★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 904.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳩山首相で解決できなければ、未来永劫、この問題の解決は望めない。【ムネオ日記】
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/904.html
投稿者 Samurai 日時 2010 年 5 月 25 日 09:06:34: DXbkN3qim0kGc
 

ムネオ日記より転載
http://www.muneo.gr.jp/html/page001.html

-------------------------------------------------------------------------------
転載開始


昨日、鳩山首相が沖縄に行き、仲井真知事と会談した。普天間移設問題に関し、移設先を名護市辺野古周辺にすると正式に申し入れた。

仲井真知事は「大変遺憾で、極めて厳しい」と述べている。稲嶺進名護市長は「断固反対だ」と、受け入れ拒否の姿勢を明確にしている。

移設を受け入れるか受け入れないかと問われたら、私も「受け入れない」と言う。しかし、日本、極東の平和と安全を維持するにはどうしたらよいのかを、併せてトータルで考えるのが、責任ある政治ではないか。

鳩山首相が、選挙前から、そして選挙中も「県外、国外」と強調していたのは正しい認識である。その思いを持って、総理になってからも努力してきたが、米国の考え、国内の事情で、自民党政権時に合意した案になっただけである。

「県外、国外」と言ったのは、沖縄の負担を少しでもなくしたい、いや、沖縄の皆さんにだけ負担をさせるのは申し訳ないという気持ちから発信したことであり、鳩山首相はまさに「友愛政治」を実行しようとしたのである。

何もしないで無責任に約束違反だという野党の政治家には、「本当に沖縄を、日本の安全を考えているのか」と逆に質したい。

私は今いる政治家の中で、誰よりも沖縄のことをやってきたという自負がある。沖縄の特産品であるサトウキビを守り、対馬丸を発見し、沖縄振興もやってきた。

何よりも、米海兵隊の沖縄県道104号線越実射訓練の本土移転を受け入れることを、私はいの一番に決意し、北海道別海町の矢臼別演習場への移設を決めた。

あの時も非難(ひなん)囂々(ごうごう)だったが、私は沖縄の負担を少しでもなくしたいと考えた。国の安全保障に関する負担は、国民等しく受け持つべきだ、責任ある政治家は、いやなこと、嫌われることもするべきだという信念で、私は取り組んだのである。

鳩山首相が何もしないできたのなら、批判されても仕方ない。

しかし鳩山首相は、努力に努力を重ね、何よりも沖縄の皆さん方のことを考え、やっきた。結果的に、「今しばらくは沖縄にお願いしたい」ということである。

読者の皆さん、これから先、極東情勢、日本を取り巻く安全保障状況は緩和され、今より厳しくはならない。

朝鮮半島情勢、中台関係しかりである。米ロの最高首脳が核廃絶に向けて動き出し、今やイデオロギーの対立はない。一番の問題は戦争ではなく、テロとの闘いである。

段々と駐留米軍も縮小され、地政学的にも沖縄の負担が軽減されることは間違いない。政治家の究極の目的は世界平和の実現である。

こうしたことを考える時、今しばらく、当分の間は、米軍の駐留が必要不可欠であり、地政学的にも沖縄の重要性が考えられる。

これらのことを踏まえ、やみくもに批判だけの、反対だけの議論をするのは生産性がなく、無責任である。

鳩山首相は沖縄県民に「『出来る限り県外』という言葉を守れず、県民に大変な混乱を招いたことをお詫びする」と最初に言っていたが、勇気ある、潔い発言だ。心のこもった言い方だと、私は評価する。

民主党の議員も、自信を持って鳩山首相の発言を私以上に評価し、発信して戴きたい。仲間内からの声援なくして、元気は出てこない。

ここは一致結束し、みんなで沖縄の負担軽減に向けて、鳩山首相と一緒に頑張ろうという声を上げていこうではないか。

10時から社団法人千島歯舞諸島居住者連盟の平成22年度通常総会に出席。

「鳩山首相は、今年3回、6月のカナダでのサミット、9月のヤロスラベリでの国際会議、11月横浜市でのAPECでメドヴェージェフ大統領と会談する予定である。

ここで平和条約交渉をダイナミックに進めたいと考えているので、期待して戴きたい」と挨拶する。

5月11日、モスクワの外交アカデミーで講演した際、「日ロ関係は、過去10年間において停滞とも言える状況だった」とパノフ学長が話されたことを引用すると、私の後に挨拶した町村信孝代議士は「私も外務大臣として、水面下でやったんですが」と言った。

結果を出さず、しかも後退したことは事実である。この程度の認識ゆえに、日ロ関係が前進しなかったのだと思うと、腹立たしい限りである。

とにかく、鳩山首相で解決できなければ、未来永劫、この問題の解決は望めない。それゆえに、周囲が鳩山首相を支え、鳩山首相には乾坤(けんこん)一擲(いってき)の勝負をして戴きたい。

札幌事務所でテレビインタビュー、新聞の取材を受け、18時から新党大地5月例会。一週間の超短期の案内にもかかわらず、熱心な大地関係者が来て下さる。モスクワ訪問と参議院選挙について話す。

7月11日が投票日となると、今日からちょうど一ヶ月後が公示である。緊張感を持ってやっていくことにする。

--------------------------------------------------------------------------------
国民が生んだ政権を、見づから見捨てるにはまだ早いという事だ。

今後も、総理・幹事長には車の両輪として機能して頂きたい。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月25日 09:26:36: 85QDKsppcI
鈴木さんの日頃の検察への的確な批判と勇気ある発言はいつも感心しており支持もしておりますが、今回の事については異論があります。 政治家は何を言ったかが重要ではないと思います。 自民党の腐った連中でも口では福祉だの何だのと言っていますが実際は正反対の反国民の政策ばかりを実行して来ました。 鳩山さんも何を言ってきたかではなく結果的にどうなったか、どういう結論に至ったかが重要なのではないでしょうか。私も総選挙では民主党に一票を入れた者として大変残念な気持ちと裏切られたと言う気持ちでガッカリしています。鳩山首相で解決できなければ誰にもできないとは思いません。もっと胆力があり本当に国民の声を聞ける人間が必ずいると信じています。 もはや今後何を言葉で発しても鳩山さんを信用はできません。 それが多くの民主党を支持してきた偽らざる声ではないでしょうか。 もし現時点でまともなかたちでの内閣の支持率調査をすれば支持率10%を切っているのではないかと思ってしまいます。 大変大変残念です。

02. 2010年5月25日 09:51:26: oxitgSzhR6
>鳩山首相は、努力に努力を重ね、何よりも沖縄の皆さん方のことを考え、やっきた。

どこが!!

鳩山は口先だけで何もやっていない。
沖縄へ行ったのも、行き詰ってアメリカとの合意ができてからのこと。
完全に県民をバカにしている。

橋本元総理は、96年に就任後わずか3ヶ月で普天間基地の移設を決定させた。
外務省の強力な反対を押し切ってだ。
3ヶ月の間に何十回も沖縄に赴き、話し合いを続けてだ。

鳩山にはそういうやる気、覚悟、リーダーシップが微塵もないのだ。
だから、橋本元総理と違ってやりとげることができなかった。

これは、総理としてのうつわの問題である。
所詮は調子のいいことを場当たりで言う、苦労を知らないお坊ちゃんだったということだ。

鳩山には、ママから小遣いを貰って能天気に暮らす姿が似合っている。


03. 2010年5月25日 10:05:16: 9EO7BWVUFc
01さんの、
>もはや今後何を言葉で発しても鳩山さんを信用はできません。 
>それが多くの民主党を支持してきた偽らざる声ではないでしょうか。

仰るとおりです。
かといって、自民党を支持する気は全くない。
この閉塞感を打破するのは当事者の鳩山自身しかいない。
ホワイトハウス前で普天間基地は海外へお願いしたいと切腹をしたらどうか。


04. 2010年5月25日 11:24:38: Jlyt1OGOl2
てかグアムがどうたらとか、あおりすぎた人達がいたんじゃないの?
少なくとも今すぐグアムはムリ。

http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/374.html

―米軍再編計画では普天間の辺野古移設と海兵隊のグアム移転がセットになっているが、辺野古に移設しない場合、グアム移転はどうなるのか?

 米国政府はグアム住民の生活や環境などへの影響を十分に調査せず、海兵隊の移転計画を発表した。そのため、グアムの住民はいま暴動を起こしかねないぐらい怒っている。グアムには8千人の海兵隊とその家族を受け入れる能力はなく、最初から実行可能な計画ではなかったのだ。


05. 2010年5月25日 14:02:23: NVnBM2wcvE
04さん
断片的な情報を縫い合わせると、04さんの言うようにグアムの移転は現状でも無理です、ですから仮に沖縄の辺野古が決まっても、グアムの移転は無理です。
辺野古も、アメリカの裁判所がジュゴンを理由に基地を建設するべきではないと言ってます。
ここまで、反基地運動が盛り上がった沖縄に、このまま普天間を固定化するのも現状もう無理です。
アメリカは、普天間を本国へ持ち帰るしか無いのです。
その為のお金を日本から搾り取る為の算段をいま一生懸命やっているのです。
もうしばらく放っておけば、勝手に自国の資金が回らなくなり普天間を閉鎖せざるを得なくなるとも考えます。



06. 2010年5月25日 15:51:00: RumzxWsQt2
05さん  その通りかも知れません。新しい基地はかなり困難でしょう。アメリカは国益で動くのではなく、今や軍産連合と金融マフィアが国を動かしています。日本からはお金をむしりとる事のみが目的化しており、最終的には日本の企業と技術を手に入れて中国と組んでの世界制覇を目指しています。アメリカに服従するふりをして、自立しないと日本の未来はありません。

07. 2010年5月25日 16:58:52: Td0N6QHNrk
>>02

この見解は、テレビ朝日(朝/夕)に近い。

何故か、現行案の尊重と猛烈な鳩山総理批判は、

◎平野官房長官−テレビ朝日(朝/夕)

のコンビが牽引してきたことになる。

共通点は、社民党と確執があることで、用意周到な連携と言える。
テレビで、例外的に民主党政権を支持している一つのテレビ朝日(朝/夕)が、
初めから平野官房長官との連携により、県外・海外移設の断念を演出した。


08. 2010年5月25日 17:20:36: u8T2aRIP9Y
民主党は政治家の団体では無い。ただの学級崩壊した小学校の1クラスだ。政治判断できない人を政治家とは言わない。

09. 2010年5月25日 19:56:39: Zuo9mHMINl
私は鈴木氏の検察、司法、マスゴミに対する痛烈な糺弾は徹底的に支持しており、私もコメントその他日常的にこの社会の癌については徹底的な糺弾をしています。
しかし、この鳩山総理の普天間問題に関しては他のコメント投稿者さんと同じく、鈴木氏の鳩山擁護は全く首肯出来ません。

「県外」発言の不履行を批判されると、公約ではないなどと責任逃れのいい訳をした時点で政治家失格です。字面になっていないから公約では無いなどと言う類のいい訳であり、詭弁以外のなにものでもありません。いやしくも次期総理確実な時期でかつ党首の「県外」発言であり、そのような状況での意志表明は幼児発言ではないのだから公約と見なすのは庶民感覚として当たり前です。

鳩山総理はその公約を守るためのやるべきことを全くやっていません。「いや、やった」と言う者がもしいるなら普天間公約を守るため行い国民の拍手を受けた具体的成果を挙げてみればいい。そんなものは何一つありませんでした。つまり努力した形跡などなにもありません。党内反小沢勢力及び検察を含む官僚の恐怖扇動に揺さぶられて変節しただけが今時点の結果です。

折角公約実現の後押しになるチャンスがあっても、ことごとく放棄しそれを掴む素振りさえ見せませんでした。米国に言うべきことを言わなかったことしかり、沖縄県人の大反対運動を味方に付けなかったことしかり、テニアンの誘致歓迎を無視したことしかり、専門家の海兵隊に抑止力など無いという指摘は等閑視し、対米隷属の外務、防衛官僚が家庭教師であったことしかり、部下の閣僚の辺野古移設推進扇動発言を野放しにしていたことしかり。しかりだらけです。

極めつけは、米国方針として地元の合意が無ければ移設案には応じないとしているのに、地元の猛反対がある中で辺野古に決めてしまい、後から札束で買収し地元をねじ伏せようという、自民顔負けの沖縄県民を愚弄する暴挙に出ました。
米国方針の「地元の合意」とは、事前に話し合って決める民主的手続きを前提にした考えと捉えるのが当たり前であるのにです。
鳩山総理の普天間対応はお世辞にも自ら責任を持ったものなどとは言えません。
あえて言えば鳩山総理の責任認識とは、外務、防衛官僚の脅しに逆らって失敗すると責任問題だというそういう責任論です。

勝負の世界のスポーツ選手は1割打率ではいくら努力しても評価の対象にはなりません。3割打って初めて評価されるんです。努力など何の意味もない。結果だけが意味を持ちます。国民生活を託され選ばれた政治家も同じ事です。
外野は何もやらないで批判ばかりするのは無責任だと言うのは筋違いです。誤解を恐れず言えば、期待を裏切るトップに対しては国民は「無責任に」批判すべきです。選んだ責任を感じて黙ったり渋々擁護したりする必要などなにもありません。下僕として国民の期待することをやらせるためにトップを国民が選び、選ばれた人物も、その動機は私利か名誉か正義かどうか本心は判りませんが喜んでトップになっているのであって、国民が期待外れと思ったなら徹底的な批判をして、期待に応えるトップを見出すことこそ政治の外側にいる国民の責任です。

鳩山総理は普天間問題で決してやってはいけない失敗をしました。このことは普天間問題だけでなく、後に控えている腐敗政治の荒治療という普天間かあるいはそれ以上の難題の改革に対する期待に暗い影を落としました。この危機感を私たちの多くが無意識に感じ取っていて鳩山批判をしているのです。

鳩山総理にはまったく期待は出来ません。今の乱世を正せるのは非常に残念ながら小沢氏のみです。何としても小沢総理のムーブメントを作り出さなければなりません。


10. 2010年5月25日 21:16:13: wS8QXvHeAI
「公約を守れなかったからダメだ」と皆さんがおっしゃっていますが、
地方選挙から国政選挙に至るまで候補者は「○○を必ず実行、実現します・・・」
なんて演説し当選するが、その後公約が守れなかったと非難する声はほとんど聞かれ
ません。
鳩山総理は難題に挑んだことだけでも評価されるべきです。
小泉元総理は「公約を守れなかったからといってたいしたことではない」と言いました。このとき皆さんはいまのように批判しましたか?
マスメディアに踊らされるのはもううんざりです。

11. 2010年5月25日 21:51:41: 68NATi8EII
鈴木議員、10さんに賛同
米軍基地、自衛隊基地がある自治体から
普天間の一部負担を拒む声が出ているようです。
マスコミに乗せられて国民は公約違反と騒いでいるが
民主党の公約は「沖縄の負担を軽減する」これも公約です。
この公約はやぶって欲しいのでしょうね。

「国の安全保障に関する負担は、国民等しく受け持つべきだ」

この当然のことを本土の人間に考えさせる為に
マスコミには政権批判ではなくもっともっとたくさんの沖縄の方々の
声を偏ることなく本土に流して欲しい。


12. 2010年5月25日 22:33:14: FTsXsV0ndw
鳩山総理は難題に挑むべきでなかった。
自民党は何もしなくても非難せず、民主党には
うまくいって当たり前という人が多すぎる。

13. 2010年5月26日 01:17:04: 1TPmZ6SuTU

 まだ、始まったばっかり。
 とやかく言うのは、これから先を見てからだろう。
 普段、テレビを見ていておかしいと思っていたら、なぜ鳩山総理がぶれまくっているのか理解できるはずである。人も物もひとつの運動には中心と云うものがある。
 スポーツでもそうである。サーカーなどの局面を小さな局面だけで見るのと、全体の局面から何が中心で動いているのかを見るのでは、サッカー全体の見方が全然違ってくる。鳩山政権が船出して8ヶ月、鳩山丸は機関船なのか帆船なのかさえもはっきりしない状態で船出を試みた。訓練と実際の舟が違っていたら順風な船旅とはならないであろう。機関船の訓練者が帆船に紛れてしまい、海は時化だらけ、港には寄せてもらえない状態で鳩山船長がとる舵は、闇夜にこっそりとしか動かせない。

 暴風雨が途切れる闇世の中で、鳩山船長は今日も舵をきる。そして翌朝はまた暴風雨の中をのたりくらりの船出を続ける。しかし、いづれ晴れ間は来る。

 夏の日差しがさんさんと輝く梅雨あけの素晴らしい晴れ間が来る。
 もう少しの辛抱だ。
 まだ、始まったばかりだ。


14. 2010年5月26日 01:49:45: 9jQS9b5vGM

05さんの意見に同意します。

沖縄に焦点を当てて全国に米軍基地の存在を問いかけた事は前例がなく、
政権交代があってこその事だったと思っています。

私は、まだ鳩山総理を見守っていっても悪くないと考えています。  K_K


15. 2010年5月26日 02:07:38: s4ISyC46y6
>>13 阿修羅を汚染する鳩山信者よ、お前たちの欺瞞に満ちた妄言で読者を煙に巻くのもそろそろ限界だ。

真の鳩山支持者は、良い政策は良い、悪いものは悪いとはっきり物を言う。なぜなら真の支持者は鳩山政権や民主党になんとしても良い仕事をしてほしいから。一刻も早く良い結果を出して社会の現実を変えてほしいから。

ところが鳩山が官僚と裏で手を結びやりたい放題で、何をしようが鳩山さんを信じようを叫び続ける鳩山信者たちは、何が何でも鳩山を総理の座に留めておくことが最優先課題。この裏によこしまな企みがあるのは間違いない。フジテレビの新報道2001も突然、鳩山内閣支持率を20→30%に操作、世論調査を改ざんした。ここでまかり間違えて鳩山辞任、小沢総理誕生となれば奴らにとって最悪のシナリオだからだ。鳩山は、今や官僚・旧自民勢力の一番のお気に入りだ。

最初に行く方向を間違えれば、待てば待つほど目的地から離れた場所へたどりつく。今の鳩山がまさにそれ。今が間違えた道のりを引き返す最後のチャンス。まだ9か月、忍耐強くもう少し様子を見ようは、官僚・旧勢力の悪魔のささやき、鳩山信者のワナだ。

政治主導に見せかけながら鳩山が一貫して強力に後押しする官僚の暴走をこのまま許していては、治安の維持や弱者の保護、インターネットのセキュリティを建前に、報道されることなくターゲットを勝手気ままに市民狩りできる恐怖政治・警察国家の誕生を、ただ指をくわえて待つに等しい。ウソだと思うならニュースを注意深く読むことだ。今年に入り先進国ではあり得ない警察・検察介入のオンパレード、闇の勢力・法務官僚たちは鳩山政権のもと、すでに動き始めている。

真の政治主導・脱官僚を望むなら、鳩山信者の皮をかぶった官僚の手先に、絶対に騙されてはいけない。


16. 2010年5月26日 18:03:00: DX5Ntj9RFs
>>15
>ウソだと思うならニュースを注意深く読むことだ。今年に入り先進国ではあり得ない警察・検察介入のオンパレード、闇の勢力・法務官僚たちは鳩山政権のもと、すでに動き始めている。

で、真っ先に標的になったのが鳩山本人なんですが。野党からもマスコミからも袋叩きに合いましたよね。あなたの言っていることと180度逆のことが起きているんですが、おかしいとは思わないんでしょうか?


17. 2010年5月26日 19:20:15: FRG8bLypLg
>>16
バカかと言いたい。

法律に正しく基づくと、政治資金規正法違反あるいは贈与税脱税のどちらかで鳩山由紀夫は間違いなく有罪である。故人献金・架空少額献金・架空パーティー券であれだけ手の込んだ会計帳簿の工作を長年実行し続けた責任者は、一般人の場合、本人が知らないと主張しようがこれまでの前例では100%逮捕・起訴・有罪である。億を超えるこれほどの金額の場合、即日警察に身柄を拘束され、代理監獄に強制収用される。

それを検察は、6月に故人献金でその原資は鳩山本人、12月には母親からの多額献金と、半年も時間を空けて情報をリークし手下のマスゴミに報道させた。しかし事実は、6月の故人献金の原資は母親からの献金であり、この送金の贈与税を逃れるための典型的な脱税工作だった。

鳩山は、内閣組閣時にテレビカメラの前で繰り返し「国策捜査などというものは存在しない。以前の自分の言葉は誤りだった。」と宣言し、検察に対して絶対恭順の意を示した。検察はこれを受けて、弟の邦夫を含めた鳩山家の一連の脱税工作の事実をすべて承知の上で、鳩山由紀夫の件のみを取り上げ、嫌疑不十分で不起訴処分とした。ただし捜査終了としたのは実際に脱税工作にあたった金額の一部に過ぎず、残りの部分を別案件として捜査・起訴する可能性は敢えて残した。これを鳩山が万が一霞が関に反旗を翻した時の保険とし、鳩山に対する今後の戒めとするためだ。

これがあなたの目の前で起こった事実。これを理解した上で、検察が鳩山を標的にしたなどと言い張ることがどれだけの茶番か、当時の鳩山の言動を正確に思い返しながらよく考えてみると良い。調べれば調べるほどまったくの言いがかりに過ぎない土地取引に関する容疑でマスゴミ攻撃にさらされ政治的窮地に立たされた小沢一郎に対して、鳩山が一貫して取った突き離した態度と裏切りの言動の数々、小沢がすわ起訴かというタイミングを見計らい反小沢急先鋒の詐欺師・枝野を直ちに大臣に任命した事実、小沢不起訴のわずか1週間後になんと検察を公務員改革法案の例外事案と位置づけ政治主導による人事権の完全放棄を明文化した事実、どれもこれも、鳩山が闇の官僚勢力と固く手を結んだことがますますはっきりするだけではないか?

あなた方はずっと歴史の現場にいながら、いったい目の前の何を見ていたのだ?こんな体たらくで、最先端技術を当たり前に理解し使わなければならない現代の仕事を、どうやって普段こなしているのかまったく不思議でならない。こんな日本人ばかりだから、東アジアはどこも急速な回復基調にも関わらず、日本経済だけがいまだにどん底なのだ。毎日ゴマカシばかり、人の見ていない場所でしっかり仕事をやり遂げない人間には、己を磨く過程での精神の成長は望めないし、当然、いくら年を取ろうが自明の事実すら見えないままだ。そしてそういう国民ばかりの国は、わずか数年で見るも無残に衰退していくのが自然の摂理というものだ。


18. 2010年5月27日 00:01:31: FRG8bLypLg
>>17 第二段落訂正
×代理監獄 → ○代用監獄

19. 2010年5月27日 01:13:16: KVupSxtwQc
>>17

小沢は倒閣運動をしてるのか?鳩山が闇の勢力と手を結び全てが闇に染まったとしたら、小沢は倒閣もしくは民主党を壊すと思うが?それに鳩山が闇の勢力と手を結んだら、小沢は幹事長から降ろされるでしょ。


20. 2010年5月29日 12:45:47: botpIt4J12
未だわずかに残っていた期待をことごとく打ち砕いてしまった鳩山総理。沖縄は何度も中央に裏切られてきたが、絶望するわけにはいかない。小沢さんがいる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧