★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 279.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
潮目が変わった!鳩山政権に対する見方が確実に変わろうとしている。 (日々坦々)
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/279.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 5 月 13 日 06:12:13: qr553ZDJ.dzsc
 

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-452.html 
2010⁄05⁄13(木) 01:25

確実に潮目は変わっている。

飲み会で遅くなったので、サラっと書かせていただく。
今日はいつものメンバーだったが、一つ驚かされたことがあった。
民主党に投票した人達が、一時は「政治とカネ」や「普天間問題」で完全にマスコミに影響され、不支持にまわっていたものが、普天間にしてもマスコミの他人事のように報じることに疑問をもったり、「抑止力」について改めて考えさせられていたりして、「鳩山さんだけに押し付けるような問題ではない」と私が言ったことに、敏感に反応を示した、のである。小さなことではあるが、少し前なら、ちょっと鳩山政権に対して擁護しようものなら、聞く耳を持たない、どころか、大顰蹙(ひんしゅく)を買い相手にもされなかったことを思えば、風向きが確実に変わってきたと言える。

今まで一方的に叩かれっ放しで、支持率も20%までに急落したが、ここにきて"底が見えた"感がある。
鳩山政権では、あとは公務員改革や政治主導法案の提出、事業仕訳による特別会計への切り込みの結果などが徐々に奏功し、小沢さんも政倫審で説明するとのことで、悪材料が無くなってきて、プラス材料が増えてくることになる。

6月には子供手当てで雰囲気は変わるし、普天間問題で少しでも沖縄県民の意向に沿えば、また大きく前進でき、参院選前にも準備が整うことになる。

先日ツイッターに次のようにエントリーした。
≪少しずつではあるが最近「鳩山総理に全て責任を押し付けているだけでいいのか。安保問題や日米関係などは、もっと国民一人ひとりの問題として考えていかなければならないのではないか」というコメントをテレビ番組でコメンテーターが言っているのを2回続けて聞いたのでも徐々に変化しつつあるようだ。≫
それに対して
≪ozyszm 同感!「鳩山総理」を「沖縄」に置き換えても成り立つし ・・・≫
と返事をいただき、確かに同じ構図である。

日刊ゲンダイでも、鳩山政権への見方が変化しいるところを報じているので、少し長いが転載させていただく。


*****政治ブログ***********
http://politics.blogmura.com/
http://blog.with2.net/rank1510-0.html


≪鳩山・小沢 何があっても2人は辞めない 6月子供手当支給で情勢は激変≫ (日刊ゲンダイ2010/5/12)

≪支持率最低の鳩山首相と検察が問題の小沢幹事長 このまま参院選に突入したら民主党は大敗すると予想するマスコミと黙々と選挙準備に徹している小沢一郎の目算の当否
普天間問題で行き詰まった鳩山首相は辞めるのか――。
大手メディアが「鳩山5月退陣説」を一斉に報じている。マスコミだけでなく、党内でも退陣説が語られはじめた。代表的なのが前原国交相の発言だ。記者団を前にこう言い放った。
「このままでは参院選は歴史的な敗北になる」「このまま選挙戦に入ることはないだろう。まずは首相が辞めざるを得ない」「小沢さんも幹事長にとどまることができるのか」
首相を支えることが責務の現職大臣が、よくぞ首相に「退陣要求」を突きつけられたものだが、要するに不人気の「鳩山・小沢コンビ」では、参院選に勝てないから、2人とも選挙前に辞めざるを得ないとの言い分だ。
しかし、鳩山首相も小沢幹事長も、辞任などこれっぽっちも考えていないはずだ。
「周囲がどんなに騒ごうが、2人は辞めるつもりなどサラサラないはず。連休中には都内で極秘に会談し、『小鳩体制』で参院選を戦うことを確認しあっている。参院選前の辞任は考えられない。とくに小沢幹事長は、脇目もふらず参院選に突き進んでいる。谷亮子を比例区の候補に担ぎ出し、来週からは全国行脚を再スタートさせる。辞める人の行動じゃないですよ」(政治ジャーナリスト・鈴木哲夫氏)
鳩山首相と小沢幹事長の2人が、なにがあっても辞める気がないのは、7月の参院選は負けないと自信を深めているからだ。
たしかに、このまま参院選に突入したら民主党は惨敗する恐れがある。なにしろ鳩山内閣の支持率は20%台に低迷している。しかし、鳩山首相も小沢幹事長も、6月以降、ムードは一変するはずだ、と確信しているという。実際、民主党に対する国民の視線は激変する可能性が高い。政権発足から8カ月、いよいよ政権交代の“果実"を国民が手にすることになるからだ。
そのひとつが「子ども手当」である。
「月額1万3000円の子ども手当の支給が、6月から一斉に始まります。自治体によって支給日は異なるが、大半の自治体は6月10日前後に支給する予定です。6月には4月、5月の2カ月分計2万6000円が振り込まれる。
現金をもらって喜ばない国民はいない。小渕内閣が地域振興券を配った時でさえ、支持率がアップした。
しかも、単なるバラマキだった地域振興券と違って、子ども手当は『子育てを社会全体で支えたい』『税金を国民にダイレクトに還元したい』という民主党の純粋な理念からスタートした。国民は政権交代を実感するはずです」(民主党関係者)
「民主党嫌い」の大新聞・テレビは、6月に入っても普天間問題をしつこく追及しようとするだろうが、世間の話題は「子ども手当」一色になるのではないか。
さらに、6月には民主党が必死に調べている「特別会計」の調査結果も出てくる。
財源不足に悩む民主党は176兆円の特別会計にメスを入れて財源を確保するつもりだ。20兆円程度の財源を捻出できそうだという。
「子ども手当」の支給がスタートし、20兆円規模の財源を確保できたら、民主党に対する国民の見方が変わることは間違いない。ずっと右肩下がりの鳩山内閣の支持率が初めて回復に向かっておかしくないのだ。
国民が政権交代の果実を実感するようになれば、民主党が参院選で大敗することはあり得ない。
小沢幹事長も黙々と選挙準備を進めている。
全国の労組を回り、自民党から支持団体を引きはがし、次々に候補者を擁立している。すでに候補者は100人を突破した。100人を超える大量擁立は、48年前の自民党以来のことだ。
その選挙で自民党は議席を伸ばしている。
「小沢幹事長の選挙戦術は、文句のつけようがない。早くも効果を発揮している。たとえば、2人区に2人擁立する戦術です。党内からは『共倒れしたらどうするのか』との批判も上がったが、自民党が2人擁立できないのだから共倒れはない。むしろ、いままで無風区をいいことにサボっていた現職の参院議員が『落選の危機だ』と目の色を変えて選挙運動をし、票を掘り起こしている。2人独占はムリでも、比例票は確実に伸びる。さすがは選挙のプロと呼ばれる小沢幹事長です。小沢幹事長のことだから、万が一、共倒れしそうだったら、土壇場で当選しそうな候補者に総力を結集して1議席を確保してくるでしょう」(政治評論家・有馬晴海氏)
民主党に比べ、自民党の選挙準備はまったく進んでいない。
小沢幹事長のような「選挙のプロ」が不在のうえ、カネがない、候補者がいない、業界組織がない、風も吹かない……と、戦う態勢が整わない。これでは選挙にならない。
参院選では「みんなの党」が注目されているが、ミニ政党には限界がある。一大ブームを起こした「日本新党」でさえ、参院選で4議席しか獲得できなかった。
鳩山首相と小沢幹事長が、参院選は負けないと自信を深めるのも当然というものだ。
それだけに、鳩山・小沢の「ツートップ」が、参院選前に辞任することは絶対にない。そもそも「鳩山5月退陣説」は、小沢幹事長を引きずり降ろしたい勢力が意図的に流しているフシがある。
「民主党が参院選で勝利したら、小沢幹事長はみそぎを済ませたことになり、さらに絶大な権力を握ることになるでしょう。反小沢一派は、それだけは避けたい。だから、なにがなんでも参院選前に引きずり降ろしたいのでしょう。小沢幹事長に参院選の指揮を執らせたくない。しかし、小沢幹事長もそうした思惑はお見通し。だいいち『ポスト鳩山』の有力候補もいない反小沢一派に、鳩山・小沢コンビを退陣に追い込む力はありません」(有馬晴海氏=前出)
民主大敗という大マスコミの予測が当たるのか、選挙準備に余念のない小沢幹事長の選挙戦術が奏功するのか、楽しみである。 ≫

(転載終了)


この潮目が変わった理由はいろいろ考えられるが、一番の遠因は、何といっても鳩山首相の誠実な対応だと個人的には思っている。


───────────────────

最後までお読みいただきありがとうございます

少しだけ共感を覚えた方はクリっとお願いします
政治ブログ http://politics.blogmura.com/ 

参考になったという方、再度クリッとお願いします
http://blog.with2.net/rank1510-0.html 

全くその通りと思えた方は拍手をお願いします
http://blogvote.fc2.com/pickup/etc8/450/clap 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月13日 07:46:37: A13TtQ2Nsg
全くその通りですね。

参院選で妨害工作はあっても、着々と成果を上げる民主党は負ける要素がありません。

自民党政権時代の悪政が次々と表に出て来るでしょう。それでも民主党政権に反対しますかね。余程良い思いをしていた人達でしょうね。



02. 2010年5月13日 08:25:06: r8xtuq4ERw
今朝5/13の朝日新聞朝刊は珍しくまともな記事を載せています。(1面と3面、那覇総局長と論説委員) 「痛み受け止めぬ本土にがっかり」「戦後の日米関係は、小さな南の島々の上に軸足を乗せて成り立ってきた。この基地の負担について真剣に悩み、受け止めなければならないのは本来、沖縄の人たちではなく、日本人すべてのはずだ。首相個人の指導力や政府のやり方の稚拙さの問題と考え、避難だけしていれば済む問題では決してない。問われているのは、私たちである。」

03. 2010年5月13日 11:05:37: NsJVSen5H2
参院選では「みんなの党」が注目されているが、ミニ政党には限界がある。
→カネがあるから、ミニ政党で一蹴するよりも、やはり警戒した方がよい。

04. 2010年5月13日 12:09:14: FHVyh15Kso
なるほど。では、ヨソではどんな感じだろうか。
まず、「2ちゃん」では、鳩山政権は政権末期という「イメージ」が浸透していて、昨年民主党を躍進の原動力の無党派層は「みんなの党」に切り替わった、という受け止め方。公務員改革⇒みんなの党という感じ。
「ルーピー」という言葉に代表される様に、叩く対象がそれまでの「自民党」から「民主党」に代わっている。所詮2ちゃん、と言えばそれまでだが、彼らの嗅覚は政策内容より「国民受け」かどうか、に反応するので参考にはなると思う。

12日、BS11「インサイド・アウト」でのやりとり、
金子秀敏氏、「ほとんどのメディアが鳩山政権発足直後から、政権に対して『民主のマニュフェストを実行するな』という注文をつけている」
鳩山政権に対するメディアの姿勢が「こういう状況」にも関わらず、政権は適切なメディア対応ができていない。
飯尾潤氏、鳩山政権は、マニュフェストのかなりの部分を達成しているにも関わらず、それを国民に分からせる努力を怠っている。
そして、メディアから流れるのは総理の「言い訳ばかり」である。

阿修羅に来る人の様に、自分で考え判断できる人は別だが、メディア戦略が出来ていない鳩山政権は、悪意のある意図的なメディア攻勢に言い訳ばかりで、
国民にはネガティブな印象しか与えていない。という状況のようだ。
確かに、B層と呼ばれている人たちには、「記載の時期ズレ」という郷原氏の説明なんて理解できない。
唯一は、民主党が一致団結を示す事なんだけど、それが出来ていないのが実情。


05. 2010年5月13日 13:23:10: umNLVQM5PU
たまに行く焼き鳥屋の女将にききました。
「今度の参院選で、10人の内何人が民主党に入れると思う?」「そーね、テレビでは鳩山さんはすごく叩かれてるけど、なんか可哀そう…よくやってるのにね。4人は入れるんじゃない。選挙までに増えるんじゃない。」でした。


06. 2010年5月13日 15:34:44: XKaRhUQh0M
でたw決め台詞「潮目が変わった!」
この言葉を聞いて実際に状況が変わったことなんてほとんどないなw
苦し紛れの良かった探しは勘弁。

07. 2010年5月13日 16:13:35: CHUHCA6muA
何をグダグダ心配している!民主党政権が駄目だから自民党に戻るのか?今更戻るはず無いよ!国民だってそんなにバカでないと思うけど!ヒヨコの鳩を育てる位の気持ちの余裕を持てよ!

08. 2010年5月13日 16:27:12: SvU98kZqBU
民主党はどこかの党と違って、権力を欲しがって政権奪取をしているわけではないから、苦し紛れなんてあるわけないと思うけど・・。試されていると言う言葉も当てはまらないし、もしあるとしたら、お馬鹿な議員もいるのが困ったなあくらいでは・。後は基本理念に従って少しずつゆっくり時間を掛けてやりたいと思っていたことを確実に実行していくと思います。そのようにしか見えてこないのですけど・・。思っていなかったような政権を与って、本気でやっている姿が見える人には見えると思うのですが。第一に目線が違います。「国民の生活が第一」なんですよ。 私はしっかり応援しています。 たまたま訪問したものです。

09. 2010年5月13日 16:52:48: qEq0VpsHuk
鳩山政権の批判をされる方。

一生懸命やってくれている鳩山総理の批判は罰があたりますよ。
自民党の利権議員とは大違いでしょう

そもそも鳩山総理はこんな茨の道を歩まずとも裕福で悠々自適に余生を送れる方です。それを身を粉にして取り組んでくれてる。日本国民全員で応援するべきなのに
狂ったように足を引っ張ろうとする御仁がいる。

マスゴミなどの売国奴の情報に踊らされてはダメです。


10. 2010年5月13日 17:38:27: 7MYtH07DVM
となると
「国民ID制」導入 http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/209.html
についても、額面通り受けとっていいのでしょうか。
私も民主党に期待していただけにこのような重大なことが、意図も不明確なまま特に抵抗もなく実施されることになるようなので非常に気になります。

11. 2010年5月13日 18:00:10: XKaRhUQh0M
参院選の公約に消費税引き上げ明記だってさ。沖縄基地問題の出鱈目ぶりといい、これで仕事をしてるって言われたら笑うしかない。国民の生活が第一(笑)
官僚連中を全くコントロールできていない。鳩山の指導力が無いって事。

12. 熱烈な自民党支持者 2010年5月13日 20:27:28: V/uzXpXm4m5LQ: ViNVmyBjtg
私は自民党を40年以上応援してきた。しかし民主党に比べ自民党は何時も公約は誤魔化してやらないし(小泉は公約なんか大したことないと言う)普天間問題も13年間も放りっぱなし、また政策は官僚にすべて操られ国民生活をずたずたにしてきた。全く自民党はとんでもない政党だったんだ。こんな政党に長期間政権を委ねてきた国民の責任は大きいよ。

13. 2010年5月14日 09:00:16: i37fD8kRRc
>何といっても鳩山首相の誠実な対応
そのとおりだと思います。

なんの利益もいらないはずの人がここまで頑張っているのは、志士だからなんだと思います。

先は長いのだから焦らず憤らず、まずは自分がブレずにしっかり小鳩民主党を支持していくしつこさが必要だと思います。

第一、小鳩民主党と亀井国民新党以外に、この国を操縦できる人たちは見当たりませんしね。


14. 2010年5月14日 10:35:35: lmYwwsJwfI
02さん

そうでしたよね。
本当に珍しくよい記事だったので、「このような公平なしっかりした記事をこれからも期待しています。」と、朝日新聞に電話を入れておきました。

朝日は、いま葛藤の最中なのかも知れませんね。
読者に、全うな考えを持っている人が多かったために、近年の偏向報道で購読を中止する人がものすごく増えてますから。
こういうよい記事が増えることを願います。
私は今、朝日新聞の購読(来月末で契約が切れる)をやめるか続けるか、葛藤の最中です。


15. 2010年5月14日 14:32:44: LMzMhUtjwc

民主党が大敗するとか、そんなに悲観しなくてもいいという気がしないでもない。

小泉郵政選挙のときは、洗脳された大量のB層が、
「小泉すばらしい」→「自民党に1票入れよう」→「投票する」
というパターンで行動したわけだが、今回は、民主ネガキャンに洗脳されたB層は、
「民主党駄目だ」→「入れたい政党がない」→「棄権する」
というパターンが多くなるのではないか。

つまり、洗脳された層がこぞって投票に行くパターンと、投票に行かない二つのパターンがある。今回は明らかに後者の方だろう。投票に行ってもせいぜいみんなの党あたりに流れるくらいだが、小政党への投票は死票になる率も高い。

自民党が溶けて行く方向が変わらない限り、参院選は案外民主党は持ちこたえて、世論調査とは大きく違う結果になる可能性もあると思う。


16. 2010年5月14日 15:44:21: WnwIhfEC5s
はじめて投稿させていただきます。先日山の中まで新聞の勧誘員が来ました。
雨がドシャブリの中スーツを着た2人の管理職風でした。ASH新聞でした、
来たのは週末別荘地でたまたま居たところへ来ました。もちろん断りました
が勧誘員から聞かれたのは”ネットですか?”でした。
日頃の皆さんの投稿で見るようにマスコミの終焉をこの現実で見ることと
なりました。必死なんですね、

17. 2010年5月14日 16:42:02: 8kfLOnJdLo
ツイッターで「子供手当てで助かる」とつぶやいたら
速攻で2,3人絡みツイートする人達が飛んできました。

わかりやすかったです(笑


18. 2010年5月14日 17:34:12: iKUO9xVugo
「4月の自殺者大幅減 政府の対策が効果か」(http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010051001000784.html)。<以下引用>
<警察庁が10日まとめた自殺者統計(暫定値)によると、4月の自殺者数は2493人で、昨年4月と比べ18・7%の大幅減少になった。前年同月より減ったのは昨年9月以降、8カ月連続。1〜4月の自殺者の累計は1万309人で、前年同期より9・0%減。政府は例年自殺者が最も増える3月を対策強化月間とし、うつの兆候の早期自覚を呼び掛けるキャンペーンを実施した。同月末には警察庁の統計を基に、年代や職業別の自殺の傾向が市町村単位で分かるデータを公開し、自治体に実態に応じた対策を取るよう促している。こうした取り組みが一定の効果を上げている可能性がある。暫定集計では、4月の自殺者は男性が1756人、女性が737人。都道府県別では、神奈川県(前年同月比72人減)、愛知県(同49人減)、福岡県(同37人減)などで大きく減り、増えたのは茨城県など8県だけだった。>

平成22年統計(警察庁発表)
http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/H22_tsukibetsujisatsusya.pdf
平成21年統計(警察庁発表)
http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/220513_H21jisatsunogaiyou.pdf
http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/h21jisatsusya.pdf
平成20年統計(警察庁発表)
http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki81/210514_H20jisatsunogaiyou.pdf


19. 2010年5月14日 17:44:15: 3QhOXq6nck
自民党は、もう与党の貫禄はない。
それを証拠にネガキャンばかり。
密室の政治しか知らないのでしょう。
自民党は。


20. 2010年5月14日 19:09:08: No5V76ZEFk
潮目が変ったのは官房機密費の健があるからじゃないでしょうか。
マスコミ内部でもらってる人ともらってない人の立場に少しずつ変化が生じているでしょう。
今までマスコミは沖縄問題で畑山首相を悪くいうばかりで、日米同盟の本質に切込む論調が全くありませんでした。又本土の人も日米同盟が本当に日本に必要ならどうして本土で受入れようとしないのでしょうか。琉球弧は完全に日本に組込まれたのは明治維新からでそれまでは、薩摩の支配を受けながらも中国に朝貢していて実質的には独立的立場を維持していたのです。
本土の人々にはまだ沖縄に対する植民地的意識で米軍基地を押しつけているのです。
本当の日本に米軍基地が必要なら本土で受入れるべきです。
ただしかし、日本人はこのままアメリカの手先となってアフガンやイラクでの人殺しの手伝いをするのでしょうか。
もう少し日米同盟の現在的存在理由を考えるべきではないでしょうか。

21. 2010年5月14日 19:20:11: 6oFTl1W8os
インターネットを見る環境がある人は状況が見えているのですが、
そうでない人から、
「民主党は何をしているんだ。幼稚園の保育料が月間1万円から上がった。
 年間13万円は増えた計算になる。
 こんな事をするのなら次はみんなの党にでも投票する」
という発言がありました。
これでは子供手当が支給されても、ようやくプラスマイナスゼロ。
これも、民主党対策の一環でしょうか?
それとも、単純に地方自治体の財政難?
金額が微妙に近い所に悪意を感じます。

22. 2010年5月14日 22:57:55: 2h95s1c5Ag
★内閣支持続落、19%=普天間で49%「首相退陣を」−時事世論調査

・時事通信社が7〜10日に実施した5月の世論調査によると、鳩山内閣の支持率は前月比
 4.6ポイント減の19.1%となり、昨年9月の政権発足以来初めて2割を切った。不支持率は
 同7.6ポイント増の64.1%。
 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で鳩山由紀夫首相が掲げた「5月末決着」が事実上不可能な
 情勢となり、首相の資質や指導力不足を問う声が強まっていることなどが要因とみられる。

 支持率が1割台となったのは、麻生内閣退陣直前の昨年9月の調査以来。普天間問題が月内に
 決着しなかった場合の首相の進退については、「責任を取って辞任すべきだ」と答えた人が
 49.2%で、「辞任する必要はない」の42.0%を上回った。

 調査は、全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で実施。回収率は68.8%だった。 

 内閣不支持の理由(複数回答)は、「リーダーシップがない」が42.0%(同9.9ポイント増)に
 急増した。以下、「期待が持てない」38.3%(同3.3ポイント増)、「首相を信頼できない」28.7%
 (同7.8ポイント増)の順。
 支持する理由は「他に適当な人がいない」が7.9%で、「首相を信頼する」3.7%と「だれでも同じ」
 3.7%が続いた。

 資金管理団体の政治資金規正法違反事件を抱える小沢一郎民主党幹事長の進退については、
 「幹事長を辞めるべきだ」が46.9%(同0.7ポイント増)で、「幹事長だけでなく衆院議員も
 辞めるべきだ」34.6%(同4.9ポイント増)と合わせ、辞任を求める声が8割を超えた。
 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2010051400611


23. 2010年5月14日 23:00:50: AouVVjBIms
時事は東洋経済で読売に買収される?とか記事がありましたね
もう支持率流言はいいですから

具体的な話をしましょう(谷の件以来さらに2ネラ工作員増えたな)


24. 2010年5月14日 23:29:52: 9jQS9b5vGM

>この潮目が変わった理由はいろいろ考えられるが、一番の遠因は、何といっても鳩山首相の誠実な対応だと個人的には思っている

そう、 鳩山さんの写真はいつもお行儀よくて、お話されるときは手を前で結んでおられます。

今までの政治家には無いタイプの方ですね。応援してます。K_K


25. 2010年5月15日 00:57:38: tY4U4vu5lc
自民党は「沖縄基地問題」をどう考えているんだ? 国会の「動画」をちらっとみたが「日米問題は現状維持で、沖縄基地問題は「このまま」でいいようだ」。自民党のバカ議員が「日米問題が悪くなる、、安保上必要不可欠」などと咆哮していた。沖縄基地問題の「対案なしが自民党」≒「沖縄の人の苦しみは無視」。どう考えても、この問題を「解決」しようとしている「鳩山政権」は偉大だ。自公暗黒10年政権は「一体何をやっていたんだ?」。日本民族の「問題」を解決しようとする政権は今のところ「民主党政権」しかない。テレビは「対米従属」「旧体制維持」「民主党の改革阻止」を慟哭している? どこの国のテレビ局なんだ? どこの国の大新聞なんだ? 完全に「多くの民意」とは離れている。テレビ・大新聞もあまりにも異様だ。だから、テレビは見ない。金もらった「御用政治評論家」の「洗脳コメント」は見たくないので、テレビのスイッチを切る。一部の旧支配勢力の最後の醜悪な「咆哮」「慟哭」…。早く「参議院選」をしてくれ。本当の「多くの民意」がわかるだろう。

26. 2010年5月15日 02:15:13: a4nANbovbU
この見出しを見て全く逆に理解したよ。
私の周りでは、鳩山首相に対する幻滅が確実に広がっている。
マスコミの世論調査の結果もそれを裏付けている。世論操作なんかじゃないよ。

特に普天間問題。何か秘策があるから5月末決着に自信満々なんだろうと思っていたが、実は何の策もなく5月末決着は放棄。結局、自民党と大同小異の県内移設案で、国民の期待を完全に裏切った上に、公約違反じゃないと開き直りだから誠実ささえ疑われている。

民主党は国民の期待とムードだけで選挙に勝ったのだから、有権者の期待が幻滅に変わると、その反動は大きいよ。


27. 2010年5月15日 09:55:32: FaJ7KpP2q4
世界中の庶民を覆う殺人、イカサマ、捏造の暗雲は、米軍です。他には、独裁国家拡大主義中華思想中国やカースト大国インドや共産主義ロシアやタルムードイスラエルや拡大主義キリスト教国家の数々です。みんな、軍拡=軍産と一体の戦争主義の反平和主義政権です。庶民が主権を得た、平和主義の民主主義時代には、庶民以外の他に権力や軍が存在することはありません。イカサマ嘘民主主義、実は封建主義、独裁主義のトップがアメリカ政界です。軍産が支配するような反平和主義のイカサマと捏造世界を肯定してしまえば、自民も民主も嘘で、本当のことを語ることはできません。詐欺師、イカサマの解体のみが本当のことです。沖縄の声は世界庶民の連帯の本当の声です。遮るのは、フリーメーソン鳩山や、自民党です。自殺率は世界百カ国以上の中で、下から10番内です。100点満点のテストで10点以下です。フリーメーソン鳩山や大訪中団を行った小沢を支持していることが、民主党の崩壊であり、悪しき政界の延命のイカサマ技です。小さき庶民と一体でないデタラメな捏造、裏切り、密室、密約、密使政治は、封建主義、独裁主義の何ものでもありません。殺人鬼、フリーメーソンやキリスト者谷垣・石破・麻生などがひしめいているのが政界です。即刻の退陣を望むのが世界庶民の本当の声です。

28. 2010年5月15日 10:33:50: 8jRaVcNNWw
私も>15さん同様 一連の騒動で参院選は棄権するB層が多いと思います。
組織票は小沢氏の働きでほぼ民主党に固まりつつあるわけだから、以前の自民党のように投票率が悪いほうが民主党には有利に働くでしょう。

いつかの総理じゃありませんが、洗脳層は寝ていてくれた方がいいかもしれません。


29. 2010年5月15日 12:29:00: uXkMT6Iux2
鳩山総理とガッチリタッグを組んでいる小沢幹事長は、
自民党を超える力を持つ野党が必要だと日々ネットワークづくりに
励んできた方です。
アメリカから、自民党を倒せる野党にならないようにコントロール
された反小沢勢力とは格が違います。
小沢幹事長のネットワークは、強固で巨大だと思われます。
自民党のやり方が行き詰った現在、鳩山総理筆頭とする民主連立政権で
日本は再び成長軌道にのせるでしょう。

30. 2010年5月15日 12:55:50: cnRpqn8ioY
今朝の 辛坊治郎さんの、ウイークアップぷらすを見ていて、コメントを読み上げていましたが、普天間基地の問題について「鳩山総理を責めるのではなく、国民1人1人が、考えなければ成らないのでは?」「パンドラの箱を開けたのだから、安保問題について、国民が議論すべき」とか3通読み上げていましたが、すべて、鳩山総理に好意的なファックスでした。ニッテレであら不思議?と思いましたが、辛坊治郎さんは、相変わらず民主党たたき。おまけにインターネットの情報は、デタラメだと言うような主旨の事を言っていました。
国民の見方は、変わってきたのかもしれませんね。

31. 2010年5月15日 13:06:01: GfrZ0bb27s
確かに、鳩山氏は何もしなくても悠々自適の生活を送れる。
ただ、それは、一般市民の感覚であって、人間には金銭欲だけじゃなくて、地位、名声に対する欲望を抱く人がいるという事。
鳩山氏は、まさにそうである。
それと、頑張っています?
そんなのは、3流のスポ根でも流行りません。
結果を出してナンボなのに、口だけは威勢の良い事を言って後で訂正の嵐。
公務員改革も何故か天下りさせない為に仕事の出来ない人も昇級させて抱えこむなんて税金の無駄遣い。
何より、まともに審議せずに強行採決の嵐。
自民の強行採決も褒められたものでは無かったが、野党(民主他)の引き延ばしなどがあった。
民主の強行採決は、そもそも、全く議論もせずに、いきなり強行採決の嵐。
数の横暴以上の何物でもないし、野党時代に批判していたのは与党になったらやってもよいの?
そもそも、脱税総理が重加算金も払ってないってのが法治国家でも無い証拠。
鳩山氏は、母親の財産含めて、全財産を国家に寄付してみて下さい。
話はそれからです。

32. 2010年5月15日 13:09:52: Yfxy7ql7SE
潮目が変わって誠実な態度・・・

って約束破ってばかりいて 国民に媚びへつらっているおどおどした様子に見える

鳩山政権に対する見方は

「もうばかばかしいからやめてくれ・・・」

こう変わってきている。この事柄を見るとこんなおめでたい考え方が出来るのか大変不思議。インターネットの情報も民主をたたえているのはここだけ


33. 2010年5月15日 14:06:09: 7j5uQr68eE

32へ貴方はかなり鈍い

もう勝負は決した。流れを読め!アホ!
小沢、鳩山組の大楽勝、マスゴミ、検察組の大惨敗である。
証拠はテレビ、新聞の”腰砕け”を見れば容易に理解できるであろう。
理解出来ないというなら、32よ、お前の眼が節穴か能が腐ってるかだろう。


34. 2010年5月15日 14:11:34: 7j5uQr68eE
訂正能→脳

35. 2010年5月15日 15:13:31: uXkMT6Iux2
出会い系詐欺師が、反民主工作員でしょうか?
民主政権になり出会い系で詐欺ができなくなって
きているので。

36. 2010年5月15日 18:25:36: DONzdoFnTQ
人々の表情が明らかに明るく生き生きとした感じになってきている。

つい1年半くらい前までは、町に出ても正直苦痛な面があった。なにか知らない同士が疑いの眼付で警戒している雰囲気があった。実際、犯罪も今と比べて多かったはずだ。自殺者も多かった。

今は何かが変わった。土日に子供を抱いて電車に手を振るお父さんがいる。しばらく見なかった光景だ。「ひまわりの種です。どうぞご自由にお持ちください」と、自宅の塀からひまわりの種の入った袋を下げている家がある。張り紙をして潰れたと思っていたハンコ屋さんが復活している。立ち食いそばの店員の青年が心のこもった挨拶をしてくれる。中学生が笑いころげてる。なんだか2、30年前に戻ったようでこちらも楽しくなる。

たぶんこれは全国規模の現象なのではないだろうか。潮目は変わったと思う。国民はマスゴミを見限った。


37. 2010年5月15日 19:08:19: fgi2IUIDOk
 【東京】米軍普天間飛行場の移設問題で、政府が名護市辺野古周辺への建設を検討している
複数の代替施設案に、埋め立てによる現行計画の修正案が含まれていることが14日、分かった。
鳩山由紀夫首相は埋め立てを「海への冒涜(ぼうとく)」として、くい打ち桟橋(QIP)方式
による日米合意を目指しているが、米側がQIPの実現性を疑問視していることを踏まえ、
選択肢の一つとして検討している。

 与党幹部は14日、「政府案は3案に絞り込まれている」と指摘。埋め立て案については
「すでに米側にも提示しているようだ」との見方を示した。

 政府内には現行計画の沖合移動と埋め立てによる決着を有力視する見方も浮上しているが、
この場合は現行案への「回帰色」がますます強まることになる。

 政府が検討している埋め立て案は、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部浅瀬のリーフ内に
1600メートルの滑走路1本を建設する案。「現行案を南西の数百メートル沖合に移動する
イメージ」(政府筋)だ。

 12日の日米審議官級協議で日本側はQIP案を提示したが、米側は日照不足による藻場への
悪影響や水中からのテロ攻撃などの懸念材料を指摘。QIP方式による合意のめどは立っていない。
ただ、関係者によると鳩山首相はQIP方式に強いこだわりを示しており、日本側は当面、
引き続き米側に理解を求める方針だ。

▽沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-05-15_6505/


38. 2010年5月15日 19:37:38: hzGvzCwGiE
前原ほどKYの程度が低い政治家など民主党を去れ。代替えはいくらでもいる。

39. 2010年5月15日 21:50:22: k81upSDOEg
31さん、
彼方はわからない人ですね、鳩山総理が親から受けた献金は母親がすでに大きな
税金を納めた残りの手元からの子供の鳩山総理の事務所にあげたお金です、
鳩山総理はその事で又税金を支払いしましたね。
彼方の論法だと又税金を払えと言いますが。
おかしいでしょう。
親が全財産を国に出せといいますが、国の活力の源である輸出など大きな貢献をしてるブリジストンの皆さんに失礼でしょう、
それより特別会計と官僚が思いのまま使い放題のこの国民の税金を正すのが、
先決です。
即国民全体が潤います。【特別会計の精査で】

40. 2010年5月16日 16:00:28: nf7xHNiVyM
>>39
鳩山の母親からの送金額は、政治資金規正法で認められた上限を大幅に超えている。
そこで送金を政治献金ではなく個人から個人への贈与だとすると、贈与税の支払いは「受け取り側」の義務となる。したがって母親から事前に税金を天引きして支払うことはできない。必ず鳩山が税務署に自己申告し、自ら支払わなければならない。

あなたの話は鳩山擁護のためにねつ造されたデタラメです。

私は一貫して民主支持者ですが、こんななりふり構わぬやり方では鳩山首相の信頼に傷をつけ、さらに支持率を低下させるだけで逆効果です。こんなときだからこそ、あくまでも真実を武器に直球勝負でいきましょう!


41. 2010年5月16日 22:34:30: g7VHLtxq1E
一時期表情が不安定に見えたのですが、このところ、すっきりとした顔に見えるのですが − いずれにせよ、彼には良き参謀が必要ですね。良き相談相手を即急に探して欲しいです。鳩山政権、参議院選にむかって応援します! 5月の最終結論が納得のいくものであって欲しい。国外なら、支持率回復間違いなしなんですけどね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧