表情に『他の才能があるのに、この道しか俺にはないのか』という”あきらめ”を当てはめればしっくりと整合するのだが、、(私見)
違ってたらすみません。
ぎいち 2010/05/10 10:13

●>極右のような人格の底が抜けたような人たちと一緒にされたのではたまりません。

ですが、その「極右のような人格の底が抜けたような元左翼」がここにいるわけです。じっくりとご覧になってください。

http://rickoshi001.blog.ocn.ne.jp/blog/
richardkoshimizu 2010/05/10 10:14

●ユダ金が帝政ロシアを倒すために作らせた共産主義勢力。
ユダヤ人が黒人奴隷の反乱を取り締まるために発足し、スパイ偽装転向が得意なCIA。
・・・この2つはユダ金の兄弟組織で、盗村臭屁も両方の性格を持っているというオチ。
観察者 2010/05/10 10:38

●>バガボンドさん
2010/05/10 10:08

左派にもいろいろな人がいるってことですよねでも、どうかくれぐれも遁屍村みたいな狂ってて惨めな小物のようにはならないでください

純粋で正義感のある人がこれ以上、油駄菌とその駄犬の姦計に巻き込まれ人生を狂わせることがないように(祈)
心情予備軍 2010/05/10 11:01

●>http://rickoshi001.blog.ocn.ne.jp/blog/
コシミズさん、日本共産党左派(名前は同じでも全く別組織)は毛沢東崇拝しているような人たちで、もう日本では極めて少数派ですね。ここまで極左だともう思想は西村なんかと同じだと思います。つまりどっちに転んでもおかしくない人たちですから、偽装転向というよりは普通に極右に転向しても何ら違和感は感じません。彼らのような一握りの特殊な元左翼が醜態を晒しているからといって、その他大多数のまともな左翼も同じ眼で見られてはたまりませんのでその点はご理解をお願い致します。
日本共産党にしてもずっと統一協会を批判してきましたし、別に自民党に漁夫の利を与えようと画策して候補を立てているわけでもユダヤのお金をもらっているわけでもはありませんから。
バガボンド 2010/05/10 11:28

●>「バカボンド」さん〜   まあ 左翼にも色々な方がいらっしゃいますからねえ〜。右翼にも色々な方がいらっしゃると思います。サヨクの中でも「口先ばっかり達者な連中」が 転向してエセ右翼に行っちゃうんでは無いか、とも思います。
ピョンヤンギャング 2010/05/10 11:30

●>自分を捨ててまで世のため、人のためという人格者が実に多かったです。(ただし下っ端の活動家)

左翼でもカルトでも、末端のメンバーには純粋な人がたくさんいます。問題は、一部の幹部であり、外部の勢力の息がかかった輩です。
Richardkoshimizu 2010/05/10 11:33

●>日本共産党にしてもずっと統一協会を批判してきましたし、別に自民党に漁夫の利を与えようと画策して候補を立てているわけでもユダヤのお金をもらっているわけでもはありませんから

それは分かりません。共産党というか共産主義自体、私は否定します。誰も幸福にしてきませんでしたから。「共産主義」が正しいとお考えなら、独立党とは相いれませんね。
Richardkoshimizu 2010/05/10 11:35

●私は、左翼やカルトの主義主張には全く興味がありません。

それが、人間を幸福にしたかどうかだけが大事であるとかんがえています。机上の空論など100億年論じても、何一つ人類に幸福をもたらしません。
Richardkoshimizu 2010/05/10 11:38

●>richardkoshimizu さん
>2010/05/10 11:35
>共産党というか共産主義自体、私は否定します。誰も幸福にしてきませんでしたから。

確かに、各国共産主義政権の特権階級以外全員不幸になりましたね。なんか、新自由主義的政策をやらかした後の、今の日本と似てますな。
考え中 2010/05/10 11:54

●極左と極右の融合+カルト宗教で完璧〜!
その昔、成田で火炎瓶を投げ逮捕され、右翼で火炎瓶を投げ除名され、今、エセ右翼で告訴されている。この人、10・1事件にも動員されてましたが、なんかもの悲しいですね。
最後の受け皿がカルト宗教系右翼標榜暴力団とは…
山口乙矢 2010/05/10 12:31

●>アカの他人ではなく、アカの右翼だったんだ・・。

なんだかメチャつぼった。ラーメンを鼻から吹き出しそうになりますたorz
いやはや、2010/05/10 12:37


───────────────────────────────────


↓ブログランキングに参加中!
  1日1クリック お願いいたします

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/rank1510-0.html 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月10日 16:07:32: Q9Xs6PAmxA
ネオコンも思想の支柱はもともとトロツキズムである。
考えられなくもないが。

02. 2010年5月11日 00:33:49: DxbSl8kU2o
民主党の原口とかにもこういう話は根強いね。噂なんだろうけど。

03. 2010年5月11日 00:40:16: DxbSl8kU2o
しかし前の板から続いて同じ記事を何度投稿すれば気が済むんだ。

ここには小沢信者だけじゃなくて輿水信者が大量に集まっているのは知ってるが、
信者なら信者どうしもっときちんと相談して多重投稿は避けるようにしろ!!


04. 2015年1月30日 13:14:34 : 18ifACcOoY

猫を償うに猫をもってせよ
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/200911

2009-11-03 見沢知廉が左翼のスターになる珍
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20091103/1257178089

 「湾岸戦争に反対する文学者の署名」に署名した人が偉そうなことを言っているぞ。最も低レベルな思想的行為をした人が。あの件はどこかで総括して謝罪したのかな。

------------------------------------

前に『童貞放浪記』のイヴェントで阿佐ヶ谷へ行った時に、見沢知廉関係のイベントのポスターが貼ってあって、何とも珍妙に思ったものだ。明らかに左翼的な雰囲気の中に、右翼活動をして人を殺し、刑務所に関する不平不満ばかり並べていたやつが、なんで左翼のスターになるのだ。政治活動をして刑務所に入って、自殺すると偉いのか。まあ、宮本顕治が十二年間獄中にいたから崇拝されたのと同じ構造だわな。ドストエフスキーなんかも、シベリア流刑があるから崇拝されるのだ。そういうのを「シラカバ派」と言うのだがね。

 だいたい雨宮処凛は、見沢なんぞを崇敬していた過去を清算しているのか。私はもうその点から雨宮を信用できない。

-------------------------------------

http://d.hatena.ne.jp/kanimaster/20091101

確かに、なぜ題名が「売色鴨南蛮」なのか、分からない。「南蛮」はネギのことだから、「鴨葱」ということかと思ったが、内容に適合しない。『新編泉鏡花集』の解説にも書いていない。なお原稿では「そのをんな」となっていて題を変えている。

 内容とは全然関係ない、という可能性もある。十返舎一九の「売色安本丹」という滑稽本があるから、それと語呂を合わせたのか。

(小谷野敦)



この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧