★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 550.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
御×評論家三宅久之氏が官房機密費受領を自白 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/550.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 5 月 17 日 23:55:28: qr553ZDJ.dzsc
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-67ac.html
2010年5月17日 (月)


御×評論家三宅久之氏が官房機密費受領を自白

5月16日放送の読売テレビ番組「たかじんのそこまで言って委員会」で、官房機密費から評論家に現金が供与されていた問題が取り上げられた。


官房機密費を受け取っていない人物は、「自分はもらっていない」ことを懸命に訴えたが、多くの疑惑のある人物が説明責任を果たさなかった。


そのなかで、三宅久之氏が官房機密費を受け取ったことを自白した。三宅氏の説明によれば、三宅氏が講演をして、その対価として受け取ったことを認めたが、講演は一種のローンダリングの手法のひとつであるかも知れない。


官房機密費を評論家等の言論人に供与する方法に、そのまま現金を供与するケースと、講演の対価として供与するケースの二通りがあることも推察される。


通常、公的な仕事での講演の場合は、講演料が極めて低く設定されるのが普通である。講演料は10万円、20万円の水準が基準になるだろう。


講演1回、ないし2回で100万円ということになると、公的機関の行事においては、単なる講演の対価とは言えなくなると言ってよい。


いずれにせよ、重要なことは、三宅氏自身が官房機密費の受領を認めたという事実である。


民主党の小沢一郎氏に対する無責任で根拠のない疑惑をメディアが垂れ流すことに対して、メディアの無責任な人権無視の行動を批判せずに、メディアの情報誘導を後押しして、小沢氏に対するネガティブ・キャンペーンに協力し、あげくの果てに、小沢一郎氏の説明責任を求めてきた。


疑惑のある言論人は、他人の説明責任を求める前に、自らの説明責任を果たすべきである。


メディアは、メディアに登場させている言論人あるいはタレントであるのだから、網羅的に緊急アンケートを実施して真相究明に努めるべきではないのか。


日本のメディアの腐敗は目を覆うばかりである。


テレビ朝日「TVタックル」、日本テレビ「太田光の私が総理になったら」が劣悪番組の両横綱だが、メディアを浄化しなければ、日本の民主主義は確実に滅びることになるだろう。


主権者国民が主権者の視点から、日本政治刷新の条件を提示し、この条件を軸に参院選に臨まねばならない。


悪徳ペンタゴンの一角を占めるマスメディアは、利権複合体による日本政治支配の構造を再構築しようと血眼になっている。


利権複合体による日本政治支配とは、米官業による日本政治支配である。


@対米隷属


A官僚主権


B大資本と政治権力の癒着


が、これまでの日本政治の基本構造だった。


この基本構造を支えるために走狗として活動してきたのが利権政党・利権政治家とマスゴミである。米官業政電の五者を悪徳ペンタゴンと呼ぶ。


自民党と連携しようとする勢力は、日本政治をこれまでの基本構造に戻そうと考える勢力である。


メディア自身が利権複合体の一角を占めていることから、マスメディアの発信する情報がすべて、汚染されたものであるとの認識を主権者国民が持たねばならない。


@対米隷属を断ち切る


A官僚天下りを根絶する


B企業団体献金を全面禁止する


この三つの方針を基準に、主権者国民は参院選に臨むべきである。


民主党が企業団体献金全面禁止方針を後退させ、政党本部への献金は認めるとするなら、B大資本と政治権力の癒着解消に民主党が本気で取り組む考えはないということになる。


日本は、この機会にすべてを洗濯し直さねばならない。


昨年8月30日の総選挙で実現した政権交代の狼煙(のろし)を、消してはならない。


この機会に日本の洗濯をし尽くさなければ、日本は永遠に汚染されたまま、疲弊したまま、没落の道を歩むだろう。


主権者国民は、米国に隷属し、官僚が支配し、政治屋と資本家だけが肥え太る日本政治を本当に望んでいるのだろうか。


メディアの現状を見るにつけ、暗澹(あんたん)たる気持ちになることを禁じ得ないが、希望を捨ててしまえば敗北だけが残る。


草の根から真実の情報を発信し、その真実の情報の輪を広げて、日本大洗濯の偉業を成し遂げねばならない。


メディアの浄化は喫緊の課題である。


官房機密費に汚染された汚染者たちの実名をまず明らかにして、汚染者をマスメディアから追放しなければならない。


そのうえで、明確な基準を示して参院選に臨むべきである。


マスゴミの現状は、暗澹たる気持ちを生み出すに十分なものだが、現実には、昨年8月に政権交代の偉業は実現したのである。


この参院選が悪徳ペンタゴンとの最終決戦である。主権者国民がこの最終決戦に勝利する主体である。政党のために主権者が存在するのではない。主権者国民のために政党が存在するのだ。


政党が方向を誤るときは、主権者国民が政党の方向を正してゆかねばならない。


民主党は、@対米隷属からの脱却、A官僚天下りの根絶、B企業団体献金の全面禁止、の基本方針を、参院選に向けて改めて鮮明に主権者国民に示さなければならない

──────────────────────────────


人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/rank1510-0.html 


売国者たちの末路
著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396613342/nifty05-nif125427-22/ref=nosim 


知られざる真実―勾留地にて―
著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
Amazon.co.jpで詳細を確認する
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/490314528X/nifty05-nif125427-22/ref=nosim 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月18日 00:36:30: QeVcr9nYUw
野中氏が、実名を言えば済む事。

その実名を、何故、野中氏は、言えないのか? 言わないのか?

野中氏へのインタビューを再度すればよい。

それでも、言えないのなら、この暴露はガセ、情報操作でしょうね。

信用出来ない! 何かの効果を、野中氏は、狙っているのですよ。


 古狸のしそうな事やね。


02. 2010年5月18日 01:00:52: 5oWGjLbFdo
全てを明かす必要があるのなら、今は民主党が政権を握っているのだから、調べて発表すればよいのではありませんか。平野長官は、発表しないと言ったが、彼の独断ではないでしょう。鳩山首相が指示すればよいでしょう。

マスコミ人以前に、民主党にも知られたくないことがあると思われても仕方ないでしょう。植草さんは、どう見ているのでしょうか。


03. 2010年5月18日 02:18:21: BlHsi26tuj
いあ、野中の証言によると、当時の「野党」にも渡していたとの事なので。
民主党もあまりホントの事を言えないのでは?

04. 2010年5月18日 02:21:36: G6LekX7NJM
植草はテレビで儲けられる三宅をひがんでいるのだろうが、
三宅だってそれなりの苦労がある。

昔は朝のニュースショーに出ていたのに、「なべつねの手紙」とかいう
誰も聞きたくない馬鹿なコーナーを始めたばかりに番組視聴率が下がり、
若返りのために追い出され、言いっぱなしOKの夜のバラエティ番組に定着させられた。
これも相当情けないことだと思う。


05. 2010年5月18日 06:33:46: ROzUCQFW7s
>言いっぱなしOKの夜のバラエティ番組に定着させられた。

「TVタックル」のことでしょうか。

あれは、ハマコーの身代わり出演でしょう。

それにしても、ご老体をいつまで晒し続けるのでしょう。

死ぬまで呑気に暮らせるカネがあるのだろうに。


06. 2010年5月18日 07:04:07: B7imjkSuEo
自民党時代の官房機密費が明らかになってきたのは歓迎するが、民主党政権での菅横暴機密費の公開を平野官房長官が拒否していることも、問題にするべきではないかと思う。 前原大臣が野党時代に機密費を受け取っていたという話もあったけれど、そのことを明らかにするべきではないだろうか。 N.T

07. 2010年5月18日 07:49:00: A95K8fhJKA
「これは機密費からだから」といって渡すバカはいない。

08. 2010年5月18日 10:24:23: 2yOSfleNws
>重要なことは、三宅氏自身が官房機密費の受領を認めたという事実である。

違うよ!官房機密費をもらって自民寄りの講演を行ったという事実だよ!


09. 2010年5月18日 11:14:49: Tc7MRYaKZI
官房機密費は、その使途を公にできないから、「機密費」なんです。
機密にすることがけしからんというなら、機密なんて言葉は止めて、「買収費」とはっきりいえばいい。

10. 2010年5月18日 13:57:23: 9dV9fZcmwc
三宅の馬鹿に続いて「官房機密費とは知らなかったから、俺に罪はない」と主張する奴が出てこないかな。

11. 2010年5月18日 18:17:19: wGf6YPeuBc
「機密費もらって何が悪い。俺はそれだけ大物なんだ」と開き直る奴が出てきたら面白いけどな。

12. 2010年5月18日 18:36:21: kmFqJFq1vQ
三宅の爺さんはたいして実績も無いくせにテレビにでて有名になり、金がごっそり入ってくるようになり、二度とこんな泥棒みたいな生活は死ぬまで手放したくないものだから、大波を被って流されるまえに少しだけ認めたような認めてないような、ほんと一生が腰ぎんちゃくだけあって、この爺さんは世渡りがうまいね。
いつも偉そうに大声張り上げて誤魔化してるけど、だれもお前のいうことなんか、信用してないんだよ。
そのうち最後っ屁かましたらこっそり表から引っ込んで預金通帳眺めながら知らぬ存ぜぬで余生を送るだけだろう。
ご苦労さまでした。

13. 2010年5月18日 18:52:56: FhuJroTw1H
【たかじん三宅久之氏談】ネット世界なんかでは名指しでね、「テレビから下ろせ」とか「あいつ殺してやる」とかいろんなのがでてるわけです。さっき警察から電話があって「警護しますか」という電話まできてる。
あわててしゃべったこの発言、結構だいじなことを言っている。
三宅氏は警察が申し出るほどの要人なのだろうか。
それとも官報癒着を自ら吐露したのだろうか。

14. 2010年5月18日 21:34:07: YyFZTte9LQ

 三宅が実際講演をしたのか否かは、不明であるが、10円程度の値打ちのものを500万円支払うのは、マネーロンダリングと言う。

 中南米では、CIAが闇で始末している部類のことだ。

 もっとも、日本ではこいつがCIAの手先と言うことになる。


15. 2010年5月18日 22:24:24: xtlWVCU5v6
これは使える!
マネーロンダリングとしては至極簡単ですが、公演内容の価値はそれぞれですからねぇ〜。

朝の番組で、ナベツネからの手紙だか書簡を偉そうに読んでいたくらいしか印象にありませんが。。。


16. 2010年5月18日 23:33:50: AwK0ouBANU
故人である藤波さんの名前を出すなんてまさに「死人に口無し」
この爺さんの狡猾さが良く分かった


17. 2010年5月19日 05:20:20: ElhZa8QVjU
やばいですよ・・・

爆弾証言「官房機密費で朝日以外の新聞記者に女を抱かせた」(低気温のエクスタシー)
http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/623.html
投稿者 セーラー服ときかんぼう 日時 2010 年 5 月 18 日 21:39:03: q5/COp9BAVzoM

http://alcyone.seesaa.net/article/150317982.html


上杉隆(ジャーナリスト)
http://twitter.com/uesugitakashi/status/14219713129
【緊急生出演】 「メディアとカネ」。官房機密費問題。平野貞夫元参議院議員が緊急生出演。今夜のニュースの深層。まもなく放送開始です。

上杉隆(ジャーナリスト)
http://twitter.com/uesugitakashi/status/14221198057
平野貞夫さん、いきなりの爆弾発言。指揮権発動。森英介元法務大臣。生放送です。


VHS5H6mD/s
http://twitter.com/VHSOwner/status/14221911295
平野氏の爆弾:5/13、数人の財界人呼ばれた話をした際、一人の財界人が言うには「昨年の西松事件に関わる小沢事務所・大久保逮捕は自分が指示したものだ」と当時法相だった森英介氏が語ったんだそうな・・って酒の席での伝聞だが、事実だとすると指揮権発動にあたる。大丈夫かこれ


江川紹子(ジャーナリスト)
http://twitter.com/amneris84/status/14221435010
上杉さんの番組で平野貞夫元参議院議員が、「森元法相と親しい財界人から聞いた話」として、「小沢民主党幹事長の大久保秘書の逮捕は、自分が指示してやらせた」と森氏が語っていた、と発言。又聞きだし、平野氏が小沢氏の懐刀だったことを考えると慎重であるべきだが、真偽を確認する必要はある


江川紹子(ジャーナリスト)
http://twitter.com/amneris84/status/14221694865
「野党対策とマスコミ対策は、同じ」と平野氏。「直接金を配ったことはないが、喜ばせることはした」と。その額は、昭和40年代で月300万、と。


江川紹子(ジャーナリスト)
http://twitter.com/amneris84/status/14222021677
上杉さんの番組「有力新聞の中で、そういう遊びに応じなかったのは朝日だけだった」と平野氏。「ちょっとした料亭に行って7,8人で飲んで食べて、銀座の中級クラブに行ってクラブの女性と行くホテルまで決まっていた、翌朝一番町で集合。一回、少ない時で20万、多いときで30万くらい」と述べる


江川紹子(ジャーナリスト)
http://twitter.com/amneris84/status/14223475016
社会部の感覚からいくと、みんな自腹切って取材しているので、ちょっと信じられない、という感じだろうな。でも、政治と関わる分野では、全然違う価値観が支配しているのかも。私も、ここまでとは!とかなりショックを受けている


江川紹子(ジャーナリスト)
http://twitter.com/amneris84/status/14222847557
平野氏、河村前官房長官が政権交代直前に2億5000万円の機密費を引き出した件について、国会の議決があれば会計検査院が調査できる制度がある、と指摘。制度があるのに活用しない民主党政権にもカツを入れた。制度があるなら活用して欲しい


Masato Sato(元ローカル紙記者)
http://twitter.com/stmst/status/14221688948
平野貞夫さん、官房機密費を記者を「喜ばせるために使った」とあっさり認める。ん…。


Masato Sato(元ローカル紙記者)
http://twitter.com/stmst/status/14221844757
官房機密費から記者への1,000万円、3,000万円という話に平野貞夫さんは「ごく一部に真っすぐそういうのは良くないと言う人がいた」。「近代の国家のジャーナリストではない。権力の一員」。爆弾発言が止まらない。


Masato Sato(元ローカル紙記者)
http://twitter.com/stmst/status/14222818766
法制上、機密費は会計検査院がチェックできる。チェックしないのは会計検査院の「内規」と、平野貞夫さんは指摘。野中さんといい、平野さんといい、腹をくくったか。


18. 2010年5月19日 06:56:53: XT23etEw3Y
実名を言わない方が効果があるんだと思う。
あげれば、その人が葬り去られておしまい・・・だから。
言わなければ、魔女裁判になるでしょ。
メディア全体への不信感が蔓延してくる。
 
そして、それ自身メディアにとってネタになるし・・・。

19. 2010年5月19日 14:43:13: LUIjCWEOMk
疑わしきを罰することが正義と主張する言論人へ!
マスメディアはさんざん紙面・画面で徹頭徹尾他人をあげつらってきたが、今般の官房機密費の問題。毎日新聞OBの三宅久之氏が官房機密費受領を自白したそうだ。自民党政治においては日常的に新聞、TVのめぼしき方々に税金のおすそわけが蔓延してたようだ。(こんなところにも税金の無駄遣い。)
メディア業界の経営陣は官房機密費受領の記者、評論家のマスメディア業界からの追放を約束してください。そして日本の言論の自由を守ってください。裏で一部の政党から金銭受領、饗応にどっぷり浸かり、紙面、画面で正義を貫き、言論の自由を死守すると国民を裏切ってきた言論界の人間が想像を超える数になりそうです。疑わしき人に罰を!と法治国家を投げ捨ててまで厚かましく書き立ててきた各社の重鎮達。もう隠れ通せません。関係者は良心に従って一人残らずペンを投げ、日本の新しいマスメディア再構築のために初めてにして最後の罪滅ぼしをしてください。M・E

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧