★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86 > 916.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
第4の権力大手マスゴミ:メルトダウン加速中 ─ 朝日新聞社、営業赤字40億 〔ライジング・サン(甦る日本)〕
http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/916.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2010 年 5 月 25 日 16:00:52: GqNtjW4//076U
 

http://ameblo.jp/kriubist/entry-10544491368.html
2010年05月25日13:04

第4の権力大手マスゴミ:メルトダウン加速中 

特に昨年から激しくなったマスゴミの捏造・誤魔化し報道のやり方は、多くの国民に疑問を与えている。

当ブログに何度か足を運ぶようになって、現実のマスゴミがどういった組織かという事を十分理解された方も数多いのは確かである。とはいっても有名人が書いているブログではないので、一気に何万人、何十万人と覚醒できるわけではないが、今まで通りコツコツと1人でも良いからマスゴミの洗脳から覚醒させようと考えている。

新聞やテレビが最大最良最速の情報源という時代はとうに過ぎ去っており、最近ではインターネット上のツイッターやUstreamなどの直接、現場から中継ないしは情報を手に入れることができるようになっている。
記者クラブ開放やツイッターやUstreamが全く無かった時代は、マスゴミが国民をうまく騙せるように取材を編集し、言葉を断片的に付け合わせながら(現在でもそうだが)、米国・自民党・官僚による日本支配、国民支配を継続させることを目的に加担してきたのが特に大手マスゴミであろう。

しかし今や大手マスゴミの記者たちが得られない真の情報が国民に得られるようになったことも、この国を大きく揺るがし変化させている事実である。  この世の中で生き続けるには「本物」「真」であることが最低限必要なのはみなさんも知っての通りだ。  良い物=安定感、信頼感、愛着、使えば使うほど多少擦り切れても価値がある。 また悪性で大き過ぎてもダメなのである。

悪性で大き過ぎる........アメリカ、アメリカ軍、大手マスゴミ、官僚組織、大手銀行、大手製薬会社、大手医療機関などなど。

要するにこれら悪性で巨大なものには維持費がかかり過ぎ、なんとか生存していくには最大多数である庶民をうまく騙し続け、何らかの方法で摂取していくしかない。その騙す役割が新聞やテレビなどである。
戦争、テロ、税金、インフルエンザ、エイズ、乳がん・子宮がんなどのワクチン、癌治療、禁煙煽り、大麻草、株、FX、地球温暖化、米軍基地、宗教団体など、周りを見渡せば数えきれないほどあるのが現実である。

そして最終的に騙されてTVや新聞で話題になるのが庶民ばかりではないか。だからそれらのスポンサーになっている会社などもTV局や新聞社が国民を騙すことに間接的に加担しているのと同じであろう。

先日も共同通信が読売に合併するのではないか(http://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/64df617b8b2b88d48f435d7ec45471db/page/1/
) という東洋経済の記事を転載したが、昨日発表された記事で

朝日新聞社が赤字に転落したようだ。金融危機の不況ということもあるが、新聞社自体、販売数も押し紙などで数を捏造し続けているだけであり、記事で国民を騙し、販売数で広告主まで騙しているのだろう。

りそな銀行の件で竹中が「大き過ぎて潰せないということではない」と発言し、その結果法律の裏をかいて二兆円という税金を投入しインサイダー取引きよろしくハゲタカにタダ同然で売り渡したが、市場経済では潰れていくものは潰れるしかないのである。大手だけが救済されて中小だけが潰されていくというのは矛盾している。

悪性大企業であるテレビ局や新聞社は経営不振に陥っても国が助けるべきではない。日本をここまで悪く引導してきた大部分がマスゴミである。今ある大手マスゴミの何社かが明日に無くなっても国民生活は困るわけでもなく、そのほうが明日から、嘘八百を耳から目から入れなくて済むのであり、これこそ素晴らしく革新的な出来事だろう。

大手マスゴミの大幅な刷新と、新しくどこにも属さないマスメディア体制を構築できるよう国は整備を早急に整えるしかない。だからそのためにも政権を盤石にするために、次期参院選で勝利する必要があるのだ。多くの国民に足りないことは、目先の政策がうまくやっているとかやっていないとかという小さな点でしかこの政権交代を考えていなく、この属国日本・官僚支配日本を必ず変えるためには何が必要なのかという、もっと大きな点でも考えていく必要がある。

 マスゴミがメルトダウンした後は、変形し縮小するか蒸発するくらいしか残されていない。
国民は普天間に関して批判・反対・蜂起するのばかりではなく、マスゴミに対しても、不買、不視聴などできることから抵抗・蜂起するべきである。

以下、読売オンラインより転載します。

(転載貼り付け開始)

朝日新聞社、営業赤字40億…3月期連結決算
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100524-00000881-yom-bus_all

朝日新聞社が24日発表した2010年3月期連結決算は、景気低迷で企業からの広告収入の落ち込みが響き、本業のもうけを示す営業利益が40億円の赤字(前期は34億円の黒字)に転落した。

 営業赤字は、連結決算の公表を始めた00年3月期以降で初めてだ。

 税引き後利益も33億円の赤字(前期は139億円の赤字)と、2期連続の赤字だった。売上高は、連結対象から子会社が外れた影響などで前期比12・5%減の4702億円だった。

最終更新:5月24日20時6分


(転載終わり)


政治ブロムランキング ↓
http://blog.with2.net/rank1510-0.html 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月25日 16:29:45: v9KZW8wUlk
身から出た錆 自業自得 国民はそんなにバカではない証拠だ。
このご時世、一般庶民は、すごく無駄に対してシビアだ。
特に、在っても無くても良いものに対しては敏感である。 嘘、捏造、やらせ、偏向報道、洗脳と新聞を読んでいて頭が悪くなるというのは、致命的だ。そんなモノは世の中に無くても全く問題ない、存在自体が社会悪である。

02. 2010年5月25日 16:53:15: BrXOa5Bxw6
広告料の落ち込みと言う理由の割りには、
読むところが少なくなるほど広告スペースが多かったように思いますが。
とくに創価関係とか、民主・小沢攻撃著しい週間現代とか週間文集とか。
購読をやめた一読者としては、ざまあみやがれ、という思いです。

03. 2010年5月25日 17:39:01: qAjdnOwiQ2
先ずはめでたい!

01さんに全面賛同。


04. 2010年5月25日 18:21:11: wtur90BoFw
ここまで来ても変更報道をやめないとは、
主筆はよっぽど”やめられまへん!(ウシシw)”なことがあるのだろう、、
(スタッフ以下カワイソウに、、)

05. 2010年5月25日 18:38:58: BrXOa5Bxw6
週間文春

06. 2010年5月25日 19:02:38: rdQybWfn16
次は毎日新聞が創価新聞なる日が近付いてきました。
岸井や岩見はどんな顔をしてTVに出るだろうか?

07. 2010年5月25日 22:13:24: FTsXsV0ndw
朝日新聞社が赤字に転落、いいことだ。
順調に赤字を伸ばして倒産してくれ。
真実を公正に伝えないメディアが無くなるのは国民にはいいことだ。

08. 2010年5月25日 22:48:21: YbVcxde6YQ

 潰れたらとってもナイスですね!

 


09. 2010年5月26日 00:24:27: wx20Zuvvcs
やめて1年以上たつのに、まだ潰れない。つぶれないうちは、とても喜べません。

10. 2010年5月26日 09:21:30: zcKuZoamBw
あんな記事を書いて、自己満足しているようでは、購読ばなれ。

赤字になるのは当然。原点に返れ。 気がつかないのかなあ。


11. 2010年5月26日 14:08:24: sLRaRHjU3c
読売新聞なんて、最近はどこに行っても無料で置いてあるよ。
「ご自由にお持ちください」とか書いてあって。
スカイライナーの駅にもあるし、後楽園にもあったし、いたるところに。
無理して発行部数を多く見せようってことだろうが、
すでにフリーペーパーと同じだね

12. 2010年5月26日 14:30:34: ysbx7a6FCM
時代の流れと、ウソが多いマスメデイアはインターネツトに追い落とされて、先行きは暗いようです。株相場ならヤリ気配で値が付かない状況に近い。アメリカの日本間接統治の情報工作や情報操作が実は主な仕事で、多分、真実を書こうにも幹部の「ダメだ」の一声で書けないのでしょう。日本は、軍事。政治。外交。金融経済。情報。科学技術。メデイアなど、すべて実質的にアメリカの支配下に有るのです。鳩山総理でもアメリカから見れば、辺境地方の日本の代官ぐらいに見られている感じです。「最低でも県外」をあつさり変節したのも「お上に逆らう愚か者、頭「ず」が高い控えおろう」と一喝され、震えあがつたのでしょう。完全無罪にも関わらず、「怪しい」「信用できない》などと、「悪人像」をデツチあげて、メデイアそろい踏みでの執拗な、小澤さんへ追い落としキャンペーンにも、アメリカの関与があるのですか?。真実をアメリカ帰りの舟橋さん打ち明けて下さい。よろしく。

13. 2010年5月26日 15:41:46: Vj1HzOqKdc
私は朝日ファンでした。「超保守読売」に対して一歩も引かず論陣を張った「リベラル朝日」が好きでした。
しかし如何しちゃったんでしょうか?すっかりアイデンティティーを捨てて、読売と区別がつきません。困りました。日本の言論界が戦前回帰し「大本営発表」のような記事ばかりになってしまいました。
朝日のメルトダウンは時間の問題です。週刊朝日だけはq生き残ってください。

14. 2010年5月26日 15:58:50: dFQfn0xMh2
超保守読売ではなく、超左翼読売だろう。ナベツネは極左だし
リベラル朝日ではなく、左翼朝日。朝日は自ら左翼と名乗っている
以前、「副島という男は、我々の様に左翼なのだろうか?」と言っていた位。
ナベツネの極左ラインは、野中がナベツネを先生と言っている事からも分かる。

15. 2010年5月26日 16:01:29: dFQfn0xMh2
読売=似非保守=極左(旧共産)
朝日=左
毎日=リベラル
産経=右

16. 2010年5月26日 16:36:16: dFQfn0xMh2
ちなみに、旧日本軍の上層部は共産主義者が多かったようだ。
戦犯を免れた旧共産主義者の官僚が、後の日本を牛耳った
と言う事になる。よって、対米従属一派=旧共産主義者。
この旧共産主義者は、大東亜戦争において食料・物資を前線の兵士
に送らなかったり、意図的に敗戦となる様な命令を下したり、
シベリア抑留でロシアに国を売ったとも言われている。
知的エリートが多かった旧共産主義者というのは、理想と私利を
究極なまでに追い求めるため、国家と国民を蔑ろにしやすい
タイプが多かったように思う。ナベツネもそうだし、伊藤忠の瀬島もそうだな。

17. 2010年5月26日 17:54:11: R4WWxBqr7c
産経=読売=朝日=毎日=日経=
新自由主義・新保守主義・媚米主義・反民主党主義・小泉純一郎主義

18. 2010年5月26日 18:35:47: EtlpVq5VQg

>15間違ってるよ。

17様の評価が正解です。


19. 2010年5月26日 18:38:20: nd4zRJlZtk
最近、いや数年前から早朝の新聞配達のバイクの音が聞こえない。

町内会が「静かです!」(滋賀のヨコクメ談)(〃^∇^)o_彡☆ァハハハッ!!

町内会が静かなのはいいことです。

新聞が伝える「一日遅れ!」の記事って丸っきり不要でしょう?

それも「嘘偽り記事」なんて・・

それでも¥4000も払って、プラス¥NHKって・・トテモじゃありませんが

活きていけません。地デジの変換機(コンバータ)も買えませんので・・TVからさよならで、我が家は静かです☆ミヾ(#`Д´)σ[ノ ヽ``┼┐!]

皆さん国会議員になりましょう(滋賀のヨコクメ!)


20. 2010年5月26日 19:06:32: O0AWJl6T1Y
 朝日はトップの交代によって論調が変わり、それを嫌って読者が激減しているわけですから、赤字転落なら、そのトップ本人が責任をとるのがスジというものでしょう。

 やめた途端に、朝日自体から機密費問題で追求されたりして?


21. 2010年5月26日 21:30:57: Y3IYpBZ23I
新聞・テレビしか購読(視聴)しないあるいはできず、いまだに
マスコミの情報が正しい、マスコミは嘘をつかないと思っている
所謂「B層」の人たちにも、新聞・テレビの情報には嘘、偽りもあるということを教えていけば、マスコミの崩壊も微弱ではあるが加速するでしょう。

22. 2010年5月26日 21:32:20: aGwB9cfpDY
>>01さん
同感です。マスゴミ朝日も凋落の一途。自業自得なんですね。
もう少し真実を書くべき。

23. 2010年5月26日 21:43:53: 4sf8NcyZWg
読売がマダですね
一連の事件で一番偏向してたのは読売です

これを忘れてはいけませんよね
ネット上では条件反射のようにTBS朝日を叩くように煽られてますがおかしな傾向ですよね


836 名無しさん@七周年 New! 2006/10/30(月) 22:48:41 ID:YKWL2Jkf0
>>835
「真実を知らしめてサヨクの捏造を暴いた」とされる記事自体が、実は
統一教会やらアメリカやら、それらに支えられたわが国の伝統的支配層やらの
意図を国民に浸透させるための記事だったりするからな。

771 名無しさん@七周年 New! 2006/10/31(火) 18:32:55 ID:BJ4ny5u10
本当のタブーはアメリカの闇に触れられない事。それ絡みの日本の
政治家の不正は全部封殺される。在日なんて甘い甘い。

477 名刺は切らしておりまして New! 2008/02/17(日) 19:57:04 ID:5Z7ELdLb
IT業界は、フジテレビみたいにアメリカの意向に逆らったからって
ロビー前とかでトラック横転事故とか、タクシーが薮につっこむ事故とか
連続発生なんて聞いてないからまだいいと思ってる


24. 2010年5月26日 21:59:00: F8pddoNBTo
 まずは3K新聞をこの世から削除しませんか? 
 方法はきわめて簡単。まず、購読する人を少なくする事とスポンサーの広告主を減らす事です。前者はすでに相当進んでると思いますが、後者は今からでも皆の努力で可能です。方法は3K新聞に一面広告を出した企業・商品を皆で徹底して不買運動する事です。すなわち、3K新聞に広告を打つたびに商品の売れ行きが落ちるようにする事で企業が広告を出す意味を無くさせる事です。

 実はこの方法で、奈良県で起きた妊婦死亡事件で一方的に医師を攻撃した毎日新聞に対して、産婦人科医師を中心として毎日新聞に広告を出した製薬会社の製品はすべて処方しない事を申し合わせを行い実行したために、ついにすべての製薬会社が広告の出稿を止めてしまったという過去の例があります。

 この方法で3K新聞を削除出来るようなら、「アサ ズバ」もこの世から無くする事が出来ると思うのですが・・・。

 皆さん いかがでしょうか?

 


25. 2010年5月26日 22:27:02: IiCJJHLovw
01さんに同感、因果応報です。

自己責任で消えて下さいませ。

さてさて、お次はどの壁新聞,TV局かのぉ?


26. 2010年5月26日 23:19:21: qaJqrgPD5s
 大型計算機やハード・ディスク産業に代表されるように、技術革新によって巨大企業が
淘汰され、ベンチャー企業に業界のリーダが次々と移り変わってきた歴史は、
クレイトン・クリステン著(ハーバード・ビジネス・スクール教授)「イノベーションのジレンマ
―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき 」で分析、実証されています。

 マスコミ業界も、インターネットの登場と普及に伴って、全く同じ歴史を辿っているように
思います。
 巨大化した新聞社やTV局は、インターネット活用の業務に進出したくても、組織維持
が絶対使命の経営者にとっては、未だあまり利益が期待できないこの分野に本格的に
取組めない宿命にあると思います。

 一方、小さなベンチャー企業であれば、未だ小さなインターネット市場であっても、その
報道姿勢が社会に受け入られるものであれば、充分に進出することが可能であり、徐々
に市場が拡大するにつれて、これらの企業も成長していくものと予想されます。

 巨大化したマスコミが、報道機関としての使命を放棄して、組織維持、利益確保の
ために、旧利権に安住した歪曲報道を続ける限り、社会から見捨てられ衰退していく
のは必然の歴史であると思います。

 現在、この歴史的な変化が急速に進行しているように思います。


27. 2010年5月26日 23:23:08: VYcyFLbvgU
とはいえマスゴミはバカではない。今日のようなネット優位社会になることは10年前から予測していた。
 このまま放置すれば既存のマスコミ利権機構はジリ貧だった。

そこで考えた起死回生策がB−CASである。
国民がネット上に漏洩する個人情報を回収しこれを人質にして新たな国民支配構造を構築しようとしているのである。

B−CASが装着された映像機器をネットに接続するのは危険である。


28. 2010年5月26日 23:46:35: mEZSoDieTk
 マスゴミの息の根を止めよう。実行のみ。
 マスゴミ連中の腐敗を県職員だったとき、嫌というほど見ました。
 県からの接待漬けを当たり前と思っていた連中、特権階級意識の強い、庶民を心の底で見下している奴らです。高級料理、高級な品物、女のもてなし、秀才だった彼らの品性は卑しいものです。同じく地方自治体の接待漬けの官僚も同じ体質です。官僚とマスゴミは同じ体質、同根です。新聞は購入しない、スポンサー企業の物は買わない、抗議の電話・手紙をだす、NHKの受信料を払わない、これを実行して、マスゴミの息の根を止めよう。怒りを込めて。

29. 2010年5月27日 00:32:43: G2gXSLWm2c
先日、喫茶店で読売に目を通してみました。
記事ではなく広告です。

スポンサーになっている会社が少なくなってきているのでしょうか?
それとも休日だからでしょうか?

通販会社の広告くらいであとは大手とよばれる
企業の広告は無かったように感じました。

広告欄に空きがでれば怪しい会社が
安くなった広告費に釣られてくるようです。

新聞なのこれ?
そのうちエロ・ギャンブル特集満載の雑誌で見かけるような
全面広告が載るかも?と思ってしまいます。


30. 2010年5月27日 05:13:32: BZlVR3WWw6
村木さんの「郵便不正」裁判、誘導した検事調書、証拠とせず――大阪地裁。
公権力による、あってはならない人権侵害なのに!!!
朝日さん、第一面で報道せず。
臆病風なのか。
どうしたの? 昔なら考えられない。
編集方針がおかしくないか。 

31. 2010年5月27日 07:23:24: EpEwg3M6Md
ナベツネはアメリカのエージェント
民主化で旧権力をビビらせて、大衆との亀裂を生まれさせて、急旋回して旧権力を骨抜きにしてつるみだすのは
欧米の植民地統治の手口

32. 2010年5月27日 09:23:34: yMx7eAEsns
勝手にこの投稿 消すなよ! 消すときは理由と削除依頼者の実名、所属を書くこと! たぶん、本人のゴウトウや夕日の星であろうから(^^) 
 市ねや三宝会 TBSの 後藤ケンジ 強盗ケンジが適当だ
このヤロウ 民主批判の場面ではいきなり血相を変えてくるからな!
気持ち悪い太いヒルの唇を震わして テレビは法廷なのだ!見ている国民は裁判員だ!! さぞかし政府の機密費で遊びほうけ,夜はクラブのネーチャンの陰部を舐め回しているいるであろう醜いぶっ太い唇 この犬クソ国賊が!

それと辛 心棒ない姑息なやろうな 4チャンネルか 全チャンネルだが
 
 TV夕日,夕日新聞の 星  ブッテリ太り腐って 機密費太り  取り澄ましているがこのベッチョ野郎も夜は機密費で女を買いまり ヤリまくり この犬クソ国賊が!クタバリやがれ!

33. 2010年5月27日 12:04:32: 52zoKQn4uA
>>32 殿
苦しめられている国民の怒りの代弁でほぼ同意ですが
もう少し柔らかな表現でお願いします。

朝日新聞の赤字で、大手新聞やマスメディアが潰れるとの話だが
完全になくなるわけではない。
別の資本が、赤字続きの株価下落を見計らい買収するのは見えています。
看板を掛換え、お化粧をしなおし
また、じわじわと毒を飲ませるように世論を誘導し
日本を属国のようにコントロールしようとの動きを監視しなければいけません。
新しいメディアも要注意です。
ツイッターやUstreamも今は目覚めつつある市民の武器になっていますが
強欲資本主義で例外はありません。
資本を乗っ取られる可能性は常にあるのです。
ツイッターなどは、つぶやきは全て記録に残す事になっています。
ユーザーが退会しても記録を残す。
これは、どういう意味があるのか?
放送法改正や通信法改正も注意しておかないと、思わぬ規制強化=改悪が
知らぬうちに紛れ込んでいそうです。

古い話で申し訳ないが(爺の戯言と思ってもらっても良いです)
太平洋戦争の初期、真珠湾攻撃で「勝った、勝った」と
大喜びしていたら暗号電文は筒抜け、その後の敗戦につぐ敗戦
気が付いたら原爆で大殺掠の実験モルモットにされてしまった。
この轍を繰り返してはならない。
完全に息の根が止まるまでは、もろ手を挙げて喜んではダメなのです。


34. 2010年5月27日 18:16:47: uwO9xRsHBk
中ノ島の新ビルはいつ売りに出るのかな?
マンションに改造するにはちょっと構造的に無理でしょうか?
アイデア自慢の二級建築士さんの出番ですよ(笑)

35. 2010年5月27日 18:52:19: ieT9xDePoQ
 官房機密費の件について、朝日新聞にメールで抗議文を送り、問い合わせたところ、なしのつぶて。新聞販売店に行ってそれを見せて、返答がなければ解約する、と通告しました。新聞販売店は本社に連絡(どこの部署か不明)、「個別の購読者にはそういう返答はしない」との回答を得て、それを私に電話で知らせてくれたのです。販売店は解約しないで欲しいと懇願、私は、そういうのは返答になってない、と解約しました。
 「個別には返答しない」というのが、購読者に対する姿勢だとすれば、「国民の知る権利」以前の対応です。まことに高圧的で侮蔑的です。
 祖父以来、90年以上続けてきた朝日新聞の講読を我が家が中止した歴史的な日でしたが、その日の朝日新聞の記事に朝日赤字の記事が出ていたのは、皮肉を通りこして、自業自得だと思いました。私は、大新聞の不買運動を私の周囲でできるだけやることにしました。
 皆さんも、偏向とか、官房機密費とか、意図的に報道しないこととか、検察権力擁護とか、理由をはっきり告げて解約しましょう。それが、一番効き目があると思います。
 

36. 2010年5月27日 21:06:38: 61hlpUb7Fo
高校時代から読んでいた朝日も変節があまりにひどく、数年前に見限った。
ゴミ売なんざあ、手に触れるのも汚らわしく、反吐が出る。
日刊ゲンダイをネット購読中。

37. 2010年5月27日 22:50:12: SrdUMsRfCA
朝日一筋何十年。
ウチも辞めました。
小沢一郎の一連の報道で嫌気がさしました。
つまりは、大新聞が辞めろと言ってるのに辞めない政治家は
ゆるさない。って事ですよね。どんだけ特権階級なのか。
ここまで底の浅い新聞とは思わなかった。
てか新聞自体、もういりません。
土曜版の「サザエさんをさがして」だけは価値があったけど。

38. 2010年5月27日 23:39:44: 9lNRnPubfJ
私も昨年5月に朝日新聞止めました。止めたのは37さんと同じで、小沢代表に対しての一方的な捏造報道ですが、それ以外にも新聞てエコじゃないし、ゴミ出しは私の役目で、日経新聞も取っていたので、(家から資源ごみの所まで50Mぐらいあるのです)合わせると結構な重さのゴミで、それを出すのが何時も大変で、腱鞘炎になってしまったからなんです。
今は日経新聞も止めてスッキリしています。テレビも映画以外は見ません。
よく考えると、新聞はゴミになるのではなくて、最初からゴミその物でした。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK86掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧