★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK88 > 133.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
逆らう政治家は、横田基地のMPがヘリコプターで宙づりにして顔を海に何回も浸ける〜『泥棒国家日本と闇の権力構造』徳間書店
http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/133.html
投稿者 むにゃ 日時 2010 年 6 月 08 日 16:44:08: okMc52wnlhCtY
 

小渕元首相を殺した犯人は誰か  
2006年8月27日(日) 
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki006.html

  この項は、前項(外圧を借りた「亡国のシナリオ」)を補足する内容となっています。併せて読んでいただけば、在任中に突然死した故・小渕元首相の死因が何であったかがおわかりになると思います。
  ここで『泥棒国家日本と闇の権力構造』(中丸薫&ベンジャミン・フルフォード/徳間書店)から、非常にショッキングな内容を拾ってご紹介します。私が、「ええ〜っ! アメリカさんはそこまでやるの〜?」と、呆然とさせられた内容があるのです。
  それは、「東京にあるアメリカの横田基地が、日本の政府を見張る“幕府”のような存在になっている」というくだりです。この本の中に次のようなエピソードが紹介されています。情報提供者をぼかす意味からか、いくぶん表現を曖昧にしている部分もありますが、おそらくこれは事実なのでしょう。「アメリカの属国・日本」を象徴する現実です。

  日本の政治体系は「幕政」なのです。天皇が象徴としてあって、将軍に委ねられた。その将軍が、占領政策でマッカーサーになった。日本の中の基地としては、横田が象徴的です。
  いうことをきかない政治家を、たとえば竹下さん(元首相)も、お金のことでいろんなことがあったときに、MPが横田に連れていったそうです。飛行機に乗せて、太平洋の真ん中まで行って、「ここから落とす」といわれて、「イエスかノーか」と脅迫されたと聞きました。
  今だって、お金のことでいろんな問題があると、MPが連れていって、ヘリコプターで宙づりにして、顔を海に何回も浸けるそうです。そうすると、海水が入って頭がおかしくなる。これはすごく秘密の世界です。
  今、横田とか座間に米軍基地の本拠地が来ている。日本がますます危ない状況です。中国包囲網で、朝鮮問題を片づけたら、あるタイミングを見て中台戦争も起こさせようとしているから、潜水艦なども中国を取り囲む状態になっている。そうしたら日本が戦場になってしまいます。深刻な事態です。
  日本は敗戦によって、マッカーサーが幕府の将軍みたいなものになりました。アメリカが将軍になって、自民党は委任されて政治をしてきたけれども、その自民党自身が完全に取り込まれてしまっている。独自性を全くなくしてしまった状態なのです。
                 ―― 『泥棒国家日本と闇の権力構造』(徳間書店)

  いかがですか。この“現実”を信じることができますか。中丸薫さんといえば、かつてはアメリカのフォード元大統領や、ボルカー元FRB議長、およびデイビッド・ロックフェラーやビクター・ロスチャイルドといった大物とも直接会って話を聞くことができたほどの実力者なのです。この本の中にも、中丸さんがそれぞれの人物と会談している写真が載せてあります(大昔の写真ではありますが)。
  それほどの人が自らの著書で明らかにしていることですから、この「横田幕府」の話は全く根拠のないこととは思えません。とすれば、日本の首相といえども、アメリカのいうことを聞かない人物はMP(憲兵)が連れていって、ヘリコプターで吊して脅迫するようなことまでされるということです。
  現に故・竹下登元首相は横田基地のMPに連れて行かれて、飛行機に乗せられ、太平洋の真ん中まで行って、「ここから落とす」と脅迫されたことが実名で紹介されています。さらに「今だって、お金のことでいろんな問題があると、MPが連れていって、ヘリコプターで宙づりにして、顔を海に何回も浸けるそうです」とあるのは誰のことを指しているのでしょうか。
  これこそ、病名も分からないまま意識不明となって突然死した小渕元首相のことでしょう。さすがに「横田基地のMPが拉致して行って、海に顔をつけて殺した」とは書けませんので、ここは実名は伏せてあります。しかし、「顔を海に何回も浸ける」とか、「海水が入って頭がおかしくなる」といった大変具体的な表現は、まさに実際に誰かがそのようにされたことを表しています。当時の小渕首相のボディーガードも一緒に同行させられて、その様子を目撃した(させられた)のでしょう。そうすることによって、次の首相に対する“警告”の効果もあるからです。

  実は、この「小渕元首相の拉致・暗殺説」を裏づけするような書籍があるのです。
  それは、元民主党の参議院議員だった平野貞夫氏が、政界のドロドロとした裏話を綴った『亡国』(展望社)というタイトルの本です。平野貞夫氏は、2004年に政界を引退しています。
  この本を読むと、政治家というのは私たち一般人の想像をはるかに超える「ワル」であることがよくわかります。国民の財産を食い物にして生きている、まさに「魔女軍団」と言ってよいでしょう。わが国の政治にまだ夢を託す気持ちを持っている方は、是非この本を読んでいただきたいと思います。夢は破れますが、正気になれるはずです。
  それにしても、平野氏はよくここまで暴露する記事を書けたものだと、その勇気に感心しています。ただ、日本の政治をコントロールしている“アメリカの影”についてはまったく触れていませんので、やはりタブーとされる部分は避けていることがうかがえます。
  本のサブタイトルが「民衆狂乱〜小泉ええじゃないか」となっていて、小泉首相が日本を亡国に追い込む張本人とされています。その小泉亡国首相誕生までのいきさつについては、前項の私の分析を裏づけするような内容になっていますので、少しご紹介します。

■憲法違反でつくられた森亡国政権
  小渕首相が病院に担ぎ込まれたときは、明らかに小渕さんの意識はなかった。ところが翌日、官房長官の青木幹雄氏が記者会見を開いた。
  「万事頼むと口頭で言われました。首相を臨時に代行いたします」
  これで青木氏はまんまと臨時の首相代理に就任することになった。後に医師団は、小渕首相は青木氏に意思を伝えるのは医学的に不可能な状態だったと証言している。
  本来なら、翌日、小渕首相の担当医師団に記者会見させ、正式な状況を国民に知らせ、それから憲法の規定に沿って収拾を図らなければならなかった。しかし、あの重大な局面にもかかわらず、医師団が正式に記者会見をしたのは1カ月後だった。
  青木官房長官が臨時首相代理になったのは、意識のない小渕首相から後事を託されたと言って嘘をついた結果だ。国民に対しての大きな欺瞞である。
  青木氏が記者会見をした同じ日に、都内のホテルに自民党の大物議員が秘かに集まった。森喜朗幹事長、野中広務副幹事長、亀井静香政調会長、村上正邦参議院議長、青木官房長官の5人組である。この5人が談合して森喜朗を総理に決めた。
  (中略)
  一国の宰相が突然倒れたときに、残された一部の政治家の談合によって後継者が決められるなんて、こんな恐ろしいことが罷り通っていいはずはない。
  私はこの暴挙に対して、「一種のクーデターだ!」と糾弾した。
  こんなことが許されるなら、例えば、元気な首相を拉致して病院に連れ込み、監禁した挙げ句「重病」と発表し、首相の意向で臨時に首相代理をつとめることになったと宣言することもできる。都合のいい新首相を決め、傀儡政権をつくって権力奪還をすることは難しいことではない。小渕首相の場合も、医師の診断書すらないままそれが実行されたのだから、まことに恐ろしい。
  実際私は予算委員会で同様の発言をして青木氏に噛みついたのだが、青木氏は「総理を拉致したなどとはもってのほかの発言。取り消してください」と言った。こんなやりとりの後で、会議録から削除されてしまった。
  後世に残る公的な証拠を消されてしまった。私は腹に据えかねて、3回にわたって公式会議で発言したため、自民党、公明党、保守党の3党による懲罰動議が出された。
 「ああ、こういう議会政治の精神に無知な政治家たちによって日本は滅ぼされるのか」
  私は、心のうちで呟いた。
  結果として、こういうことでもなければ絶対総理にはなれなかった森氏が総理になった。一国の総理には絶対なってはいけない人物だ。森首相の出現が、亡国の小泉首相を誘導した。
                  ―― 『亡国』 平野貞夫・著/展望社  2005年11月刊

  平野氏が予算委員会などの公式の場で「首相が拉致された」という比喩を何度も使ったことには意味があると思うのです。普通なら考えつかないような奇想天外な例えになっているからです。これは小渕氏が重態となって病院に担ぎこまれた原因が、決して病気ではなかったことを平野氏がうすうす知っていたからではないかと思われます。
  もちろん青木氏はその重態の原因がただならぬものであるため、その後の首相選びの方法も憲法に違反するような不自然な内容になったのでしょう。呼び集められた5人の実力者がそのことに反発しなかった(できなかった)ことにも、見えない大きな力が働いていたと考えられます。つまり、私が申し上げた「アメリカの意志」です。
  小泉首相誕生のイントロとして、首相など務まるはずのない森氏を首相として祭り上げ、マスコミによって徹底的に人気を落とした後で、小泉「改革派」首相がさっそうと登場するというシナリオができあがっていたのでしょう。
  さて、その結果、日本の政治はどう変わったのでしょうか。平野氏は次のように分析しています。

  (小泉首相は)《自民党をぶっ壊す》のキャッチフレーズで世論の支持を背景に政権を維持してきたが、自民党は壊れずに、ますます巨大権力に膨れあがった。確かに、小泉氏の力で一部の利権政治家は力を失ったが、その代わり、別な怪物が力を蓄え、国をしゃぶり尽くそうとしている。例えばアメリカ的市場原理の導入。日本の文化や人間性の破壊といった政治手法だ。見方を変えれば、1つの悪が1つの悪を駆逐しただけのことだ。これは亡国のデザインの色合いが変わっただけということになる。
                              ―― 『亡国』 平野貞夫・著/展望社

  また、この本の中の圧巻は、現衆議院議長・河野洋平氏の父親である故・河野一郎氏が、議員時代に蓄財した金額が100億円を超えていたというくだりです。その部分を少し拾ってみましょう。

  表に出ているものでも、何十もの不動産がある。個人邸宅だけでも11軒あり、いずれも半端ではない億単位の豪邸である。他に土地がある。有名なものでも、那須、富士、筑波、霞が浦、淡路島だが、いずれも数万坪から数十万坪という広大な土地である。
  さらに系列会社が当時13社あった。いずれもいわく付きのトンネル会社であるが、いずれも黒字会社である。また、河野氏の馬好きは有名で、名競走馬を数十頭抱えていた。他に、美術品、骨董の類にも目がなかった。欲しいと思えば、我慢できずに手に入れたという。そのたびに、氏の利権に群がる企業家たちは、河野氏のおねだりに金を出させられたと聞く。こうして集められた美術品、骨董の類は、いずれも名品で、正式な鑑定結果を聞いたわけではないが、十億は下らないのではないかと言われている。‥‥
                              ―― 『亡国』 平野貞夫・著/展望社

  ‥‥と、まだまだ続きます。その他、政治家の悪事の数々がてんこ盛りの“素晴らしい”本です。この国の「亡国」が近づいているのを実感できます。
  もろちん、小泉純一郎首相でなくとも、アメリカの横田基地からMP(憲兵)が自分を拘束しにくるかも知れないと考えれば、アメリカの言うことに逆らうことはできないでしょう。「靖国神社に参拝することを公約せよ」「竹中平蔵を財務大臣にせよ」「郵政を民営化せよ」といった注文には、ただただ従うしかないのかも知れません。少なくとも自分の命(政治生命であれ、肉体生命であれ)が惜しい人間であれば‥‥。
  アメリカの意志に逆らって命(政治生命または肉体生命)を失ったと思われる政治家は、田中角栄元首相(ロッキードスキャンダルのあと病死)を皮切りに、大平正芳元首相(病死)、中川一郎氏(自殺)、安倍晋太郎氏(病死)、梶山静六氏(病死)、そして竹下登氏(リクルートスキャンダルのあと病死)、小渕恵三氏(病死)などではないかと思っています。実際にMPに拉致されたのは竹下登元首相と小渕恵三元首相。拉致されて殺害されるという仕打ちを受けたのは小渕元首相だけでしょう。
  「怖い話」でもあり、「情けない話」でもありますが、できるだけ多くの国民がこのようなわが国の現実を知ることが、国の力を回復することにつながるのです。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年6月08日 17:19:28: Nrh15L1bkc
だからさ、マスコミのデマを信じる馬鹿国民がいるうちは
どんなに裏側暴露したって駄目だった。

芸人とかいう馬鹿の発言(代表は島田伸介や北野武な)を
神妙に受け取る屑がいる限り無理だって。

もう一回、日本は滅びるしかないって。


02. 2010年6月08日 17:29:19: tXGnn9BhWM
ああ、馬鹿馬鹿しい。

03. 2010年6月08日 18:02:54: tXGnn9BhWM
千と何百年も続いて来た歴史のある国が、一昨日、海の向こうで出来上がったような国に一度してやられたまま、ずっと奴隷状態を続けるんですか? 考えられませんね。

04. 2010年6月08日 18:45:54: DdtiKCB0yy
まさか鳩山前首相も、ヘリで吊るされたというわけでもあるまい。 ただし、相当な脅しがあった可能性は存在すると思う。 自分のみを守る筈のSP が、向こうの手先だったなら、身を守る手段はないし、家族を標的にすると言われれば、誰でもひるむだろう。 アメリカと対立するということは、そのようなリスクもあるという意味では、この投稿に出てくる話が、あながち嘘ばっかりという訳には行かない。 恐ろしい話だが、だからこそ永久占領の状態から離脱したいと願うのは、事情を少しでも知っている人にとっては、実に切実な願いなのである。 SPがついているから安心だと思うのは間違いだし、検察を含めた日本の司法が公平・公正なものと思うのも同様である。 アメリカとの外交交渉は、(ロシア・中国も同じだが)全てが取引によるものだと考えないと、成果が上げられることは無い。 正義とか不正義とかの話じゃないことは、知っていてもらいたいと思う。 N.T

05. 偽の友をあばけ 2010年6月08日 18:48:50: XxD1rrfsbD1ZU: nMZNnEpxO2
横田幕府に反逆しはるリベラル平和主義者親中派の今上陛下様やからこそ、米軍にキビシイ仕置き何度もされたさかい
ソージデージンごときが異論を挿めへんのんが正しい見方とちゃうのんか!!
gataroはんのMixi子分でさえただで教えてくれはる属国状態を有料劣化コピーでゼニ儲けの平野センセには恐れ入るで。

06. 2010年6月08日 19:32:41: tXGnn9BhWM
辞任前後にブリジストンの慈善CMやってましたからね。それだけの話だと思いますよ?

07. 2010年6月08日 20:37:16: ZBlpPcTM16
 昔、ガメリカの高官が言ったそうな。
 「横田から飛び立てば、東京と横浜を5分で火の海にできる。」と。
こんな基礎基地があるから、いつまで経っても日本が属国のままなのだ!!

 ガメリカが日本を守る気など更々ないことに、多くの国民が気付かないことが悔しくてならない。


08. 2010年6月08日 20:56:09: 6gbbX6yxXQ
かつて、キッシンジャー国務長官が、某国の大統領を、脅した?

と言う実録が、出た。証言は、その脅された大統領です。

 アメリカは、このような国なのです。

日本は、対抗できません。軍事、武力を持っている大国が、

結局、勝つのです。

日本国民は、アメリカが存在する限り、奴隷にしかすぎない。


 しゃあないで、負けたのだから、戦争に。


09. 2010年6月08日 21:38:08: tXGnn9BhWM
だからアメリカがなくなってしまったら良いわけですよね?

売国幕府が列強と開国以前に締結した植民地条約は、明治の終わり頃にやっと撤廃に成功したのですね。


10. 2010年6月09日 18:32:27: wN4xE98JJU
鳩山さんも米軍ヘリで吊されて東京湾に何回も頭を入れられた?
それと母親献金問題や実の親父さんの話題とかで盛り上がった?

11. 2010年6月21日 02:21:31: 1Z2PiyktOM
こういうことをしているのはアメリカではなく、世界を支配している影の政府です(イルミナティ)。こないだもスペインでビルダーバーグ会議が行われましたが、そういうところでいろんな事が決められています。国民主導の民主主義というのは、私たちがそれに気付いて決起しないための猿芝居です。

この闇の構造が明るみになれば彼らの支配は終わりです。あきらめずに草の根運動を続けましょう。 Never give up!


12. 2011年1月23日 09:14:00: E72TgsGMSA
このように脅かされながらにしても国会議員であり、大臣になりたい人がわんさといる。本当にうまいものが転がり込むのでしょうね。第一にお金。それも税務署スルーと、検察スルーが確約の元で。検察もアメリカの手下だからやりたい放題、冤罪、捏造証拠品なんでもありの司法に成り下がってしまった。
 
 それでも救われるのはこのように体を張って国民に訴えている元国会議員。小沢先生はじめ日本の国民を守る政治家。そして平野貞二様 是非国会に戻って活躍していただきたい。こういう人が日本の政治家らしい本当の政治家。
国民よ目覚めよといいたい。


13. 2012年7月07日 19:02:56 : l1NPjWZAfD
 
『たとえば、自民党の5人組が、2000年4月小渕首相の後継を
森氏にすることを決めるにあたって、野中自民党幹事長が

公明党の神崎代表に電話をして
「森でいこうと思うが、いいか?」と聞いたというのは有名な話です。』

白川勝彦 弁護士。衆議院議員(6期)、自治大臣・国家公安委員長など歴任
http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/war/1339104279/14-
 


14. かっぺたんパッチ[423] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月22日 02:29:57 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[682]
私は2005年からアメリカ カリフォルニアにいるので、視点がちょっと違います。
アメリカ人の家族をもって、アメリカ人と暮らしている。妨害してくるのが、日本人なんですね。一部の。そして嫉妬して、無いものねだり、自分のバックグラウンドと経歴に見合わないものをほしがり、したがって会話していてはれんちで不愉快になることが多い。
ネットの妨害も日本人がやってます。ITに入り込んだりして。

[32初期非表示理由]:担当:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示
15. かっぺたんパッチ[424] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月22日 02:37:39 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[683]
それと、拉致問題なんですが、あれはアメリカ人の一部が加担していたとして
安倍政治の周辺で起きていたものですよね。
もうWIKIを見ると、異様です。
起きた時期が、私の父が企業内にいて、新しい社宅に移動したり、
スカイラインを買ったり、転勤で栄転した後にその周辺で起きるんですね。
あれは、嫉妬した変な政治家が、解決して武勇断にするために仕掛けた
ものではないかと。
で、なぜ私の父の周辺なのか。
理由は、父が悪いんじゃなくて、安倍周辺の一方的な対抗意識、泥棒意識ではないかと見ます。

おかしいですから。

父は、フォード時代にアメリカに仕事で行ってますよ。
当時、まだ日本人では軍以外では少なかった時代ですね。

日本人のものの考え方が、少しこう違う事と、
演出する戦犯系みたいな政治家たちや警官が一部いて、
多分、不正をするから(最近のニュースを見てたらわかりますが)

相変わらず憲兵みたいなのは、日本人のほうですね。

POWもイギリス人やアメリカ人が日本の憲兵に暴力を受けていたんです。

その逆もあったといいます。そうでしょう。


どっちも本当です。

となると、竹下さんの話も状況下、本当でしょう。

でもされた時に、公にそれをされましたと言っても良かったんじゃないんですか?
私は2013年からあるいは2012年から、妨害してるのは、頭のおかしい欲の皮のつっぱった鹿児島と福岡の偽装警察みたいなのが、やってると思いますよ、妨害

奴らはバカなんで、私が何か違法行為でお金を持ってるとうれしんですよ。

ところが、私はバカではなくて、小林節教授の憲法の本ももってますし、
大学卒で、法学部卒で、一般企業にずっと勤めていて、バツ一ですけれど、
それだけなんですね。

 バカ達は、それが悔しいんで(家があるとか)それだけの事で

とても大きな偽装をして、一般人である私の仕事や収入の妨害を2年しています。

起業に入ったら日本人によって妨害されました。

奴らは、このベンジーデイールの家の私が80s九州に入った時から、
妨害している屑な日本人なんです。

ただ、嫌い、ただ反米、そんな奴らなんで、それだけの事で、
竹下がやられた逆の事を私にしますね。

それがこの2年なんです。


迷惑しています。

アメリカだけが悪いわけでは有りません。




[32初期非表示理由]:担当:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

16. かっぺたんパッチ[425] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月22日 02:44:05 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[684]
確かに、アメリカと日本と共謀で一部不適切な人達がいます。
例えば、変な偽装ニュースで人間狩りを始めたのが2012年頃、
当初人の顔写真を盗んで、犠牲者の為の寄付を募ったが、ほら、
事件よりも前にそのページが出来ていた。これは、わざとそのことを知らせる為に精一杯やったんでしょうが、盗むことが何らかのプロジェクトだったんでしょう。
その調子で2013年もやって、私はターゲットにされて10月に企業の中で襲撃を受け始めて巻き込まれましたが、理由は多分くだらない事で、私の家が新しかったから、それだけの事です。連中はただのバカです。バカでサデイストです。
問題は私はこの嫌がらせを実は九州で80sに日本人から受けているんです。
執拗に妨害される、就学不能になるまで妨害する。
ところが、この安倍が対抗しなくても良い事実について、学習能力が低かったとしてそこで納得したいらしいですが、その後私は慶應を出てます。

これが、このくずの妨害をしていた九州の馬鹿どもの悔しい部分なんですね。

そこで、今度は知らないところで話を作って妨害する事にした。

あるいは性交渉とか、(ただのデートですが)それを
どうにかして犯罪行為として言ってみたくなった。


結論から言うと、デートはデートです。

一人の人と見合いで結婚するカルトは、我が家の家系には無いです。


普通に恋愛して、普通に結婚しておさまる。


戦犯の戦略結婚好きな、安倍家とは違います。


それだけの事です。

果たして、竹下さんや小渕さんに何があったのかは

存じませんが、

私は名前も顔も出して、何が起きたのか、最近2年は、
Twitterで書いてきたので。

他人に書かれるまでもない。

起きた事そのもの、警察にもファイルしてます。



[32初期非表示理由]:担当:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

17. かっぺたんパッチ[426] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月22日 02:48:32 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[685]
ていうか、正当な商売による利益ならば九州でも四国でも
うちより金持っててもモンクないけれど、意味の無い公務員の高すぎる給与は不当で、実力に見合ってないと思うし、福利厚生がこいつらは多すぎるんだね。
我慢する事を知らない、それで元からはっきり言うと身分が違うのに
技術提供に来た、外国人の4世代目が海外に戻って家があると。
なんで九州の日本人が、盗みや殺し、テロまでやって、それで海外に出て行って
利益を得ようとしなければならないのか、どうしてそういうやつらが私よりも金をもって、偉そうにするのか、どうしてそいつらが政治や外務をやるのかがわからないね。それって既にテロ行為でしょう?それを言ってるんです。

小泉時代に犠牲者を減らしていたとして、それは良い。
が、別に私はアメリカ人と結婚したからといって、悪いわけではないし、
アメリカ人が悪いわけでもないし、
一部の軍や政治家が悪いとして、アメリカは個人と同意ではないので、
どうも今一つ勘違いした日本人が多いと思うよ。



[32初期非表示理由]:担当:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

18. かっぺたんパッチ[427] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月22日 02:54:38 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[686]
ていうか、最近はくさい変な偽装ネタに関与した連邦警察や
軍の職員はオスプレーで死ぬ。

つまりくだらないある個人の気持ちを満たすだけの暗殺に関わったら
殺されるって事だよね。

ばかばかしい。

私の場合、家が新しいので嫉妬した連中がプロット作った。
利用して襲撃させたってのもあると思うね。

なので、バカな出水と、一部のアメリカ人でやってるようなもので、
そこに私が暴力団でもないのに、
暴力団協議がどうとか、そんな協議があるのかよって
バカな事言ってる日本人の男がいるでしょう、
それが、加害者なんじゃないのかな。

私は一般人なのに、どこかで誰かが身勝手に、暴力団とか
話を作って、それで嫉妬、目の上のたん瘤だから
消したいと。

でも、こいつらは、頭が悪いんです。

消しても、決してこいつらの利益にならない。

こいつらもすぐに消えるでしょう。

バカなんです。

所詮利用されている、されていい気になって特別な気分になってる、

データ工作や、PCタイプの妨害してた奴らも全員消される、

小渕さんが消えれば、そりゃそんな屑はみんな消えます。

だって、連邦政府警察だって死んでるのに、あのボストンマラソンの後。

だから、これはちょっと日本の九州のいなかっぺがバカだったために起きてる

無意味な偽装人間狩りなんで、本来容疑者じゃない人達をテロリストに仕立てて

それで殺させようとした、大きな偽装で、

その為に金を使い、更には、その後の整備で日本の企業がなんらか

関わると。

場所を取るとか。

そういう事なんで。

だから、臭いのは安倍と一緒に行脚してる日本企業等々。

九州などの田舎も企業は、更に目立つしね。

もう、あれです。

日本がやってるでしょう、

うちなんか質素ですよ、父が企業にいても質素でね。



[32初期非表示理由]:担当:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK88掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK88掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧