★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 811.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
首相「辺野古付近に」、沖縄再訪で表明
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/811.html
投稿者 スタン反戦 日時 2010 年 5 月 23 日 13:28:57: jgaFEZzEmIsYo
 

5月23日12時9分配信 TBS

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20100523/20100523-00000007-jnn-pol.html

 前回の沖縄訪問では県外移設断念を仲井真知事に伝えた鳩山総理ですが、今回は移設先が現行案とほぼ同じ辺野古付近になることを明らかにしました。

 「普天間飛行場の代替地そのものはやはり沖縄県内に、より具体的に申し上げれば、辺野古の付近にお願いせざるを得ないという結論に至ったところでございます。『できる限り県外だ』ということをこの言葉を守れなかったということ、県民の皆さま方に大変混乱を招いてしまいましたことに関して、心からおわびを申し上げたいと思っております」(鳩山首相)

 「大変遺憾だという点と、極めて厳しいということを恐縮ですがお伝えするしかない」(沖縄県 仲井真弘多知事)

 会談で鳩山総理は「断腸の思いで下した結論だ」とした上で、「地元の皆さまとも協議しながら進めてまいりたい」と述べましたが、仲井真知事は「県民の期待との落差が大きい」と受け入れは難しいとの認識を強調しました。

 こうした中、「県外移設」への期待をあおられた地元の反発は強く、沖縄県庁の周辺での抗議行動は総理の前回の訪問の時を上回るものとなっています。

 「5月末ですべてが終わりだという話とは全く思っておりません」(鳩山首相)

 鳩山総理はこのあと、名護市を含む県の北部地域の市町村長と会談するほか、経済団体の代表とも会い、地域振興策などについて意見交換する予定ですが、総理のこの8か月間の迷走ぶりには厳しい反応が予想されます。

(23日11:23)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月23日 13:49:35: J18H5kgJR6
ORの博士号の鳩山総理に最後まで期待していたが、彼の腹案すら何も出てこず、結果において8ヶ月間、沖縄県民始めDr鳩山に期待していた層の落胆は、容易に想像できる物がある。5月末には、数日ある。腹案が何であったのか、でも発表を待たれるところだ。
 追 しかし恐ろしきは、利権派官僚なり、がんじがらめに封じ込めてしまった。

02. 2010年5月23日 13:52:34: bN4mbjwnls
>>01

結局、腹案は自民党案だったってことでしょ。
誰にも予想できなかったこの結末。

ルーピー鳩山の面目躍如だ。


03. 2010年5月23日 14:20:00: BUxya29BOM
本当に驚いた。
沖縄県は絶対認めないだろう。
辺野古に移設することは出来ないよ。
民主党支持の私は、鳩山首相にはやめてもらって小沢氏に首相になって
もらいたい。
時間がかかってもよいから、国民の意見を聞き、国外移設へと米国と辛抱強く
交渉するしかないと思う。

04. 2010年5月23日 14:21:51: Qos5b6UPKo
鳩山首相には正直がっかりした・・他の政党で選択肢があるならそちらに投票したいが残念ながらまだマシなのが民主党政権でしかない。自公など絶対嫌だし、社民党と国民新党ぐらいがまだマシか。共産党は融通のきかなさで選択肢にすらならない。我が国の国民は全く不幸だ。

05. 2010年5月23日 14:28:04: MXTWSaKiZc
ここで妥協したからといって、基地賛成派が鳩山支持にはならない。

基地反対派、沖縄選出民主党議員は不支持に回るだろうし

最悪の結論だ。利権屋に負けたか、残念。


06. 2010年5月23日 14:33:56: eX8V1t7ldY
それでも民主党に絶対投票いたします。
これだけ政治を身近にしてくれた政党だからです。

基地問題も。いままでは。遠い沖縄のことか?
と温泉につかっておりましたが、我々の国の問題だ。
県外移設を願っている沖縄の方々を応援していくのは
どうしたらいいのか、国民全体の問題と提起してくれた
総理を応援いたします。


07. 2010年5月23日 14:35:06: NQL3yVROas
まだアメリカ様の言うことを聞き続けなければいけないのか
残念でならない
この内閣で出来ないのならもうずっと無理だろう

08. 2010年5月23日 14:35:49: 9hrjHt5ufc
私は、今回の移設問題の話の流れとして
鳩山首相の行動と発言を評価したい、評価できると思います。

自民党なら、定例のように右から左へ移設を行ったであろうが
そこに疑義を唱え、はたしてそれが妥当なのか、ということを
改めて議論し、アメリカのマスコミにも取り上げられ、アメリカの国民も
知ることとなった。

今回は、辺野古で決着をしたとしても、今後必ず他の移設問題が有るわけだから
その時は利権ではなく、その土地の意見も酌まれて、最善の案が採択されるように
なるだろうと思う。

今後の問題に新たな筋道をつけたという点において、自民党では成しえなかった
ことが、間違いなく民主党ではできたのだとプラスに評価できるのでは
ないだろうか。


09. 2010年5月23日 14:37:15: niR0AMd2LI
今回のは反対運動を呼ぶための案でしょ。
この流れはシナリオ通りにしか見えないけどね。

10. 2010年5月23日 14:46:31: eX8V1t7ldY
9hrjHt5ufcさん
私も、そう思います。
政治を身近にしてくれた民主党。
県外移設問題を、広く国民に提起してくれた民主党。
前与党が60余年ほっときぱなしの基地移設問題の入り口を開けた民主党。

コツコツと県外移設問題をうったえ続けてください。応援します。


11. 2010年5月23日 14:47:41: rdQybWfn16
これで辺野古には絶対に基地は出来なくなりました。
辺野古に基地を作らせないのが、鳩山の腹案でしょう。

12. 2010年5月23日 14:51:20: l982B5tzyU
鳩山=大石内蔵助説がまだ健在ならば、ここで大ブーイングを起こさせて、
ここまで反対が日本で巻き起こり、下手したら反米に傾きかけないので
海外しかない、というシナリオか。


13. 2010年5月23日 15:01:06: DmCC9k6hHM
県外に移設できなかったことで、今夏の参議院選挙での民主党大敗が決定した。
ちなみに、私は何度も、小沢幹事長の政治資金問題で、小沢氏支持でマスコミ批判を続けています。今後も続けますが、鳩山首相には大いに失望しました。腹が据わっていない人ですなあ!

14. 2010年5月23日 15:14:03: eX8V1t7ldY
県外移設はこれからの問題です。これで終わりではありません。
コツコツと訴え続けるのが国民の勤めです。
民主党大敗はありません。


15. 2010年5月23日 15:35:03: aPMkzI6zm6
結果として星の数ほどある米軍基地を、まとめて金縛りにかけれたのならまた道は開けると思いますが、何しろ広報下手な民主党なのでねえ。いくらでも真の国防意義を問い、在日米軍基地の存在の是非も問えたのに。また関係閣僚の無能さがさらされました。これじゃ利権官僚支配そのまんま。僕には総理の器量はまだ不明です。

16. 2010年5月23日 15:54:12: EaDWBngZks
この後に及んでまだ、鳩山さんのどんでんがえし、があると信じている人が他所の投稿で見られたけど、お人好しにもほどがありますね。

そもそも鳩山さんが組閣をした時の人選を見ていれば、彼の本姓が判っただろうと思うのです。前原を始め7奉行と言われる人達でまわりをかため、小沢さんが
最大ピンチの時に事業仕分け大臣に反小沢の枝野を連れてきた来た辺りから、一見小沢さんとタグを組んでいるように見せながら、裏では親米的勢力と何ら変わらない考えを秘めていること、に気がつかねばいけなかったのではないですか。

その証拠に国民からあんなにやめろコールが起きていた平野を自分の分身として使い、自分への攻撃を平野に受けさせたこと、平野を今だに更迭しようとしない事(その平野は官僚の思うままに動いています、即ち鳩山さんも官僚と同じ考えだったと言う事)、千葉法相を温存していること。前原に前言撤回のようなマニフェスト違反の政策を平気で続けさせていること。全閣僚の記者クラブの全面開放には何とも腰が重いこと。こういう一連の言動をずっと観察続けていた人は鳩山さんの二面性に早々に気がついていたと思いますよ。
そして極めつけが、不正が堂々とまかり通っている法相界の改革について一言も触れない事。

今回の普天間問題で、まさか鳩山さんが親米的、米国のポチ的行動をとるとは思ってもみなかった人達は、始めて「正体見たり鳩山さん」の感をもったのではないでしょうか。

利権集団のマスコミ、官僚、財界が鳩山さんよりも何としても小沢さんを叩き落とそうとしているのは、彼らが鳩山さんの親米的ポチ的本心をちゃんと見抜いていて、同じ体臭をかぎ取っていたわけで、だだ彼の二面性と言行不一致を国民にみせつければ、民主党への支持が減っていくことを百も承知だから鳩山さんよりも小沢さん叩きをしているのです。彼らが本当に恐いのは小沢さんなんですよね。

私は今回の鳩山さんの普天間問題での裏切りがあったとしても、だからと言って民主党という党への支持が変わるものではありません。
今回がっかりしたからと言って、間違っても自公、みんなの党(小泉と同じ考え方)、変身自民の新党などへは投票はいたしません。そうそう自公応援団ということが最近あからさまになってきた共産党へも入れません。

しかし、鳩山さんはいい機会だから即刻退席いただいて、民主党は内閣を改造してやり直して欲しいと思います。その際は前原、岡田、北沢、仙石、玄蕃、千葉、平野、枝野、野田など自民党に在籍している方がよくお似合いの人達は全て要職から追い出してもらいたいし、渡辺、生方、長島などは民主党から出て行ってもらいたいものです。


17. 2010年5月23日 16:18:36: SEctEA9bas
>『できる限り県外だ』
また鳩山首相は自分で言ったことを忘れているのか?
最低でも県外だと言うご自身の発言はなんだったのか。
首相としての資質がまるでない。言い訳が下手すぎる。
一刻も早く民主党は首相を変えた方が良い。

18. 2010年5月23日 17:09:03: Hyd9iIUf3Y
03>

みんなー、お人よしのかわいい小沢教徒ちゃんがここにもいたぞ。


19. 2010年5月23日 17:40:58: bN4mbjwnls
口先だけの鳩山に沖縄県民は翻弄されただけだったということだ。
政治家としての理念も実行力もリーダーシップもない日本の首相。
鳩山は、日本の恥じであり、即刻辞職すべきだ。


20. 2010年5月23日 17:57:44: NQL3yVROas
アメリカ様がものすごく強いんだよ
アメリカ様の言うことを聞かないとCIAに一族郎党暗殺されるんだよ

21. 2010年5月23日 18:59:13: s4ISyC46y6
鳩山由紀夫は首相を即辞任、その上約束通り国会議員を辞職すべき。これ以上の官僚独裁政治を阻むには、普天間問題で露呈した官僚の傀儡、鳩山内閣の倒閣運動あるのみ。

初めて「国民の生活が第一」をかかげ政権交代を実現した日本史上最大の政治家、小沢一郎氏を必ずや次の内閣総理大臣に!横領・暴行やりたい放題の思いあがった官僚どもに国民の怒りの鉄槌を!法と正義の厳粛な裁きを!民主主義の実現を!


22. 2010年5月23日 19:38:41: ZVt2zKGNQo
鳩山を徹底的に非難しながら、自分の所に代替地を求められると一斉に反対する
日本国民って底なしのエゴの塊、こんな国民なら、北朝鮮にミサイルぶち込まれても仕方ないと思うよ。 まったく、酷い連中だ。

23. 2010年5月23日 19:47:04: UKnXQxP4t8
>>22
何コイツ サイテー

24. 2010年5月23日 19:47:41: feG5d7EDPs
27日の全国知事会を見て、いよいよ、総理の素晴らしい戦略を感じ取ることができるかも。
今日は  はじめの一歩  かな。
沖縄の苦悩を一番感じている総理。
本物の政治家に巡り会った幸せ。
ここはミスター・ハトヤマにしぶとくやっていただきたい。

25. 2010年5月23日 19:51:48: s4ISyC46y6
16さん、どなたかは存じませんが稀に見る素晴らしいコメントをありがとう!

阿修羅にあふれかえる知性に欠ける民主支持者の「ひたすら信じよう!」コメントの中、普通の言葉で淡々と事実の核心を射抜く正確無比な内容に脱帽です。あなたのコメントに、鳩山政権のこの8か月間の軌跡が凝縮されています。

表看板では小沢一郎の「政治主導・脱官僚」を掲げて国民の支持を集める一方、中では小沢一郎を裏切り、「官僚主導・米国隷従」を基軸にあくまで官僚にお伺いを立てながら過去の微修正を行い、大げさに政治主導をアピールする姿勢が、内閣発足時から貫かれていました。鳩山は初めからまったくブレてなどいません。ブレていったのは、妄想ばかりで事実が見えていない民主信者の頭の中の、鳩山のイメージです。

私は、自分で考えることを第一に考える民主支持者です。民主信者は異なる意見の者をすぐ自民支持者とレッテル貼りしますが、幼稚すぎます。


26. 2010年5月23日 20:02:41: BpidVws9m2
アホメディアを無視することです。

このままで、あるがままでいいのです。

私は、接触する人間にいっぱい伝え続けています。

これからも伝え続けます。



27. 2010年5月23日 20:20:16: B0uskPVP5w
21に同感である。
岡田、前原、北沢、仙石、枝野を放逐すべし。
無能な平野、千葉を更迭すべし。
ついでに野田も。
以下の布陣を願う。
総理:小沢一郎
外相:宗男、国交相:川内、防衛相:興起、国家戦略:亀井、行政刷新:海江田、官房長官:細野、法務:眞紀子、金融相:大塚、財務副相:滝

28. 2010年5月23日 22:33:20: E6oW7ondLg
ウルトラCの腹案があるとすれば、それは、「自分を踏み台にしてくれ」というもの以外にありえないだろう。
ならば、徹底的に弾劾し、倒閣あるのみ。

アプリオリな小沢支持もいかん。
総選挙時の公約を遵守する人間を立てるべし。それがいないというなら、次善の策として、共産党を支持するしかなかろう。次善というより次悪の策なのだが。


29. 2010年5月24日 01:10:29: Ra6hCZyHNY
辺野古回帰決定なら、鳩山首相は潔く辞任を

辺野古回帰決定なら、鳩山首相は、「『最低でも県外』の公約を守れませんでした」と率直に謝罪した上で、
「政治とカネ」の問題での道義的責任を取ることと併せて、辞任を表明したほうがいい。

そして、新首相の下で、川内議員を外相に抜擢するべき。


30. 2010年5月24日 03:30:42: 9pN4412cCo
5月末決着と早いうちから設定したのは世間の注目を集めるためでしょ。
ハナから媚米政権ならそんなもの設定しない。

31. 2010年5月24日 03:35:30: MurSRQYg0Y
16番さんの言うとおりだったとして(私も今となってはそう思うが)
小沢さんが、
「辺野古は何がなんでもだめだ、そんなことだったら参議院選挙は勝てない、
 あなたを支えられない」と拒否権発動しなかったのだろうか。

辺野古問題は、それがかかわる人の数という点から見ると小さな問題。
でもこの話が大きくなる過程で、それが民主党政権の対米従属と政治主導の質を問う問題へ変化したので、ことは重大だと思うのです。

つまりここで民主党政権の鼎の軽重が問われているのであって、その鼎のなかに小沢さんもいるのではないか。

もっともそこまで言い切るには、もう少し忍耐強く見守る必要があるが。
もちろんことを決める責任は内閣にあるのだし。。。。

(普天間移設はうまくいかなかったが子供手当はもらえるので良い政権だ、ということにはならないと思うのです。)


32. 2010年5月24日 08:57:31: qJyr2C6ypk
先日、神奈川県にて、戦闘機の飛ぶ際の爆音がいかなるものか知りました。今までは旅客機の音しか知りませんでした・・・。あの爆音が日常生活にあり、それが危険な要素をはらんでいる基地周辺・・・その方々の“平穏な生活”とは程遠いであろう実態を思うと、今回の普天間基地に関わるこの勢いを、ただ単に鳩山政権の政権能力の是非を話題にするだけで終わらせてはいけないような気がします。国家間の交渉と言うものが目に見えない部分でいかに大変か、私ごときが想像できる程度ではないのだろうと思います。これまでの政治のあり方を変えようとすれば多くの障害があるものだと思えばこそ、これからも現政権を応援したい気持ちです。また、忍耐強く注視していきたいと感じました。がんばってください!

33. 2010年5月24日 12:20:21: 7r2ubGoMKM
結局 七奉行に政府はのっとられた

岡田の意のままに決着した。

総理が県外国外を指示しても聞く耳など最初から持ってはいなかったのだ。

政権担当能力の無い大臣を選んだつけが沖縄県民にきてしまった。

このまま戦争好きな大臣で突っ走るのか・・・不安である。 


34. 2010年5月24日 13:02:54: o8FFQyW2Lk
仮に首相は「県外、海外」を考えていたにせよ、自分の閣僚(外務、防衛等)を抑えられなかったことが最大の問題点で内閣の脆弱性であった。アメリカが自国の戦略、利益でものを言うことは当然である。彼らは継続外交交渉であるからである。だからこそ内閣は一丸となって国民を味方につけて粘るしか道はなかったはずである。閣僚に抵抗され、マスコミに足元を見透かされ、世論を失望させてしまったのは取り返しのつかない痛手である。民主党にとって痛手というより日本の政治不信を増大させてしまった罪は大きい。
 ある面、沖縄県民に望みをかけさせたゆえに自民党のように、対米追随を党是とし、ゼネコンの利権で沖合い工事とさせたようなわかりやすい構図だと県民も戦いやすいが事態は以前よりより複雑になってしまった。民主党議員も自民党支持者だって辺野古反対をいわざるを得ない。日本よ、どこへいくつもりなのか。

35. 2010年5月24日 20:20:37: o8FFQyW2Lk
@首相は米議会でのグアム移転予算成立を最優先させるため、5月末にこだわってきた。Aオバマ政権は、日米同盟を不安定化させているとの共和党(ペイリン)からの批判を避けたい。B両者の思惑から騒音軽減、海兵隊主力のグアム移転の明記、嘉手納以南の返還等では妥協の余地をつくり、普天間の代替は「辺野古付近」とした。C首相は5項の沖縄知事の要望の4つは改善を約束できたが、「辺野古周辺」は理解を求めただけ。(場所、工法は秋に見送り)D誠心誠意、愚直にやってきたのだから認めてほしい、という哀願しても沖縄県民はもう受け入れることはできない。
 新たな出発点ができたに過ぎない。歴史の変革は一歩前進、2歩後退はいつもある。ただ問えることは旧自民党政権時代が良かったのかね?と。歴史の発展はスパイラル的だ。明治維新の変革も挫折の連続の中でも変革の流れがある以上誰もとめることはできない。日本が環境や文化で世界をリードする時代もきっと来る。さ

36. 2010年5月25日 10:36:06: FHVyh15Kso
ここまでの流れは、仕方ないけど常識的な流れ。
鳩山総理には、「海外に移設できるじゃないか」とプレッシャーがかかっているけど、埋め立て派の官僚機構には全くかかっていない。
官僚機構にいかに「プレッシャー」をかけるか、それしかない。

普天間の移設問題は、日米同盟の防衛問題でもあるけど、この国の「癌細胞」でもある「官僚制度」の問題の方が致命傷になっている。
仮に、日米間で「防衛上話し合いから、普天間部隊が海外に移設できる環境が整ったとしても」、
官僚機構がそれを阻止してしまう。これが、ここ数週間の現実だろう。

官僚機構が嫌がる事。これを徹底的に行なう事で打開だきるだろう。
徹底的な反対運動で、工事を行なわせない。
情報公開請求で「誰が埋め立てを推進しているのか」明らかにする。
基地の補償金の利権団体を徹底的に明らかにする。
時間をかけて、徹底的に抵抗する。「癌細胞の栄養源を断つ」長い戦いだけど、これしかないだろう。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧