★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK87 > 747.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
菅直人新首相と今後の我々がやるべきこと   【ライジング・サン(甦る日本)】
http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/747.html
投稿者 純一 日時 2010 年 6 月 05 日 11:58:06: MazZZFZM0AbbM
 

http://ameblo.jp/kriubist/

2010年06月04日

本日、民主党代表として、そして新首相として「菅直人氏」が選ばれた。
 
私見では菅氏の実力は疑問な所が多く感じられる。 簡単にいえば米国と官僚組織に融合しやすいタイプではないかということだ。 また綺麗な政治家と見られているが、すでに政治資金で鳩山元首相や小沢氏以上の問題も出てきているのである。 

おそらく官僚組織に対抗する政策をやろうものなら、東京地検特捜部が菅氏の政治資金問題で抹殺するだろう。 

また官房長官に仙谷氏が内定したが、これも大いに疑問というかできればやめて欲しかったというのが私の気持ちである。  一応、内閣総辞職という形らしいが、これから組閣するときにおいて、どのような人物が閣僚として入閣するかも注目しておかなければならない。 そして郵政見直し案を通すために国会会期延長するともいわれているが、郵政見直しを進めてきた国民新党の亀井氏がそのまま閣僚として残るのか。

ただこの内閣もあまり長くは続かないのではないかと思う。 国会外で田中真紀子氏がインタビューでこう言ったそうだ。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100604-00000572-san-pol

「小沢先生にも言われたが今度の内閣は選挙管理内閣だと思っておりますので・・・」 と。

おそらくそうなるだろう。 小沢氏はできれば幹事長として選挙を勝ち進みたいとは思っていただろうが、これだけ普天間や政治と金でマスゴミや検察の攻撃を受けて政権発足時よりも支持率が下がり、7月の選挙のことを考慮すれば、今、頑固に幹事長職に居残っているべきではないと判断したのだろう。そしてすでに選挙対策もほとんど終わっているのであり、あとは小沢氏の秘書らと候補者が頑張るだけだ。

目先の党内の争いを激化させるよりも「まずは参院選勝利」のほうが優先である。 
これに勝利すれば衆院であと3年、参院で6年という期間よほどのことが無い限り民主党政権は温存される。 ここが一番重要なのだ。

副島隆彦氏も自身のサイト「学問道場」今日のぼやき[6番] でこう述べている。
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

(転載貼り付け開始)


私、副島隆彦の今の時点での考えは、以下のとおりです。

   
「小沢一郎を 前面に押し立てて、正面突破を図る」 という作戦は今は採(と)るべきでない。敵の術中に嵌まる決戦主義(けっせんしゅぎ)の無謀は避けるべきである。 南北戦争の時の、南軍(コンフェデレーション)のリー将軍は、メキシコにまで戦略的撤退をして逃げ伸びるべきだったのだ。 そうしたら、北軍は、兵站線(へいたんせん、補給路、ロジスティックス)が続かなくて、2年で退却してゆく。 

 原住民による持久作戦こそは、人民戦争の基本だ。それを、リー将軍は、決戦主義に陥って、敵陣深く、なんと首都ワシントンDC のすぐ近くの、ゲティスバーまで攻め込んで完璧に敗北した。 決戦主義は採ってはならない。

 今が、日本国民の踏ん張りどころだ。 敵たちの幾重にも敷かれた、包囲網の外側に逃げなければならない。 

 アメリカによる菅直人氏や岡田克也氏までもの取り込みによる、日本の国民革命派 への包囲網は、7月11日(日) 参院選 の結果としての民主党の一定の勝利までは、じっとして甘受すべきだ。

 大事なことは選挙での勝利です。そして さらにあるという9月の代表選まで、雌伏(しふく)するべきである。 今は 静かにしていて動かないという 小沢一郎 の決定にすべての、こころある人々が忠実に従うのが、正しいと思います。 


(転載終わり)

私もこの意見を支持します。 昨年の政権交代以来われわれは3歩進んで2歩下がっただけである。 自民党政権時代は1歩も前に進まずひたすら後退し続けたことを考えれば大きな成果である。 

これから様々な問題や謀略も起こるだろう。  しかしまたそのようなことが起こったとしても、鳩山政権で1歩進んだそのスタート地点からまた3歩進んで1,2歩下がれば良い。 合計2,3歩進んだことになる。 

長々期に渡って固めてきたこの巨大な売国利権摂取組織=霞が関と売国議員を倒すのに1年やそこらでは完全には倒せない。 少しずつ相手にヒビを入れボディーブローのようにじわじわと弱体化させていくだけだ。

そして頃合いを見計らって、右フックでも左フックでもアッパーカットでも、カカト落としでもいいが、打ち込んでマットに沈めるのだ。

後は国民がこの菅政権を監視し無謀な行動を起こさないようにしなければならない。 そして今年の9月にある民主党代表選に焦点を当てていくべきだろう。 その時は菅氏が代表に留まるれるかは誰にも分からない。

もしかすると田中真紀子氏や小沢氏が出馬するかもしれない。

まずは選挙に勝つことだ。 今はそれが最大の目標であり、絶対に勝利しなければならない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年6月05日 13:29:42: QEWUFcKryw
小沢はすべて読んでいて、読みどおり進んでいるということか。しかし最近のブッチョ顔はなんだ?これも演技なのか?

02. 2010年6月05日 15:45:00: MJCuURRj3o
小沢さんの支持する人物を優先して投票しましょう。日本中で誰が小沢さん支持の候補者か知らせあいましょう。ネットの情報でダメな政治家を落選させたり、当選させたり出来る第一歩です。

03. 2010年6月05日 16:00:05: EszHBBNJY2
01:
演技です。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK87掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK87掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧