★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 231.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NHK「地球ドキュメント MISSION」の第二回目を見て、複雑な気持ちになってしまった。 (たかしのブログ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/231.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 5 月 12 日 07:03:21: qr553ZDJ.dzsc
 

(紹介ブログ)
時代の嵐を読む(いや〜凄い時代にめぐり合わせた物だ。
http://ameblo.jp/sunazukinn/entry-10525567835.html 


たかしズム「ネトウヨ、バカウヨ、ネット右翼、恥さらし、売国奴、日本の恥」を語るための、たかしのブログ 
http://takashichan.seesaa.net/article/148712850.html 
2010年05月04日


NHK「地球ドキュメント MISSION」 

NHK「地球ドキュメント MISSION」の第二回目を見て、複雑な気持ちになってしまった。主人公の「土井香苗」という人については以下のウィキペディアを見ていただきたい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E4%BA%95%E9%A6%99%E8%8B%97 


彼女の取り組んでいるのは「人権問題」特に海外の「人権問題」である。他に地雷・クラスター爆弾にも熱心なようである。エリトリアという国の憲法の草案作成にも携わったというから、ものすごく有能な人である。史上最年少で司法試験に合格、海外でボランティア活動など紆余曲折の末、国際人権NGO「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」の日本代表になった。

同じように「人権問題」に取り組んでおられる高遠菜穂子さんなどと比べると、経歴が派手であるし、とにかくやっていることのスケールが大きい。この二人は対照的と言えるかも知れない。何よりも土井香苗氏の場合「方法論」が型破りだ。つまり「資金集め」の方法が、である。欧米では「人権問題」は「金持ちの道楽」としてかなりポピュラーらしいのだ。そこで彼女は5万円の「ディナーショー」を企画し、切符を財界のお偉いさんに買ってもらう。彼らは暇だからかならず来る。彼らには「売名」という目的もある。そこに目をつけて、当日の会場では更に50万単位で「寄付」を募る。それで一晩で目標の1,500万円程を調達してしまうのだ。「ディナーショー」に参加していたのは元ソニーの社長や現ローソンの社長など、もちろん「社会への貢献」に「興味」のある方々ではあるのだろう。

しかし、金持ちは足元の「人権問題」には興味がない。ホームレス、派遣、非正規雇用、死刑、冤罪などの「国内」の「人権問題」には目もくれない傾向がある。何故だろう?私には何となく分かる。それはこれらが「左翼」の領域だからである。だから彼らのステータスとしての「人権問題」は「外国」のそれに限られる。チェチェン、コソボ、ウィグル自治区、チベット等の「外国」である。何処にあるか分からないような国でも構わないのだ。特に「金持ち」は、旧東ヨーロッパの「人権問題」が好きである。「共産主義」がもたらした「人権問題」ほど彼らにとって「おいしい」ものはない。

番組の最後に救われたのは、土井香苗氏が尊敬すると言う人権弁護士安原幸彦氏の次の言葉である。

「金を出したからと言って思い上がってはいけない。お金は出せなくともビラ配り、奉仕活動で協力する人々と資金提供者は同等の立場だ」。

これはもちろん土井香苗氏に対しての言葉ではない。そうでないにしても、おしゃれ着に身を包んで丸の内のオフィスや国会議員の事務所を颯爽と回り歩き、まるでビジネスエリートのような気持ちになりかかっていたであろう彼女には、充分心にグサリと来る言葉であったろう。「金を出す人」が最良の「人権擁護者」とは限らないのだ、と。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月12日 11:53:06: p5HZfeqLjc
多分本人は気が付かないでしょう
高遠菜穂子さんのように危険に身を置く勇気もないでしょうから

02. 陣中見舞い 2010年5月12日 15:40:32: 3pEdi1PI5rkGQ: 4EJ7v8jnsg
人権問題や環境問題は医療問題と構造が似てますね。
全て、国境を跨いだ企業の存在が背景にあります。
問題を後追いしてる限りは賞賛され、核心に触れれば消される。
地雷撤去でノーベル平和賞、武器製造企業を糾弾すれば、抹殺。
広義な意味で環境問題に身を捧げた人の800万人?程が殺されてると聞きました。
問題が山積する程に人権擁護団体も巨大化し、そのマンパワーの維持に莫大な費用を要します。
支援は善意からも、贖罪の意識からも、はたまた目くらましや企業ピーアールの目的からも成されるでしょう。
財布が財界とあっては。
血の滴るステーキに舌つ鼓打ちながら、平和と環境を語るってのは良く出来たブラックジョークと思います。
ボランティアをしようって時に遠くへ、遠くへ出掛けて行く博愛意識の裏側にはホントの犯人とそれに連鎖する自分を直視する恐怖があるのかもしれません。
勿論、純粋に奉仕活動に励む方々を賞賛こそすれ否定するものではありません。
おまえはどーよ?と言われれば、、、
ヤッパリ、鯨釣るにゃ近くの水溜り。
足元から、って事になりそうです。
経済的繁栄からはどんどん遠ざかりそうですが。

03. 2010年5月12日 16:18:05: NVnBM2wcvE
私の視点の広がった、投稿と、コメントです。有り難うございます。

04. 2010年5月12日 18:21:23: 08xHimWTgU
写真を捜すと、思った通りのベッピンさんっすな(笑

05. 2011年3月20日 12:14:32: jUfepyp3c2
雑誌の記事で、小さいとき母親にいじめられたから人の痛みがわかる・・と言っていました。人権活動家としてはあまりに幼稚なコメントをしていました。親・兄弟を大事にできない人間に、人権を語る資格はあるのだろうか?
 さらに、自宅には台所はつくらない、理由は、女が料理をするのは・・だとか。家庭料理は文化の一部。それを放棄し、家庭料理の中にも文化性があることに気づいていないのはかなり頭悪い。人は、文化を作り、享受しながら社会をつくり、人権とは切り離せない基礎になっている事を理解していない現れだと思う。さらに、料理をつくる事は「人に対する思いやり」が基本になっているはず。それを放棄するって?そんな女に人権を語る資格は全くない。

06. 2011年5月03日 10:52:52: lzJQ2CGfO4
こんな人勿論知りませんでした。いや、どこかで見たことあったかも
しれないけれどくだらないので忘れたのでしょう。
今NHKに出演中で。プロフィールを見て、なーんだと。
人権、平和、日本・・・
親とうまくやれない人間は何を喋っても滑稽ですね。というか、すぐ
外国の話を始めて、喋れてもいない印象です。
いろんな人がいていいし自由ですが、影響される人も多いと思えば…
残念です^^

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧