★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 184.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
阿修羅さんへ 虚偽記載による起訴は不当であることが全て解明できました。
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/184.html
投稿者 素直にまっすぐに物事が見れる者 日時 2010 年 5 月 11 日 14:02:06: AcVFBDjmH/WSM
 

2004年10月29日に小澤一郎個人で仮登記の受付がされていることから、2004年においては、小沢さん個人のお金で、小沢さん個人が土地代金を支払いして、それを2005年1月7日に小澤一郎個人で本登記した後、土地利用権を陸山会に移譲する契約をしたことが判明しました。
従って、石川氏の会計処理は『期ズレ』さえなく、全て正しかったことが証明されたのです。

 上記のような事実確認は、法務局・銀行・不動産会社・石川議員事務所等に聞けば容易に解かることです。

 しかるに、「期ズレ」だの、「土地購入後に4億円集めて定期預金にした」だの、「その陸山会名義の定期預金を担保に銀行から4億円借入れた」だの、「その理由は資金繰りのため」だの、「これら一連の作業を10月29日午後の、たった3時間でやった」だの、フツーに、常識で考えれば、おかしいと気がつくハズの事柄が、ジャーナリストや公認会計士等各方面のプロ達が、これらを確認もせず、間違った或いは確定していない事象を前提とした意見を、今もって記事にされています。
(気がつくハズの事柄は、後述します。)

 どんな正しい主張を述べても、これらの事実無根の他愛もない無知成るが故の発言がひとつでもあると、その主張の全てが信用されなくなってしまうのではないでしょうか。

今もって、正義を無視した報道やらコメントやらを目にするにつけ、あまりにも悲しいことだと思い、素直にまっすぐに物事が見れる者として、この事件の報道のおかしいと思う所の全てを明らかにしたいと思います。
今後は、真実のストーリーと確証にたる事実を明らかにした上で、記事にするなり、主張するなり、してくれることを希望いたします。

これから述べる内容で、プロの方達の勘違いや調査不足等と思える、とんでもなく間違った意見等により大変な誤解を招いてしまっていた事柄や、今までの疑問や、ホントのストーリー等等が、全て明らかに成られることを期待しております。

今後の報道等や、世論や、議論が正しい方向に向かうことを願っております。

以下、登記の記録等を根拠とした私の推測したストーリーを述べます。
(『』内は、登記記録の内容より抜粋)

@ 2004年10日5日
『原因 平成16年10月5日売買予約』ということから、小沢さん個人の定期預金を担保に銀行に4億円の融資申し込み(返済期限2007年)を行ったと推測します。
(銀行への融資申し込みには、正当な理由が必要です。)

A 2004年10日29日午前中
小沢さん個人として土地代金を3億4200万円(推定)を支払った。
(銀行の融資が降りるのが遅れたため、小沢さんの個人資金より支払う。)
『登記の目的 所有権移転請求権仮登記 受付番号 平成16年10月29日 第77290号 権利者 岩手県水沢市袋町2番38号 小澤一郎』ということから、小澤一郎個人で仮登記の受付をしたことが明らかです。

B 2004年10日29日午後
小沢さん個人に降りた融資金4億円は、そのまま陸山会に貸し付けた。
陸山会は、これを2億円の定期預金2本として組んだ。
陸山会は、2004年の収支報告書に「(収入)借入金_小澤一郎 4億円」と「(負債)借入金_小澤一郎 4億円」と「(資産)預金等(定期預金を意味します) 4億円」を記載した。

C 2005年1月7日
『登記の目的 所有権移転 受付番号 平成17年1月7日第695号 原因     平成17年1月7日売買 所有者 岩手県水沢市袋町2番38号 小澤一郎』ということから、小澤一郎個人で本登記し、登記料・登記手数料等を業者に支払ったことが明らかです。
土地利用権を陸山会に移譲する契約をすると共に、陸山会は土地代金及び登記料・登記手数料等相当額の3億4264万円を小沢さん個人に支払った。
陸山会は、土地代金相当額に登記料・登記手数料等の付随費用を加算した金額3億4264万円をを取得原価として、2005年の収支報告書に「(支出)事務所費」と「(資産)土地」に記載した。

D 2005年中
陸山会は、2億円の定期預金を解約し、小沢さん個人に返済した。
陸山会は、2005年の収支報告書の「(負債)借入金_小澤一郎」と「(資産)預金等(定期預金を意味します)」より、それぞれ2億円を減額して記載した。

E 2006年中
陸山会は、2億円の定期預金を解約し、小沢さん個人に返済した。
陸山会は、2006年の収支報告書の「(負債)借入金_小澤一郎」と「(資産)預金等(定期預金を意味します)」より、それぞれ2億円を減額して記載した。

F 2007年中
小沢さん個人は、銀行の返済期限が到来したので、2005年と2006年に陸山会から返済を受けた4億円を原資として、銀行に返済した。これにより、定期預金の担保が取れて定期預金証書の返却を受けたので定期預金を解約した。

以上のストーリーが正しければ、2004年〜2007年迄の収支報告書の内容は一点の曇りもなく、全て、完璧に、正しく記載されていたことになります。

 これじゃあ、石川議員は堪ったもんじゃないですよ。

『おまえらの、やっていることは、全部、マルっと、お見通しだァー!!!』

【気がつくハズの事柄とその理由】
◆期ズレ
2004年に不記載で2005年に虚偽記載という論法は、2004年に記載することが正しいということを前提として成り立つものであり、しかも、これは不記載とか虚偽記載とかの問題ではなく、2004年に記載するのが妥当か、2005年に記載するのが妥当かという記載時期の適切性の問題であります。

しかるに、論法のプロであるジャーナリスト達が誰1人として、今の今迄、これに気が付かないとは、奇妙としか思えません。

また、起訴相当にしても、虚偽記載が立件され有罪と確定して初めて共謀うんぬんが言えるのであり、これもまた、奇妙としか言いようがありません。

他にも、ワイロを受け取ったという証明が出来て、初めて、そのお金が不記載である(虚偽記載)と言えるのであって、本件の虚偽記載というのは、本来は贈賄罪の余罪としての位置付けであります。
その余罪である虚偽記載を理由に、先に逮捕起訴して、4億円の内に水谷建設からのワイロが5千万円含まれているのではないかとの憶測だけで、家宅捜査まで行うとは、こんなことが、どうして許されてしまうのか、これまた、奇妙としか言いようがありません。

 このように、本件の奇妙な所は、間違った或いは確定していない事象を、あたかも、確定した事実のように扱い、それを前提として実際に起訴までされていることです。

◆10月29日午後の出来事
 「土地購入後に4億円集めて、それを定期預金にして担保とし借入した。」
 まず、これら一連の作業を、たった3時間で出来る訳がないことぐらい常識で解かりそうなものだと思うのだが。
4億円もの大金は、たとえ定期預金を担保でも、そう簡単に貸してくれるもんじゃないのですよ。銀行へ融資申し込みをしてから実行されるまで数週間かかるのが普通ですね。従って、融資申し込みは10月29日より、ずっと以前に行われていたと理解して下さい。

 もし、資金繰りの為に、これら一連の作業を行うというのであれば、バカとしか言いようがない。集めた時点で、目の前にある現金を、そのまま使えば良いことでしょ。担保にした定期預金の証書は銀行に差し入れしているので、2007年に4億円を返済するまで解約できませんよ。
 では、何故こんなややこしいことをするのかと言うと、陸山会では4億円の融資枠が無いため借入ができず、小沢さん個人名義の定期預金を担保として小沢さん個人名義で借入するしかなかったと考えられます。それに、この方法なら、陸山会にマタ貸しすることにより、陸山会が直接銀行から借入したのと同等の効果がありますからね。
 同等の効果というのは、例えば、金利の計算・管理などは銀行がやってくれるので、毎月、小沢さんが支払った金利相当額を陸山会は小沢さんに支払うだけなので、金利計算等の煩わしい事務処理が省けるということです。

◆会計のプロ達等の間違った意見
 法四条の解釈では、2004年に土地代金である支出は計上すべきであり、資産である土地計上は翌年でも良いなどという意見ばかり見かけたが、収支報告書は単式簿記で作成しているから、支出の計上モレが容易に発生するのだという誤解をしているようなので、これは、まったく間違った考えだということを述べることとします。

収支報告書は、現金と普通預金の次年度繰越額が容易に計算できます。従って、年末に行う現金実査と銀行残高証明書により、収入・支出の計上モレがあれば、すぐに発覚し、計上モレが生じる事はありません。

従って、仮に土地代金が仮払金であろうと前払金であろうと、ちやんと記載されることとなります。ただし、この場合には、仮払金の計上はしない事となっているので、土地代金である3億4200万円(推定)もの金額の使途が不明となってしまい、これは、業務上横領とみなされても仕方ないこととなってしまいます。してみると、逆に単式簿記の方が、その会計事象が現金主義的に確定しないと計上できないというキビシイ面があると言っても良いかもしれません。

 このことが理解できれば、2007年に小沢さんに4億円を返済したのが不記載だという検察の主張は、おかしいぞ、とプロなら、なおさら気が付くハス゛なのになァー。
 だって、2007年の総収入額をみれば、3億4200万円(推定)もの金額の返済が計上モレということは、計上したなら、現金と普通預金の次年度繰越額が、マイナスとなってしまうではないですか。隠し金でもない限り、実際の返済もできないわけだし、いや、隠し金があったら、もっとヤバイでしょ。

【現金と普通預金の年末残高の計算式】
前年繰越額+本年収入額−支出総額=次年度繰越額
次年度繰越額−預金等(定期預金を意味する)=現金・普通預金繰越額

【2004年の収支報告書より】
151,229,466+580,024,645−121,202,731=610,051,380
610,051,380−471,500,000=138,551,380
【2005年の収支報告書より】
610,051,380+339,099,635−679,964,189=269,186,826
269,186,826−256,500,000=12,686,826

ね、石川氏のように、ちゃんとまじめに正しくやっていれば、不正などできないでしょ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月11日 16:28:41: TQmBvnm1TQ
>土地利用権を陸山会に移譲する契約をすると共に、

移譲する契約をしたという証拠はどこにあるのですか?

仮に移譲したとしても、小澤は不動産取得税を払っていませんよね。
となれば脱税ですね。



02. 2010年5月11日 16:34:54: nmoDOb40dg
石川議員「形式犯」主張(毎日新聞5/11)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100511k0000m040142000c.html
  ↓<一部抜粋>

(石川議員は)「短い時間で端的に報告したが、それをもって(小沢氏が虚偽記載を)分かっていたという判断は先に進み過ぎている」と批判。
「収支報告書に載せるかどうかはいちいち相談していない」と、自身の判断だったと強調。

 一方、土地購入で中堅ゼネコン「水谷建設」から収支報告書に載っていない資金提供があったとの疑惑は「事実無根」と全面否定。
虚偽記載は形式犯だとして「正しくはないが、悪質性が高いものではない」と主張した。

 動機は「会計知識が足りなかった。犯意を持ってやったことではない」としつつ、「公判にかかわるので、詳しいことは答えられない」と明言を避けた。

 また、小沢氏の資金管理団体の陸山会が活発な土地取引をしていたことについては「おかしいことではない。陸山会は土地取引で資産を増やしたわけではなく、賃貸で数百万円もするなら買った方がいい」との認識を示した。


03. 2010年5月11日 16:36:36: RumzxWsQt2
これ以外にも、この土地の地目が農地だったと報道されています。ならばプロの言葉で言う農転をしなければならず、宅地に地目変更するまで数ヶ月は本登記をしないのが常識です。この登記簿謄本を確認してみます。

04. 2010年5月11日 18:23:56: LbpNuE7Mbg
>>01,02,03

国会議員の重みと、これら針小を棒大に言って、マスコミ鵜呑みの生方レベルと、
天秤にかけても、計れない。

君らの理屈は、誤差の範疇、これを本末転倒と言う。

早く本質を理解する大人に、成長せよ。

>>02の新聞は、ドクマン疑惑の一覧にあり、偏向報道の疑い濃厚、真偽も疑わしい。貼り付け無用。


05. 2010年5月11日 18:43:27: TQmBvnm1TQ
>>04

>>01のどこが「誤差の範疇」なのか、具体的に言ってみろ。
脱税することが「誤差の範疇」とでもいうのか?

日本語を理解していないのではないか?

「早く日本語を理解する大人に、成長せよ。」


06. 2010年5月11日 20:00:14: frxY69ipy6
>TQmBvnm1TQ

早く小吹と一緒に精神科へ逝けよwww

小沢の不正はきれいな不正だから起訴不当ってかwww


07. 2010年5月11日 22:04:51: ux6JAPvjPs
検察に任せておけばよいことです。庶民の関心、感情は、大訪中団です。中国は悪の片側、独裁、軍事政権、巨大国です。日本人の精神、魂を踏みにじっては、決してただではすみません。米軍基地は、泥棒、殺人鬼、極悪非道の史上最大の犯罪者の館です。こいつらを追い出しもしなければ、捕まえもしないでは、法も倫理も道徳も在ったものではありません。政治家は沖縄県民、日本庶民、イラク、アフガン、パレスチナ、中国末端、チベット、北朝鮮、アメリカ、欧米、アフリカ、アジア、世界庶民の声の下になければ、民主主義はなりたちません。国民以外に権力が存在するなら、民主主義ではありません。

鳩山首相 友愛 メーソン 軍産の手下、早く退陣させないと駄目です。
http://www.youtube.com/watch?v=0Zh40OFmUa4
国民外の権力 図解 いいかげんにしろよ☆カザール人 さんより
http://farm3.static.flickr.com/2696/4533128347_e259fb0a98_o.jpg


08. 2010年5月11日 22:42:27: TQmBvnm1TQ
>>06

あわれな人だ。
論理的に罵倒する頭を持っていないから、罵倒するだけなんですね。
自分でも悲しい存在だと思いませんか?


09. 2010年5月12日 01:05:40: T4r9pssUvo
>>06
あわれというより、精神科に通っている方ではないでしょうかね。

10. 2010年5月12日 01:12:10: EaV06JBiVA
TQmBvnm1TQ あんたは何処の人?


11. 2010年5月12日 03:01:17: qfNKW03MTY
>>01
代表小沢一郎名義で登記していて当然代表小沢一郎名義で払ってるはずだが、手続き上いったん個人で立替支払いしただけで未登記のものを不動産取得とみなし、個人と代表と立場の違いで二重払いしないと脱税になるという”ためにする”理屈は、混乱を避けるために線引きを明確にする実務上は成り立たないと思うけどね。
不動産取得の線引きである所有権の移転は、登記とリンクさせて認定されるはず。
宅建試験の教科書レベルの問題だと思うけど自分で調べてみれば・・・・



12. 2010年5月12日 06:24:29: 9FdPfuIN36
報道は、真実でない情報を、垂れ流して良いわけがない。
そのような、権利は、どこにも、ありはしない。

もし、マスコミが流した情報が真実でないと判明したら、
どのように、その罪を償うというのだろうか。

これまで、真実でない報道は、責任を問われず、許されてきたから、
これからも許されるなどとは、思わない方がよい。
多くの国民が、マスコミのデタラメな報道振りに怒っている。

民主党は、また、政府は、マスコミの不当報道の一つ一つに、
その不正を問い、法的に、その責任を取らせるように、動くべきである。
でなければ、マスコミは、酷いまま、国民を欺く社会悪でしかなくなってしまう。

今、まさに、新聞、テレビ、等、マスコミは、社会悪として、
多くの国民に認識されるようになった。 国民は、あきれ果てている。

それが、購読者を失い、視聴者を失っていることに直接つながっていることを、
愚かにもマスコミの経営者は、気づいていないようだが、・・・。

もはや、その権威は地に落ち、マスコミは瀕死の状態だ。
権威がある、特別の存在と思っているのは、ほとんど、脳が老衰状態の
上層部、経営者層、か。

国民のためのマスコミとなるよう、正すべきところは、正すべきである。
そのため、不正、不当な報道には、記者、報道者、のみならず、
責任ある立場の者、また、経営者にも、法廷の裁きが必要ではないだろうか。

マスコミは、暴走した。
確かに、マスコミは、暴走した。
私たち多くの国民は、まさに、それを目にしている。

これから、マスコミの関係者に、多くの逮捕者が出てくるものと、
私は、予想している。 私たちが、許さなければ、そのようになるはずだ。


13. 2010年5月12日 08:53:02: 8zzlbObvf2
谷亮子さんに対して言われも無い「パープリン」と人格攻撃をするのは止めたほうがいいですよ、TQmBvnm1TQさん。
彼女を攻撃したいのであれば、彼女の政治感なり思想のどこが間違っているかを言えばいいわけであって人格攻撃は失礼だと思いますよ。
            ↓

03. 2010年5月11日 11:05:56: TQmBvnm1TQ
柔道現役の片手間に議員をやるということか。
ひどすぎるね。
パープリンの有名人を議員に仕立て上げて、小沢組子分の一丁あがり!
こんな手口を使うようじゃ、国民はますます民主党から離れるよ。


14. 2010年5月12日 08:54:09: Qz87sJNvtQ
世間一般人からみりゃこの件は犯罪性のかけらも見えねえです。
きっちり普通にやっているって思うだけです。
こんなことで国会議員を断罪しようって方が、どっからどうみたっておかしい、狂気の沙汰です。

メディアも自民も検察も御用コメンテーターも、完全にいまの社会から乖離しちまってる。
ただ民主党の政策妨害ならびに政権崩壊を画策しての事以外、国民はこの件から知ることができません。

この阿修羅に出入りする嫌小沢派、嫌民主派の言説からも厭らしさと心根の醜さしか伝わってきません。

いやな世の中早く終わらせたいものだ。


15. 2010年5月12日 09:33:43: 0m1B4RPJ0I
>>11
補足説明
かならずしも登記がされていなくても納税義務はあるとのこと
ただし、現実的な土地所有ということ、一年以上の経過ということが明確になっているのでその意味では二重に取得税を払う必要はない

16. 2010年5月12日 09:59:11: mp6fw9MOwA
この問題の根本は、検察が、小澤さんを追い落とすとの目的で、疑わしきを罰すとの安易な発想で、法律違反を承知で捜査に着手した事です。
すべての非は検察にあります。この事件が大幅に取り上げられるようになって、従来から法律違反と知りながら検察が無謀な捜査をした事が再度日の目を見てきています。この検察が何故罰せられないのか市民目線ではとても納得できません。
村木裁判の結審前に、凛の会の河野被告の裁判で村木さんの関与が認定されました。証拠を忠実に判断すると村木さんは共謀していたと認められるようです。
しかし、同時進行の裁判で村木さんは否認しており、検察の証拠がことごとく覆されています。この裁判では、検察が免罪を捏造できると証明していることになります。報道の表題だけを見ている人には、あたかも村木さんは罪を犯していたのかと映ってしまいます。検察の間違いの良き例として村木裁判が一役買う筈が、現時点では検察の援護に変わっています。検察が負ける昨年3月の大久保秘書の裁判は長引いているのに、検察に有利となる裁判が何故早く進むのでしょうか。

17. 2010年5月12日 12:15:52: pIxJxJwe72
要は、検察にとってもマスコミにとっても小沢一郎が邪魔なんでしょ?
だからこんなことをする。そんなのは今までの自民党議員に対する対応と比較すればあきらか。ごちゃごちゃ理屈はいらない。そういうことなんだ。
 
こんなことは、過去の日本の歴史においても、他の国においてもよくあることだ。
「邪魔なやつは、適当な罪をつくって逮捕して葬り去ってしまえばよい」
そんなことが横行したから、「不逮捕特権」なんてのもある。
 
マスコミも検察も自らの権力に長く居座りすぎたようだね。

もういちど彼ら自身も「民主主義」をきちんと考え直してみるべきだ。

こんなことをして権力を維持したとしても、いずれは不幸な結末が待っているんじゃないかね・・・なにしろ日本は下降曲線にあるわけだから、これからもどんどんフラストレーションがたまるはずだ。


18. 2010年5月12日 16:29:34: IOVNAmWOEA
yahoo検索で阿修羅掲示板の検索ができなくなっているけど(4:25)これって
twitter で「官房機密費」が一時つながらなかったと同じ現象?おかしいぞ。

19. 2010年5月12日 16:44:59: f2mv7wk7aU
超目玉ヤワラちゃん出馬発表の後、再聴取要請
わかりやすいな〜バカ特捜部は

20. 2010年5月12日 17:38:58: 7r2ubGoMKM
検察は他に仕事は無いのか!
二年近くかけてまだ血税を使うのか。
思うに、検察や検察審査会メンバーを市民団体の名のもとに「人権侵害」「名誉棄損」で告訴出来ないのか。
最近の検察動向を見ていると、ひと一人の人生までをも左右するほどの能力も判断力もあるとは到底思えない。
検察を解体し一新するには今しか無い。
私達一般人でも身近に予期せぬ事で事件に巻き込まれた時、こんないいかげんな審査会(ワイドショーメンバー)で自分の人生を決められるなど許されるはずはない。
正義の味方郷原さんには是非、淀んだ水をきれいにしていただきたいものだ。


21. 2010年5月12日 20:37:02: v3W5Gk2ibI
投稿者 素直にまっすぐに物事が見れる者さんへの質問

1.あなたと小沢一郎の関係はどう言う関係ですか?
  小沢一郎の依頼を受けて書いているのですか?
  もし間違いがあるときは誰の責任ですか?

2.もし、「虚偽記載による起訴は不当であることが全て解明できました。」が正しいのであれば、小沢一郎は何故このことを国会の証人喚問を逃げずに、国会で証言しないのですか?

3.小沢一郎は何故金のやり取りを銀行口座でなく、現金でするのですか?
  銀行口座でやり取りをしていれば、このような面倒な説明をせずに容易に納得して貰えるはずです。
しかし、小沢一郎は不明朗な現金27億円 「タンス預金」を持っていたようです。

不明朗な現金27億円 「タンス預金」…小沢氏に説明責任 2010.3.11
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100311/crm1003110136001-n1.htm
小沢氏周辺には、単純計算で27億円もの不明朗な現金があった可能性があるが、小沢氏は自身の「政治とカネ」の問題で説明責任を果たしておらず、国民の政治不信は一層深まりそうだ。


22. 2010年5月12日 22:15:47: JQaXbz6QwQ
>21さんへ

阿修羅では、人の詮索はご法度ですよ。

でも、誤解のないように、ちょっとだけお答えします。

私は民主党員でもないし、まったく無名の、ただの一般人ですよ。
私は、ただ、石川議員が、あまりにも可哀相でならないと思い書いただけです。

それと、石川氏のお兄さんや、安田弁護士や、郷原氏等までも、ここに書いたストーリーとかその他の内容が解ってないようなので、どなたか、知らせてほしいと思っています。

その他の質問には、お答えしかねます。
ただ、産経の記事のように、本件の起訴事実や検察審議会の議決理由と何の関係もない事柄を持ち出して、世論を誘導するような報道を繰り返すのは正義を踏みにじる行為だと悲しく思います。

あなたも、もう一度精読して見てください。
そして、あなた自身で収支報告書の分析や登記の記録の調査や、銀行に確認するなどして、あなた自身の責任で判断されることを希望いたします。



23. 2010年5月12日 23:24:24: duZ0KKNcAc
 丹念な事実調査に基づく解明結果を有難うございます。非常に重大な真実が理解出来たと
思います。
 根拠の無い誹謗、中傷に関わることなく、この結果を広めて、堕落した今のマスコミ報道に対する、
警鐘となることを願って止みません。

24. 2010年5月12日 23:27:36: uE1lYMOqTc
>>22

全く同意します。投稿を本当に有り難うございます。


25. 2010年5月13日 01:45:23: heOttKmsxs
1つ大切なことを忘れています

仮に、小沢が斡旋利得として検察がデッチあげたとしても
斡旋利得は「与党でなければ成立しない」
当時、野党である小沢への適用自体がありえないし、そもそも「当時を与党とIFにIFを重ねても、すでに時効」だったりする

まさに検察が自民党の政治団体として、新政権の政治にストップをかけ+選挙妨害をしているようにしか見えない。


26. 2010年5月13日 07:48:06: duZ0KKNcAc
 事実に基づき、複雑な真相を見事に解明して頂きましたことに感謝いたします。
小沢氏や民主党も国会の政治倫理審査会で真相の説明を検討しているようです。

 今後、検察やマスコミの罪と罰も徹底的に追求してほしいと思います。

<参照>
「小沢・民主幹事長:政倫審出席へ」毎日新聞
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100513ddm001010008000c.html


 尚、陸山会の2004年、2005年政治資金収支報告書記載事項の正当性は既に、不動産コンサルタント
の方が2月に解明し公表していました。政治団体として建物所有者から貸借しづらい為、小沢氏が不動産
購入に至った当然の動機についても、その背景を分析されています。

 何れにしても、郷原信夫氏が指摘されるように、今の検察では違法性が明らかな従来型の殺人や
傷害、詐欺事件と異なり、不動産売買や株取引など経済に関わるのような複雑な現代型の事件につ
いては、まともに違法性を判断する能力すら無いことを露呈しています。マスコミも無能です。


<以下引用>

『(陸山会騒動)』を不動産コンサルタントが分析すると!!(2010-02-09)
http://ameblo.jp/siawase-fudousan/entry-10454445342.html

賃貸的にも同様で、

法人格のない団体と通常賃貸借契約を結ぶ事はなく、地主や建物所有者から貸借しずらい為、購入
することになったのでしょう。と考えるのが妥当だとおもいます。

結論
「借りられないので、買うしかなかった。」
「買うにも、名義貸しなど、不動産においての多額な借入リスクを鑑みると通常、人には頼めないし、
引き受けても現れないので、小澤氏が名義を提供した。」


27. 2010年5月13日 10:29:40: v3W5Gk2ibI
>>22. 2010年5月12日 22:15:47: JQaXbz6QwQ
>21さんへ

> その他の質問には、お答えしかねます。

国民として、最も知りたかった下記の質問にお答えいただけなかったのは誠に残念です。

ーーー
2.もし、「虚偽記載による起訴は不当であることが全て解明できました。」が正しいのであれば、小沢一郎は何故このことを国会の証人喚問を逃げずに、国会で証言しないのですか?

3.小沢一郎は何故金のやり取りを銀行口座でなく、現金でするのですか?
  銀行口座でやり取りをしていれば、このような面倒な説明をせずに容易に納得して貰えるはずです。
しかし、小沢一郎は不明朗な現金27億円 「タンス預金」を持っていたようです。
ーーー

> ただ、産経の記事のように、本件の起訴事実や検察審議会の議決理由と何の関係もない事柄を持ち出して、世論を誘導するような報道を繰り返すのは正義を踏みにじる行為だと悲しく思います。

政治資金の公開で、裏金の取引で政治がねじ曲げられないようにしようとする政治資金規正法を無視して、小沢一郎が不明朗な現金27億円もの巨額の金を動かすことこそ正義を踏みにじる行為であり、その闇の一部を明らかにした産経の方が正義を守る行為です。

> そして、あなた自身で収支報告書の分析や登記の記録の調査や、銀行に確認するなどして、あなた自身の責任で判断されることを希望いたします。

検察のような強制捜査権の無い一般国民が、小沢一郎の預金の出入りを銀行に確認できると本当に思っているのですか?
しかし例え出来ても、現金のやり取りの中身は、預金の出入りを銀行に確認しても不可能です。
このような不可能なことやれと書くと言うことは、「虚偽記載による起訴は不当であることが全て解明できました。」も真実だとは到底思えません。

貴方も自称 「人民解放軍の現地野戦軍司令官」 小沢一郎の主張する外国人参政権付与や人権擁護法案より恐ろしい外国人住民基本法を支持しているのですか?


28. 2010年5月13日 12:01:26: JQaXbz6QwQ
>27さんへ

これを読んでいる方達に、正しい議論が出来なくなる危険性がありそうなのでお答えしますが、あなたへの、お返事は、これを最後にさせてください。

まず、小沢さんにしろ、石川議員にしろ、その擁護派の人達においても、本論説のように説明できる者がいないのではないですか。私も、マスコミ等に安田弁護士や擁護派の人達までも反論しようとしないのには、はがゆく思っております。

『不明朗な現金27億円』と記事にする事こそ、不正なお金を受け取っているということを前提とした言い分であり、産経のやっていることは、世論の誘導行為だと言わせて頂きます。

また、他のサイト等によれば、検察のウソのストーリーによれば、27億円は4億円と5億円が3回出入りしたので、その金額になったとの噂もありますし、そもそも、これも、検察のウソのストーリーが前提となっている話です。

本論説のストーリーは、私の推論でしかありませんが、今まで、2004年〜2007年迄の収支報告書の内容と照らし合わせて、本論説のように、全てが説明できて、全て辻褄のあった論説はなかったと思います。それは、私が何の欲得もなく真理を追究する姿勢で書いているからです。

最後に、銀行に確認してほしかった事は、『定期預金にして担保とし借入』の一連の作業が、たった3時間で出来るものか、どうか等の簡単な事柄でいいのですよ。

追:本論説のストーリーを証明してくれる人がいれば、今騒いでる事情聴取や、そもそも、この騒動は、一体、なんだったのだ、となるのですが・・・


29. 2010年5月13日 13:50:43: 1bI51T5To6
28さんありがとうございました。やっとはっきりと理解できました。
こうした正しく見る方がおられてよかったです。

27さんあなたと小沢さんとのご関係を教えてください。
1.敵対関係ですか?機密費はもらってませんか?

2.どうして小沢さんが国会で証言しないといけないのか理由を説明してください。
分かりやすく丁寧におねがいします。

3.小沢さんは何故金のやり取りを現金でしてはいけないのですか?
こちらに納得のいくように簡潔に御説明をお願いします。


30. 2010年5月13日 14:13:12: Gn9v066Pd6

私は自民党支持者ではありませんが、今や、小沢支持者でもありません。
国民の多くは、小沢さんの幹事長辞任、或いは議員辞職を迫っています。
マスコミを責めたり、その裏を探ったり、検察とグル呼ばわりすることに対しては、
笑うよりも危険な臭いを感じます。
小沢さんが、希有の政治家であることは理解しているつもりです。
日本の歴史に残る政治家の一人であることは間違いないでしょう。

しかし、国民の多くは、小沢さんの「資産形成過程」に疑問を持っているのです。
争点は政治資金収支報告書記載ですが、仮にそれが合法としても、普通の政治家では
考えられない現金を保有する疑問です。
所得税、相続税、譲渡益税等々を納付していれば、簡単に説明できるはずです。
報道の誤りだったらもっと簡単に説明出来るでしょう。

これを明確にしないで、政治を司ることは最早許される時代ではありません。
疑問を持たれたら、明快に「一点の曇りも無い」ことを説明することが求められます。
別に小沢つぶしでもなく、そういう人に国を左右されたくないという国民の素朴な感情と
思えば良いでしょう。

政治家は、法律に触れなければ何をしても良い訳では無く、一般国民以上の倫理観が必要です。
擁護派の弁護士達が反論出来ないのは、小沢さんが政治家だからであり、その資産に
疑問を持っているからではないですか?

明快に説明すれば良いのです。


31. 2010年5月13日 14:20:18: 0TpKinh7Wk
テレビ局も新聞社も早くつぶれればいいのに

32. 2010年5月13日 15:00:10: v3W5Gk2ibI
>>29. 2010年5月13日 13:50:43: 1bI51T5To6
> 27さんあなたと小沢さんとのご関係を教えてください。
> 1.敵対関係ですか?機密費はもらってませんか?

小沢一郎と日本国民が敵対関係であるとすると、敵対関係です。
機密費はもらってません。

> 2.どうして小沢さんが国会で証言しないといけないのか理由を説明してください。
> 分かりやすく丁寧におねがいします。

全ての野党、与党の社民党も小沢一郎が国会で証言することを要求しています。
インターネット上には山のように沢山の記事があり、自分で探して読んで下さい。

野党は証人喚問で小沢氏の説明求める
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20100428-623220.html
小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件で、東京第5検察審査会は27日、政治資金規正法違反の罪で告発され、嫌疑不十分で不起訴となった小沢氏について「起訴相当」と議決した。
 野党各党は、検察審査会議決を受け、証人喚問などで小沢氏が説明責任を果たすよう強く求めた。鳩山由紀夫首相の政治資金問題と併せ、後半国会や参院選を念頭に攻勢を強める方針だ。

小沢氏喚問、あくまで要求=自民・浜田氏 。(2010/05/13)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010051300326
 自民党の浜田靖一国対筆頭副委員長は13日午前の記者会見で、小沢一郎民主党幹事長が自身の政治資金問題を弁明するための衆院政治倫理審査会出席を検討していることについて、「われわれは衆院予算委員会での証人喚問を要求しているから、それにお答えいただきたい」と述べ、あくまで証人喚問の実現を目指す考えを示した。

日本国民のみなさん、小沢説明で納得できましたか。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1136439086
民主党の小沢一郎幹事長は8日、党本部で記者会見し、自らの資金管理団体の政治資金規正法違反事件をめぐる説明責任について、検察の事情聴取に2度応じて不起訴になったことに触れた上で、「これ以上の説明はないのではないか」と述べ、説明責任は果たしたとの認識を示した。(時事通信)

補足 不起訴でも小沢氏は幹事長を辞任すべき
朝日 68% 毎日 69% 読売 74%
これは日本国民の声ですが。7割が辞任すべきだとしている。

↓小沢一郎 〜 闇の系譜 :秘書逮捕の真相/北朝鮮との黒い関係
http://www.youtube.com/watch?v=gdKVt_vKCHc

自民と創価公明党を結んだのは汚沢
http://www.youtube.com/watch?v=-5jXRZNXG80
米国に年次改革要望書をつきつけられてるのは汚沢が米国の言いなりだったから
湾岸戦争時に米国のたかりをゆるしたのは汚沢
米国による430兆の公共事業乱発を許したのは汚沢
ーーー

> 3.小沢さんは何故金のやり取りを現金でしてはいけないのですか?
> こちらに納得のいくように簡潔に御説明をお願いします。

政治資金規正法の目的は「政治活動が国民の不断の監視と批判の下に行われるようにするため」であり、そのために「政治資金の授受の規正」を行い、「政治活動の公明と公正を確保し、もつて民主政治の健全な発達に寄与することを目的とする」ことです。

この法律はアメリカの法律を基にしていますが、アメリカでは金の授受は全て口座を使うことになっています。日本では、欧米の法律を真似て似たような法律を作りますが、必ず抜け穴を用意して、小沢一郎のようにその抜け穴を利用して好き放題が出来てしまいます。

その結果、民主政治の健全な発達は不可能となり、朝鮮人のための売国法案が次から次へへと作られるようになります。日本は在日朝鮮人には天国になるでしょうが、日本人にとっては地獄になります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1136439086
【今国会に提出される売国法案】
高校授業料無償化法案(公立は徴収せず、私立は12万〜24万円支給)
朝鮮学校へも支給
子ども手当支給法案(2010年度は中学生以下に月1万3000円支給)
外国にいる外国人の子供にも支給
永住外国人地方参政権付与法案(永住外国人に首長や地方議員の選挙権付与)
地方参政権 外国人地方参政権のコンボで日本解体するのがわかんないの?
戸籍制度廃止 夫婦別姓で家族はばらばら 国民の何にメリットがあるの?
人権擁護法案は日本人弾圧
公明党に押し切られた国籍法改正なんて今みたいに在日帰化議員が日本人として数十年後に亡国の危機にさらせるんだよ
↓外国人住民基本法の恐怖
http://www.choujintairiku.com/keisho/gaikokujin.html


33. 2010年5月13日 15:28:39: J3skJVxiYs
小澤さんを失脚さすためにどんな手段でもと言う事で又ネチネチやられているようですね。、誰が背後に居るのか知りませんが、あの手この手で呆れるほど執念深くて性悪な敵です。。小澤がいては具合が悪い。「怪しい」とか「信用できない」とか理由は、何でもいい。と狙われているようです。反撃にでず守り一方では、何のスポーツや武道でもまず勝てません。相手を根こそぎ倒すためには、どこかで反撃に出ることを期待します。

34. 2010年5月13日 17:14:30: JQaXbz6QwQ
>32さんへ
こまったちゃんですね。
ここのコメント欄は、あなたの思想を論議する場ではありません。
出て行ってください。

『仮に合法だとしても』の言葉は許せませんよ。

虚偽記載による起訴は不当であるとなれば、議決も、事情聴取も、検察の説明も、今までのマスコミによる報道等の全てが捏造されたものだということになるのですよ。

そうであれば、検察・マスコミによる政府転覆を謀ったクーデターとして、国会の場で、今回の起訴に関わった関係者や報道責任者等の全てを弾劾裁判にかけるべきだと思います。

【よいこの皆さんのために】
ついでに、検察リークによる報道の捏造の手口を述べておきます。
>28の『27億円は4億円と5億円が3回』の5億円は、何のお金を指しているのか解かりますか?

検察に代わって説明するのも変ですが、銀行の融資には、実行率というのがあって、通常80%程度なので、5億円の定期預金を担保にして、4億円の借入ができるのです。たぶん、この5億円を指しているのではないでしょうか。これも、銀行に確認してみてください。

とすると、本論説のストーリーをもう一度見てほしいのですが、検察の起訴理由の2004年の4億円の収入計上モレと2007年の4億円の返済の計上モレというのは、小沢さん個人と銀行とのお金の動きのことを指しているのだと言うことが解かります。

このように、検察の卑怯な所は、陸山会とは関係のない取引を、うまく、話をすり替えてマスコミに報道させているのですよ。

そして、マスコミの卑怯な所は、真実にせまったとたん、大金を持っているというだけで悪いことだ的に、話を別の方向に持って行ってしまうことです。


35. 2010年5月13日 22:04:52: duZ0KKNcAc
 ついに真相が解明できたと思います。明快な分析を有難うございました。
この結果を、民主党の国会議員宛てにお知らせしてはどうでしょうか。

 平野貞夫氏が下記の長時間のインタビューでも主張しているように、
 民主党の国会議員としても、支持者への説明に苦労していると思います。また、
「幹事長の潔白」を説明すると共に検察の非道を改めさせることは、民主主義
確立のための責務であると思います。

「100330平野貞夫氏インタビュー」
http://www.youtube.com/watch?v=ZYPcfINo4-4&NR=1


36. 2010年5月14日 11:35:30: 1bI51T5To6
素直にまっすぐに物事が見れる者 さん
本当にどうもありがとうございます。
マスコミの嘘情報に洗脳された人が多いので
米国隷属政治家と自主独立政治家について
米国闇グループの対応の違いを
以前に、すぐれたまとめがありましたのでその記事を引用させていただきます。

以下はhttp://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/264.html
よりの引用です。

▲「経世会(旧田中派)」VS「清和会」

(田中派)田中角栄 逮捕 ロッキード事件(←東京地検特捜部)
(経世会)竹下登  失脚 リクルート事件(←東京地検特捜部)
(経世会)金丸信失脚逮捕 佐川急便献金・脱税(←東京地検特捜部&国税) 
(経世会)中村喜四郎 逮捕   ゼネコン汚職 (←東京地検特捜部)
(経世会)小渕恵三 (急死)(←ミステリー)
(経世会)鈴木宗男 逮捕 斡旋収賄 (←東京地検特捜部)
(経世会)橋本龍太郎 議員辞職 日歯連贈賄事件(←東京地検特捜部)
(経世会)小沢一郎  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)二階俊博  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)

(清和会)岸信介    安泰
(清和会) 佐藤栄作   安泰 *
(清和会)福田赳夫   安泰
(中曽根派)中曽根康弘 安泰 *
(清和会)森 喜朗    安泰
(清和会)三塚 博   安泰
(清和会)塩川正十郎  安泰
(清和会)小泉純一郎  安泰 *
(民間) 竹中平蔵   安泰 *
(清和会)尾身幸次   安泰
(清和会) 安部晋太郎  安泰 *
(清和会) 福田康夫   安泰 *
(麻生派) 麻生太郎 安泰 *
(清和会) 中川秀直 安泰 *
(清和会) 町村 信孝 安泰 *

▲なぜこれほどまでに露骨に色分けされているのでしょうか?

 それは「清和会」をつくった岸信介元首相と「経世会」をつくったの田中角栄元首相がとった「米国との関係」の違いに根本原因があると思われます。

 「清和会」の岸信介元首相と米国との関係は、対等や従属どころの話ではなく彼はCIAに金で雇われた米国の利益代理人=エージェントだったのです。

 このことは日本の大手マスコミは一切報道しませんが、岸信介元首相がCIAに雇われたエージェントであったことは情報公開された米国務省資料や米公文書館資料ですでに証明されていることです。

 ピューリッツア賞受賞のティム・ワイナー・ニューヨークタイムズ記者が書いた『CIA秘録上』(文藝春秋社)の第12章「自民党への秘密献金」に詳しく書かれていますのでぜひお読みください。

 他方「経世会」をつくった田中角栄元首相は、1972年夏電撃的に中国を訪問して「日中国交正常化」を実現しました。また米石油メジャーの独占支配に抗し、日本独自のエネルギーや資源の確保に向けて積極的に「日の丸外交」を展開したのです。

 同じ時期「米中国交正常化」を秘密裏に計画していたニクソン米大統領の特別補佐官キッシンジャーは田中角栄に先を越されたことに烈火のごとく怒り、「ジャップは最悪の裏切り者」と口汚くののしったと、解禁された米公文書に書かれています。

++++++++++++++++++++++++
以上はhttp://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/264.html
よりの引用です。


37. 2010年5月14日 16:00:52: JQaXbz6QwQ
>36さんへ

素直にまっすぐに物事が見れる者です。

貴重な情報をありがとう。
首相官邸へ、ちょっと手直しして、メールしちゃいました。
石川議員や小沢さんのところに届くと良いのですけれど・・・。

それから、私、思想的な議論はニガテというより難しくて解らないので、ごめんなさい。

なにしろ、この事件を聞くまでは、新聞・テレビのニュースなど聞いたこともないような人でしたから。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧