★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89 > 132.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
思いやり予算がいかに国際的に馬鹿げた事かが分かるグラフ:なぜ、日本はその金を学費無料化に使う事ができないのか?(ヤメ蚊)
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/132.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 6 月 22 日 21:22:19: qr553ZDJ.dzsc
 

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/d/20100617
情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)
2010-06-17 06:44:56

思いやり予算がいかに国際的にばかげたことかが分かるグラフのご紹介


■グラフ ●「米軍駐留経費の受け入れ国負担」
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/9c/cb5ceffff14dcef50edb9808fc80db5d.jpg
同ブログより


 本日は東京新聞に掲載されていたグラフのご紹介です。日米安全保障についてカラー図解で説明した頁(6月13日付)に掲載されていました。米軍駐留における日本の負担額がいかに破格のものであるか、特に、直接現金として支出される直接支援が大きいか、がよく分かります。グラフのうちの青色部分が各国の税金から直接、各国の駐留米軍に支払われる金額です。日本の直接支援費は、他国をはるかに凌駕しています。

 米国が仕掛けたさまざまな戦争に日本の納税者が支払った税金が使われている、ということになります。

 わかりやすく図解してくれた東京新聞、できれば、この図解を評価し、3ヶ月だけでも東京新聞に乗り換えて頂けないですか?そうしていただけるときは、ぜひ、この図解が気に入ったからだとはっきり言ってから契約してください。


★なお、正確な数値が分かる表はこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/4efdf7f0142dc0f61376a9dedce10eea
投稿者注)下記に転機します。


───────────────────
※正確な数値が分かる表はこちら↓


日本の米軍基地維持費負担は世界の80%〜みかじめ料を払うのはやめよう!

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/4efdf7f0142dc0f61376a9dedce10eea
情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)
2009-12-20 11:54:43


 昨日の朝日新聞の基地特集記事に対する質問状(http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/d2a25bc47e365601dbb9546f4e66e7bc)をネット上で紹介してくださった皆さん、ありがとうございます。今日は、あの質問状で指摘したよりもさらに驚愕すべき数字を紹介したいと思います。それは、在留米軍に対する受入国の支援のうち、税金の免除などという間接支援を除く直接支援の割合は、日本が世界の77.9%を占めているという数字です。2位の韓国は、11.7%ですから、両国で、約9割を支払っているわけです。こんな不合理なことってありますか?今日も読売は、普天間移転の先送りに批判的な人が過半数であるとの世論調査を伝えているが、読売は普天間問題を論じるにあたって、この数字を一度でも掲載したことがあるのだろうか?

 昨日紹介した国防総省の報告書「共通の防衛に対する同盟の貢献」(Allied Contributions to the Common Defense :http://www.defense.gov/pubs/allied_contrib2004/allied2004.pdf)の表E−3によると、日本の直接支援の額は、32億2843万ドル、これは同盟国(報告書の表現。以下、それに従う)全体の41億4335万ドルの79.9%にあたる。2位の韓国は1桁違う4億8661万ドル(11.7%)、3位はクエート2億5298万ドル(6.1%)、4位アラブ首長国連邦はさらに1桁違う8695万ドル(2.1%)。この4国で、実に、97.9%を占めている。
 
 5位はドイツ2870万ドル(0.7%)、6位はイギリス2750万ドル(0.7%)、7位はノルウエー1032万ドル(0.2%)、8位のバーレーンはさらに1桁違う820万ドル(0.2%)。9位サウジアラビア364万ドル(0.1%)、10位イタリア302万ドル(0.1%)だ。


 驚くべき数字だ。これが「思いやり予算」の実態だ。まるで日本だけが守料、みかじめ料を支払わされているみたいだ。というか、日本は米国の植民地なんだろうか?今後、思いやり予算という言葉を、米軍みかじめ料と言い換えるべきではないだろうか。(しかし、思いやり予算って名づけた人は、天才的な悪人だね)

 えっ、日本は防衛費が少ないからそのくらいの負担は仕方ないって?

 同じ報告書によると、日本の防衛予算は、米国(同盟国全体の54.76%)、フランス(同6.43%)、イギリス(同6.06%)に続く同盟国第4位(5.96%)と堂々の 「ベスト」5入り。

 陸上兵力は7位(同3.60%)、海上兵力は2位(7.80%)、航空兵力は5位(4.20%)とこちらもまた堂々たるもの。

 なぜ、日本だけが、こんなにアメリカから金をせびられなければならないのか?

 なぜ、日本はその金を自国の毎年3万人の自殺防止策に使うことができないのか?

 なぜ、日本はその金を自国の高齢者支援に使うことができないのか?

 なぜ、日本はその金を学費無料化に使うことができないのか? 

 読売新聞をはじめとする多くのマスメディアは、これらの疑問に答える義務があるのではないでしょうか?

〔転載終了〕
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年6月22日 21:39:23: 6EvsybSWYc
すばらしい投稿です。拍手をおくりました。

02. 2010年6月22日 22:08:57: YnxxmSd2nc
植民地だからだろう。

03. 2010年6月22日 22:20:03: qrExrMF6ng
プラザ合意以後、世界の基軸通貨は $から$・¥に

変更になったんかいな。


04. 2010年6月22日 22:23:36: Hz9xMgFhq6
日米同盟を直ちに破棄すべきだ!
ダメリカと同盟くんで何かメリットあるか?
無理やりダメリカ債を買わされたり、上記の思いやり予算を上納させられたりと、原資は日本国民の血税やろ! これではまるで植民地以下である。
全てのマスコミは、この真実を公開して、日米同盟のあり方を世論調査しろ!

05. 2010年6月22日 22:52:05: FSyPN1ESQM
「アメリカで、インフレ無き高度成長を成し遂げた、第二次世界大戦後最大最長の好景気だった、クリントン時代も続けた」という、トンマとしか言いようのない愚策。

さすが、機密費をもらえてなかった「東京新聞」だけのことはありますね。


06. 2010年6月22日 23:11:16: DmCC9k6hHM
菅直人新政権は「消費税10%増税」を実施すると発言したが、アメリカへの理不尽な軍費支出や、米国債購入を取り止める事で、全て解決する。
もちろん、米国側の強力な抵抗があるだろう。しかし、今後の日本の再建を考えると、本気に名って取組まねばならない。軍隊からは破壊あるのみで、何も生産されない。
国連でアメリカの理不尽さを訴えれば、アメリカは「基地撤退」を考えざるを得なくなる。
そして日本は、自分たちで国土を防衛する覚悟が必要となる。どんどん科学衛星や、最新情報技術を駆使した軍事技術開発で、専守防衛に徹するべきだ。

07. 2010年6月22日 23:59:51: Csjxm4UR5M
「情状酌量弁護士」・枝野と「レンホーが喋れば、僕らはムカつく」のレンホーが何故事業仕分けで思いやり予算に切り込まずに、ミンス政権では「思いやり予算」が史上最高額になっている。その挙句に辺の古に飛行場建設。
まさにネオコン、アーミテージと長島が抱き合ってキスしあって喜ぶわけだ。予算が決まるまで財務大臣は菅だ。
ネオコン内閣の正体現れたりもいいところだな。こくみんの消費税増税への怒りは、俺も俺もと手を挙げた「老人党」の平沼も意見を後退させ、舛添新党も福祉に限るがと口を濁す。自らの消滅の危険を感じ取ったようだ。
同じく自らの落選の危険を感じ取った神奈川のダメババア-千葉がテレビに出たくてにわかに仕事をしているが、取調べ可視化といい、その他諸々といい、全て権力に跪く内容ばかり。いよいよ落としてやらねば。
いいかい、全ての当で協議して何ていうのはペテンそのもの郵政改革法案の今国会成立で国民新党との約束状を反古にし、参議院選挙になだれ込んだこと。
市川房江のフンドシで相撲をとったように、自分の手でやった選挙で勝ったためしがあるのか。
早大一文−カクマルのおっかぁのパンツはいて、自前で権力保持が出来るもんならやってみろ。
東京新聞の参院選動向調査が悪夢の如くのしかかろう。現有議席割れだ。
それでもミンスに夢を託す人は東京でレンホーと雑魚を落とし、長野で北沢を落とし、京都で福山を落とし、静岡で連合系候補を落とせば、ネオコン菅内閣に痛打を与えられる。国家戦略も現時点で菅ののたまうことから診れば何もなし、挙句に漫画とパンツの国家戦略相−荒井なんかが作る案なんかは作る前から、その漫画性と下劣さが解る。
福祉を欺瞞的に謳ったり市内で、住友-マツダのえげつない労務政策−雇用の扱いに起こった人間が「アキバ第二弾」をかましつけた。グローバリズムとアウトソーシングを叫んでやまない住友グループへのささやかな挑戦状なのか。百円ショップのレジに群れなす現況、スーパーは豆腐六十円などと対抗せざるを得ない状況で、「消費税増税」の絨毯爆撃を喰らう国民がどんな行動に走るかは、わかるかなぁー、わかんねぇだろーな、いぇいっ。だ。
国民に強い国家を訴えるなら、国民の雇用を守る姿勢を示せ。それでなければ国民はつき従わない。
あの小泉の「米百票の精神」で国民が得たものは雇用の懐失と生活苦だ。

08. 2010年6月23日 06:08:29: D0yoytlz9E
地回りやくざへのみかじめ料と思えば
納得?

国を守るコスト?

この問題を突き詰めれば、憲法改正、徴兵制に持って行きたい連中が
いるのだろうな。


09. 2010年6月23日 09:21:31: 1Z2PiyktOM
日米安保条約を読んだことがない人は読んでみて下さい。こんなインチキ条約のために日本は今までいくらぶんだくられてきたのでしょう。そして返済されることのないアメリカ国債。こんな馬鹿げたものがなければ日本はとっても豊かな国になっていたことでしょう。

アメリカに住んでいるとよく分かります。どうして人は良いけど知的レベルがあまり高くないアメリカ人が毎日定時に家に帰ってこんなに豊かな生活をしているのか。そうです、日本というヒモがいるからです。

もう一度豊かになり(金銭的にも精神的にも)、貧困にあえいでいる国の人たちを助ける事ができるような、汚染されてしまった地球を救えるような国になりましょう!


10. 2010年6月23日 09:51:44: dhsh1F0dsA
>>9.さん

そうですね、その通りですね。


11. 2010年6月23日 09:54:11: J0o6rialnc
>08さん
>国を守るコスト?

アメリカが日本に基地を置く理由は日本を守る為なんかじゃないでしょう。
本当にアメリカ人が命がけで日本を守ると思いますか?
日本の婦女子がたくさんアメリカ兵に犯され殺されているのに?
そのほかにも運転手なども僅かの金のために殺されました。
お金の為?
それとも愉快犯?
それを日本は逮捕する事も出来ない、治外法権。
アメリカは有事の際アメリカ人を救うために、日本の金で、日本で訓練しているのです。
日本はアメリカにとってただのドル箱。
戦争に負けたから。
だからもう65年、搾取され続け、まだこれからも何時まで続くのか。
おそらくこのまま黙っていればアメリカは何処を手放してもこのドル箱日本を手放す事などありはしない。
アメリカ人が黒人を何百年も奴隷にしてきたように。
日本はアメリカの奴隷国なのです。

鳥島でナパーム弾の射撃訓練も止めてください。
そこは日本にとって大事な漁場なのです。
アメリカにはあんなに広大な土地が有るじゃないですか。
日本はこんなに小さいのに。
しかも鳥島はその小さな島国日本の大事な漁場なのに。

アメリカのやる事は本当にひどすぎます。


12. 2010年6月23日 10:56:20: GFaNW3xnsj
来年

1ドル・50円

アメリカwすでに、終わってる。

バンザイ 333


13. 2010年6月23日 12:42:05: akq0UqqRrw
中国も韓国も人口ボーナス終了だから 組む相手としては考えられないな

しかも日本を侵略している最中だし

人民解放軍を駐留させている国で言葉が現地のままの国が思いつきません
駐留ではなく侵攻であり蹂躙だからですね。

人口の5割が中国系 それがここに集う人の夢ですか?


14. 2010年6月23日 13:51:08: QYYgeBHqFQ
思いやり予算は、自民党がやってきた政策じゃないか!!

15. 2010年6月23日 14:26:43: RtPyX7TGyw
もともと米軍って、真面目な高校生が就職先にする一方で、
「おまえ、ムショと軍隊とどっちがいいか?」と言われて
「そりゃムショより軍隊がいいす」と言って放り込まれる不良が結構いると聞いた。

沖縄で性犯罪起こしてる若いのは、そういうチンピラ組でしょうね。


16. 2010年6月23日 14:55:53: RtPyX7TGyw
>アメリカが日本に基地を置く理由は日本を守る為なんかじゃないでしょう。

当然ですよ。こんなの嘘八百だって、バカでもわかる。

日本が他国に比べてすごい犠牲を強いられていそうだ、っていうのは
これまでの日米関係からもなんとなく想像はついたけど、
たまったもんじゃーない。
東アジアの土人国だから、言いようにむしるんでしょ。
土人の酋長は「旦那さま」にへこへこする輩ばかりだから、要求をつきつけるのも簡単。

しかし、本来は非常にプライドが高いはずのアラブの王様たちも、
アメリカから恐ろしい脅しを受けてむちゃくちゃな要求を飲まされた、
と、ずっと前に東京新聞で読んだ覚えがある。
犯人はたしかブッシュ政権のパール、という男。


17. 2010年6月23日 15:14:36: scdS2II8UE
どこの国もアメリカと本気でケンカはしません。
本気でケンカしようとしたら、ITに非常に高いIT使用料を
取られるかもしれませんよ。
皆冷静に。
できるのは、本気でケンカしない駆け引きでしょう。
そして、できるだけウィンウィンにもっていく。

18. 2010年6月23日 15:37:18: GFkyodeh6w
今まで如何に自公政権がアメリカ隷属だったかがよく分かります。
本当に自公は日本を悪くした。それを今は偉そうに民主批判をしている。
厚顔無恥とは自公のことだ!

19. 2010年6月23日 16:00:32: i1oUnF3jS6
そもそも日本は独立国なのか?と言う深刻な疑問があります。被占領国か属国であると言う前提に立たなければ、世界一多い在日米軍基地および駐留経費の多額負担などの合理的説明がつきません。脅威、抑止力。だから金と基地を提供しているのだと言うもつともらしい説明は本当か?よく検証する必要が有ります。普天間基地たつた一つ撤去する事も許さず「国民の生活第一や真の日本の自立や対等の日米関係への改革を目指した愛国者の小澤さんや鳩山さんは「上様に逆らう愚か者。たわけ者を斬り捨てい」と追い落とされました。これではまさに日本には「軍事。外交。政治。金融経済など」の主権は事実上無いと言うことです。日本の菅氏、はアメリカに忠誠を誓つている限り「愛い奴よのう」で無事でしょうが、逆らえば手先の国内の検察。メデイア。既得権益勢力などを総動員して、ネガテイブキャンペーンをやられて打倒されるでしょう。仮想敵からの侵攻云々で脅されてハイハイと日本の国土と日本人をアメリカの世界戦略のために差し出している現状は改めるべきです。万一侵攻有れば精鋭の自衛隊「陸。海。空。」で守れるのでは無いでしょうか「全面核戦争には基地の有無関係なし」。「日本人に告ぐ》と言う文春の論文。著者藤原正彦さんを読んで全面的に同感です。日本人は魂を抜かれ、幇間か傀儡のような亡国の民になつているのです。「苦労して日本独立目指すより属国でいいこの世楽しく」と言うのが現状です。

20. 2010年6月23日 16:50:51: czMCv73skg
1985年8月 JAL123に載っていたある方も坂本九チャンも死んだ。そして その年の12月プラザ合意で$ x YENは隷属関係になった。
ある方がある方に屈した結果です。最初の方は長年総理をして長寿を真っ当しています。これが現実です。それ以後 日本は沖縄へ資金投入、米国軍幹部&海兵隊は沖縄で訓練兼長期休暇、その後 本国帰還すれば、戦地勤務で勲章授与、位階は飛び級で昇進。沖縄は戦前のハワイ諸島と同じ様に、米国にはファンタジーの諸島であります。

21. 2010年6月23日 16:52:45: o7JxMbpxzY
「国民の生活が第一」のスローガンを放り出し、

アメリカ・官僚・一部大企業・マスゴミ のための政治を始めた

第二自民党 菅政権では、もはや何も期待できません。

政権交代は何の意義が無かった。昨年の今頃の期待感と

現在の閉塞感の違いに愕然としている。

こうなれば、小沢氏の再登場を期待するしか無い。


22. 2010年6月23日 18:30:53: GnhkefeqxD
同盟国全て合わせた金額より多く負担してる
しかも冷静が終わり敵がいない状態での負担・・・

アメリカの植民地以外説明の付かない現状ですね


23. 2010年6月23日 19:15:08: n4HMomsa4k
ヨーロッパの1.5倍を日本一国で負担しているそうです。


日本は中国や韓国、朝鮮と仲良くなると困るのは、世界でタダ一国アメです。

故に小沢氏が中国や韓国と言い関係を作ることをことごとく潰し
小沢氏を潰す事に血道を上げている、実際に手を下すのは
マスごみや血犬、似非評論家たち、そして売国グループたち。

戦後60年植民地日本、日本国民は辛抱しているのにアメは日本のその金
であっちこっちにミサイル打ったり、爆弾落としてる。

アメ天罰をアーメン。


24. 2010年6月23日 21:14:07: TlXYjtwVTA
 アメリカ軍を追放する方法は、ライフラインを止めるだけでOKです。
ガス・電気・水道をスイッチOFFするだけで世界展開している暴力団を追放できるのです。
 重大問題なのは、痔罠党など従米思想の政治家・評論家を駆逐することです。
 世襲政治屋や我こそ国家なりとふざけている官僚などが密約でがんじがらめにされている訳だが、主権者は国民であるはずなので、これまでの対米密約をチャラに出来るのは国民パワーでしか実現出来ません。
 スイッチOFF出来るのは国民パワーの集約とその方法です。
 

25. 2010年6月23日 21:25:20: 0hVORNLAOs
庶民からどんだけ巻き上げても足りないよね。
だから、消費税増税かよ。
気がくるってるとしか思えない。
何故外国の収支改善のために日本が消費税を上げなければいけないのか?
米国の年次改革要望書には「日本は消費税を上げろ」と明記されておる。

だから、官内閣は言うことに従っただけだろ。
あいつは総理大臣になれればいいし、米国もそれをを見透かして操作しているんだろ。
ドヘタレ民主の議員は体張って政治の哲学訴える奴なんていないからな。


26. 2010年6月23日 22:22:59: 8zuIThQTUk
アメリカの対日観。

一言で言えば

「生かさず、殺さず。」ということかなあ。

早速、アメリカの菅政権援助がはじまったぞ。

アメリカ議会は沖縄の住民へ感謝状を送るんだとよ。

仕掛け人は誰だ。官僚の黒い手がうごめいている。

菅内閣はすっかりアメリカの手先になってしまった。

彼は日本低所得者を『生かさず、殺さず』

今日もざいかいの糞爺たちと朝食開か。村山も朝食会で舞い上がって阪神大震災で官邸に入ったのが午前10時だとよ。菅も舞い上がるぞ。


27. 2010年6月23日 22:31:16: fQV4I6HRCY
 アメリカ帝国主義を許すことができない。全世界から嫌われ、憎まれている。
世界のガンだ。
 そのアメリカに隷属し言いなりになる、管政権を心から軽蔑する。国民が血と涙で築き上げた富をアメリカに貢ぐ隷属政権を心から憎む。先の大戦でも、原爆を落とし日本人を虫けらのように殺害し、罪のかけらもないアメリカ!腐ったアメリカ!傲慢不遜なアングロサクソン、アメリカの狡猾さ、全世界で戦争を起こし、各国人民を虐殺して恥じない、最低最悪の国、アメリカ!アメリカを到底許すことができない!!
 何が嫌いってアメリカほど嫌いな国はない。侵略と虐殺の国アメリカ!貧困大国アメリカ!そのアメリカに従属し、いいなりに国を売る奴らを許すことができない。

28. 2010年6月23日 22:37:16: FRONV22raU
番長アメリカの顔色を見て 政治をしないと 原爆落とされる。勿論アメリカに恐喝されても泣き寝入り、アジアを虐めて喜んで アメリカに虐められて悲しんでいる アホ国家日本。アメリカは 金ずるの 日本を離さない 一杯お金 くれるから 簡単に 沖縄から 出て行かない 北朝鮮は危ないと 煽って 高い武器を買ってもらわないと アメリカは世界一の武器輸出国 地場産業 日本が一番の 得意先 煽って買わす 古典的な商売。国民に貧乏させても アメリカに 貢いでいる 白人コンプレックス 日本人 早く正常にしないと 小澤なら アメリカと対等にしてくれる でも国民は マスコミに刷り込まれて 小澤嫌い この先一体何時まで 番長にお金 貢んだろう。今までに 貢いだお金は 何兆円になるんでしょう アメリカと日本の架け橋は アメリカからのキックバックで 巨額の蓄財をしている 竹中君と小泉君だよ〜 

29. 2010年6月23日 23:00:36: aTHlRyivjA
今この国の国民は試験をされているのです。
ただひたすら信じぬく事の大切さを
しかし安心してください

ことはシナリオどおり進んでゆきます
間もなく闇が晴れます。

あのアメリカですら悩み迷っていたのですから
もう少しやわらかく事に対処いたしましょう。


30. 2010年6月23日 23:09:33: ii4FTD7wNI
米国に在日米軍基地を返せと叫んでも、日米地位協定第24条は米軍駐留維持経費は「日本国に負担を掛けないで合衆国が負担する」と定めており、「思いやり予算」はこの規定に反する。これが、本来の約束である。ところが、1978年に特別協定の改定が行われ、日本側自民党の発案で、とんでもない「特別協定予算」要するに思いやり予算で基地に勤務する日本人の労務費・米軍兵舎含む総ての費用の日本側の負担が決まった。この項目の協定の破棄・改訂が行われなければ基地の返還は、まず、無理、思いやり予算の破棄となれば財政的に豊かでない米国は、可なり真剣に考慮する事になろう。残念な事に「思いやり予算」が沖縄の経済を支えている一面もあり悩ましい。また、米軍基地に要員として就職するのは大変なそうです。
鳩山さんの「知れば・知るほど難しい」と言われたようですが、米国相手に交渉するのは一筋縄では行かないことを、菅さんも胆に命じて頑張って下さい。戦後65年自民保守政権が基地問題に真剣に取り組んで来なかった事が、大きな混乱を生んでいる。

31. 2010年6月23日 23:47:11: yCUTeODGpk
60年安保闘争で、大手新聞7社が横並びで大々的にデモ批判をした事により、世論が誘導され反安保が潰された。

今思えば、あの当時に新聞と政府が結託しなければ、在日米軍基地問題は早くに解決したのではないだろうか。

新聞が死んだ日と評されたが、今はゾンビと化して同じ様な事をしている。

兎に角、岸信介・佐藤栄作の兄弟コンビにより、日本国の植民地化が決定したのは間違いない。

安保破棄が可能かどうかは、国民世論によって決まる。


32. 2010年6月24日 00:28:49: RtPyX7TGyw
>あの当時に新聞と政府が結託しなければ

というのを読んでふと思ったが・・・

戦時中に嘘八百の大本営発表を垂れ流したように、瓦版屋などというものは、
権力を監視するどころか、権力と結託し続けているんじゃないでしょうか?

それどころか、国民を欺き、コントロールする役目を積極的に負い、
つけあがった今となっては、権力すら思い通りに動かそうとする。

大手新聞・テレビが存在する限り、国民世論が正しく報道されることも、
また、正しく形成されることもない
(嘘八百を垂れ流して、本当のことを報道せず、いんちき世論だけを作り続けるから)。


33. 2010年6月24日 00:43:36: CGw72tL3ms
7様 一本!

皆様の御投稿に心が震えます。

米国を(世界を?)牛耳っているふてえヤツラより、知的にも人間的にも上回り、馬鹿をうまくコントロールできるのは、やっぱり小沢さんか。

2010 年 6 月 21 日3948 姉葉大作 様御投稿の 
「イスラエルを批判したら家にFBIがやって来た」
を見れば、泣けるほどあったかいアメリカ人がたくさんいる事がわかる。
ベトナム戦争の時もそうだったが、多くのアメリカ国民は、人間味あふれている。

世界のあらゆる場所から、ただ静かに平和に暮らしていきたい人、たったその事が不当に虐げられ、傷つけられていく人達を何とかしてあげたいと思っている人達の
見えざる心の結束が、本物のchangeを後押ししていると感じます。


34. 2010年6月24日 01:26:35: dL3EojB2ic
国民のための国民による日本軍の創設を行わなければ何も改善されない。国力を高める一つの手段として日本軍は必要である。20才〜23才までの徴兵制も必要である。

35. 2010年6月24日 04:52:38: RdXL3A2BeM
 この投稿を発展させる事が世界平和にも、つながると思います。
 先ず、占領はいつまで続くのかと思います。
 

36. 2010年6月24日 07:13:07: Prl9Y3GHL2
よくもまー此れほどまでに馬鹿ばかしー売国自民党、(公明党)などに票投じてきた自分が嫌になる。

37. 2010年6月24日 09:54:52: FiPnYcuUZo
辺野古問題の解決策(ベストではないがベター)を示そう。
日米合意の実施を次の2段階に分ける。

1.辺野古米軍基地・キャンプシュワブの中に基地内に収まる範囲の滑走路を造る。この完成に合わせ普天間の返還を実行する。(日米合意の英文ではrunway portion(s)と複数形になっている。更に、すでに米軍基地内の建物移設工事が始まっている。この2つの事実は岡田外相の記者会見で、フリーの記者が質問し回答を得、確認している)

2.前項の第一段階が達成できた次の段階で、海上にはみ出した1800Mの滑走路を建設するが、この工事は地元の合意なくしては実施できないことを米当局に理解させる。(米側はすでに理解しているが、普天間返還等、交換条件をからませる点が従来と違う)
この第2段階の達成可否如何で普天間以外の沖縄全域の基地縮小の実施が担保される。
つまり米側と地元の両方にこの2つの実施計画を天秤にかけ、投げてしまう。

第2段階の中で、2つの実施計画はあくまでも抱き合わせであることを米側と地元に徹底し選択を迫る。その結論は急ぐ必要はない10年20年かける覚悟で臨む。
そのうちに世界の情勢も変わるだろう。

この案は沖縄県民にとっては無条件で受け入れられるものではないが、少なくともボールを投げ返したことにはなる。今のままでは政府はサンドイッチ状態で逃げ道はない。私がもし、管首相であればこのくらいの策略をたてるだろう。


38. 2010年6月24日 10:03:11: CNrU6NrJGM
他国に金を恵んでもらってしか軍隊を維持できないこじき国家にすべてをささげてニコニコしているわが国の癇総理率いる風呂屋の看板党とは早くおさらばしないとこの国は風呂屋の営業終了と同時に風呂桶が空っぽになるのと同様この国も湯桶同様財政は空っぽにされます。参議院選挙で反米ののろしを上げなければ先行きが悲しくなるばかり。

39. 2010年6月24日 13:03:26: IMsfjjti1k
>38
かといって、旧政権勢力(時代)に戻したいの?

彼らは、心底からバリバリの「親米従属」の連中ですよ。


40. 2010年6月24日 14:30:42: NoeEju9HuE
鳩山首相が辺野古移設について、米軍の抑止力のことをいった。が、わが国の抑止力はわが国の平和憲法である。これは国民が戦争はしないが、もしわが国を侵略するものがあれば、わが国の老人子どもまでもが戦うという覚悟のことだ。従って、海軍力の強化が必要で、侵略国を迎え撃つ。これは海にかこまれた日本を守る第一義である。陸軍は外国の領土で戦うことはしないので、迎え撃つ程度でよい。では、迎撃ミサイルはどうか。わが国の科学技術力を動員すれば、米国より優れたものがつくれるはずだ。米軍に思いやり予算など必要ない。まず、日本国民の心意気を米国国民に向けて発信しょう。
これは寝言ではない。小沢氏にこのことを訊いてみたいね。

41. 2010年6月24日 19:49:31: 0hVORNLAOs
>>40

>鳩山首相が辺野古移設について、米軍の抑止力のことをいった。

これは辺野古地区キャンプシュワブにある「核」のことだよ。
日米密約は今も生きている。
しかし、嘘と欺瞞だらけの「日本国憲法を尊守する」という言葉だけの意味が
どれだけの価値があるのか?
今現在、米国軍とイスラエルはすでに紅海を渡り、「対イラン戦争」を仕掛けようとしています。
8月開戦の予定だそうです。
だから、日本の金が、郵政の金が喉から手が出るほど欲しいんだよ。
欧州もギリシャ爆弾喰らったから日本の金が欲しい。
でも、実際は英国が一番深刻なんですよね。対外債務。
イラク戦争に協力し、サブプライムに突っ込んでギリシャよりもひどい状態だってね。
亀が連立離脱を思いとどまって自見さんを閣内に入れたのは最後の抵抗じゃないのかね。
日本国内だけで馬鹿丸出し大新聞並みに見ていると全てを間違う。
グローバルな視点が必要なのは企業の優位性じゃない。
世界の政治状況にこそグローバルな視点が必要なのである。
日本の政治家で、判っているのは小沢、亀井、宗雄くらいじゃないの?


42. 2010年6月24日 22:49:09: vHndCLXN3I
偽ユダヤ人国家イスラエルにしゃぶりつくされて落ちぶれた米国にしゃぶって下さいと何もかも差し出しニコニコしている癇首相の馬鹿ずらをテレビで見せられていると本当にこんな人間しかこの国にはいないのかと情けなくなります。米国にじょぅのぅする金があるのなら,日本国民のために使うのが順当です。選挙になって自民党も口では好き勝手を行っていますがこのような従米システムをを戦後作り上げてきた張本人の癖によく言うよというところです。どの政党も国民が腹立たしく感じていることが少しもわかってないようですね。批判し改革するべきところは反米・公務員給料のカット・天下り役人の責任追及と給与カット・国会議員・地方議員の定員削減を情熱を持って訴えれば参議院選挙も可能性がでてくるのでは。既存政党はどれもらくだいてんです。

43. 2010年6月25日 11:29:12: Cn9da0kfso
植民地だね。

民主党は植民地からの脱却を今回の選挙の争点すればよい。

思いやり予算を長年放置してきた自民党と公明党(平和の党?)の説明を聞きたい。


44. 2010年6月25日 13:18:24: jiE5ngJG02
日本がそこまで負担しているとなると、これはもうアメリカ本国以外の世界の駐留軍ってのは、アメリカ人の兵隊による日本の軍隊だよね?即効解散させるなり、ホワイトハウス爆撃なり日本の国民に決定権があるんじゃないの?

45. 2010年6月25日 16:59:07: 1hzS9BrPEM
みんなアメリカの日本占領を嫌がっているのにどうして安保廃棄を言わないのでしょう?在日米軍基地は安保条約に基づいています。安保を廃棄するのは簡単です。通告するだけでよいのです。そしたら米軍基地はすべて消滅します。このような考えで日本共産党は参院選の公約で安保条約=日米軍事同盟をなくすと言っています。政党や国民が本腰を入れて条約廃棄に取り組まなければ日本はいつまでも米軍に占領されたままです。いくら米軍基地の撤去するよう抗議したり、思いやり予算を非難してもアメリカは痛くも痒くもありません。犬の遠吠えみたいなものです

46. 2010年6月25日 19:11:56: 0hVORNLAOs
皆さんはあの非人道的極まりない兵器のクラスター爆弾開発に日本の銀行が融資している事実をご存知ですか?
三井住友、三菱UFJ、みずほフィナンシャル。
これらの銀行はゼロ金利で国民の利益を貪った金を「クラスター爆弾製造」につぎ込んだんですよ。
どう思いますか?

http://mainichi.jp/select/world/stopcluster/archive/news/2009/20091129ddm001030061000c.html


47. 2010年6月25日 20:30:03: 0hVORNLAOs
日米問題の問題の根幹はダメリカの植民地政策だけにあるわけではないです。
憲法九条なんて関係ない。
教科書で習う非核三原則は嘘だったんでしょ。
一番の弊害は日本人の不利益になる事を率先して行う日本国内の対米従属派、日本国内にいる日本人の戦争推進派なんです。
この勢力の排除なしには未来永劫日本人が植民地の人民から脱出することはできません。
この国の政界、財界が米国の戦費のツケを庶民に肩代わりさせようとしているのを国民がきちんと知るべきだ。
マスごみは無くなったほうがいいね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧