★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 813.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳩山は策士か?それともただのバカか?
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/813.html
投稿者 質問です 日時 2010 年 5 月 23 日 14:50:06: FfxX8Jxoz3uVc
 

鳩山首相(以下、鳩山)は、普天間移設をする気が最初から無かったと思われる。そう書くとそんなバカという当然の反応が返ってくるだろうがそれが本音だと思われます。
鳩山は、諦めかけていた沖縄県民に「県外移設」「国外移設」という希望を与え経済振興にかっこつけたお金や利権が貰えるのなら県内移設もやむえないと考えていた人々にも「県外移設」「国外移設」に傾けさせた。
こういう状況になってしまった以上、沖縄県内の辺野古に新たな基地を移設するのは、当分の間は、不可能になった。
沖縄知事選も控えているので振興策をいくら出されても民意の判断で辺野古案を知事が受け入れるのは無理と言える。
鳩山は、徳之島案という「トンデモ案」まで出して「県外移設」を推進しようと言いだしたがこのような「トンデモ案」が受け入れられる余地は最初から微塵も無かった事は、小学生でもわかる事だ。
47都道府県がありながらなぜ徳之島なのかを明確に説明もせずにあのような行動に出たら地元の反発は当然であり「トンデモ案」と断罪しても仕方あるまい。
さらに鳩山は、「抑止力」という定義を出して在沖米軍の重要性を強調したがそんな使い古された定義で納得する国民は、B層ぐらいだw
第一、在沖米軍海兵隊の存在意義は、冷戦時代に台湾海峡有事を想定したものでグローバル化した現在では、アフガンやイラクでの活動任務が中心になっている。それ以上に台湾は、与野党を問わず中国に接近しており冷戦時代に想定された台湾有事の危険性は、非常に低い。アメリカの国債、ドル経済を中国が支えていると考えれば台湾有事にアメリカ軍が台湾を守るという計画も実現可能なのか怪しい。
第二に北朝鮮が脅威だと言うが北朝鮮が脅威なら北朝鮮に近い日本海側に米軍基地が一つも無い現実をどう説明するのか?
第三に米軍が日本を守ってくれるという絶対的自信がどこから来るのか?日米安保条約には、「米軍が日本を外国からの攻撃に防衛する」という文は一行も書かれていない。
「共通の危険に対処するように行動する」と書いているだけだ。要は、日本が攻撃を受けたらアメリカにとっても「共通の敵」なら行動すると書いてあるだけだ。
もし、アメリカを牛耳っているイスラエルが日本を攻撃したらアメリカがイスラエルを攻撃すると思っているのかw同様の事は、イギリスや中国にも当てはまる。

もっとあるのですがこれだけ列挙しただけでも鳩山首相や側近の言動や行動は、「普天間移設案潰し」を最初から画策していたようにしか思えない。
裏も何も無く真剣にそのような行動や言動に出ているのなら政治家失格としか言いようがありません。
やっぱり、計算通りだったのかもしれない。宇宙人?  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月23日 14:53:28: Qos5b6UPKo
鳩山氏を信用できない人間だと思うに至りました。民主党内での首相交代を希望します。選挙をすれば民主党の敗北は確実でしょう・・国民の期待を裏切ればどうなるかはバカでもわかるはずです。

02. 2010年5月23日 15:06:58: CHUHCA6muA
宇宙人は骨の無い軟体動物だった!内閣はバカばかりで宇宙人の足を食べている。もう小沢さんが首相に成るしかない!

03. 2010年5月23日 15:16:38: i0UbCXDkGg
もちろんただのバカです。
と言いたい所だが案外そうでも無いかも。
これで沖縄、鹿児島はタイ並の大混乱。
社民党や国民新党は大喜びだろうがそうは問屋がおろさない。
肉を切らせて骨を断つ。
参院選後が楽しみだ。

04. 2010年5月23日 15:26:10: TJ2RvmwiCk
さっさと小沢と首相交代すべき。

05. 2010年5月23日 15:38:04: BShf9E511c
マスコミ報道だと正式な合意は28日ということになっているから、今回の行動は
それ以前に利害関係者に対して合意項目を知らせたということになる。総理の意
図はともかく、結果として自民党福田政権時の大連立騒動と同じ経過を辿る可能
性が十分ある。

06. 2010年5月23日 15:44:53: LKvpGIKEXw
米国に北朝鮮攻撃を仕掛ける脅しを受けたのかもしれません。
現状では、米国の案に近い状態で、受けえざるを得ないことになったと思われます。
米国の中国への動きに要注意です。当面は受け入れるという状態にして、今しばらくは様子見のほうが得策ではないのか。

07. 2010年5月23日 15:47:13: Yfxy7ql7SE
ただの馬鹿でした! さっさと小沢に代えよう

それで民主は完全に・・・沈没


08. 2010年5月23日 15:47:21: ER75eF08J2
「沖縄タイムス/鳩山首相と仲井真知事の会談録」にある以下の文面に今は期待したい。28日の政府発表がどのようになるか・・・。

-----以下転載-----
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-05-23_6710/


・・・・負担の軽減について取り組んでいただきますよう一つよろしくお願いしたいと思います。私の、今伺った感想は以上でございます」

 鳩山首相

 「あの、知事から今その話をいただいて、厳しいことは十分に理解いたしております。県民の皆さん、特に知事を中心として県民の皆さんの思いというものをしっかりと勉強させていただいて、県民の皆さんに理解が少しでも深まってまいるように最善を尽くしてまいりたいと思っております。そういう意味で知事からお話がありましたように、県外という思い、すなわちできる限り例えば訓練などもいま申し上げたことをさらには訓練の在り方も、さまざまあろうかと思っておりますが、県外に負担をですね求めるようにこれから積極的に行動してまいりたいと思っております」

 仲井真知事

 「そうしますと『県外』っていうのはまだ何か、もう終わったんではなくて続けておられますか」

 鳩山首相

 「これからも、訓練の話などを中心にお話を申し上げましたけれども、そういったことの中で極力ですね、実質的に沖縄の県民の皆さんに、特に現在普天間でありますけれども、普天間に集中しているこのご負担ができるだけ軽減されるように最善の努力をしてまいりたいと。これはアメリカとの交渉ごとでございまして、これから求めていく部分も多々出てくると思っていますが努力をしてまいりたいと思っています」

 仲井真知事

 「まだ全部終わりではないということですか」

 鳩山首相

 「これは終わりとは思っておりません」

 仲井真知事

 「あぁ、そうですか」


09. 2010年5月23日 15:50:44: bN4mbjwnls
よく考えもせずに、調子のいいことをあっちこっちで言いまくるだけの軽い人間。

だから「日本は先頭を切って北朝鮮と戦う」などという宣戦布告発言を簡単にしてしまうのだ。

総理としての発言の重みを何も理解していないただのバカ。
勉強ができたからといって、社会に役立つ人間とは限らないという典型的な見本だ。


10. 2010年5月23日 15:57:45: tR13857I8w
大石内蔵助はバカを演じながらも最後は討ち入りを果たしましたよね.


11. 2010年5月23日 16:01:27: Ap3yVrVScs
最悪、日本政府による、辺野古新基地建設のごり押しが出てきた場合の展開はある程度、予想出来ている?、覚悟も有るので、安心して28日の発表を待っています。でも難儀な事はしたくない。

12. 2010年5月23日 16:17:00: DdtiKCB0yy
お答えします。 自分じゃ策士だと思ってるただの馬鹿ですね。 N.T

13. 2010年5月23日 16:20:00: QHcn5yV8qs
参議院選挙を控えてのこの発言、個人的に引っかかっています。

民主党への支持が激減し、大敗するのは明らかであり、何を根拠に基地問題は終わっていないと言うのか。

北朝鮮問題との兼ね合いで、韓国と北朝鮮が交戦状態になれば両国の難民が一気に押し寄せるのは
普通考えられるだろう。
それら難民の中に反乱分子が紛れ込んでいたとすれば、今の日本じゃ危機管理は低いと思われるので
対処が取れないばかリか混乱する可能性はある。
つまり、日本国内での難民を監視、制圧するには米軍の協力無くしては出来ない公算があり、だからこそ
沖縄への我慢を求めたのではないだろうか。

もし、朝鮮半島の危機がなくてこの調子じゃ「ただのバカ」です。
個人的には「本当の腹案」とはこの事なのか事実を知りたい。

まさかとは思うが、反民主勢力に屈したので自民案を受け入れたとか、そういう場合は
今後の報道で民主党批判が収まっていくようになると思われます。

もし、朝鮮半島の危機がなくてこの調子じゃ「ただのバカ」です。
個人的には「本当の腹案」とはこの事なのか事実を知りたい。

まさかとは思うが、反民主勢力に屈したので自民案を受け入れたとか、そういう場合は
今後の報道で民主党批判が収まっていくようになると思われます。

参議院選挙まではまだ時間があるのでじっくりと政局を見極めて投票したいと思います。


14. 2010年5月23日 16:25:40: XFhqRuHlVg
民主党自ら党首を変えることができなければ、民主党全体が単なる馬鹿ということになろう。

15. 2010年5月23日 16:28:01: Hyd9iIUf3Y
首相を小沢に代えろというものは政権後退以来、何を見ていたのか?

鳩山は小沢の操り人形だろう?ただの真面目な理系博士だ。

民主7奉行を自民の傀儡とよび、普天間問題で楯突く民主左派を裏切り者扱いして、今度は鳩山を切って、小沢を首相にしろだと?

そんなに小沢を崇め奉る理由はなんだ?科学的に説明してみろ。

どこかの過疎の村に引っ越して、小沢を村長にしてカルト宗教でも作ったらどうだ。

君らこそ小澤教工作員であることを認めたらどうだ?


16. 2010年5月23日 16:28:38: QEWUFcKryw
この時点で「日本は先頭を切って北朝鮮と戦う」という発言はすべきではないですね。わざわざ相手をおこらせている。なにかやらされている感じ。

17. 2010年5月23日 16:32:44: QEWUFcKryw
28日の日米合意にウルトラcを期待しましょう。何か斬新な案を出してほしい。

18. 2010年5月23日 16:37:52: Hyd9iIUf3Y
17さんよ。

君はいつまでウルトラCを期待するのか。

救世主願望に毒されてるんじゃないか。

純ちゃんにイカレタおば様たちと同じメンタリティーだぞ。


19. 2010年5月23日 16:45:12: Hyd9iIUf3Y
小沢信者たちも参院選後は小沢を裏切り者扱いするだけだろうが、小沢はそんな君たちをそこらのおばちゃんたち同様、一票の有権者としか見てないぞ。

まあ、君らが小沢を死ぬまで崇めた奉るんだったら、少しは顔を覚えてくれるかもしれないが。

阿修羅は小沢信者の最後のよりどころでしたが、とんだ一年間でしたな。お疲れ様でした。


20. 2010年5月23日 16:46:42: Ulfr8CR4uY
官僚いいなりの反小沢・反国民内閣なのがハッキリしたわけだから
小沢さん追い落としにくると思う。
一刻も早く鳩山追討の行動を起こさないと
例の魔女狩りで失脚させられるでしょう。
真の国民主権、民主主義の始まりどころかオワリかもしれません。

21. 2010年5月23日 16:58:53: Hyd9iIUf3Y
おいおい、20さんよ。鳩山が反小沢だって?かわいい小沢教徒ちゃんがここにもいたぞ。


民主党は第二自民党に党名を変更したほうが分かりやすいぞ。元自民支持者もよってくるしな。

民主は幹事長、首相はじめ、ほとんど元自民じゃないか。それが改革政党を名乗るナンセンスさ!

民主支持者の皆さん。自民の復活が無いと確認できた時点で、民主党よりも改革の出来る政党を見出し、乗り換えるべきでしょう。ただあまり早まると細川内閣の二の舞ですから、見極めのタイミングが必要です。

皆さんが馬鹿にする大衆も実はその動きを見守っているんですよ。まあ、タクシーの運ちゃんの方が諸君らよりいい政治眼を持っていますよ。


22. 2010年5月23日 17:16:10: 0MZNp5vGRw
>民主党よりも改革の出来る政党を見出し、乗り換えるべきでしょう。
これって「みんな」のコマーシャル?

23. 2010年5月23日 17:31:06: BpidVws9m2
単純イチロウに対するメンタリティーとは違うと考えます。

母上様からの贈り物の件でがんじがらめになってしまったのでしょう。

しかしながら結果的に、鳩山さんは国民に、「そもそも今、アメリカの基地がこんなに日本に必要なのか」を考えさせていますよね。これからもしつこく基地の縮小に向け発信し続ければいいのでは。

私はある意味今日、心が落ち着いた。

これからは、「メディアと金(機密費)」「検察の裏金等の説明責任」をジワジワと攻めていけばよいのだ。特別会計の見直し、宗教団体に課税するなんてのもやる予定だし。いいことずくめじゃないの。

そのためには大臣は少し変えないとだめかもしれないね。
ここまで来たらもう怖いモノないでしょ。やるしかない!!


24. 2010年5月23日 17:35:20: VqGPNTINeY
ここには小沢首相待望論があるが、鳩山由紀夫を総理にしたのは
小沢だろう?
前原が党首を辞任してからトロイカ体制・小沢・菅直人、鳩山由紀夫で
これまでやってきて小沢は鳩山がわからなかったのか?
いくら何でももう少し良い総理候補がいるだろう。

小沢に関して言えば、民主党支持者はもちろん民主党内でも反対で
あった自民党との大連立を勝手に進めた。今度は公明喪家とか?
何をするか、言い出すか、わからないようなところがある。

民主党政権の基礎を固めるような総理が出て欲しい。


25. 2010年5月23日 18:04:06: C50A8EK5ao
オバマやH.クリントン(米国民主党)はなるべく日本と北朝鮮を接近させたくないと思っているはずだ。鳩山や岡田、北沢がその言いなりになっているのは確か。仮に今ここでグアム・テニアンにすると言えば逆に日朝間は接近し、米国民主党と距離感が出て日本の政情はより右傾化する。そうした事情もあるんじゃなかろうか?

26. 2010年5月23日 18:25:43: GwCdIMqRyY
小沢さんは基本理念がすばらしいと思います、真の民主主義を日本に定着させること、今までこんなことを言う政治家はいませんでした、これは裏返して言えば今まで日本は形だけの民主主義だった、官僚主権国家から国民主権国家にすることや、天皇よりも国民が強いことになることは嫌がる人も多いだろう、国民の多くはバカなのも事実であり衆愚政治の危険もある、また官僚主導の富国強兵路線で日本は国際的な競争を行って進歩してきたのも事実であるが、このあたりで国際的な競争はやめて国民による国民のための政治を行ってもいいのではないか。

27. 2010年5月23日 18:31:25: 5bC7ZGDR96
今の日本なら、北と戦争しても勝つで。

28. 2010年5月23日 18:59:26: FTsXsV0ndw
難しいことに、取り組んでしまったことは政治的に失敗だったが
よく努力していたと思う。
これまで、これまで努力する首相はいなかった。
悪く言う気になれない。

29. 2010年5月23日 19:37:01: 6tlVHt8RLl
小沢さんが代表を退いたあと、鳩山さんを選んだのは民主党党員やサポーター、議員ですよね。確か、誰が代表になるべきか各県ごとにアンケートをとったんだと記憶してます。

30. 2010年5月23日 19:43:54: QQDLt93E9k
「すくなくとも県外」を提起できる政治家がどれだけいるでしょう。
馬鹿というのは簡単だが、
これほどの問題提起を行った勇気、信念まさに愛国者というべきであろう。
その鳩山をよってたかって足を引っ張ったのは誰なのか。
寄ってたかって足をひっぱった人々。
足をひっぱらないまでも、何も応援できなかった人々。筆者もその一人である。
沖縄をのぞいて、国内でここまで支援、応援がなかったのは、鳩山にしても誤算だったかもしれない。
これこそ65年にわたる占領下によって、日本人の人心が劣化した結果にほかならないであろう。
心ある人々は無力感におちているだらう。鳩山さんには、さらに「したたかさ」を期待したい。


31. 2010年5月23日 19:47:39: Pubw1pZFHE
総理はよくやったと思う,しかし策士ではなかった,これでマスコミは辞任しないと報道した。これでは鳩山総理は責任から辞任すべきである。辞任すれば民主党は大勝する。しかし敗北してから辞任の線が高くなっと云える。ただしマスコミの世論調査で民主党は惨敗するなら勝つ,しかし勝つとの世論調査なら民主党の惨敗は避けられない。鳩山総理の辞任が鍵,民主党のために辞めなさい。

32. 2010年5月23日 20:49:34: P7g0do8vRI
「鳩山のおかげで沖縄について考えるようになった!」って言ってる連中は、「阪神大震災のおかげで防災意識が高まった!」って言ってるのと大差ないよな。
その一方で失われた信用、時間、手間etcがどれだけあって、どれだけの人間に失望と徒労感を与えたのか考えないのかね…。
問題提起するだけなら他に方法がいくらでもあるだろう。

33. 2010年5月23日 20:53:48: bN4mbjwnls
>>30
>これほどの問題提起を行った勇気、信念まさに愛国者というべきであろう。

問題提起だけなら、どんなバカにでもできる。
自分の発言をちゃんと実行できるかが最大のポイント。

そして鳩山は成果ゼロだった。
というかマイナスだった。

やる気も能力もリーダーシップもない人間が首相になるとどうなるかという、悪い見本となってしまった。
鳩山はママから小遣いをもらって、能天気に暮らすのがお似合いだ。


34. 2010年5月23日 21:00:02: ZVt2zKGNQo
沖縄だけに負担をかけささないと言ってるんだから、各県に負担を分担するのでしょ。
究めてまともな考えじゃないですか、沖縄の基地反対と叫んでる、本土の人間が
自分の県に基地が来るのは絶対反対と言ってる自己矛盾に、責任ある回答を求めてるんですよ、鳩山さんは。

35. 2010年5月23日 21:11:17: ZVt2zKGNQo
アメリカが普天間に飛行場を確保したいのは、嘉手納の予備飛行場として必要だから、あそこまで拘るんですよ。 嘉手納を攻撃されたら、空軍機の戻る飛行場が必要、物理的に必要なんですよ。 でも、あくまで予備飛行場であって、主力海兵隊はグアムにまとめられ、訓練も大部分グアム・テニアンで行う。 実質、普天間は空っぽです。 日本での訓練も九州各地のローテーション。
自民党の案とは、まったくコンセプトが違うんですよ。
マスコミはそこを伝えない、鳩山叩きのみ。アホです。

36. 2010年5月23日 21:20:00: RfdvCIbNd6
テメェの親方様たちが冤罪で責められて、政治生命が消失しようとしてるのに指揮権を出さず、アメ公によるTOYOTAリコールでっちあげ、チョンによる2ちゃんねるDOS攻撃、チャンコロによる日本人たちの微罪死刑や上場企業乗っ取りにも見殺しの上、宮崎の種牛を死滅させても飽き足らずに、毛唐の裁判所から工事を差し止められている辺野古のジュゴンまで死滅させるのですね。4年前の子分殺しのこと(下記あ)を拝見してみると"ばか"などという言葉は非常に生易しいですし、1年半前の、労組の事情に関する記事(下記い)を拝見してみるとミンスにズミン以上の成果は無理です。
あ、ageishi-004.at.webry.info/200901/article_1.html
い、www.okichuro.net/pdf/sekainipou081122.pdf

37. 2010年5月23日 21:21:04: EfscEI3NIV
>33さん
>問題提起だけなら、どんなバカにでもできる。

去年まで政権とってた党の人たちはできていたけど
国民があまりにもバカで物覚えが悪くて、
それで何十年もかかってやっと最近になって国民の意識が高まったってこと?


38. 2010年5月23日 21:26:34: fymVQnT97k
>>29さぽたーには選挙権はありませんでした。今回は時間がなく臨時の処置ということでした。所詮、使う時だけ使って、ごめんね今回は特別てこと。沖縄にも同様の言い訳をしていますね。鳩山は大金持ちのぼんぼん。気持ちはやさしいが現実むきではないということ。小沢も往生際が悪いね。海千、山千なんだから7月には腹を切らされるのはわかっているじゃないか。

39. 2010年5月23日 21:27:35: faJYFeee3s
腹の坐った、しかも正直な人間です。
これまでの迷走に見える事もシナリオ通り。
今週末に、沖縄と全国知事会の「受け入れ拒否」の意向が明らかになれば、
本当の腹案が発表されるのでは。

40. 2010年5月23日 21:35:30: s4ISyC46y6
>>35
松田光世twitterの受け売りですか。うのみにするのは危険ですよ。それ、米軍側が初め「北朝鮮がいるから」としていたのを、後付けでわざわざ言いなおしてきた言い訳ですよね。軍事上本当に必要なら、移設先が辺野古だろうがどこだろうが、アメリカは普天間基地を絶対に手放さないのでは?

松田光世は「当たり」もありますが、しっかり裏がとれていないときの彼の情報はマスゴミと互角の低信頼度です。そもそも彼自身が政界進出をねらう並々ならぬ野心家ですからね。情報発信のたびに、さじ加減を調節しながらこざかしく配慮を加えているのが透けて見えて、嫌な感じです。岩上安身のほうがジャーナリストしてまだ良心的に思えます。


41. 2010年5月23日 22:31:24: TNX4iPeHYY
>>35
嘉手納が攻撃される事態だと小さな沖縄本島のどの場所の基地も無傷ではないでしょう。嘉手納が攻撃される事態を想定するなら、戦闘機発進と同時に、空中給油機か同等の対策を施し、攻撃を受けた沖縄周辺から勢力を立て直せるラインまで引くのでは?
すると、それは自然とグアムだろうなと。

嘉手納基地代替案を理由に出してくる者は、相手のレベルを見るために言っているだけと思われます。それを信ずるものは、地理的な条件や現代兵器とは何かという実データにあたらず、安易に流される者だと判別していると思われます。

要は、バカにされているということです。


42. 2010年5月23日 22:58:31: VBQol1Jua6
タダの馬鹿ですのNTさんが面白い。

43. 2010年5月23日 23:05:49: OU45NNHkXI
 感情的になって理性を忘れたり、選挙でせっかく勝ち取った政権を、物事の
途中であれこれ非難するのは、彼らの思うつぼです。そんなに自分がプレーヤー
になりたいですか? 意見を述べるのは正当な権利だし、感想を述べるのも
必要なことですが、行き過ぎてはいけません。かわいさあまって憎さ100倍、
過ぎたるは及ばざるがごとしです。

 鳩山総理が役不足という前に、沖縄県民のことを考えて、自民党がなし得なか
った、普天間問題の見直しを行ったこと(結果がついてくればなおよいですが)
をまず、評価すべきだと思います。かわいい我が子が、いきなり一等賞を取らなかった
からと言って、だめなやつだと思いますか? 最初は走っただけで十分でしょう。



44. 2010年5月23日 23:38:39: FihPMQZk4q
総辞職して谷垣氏に選挙管理内閣をやらして、それでよいのかな?

45. 2010年5月24日 00:08:53: o8FFQyW2Lk
愚直に愚を演じてきただけ。阿修羅を知り励まされ、わずかなを望みを抱いて、もしかしたら過去にない大物政治家かも知れないなどと期待したりしたが、結果は「辺野古」では裏切られてしまった。琉球新報やTVでの本人の声明を聞き、怒りがわいてきた。望みをかけたがゆえの失望は悲しみであり、今夜は日本の政治の挽歌を聴く思いであった。
 たしかに外務官僚等や自分の閣僚からさえ足を引っ張られたのかもしれない、米の力を甘く見たのかも知れないが、それは言い訳でしかない。なぜなら米とも闘わなかったから。
 本日をもって旧勢力が政局的には勝利したのであろう。売国勢力は祝杯を挙げるだろう。わずかでも首相に期待した沖縄県民は「またもヤマトンチュにだまされた」と嘆くだろう。沖縄県民には顔向けができない想いである。
 ニッポンよ、どこへ行く。沖縄は1国2制度でも独立運動を起こすべきである。
所詮日本はアメリカの植民地である。多くの国民は阿Qである。

46. 2010年5月24日 00:18:32: FyNJ62UgsZ
みなさまは(いや私も含めて)鳩山さんの何を解っているのか?
 普通の人間が誰でも抱える、自己と世間のズレは人間の宿命です。
 そのズレは自己の理想と単なる自己保身というズレとリンクし、人の目にはウソつき、裏切り者というレッテルを貼られます。
 そして、普通、政治家は一般人がつくウソとは違うウソをつきます。最初からばれた時の言い訳を用意しているウソなんです。
 普通、政治家は「会社をクビになったのに言い出せずに公園でウロウロするウソ」とは違うウソをつきます。
 でも鳩山さんはその普通に誰もがつくウソしかつけないのではないのでしょうか?
 お母さんからのお小遣い事件も、そんな感じのウソの言い訳でした。
 むしろ本気でアメリカを説得するつもりでいたような感じさえします。

 阿修羅に私たちが集まるように、小泉シンジロウのブログをみている者もいる。
 
 小泉シンジロウのブログは見たこと無いが、そこには一体どんなウソが書かれているのか。

 彼らのウソは恐らく言い訳すら必要の無いウソなんだろうな。
 捏造された根拠・データ・国民の声・・・

 そんなものに比べれば鳩山さんのウソは、「会社をクビになったのに言い出せずに公園でウロウロするウソ」で、むしろ「やるべきことはみんなで助け合って、今このときからどうすべきか考えよう」とウソなんかに言及せず、笑顔で許すくらいのことでしかない。
 


47. 2010年5月24日 00:25:51: K9nBEM78xY
>>45
お気持ちは解りますが、もう暫し待たれてみては?
少なくとも28日迄は…私は首相を信じて待ちます。

48. 2010年5月24日 01:47:08: FBfJfCKM4A
怒りを感じた国民は多かっただろう。私もアタマに来た。ただ、その怒りの矛先が問題だ。
鳩山首相に対して激しい怒りを感じるということ自体がもう洗脳されてる事ではないか?
怒りを向ける相手はアメリカだ。自国の総理ではない。沖縄から出て行こうとしない傲慢な
アメリカの態度にこそ怒りを感じるべきだろう。

鳩山総理の弱腰を責めるのは、それこそアメリカの思うツボではないだろうか。
しょせんはアメリカの言いなりか、と自国の総理を責め立てて満足する程度の
国民だと思われてるという事じゃないか?

行われた反対の抗議デモもあまりに礼儀正しい。まるでセレモニーだ。
セレモニーで相手が脅威を感じるだろうか?同じ事を他国で行ったら
間違いなく星条旗が燃やされるシーンが映し出されるはず。
礼儀正しく物わかりの良い事は美徳なのだろうか?

日の丸は一体何度燃やされた事だろうか。しかし、日本人が星条旗を燃やした事があるか。
今度は日本がそういう意思表示をする番だろうに。ほんとうにバカだ。バカ正直のバカ。
総理に対して罵声を浴びせる飼いならされた国民に怒りを感じる。
アメリカは最初から日本政府など相手にしていないという事に怒りを感じない国民に
乾杯。


49. 2010年5月24日 02:13:37: KVupSxtwQc
>>48

激しく同意。


50. 2010年5月24日 04:55:30: feG5d7EDPs
きのうはとりあえず普天間の危険からの緊急避難に対処を示した。
総理は 「しばらくの間」 と。
辺野古「ふきん」
この付近が くせもの。

北方領土返還までの長い道のりの 「はじめの一歩」 
迷走と言われているこの何ヶ月間。
丁寧に進める総理の性格。
年末に全国の知事を集めると言ったって、ここまで国民の心に響いてはいなかったと。

あちらもこちらも足をひっぱる中で、
総理のクレバーさが発揮されて、
小沢氏と並んで本物の政治家、力を合わせて沖縄に幸運を。


51. 2010年5月24日 06:52:36: WX98xKomP6
>>50
工作員乙(笑)

阿修羅のこの手の粘着書き込みのせいで、キモい奴ら!と鳩山支持者がもの凄い勢いで減り続けているのを知っての嫌がらせか?お前ら何かの宗教か?民主主義の第一歩は自分を持つことだろ?ちったあ自分の頭で考えろよ!

情けないことに5月に入って、ここも頭のイカれた工作員の書き込みばかりが目立つようになった。情報の信頼性は今や圧倒的にマスゴミに分がある。その証拠に2週間も前に鳩山の普天間基地移設先を「辺野古と徳之島」とぴたり言い当てた。衆院選前と比べると今や阿修羅のアクセス数は半減、まともな社会人はもはやここに愛想を尽かし始めたようだ。今は残りカスの自称左翼活動家とオレオレ詐欺被害者予備軍が、ゴミのような可能性を千にも万にも膨らませて「固く信じようプロパガンダ」を競うキモい毎日。

昨日の鳩山の辺野古発言で、鳩山政権の支持率はすでに10%を切ったと見た。今はまず不可能とは知りながら、この国を救うため一日も早い鳩山内閣の総辞職と小沢総理大臣の誕生を願うだけだ。


52. 2010年5月24日 07:02:50: WX98xKomP6
>>51
43, 46, 48 も狂信者コメントに追加認定。おめでとう!

53. 2010年5月24日 07:06:34: WLVVOoIH1A
民主党を支援する気持ちは変わらないが、

鳩ぽっぽのバカさ加減にはほとほと呆れてうんざりする。

トウダイを出た秀才との触れ込みは、

銚子の外れの灯台を潜っただけの、

只のアホウなのではないか。

よくもまあ、恥も知らずに、

シレッとやっていられるものよの〜

不思議でならない。


54. 2010年5月24日 08:53:16: GCqp6wVLZc
考えてみれば自明だが、「自分の意志に官僚が全く従わない」状況下でポッポが取れる戦術はこれしかない。
己の辞任が決まる最後の瞬間まで、この戦術でやり遂げる気だろう。

55. 2010年5月24日 09:59:10: EAo5YST5jk
「海兵隊の抑止力」で騙されるのはB層くらい
ただメディアの記者や論説委員も頭の切り替えが出来ていないことも確かで
これもB層に区分される。
日本の防衛は一義的には日本(自衛隊)です。米軍はそ自衛隊を支援するが
但し尖閣列島等の係争地域には関与しないと言っている。
脅威を中国及び北朝鮮といっているが。
韓国から米軍は引き上げつつあり軍の指揮権も12年には韓国軍に移譲される。
アメリカ国債等で生殺与奪の権利を持つ中国とは戦うわけがないし。
北朝鮮は軍を動かすだけの財政、資材はない。
日本に対する脅威は自衛隊で十分対応できる。
米軍が日本に居座る理由は「金」のためだけ

56. 2010年5月24日 10:16:57: NVnBM2wcvE
>>45さん
このまま、沖縄は終わりませんよ,安心して下さい。
昨日の鳩山首相の言葉は,沖縄県民の熱い思いに,油を注ぎました。
普天間基地が、国外へ行くまで、沖縄県民は燃え続けますよ。

57. 2010年5月24日 10:35:16: HbPDUassgc
米国が軍事独裁国家で悪の枢軸の信認を得た
彼らは協議の時間さえ捻出しなかったし
官僚も手先であるから国民も疲弊した
政治主導の鳩が飛ばない
米国は紛争の偽造を続けるらしい
安保と同盟は別物だが
同盟の怖さは醜態を隠し
密かに浮上し巨大に変質することだ
悪性の時を問おう

58. 2010年5月24日 11:54:38: mp6fw9MOwA
鳩山さんは本当の馬鹿ではないと思われるが、昨日の辺野古移転発言は如何なものか。
沖縄県民の、基地はいらないとの強い思いを、改めて痛感し、抑止力と天秤にかけ抑止力を捨てるとの思いに至ったと28日の米国との会談語ったとしよう。
抑止力の強さを改めて知らされた、沖縄県民の思いを改めて知らされたとの理由で考え方が2点、3点した洞察力の低い政治家との評価につながりやすい。
鳩山さんは今でも、海外への移転が妥当と考えていると思うので、最後の米国との会談までは腹案を隠しておいた方が良かったのではないだろうか。

59. 2010年5月24日 12:05:45: o8FFQyW2Lk
56さん 励ましのお言葉に感謝申し上げます。しかしこれは「春秋の筆法」であって、首相が完全に悪者になったから沖縄県民は首相の抜け殻を越えて戦い続けるでしょう、という歴史観です。首相が犯した大罪は@マスコミは概ね正しい、と印象付けてしまったこと、A閣僚、官僚のせいもあるでしょうが残留海兵隊の存在の言い訳に「抑止力論」を持ち出したこと、Bいきなり米国並みの「基地環境論」を持ち出し、植民地的地位協定の改善については努力課題であること、などです。

 27日、全国知事会で訓練の受入れを要請しても積極的に受け入れる県はおそらくないでしょう。沖縄を犠牲にした本土の繁栄の構造の上に立ってきたからです。
せめて思うことは、“全国知事会に沖縄の痛みを切々と語った初めての首相”という後世の評価でしょう。
 日本はまだまだ迷走するようです。阿修羅の発展をお祈りします。


60. 2010年5月24日 12:43:52: ZfRFOEuLsI
政治は過程においての努力なんて本来評価されないんだけどね
結果がすべて、社会人ならば常識だけど
にしてもこいつの経済についての認識は安部晋三レベルか

61. 2010年5月24日 13:57:00: HILTIDZSjY
そうです。
結果がすべて。
只 今日見える目先の結果も、
5年後、10年後に実を結ぶ結果もある。
鳩山氏の行動が 先々に実を結ぶものであって欲しい。

62. 2010年5月24日 14:40:03: ZfRFOEuLsI
短期に必要な政策打ってないこと言ってんだよ
今餓死しそうな奴に苗植えようと誘っても無駄
本来なら餓死しそうな奴に飯をやって
なおかつ将来の食い扶持も考えるのがきちんとしたやり方だろ
国債44兆円以下にとか馬鹿か

63. 2010年5月24日 16:01:54: eX8V1t7ldY
鳩山総理、小沢幹事長の支持者はけして
旗ぽっぽとか。小沢とか呼び捨てにいたしません。

心して読むと、えせ支持者がわかりますよ
意見を述べる最低のルールです。


64. 2010年5月24日 16:55:49: fAUsbevzTZ
鳩山さんの今後は、難しい立場に有ると思います。日本は、軍事。経済。金融。政治。外交。情報技術。科学。文化。などすべて、アメリカの事実上の間接支配下に有り、日本政府が自性を出すことは現在不可能でしょう。同情しますが、これでは真の独立国とは言えないでしょう。「最低でも県外」を変節した弁明をするより、
「軍事基地の重圧に苦しむ沖縄の人々に申し訳ない」と、思うのなら、責任を取り辞任するのが、武士に二言なし。の大和男子の在り方じゃ無いでしょうか。

65. 2010年5月24日 16:59:03: rI78ZUsMb6
62>

その国債が貧乏人の懐に入ってくるとでも思ってるのか。○鹿はお前だろ。言葉に慎め。程度が分かるぞ。


66. 2010年5月24日 17:08:46: mWSmgZaBwc
バカとか策士とかの物差しに当てはまらないから宇宙人なのでしょう。
そして金正日体制の行方を見定めない限り米軍基地問題の答えなど出しようがない、というのは、何も宇宙人に限ったことではないのですか。
こんな単純なことがわからないらしい既存メディアは、バカか策士かそのどちらなのでしょう。

67. 2010年5月24日 17:13:48: D82MVYFjN6
国債発行か政府紙幣でもいいですから積極財政しなさい
貧乏人にあまり恩恵が無いから・・・
で何もしないなら辞めてくださった方がいいと思います
もっとも貧乏人にも恩恵が出るように考えるのも政治の仕事ですがね
今のまま緊縮+増税路線は財政再建の名のもとに国民を整理したいように思えます
財政は健全化してもそこにすむ人間が消えれば意味はないです
多すぎる人口が嫌なら国を上げてガス室でも作ったらどうです?

68. 2010年5月24日 17:15:33: rI78ZUsMb6
小鳩政権支持者の最後の牙城である阿修羅も、かなり割れてきたなあ。

小鳩か沖縄かで混乱するその心中をお察しします。


工作員でも何とでも言って下さい。面白いから、もっとやってくれ。


69. 2010年5月24日 17:23:00: rI78ZUsMb6
67よ。

このサイトのホームページに「特別会計に斬り込む」とあるとおり、基本的に積極財政主義者がのさばれる掲示板じゃありませんよ。現在は民主政権で浮かれていろいろなのが跋扈してますが。

反小泉改革イコール積極財政というのは、あまりに単純な発想じゃありませんか。政治家と官僚に食われるのが落ちですよ。

国家権力にあまりにナイーブなオールドリベラル以前の社会主義者の発想ではありませんか?


70. 2010年5月24日 18:11:04: DtdutbwPRY
日米安保は05年に実質的に終焉し、日米同盟に置き換わったが、この同盟では例え陰謀に基づくものであっても米国が勝手に作った世界戦略に日本は軍事的に協力しなくてはならないわけだ。米国にとっては、基地建設費用も、思いやり予算も、グァム移転費用も世界戦略支援費用。日本がどういうネーミングをしようとそうなのだ。さらに自衛隊に対して、同盟国軍として紛争地域は無論、(米国が考えた出した)「紛争の恐れのある地域への派兵」を当然と考えている。これは恐ろしい事だ。
一方日本に対して米国が提供するものは抑止力という事になるが、抑止力が働かずに極東の某国が日本の領土を侵略しても、それは自国で守りなさいというのでは日米同盟は片務的、屈辱的な条約にしか見えない。米国の大義名分としては、「極東の安定は日本の安全に優先する」ですから、日本はみかじめ料の払い過ぎということになる。日米同盟なんてのは日本にとって「やらずぼったくり同盟」。このような日米同盟で本当に良いんですかね?
鳩山首相の功績は、まずは米国言いなりの旧政権が辺野古移転を地元賛成派を抱き込んで、こそこそと処理しようとして来た事を明らかにした事でしょう。石破が「名護市長選後になったら折角の地元合意が壊れる」と言ったが、これは本末転倒、その地元合意は市民を愚弄した多数派工作の結果であり、真の地元合意ではなかったのですよ。功績の第二は基地問題を国民的問題に引き上げ、全国に基地負担の重荷を感じさせた事でしょう。第三は自公がいくら危険な普天間の問題を解決する為と言っても、戦争で多大な犠牲を強いた沖縄に戦後60年以上に亘り基地負担を強いてきたにも拘らず、負担軽減努力を見せなかった隷米自公の政治姿勢を浮彫りにしたことでしょう。これらの功績は鳩山首相の失敗≒旧政権評価とはならず、国民の自公流政治姿勢に対する一層の忌避感を強めた。つまり国民は「民は之に由らしむ可し之を知らしむ可からず」の政治姿勢を痛烈に感じとってしまったのだ。自民支持率が上がらないのは当然。

71. 2010年5月25日 03:33:42: i37fD8kRRc

旧自民党政権であれば、もっと静かに狡猾にコトを進めたでしょうし、給油もし続けていたでしょう。

新政府はあえて世論を煽ったと見るのが正しいでしょう。
鳩山総理の扇動によって、寝た子が起きた、どころか火の付いた様に泣き出した。
これをされて一番困るのは、誰なのか。

いま、総理は火のついた懸案に爆弾を仕掛けたとしか見えない。
これに対して、朝鮮有事をチラつかさざるを得ないアメリカ戦争屋の後手後手の姿があるように思う。
5月の期限も半ば反故になっている状態ですし、これからが大詰めです。

アメリカの属国状態を脱出したいなら、今は黙って小鳩民主党を支持するしかないでしょう。


72. 2010年5月25日 06:52:11: pdHXdvXQp2
結果はどうあれ、鳩山氏のおかげで
「日本に基地はいらない」とはっきり言える国民になりました。

それが、遠い海の向こうのことであっても、自分のことのようにです。


73. 2010年5月25日 11:31:50: RutJmRlSWM
>>70
いつまで日本はアメ公にいいようにされているんだ!
国民としての意思表示として
これはホントに星条旗を焼くしかないのだろうか。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧