★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 386.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
4世ボンボン議員 小泉進次郎にすがる自民党の老醜|小沢ガールを突き飛ばした 甘利元大臣謝罪なし (Gendai.Net)
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/386.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2010 年 5 月 14 日 22:30:56: GqNtjW4//076U
 

http://www.gendai.net/articles/view/syakai/123812
2010年05月14日 掲載

4世ボンボン議員 小泉進次郎にすがる自民党の老醜 

いよいよ末期症状
 自民党の小泉進次郎(29)がハッスルしている。12日の衆院内閣委では、国家公務員法改正案の採決時に「なぜ今採決するのか」「委員長、絶対おかしい!」と涼しい顔で猛抗議。13日は民主党の三宅雪子議員の転倒問題について、党の潔白を主張。衆院本会議で「暴力行為は一切なかった。あったのは民主党の強行採決だ」と演説をぶった。
 この様子をTVはガンガン流し、新聞は大きく取り上げた。で、巷では「小泉のせがれ、結構やるじゃないか」と評価する声が増えている。
 しかし、コレ、自民党の狙い通りらしい。
「人気ダントツだった舛添前厚労相が離党した後、自民党に残る人気者は進次郎だけになった。進次郎はいま“次の総理”ランクで自民党トップなのです。とくに女性ファンの数がすごくて、昨年12月に横須賀基地を進次郎と見学するツアーには、定員50人のところ5000人もの応募者が殺到。党内では『進次郎がテレビに出るたびに支持率が1%上がるゾ』なんて声もある。ここ数日の露出度アップは、意図的なものではないかとささやかれています」(永田町事情通)
 確かに12日の内閣委では、なぜか進次郎が最前列のど真ん中に陣取っていた。あの位置で10分間以上もアピールすれば、嫌でもTVに映る。13日は本会議で壇上に上がっていた。支持率が回復しない自民党が、進次郎を“客寄せパンダ”にしても不思議ではない。
 弱冠29歳の4世議員にオンブにダッコとは、自民党も情けない。

───────────────────

http://www.gendai.net/articles/view/syakai/123782 
2010年05月13日 掲載

小沢ガールを突き飛ばした 甘利元大臣謝罪なし

政治家以前に社会人失格

 衆院内閣委員会は12日、「内閣人事局」新設を柱とする国家公務員法改正案を可決したが、その際、小沢ガールズのひとり、三宅雪子衆院議員が甘利明元経産相に突き飛ばされ転倒、顔面を強打するハプニングが起こった。
 田中慶秋委員長が小泉進次郎衆院議員の質疑を打ち切ったことで混乱し、議場が騒然とした中での出来事だ。
 三宅は衆議院の医務室に直行。右顔面打撲、右ひざ打撲と診断され、車椅子で議員会館の部屋に戻った。日刊ゲンダイ本紙記者が訪ねると、腫れた右頬にタオルを当て、茫然自失でソファに横たわっていた。
「甘利さんがわざと押したのか、そうじゃないのかは分かりません。結果的に押されて、転倒し、けがをした。医務室に行って診断書を書いてもらいましたが、ボーッとしちゃって、何がなんだか分からなかった。現場では同僚議員がひどいじゃないかと詰め寄ってくれましたが、甘利さんは謝ろうともせず、手も貸してくれなかった。事務所にも電話1本かかってきません」 
 大臣経験者の甘利が何を興奮していたのか。頭に血が上っていたのだろうが、これじゃあ、政治家以前に社会人失格だ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月14日 23:07:54: gcj06W2n2Y
----以下甘利明公式サイトより転載
http://www.amari-akira.com/act/20100514-1.html


御報告】三宅議員転倒事件について

2010年 5月 14日
先般の内閣委員会における騒動<三宅議員の転倒事件>の顛末をご報告致します。

YouTube の動画サイトでご確認頂けます通り、私が「ふざけるな!」と私を妨害している私の前の議員を押しのけた所から始まります。(なぜ私が怒ったかは後で記述します) すると、突然、私の視野の外から三宅議員がダイビングをするかの様に前に倒れこんできました。一瞬、私は何が起こったのか判らず、ぼーぜんとしましたが、三宅議員が私の方を見ながら「ひっどーい!」と叫ぶものですから、「えっ?オレのせいなの?」と虚をつかれた様になりましたが、たちまち、私の行く手をふさいでいた十数人の民主党新人議員に罵倒され小突かれるという事態になりました。瞬間「しまった、、、はめられた。」という思いが頭をよぎりました。カメラが入っている中で映像を作られた。という思いでした。

当日の内閣委員会は民主党が強行採決を行うという噂が流れておりましたので、最後の質問者、小泉進次郎君はそれを防ぐべく、持ち時間が過ぎても大臣の不明朗な視点を正すという質問を続けました。しかるに、採決の強行に至ったものですから、各委員は委員長席に抗議に詰め寄りました。私も委員の一人であり、昨年の国会に当時の政府案を提出した担当大臣でありましたので、抗議に立とうとした所、委員でもない民主党の議員が乱入し、壁を作って私を執拗に妨害しました。委員以外が実力で議事妨害をすることは許されません。何度も力ずくで押し返されたものですから、いささか、腹を立てて再度歩み寄り、冒頭の「ふざけるな!」と前の議員をどかす行為に及んだというのが、事の顛末です。

実はその日の午前中、私はインプラントの手術を受けておりました。口の中を何針か縫ってきましたので、抜糸までの一週間は安静にする様に命じられておりました。本当は帰宅して安静に休んでおらなければならなかったのですが、強行採決という噂もあり、担当大臣であった私が欠席するわけにもいかず出席をしました。私の上顎は CT 検査結果、骨の量が足らず、人口骨材の注入も受けましたので、医者からは気圧の変化が起きる飛行機にも 1ヶ月は乗らない様に注意されておりました。委員会では何があってもひたすら、冷静・安静にしていようと思いましたが、理不尽な事態にジッとしていられない性格が裏目に出てしまいました。さすがにその日は帰宅後、処方された薬を飲んで早めに就寝しました。

民主党議員に小突かれまわされましたが、幸い顔を張られる様なことはありませんでしたので、翌日も手術後顔が腫れたり、出血したりしたことはありませんでした。私の体って医者が思ってるより丈夫な様でした。


---これより私のコメント。
「屑」


02. 2010年5月14日 23:24:12: X9EqYD3I0U
甘利は屑だと思っていたが言い訳にしては度が過ぎる、はめられたって馬鹿か?

03. 2010年5月14日 23:40:22: TJ2RvmwiCk
>巷では「小泉のせがれ、結構やるじゃないか」と評価する声が増えている。

正直、国民を舐めすぎです。


04. 2010年5月14日 23:43:17: gavZae5KL6
へたれ自滅党の古参議員(あんまり明)による三宅雪子衆院議員確信犯的障害事件(未必の故意)。その事実を雲散霧消化画策するに利用したA級戦犯の子鼠小泉進次郎(小奴は共犯)を前面に押し出す姑息な政党に成り下がった自滅党。その明確な未必の故意事実(ビデオ撮影)をスルーするは劇場(やらせ激情)型猫(B層)扇動小泉純一郎のお膳立てを画策したジャーナリズム精神喪失のNHK筆頭のマスゴミ連中。
審議妨害の為に暴力的行為に及んだ甘利明は労働相・経産相も歴任した議員。その責任(刑罰)は回避出来ない。法治国家としても看過出来ず、甘利明議員懲罰動議は当然至極。国会内の刑事事件としても立件すべし!いくら無能な頭狂痴犬(警視庁所轄)でもこの程度の刑事事件立件位は出来るだろうがに。

05. 2010年5月14日 23:52:48: X9EqYD3I0U
一部の女性だと思いたいが売国奴にして日本を最悪の状況にした小泉純一郎の愚息進次郎に熱を上げる女性って何考えてるの?

06. 2010年5月15日 00:29:26: GgGQ0EVT0A
 自民党、また小泉進次郎議員の一挙手一投足まで指南しているといわれる某広告会社は、次代日本の保守勢力を担う若手のエースである小泉議員を、ちまちまと国内に顔を売るだけじゃなく、世界に向け発信すべく外国特派員協会(外国記者クラブ)に売り込まないのだ? 
 外国記者クラブも喜んで招聘してくれると思うんだがね。なにしろ銀のスプーンをくわえて代々政治家の家系に生まれた上、米コロンビア大学大学院に留学、その後著名なシンクタンクにも勤務していたという、紛うかたなきエリートだ。
 外国人記者との質疑応答も、通訳を介さず流暢な英語で対応できる姿がTVマスコミで流れた日には、ルックスも良い進次郎議員の好感度は爆発的に上昇、ひいては自民党支持者のアップも図れると思うんだがねえ。
 大島幹事長、また自民党選対、広報は一考してみたら・・・

07. 2010年5月15日 01:19:23: gavZae5KL6
いやあ、子鼠進次郎の根暗の性質を見抜けられないのは致命的。
小奴(進次郎)は腹話術の操り人形。操る側(自滅党&電通)が落ち込んでいるので、操り人形自体冴えない表情で喚いてるとしか言いようがない。外国特派員協会でデビューさせるにも相当の年月が必要。最も、出来損ないの進次郎を米国シンクタが手取り足取り洗脳したので、そう長い期間は要しないと思うが。

08. 2010年5月15日 06:11:01: swQSA4xmhI
突き飛ばした時点で論外でしょうね
議員の仕事勘違いしてませんか?
身体を張りたいなら警備員でして下さい

09. 2010年5月15日 06:33:17: 0ayaUHDhMs
小泉進次郎?あっお父さんのアメリカ様(アメリカ様というより、グローバルエリートとかイルミナティとか言われる人たちと言った方がいいのでしょうか)への大きな貢献でコロンビアで修士号もらって、アメリカのシンクタンク勤務中にマインドコントロールとスピーチの特訓を受けて帰ってきた人ね。

10. 2010年5月15日 09:43:50: w6m1iWoSZ6
>>05
電通とか草加の仕込みじゃないのかな?
だって、雰囲気が韓流ブームにそっくりでしょうw

11. 2010年5月15日 09:44:59: F3Ve4tXDSo
>>05
>熱を上げる女性って何考えてるの?

考える能力のないタダのバカでしょ。
誘蛾灯に群がるガと同じレベルw


12. 2010年5月15日 11:09:52: FiU6dubPEo
>1
甘利の長々とした釈明文(顛末書?)を読むと、

【腹を立てた】【どかす行為に及んだ】【インプラントの手術】
  【じっとしてられない性格】【さすがに】

ことの行為に及んだ顛末を自分の正当性に結び付けたいのだろうが
当日麻酔を打っているだろうから、本来出てはいけないだろうし
出ても腹を立てることはしてはいけないだろうし

暴力行為はクスリのせいで逃げるか?

素直に謝ることを知らない
さすがに麻生の元ブレーンだけあって
周りが良く見えていない
60のおっさんの行為ではない町会レベル。


13. 2010年5月15日 12:49:13: qPSnHhv6oU
これを見る限り完全に押してますね

28. 2010年5月15日 07:16:17: X9EqYD3I0U
違う動画見てきたけど甘利思いっきり男の議員突き飛ばしてた、それで男の議員が
三宅議員に当たって転倒してた、色々と不自然な加工して自作自演にしようとしている方々がおられるがこれは無理だよ。

29. 2010年5月15日 10:28:32: ThqI1fqkfs
テレビ局は画像を編集してまで三宅議員を貶めています。
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak38/msg/270.html

甘利氏は2度ぐらいついて、その後倒れている。

編集画像では、甘利氏が1度ついたようになっている。
その後倒れたので不自然に見える。
その前に強く押しているので三宅氏にあたって倒れたのだろう。

さらに、倒れた三宅氏にキックしている。これも問題だろう。

30. 2010年5月15日 10:33:23: DOWhDu0nuw
>>28さんの仰る動画は↓ですかね?
http://www.youtube.com/watch?v=Qh4lGNK6YIw&feature=related
確かに有形力を行使(=暴行)しているのは甘利だけ。でも、三宅議員が転倒したメカニズムはよく分かりません。ただ、意図的に転倒するのであれば、甘利が男性議員を突いた方向に転倒するはずだから、そういう観点から見ても、意図的な転倒でないことだけは分かります。


14. 2010年5月15日 16:07:42: Sx4BKLXNCo
甘利が故意に突き飛ばしたのかは分からんが、明らかに外部からの強い力がかかっている。自作自演では、このような倒れ方にはならない。

メディアは何が何でも、自作自演にしようとしている。
まるで、この世の事件の被害は、問答無用で全て自作自演と言いたいらしい。

メディアとは、楽な仕事だ。
どうでもいいことでバカ騒ぎし、政治をワイドショー化させ、何の検証もせずに、勝手に自作自演と決め付けて、他人にだけ説明責任などというものを一方的に突きつけ、非難する報道をすればいいのだから。

言ったもの勝ちなら最初からそう言えばいい、メディアは日本語使って何が言いたいのか?


15. 2010年5月15日 17:05:03: 68NATi8EII
小泉進次郎に熱をあげているのはきっと
「純ちゃーん」って叫んでいた団塊世代以上のおばあさん達だけでは?
普通の人ならお父さんのものまねおしゃべりが

「ウザッ」

じゃないのかな?


16. 2010年5月16日 00:36:34: lF8DynSWo
民主党が四世ボンボン党首なんだから、
小泉も四世ボンボン総裁になれば、四世対決で面白そう。

17. 2010年5月16日 01:25:29: w5hSJbrmyA
足を組めることから、軽傷ですんだと理解していますが
ttp://www.terrafor.net/news_atdINoIquo.html

映像から元大臣側に故意があったとは誰も考えてないので、被害者意識を捨て
謝罪はするべきです。
(押し合いしている力の方向と、前に倒れこむ方向が合ってなく、不自然とは思います。)


18. 2010年5月17日 22:19:33: FTsXsV0ndw
男尊女卑はいいことではないが、小泉せがれに「きゃー」っていうのを
見ると、選挙権は男性だけにすべきでないかと思ってしまう。

国民のレベルに合わせて有名人の立候補者をたてざるを得ない民主党の
苦労は十分理解できる。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧