★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK88 > 710.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「10%とか言う時期ではない」原口総務相
http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/710.html
投稿者 hii8765 日時 2010 年 6 月 17 日 21:29:40: SUvgBP5/fSaow
 

原口一博総務相は17日、菅直人首相が消費増税に向けた今後の議論で「10%を一つの参考にする」と発言したことに対「今は10%とか言っている時期ではない」と述べ、目安の税率を示すのは時期尚早との考えを示した。
その上で「2削って初めて1上げることができる」と述べ、増税より歳出削減を最優先すべきだとした。記者団の質問に答えた。

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E3E5E2E1E28DE3E5E2E4E0E2E3E29797E0E2E2E2

さすがは小沢前幹事長が買ってる素材だけある。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年6月17日 21:34:35: srqaVMmxRM
さすが原口大臣、時期総理大臣候補

02. 2010年6月17日 21:36:10: gydDAt2CFw
この大臣は検察・国税・マスコミが怖くないのだろうかね
次に次の次位のただの首相になりたい目立ちたがりなのかね
そんなにはしゃいでいると、小沢氏や蓮舫さんのようにあちらの
ターゲットになり、小沢氏のように身動きできなくなりますよ。
あちらに対峙してやるのなら、目立たなく、効果的面のある手法でお願いしたいです

ー怪傑


03. 2010年6月17日 21:41:55: eJpJR4SFmM
>>02

それは脅しですか。


04. 2010年6月17日 21:44:45: gydDAt2CFw
>ご自分でお考えアレ

05. 2010年6月17日 21:54:19: YwjQmT2ZP2
>>02.
「今は10%とか言っている時期ではない」と述べ、目安の税率を示すのは時期尚早との考えを示したら、検察、国税、マスコミに叩かれるのは何故なんでしょうか?
菅総理に叩かれるというのなら理解できないことはありませんが、検察、国税、マスコミに嵌められる理由がわかりません。
検察、国税、マスコミがなぜ、今すぐに消費税10%を実現して欲しいのでしょうか?
そして、なぜ従わないなら政治生命を絶つような謀略を仕掛けなければならないのでしょうか?
本当にその訳をご存知なら、教えてください。



06. 2010年6月17日 22:00:29: gydDAt2CFw
>03>>05
ソウカのお方みたいですが

http://www.youtube.com/watch?v=rXGRPfsrgPQ&feature=related
これをよく観てご自分でお考えアレ


[削除理由]:URLの紹介時には、その内容を表すタイトルが必須
07. 2010年6月17日 22:15:23: DdtiKCB0yy
後五年もすれば、間違いなしにユーロは空中分解しているだろうし、アメリカは国家がばらばらに分解してしまっているだろう。 その前にアメリカ軍は世界中から撤退するだろう。 軍から逃げ出した連中が、プライベート・アーミーとなって暴れることになるかもしれない。 要するに主権国家なるものの政府が、消滅してしまうという光景を見ることになる。 こんな予測があるにもかかわらず、今この時点で消費税を引き上げるなど間違ってもするべきではない。 菅政権は何の心算か解らないが、消費税を上げたそうな口ぶりだから、それが命取りになる可能性はあると思う。 つまり、民主党が思ったような選挙結果を得られないと言うことになるのかもしれない。 選挙で負けるだろうとは書けないのは、国民が誰に投票してよいのか解らない状態になっていると思うからである。 菅政権は選挙で勝っても負けても居座ろうとするだろう。 小沢氏が分離したとすれば、自民・みんなの党との連立と言うこともやるのだろう。 菅政権が居座れば、間違いなしに増税になると思う。 小沢氏が分離して国民新党や公明党(公明との連立を見るのは嫌なのだけれど)、社民党など協力して政権を奪わない限り、国民生活がよくなることはあり得ない。 候補者の誰に投票すればよいのかを見極めることは、とても難しいことだろう。 どんな結果になるのかは、選挙が終わってのことになるとしか言いようがない。 選挙前に分離してくれることはもうないだろうから、神様に祈るぐらいしかやることがない。 N.T

08. 2010年6月17日 22:18:30: QWqerLhaeI
何者にも屈しない勇気ある発言です。
検察・国税・マスコミに負けないで下さい!

09. 2010年6月17日 22:36:10: BDDFeQHT6I
その通り、デフレに苦しんでいる日本の現状がまるで分かっていない。
今消費税の増税などやろうとすれば、小売業者などの反乱が起こる。
菅政権は何を考えているのか、マスコミの捏造世論調査で消費税増税賛成52%などと出ているので勘違いしたのか。
今の日本がどういう状態かも分からない首相はいらないから、今すぐ辞任しろ。
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100610ddm001010046000c.html

10. 2010年6月17日 23:06:18: JiuafC5wMQ
社民党の離脱で、民主党は衆議院で絶対多数(3分の2)を失った,従って民主党の消費増税論の中身から参議院もこれでは絶対に過半数を与えてはならない。せめて公務員の給与と退職金などは3分の1にして増税より歳出削減をして失業保険を民間並みに取るべきであろう。国民は冷静な判断をすべきと考える。

この政権は予測どおり日本沈没政権である、金持ち大企業救済して貧乏人は自己責任のツケにする政策であることがわかった,消費税増税して財政再建を目論み社会保障を切り捨てる政権である。国民は騙されてはならない菅政権の民主党、自民党,立ち上がれ年寄りはこの世の悪代官である。菅政権は地獄に落ちろ。


11. 2010年6月17日 23:20:21: FSyPN1ESQM
原口さま、正論です。
特別会計200兆円のうち約10%を削って18.6兆円を捻出するお約束だったはず。
今日、玄葉氏が「18.6兆は出ないことが分かった」と記者会見で言いきりましたが、そんなことあるはずありません。
「ハナレですきやきを食っている」とまで言われた会計ですよ。「探すことをやめた」のです。

12. 2010年6月17日 23:54:32: MrbCUd5TaI
去年の約束、一年も経たずにもう破るのか。

これでは自民党と変わらない。

民主党に投票するのをやめます。


13. 2010年6月18日 00:06:06: rdsF2pF2Es
やはり次期総理大臣筆頭候補なのだろうか?

消費税増税に反対する党
社民党・国民新党・共産党・みんなの党・民主党内(鳩山グループ・小沢グループ?)


14. 2010年6月18日 00:06:21: 0hdRHbvQ6o
コスト努力をせずして短絡的に価格転嫁するなど愚の骨頂。どこぞの名市長も言うておられたが、世の民間企業は官の世界とは違って、絶え間なく壮烈なコスト競争をしておる。組織においては、期の始めには目標が設定され、期の終わりに達成度が数値で査定され昇進昇格、給与に反映される。それが当たり前の世界から見ると特権官僚の世界というのは呆れるばかりの体たらく。まったく信じがたいナマケモノの世界。増税ではなく減税を考えよ。菅総理のホンネの部分は分からないが、これからは菅総理ではなく官総理と呼ばせてもらおうか。

テレビを見ないので、テレビに出ていた頃の原口氏のことは知らないけども、閣僚になってから随分現実的な見方考え方に変わってきたのではないかと察する。
『“ルールにおける競争”で勝たなければだめだ』と、とある集会での発言を聴いてそう感じた。ルール無き弱肉強食の、いわばケモノの世界に人々を放り込んだ、かの政権。煮え湯を呑まされた人々は、咽もと過ぎてもう熱さを忘れたか。


15. 2010年6月18日 00:06:44: hYcs8D10NQ
新人候補の人たちは、小鳩政権の時の、マニフェストに共感して、
立候補されたのではないでしょうか。
心配です。

16. 2010年6月18日 00:28:23: GhqK1O0cwN
菅さんは自分の権力を維持したいがために前原氏らの松下政経グループ、原理主義者のいいなり。 それでも自民党を一度壊滅しないと日本は良くならない。
選挙は民主党へ入れよう。

17. 2010年6月18日 01:36:30: 00ZH9kOaZ6
16.さん.
「選挙は民主党へ入れよう。」で,その後はどうなるの? 見通しを聞かせてください,あるのなら.もう,だまされるのはまっぴらゴメンです.鳩山,菅,その他大勢民主の公約破り.

18. 2010年6月18日 02:00:50: MEk9HYIjoY
菅首相、消費税増税に踏み込むも説明不足 ねらいは主導権

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100618/plc1006180036001-n1.htm


19. 2010年6月18日 03:46:20: DLlLzQBs2w
選挙は民主党の小沢推薦者に投票する。いない選挙区は、社民党・国民新党候補者に入れる。間違っても清和会に入れない。これが大切。
 生方生存の地や千葉生存の地はひじょうに選択が難しいが間違った投票行動は禁物であろう。富の再配分を考えた行動がとれる候補が望ましい。公務員は1/10で十分であろう。公務はそんなに多いのかこの国は??相撲界の博打も手入れせなばならないが。検察・警察の手入れもしてもらいたいものだ。社会保険庁の残党は未だに悪辣行為をしており、僕たちの年金は半分以下にされてしまった。それでもまだ、その残り半分を食い物にする公務員、必要ですか?アルバイト公務員で十分です。

20. 2010年6月18日 07:06:32: 5Y5Jutx8Eo
小沢さんが辞任して3週間も経ていないのにもう「増税」ですか?

「信」ある一平卒がどんなに強いかを選挙で示そうではありませんか?

比例区は「小沢派の個人名」を「二人区は新人」を・・

7月で「小沢派」の実力を見せておかないと、「原口さん」「細野さん」達の

自信も揺らいでくる。ここは「小沢さん」の真意を「本人に相談なく」無視して

かつぎ上げましょう。世界の影響力ある政治家の3位ですよ。日本のマスコミ

の世論調査となんと隔たりのあることか!


21. 2010年6月18日 07:46:12: eDNh319jvI
ゲンバ氏、無駄は出ないことが分かった。

そんな事言ったのか?

こんな若造に信念のかけらも無い、日本を託すような玉でない。

馬鹿者が民主党にいたとは 情けない。


22. 2010年6月18日 08:51:57: XNMCswtwI2
五月半ばに民主党の中の議員約180名(たぶん)が辺野古回帰に反対し県外国外を提唱して署名して鳩山さんに提出したはずです。その人たちと社民党と国民新党とムネオさんが小沢さんを中心にまとまって新しい党を作ってほしい。私はその新党を支持したい。

23. 2010年6月18日 08:58:10: nJHygMfFkc
地方支部や党員に票決を取ればいい

衆議院のマニフェストで消費税は当分上げないと明記して大勝した
今、消費税を上げる方針偏向しようとしてる、みなさんは賛成しますか?とな
貴方地方の現実や生活の現実を見て、今消費税増税に賛成しますか?と票決すればいい

間違いなく管が負けるから

つうか管は似非小泉みたいだから清和会に行けばいい
民主党を離れて欲しいよね、小泉と同類・・・なんで民主に来たんだ?
選挙にも強くないから民主に寄生してるのか?イヤだな〜
民主を利用してコップの中の権力ゲームはやめて欲しいんだよね
結党資金は鳩山家だし選挙はプロたちが仕切ってる
そして政策は清和より、なら管は民主には要らないじゃん

民主の議員も小泉の同類とか言われたらイヤでしょ?
自民と変わらないとか言われたら次の衆院選挙では負ける人が続出だろうし
今の自民見ても判るでしょ?


24. 2010年6月18日 09:11:29: ZVSUSL5ngg
消費税が10%になったら、次は15%を狙ってくるだろうね。その次は20%台だろう。国富は、官僚のものか経済界のものかアメリカのものか、それら皆のものになるかは分からないけど、国民のものになる可能性は極めて少ないだろう。
選挙で、合法的に嘘つきを選ばざるをえないのだから。
マスコミも政治家も官僚も、平気でウソをつき、そして誰も責任をとらない。
それが、今の日本の姿だ。
責任感など、昔話だな。

25. 2010年6月18日 09:27:53: Sk1uAHDayk
原口さんの発言は、政界再編が起こったら動くよという宣戦布告と思う。

菅首相は、橋本内閣の二の舞になるのではないだろうか。彼の基本的なメッセージは、「民主党マニフェストはほどほどに、外交は無難にやるとして、消費税アップで財政再建だけはやらせてほしい。」というもの。

これでは、民主党に票を入れる理由がなくなる。一体何を考えているのだろう。


26. 2010年6月18日 11:37:35: u9sHWRhEok
昨日、愛媛・松山での民主党新人候補の会に行ってきました。
民主党支持者でもなく、初めての経験ですが、ゆみこさんに刺激され、直接議員の声を聞くべきだと思って。
現職4名の民主党国会議員から、応援と報告がありました。
昨日発表されたマニフェストについては、一般会計92億円。収入は税収37兆、国債が44兆円(他いくつか数字を挙げてましたがメモしきれませんでした)。消費税1%上げで2.5兆円の税収増になり、消費税率25%が必要。しかしそうならないためにも、ムダ使いを排除し・・・云々。
これって自民党時代に財務省が言ってたのそのままだし、何よりも一般会計の数倍の規模の特別会計(事業仕分けでも結局ほぼ手付かずでした)に全く触れない、ということは少なくとも当面は官僚支配に手をつけない。
また「市場経済至上主義、新自由主義によるデフレからの脱却」なんて乱暴なくくりには唖然とし、「民主党には菅・鳩山・小沢のトロイカに続き、岡田・前原。それ以外にも枝野、玄葉、樽床、細野(後で聞いたが、事務所開きにきていたそう)、そして馬渕など他にもたくさん若手の人材がいる」には挙がる名前にかなりがっくり。
お陰で、メインの馬渕澄夫副大臣のお話も全く耳に残らず(菅総理の最小不幸社会と強い経済は矛盾しない、自由党と合併する前の代表時・幹事長岡田氏の時に掲げてた、とか。すみなせん)。
選挙なので挙党体制は仕方ないとは思うのですが、衆院選のときに期待した民主党とは別の政党のように感じ、現執行部とそれに続く「若手」には、本当の政権交代はできないんじゃないかと思った次第です。

全体としては、政党という特殊な組織の中で異を唱えることの難しさも感じました。その中で信念を曲げない政治家でいるというのは本当に難しいのだろうと。あと支持者やブレーンが本当に大切と思います。
そういうことの上で、せめて原口大臣が「国民の生活が第一」を貫かれることを期待します。


27. 2010年6月18日 12:11:35: ZFuwZz5pRE
原口批判しとるヤツは
アメリカ人の*穴が好きな人かね?wwwww

28. 2010年6月18日 13:31:41: scdS2II8UE
次の参議院選挙で親小沢派が増加すればいい。
そうすれば、小沢議員のことだ、いくらでも策を練れる
だろう。
国会では数は力。

29. 2010年6月18日 14:45:02: gxI737U9QA
この掲示板が好きでしたが、ちょっとついて行けなくなりました。私は、小沢さんを好きですが、反小沢とか親小沢とかはどうでもいいのです。親小沢の皆さんは現政権批判をし始めてますが、これについて行けないのです。私は日本を駄目にした自民党に二度と入れたくないのです。取りあえず、小沢さん鳩山さんを排除すると支持率が上がるならしょうがないでしょう?小沢さんを排除したからと菅さんや民主を支持しないというのがついて行けません。900兆の借金を作った自民党には戻したくないですから、民主主義的に数で勝る民主党に入れたいのです。もうねじれ国会は沢山です。とにかく小沢さんは好きですが、阿修羅の小沢信者にはカルト宗教のような感じがしてきました。自民信者と変わらないような気がするのは私だけでしょうか?
このコメントにも批判が殺到するでしょうね。あー、怖い怖い・・・

30. 2010年6月18日 15:29:52: n0ulRRSgtQ
原口。応援するゾ。

31. 2010年6月18日 15:31:07: BQejLVAoBI
>29様
お気持ちは分かりますが、菅、前原、枝の、玄葉など反小沢派候補に投票したら、小泉政権の再現になってしまいます。

菅政権の財界と米国寄りの方向転換政策:貧困者を苦しめる消費税値上げ、年金最低支給額7万円(実現には最低でも20年かかる)は、国民新党の森田政調会長の批判「消費税増税は金融恐慌を呼ぶ、お遍路でもして頭を冷やせ」がピッタリ当てはまります。。

参院選は民主党なら誰でも良いというわけにはいきません。同じ民主党でも、小沢派、原口派、鳩山第二派候補に投票しましょう。誰が親小沢派かを調べるには、現役候補の場合はホームページに行って、過去の選挙活動なり運動に誰が応援したかを見れば分かります。比例区は新人の女性候補にお願いしたします。

国民新党、民社党も選択肢のひとつです。

というわけで、去年のマニフェストを180度ひっくり返した空き缶(菅)政権は、
国民の生活第一の政権ではないこと。


32. 2010年6月18日 15:41:24: p5GA4pcy0s
菅内閣は、小泉内閣マークU

生活が苦しくなってから気がつきましたじゃ、

日本人は学習能力ゼロ、

それでも「自民党は駄目なんじゃろ?だからとにかく民主党じゃ」が大半なのか?

残り1ヶ月を切った今、タイムラグ的にそこまで大半気付けずに、菅は圧勝するのか?

身近な人間を説得するなどやれることはやってるが、それでもこの国は、同じ間違いするなら、もう知らんよ…


33. 2010年6月18日 15:45:14: RtPyX7TGyw
>>26
興味深く読ませていただきました。
願わくは、新規投稿していただけるとみなさんの目にもっと触れるかと思うのですが。
コメント欄ですと、なかなか見つけるのが難しく。
「市場経済至上主義、新自由主義によるデフレからの脱却」ですか。
もうこれで、個人的には民主党支持でいる必要はなくなりました。

>>29
日本を駄目にした自民党はもちろんごめんですが、親小沢とか反小沢とかということよりも、新自由主義というのは竹中平蔵(自民党の元大臣)と同じなんです。
いくら民主党が政権にいても、小泉・竹中時代と同じことをやられたら、
私たちの生活はもっともっとボロボロになって行きますよ?
ごく一部の勝ち組と外資、大企業を優遇するのが新自由主義です。


34. 2010年6月18日 16:35:16: lQbUQRPrO2
自民党の消費税10%論は、早急な財政再建に一生懸命だというポーズをして見せるだけの参議院選挙むけのものである。これは自民党にとって、4年間消費税上げをしないと言ってきた民主党を攻める唯一の切り口だった。
しかし菅発言で自民党は切り口を失った。ワザワザ自民党案の10%と強調していた事で菅のカウンターパンチはより強烈なものとなった。

原口大臣の発言は「民主党内にもブレーキは有りますよ」という意味であろう。
無駄遣いを無くす前に増税無し。


35. 2010年6月18日 16:38:29: u9sHWRhEok
>>33さん
26です。
すみません、私の書き方が悪かったです。
民主党を貶めるつもりはありません。
平に謝罪いたします。
正しい意味は「市場経済至上主義、新自由主義でなったデフレからの脱却」です。
デフレの原因って市場経済至上主義、新自由主義じゃないだろう、だってその政策で全ての国がデフレになっているわけではないし、何かを悪者にするのって、分かりやすい構図ではあるけど、煽情するばかりで、有権者を納得させる政策提言にはならないと思うのです(実際、デフレ克服のための経済政策が示されたのでもありません)。
そういう意味で小泉の郵政民営化・構造改革と同じだと思うのです。


36. 2010年6月18日 16:54:44: RtPyX7TGyw
>>35
33です。了解致しました。
「市場経済至上主義・新自由主義をもって、デフレから脱却するのだ」
という意味に取り違えてしまいました。
その時のお話は、「市場経済至上主義・新自由主義によって生じたデフレ、
そこからの脱却」という意味だったんですね。

日本語って結構難しいかも知れませんね^^;



37. 2010年6月18日 17:26:05: ZnzbqCImgY
中小零細企業では、このデフレ不況の中消費税アップ分は価格に転嫁できない。
オーナーなら皆出来ないことを知っている。
絶対にできない。
すなわち待っているのは、企業の死だけだ。
最後の死に花を咲かせるつもりで、微力ながら参議院選挙、民主党の過半数を阻止させていただきます。

38. 2010年6月18日 18:32:39: 6i9UrJsHdU
デフレという言葉は、今の市場価格の仕組みを考えるとあんまし適当では
無いかも知れませんな。

今の市場価格は、大手量販店などが競争で商売相手を倒すために値下げ合戦を
行っているから、上げたくても上げられない状態なんですよ。

従来の経済学における自然な市場価格調整の機能が、新自由主義による
過当競争でちゃんと働かなくなっている。
市場原理で起こる自然なデフレじゃなくて、一部の企業の行き過ぎた競争が
必要な価格の調整を拒んでいる。

擬似的に大手量販店やスーパー、百円ショップなどが統制経済をやってる
様な物で、ここでも資本主義のメカニズムが狂っていると思いますね。


39. 2010年6月18日 19:11:38: c9Rf5uWnRA

誰か教えて

消費税5%UP=約12兆5000億円
国の巨額の赤字=約900兆円
5%の消費税UPは2階から目薬ぐらいの効果しかないのでは?
仮に消費税を20%にUPしても財政再建など到底無理だと思うが?どうなのか?
ハイパーインフレなしで本当に財政再建はできるのか?誰か教えて下さい。
”日本は外国から借金をしていないからOKだ”などといい加減?なことを言っているインチキ経済学者?も多数いるが。本当かよ?


40. 2010年6月18日 19:15:57: iVPIi6OunY
>29さん
何か思い過ごしの様にお見受けします。
政策には厳しく批判しますが、人間を非難する事は絶対しない、小沢一郎氏は政治家である前に、人間としての度量を尊敬している方々が多いからだと思います。
1993年発売の著書「日本改造計画」が200万部以上を売り上げた、日本では稀な
政治家です。
どなたかの投稿に「水を飲む人は、井戸を掘った人を忘れない」と言う言葉が有った事を覚えています。昨今では、「ありがとう」「ごめんなさい」がきちんと言えない大人も増加していますが、やはり政治力とは心ではないかと思います。
「消費税10%発言の異常」
http://getnews.jp/archives/25650

消費税最高税率の国、スエーデンを超え、日本人の税金(純負担率)は、すでに世界一なんです。集められた税金が国民の懐に戻っていない事が解りますYo.


41. 2010年6月18日 19:23:04: E8NF6VrJ6Y
消費税増税で大喜びするのは、外需企業。
輸出戻し税(還付金)でぼろ儲け。

「きっこのさるさる日記」によると、
2004年度の輸出戻し税額(還付金)のベスト10は、次のようになってるそうだ。

1.トヨタ自動車 1964億円

2.ソニー 1048億円

3.日産自動車 856億円

4.本田技研工業 824億円

5.キャノン 718億円

6.日本電気 565億円

7.マツダ 534億円

8.松下電器産業 498億円

9.東芝 471億円

10.日立製作所 249億円

*外需企業は勿論この10社だけではありません。全ての外需企業に還付される輸出戻し税額は、数兆円になります。消費税増税論議とか言う前にやることはあるのでは!?

消費税増税論者の狙いは、正にこれです。財政再建でもなんでもないのです。国民は騙されないことです。

菊池英博氏は、「日本は財政危機ではない」、「消費税は〇%にできる」と語っています。

もともと財政危機でもなんでもないものを、ゴミメディアを使って財政危機の風潮をつくりあげ、「国民に財政危機→増税」と言う図式を覚悟させ、まんまと消費税増税に持ち込もうとしている外需企業の、そしてそのおこぼれにあずかろうとする輩達の意地汚い策略なのです。 おこぼれにあずかろうとする輩達とは、紛れもなく言わずと知れた大手広告代理店を含めてゴミメディア、官僚、政治家です。

あらためて広く国民は、国民生活のことを誠実に考え頑張るどころか、国民を苦しめる政治家や官僚の人件費が、我々の血税で賄われている矛盾をしっかりと認識すべきです。併せて、偏向報道オンパレードで国民からすっかり見放され、経営難になって早期退職者を募るゴミメディアの退職金が7500万円以上という異常な額に目を覚ますべきです。

国民は、新自由主義の意地汚い外需企業に徹底抗戦し、つくられた財政危機の風潮を逆手にとって、「輸出戻し税額(還付金)廃止運動」を起こすべきです。「財政危機なのだから、お前らに還付するような余裕はない、廃止だ」と声を大にして大手金持ち外需企業に怒鳴り込みましょう。


42. 2010年6月18日 19:24:14: 8yJ8nxn0do
公務員の平均年収600万円を20%カットするのが先なのに、菅は完全に官僚に金玉握られてますね。
 確実に民主はぼろ負けする。
責任とって、執行部総辞職が見えますよ。
小沢さんしか、官僚とは戦えない。

43. 2010年6月18日 19:35:25: 6i9UrJsHdU
公務員の年収カットは、消費税増税と同じく景気を低迷させるので
賛成できませんね。

民・官問わず、賃金の引き下げは必ず消費に悪影響を及ぼす。
いかなる賃金引下げも反対です。

財政再建で黒字化を目指すという政策そのものが間違っている。
必要な時は国は大赤字にならなければならない。

日本は海外に借金をしていないので、財政赤字は日本国そのものの
破綻には全く繋がらないんですよ。
今の景気低迷期に無理に赤字を減らす必要は無い。景気が上向いたら、
その時に財政再建は考えるべき。


44. 2010年6月18日 19:35:26: c9Rf5uWnRA

>41様、、馬鹿な俺にも解る解説有難う。

45. 2010年6月18日 20:00:08: Iy81wkVKrU
>>42
総理のいすを手に入れるための毒饅頭かな?

46. 2010年6月18日 20:03:24: WujvS4mh52
56. 2010年6月18日 20:00:07: WujvS4mh52
それにしてもワタシャわからん。高速無料化に反対し、消費税UPに賛成する国民の
馬鹿ぶりにが。国の財政が破たんしても政治家はしらんふりだぜ。おまけに馬鹿マスコミが消費税UPを誘導しているのは一体なんじゃ。よく考えてみろよ10%だよ。今商売で10%の利益確保がどれだけきついか。阿呆国民ども!!
なんで自民党の付けを払わされるんだ。マスコミに乗せられ消費税UPをたくらむ民主党も阿呆の内。

47. 2010年6月18日 20:06:02: c9Rf5uWnRA

43、、公務員の年収カット賛成できない。

俺も年収カットは賛成ではありません。

俺は公務員の首切りが必要であると思います。

年収カット?甘い、甘い、大甘である。

国が破綻寸前の今、民間と同様に無駄な人は、生首であっても切るべし。


48. 2010年6月18日 20:11:16: Iy81wkVKrU
前置きとして、公務員を叩くつもりは毛頭ありません。
しかし、公務員は失業が無く安定してるので、多少年収が低くてもいいと思います。

安定してかつ、高給となればみなが公務員を目指す気持ち悪い社会になります。

首切りは過激ですね。どちらかというと、新規採用枠を減らして自然減を期待するしかないでしょうか。人口が減るので、身の丈にあった公務員数ということでしょうか。

総人口が減るのに、公務員だけは同じ数だけいるというのは不自然ですから。


49. 2010年6月18日 20:46:33: g7VHLtxq1E
02. ー怪傑さん、

何をもってそれ程検察・国税・マスコミを政治家が怖わがるべき?なのか − きみのような思考の人間がいる事、それ事態が、この国の不幸だ!!。
情けなく不愉快。 もちろん、原田大臣の今後の活躍を大いに期待している。


50. 2010年6月18日 20:53:29: a5WZGGxuks
国民新党・亀井前大臣も消費税増税なら政権離脱を、明言されました。

菅の「強い経済・強い財政・強い社会保障」は、具体性が殆どない
ように感じる。 結局財務官僚・財界に媚て国民を苦しめる。
自公政権のコ泉・ヶヶ中路線に戻り、さらに消費税増税で経済を
墜落させるようです。デフレ脱却なんて、爆笑もんです。

いよいよ菅政権爆破の時限スイッチの安全ピンが抜かれたようです。

原口大臣・亀井前大臣・小沢前幹事長・福島前大臣に注目です!


51. 2010年6月18日 21:03:21: DOBUESSTJg
>>10

そうなんですよ。

今までずっと言われていたことですが、まず徹底した行財政改革が必要で、最初から増税ありきでは「官僚主導」の最たるものでしょう。

徹底した行財政改革のためには、抜本的な公務員(制度)改革も課題のひとつであるのは言うまでもありません。それには、高級官僚の天下り問題だけでなく、国家・地方の一般公務員も含めた公務員のあり様(身分や給与等)を根本から変える必要があります。彼らの国家(税金)を食いものにする構造にメスを入れなければなにもはじまりません。国民が政権交代に求めたもののひとつに、そういった「公務員をなんとかしろ!」という気持があったことは間違いありません。

でも、自治労など公務員の組合に支援された民主党にそれが期待できるかと考えれば、おのずと答えはあきらかでしょう。ここにも政権交代で見られた根拠なき民主党幻想があるように思います。こういった根拠なき民主党幻想がよりはっきりしてきたという点では、菅政権はむしろいいことではないでしょうか。

小泉政権は一応「増税なき財政再建」と言ってました。しかし、菅政権は最初から「増税あり財政再建」です。そう考えると、菅政権のみならず民主党政権自体にそれほど未来があるとは思えません。問題はそのとき時計の針を元に戻さないことです。そのためにも、さらなる改革に向けた政治勢力の結集が必要です。参院選後の政界再編もそのはじまり(試行錯誤のはじまり)だと思えば、決して悲観する必要はありません。我々有権者は、無理して民主党や小沢に「希望」を求める必要はないし、そこまで義理立てする筋合いもないのですから。(公務員問題を考えれば、親小沢も反小沢もすべて×です)

と言うと、阿修羅では「”みんな”のシンパか?」なんて言われるのがオチですが、そういった没論理的な(謀略史観主義的な)「色分け」や自民党か民主党かという不毛な「二項対立」からはもういい加減卒業した方がいいと思います。


52. 2010年6月18日 21:24:04: 8imFAdm1c6
 
「小沢さん、創価ゾンビと野合するような
愚行だけはおやめください」
 
http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/525.html
 

53. 2010年6月18日 21:25:47: AX3vtnPhwQ
41さん、私にもよくわかります。ありがとうございます。

消費税上げる前にまず宗教法人に課税しててほしい。


原口大臣は、正しい!


54. 2010年6月18日 21:26:34: 1XdLWDpUF6
官僚独裁の状態である限り消費税増税だなんてとんでもない。
無駄がないことがわかったってどこの阿呆が言ったの?
おふざけになっているのですか。
そんな阿呆がいる民主党には清き一票はもったいなくて入れられません。
もちろん自民党にも入れないし胡散臭いみんなの党にも入れませんよ。

55. 2010年6月18日 21:57:02: KJdOCOY9to
民主党の動きに異変!
1)普天間問題がマスコミから消えた
2)民主党公約の一丁目一番地の地域主権が消えた
3)特別会計の見直し(米国債15兆)が消えた
4)民主党批判がマスゴミから消えた
5)消費税10%は世論調査で60%の支持がある・・・マスゴミの嘘報道

米国と手を組む、「財務官僚」「外務官僚」「防衛官僚」「清和会」「マスゴミ」
と米国組に加わった「菅、仙谷、枝野、前原、玄葉、野田」は、
米国に貢ぐお金を税金で手当てしようとしている。

消費税10%絶対反対!

選挙は民主党の小沢推薦者に投票しよう。いない選挙区は、社民党・国民新党
に入れる。間違っても清和会が絶対にダメ。


56. 2010年6月18日 22:27:34: FMBHaPJyb2
>29,40さんに共感します。
 社民党や、共産党は(みんなの党もでしょうか)、そもそも政権を勝ち取って国を運営していこうという気は、ユメユメさらさら脳裏にないのではないか(ほんと、そう思いますよ)。
 消費税反対、というか、税金(国家運営の基礎)をどうしよう、こうしようということを、一度でも党・組織内で研究検討し「党としての税の政策」として発表したことがあるでしょうか。

 公明党もそうで、どこかのだれか(多数派)と、くっ付けばよい。それが、キャスティングボードを握ることになるだなんて、そういうのを(政)策がないというのです。
 1割の議員数なら、1割だけ願いを叶えてくれればいいなどと言い、どれだけ腐敗政党を延命させ民を苦しめてきた事か、ここ10年間の自公政権は、国民生活をボロボロにしてきた罪は重大。
 自民は官僚丸投げ、東大卒の官僚(身分安定勢力)にいいようにさせてきました。
 国旗「日の丸」の赤丸の中心部分で、お互い様の関係でしたか、これは失礼しました。

 日丸の白い部分、実は、そういう貧しい(安い賃金で働く)民がいるからこそ、その一方で儲ける事ができるのだという「経済理論風」な話があるとか、聞いた記憶(はっきり覚えていないから「記憶」と言えないのかも知れない)がある。

 消費税増税を就任早々、ここにきて打ち出した菅首相にも不満はあるが、出を抑えずに税金の無駄使いばかりしてきた旧勢力に戻らせては、もっとひどいリバウンド(より戻し)がありそうなので、その選択だけはしない。


57. 2010年6月18日 22:44:48: DCHDReL3A2
自民党と民主党は、
消費税を上げて、得た金をアメリカに献上する。
法人税を下げて、儲かった金をアメリカ人株主様への配当して献上。
社会保障などには一切使うつもりなし。

愛国者国民新党は売国日本人をたたきのめしてほしい


58. 2010年6月18日 22:57:30: nOlCkkNyH2
自民党に投票する気は、はなからありませんが、菅民主党にも投票できないですね。鳩山前総理の方がよほど信用できる。

59. 2010年6月18日 23:01:05: 8yJ8nxn0do
官僚主権国家が結局、この国が破綻するまで続くんだね。
官は王様、民は奴隷。
北朝鮮と同じ構図だ。

60. 2010年6月18日 23:06:09: 8yJ8nxn0do
鳩山さんは一人でも、精一杯やって、公約を実現できなかった。
それに対して、菅は最初から公約を放棄して、しらばっくれるのか。
人間性最悪の野郎だ、絶対民主の小沢氏推薦の候補に投票する。

61. 2010年6月18日 23:19:44: hTVJMKauLE
そうだ。小沢氏推薦の候補に投票するしかない。

62. 2010年6月18日 23:20:51: EMzXytPluA
国の借金を返すために増税するといっても、増税したら国債を買う金が減るのでは?

63. 2010年6月18日 23:32:39: siVKE3oXaw
59さま>>

同感です。
小泉政権の頃から露骨になってきましたね。

官僚から解放されるには日本から独立するしかないのでしょうか。


64. 2010年6月18日 23:40:35: FrVjFwUKZh
小泉内閣のときと同じで、何らかの生贄的な役所や公益法人を一つ二つだけ取り上げ、それだけを散々叩き潰すことで、増税前の無駄の削減は十分すぎるほどやってますアピールをするのでしょうね。

毎日のメディアスクランブルでB層は、正義の管内閣に惚れ惚れするというわけですか。

でも開けてみたら、ただの官僚(財務・大蔵)主導・従米隷属内閣だった・・・チャンチャンというパターン。


65. 2010年6月18日 23:43:44: c9Rf5uWnRA

>消費税増税、法人税を25%まで段階的に引き下げだとさ(byNHK)

菅政権の方向が徐々に見えて来たね。国が潰れるまで突っ走る気なんだろう。

これでは完全に小泉、竹中の路線に逆戻りだね。

小沢氏には到底受け入れることは出来ない内容だろう。分裂必至だろう。

政界再編だね。菅系+自民党の一部+みんなの盗+ネズミ党VS小沢系+亀井系+社民になるのでは?


66. 2010年6月18日 23:49:41: DCHDReL3A2

消費税アップって、アメリカの命令なんだけど・・・・、

誰も逆らえないんだよ

唯一、その可能性があるのが、小沢さんのみ。

だから、売国奴は小沢さんを集中砲火してるんだよね


67. 2010年6月19日 01:23:57: MEk9HYIjoY
あの真紀子サンに出馬要請!? “剛腕小沢”も賞味期限切れ
週刊文春6月10日(木) 12時12分配信 / 国内 - 政治

「光栄だが、今回は選挙管理内閣だと思うから、辞退申し上げた」。民主党代表選が終わり、新首相に菅直人氏の就任が決まった四日。実は自分にも出馬要請があった、と明かしたのは田中真紀子元外相(66)だ。しかも、要請してきたのは小沢一郎前幹事長本人だ、というのだ。

「真紀子サンによれば、鳩山由紀夫前首相が退陣表明した二日に小沢氏が接触してきたとのこと。小沢氏が『あなたに出てほしい』と水を向けると、田中氏は『あなたの方こそ出るべきだ』と逆要請。その日いっぱい、小沢氏と田中氏で調整が続いたが、田中氏は『選挙管理内閣はダメ。小沢さんの方こそ出るべき』と言い続けたとか」(政治部デスク)

 この期に及んで「真紀子代表」を画策したのはナゼなのか。小沢グループの議員は「菅体制が『脱小沢』を強めすぎないように牽制(けんせい)する狙いだった」と語るのだが……。

「今回の参院選でも谷亮子氏など女性タレント候補を多数、擁立するなど、実は小沢氏は昔からミーハー。九年前の自民党総裁選で、真紀子氏は小泉純一郎首相誕生の原動力になった。一世を風靡(ふうび)した真紀子氏なら、一定の票をとれると踏んだのでしょう」(前出・政治部デスク)

 小沢氏と真紀子氏には強い結びつきがある。真紀子氏の父、田中角栄元首相はロッキード事件で逮捕されて有罪となり、裁判では決着がつかないうちに病に倒れ、死去した。小沢氏も自らの「政治とカネ」問題で、一時は検察に追いつめられた。「反検察」という共通の思いで、二人の絆はつながっている。

 とはいえ、真紀子氏も強(したた)かだ。「選挙管理内閣」と繰り返した通り、参院選の行方は知れず、代表選に勝てる見込みすらない。「そこで真紀子氏は逆に小沢擁立論をたきつけたというわけです」(政界関係者)

 真紀子氏が記者団に語ったところによると、小沢氏は「短い時間で、どれくらい票を獲得できるか。やってみてください」と要請してきたという。結局、小沢グループは独自候補を立てることはできなかった。

 代表選後、真紀子氏は「経験ということで菅直人さんに投票した」と、ちゃっかり勝ち馬に乗ったことを公言した。参院選後、九月の代表選で再び「小沢・真紀子ライン」のたくらみはあるのか。党内では「二人とも賞味期限切れ」との声がもっぱらだ。

(週刊文春2010年6月17日号「THIS WEEK 政治」より)


68. 2010年6月19日 02:12:53: MEk9HYIjoY

消費税 菅首相10%言及、閣内に亀裂も

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100619-00000003-maip-pol


69. taked4700 2010年6月19日 02:13:47: 9XFNe/BiX575U: tC8f2oPwcc
税制の見直しは必要。税収を増やさないと、それこそ財政破綻になり、ハイパーインフレが来る。そうなれば、年金暮らしの人はほぼ生活破綻だ。

所得税の累進性を1980年よりも前のものに戻したり、証券税制も以前のものへ戻すだけで、税収はかなり改善されるはず。消費税は廃止して、元の物品税にすればいい。物品税なら食料品は非課税で、宝石やスポーツカーに30%ほどの課税がされるだけだ。


70. 2010年6月19日 02:42:25: ONVBbMihao
やっぱり原口氏は人間としてマトモだな。
その調子で官僚などに取り込まれてない姿勢を示すことこそ、国民の利益にも本人の利益にもなるというのに、他のやつ等なにやってんだか。
しかし玄葉氏はまさか、特別会計から血税20兆くらい持ってこようとしたら、それは吸血国家の大魔王に吸われるぶんだし、その子分の売国魔獣にも食い尽くされているのでもう既に手の施しようがないんです(涙)とでも言うつもりじゃないだろうな。
しかし玄葉氏も、公務員の総人件費2割削減につては「やる」といってたはずだ。
管総理の不確かな10%発言につて「これは総理の公約」とか言って暗黒勢力への
リップサービスをする前に、最低でも公務員人件費削減くらいやってからにしてもらわないと、玄葉氏の存在自体、誰も納得しないよ。売国奴以外はね。


71. 2010年6月19日 03:57:19: 2162A8ifdA
@ マスコミ発「消費税、首相10%に言及」⇒自民党の10%を参考にすると言っただけであり、消費税5%ベースでの所得税累進課税や宗教法人課税の可能性を否定したわけではない。
A マスコミ発「閣内に亀裂」⇒扇動度【5】の場合「閣内に亀裂」となり、扇動度【3】の場合「今後党内で波紋を呼びそうだ。」となる。
B 小沢呪詛集団(含む陸山会不動産取引問題捏造・扇動者)⇒「思考回路に亀裂」



72. 2010年6月19日 05:13:33: DCHDReL3A2
原口さんは見識がある方だけど、
なんで孫正義の子分になってしまったのか

73. 2010年6月19日 06:27:19: rXZLLEKMzo

小沢さんが民主党政権を誕生させて僅か1年弱で民主党創立グループの反乱に会い
第1線から身を引いた途端に彼等は仮面を取りはずして正体を現し今までの
改革路線を放り投げて第2自民党の道へと逃げていきました
我々支持者はもとより、国民への大変なウラギリに唖然としてしまいました

 何を信じていいのか?小沢さんへの仕打ちも検察、マスゴミと事前に了解が
 あつたのでしょう?  あの時の1票を返せ!と叫びたい!
 『可視化』も大幅後退、官僚と仲良くする?誰も喧嘩せよとは言っていないが
 現在でも官僚の思うままではないか
 マニフェストの1丁目1番地と大見得をきったヤンバダムは着々と工事が
 進んでいるではないか? マエハラ子供大臣、メール事件で一人の命が失われた
 責任は議員辞職に値する。。神様!永田さんの恨みを晴らしてやってください


74. 2010年6月19日 07:09:10: s5uis36hXg

原口大臣は総理大臣になるまでの菅と同じように、正論を言ってますが、総理にでもなったらひっくり返すのがおちでしょう。
 三井環さんが言ってましたが、返事と受け答えは良いが実際は全く動かない。まあ、菅と似ているところがありますね。
 小澤さん、亀井さんはべテランでもこれほど裏切られているんです。消費税反対なら、民主党に票を入れないことでしょう。それでも、一生懸命国民の生活のことを考えている人は、小沢さん、亀井さん、筋が通ってますね。


75. 2010年6月19日 07:39:04: tCTeyFIUac
これは原口大臣が参議院選挙後に小沢氏代人として前面に立つ、消費税に関して代表選に立候補するという意志表示と受け取れます。

参議院選後は、小沢に反し露骨に自民返りをする菅政権倒幕があるということでしょう。

お子様内閣・児童会内閣にいつまでも任せておけないということになるでしょう。

選挙自体もわからなくなってきたようです。


76. 2010年6月19日 09:26:04: IpaukqIkmg
アーリントン墓地でアメリカさまにひれ伏して、首相にしてもらったカンは売国奴としか思えない。
衆議院選挙で応援した票は2倍にして返してもらうつもりだ。

77. 2010年6月19日 11:57:42: O0AWJl6T1Y
藤井元財務大臣が、消費税UPなら国会議員定数削減とセットにすべきと発言。

ごもっとも。


78. 2010年6月19日 13:06:52: gsklbD62Hs
原口大臣、応援していますが、一つ疑問有り。

それは、旧郵政大臣を兼ねる総務大臣として、どうして鳩山内閣時、マスコミ対策をしなかったのか?。

所管大臣として、マスコミの政治的偏向報道を、指導、是正しなかったのは、疑問です。

放送法で、政治的偏向報道は、禁止です。
この厳密運用で、幾らでも改革出来たはず、残念至極です。
これをやっておけば、鳩山内閣は、継続できたと思うと、惜しくて惜しくて。
コメンテータの勝手な自己理論で、国政まで影響があるとは、全く情けないが。


79. 2010年6月19日 13:36:01: qnAszw7ogI
本当に管内閣は、国民を見捨てた様ですね。岩上さんの菊池英博氏の緊急インタビューを出来るだけ多くの人に、見せたいですね。1〜18までありますが、今2を
見ていますが、はっきりとこの内閣は方向転換したと言われています。

http://www.youtube.com/iwakamiyasumi#p/u/18/HsvKqGwVJEo


80. 2010年6月19日 13:50:46: CfYqf3QbqI
小沢ファンではありますが
参院選での投票を、どすするべきか
迷っています。

菅さんの言葉の中に、何一つ魅力を感じないのは
作文をよんでいるだけに過ぎないからです。

それから、事業仕分けもパフォーマンスはりっぱだったけど
公益法人団体そのものを無くさない限り、
仕事はまたゾロゾロ増えてくると思うのですが。

億単位程度の無駄の削減でお茶を濁されて
消費税10パーセントと言われても
民主党を応援する気持ちにはなれません。

小沢さんの唱えていた「政治を国民の手に取り戻す」というスローガンとは
かけ離れていくような気がします。

どの政党へ投票するべきなのでしょうか
小沢新党があるといいのですが。


81. 2010年6月19日 14:12:25: h5gH2L4pNk
財投、特別会計、特殊・公益法人、その所轄の官制グループ企業の解体。とか、官僚の既得権益に何一つ手付かずで増税とか、意味ないでしょ。たとえ消費税を30%に引き上げても、「官僚シンジケート」が国家歳入の全額を飲み込むという構造を崩さない限り、この国は絶対に破綻する。

82. 2010年6月19日 14:43:40: Cmsk6oB1us
81さん
おっしゃるとうりだと思います。

日本政府の本当の病巣は、特殊・公益法人いうブラックホールとその生みの親の官僚で
すね。

特殊・公益法人事業の見直し解体と、公務員制度改革を断行しなければ、本当に国家財
政は破綻してしまいます。

消費税は関係ありません。


83. 2010年6月19日 16:40:02: o7JxMbpxzY
>55さんの見解に賛同します。

官僚=マスゴミ(利権軍団)は、もはや、既得権益が得られそうにない自民党を

見放した様です。そこで、軸足を官僚寄りに移しそうな菅内閣を、得意な世論誘導

的世論操作で、支持率アップを画策し、菅内閣にヨイショし始めたのです。

これで気を良くした菅内閣は、「国民の生活が第一」、「政府主導政治」の

スローガンをかなぐり捨て、官僚(検察)=マスゴミ=一部外需企業が利益を独占

出来る政策へと転換を計りつつあるのです。

現行の消費税5%が、どの様に使われているかを考えれば、増税された消費税が

結局は、回り回って、官僚=マスゴミ=一部大企業に吸収される事は明らかです。

ここは、原点に返り、徹底的に、(出)いずるを制する、各種政策を実施する事

が先決です。民主党議員の皆様、昨年の8月、多くの国民が民主党を支持し、

政権交代で何を期待したのかを、再認識して欲しい。

マスゴミが実施している、世論調査をあまり信用すると痛い目に遭いますぞ。

原口大臣の考え方は、まだぶれていない様ですので、支持します。


84. 2010年6月19日 16:56:21: moBjE59LSM
消費税は廃止して、元のように物品税に戻すべきだと考えます。
生活必需品は無税で、ぜいたく品は20%でも50%でも税金を
かけても良いのでは?
全ての人に(金持ちから貧乏人まで)一律にかかる消費税の税率引き上げは
どんな理屈をこねようが納得できるものではありません。
しかし消費税を引き上げる事に賛成の国民が60%いるとは驚きです。
この賛成と思っている人たちは、国が大変だからと言う思いでおっしゃっていると
思いますが、この税率アップとセットで、法人税の引き下げが行なわれる事は
承知して賛成しているんでしょうか?
片や増税(消費税)で、もう一方は減税(法人税)ならば、いくら口先で福祉に
使うなどと言ったところで、お金に名前は書いてありませんから、このお金が
消費税などとはわかるはずも無く、結局法人税減税の穴埋めに使われる可能性が
大であると推測いたします。
少し推理を働かせれば、誰にでも理解できることなので、マスコミの報道に
惑わされず、自分自身で考える癖をつけていきましょう。
そうでないと、一般国民はとことん搾り取られてどん底の生活を余儀なくされ
その時になって、気づいても手遅れですよ。
なんとかもっと情報を拡販する手立ては、無いものでしょうか?
ほんとにじれったい思いで毎日います。

85. 2010年6月19日 19:52:02: pmvVAJvkLn
今回の選挙、自民にも民主にも投票したくない人が大半で、低投票率で公明が組織票で増え、結局、自民公明民主の連立アホ内閣になるのか。

86. 2010年6月19日 19:53:50: ls5JsHDkIA
亀井前郵政改革・金融担当大臣の次の見解に賛同します。
--------------------------------------------------------
私は、だから、菅(総理)さんにも言っているように、経済が死んでしまって増税をやったって意味のない話でしょう。「消費税をやる(上げる)」と言ってみたところで…。これは、大衆課税の面が強いわけですからね。大衆の懐が寒くなっていく中で、そこから税金を取り上げるみたいなことをやってしまったら経済自体が大変な話になっていくわけですし、そういうことができるはずもないので、やはり、民が栄えるということでないと。いつも言うでしょう。これは、井戸の水が枯れていて、消費税という釣瓶を何本降ろしたところで汲み上げられないのです。いかにして水を井戸の中に満たしていくのか、ということをやった上で、今度は税制を、ではどうするのかと。公平な税制、しかも、国家にとって財政再建上都合が良い税制とは何か、ということを考えないといけません。それが逆になってしまっては駄目なのです。ただ、財務省の馬鹿が、すぐ「財政再建、財政再建」、「財政規律、財政規律」と、あほな経済学者やエコノミストにつられて、「ああ、そうだ、そうだ、そうだ」と言って、結局、世の中みんな「そうだ」と言って、気がついてみたら大変なことになっていると。小泉政権がそうだったでしょう。同じようなことを税制についても繰り返してしまったら大変な話になりますね。
-------------------------------------------------------------
@あくまで経済あっての財政で、財政あっての経済ではないということ。
Aデフレギャップを埋めるには、国民の可処分所得を増やし、消費を刺激する経済政策が重要であり、消費税増税は逆効果ではないのか?

87. 2010年6月19日 22:07:42: t2o6eQVauQ

デフレギャップ?
デフレギャツプ、デフレギャップと大騒ぎをし財政出動をして財政が破綻したのではないのか?過去を振り返ってみたらどうなのか?小渕内閣の頃から?異口同音にデフレギャップと経済学者が騒いでいるがどうなったのか?結果は惨澹たる現状を見れば解る筈だろう。財政出動によって景気が回復し税収は増加するということだったが税収が増加したのか?財政あっての経済ではないのかい?ばら撒きはいかんよ。 

88. 2010年6月19日 22:43:25: 5DAP3c2A1I
扶養控除廃止で、すでに子供手当てや高校無償化など対象外の世帯はすでに増税されてんだけど・・・・原口っちゃん 自分だけ良い子ちゃん症候群? 消費税増税反対で離党でもするなら信じてあげるよ

89. 地には平和を 2010年6月19日 22:51:33: inzCOfyMQ6IpM: 7Asaa7Rg3E
消費税増税反対派は民主党を脱党し社民党に合流せよ!今、すぐにだ!民主党を勝たせてはならない。

90. 2010年6月19日 23:06:34: eJpJR4SFmM
>>87さんへ

財政破綻ってなんですか。

日本が輸出も輸入もできないくらいに民間企業が潰れてしまったのですか。

国民の多くが、ホームレスとなりその日の食べるものに事欠いているのですか。


そうではなく、ペットに食べさせる食料はあってもホームレスに食べさせる食料がないのが今の日本ではないですか。

あるところから無いところへお金を回すのに、税金で取るか国債で取るかの違いです。
お金の回し方が悪かったのかまだ足りないのか、それで経済がまだ回復していないだけです。

でも財政破たんなどしていません。
ペットに食べさせるものはたくさんあるのですから。


ですから個人の生活と民間企業の事業活動があっての政府(財政)です。

財政(政府部門の収支)あっての経済(民間部門の収支)なんてあり得ません。


91. 2010年6月19日 23:12:26: ROzUCQFW7s
原口大臣へ

菅首相が、消費税引き上げに固執するのなら、

大臣を辞任する覚悟で阻止して下さい。

           民主党を応援する低所得者より


92. 2010年6月19日 23:24:11: 6i9UrJsHdU
ばら撒きは特に必要は無いでしょう。
とりあえず、公務員削減を中止するくらいでいい。

公務員削減も経済には完全なマイナスとなるので、やってはいけない。
公務員も消費する個人消費者に当たるので。

公務員憎しの感情自体がマスコミに植えつけられたもので、更に2ちゃんねる
を使って意図的に煽られている。洗脳されているのに気づかないと。
霞ヶ関官僚への怒りを下層公務員に逸らすという効果も狙った洗脳ですよ。


正直、政府の側ではあまり経済活性化にプラス面で役立つ事は無いかな。
結局は、経済は民間の企業や生産者が頑張って盛り上げるしかないので。

ただし、財政再建は完全に景気にはマイナスに作用する。
財政再建そのものを放棄する事で、少なくとも国の邪魔は入らなくなるので、
結果的にはプラスにはなるでしょうね。


93. 2010年6月19日 23:34:57: DCHDReL3A2
>>91
それはまずい。
そんなことしたら
消費税よりもっと重要な、郵政改革法案を骨抜きにされる可能性がある。

原口さんと地味さんの2人で、協力して、郵貯350兆円をアメリカに奪われないようにしないといけない。350兆円は消費税収入より巨額の数値です。
これを奪われたら消費税50%に上げられるのと同じくらいのダメージです。

消費税も大事だけど優先順位を考えて下さい。
そうでないと、政権離脱した福島みたいに、なんの影響力も発揮できない1政治家になってしまいます。
社民が政権から離脱したので鳩山が辞任し、小沢さんも辞任になってしまいました。
同じ事です。
原口さんは総務大臣で権力をもって力を発揮することがずっと重要です。
総務大臣を前原一派にとられたら日本は終わりです。そこのところ考えて下さい


94. 2010年6月20日 00:03:57: Gla0zIUOUT
口だけは達者の原口。

95. 2010年6月20日 00:50:46: gxI737U9QA
しかし、この掲示板の皆さんが言うように消費税増税反対でいいのかな?世論調査では初めてっていう位に増税容認が多数を占めているみたいだし、私も貧しいですが、もう増税もやむなしと思っています。同じ職場の人達も増税は、やぶさかではないと言っています。まだ上げるのは早いと言って、一体いつになれば上げて良いのか?いつの時代でも増税は嫌なのじゃないでしょうか?バブルがはじけてもう20年近くなり、きりがないです。今回の大相撲の野球賭博関係などで稼いでる暴力団は税金を払っていませんよ。そういう輩から税金を取るには消費税しかないです。所得税を払ってない人は山ほどいます。言い方は悪いですが、税金も払っていない生活保護の人達からも消費税で取るべきだと思います。増税は無しなのに生活保護の受給は年々上がっています。それらは税金から払われているので、このままだとじり貧だと思います。

96. 2010年6月20日 01:08:33: t2o6eQVauQ

90さん大丈夫?

かなり的を外していますよ→でも財政破綻などしていません。ペットに食べさせるものはたくさんあるのですから。


97. 2010年6月20日 01:13:50: sUpHQ8Q75g
>>95

財務省を筆頭とする亡国官僚のプロパガンダに騙されてはいけません。
全ての特殊法人とそのグループ企業(←重要)の会計をチェックしてごらんなさい。
百兆からの公資金(本来国家の収入となるべきお金)が眠っていると思いますよ。
グループ企業と称する似非民間企業を作って資金をプールするのは常套手段です。
例えばNHKはグループ企業に番組制作を高額で委託し(グループ企業大儲け)、
本体は赤字にする(国が赤字を補填してくれるので痛くも痒くもない)。
こういう詐欺的な仕組みを破壊しなければ、消費税率をいくら上げても国家財政の安定は不可能です。
そこにスポットを当てようとしたのが鳩山・小沢民主党だったに、
菅・仙石亡国コンビが国民の目から隠蔽しようとしているのです。
我々一般大衆は役人天国を支える奴隷ではないことに気付こうではないですか。


98. 2010年6月20日 16:31:48: 2IYIxKonLs
暴力団と生活保護世帯を憎む気持ちはわかるけど、それゆえ、消費税を導入しましょうって議論は、稚拙ですよ。

生活保護を受給している人の中に、何人かの不正受給者がいるからといって、生活保護制度をやめるわけにもいかないでしょ。それと一緒。


99. 2010年6月20日 16:36:05: 2IYIxKonLs
訂正いたします。

×暴力団と生活保護世帯を憎む気持ちはわかるけど
○暴力団と生活保護不正受給世帯を憎む気持ちはわかるけど


100. 2010年7月17日 03:28:16: uC8DKpjnU6

公務員給与を年収437万円にするだけで12兆5千億円の歳出削減が出来るってホント?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1422628704
公務員給与を年収437万円にするだけで12兆5千億円の歳出削減が出来るってホント?
ソース知ってるヒト教えてください!

公務員給与を法律どうりの民間準拠になる民間平均年収437万円にするだけで
国及び地方の公務員人件費が12兆5千億円の歳出削減が出来ます。

それに、合法的税金盗み放題の天下り機関関連費用の年間12兆6千億円の税金支出を全廃して
公務員人件費削減分12兆5千億円の税金支出を合わせて合計25兆円の歳出削減が出来ます。

この25兆円は、今年度に発行予定の60年返済の国債25兆円と同額であり

つまり、将来人口激減の若者や子供やまだ生まれない子孫らが主に返済になる
60年返済の国債「借金」を発行しなくても国家予算を組めるようになります。

将来人口激減の若者や子供達の未来の希望を奪い収入の大半が過去の借金返済で苦しめられる借金返済地獄になる
国及び地方の借金1000兆円以上を、これ以上積み上げない為にも
法律どうりの民間準拠になる公務員給与を民間平均年収437万円にし、合法的税金盗み放題の天下り禁止は必要ではないでしょうか

ベストアンサーに選ばれた回答
a045123qcさん

ソースはわかんないけど、公務員は日本に412万人いる。12兆5000億円で割ると303万円/人になる。

現在の公務員の平均所得(年収)が303+437=740万円が正しいかどうかですが、国家公務員(96万人)は平均年収は700万円という。地方公務員(316万人)は国家公務員より所得が高いから、740万円は合っている思われます。

下のサイトは2005年のデータだけど、ドルベースで日本の公務員年収($64811)は日本より豊かなアメリカの公務員($44633)よりも1.5倍も高く、ドイツ($24328)やフランス($24919)の2.5倍以上。
2005年で115円/$だから、日本の公務員の所得は745万円となり、質問者さんの数値と合っている。
http://www.jri.co.jp/JRR/2005/10/op-gov.html


101. 2010年7月17日 03:35:13: uC8DKpjnU6
>>95
まず日本の公務員さんにアメリカ並みの給与水準で我慢してもらうことから
始めませんか?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK88掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK88掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧