★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK87 > 695.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
佐藤優さんの「本音のコラム 官邸 機密費の闇」 (鈴木宗男の「ムネオ日記」)
http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/695.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 6 月 04 日 19:37:26: qr553ZDJ.dzsc
 

2010年6月4日(金) 鈴 木 宗 男
http://www.muneo.gr.jp/html/page001.html 

 民主党代表に菅直人代議士が選出され、菅新代表は14時に開会された衆議院本会議で、第94代内閣総理大臣に就任した。
民主党の中で、存在感、経験、発信力からしてベストの選択であった。
 橋本龍太郎首相から鳩山首相まで、この15年間世襲政治家であった(森首相については、お父さんは町長さんで国会議員ではなかったが、政治家一家という広い意味で使わせて戴く)。
 菅さんは叩き上げであり、生活感のある、国民・市民目線での政治を展開してくれるものと期待したい。何よりも菅さんのセールスポイントである突破力を活かし、元気の出る、希望の持てる日本へと引っ張っていってほしい。
 今日の東京新聞の「こちら特報部」に、佐藤優さんの「本音のコラム 官邸 機密費の闇」が掲載され、みんなの党の江田憲司議員のことについて書かれている。
 とても興味深いので、全文掲載させて戴く。


 筆者は情報業務についていた関係で、機密費(正確には報償費)を用いて仕事をしたことが何度もある。機密費は領収書や伝票などの証拠書類がいらないので、要人の買収、いかがわしい接待で相手の弱味を握るなどどのようなことにでも使うことができる。
 筆者が初めて内閣官房機密費をもらったのは1997年、江田憲司首相秘書官(当時、現衆議院議員・みんなの党)からだった。江田氏から「モスクワに出張する前に(首相)官邸に顔を出しなさい」と言われていたので、挨拶に行った。1階の会議室に案内された。江田氏はポケットから白い封筒を出し、「これを使って」と言って差し出した。筆者は「ありがとうございます」と礼を言い、封筒を鞄に入れた。封筒には30万円が入っていた。
 このとき江田氏が「官邸にきて初めて知ったけれど、外務省は裏のカネをたっぷりもっている」と言っていたことを鮮明に記憶している。今になって思うと外務省から官邸に秘密裏に上納されていた機密費のことを江田氏は示唆していたのだ。
 江田氏は機密費の闇について知る生き証人だ。普天間問題で窮地に陥った現官邸が沖縄の分断工作に機密費を用いることを牽制するために、江田氏が機密費について知る真実を国民の前に明らかにすることがみんなのためになると思う。

(6月4日付東京新聞朝刊25面)


 総理秘書官、しかも政務秘書官は、機密費に触ることができる立場にいる。是非とも江田さんには、国民の税金を何に、どの様に使ったのか、知り得る情報を国民に公開する責任を果たしてほしい。きれいごとを言う前に、正直に事実を国民に示すことが、みんなの党のためにもなるのではないか。
 佐藤優さんは今や当代一の人気作家であり、社会的に影響力をもつ人である。ここは江田さんの出番である。
 佐藤さんとの直接対話を公開の場でしたら、大変な話題になることだろう。国会議員である江田さんには、公人としての立場から、是非とも説明責任を果たして戴きたいものである。

◎ 本日提出した質問主意書2件
・ bP86 外務省によるNGO・NPOへの支援に関する質問主意書
・ bP87 在ウズベキスタン大使館に配置され所在がわからなくなった日本画に係る外務省の調査に関する質問主意書

○ 本日受領した政府答弁書6件
・ bP70 鳩山由紀夫内閣における外務省在外職員の健康管理休暇制度に係る改革に関する再質問主意書
・ bP71 鳩山由紀夫内閣における外務省在外公館派遣員制度に係る改革に関する再質問主意書
・ bP72 元内閣官房長官が内閣官房機密費の具体的使途に言及した件に係る平野博文内閣官房長官の見解に関する第3回質問主意書
・ bP73 2010年5月16日の日韓外相会談に関する再質問主意
・ bP74 日本駐留米兵の裁判権に係る日米密約についての外務省の説明等に関する質問主意書
・ bP75 検察審査会に関する第3回質問主意書


※ 質問主意書の内容は下記の衆議院HPでご覧頂けます。

  衆議院ホームページ
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_shitsumon.htm
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年6月04日 19:50:40: s874tcsAgM
 
佐藤優氏の闇
 
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1237382682/
 

02. 2010年6月04日 20:40:09: JiuafC5wMQ
日本は賄賂国家で世界の恥
マスコミは米国のプロパガンダ機関で。正義を標榜していた検察の実態は人権意識皆無の冤罪製造装置であった。日本国民は不幸である。ここ最近、テレビ離れ、新聞離れが過度に進み、大手マスコミはちゃくちゃくと滅亡へのカウントダウンを取っているようだ。ただそれは、今まで誠実な情報を掲載せず、責任も取らず、官僚や自民党の思惑どおりに記事を垂れ流し、日本国民をたばかってきた報いなのだろう。

03. 2010年6月04日 21:20:08: DczgL6Agkg
ひーぃっ! で ま し た  っ

04. 2010年6月04日 21:30:05: jtBDyU1i06
>02
>日本は賄賂国家で世界の恥

いやいや正直日本程賄賂が蔓延してない国は無いと思いますよ。
15年海外在住経験ありますが、賄賂が蔓延してない国は日本位じゃないのかと思う位で・・。
多くの国で賄賂なんて当たり前の当たり前の当たり前という認識です。

ただ、この件を売国奴を追い落とす材料にするのは賛成ですし、
ある意味金銭的に潔癖であるというお国柄は誇るべきとも思います。
また日本の米国隷属売国奴の存在を思うと、勿論私も02さん同様腹立たしい想いです。


05. 2010年6月05日 01:07:48: coAqWVE7eE
「政治とカネ」ならぬ「報道とカネ」か・・・
どおりで偏向報道だらけなわけだ。

06. 2010年6月05日 12:01:57: 4bD5Y41ers
>>04
国民が接する末端の公務員のクリーンさと、一部のトップエリート
の汚さの差が大きいという点で、日本は特異的なのかも知れません。

下っ端は数千円数万円の旅費を誤魔化しただけで懲戒され、トップは
数億円単位で国を売り飛ばしてもお咎め無しですからね。


07. 2010年6月05日 16:33:00: 6i9UrJsHdU
下部の人間が清貧で真面目、上層部になると途端に倫理観も金銭欲も
おかしくなってしまうというのは、日本人の特徴なのかも。

戦前の軍隊や自衛隊、民間企業などでも同様の事が良く見られるし。
自分が選ばれたエリートだとうぬぼれてしまうと、一気に堕落するのが
日本人に良くある精神構造の様で。


08. 2010年6月05日 16:58:28: DCHDReL3A2
>>7
水戸黄門など時代ものを見ると、日本は昔からそういう奴だらけだな
悪代官、悪奉行、悪将軍だらけ。
そして、水戸黄門のような人は、実際にはいない。
つまり、出世すると「みんなで悪徳になれば怖くない」の精神が日本社会の伝統


09. 2010年6月05日 18:00:30: mBrO6pKVuQ
処方される薬には必ず副作用があるそうだ。

とすれば、対副作用の薬を先に服用してから用いるべきかなぁ?

考えれば邪魔くさいから「毒をもって毒を制す」でやってみよう。

がんばれ宗男。

みんなのゴミや落ち崩れ日本を駆逐し健全な身体にしましょう。


10. 2010年6月05日 20:37:53: MVaJS5aIb2
> 06. 2010年6月05日 12:01:57: 4bD5Y41ers
>>04
国民が接する末端の公務員のクリーンさと、一部のトップエリート
の汚さの差が大きいという点で、日本は特異的なのかも知れません。
下っ端は数千円数万円の旅費を誤魔化しただけで懲戒され、トップは
数億円単位で国を売り飛ばしてもお咎め無しですからね。

諺に、『釣を盗む者は誅せられ、国を盗む者は忠公となる』がある。
国を盗んだ売国奴小泉は、忠公となり、釣り針の針を盗む程度の検察官の三井さんは、誅せられた。


11. 2010年6月05日 20:40:20: FlJl6ETius

かって、新聞記者と言えばヤクザか、ゴロツキの様に思われ
嫁のきても無かったものである。
人の弱みに付け込んで、脅したりたかったりが当たり前であったからである。

その後、テレビ時代になり、マスコミ、メデイアなどカタカナで
表示され、何か現代的な花形職業に世間は勘違いしてしまった。

官房機密費の闇で明かされたとおり、マスコミ、メデイアの実態は
腐肉にたかる蛆虫(うじむし)そのままに、事あるごとに金を貰い、
女をあてがわれて、依頼主の依頼通り世論を誘導する。

そしてこの蛆虫(うじむし)どもに与えられている金、費用は
我々の税金である。

特にNHK、テレ朝、TBS、フジ、日テレ、日経、朝日、毎日、
読売、日経、産経の政治部長はCIA主催の会議に出席し、アメリカ
の日本の富収奪にその手足として働いている売国奴である。

テレビの司会者にしても同様である。
みのもんたの小沢たたきも度を越しているが、金が動いている。

みのの息子は二人だが、長男は覚せい剤不法所持で逗子署に逮捕され
もみ消し、二男は万引きで取調べを受けている。
そして長男は慶大卒業しTBSに入社である。

ヨコハマのチーマーとして鳴らした不良がメデイアの社員である。
メデイアの程度とは皆この程度である。

みのとしては必死で小沢たたきに専念せざるを得ない状況である。

取敢えずこの腐った日本のメデイアの状況にメスを入れる必要が
ある。

そのためには、メデイア11社の政治部長、編集局長の実名を
国民の前に知らせる必要が有効である。

国民は個々の実名を監視する事である。
家族構成、経歴、人間関係を国民に知らせる事が税金に群がる
蛆虫(うじむし)退治に効果的である。



12. 2010年6月06日 00:21:09: FAFODdbMhA
11様

正にそのとおりです。(拍手、拍手)

テレビ局のウジ虫どもは、平気で国民の人権を踏みにじり、
国民を見下して「国民の知る権利」を奪っています。
これまで、ずっと、確信犯の国民騙しをし続けてきました。

この犯罪集団の頭目どもを、一人残らず、
情報公開させるべきです。

現在の日本においてこそ、本当の「文化大革命」が
必要です。(私は毛主義者ではないが)

テレビ局と電通関係の売国奴情報を知っている方、
どんどん、投稿してください。



13. 2010年6月06日 08:39:47: rJ9qQNnAZc
自民と電通マスゴミのタッグ

14. 2010年6月06日 09:18:04: XJ9eMlz9vk
11様、大賛成!

>メデイア11社の政治部長、編集局長の実名を
>国民の前に知らせる必要が有効である。
>国民は個々の実名を監視する事である。
>家族構成、経歴、人間関係を国民に知らせる事が税金に群がる
>蛆虫(うじむし)退治に効果的である。

ずっと同じこと、思ってました。売国の「政治部長会議」なんかに出くさってる
奴らは、一体どんなツラしてんだ!?と。実名・写真入りで、ネットに氾濫した
らいいのに。出されて困るようなことをしていなければ、堂々と「私はこういう
信念で報道をやっている」と主張すればいいだけだし。どーせないだろーけど。


15. 2010年6月06日 11:12:35: J0o6rialnc
>11さま
>みのの息子は二人だが、長男は覚せい剤不法所持で逗子署に逮捕され
>もみ消し、二男は万引きで取調べを受けている。
>そして長男は慶大卒業しTBSに入社である。


だからみのは民主叩きの売国奴だったんですね。
よく分かりました。
詳しい情報ありがとう。
しかしいくら金を熊手でかき集めても息子がこんな風でざまあみろだな〜。
覚せい剤と万引きか〜、笑っちゃうね〜。


16. 2010年6月06日 17:18:15: TjAmi1vxOY
【6月8日生中継!】「嵐の中の⇒嵐の中だった小鳩政権!! 〜ニッポンは何 を守ろうとしているのか!?」

http://opinion.infoseek.co.jp/article/883

これは、必見です!!


17. 2010年6月06日 19:01:17: MVaJS5aIb2
> >11さま
>みのの息子は二人だが、長男は覚せい剤不法所持で逗子署に逮捕され
>もみ消し、二男は万引きで取調べを受けている。
>そして長男は慶大卒業しTBSに入社である。

副島先生は実名で悪徳売国奴小泉を痛烈に地獄に落とす日本で最大の閻魔大王です。屁のもんたの資料を送れば地獄に落としてくれるでしょう。


18. 2010年6月06日 21:44:06: 3jiQuNDomQ
鈴木宗雄が北方領土2島返還を画策してロシアからキックバックもらおうと動いているが それは誰も言わないのか?

自民も民主も公明も 国を売るやつはみんな売国奴と言う名前ですよ

自民だけに使ってはいけません民主にも使いましょう
ロシア、中国、朝鮮、米国、英国 みんな日本に野心があるのですから


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK87掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK87掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧