★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 469.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政治ジャーナリズムは、何故、「小沢疑惑」なるものの真相を伝えないのか? 〔文藝評論家・山崎行太郎の『毒蛇山荘日記』〕
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/469.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2010 年 5 月 16 日 13:11:55: GqNtjW4//076U
 

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20100516/1273981835
2010-05-16 12:50

政治ジャーナリズムは、何故、「小沢疑惑」なるものの真相を伝えないのか? 

「普天間問題」で、テレビ・新聞を中心とする「マスコミ」は、つまり政治ジャーナリズムは、鳩山首相の「5月末までには決着・・・」という言葉への異常なこだわりを示して、5月末までに決着しない場合を想定して、鳩山首相の約束違反という責任の追及から、その責任を受けての鳩山辞任論まで言及し、大騒ぎしているようだが、しかし考えてみると不思議なことだが、鳩山首相が「県外・国外移設」を公言しているのに対し、マスコミ自身の「普天間問題」に対する考え方は、たとえば、「沖縄基地存続是認論」なのか、「県外海外移設論」なのか、はたしてそのどちらなのか、あるいはそれ以外の考え方なのか、ということは抑圧・隠蔽したまま決して公表しようとしない。むろん、公表すれば鳩山批判が後退するからである。ここでマスコミ、あるいは政治ジャーナリズム自身の問題が浮上する。僕が、マスコミや政治シャーナリズムを問題化し、批判しなければならないと考える理由である。マスコミは、マスコミ自身の方針を隠蔽したまま、ただひたすら鳩山政権批判に熱中している。むろん、批判するのは自由である。しかし、もし、マスコミも、沖縄に在日米軍基地の75パーセントが集中していることに疑問を感じ、沖縄住民の負担軽減のために沖縄米軍基地の「県外・海外移設」を望んでいるならば、鳩山首相と目指すところは同じなのだから、むしろ歓迎する立場のはずなのだが、しかし現実は、マスコミはちょっとした鳩山首相の言葉使いにこだわり、執拗に鳩山批判を繰り返している。また、鳩山首相の「県外め国外論」では、日本の安全保障が危機に陥るだけだから、軍事戦略の上から、沖縄米軍基地存続は「不可欠」であり「必要悪」であると考える自民党の石破茂や民主党の長島某ら、いわゆる「日米安保マフィア」のように「米軍基地存続論」であるのならば、今回、鳩山首相が「抑止力の観点から沖縄に米軍基地をお願いしたい」という発言は、批判すべことではなく歓迎すべきなのではないのか。ところが、マスコミは、鳩山首相が「国外・県外」を目指しても、「沖縄基地存続」を目指しても、激しく鳩山批判を繰り返すだけだ。要するに、マスコミは、鳩山政権批判と鳩山首相批判、そして民主党批判を繰り返したいだけなのである。そして、普天間基地問題にも米軍基地問題にもたいして関心はなく、マスコミの最終目的は「政権交代つぶし」なのだということが見えてくる。同じことが、小沢問題にも言えるように見える。マスコミは、あるいは政治ジャーナリズムは、小沢疑惑なるものの一端を匂わせるだけで、小沢疑惑なるものの真相を、知っているにもかかわらず伝えようとしていない。(続く)

───

よろしければ、応援のクリックをお願いします。

人気プロムランキング http://blog.with2.net/rank1510-0.html 
政治ブログ http://politics.blogmura.com/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月16日 13:25:02: 1trmUAmpJI
確信した。山崎行太郎氏は阿修羅を覗いていると思う。

02. 2010年5月16日 14:24:45: gavZae5KL6
その答えは、政治ジャーナリズムが毒饅頭(官房機密費)の食い過ぎ。おい河村建夫!二億五千万円持ち逃げは許さんぞ!誰に配った(返済)?

03. 2010年5月16日 14:52:57: B7imjkSuEo
謎は二つある。 勿論第一の謎は投稿にあるようなマスコミの反民主党政権のキャンペーンであり、小沢幹事長の政治資金についての執拗な攻撃である。 この問題については全くの無実であり、検察が再度事情聴取しても起訴は出来るとは思えないものである。 そのことは検察だけでなくマスコミにも判っているはずである。
 鳩山首相の沖縄基地問題についてのブレについてだが、揚げ足取りの攻撃だけでは自民党の政権復活など出来る話ではない。 にもかかわらずマスコミは執拗な民主党攻撃をやめようとしない。 これが第一の謎だが、もう一つわからないことがあると思う。 鳩山首相の沖縄問題についての発言が大きくぶれ続けていることに関係することだが、首相の発言のブレだけでなく、内閣が不一致だと言わなければならないほど、前原・岡田・北沢・平野の諸大臣と官房長官の言動が、首相がめざしたとされる県外・国外移転に対する反対と言う点である。 民主主義の政治だから、各自の意見が異なるのは当然だと言うが、普通であれば首相の意見を重視して、なるべくそれが実現できるように協力するのが、閣僚としての義務と言うものではないのか。 閣議の席上で反対意見を述べたとしても、閣外で公然と首相の希望に反するような言辞を弄するのであれば、大臣や官房長官の職を賭しての発言と考えるのが当たり前だろう。 何故彼等は公然と発言し、しかも平然としていられるのだろうか。 また何故首相はそれを咎めて、場合によっては更迭することをしないのだろうか。 このことがどれほど鳩山政権にとってマイナスになっているか、計り知れないと思う。 小沢幹事長に対する検察のおかしな動きに対しても、鳩山首相はただ見守りたいと言うばかりなのも疑問に感じるところである。 この第二の疑問について、その元になっている問題を考えて見たい。 もしこれが当たっているのであれば、第一の疑問についての答えも自ずから明らかになると思う。

問題は小沢幹事長と鳩山首相との間に、根本的に意見を異にするところがあるためではないだろうか。 その問題とは、憲法上の問題ではないかと思うがどうであろうか。 小沢氏が代表であった頃の発言に、ブッシュ政権の要請で実行されたイラクに対する陸上自衛隊や航空自衛隊の派遣を厳しく批判し、同時にインド洋での海上自衛隊の給油活動の停止を求めると言うことがあった。 その時の議論に、小沢氏の意見として国連の安保理事会での決議に基く自衛隊の海外派遣は、憲法九条の規定には違反しないと言う憲法解釈があったことを憶えておられると思う。 具体的な話として、アフガニスタンで活動中のISAF軍への自衛隊の参加を検討すると言う話だった。 アメリカによるイラク侵攻の軍事活動が、国連の安保理事会の決議抜きで行われたことについては、小沢氏は明確に批判していた。 この問題が小沢批判の隠れた理由ではないだろうか。 アメリカのネオコン連中にしてみれば、自分達のやったイラク攻撃を批判されたことに対する憎しみがあり、それに加えて日米安保で駐留している米軍は第七艦隊を除いては不必要と言う持論を公然と主張したこともあって、何が何でも小沢を潰せと言うことになったのじゃないだろうか。 アメリカのネオコンと裏ではつながりのあると言われる前原氏辺りが、反小沢というのは解りやすいが、鳩山首相自身も小沢幹事長の憲法解釈については、反対ということではないのか。 そうでなければ、前原・岡田・仙石・北沢・平野・枝野らの諸氏を閣僚に選ぶと言うことは考え難い話だと思う。 要するに憲法問題があって、それが小沢幹事長と意見を異にしていると言うことが、ことの真相ではないのかと思う。 現在の日本人の意識としては、小沢幹事長の言う憲法解釈に賛成すると言う人は少ないと思う。 日本が普通の国として独立した安全保障政策を持つと言うことには賛成だと言う人もいるだろうが、憲法問題が絡んでくるとなれば、この問題を表に出して議論出来るような雰囲気ではまだあるまい。 だから小沢幹事長も、今は沈黙していると言うことではあるまいか。 特に参議院選挙の直前と言うことを考えれば、小沢氏としては持論は封印して選挙が終わるのを待つということだろう。 先日のパッカード氏の意見にも、この問題が僅かながら見えるような気がする。 アメリカ側にも小沢幹事長の意見に賛同する向きもあるのではないか。 この辺が異常とも言える小沢攻撃の隠された理由ではないか。 N.T


04. 2010年5月16日 15:57:53: GXLPkKpm1e
民主党!検察と報道機関は共犯関係。なれば泥棒に縄を為らせるようなもの
どっちも御用にする為にはよっぽどの力技が必要。

05. 2010年5月16日 20:18:03: lcIXeJAgh6
03さんの上半分に賛同
     下半分については、よく考えたいです。

06. 2010年5月16日 23:08:33: yIDMOB9lb2
日本のマスゴミは国民の政治離れを加速させる事しかしない。
民主でも自民でも、処構わず批判するのが仕事。
何故なら、マスゴミの親分の国際金融マフィアは日本人をゴイムのままにしておきたいから。

内閣不一致なんて、民主がアマチュア政党だから。
自民のようなベテラン政党には成るには時間が掛かる。

国権抑止の国連主義=日本解体のアジア共同体樹立=世界統一政府樹立なんて、国際金融マフィアの核の地球支配者が目指す所。

清廉潔白な人間など居ない。
国際金融マフィアに反抗出来る政治家など居ない。
居ても、経世会の面々のように、マスゴミに社会から抹殺されたり、毒殺されるのが普通。
小沢は国際金融マフィアのイエスマンに過ぎない。


07. 2010年5月17日 00:49:40: y8XV52jZdw
3>前原・岡田・仙石・北沢・平野・枝野らの諸氏を閣僚に選んだ。。。

これら反小沢派を閣僚に選んだ理由は、鳩山首相は今年9月に行われる民主党代表選挙で、前回(去年)反対に回った前原、岡田、仙石、枝野、他からの票集めのためではないか。鳩山首相は4年間首相をやった後に政界から退いたいのだ。それを匂わせる発言もしているし(首相経験者は政界に居残るべきではないと)。

鳩山首相がフリーメイソンの会員である以上、その鉄則、”同僚を裏切ってはならない”を、厳守すべく決して小沢氏を裏切る行為にはでないと思う。

鳩山首相は、”小沢氏が稀有の政治家である”と、言及していたことからも、小沢氏を信頼し尊敬していると思う。


08. 2010年5月17日 22:56:48: fEYiVE3nvI
要は、旧自民党勢力が己の欲だけで、既得権にしがみついているだけ!
B層も気が付き始めている!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧