★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 447.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
【小沢幹事長】 情報を私物化する莫迦ウヨ御用達の腐痔惨軽やゴミ賣を解体させよう!【事情聴取】 (ステイメンの雑記帖)
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/447.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 5 月 16 日 06:11:32: qr553ZDJ.dzsc
 

http://stamen.iza.ne.jp/blog/entry/1605940/ 
2010/05/16 01:58

 去る4月27日、客観的証拠も無しに「市民感覚」を騙る頭狂第5犬察審査会のアホウどもが、民主党の小沢幹事長に対して「起訴相当」の議決を下した。

 そして14日夜、小沢幹事長に対する3度目となる頭狂痴犬特騒部による事情聴取が約4時間半に渡って行われた!

 もっとも、これまで2度も事情聴取や家宅捜索など1年以上に渡る執拗な捜査が行われて結果、「不起訴」となった訳であり、これ以上新たな証拠が出るわけがない!

 頭狂第5検察審査会の議決文を見れば一目瞭然なのだが、そもそも「申立人」が「匿名希望」であることだけでも呆れるのに、彼奴らは、陸山会の収支報告書で、不動産取得時期の記載が2ヵ月ずれた事を「犯罪」だと強弁しているのである!

 

 そして、それをもってして小沢幹事長に対して「証人喚問」を要求しているのが夜盗各党であり惨軽などの売国翼賛マスゴミどもである!

 だが、この件が「証人喚問」に値すると主張する莫迦どもから、政権交代のドサクサに紛れ2億5000万円の公金横領を働いた「盗人」河村前官房長官に対する説明責任要求すら挙がった試しがないのが事実である。

 それを踏まえれば、夜盗や売国新聞惨軽などが主張する「証人喚問要求」など政局狙いの姑息なものでありマトモに取り合う必要など皆無だ!

 さて、その惨軽と深い繋がりがある腐痔TVがキー局となって放送しているニュース番組に「ニュースJAPAN」というものがある。

 嘗て滝川クリステルが出演していた番組として有名だが、所詮は腐痔惨軽グループだけあって、何でもかんでも民主党のネガキャンに結びつけるようだ!


政治信頼回復への近道(You-Tube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=FEQQgk1AHM0&feature=player_embedded 

 上記の後半部分で、腐痔TV解説委員の箕輪某とやらが能書き垂れているが、「12年連続で自殺者が3万人超。経済的理由が多い。政治不信や社会の閉塞感が高まっている中、小沢氏は公開の場できちんと説明すべき」などとほざいている。

 確かに昨年度も自殺者が年間3万人以上を超えてしまったが、9月の鳩山政権発足後7ヶ月連続で対前年比で自殺者数は減少を続けている!

 第一、12年間の内、11年半は宦官ジミン政権であり、奴らが社会的セーフティネットを破壊し国民に負担だけを押し付けた結果が自殺者数として現れたものである!

 そうした事実を全く無視して、あたかも自殺者数と小沢幹事長の問題がリンクしているかのようなTV放送を行うとは言語同断である!

 さらに、足利事件など度重なる冤罪の発生を防ぎ日本の司法制度の民主化を図るために必要不可欠である「取調の可視化」についてもこの箕輪某は「急ぐ必要無し」などと断言しているのだ!


箕輪幸人 取り調べ可視化急ぐ必要無し!(You-Tube動画)
http://www.youtube.com/watch?v=pJfdRwk4vJU&feature=player_embedded 

 こうした主張は、まさしく惨軽が垂れ流す「便所の落書き」と符合しており、腐痔TVが公共の電波を私物化する守旧派反動メディアである証左である!

 いずれにせよ、このような守旧派反動メディアに国民全体の共通財産である電波を使わせる事自体、国民に対する許し難い愚弄である!

 こうなれば、原口総務相には是非ともクロスメディアの禁止と周波数オークションを実現して貰いたい!

 そしてそれによって、情報を私物化する腐痔惨軽グループやゴミ賣グループを解体に追い込まなければならない!
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月16日 07:12:29: sAHOJJbQ0o
政治音痴の政治ジャーナリスト・上杉隆
政治音痴の政治ジャーナリスト・上杉隆
政治音痴の政治ジャーナリスト・上杉隆
政治音痴の政治ジャーナリスト・上杉隆
政治音痴の政治ジャーナリスト・上杉隆
政治音痴の政治ジャーナリスト・上杉隆
こやつの「怪しさは不治・惨刑新聞」同様、くれぐれもダマされないように┌(;-_-;)┐http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/

02. 2010年5月16日 08:47:28: MJCuURRj3o
上杉隆さんは、特捜の民野健治までは少し信用していまいたが、フォーラムで本物を見ると偽者だと判断できます。他の評論家とぶつけると彼のづるさが分かります。本人は気づいていないと思います。実物を自分の目で確認すると騙されません。

03. 2010年5月16日 09:43:13: v3W5Gk2ibI
ステイメンの雑記帖著者 様
どす暗い憂国の士 様

> もっとも、これまで2度も事情聴取や家宅捜索など1年以上に渡る執拗な捜査が行われて結果、「不起訴」となった訳であり、これ以上新たな証拠が出るわけがない!

小沢一郎が嘘を付き通す限り、これ以上新たな証拠が出るわけがない!

> 頭狂第5検察審査会の議決文を見れば一目瞭然なのだが、そもそも「申立人」が「匿名希望」であることだけでも呆れるのに、彼奴らは、陸山会の収支報告書で、不動産取得時期の記載が2ヵ月ずれた事を「犯罪」だと強弁しているのである!

小沢一郎の主張は、『「(購入した土地の)所有権移転日をなぜ翌年にしたかわからない」「収支報告書の記載内容について相談されたり、報告を受けたりしたことはない」というもので、石川被告の供述と対立している』等で「不動産取得時期の記載が2ヵ月ずれた事だけを「犯罪」だと強弁している」わけではありません。嘘はいけません。下の記事を参照

> そしてそれによって、情報を私物化する腐痔惨軽グループやゴミ賣グループを解体に追い込まなければならない!

検察が情報を公開すると、リークだ、リークだと喚き、非公開にすると情報を私物化すると難癖をつける小沢一郎の狂信的支持者グループは解体に追い込まなければならない!

聴取4時間半、「潔白」繰り返した小沢氏
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100516-OYT1T00062.htm
石川被告は、陸山会が2004年10月に購入した東京都世田谷区の土地代金などとして支出した約3億5200万円や、小沢氏が代金に充てるため用意した4億円を同年分の政治資金収支報告書に記載しなかったとして起訴された。

 石川被告の供述によると、石川被告は04年10月下旬頃、小沢氏が用意した現金4億円が表に出ないようにするため、土地の所有権移転登記を翌05年1月にずらすことを小沢氏に提案。小沢氏は「そうか。そうしてくれ」と了承したという。登記をずらすことは、04年分の同会の収支報告書に土地代金などの支出を記載しないことを意味していた。

 これまでの小沢氏の主張は、「(購入した土地の)所有権移転日をなぜ翌年にしたかわからない」「収支報告書の記載内容について相談されたり、報告を受けたりしたことはない」というもので、石川被告の供述と対立している。

 また、同会は土地代金の支払い直後、新たに組んだ4億円の定期預金を担保に、小沢氏名義で銀行から同額の融資を受けていた。石川被告はこの融資について、小沢氏が用意した4億円が表に出ないようにするための工作だったことを認めた上で、「小沢先生にもそう説明し、『おう、分かった』と了承を得た」と供述していた。

 東京第5検察審査会も「隠蔽(いんぺい)工作」と指摘した融資について、小沢氏は「具体的な事務処理についてはわからない」とし、以前に陸山会が不動産を購入した際も、個人での借り入れを要請されたことがあったことから、融資申込書に署名したとの説明にとどまっていた。

 石川被告が「陸山会など関連政治団体の04年分の収支概要を小沢先生に報告していた」とする点については、小沢氏も認めているものの、内容については、「一つ一つ確認したことはない」として、不記載の認識はなかったとしている。

(2010年5月16日03時03分 読売新聞)


04. 2010年5月16日 12:35:40: fEYiVE3nvI
●王様の耳はロバの耳
 王様はロバの耳をしてして、それをひた隠にしますが、いつも髪を刈りに来る床屋は王様はロバの耳である事を知っていて口止めされておりました。
しかし床屋は何時までも黙っている事が出来ず、井戸の奥に向かって「王様はロバの耳」と大声を出して叫びますが、その声があらゆる井戸の伝わって井戸と言う井戸から「王様はロバの耳」と聞こえ、皆にロバの耳を知られてしまった王様は「これは皆の意見を良く聞けるようにロバの耳になっている」と打ち明けるお話です。(井戸ではなくささやいた言葉が風に乗ってというお話もあります。)

 そして耳の事が皆にわかってしまったことを知り、もともと耳の事を知っているのは床屋ただ1人であると分かっているので、その床屋を殺そうとしますが、アポロンも自分を殺す十分な理由があるのに許してくれたのだからと床屋を許してやります。

 そこへアポロンが現れ「良く床屋を許してやったな。お前の罪をといてやろう」と耳を元に戻してもらうのですね。人に対する寛容さを説いたお話となっています。

■「事実はみずから語り出す」諺、だとさ〜


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧