★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK88 > 837.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本の長期不況の原因・1990年以降、CIAの大謀略戦で官僚機構の崩壊・元外務省国際情報局長孫崎亨氏署「日米同盟の正体」
http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/837.html
投稿者 sagakara 日時 2010 年 6 月 19 日 21:41:25: Va70ZvAvjnToE
 

先日、元外務省国際情報局長孫崎亨氏署「日米同盟の正体」を読みました。
これには、★米国の新世界戦略★米国の謀略★米国による対日謀略★21世紀の核戦略★日本の進むべき道★などが書かれています。
読まれた方も多いと思いますが、日本独立派の皆さんに必読の本と思います。

この本によると80年代、日米経済摩擦交渉で日本の官僚機構は、日本の最大の防波堤になっていたとの事です。
政治家・自民党内には、米国と良好な人間関係が作れないなら政治家として大成できないという意識が存在していたので、
米国による政治家の攻略は容易かったと書かれたいました。
冷戦終結以降、米国にとって日本の経済力が最大の驚異となっていました。
米国は90年以降、日本と戦争をする気構えでCIAを使って日本に大謀略戦を行ったと書かれています。

米国は、CIAの謀略戦で日本の最大の抵抗勢力官僚機構を潰滅させたと書かれています。

CIAが行った象徴的事件は、97,98年代末、東京地検特捜部とマスコミが組み、ノーパンしゃぶしゃぶ事件で官僚機構の雄・大蔵省を追いつめ、ついには大蔵省解体に追い込んだ事だったと書かれています。

CIAの対日工作は難しい作業でないと書かれています。
「米国は、日本の政治家、ジャーナリスト、官僚、それぞれの分野で価値観を共有する者を支援する。彼らに対し、他の者が入手できない米国の情報を与える。
米側と密接な話し合いを行い、交渉の成立を容易にする。すると、その人物の価値は飛躍的に高くなる。さらに特定人物が価値観を共有していいないと判断したら、その人物を然るべき場所から外すように工作をする。
こうしたことが執拗に実施されてきたと思う」と書かれています。
これらの工作で日本の愛国の官僚が一人ずつ徐々にパージされ、最終的に官僚機構は、潰滅させられたとの事です。

主な例として、米国との距離を保っていると見られた細川内閣総理大臣ですら、米国の意向で武村官房長官を切ったとの事です。
それが細川内閣の瓦解に繋がったと書かれています。

CIAの謀略戦の末、残ったのは、売国官僚達の間接統治での官僚機構残骸だったようです。
売国官僚達は、米国の意向を受け、規制緩和・監督強化の双方の不況政策を行いました。
米国の標的は、最大のバブル崩壊で致命的不良債権負った金融業界だったようです。
日本の土地を担保とする土地本位制の金融業界は、1998年の金融ビッグバン(金融の規制緩和)、大店舗法などの流通の規制緩和などで過当競争に追い込まれ、地価は止まる所を知らず下落して不良債権が増えて行きました。。
米国が主導する金融自由化のグローバリゼーション、米中密約による通貨人民元4分の1切り下げによる東アジア金融危機による日本経済の打撃。
安い中国製品のデフレ圧力。東アジア危機で米金融資本にほとんどの銀行を買収された韓国は、米金融資本の資金、情報をバックにしたサムスンなどがエレクトロニクス産業で過当設備投資をし、過当競争によるデフレで日本のエレクトロニクス産業を潰滅させました。
金融庁の官僚は、小泉・竹中構造改革で銀行の不良債権の監督強化に走り不況は深刻化しました。
それにより流通の雄ダイエーなども破綻追い込まれ、日本の都市銀行は、3銀行しか生き残れない第二の敗戦となりました。
官僚機構の崩壊と米国主導のグローバリゼーションが日本を第二の敗戦に追い込みました。

日本の再起の為、CIAの謀略戦に何らかの対処が必要と思われます。

次ぎに★日本の進むべき道★に関してですが、戦争の抑止力論について書かれています。

米国主導の経済のグローバル化で日本経済は苦境に立たされました。
それが中国、韓国、台湾、日本、東南アジアとの分業体制が確立されて来た今、これが極東の戦争抑止力になると書かれています。
グローバル化の末、中国で中間所得層が多数生まれてきた事が抑止力になるとの事です。
中国の中間所得層に戦争による混乱での死活的生活水準の低下が起きれば、中国は政権運営の維持を困難にすると書かれています。
「日本が近隣諸国と緊密な経済関係を構築し、相手国の企業、労働者に死活的利益を見出す状況を築くと、この利益を否定されれば、利益を否定された中国の人々が中国の国内政治で指導部を揺さぶる。
日本自らが軍事的な抑止力を発揮するのでなく、中国経済への迂回という手段で、大きな抑止力を生み出す」と書かれています。
米国国防総省も、その様な結論に至ったと書かれています。
米国国防総省年次報告「中国の軍事力2008」ご覧いただきたいとの事です。

北朝鮮に対しても日本とのグローバルな経済体制に組み込んで行けば日本は抑止力を発揮できると書かれています。
日本は今後、東アジアで共存共栄体制を更に強め、鳩山前首相の友愛政治、エコな環境技術での鳩山イニシアチブで東アジアの民を更に総中流に導けば、核兵器を持たずして東アジアの新秩序が築けると思います。
日本は唯一の被爆国であり、核拡散防止と核兵器恫喝防止のリーダーなれる国です。世界で唯一の平和憲法を持っています。環境技術と膨大な金融資産がある日本には世界の新秩序を築ける潜在的能力があると思います。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年6月19日 22:39:12: RX72piahrU
パンツ踊りの小泉などは、これを逆手に取って、楼蘭組にカムバックのチャンスを与えてイエスマンの集まりに仕立て上げたわけですね。

02. 2010年6月20日 00:23:24: D2R4IEsJ8M
投稿者よ。

この著者も元官僚だろ。

負け犬の遠吠えだよ。

だいたい、官僚のアメリカへの責任転嫁だろ。

一番の日本経済敗戦の戦犯は日本の官僚だ。


03. 2010年6月20日 06:58:20: F7RW5rxiO6
<<<主な例として、米国との距離を保っていると見られた細川内閣総理大臣ですら、米国の意向で武村官房長官を切ったとの事です。
それが細川内閣の瓦解に繋がったと書かれています。

解せません。武村さんと袂を別った鳩山さんは、CIA派ですか?組川元総理がCIA派ですか?


04. 2010年6月20日 08:05:28: 9lAVvYxwC6
孫崎氏が武村派なんじゃないの?

05. 2010年6月21日 01:20:27: kF4FHoC1JI
03へ同意、細川氏と武村氏の関係、この投稿の論は私には判らない。

CIAの影響力はあると思うがなんでもCIAでは真実のCIAの姿が消えてしまう。


06. 2010年6月21日 02:51:17: kRbkdiO18I
05へ何でもCIAなんだって。

07. ゲルマン大和 2010年12月01日 16:08:42: rjGgZA7qBGrbY : 3GXABmeaQw
と言うか、日本国自体が世界最大のアメリカの諜報機関では、この本自体、CIAのガス抜きの為の日本愚民に対する飴と考えるべき、全部言ったら、殺されるし、出版出来ないでしょ。佐藤優みたいな忠実な世界政府の犬なら別かも。

08. 2012年1月27日 21:51:59 : uY00DxIRG2
>この著者も元官僚だろ。

>一番の日本経済敗戦の戦犯は日本の官僚だ。


官僚は昔から外に敵を作り上げて国内問題に目を背けさせる手口が常套手段ですね。


09. 2012年1月30日 06:56:12 : tny50VqoUA
Ynet news
http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-3853864,00.html
Inside Japan News Network
http://www.insidejapantours.com/japan-news/1162/japan-makes-uranium-offer-to-iran/
The New American
http://www.thenewamerican.com/index.php/world-mainmenu-26/asia-mainmenu-33/3016-japan-offers-to-enrich-uranium-for-iran
Rianovosti news
http://en.rian.ru/world/20100224/157989828.html
Hindustan Times
http://www.hindustantimes.com/Japan-offers-to-enrich-uranium-for-Iran-report/Article1-512391.aspx
Zee News
http://www.zeenews.com/news606889.html

いつもの記者クラブとマスゴミを使って
「言葉狩り」で岡田を辞任に追い込もうとした。
いつもと違ったのはイスラエルがデマを真に受けてしまったこと。
すぐにモサドがStuxnet作戦を開始、フクシマやコスモ石油などが感染。
コンビナートは爆発炎上、原子炉はメルトダウン。
外務省の失態で日本は東日本を失おうとしている。


10. 2012年9月09日 17:46:39 : O6D2yAXANs
なんかアメポチの工作員がキャンキャン喚いているが、よほどこの記事が都合が悪いようだな。官僚叩きはするが、アメリカ叩きは許さない。外資の手先、まさに屑。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK88掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK88掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧