★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 743.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
辺野古、条件付き容認決議 「ぶれない」意思を首相に
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/743.html
投稿者 世話をかける少女 日時 2010 年 5 月 21 日 21:53:01: IxT49uoyvizzs
 

http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052101001084.html

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、同県名護市の辺野古区行政委員会は21日、キャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立てる現行計画について、騒音軽減のため滑走路を可能な限り沖合に出した上で、補償や活性化策の拡充を条件に容認すると決議した。

 決議後、大城康昌辺野古区長(56)は記者団に「23日に首相が来る前に意思表示をしなければ(政府案で)押し切られると懸念する声があり、辺野古はぶれないと伝えようと決断した」と説明。「県民から罵声を浴びるのではないかという意見もあった」と苦渋をにじませた。

 また、稲嶺進名護市長の「県外・国外移設」方針を支持。「(決議は市長の意向に)逆行するかもしれないが、辺野古は誘致しているわけではない。国がどうしても辺野古にと回帰して来た場合、最大限の条件を要求する」とした上で、条件の中身は「今後、特別委員会で精査したい」と話すにとどめた。

 一方、稲嶺市長は市内で記者団に「先の市長選で民意は表されている。(市民が)二分されないように話し合いを続けていきたい」と述べた。

2010/05/21 21:41 【共同通信】  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月21日 22:37:24: 85QDKsppcI
大城康昌辺野古区長って選挙で選ばれた人間ではないだろう?違うか?

02. 2010年5月21日 23:19:33: 27lMqLnAT2
地元には補償や活性化策の拡充を条件してくれるなら、やはり生活、未来の保障をとるだろう。
以前、米軍岩国基地の着艦訓練の為の飛行場を誘致しようとした町長がいたが大反対にあい取りやめになり、米軍岩国基地を、沖合いに出した為、2014年までに厚木基地から移転してくる戦闘機の大騒音を、もろに受ける側になり、なーんの補償もないだろう。今その基地を沖合いに対面する島の町は小中学校もなくなり、いずれくる大騒音に悩まされ、一人また一人と去っていくことだろう。

03. 2010年5月22日 00:42:35: niR0AMd2LI
この区長さんは更に好条件を引き出したい様子だが、状況を見誤っているね。

04. 2010年5月22日 07:24:44: ecFLknSpb6
行政委員が、市議会の承認により任命です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧