★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89 > 322.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「消費税」から逃げ始めた菅首相 (ゲンダイネット)
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/322.html
投稿者 行雲流水 日時 2010 年 6 月 26 日 21:59:00: CcbUdNyBAG7Z2
 

http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/440.html
投稿者 行雲流水 日時 2010 年 6 月 25 日 14:06:21: CcbUdNyBAG7Z2

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_c_tax__20100625_5/story/25gendainet000117218/

「消費税」から逃げ始めた菅首相 (ゲンダイネット)


●「財政再建」支持は金持ちの理屈

「菅さん脂汗が出てたねえ」――。6月21日官邸で行われた菅直人首相の記者会見を見て、自民党中堅議員がほくそ笑んでいた。「消費税増税は国民の理解を得られる」と踏んでいた菅首相の期待を裏切るように、V字回復した内閣支持率はアッという間に下がり出した。焦る首相は、「消費税導入は早くて2、3年後」と支持率下落にブレーキをかけようとしているが……。参院選投票日まであと3週間、逃げ切れるのか?


 NHKの内閣支持率の12ポイント下落には、さすがの菅も青くなったことだろう。たった1週間でこの下落なのだ。

 鳩山政権時代の民主党マニフェストを“バラマキ”と批判し、財政再建の必要性を唱えてきた大マスコミや学者が、こぞって消費税増税を歓迎している。だから菅は、国民も当然受け入れてくれると思っていた。しかしそれは、5%の消費税が倍になったって、たいして困らない高給取りたちの理屈。リストラや給料カットに耐えるサラリーマン家庭は、奥さんがパートやアルバイトに出て家計を支えている。増税に簡単にYESとは言えないのだ。年金世帯やワーキングプアには死活問題だから、なおさらである。

 だから、消費税が参院選のテーマになり、マスコミが騒げば騒ぐほど、支持率は下がっていく。NHKや新聞各社は、これから投票日まで、トレンド調査と称して毎週支持率を調べる。「毎週3〜5ポイントずつ下がって、それが記事になるとツラい」と、民主党の改選組は頭を抱えている。


●民主党の新たな爆弾に

 とにかく、菅首相の「増税」発言は唐突すぎた。週末の街頭では、辻立ちの参院候補がまともに説明できずシドロモドロ。日曜朝の報道番組で玄葉光一郎政調会長は、「総理の発言は公約」と言っていたが、夕方に支持率急落の一報が伝わると、内閣のマスコミ対策を担当する福山哲郎官房副長官は大慌てだった。

 そのため21日の会見で菅首相は、「参院選後にすぐ消費税を上げるという見方があるとすれば、間違ったメッセージだ。参院選後から超党派で本格的な形で議論をスタートさせたい。それが民主党の公約だ」と、自らの発言を微妙に修正。「逆進性を改めるために複数税率や還付を議論する」「少なくともこれから2年、3年、あるいはもう少しかかるのではないか」と、逃げの姿勢を見せたのだ。


 政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏がこう言う。

「菅さんは自分の演説や議論に自信を持っている。消費税増税も、上手に言ったつもりかもしれないが、そこに落とし穴があった。22日に日本記者クラブで行われる9党首討論を皮切りに、公示後のテレビ討論などで、野党は消費税問題を突いてくるでしょう。菅さんがブレたりしないか。民主党は爆弾を抱えることになりました」

 野党は、菅首相がボロを出すのを、今か今かと待ち構えている。

(日刊ゲンダイ2010年6月22日掲載)
[ 2010年6月25日10時00分 ]
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年6月26日 22:40:01: buw83hhq0Q
ボロを出す云々以前に投票行動によって撃墜につなげましょう。

02. 2010年6月26日 22:43:29: L6YwapgP0w
多くの国民が期待して民主党政権を創った。だが今やアメリカや官僚に操られた党内詐欺派が実権を握ってしまった。国民は馬鹿も多いが、そうでない者も多い。
ちゃーんと見てるよ。
鋭い舌鋒の菅は過去において魅力があったが、今は小沢氏の恩も忘れて権力欲と私欲のかたまりとなったようだ。早く民主党詐欺派を引きずり降ろさねば、政権交代をやっと実現した国民が浮かばれない。

03. 2010年6月26日 23:13:30: Q0h396CCjs
菅がここまでアホでKYだとは?
たぶん、参院選まで持たないだろう!?

04. 2010年6月26日 23:17:54: afIx9pM6PM

どうも、わざと負けようとしているとしか思えんな、このバカ内閣。


05. 2010年6月26日 23:19:50: Zuo9mHMINl

 政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏はまるで認識間違い。ジャーナリストなら正しく観察しなさい。

×「菅さんは自分の演説や議論に自信を持っている。消費税増税も、上手に言ったつもりかもしれないが、そこに落とし穴があった・・・以下略」

○「菅さんは自分の無節操・狡猾さや詭弁に恥を感じない。消費税増税も、上手く騙したつもりかもしれないが、賢明な国民はお見通しであった。・・・以下略」


06. 2010年6月26日 23:22:16: JiuafC5wMQ
消費税増税その沈没船は三途の川を渡る地獄行きの船なんだから、一般論として引き返した方がいいと助言すべきであろう。貧者の救済より大企業の救済に、政治の軸足を置くためと消費税の導入を認めて敗北します。消費税増税を引っ込めない限り民主党は惨敗します。

07. 2010年6月26日 23:30:04: 85QDKsppcI
アメリカには徹底的に従順で国民の血税を湯水のように使い沖縄をはじめ自国民には徹底的に冷たく大企業にはやさしい・・何という腐った政策だろうか! こんな政治を期待して政権を獲らせたわけではない! 国民をバカにするのもいい加減にしてもらいたい! 菅は総理大臣を辞めろ! アホの取り巻きどもは民主党から出て行け! 小沢さんや亀井さん、福島さんなどを中心にした本当に国民の生活が第一の連合を作りなおしてもらいたい!

08. 2010年6月26日 23:52:01: iPqPJ3wzOM
管には投票したくないが、小沢民主にはきたいしたい。

09. 2010年6月27日 00:17:42: Sx4BKLXNCo
「支持率」に躍起になるから、物事が定まらず身動きが出来なくなる。

片手間に行った結果に、何故か誰も彼もが、左右される。

多くの人が、どこかでまだ、世論調査や支持率なるものを絶対視しているのかもしれない。もしくは、何らかのお墨付きが欲しいのだろう。


10. 2010年6月27日 01:53:10: ZsUNOgGnko
小沢信者の缶潰しですね。
潰すのが面倒ならカンカラカ〜ンと蹴飛ばしたらどうです?

11. 2010年6月27日 04:05:46: 5HjN4DnTSQ
08さんと同じ心境

12. 2010年6月27日 09:30:32: 0hdRHbvQ6o
昔から政権なんか取る気の無かった人だから、慣れっこなんじゃないですか?

13. 2010年6月27日 10:09:30: VoHQXX9kmw
この参議院選挙で自由民主党と菅・仙石・枝野執行部を撃墜しましょう。

14. 2010年6月27日 11:46:23: 2162A8ifdA
吉田松陰は私心のない人であった。松陰の一番弟子が高杉晋作で、奇兵隊の創設者であるが現在のいわゆる奇兵隊内閣とは政治信条を180度異にする。政治信条がカラであるがゆえにむしろ「空缶内閣」と称すべきである。
@ 火事場泥棒のような政権成立過程
A 選挙前に消費税増税を掲げる政治オンチ
B 阪大社会経済研所長の「雇用創出論」のウケウリに走る経済オンチ
C ギリシャを引き合いに出して財政破綻をあおる財政オンチ
D サミットで「日本の成長戦略と財政再建案を参考にせよ」と主張する外交オンチ
E 日米合意は丸飲みするが沖縄の負担軽減を図るという詭弁
F 選挙で負けても責任は取らないという強弁
G 狙われる夜の紳士録

15. 2010年6月27日 13:51:40: Prl9Y3GHL2
菅さんこっぴどく叩かれていますね、当然なのです、しかし貴方のお陰で、貴方が組閣したそのお陰で、かねてより噂の高い悪党どもの本性晒して下さいましたね。国民が今、どのような状況にあるのか、読めないのですよ、所謂KYなんです。今の状況で消費税を10パーセントに値上げするなど一国の総理大臣であると同時に民主党の代表という立場でもあるわけですが、ご自分が代表の党の惨敗を自ら仕掛けているのです、国民を裏切る覚悟なら仕方ない、記事によると僅かなブレも何とか、しかしこの場合のブレは悪いブレではない、少しでも国民の立場を理解しようとしたのならば、民主党小沢元幹事長、菅総理大臣、国民新党亀井元大臣、この三者でテレビ出演することがとても大切に思える、男なら謝るべきは謝ることにより流れ大きく変わるだろう。

16. 2010年6月27日 14:11:09: opYQOy2g0Y
 菅首相は、賢明にも(?)G8で、消費税アップ問題を言いださなかったようですね。もし言いだしていたら、大恥をかくだけでは済まなかったでしょう。先ずは日本経済をしっかりと回復軌道に乗せるべきであるというのは、常識と言えるでしょう。

 それなのに何故菅首相は、財政再建を優先させるようなことを言ったのか。おそらく民主党の没落を願う官僚たちの罠にはめられたのでしょうね。
 政治主導のためには、官僚の助言を廃するべきであり、そのためには、きちんとしたブレーンを置く必要があるでしょう。
 少なくとも、植草一秀さんのブログを読むことぐらいして欲しいですね。

    高杉晋作にゃ及びもつかぬ
        せめて目指せよ勝海舟    (旅人)

 しかし、今はアメリカ的グローバリズムに異議を唱えるべきときでしょう。近隣諸国との相互尊重に基づく外交を推し進め、東アジア共同体の実現に邁進していただきたいですね。


17. 2010年6月27日 14:12:02: 2yvKCHjVwI
総理就任前からトッポイことをやるんじゃないかと見てた人は案外多いです。
彼の過去のパフォーマンスを知ってる人なら、なおさらそう思う。
いくらお遍路さんやろうが、三つ子の魂 百まで ということなんでしょうね。
消費税発言にしても、いったん口から出た言葉は取り消せません。中身が透けて正体が見えてしまった以上、あの人の本尊は増税派ということなんですから。
これ以上は無理というもんでしょう。


18. 2010年6月27日 14:22:38: yGl59NlotI
管さんは批判をすることは得意ですが、批判されることは苦手らしい。
消費税については、うっかり官僚や大学教授の理論をうのみにして、つい、しゃべってしまったが、民主党での論議のうえででた参議院選の公約・マニフェストには、載っていないことなので、まず行政改革、無駄削減、これを徹底的にやる、
そう言い続けることが正しい。
 そうすると、マスコミ、とくに読売は社説で、累進課税での最高税率をあげるな、最低課税所得水準を下げろとのたまっていて、高額所得者優遇・庶民増税新聞なので、消費税論議に争点を向けてきて、ぶれたと批判してくるだろう。
 が、消費税増税により雇用が生まれる期待よりも、現在の景気に冷や水を与える効果のほうが大きく、結局、税収が低下してさらなる増税を生むことになる。
総合的に判断するためにも、参議院選挙はまず国民生活向上の公約についての実現をうったえるべき。すべての手をつくしてからの消費税論議なら納得できる。
 民主党の改革推進のためにも、まず、無駄をはぶき行政改革、特別会計とりくずし、外国債売却等により、景気刺激、雇用拡大、社会保障の充実という方向性をより強くうちだしたほうがよい。

19. 2010年6月27日 14:25:16: sKSzW9w7DY
>参院選後から超党派で本格的な形で議論をスタートさせたい。

消費税増税に向けて、野党自民党等と仲良く話し合っていきましょう??

小沢氏加入前の元祖民主党議員が、「政権交代を歓迎した有権者の気持ちをこんなにも理解出来ない者達だった!?」ってことにびっくり仰天!!!


20. 2010年6月27日 15:04:20: zEeNRb22uk
消費税論議、当然いつかは必要だろう。

だが今では無い。

菅氏が選挙を急ぐあまり派遣法も廃案になり、高齢者や失業者そして地方商店街(廃墟状態)の問題などまだまだ山積している中で、国民の暮らしに直結した「消費税増税」の論議をするには総理としてあまりにも国民をバカにしている。

高校無償化など少しづつではあるが政権交代させた効果は出てくるだろう、だが半年余りの実績しかないのに、もう仕事を果たしたというような横柄(内閣)な態度は慎むべきだ。

小沢氏も本に書いているように時期が来れば消費税は必要だと考えているだろう、実際地方回りをして直接国民の声を聞いているし、その時期を適切に判断するのが政治家の務めだと・・・街頭で一方的に喚き散らすだけで国民生活が解るわけは無い。

菅氏もエイズ問題の時のように痛みを肌で感じることが出来た初心に戻れば小沢氏の考え方も少しは理解出来ると思うのだが・・・。


21. 2010年6月27日 15:05:36: 4usyvMoP83
「あき缶」はいらないが小沢は必要。こうゆう投票方法とは?民主候補の小沢派リストを研究して個人名投票に徹することか。ウン。

22. 2010年6月27日 15:34:35: ZsUNOgGnko
与党過半数割れなら、連立参加呼びかけ…首相
6月27日14時24分配信 読売新聞

 【トロント=五十嵐文】菅首相は26日夜(日本時間27日午前)、トロント市内のホテルで同行記者団と懇談し、参院選で民主、国民新両党の与党で過半数に達しない場合、選挙後ただちに他党に連立参加に向けた協議を呼びかける方針を表明した。

 首相は、参院での与党過半数割れによる「ねじれ」について「政権運営上、なかなか難しい状況だ。そうした場合には他党のみなさんともいろんな形で話し合いをすることが必要になる」と述べた。参院選の目標議席については「54議席以上」とする考えを改めて示した。

 消費税率の「10%」引き上げに言及したことに関しては、「私が公約したのは(超党派の)議論を呼び掛けるところまでだ」と述べた。当地で開催された主要8か国(G8)首脳会議で消費税について直接触れなかったことについては「特に意図はない。マクロ的な議論の中で、マクロ的な表現で申し上げている」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100627-00000382-yom-pol


23. 2010年6月27日 15:34:39: EbcybYDd4x
育ての親、政権生みの親、小沢一郎の寝首をかいて天下を獲った気でいる棺おけ政権よ!  君等は人間として一番やつてはいけない事をやってしまったのだ
政策以前の問題であり、結党以来の支持者である小生は空きカンの豹変振りに
唖然、呆然?である・・よくも、今まで支持者達を騙し続けていたものだ!
今後、如何なる報復を受けようとも泣き言は言うな!
とにかく、民主党よサラバ!である   小生の気持ちもスッキリ整理、整頓されて、民主党という文字を見ても、愛着は消え、冷めた気持ちで居られるので
今後は、平野貞夫さんの「日本一新の会」と小沢一郎さんの支援に生き甲斐を
求めてひたすらに日々を送りたい!
     小沢一郎よ 怒れ!  人間の屑共に天誅を!

24. 2010年6月27日 15:50:00: 7dR2qZTg4k
小沢さんが信長とすれば菅政権は明智光秀の三日天下に見える。どう見ても天下人にはなれないよね、菅さんの器量では。でも信長は本能寺で死んだけど小沢さんはまだ死んじゃいないぜ。

25. 2010年6月27日 16:10:19: UIGdljKFIA
大竹まことは財政破綻によって、自分の稼いできた預貯金が紙切れに
変わることを恐れてか、今や阿川佐和子と共に強烈なネオリベ信者だ。

(一応これまでの政権運営を懺悔せよとは言ってはいるが)増税即時実施を容認し
始めた。大企業保持のために法人税減税を言い出した。
亀井相の経済活性化策を先に行わずして、財政再建は無いという森永卓郎の意見を
封殺しだした。
検察批判を行うことで親民主的に見せていた山口編集長の化けの皮もはがれて来た。
所謂朝日放送がスクープのように国内法治の冤罪性を唱えるのと同じ、半島系
視点の国内政策批判だ。他の週刊朝日の記事を読むと明確になる。
森永卓郎が下ろされる日、それはラジオまでもがネオリベ達に淘汰される事だ。


26. 2010年6月27日 16:53:57: 7aNaIF981I
>小沢さんや亀井さん、福島さんなどを中心にした本当に国民の生活が第一の連合を作りなおしてもらいたい!

おおむね同意!
しかし福島はいらん!

亀井総理、いいね!小沢さんは無冠でよい、総参謀役だ。


27. 2010年6月27日 17:08:33: aQGjYjqhZk
消費税から逃げ出すのならまだ正気と言える。
本当に気の狂ったアメリカ奴隷なら、心底それが正しいと信じこんで逃げないからなw

28. 2010年6月27日 17:27:17: xSo1oZj0vQ
菅氏は風を読む現実主義者だから、コロコロとスタンスを変えて恥じない。厚顔無恥なところが有るから小澤さんに「しばらく静かにしていただきたい」などと言える。「国民の生活第一」をかなぐり捨て、自民党など既得権益勢力側へすりよつて属国の代官として、政権を手にし嬉しさを隠しきれぬ表情だが、計算どうり行くかどうか?。検察。メデイア。既得権益勢力が一体化して小澤さんの些細なミスを100万倍ぐらい大げさに騒ぎ立てて「疑惑キャンペーン」を続けて居たとき、ただの一度でも「度が過ぎはしないのか」と検察やメデイアへ抗議の発言もせず見殺しにした。これは同じ党に属する同志として反小澤派とともにおかしい。菅氏が以前巡礼した四国88札所は庶民の道であり、苦悩に耐えて泣きながら生活している民衆のこころの救いへの道である。「国民の生活第一」の小澤さんこそ、空海の心の中に咲く花を見事に表現している。88札所の悟りへの道は権力とは無縁の弱く貧しく虐げられたもののために祈り、ともにおろおろ歩く悲しみの道である事を忘れているのではないか。

29. 2010年6月27日 17:44:21: 3w3vKRJ5aQ
家の近くのスーパーも、最近はプライベートブランドの商品が売り場を占め、精肉コーナーも、切り落としや、挽き肉が売れ筋です。皆、少しでも工夫して、安くあげようとしてるのに、増税の話を持ち出すなんて、本当どうかしてます。消費税賛成が過半数あるとは信じられないし、「金持ちだけが安心して暮らせる日本」に民主党はしたいのか、大多数の一般庶民は、おいてけぼりにされるのではないかと心配しています。選挙結果によって、自民と連立にでもなれば、小泉時代に逆戻り、今の内閣は支持出来ない、かと言って、自民が政権に戻る事など絶対拒否!小沢氏が押す候補に入れるしかないと思いますが....。勝てば現内閣を信任したことになる、悩ましい選挙です。
「小沢新党」があれば一番いいのに。

30. 2010年6月27日 18:02:40: 6i9UrJsHdU
どこの党が政権を担っても、有権者の民意は無視できないので、その投票結果を
尊重するしかないんですよ。
自民末期の麻生政権ですら、小泉改革に対する批判に耳を傾けて軌道修正
するしかなかった。

選挙で重要なのは、民意をきちんと示す事であり、政党の勝ち負けは二義的に
過ぎないです。
政治家やマスコミは政党の勝ち負けばかり気にするけど、本当は違う。民意の
表明こそが重要で。


31. 熱烈な自民党支持者 2010年6月27日 18:56:56: V/uzXpXm4m5LQ: CqO83OpZbo
「政界に大修羅場がやってくる」

菅総理が「消費税引き上げ」を参議院選挙の争点にしたことで、民主党と国民新党の与党が過半数を確保できない可能性が高まった。まさに菅や7奉行たちの政治的未熟さを暴露した結果でもある。

参議院での与党過半数割れは次の臨時国会で与党の法案が一本も通らなくなることを意味するが、恐らく菅政権は自民党が要求する「小沢氏が作った民主党マニュフェストの全否定」を受け入れ、自民党法案を丸呑みしようとするだろう。しかしこれに対して民主党小沢派は大反発し、菅政権は自民党と小沢派の板ばさみとなる。

ここで菅総理は小沢氏を切り捨て自民党と組むか、または小沢氏の協力を得るかの2者択一を迫られる。小沢氏と組んだ場合、参議院のねじれ現象は変わらない。そこで公明党や自民党の一部を抱き込んだ連立政権作りの試みを小沢氏に頼らざるを得なくなり以後、菅氏はお飾り総理になってしまうだろう。まさに自業自得といったところか。

一方菅総理が小沢氏に主導権を握られることを嫌い、独断で小政党や自民党(小泉一派)と組めば、小沢、反小沢の戦いに発展するだろう。しかし菅氏の政治力では小沢派が抜けたあと衆参で与党が過半数を確保するのは難しく、内閣総辞職か衆議院選挙に突入せざるを得なくなる。どうやら参議院選挙後、日本の政局はいよいよ大修羅場となっていく予感がする。


32. 2010年6月27日 19:00:03: n4HMomsa4k
鳩山、小沢が身を呈して上げた支持率、そして過半数獲得予想を
一夜にてパーにした、管違い総理 雨に媚びへつらい、官僚の操り総理になって
G20でにこにこへらへらで総理になったけでで政治家の目的達成をした男

彼の政策をいままで一度も聞いたことがないとおもったら、彼には政策がない
だから官僚の作った政策を実行するにはとても都合の良い総理です

国民にはとても不都合な総理です。

とにかく短命であることをながう、時期は総理はF奉行以外なら誰でも良い
それも小沢系限定だが。


33. 2010年6月27日 19:02:56: tmHkIuVNT7
>>32
わざと負け「消費税による国家再建を名目」に自民と連立し、小沢と亀井を追放するということでしょう。

34. 2010年6月27日 19:31:16: OPTHXUBMAI
>  33. 2010年6月27日 19:02:56: tmHkIuVNT7
>>32
わざと負け「消費税による国家再建を名目」に自民と連立し、小沢と亀井を追放するということでしょう。

山崎行太郎の説が現在のダメ管の行動を示している。総理の椅子と魂を売り渡した
売り管に鉄槌を。
神奈川県では、無能大臣千葉を落選させよう。


35. 2010年6月27日 21:29:29: HJ0LjuDeSw
政治不信でネガティブコメントばかりしている人達は、棄権で
いいんじゃないですか。
どうせ、支持政党明かせないんだから。
国民の声じゃないでしょう。
国民の声なら、政治不信でない証拠の声を出せるはずです。


36. 2010年6月27日 21:29:37: XJ9eMlz9vk
23さん、
「育ての親、政権生みの親、小沢一郎の寝首をかいて天下を獲った気でいる
棺おけ政権」
とてもよいネーミングで、思わずパソコンの前で「うまいっ!」と叫んで
しまいました。
菅とあやつの周りのハエみたいな、アメリカ手先軍団を、全部棺おけに
ぶっこんで、火を放ちたいですな。

37. 2010年6月27日 21:44:28: QmyrjoZuIs
財務官僚に騙されたのか、脅されたのか。
元々何も持っていなかったのか。
菅直人はこんな人だったのか?
これではまさに「空き缶」同然。
マニフェストで現政権下では消費税の増税は行わないのではなかったのか。
菅伸子夫人に聞いてみたい。

子供のときにやった「空き缶けり」をまたやりたくなったのは私だけだろうか。


38. 2010年6月27日 21:44:56: 2yvKCHjVwI
超党派で消費税について議論を始めることまで、が党の公約であると菅さんは述べたそうである。
ここで思うのは方向性を示さないこうした提案がそもそも公約として掲げることに意義を有するのかどうかの問題がある。
政権与党として議題を提示する以上、問題点や論点や方向性を整理し、たたき台ぐらいは用意しておかなければ無責任であるのではないか。
議論は始めますがどう転ぶかは議論の成り行き次第です、といったことでは与党の公約と呼ぶには未熟であろう。
まったくもって不可解な政権になってしまったものだ。このように口を開くたびに言い訳がましい理由付けに終始しているようでは総理としての準備が如何に不足していた人だったのかがよく分る。
参院選が終わったら選挙管理内閣の使命は終わったとして潔く粛々と次期代表にバトンタッチされることが、せめて晩節を汚さずに済む最善の退路であろう。粘り倒すことは民主党を割るということでこれこそ旧勢力の思う壺になる。9月代表選出でほんとうの挙党一致体制を敷いて捲土重来にして欲しいと望んでいる。

39. 2010年6月27日 22:50:19: P2lj8hZCqk
 
[自営業者を自殺に追い込む消費税(ゲンダイ的考察日記)]
 
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/324.html
 

40. 2010年6月27日 23:14:53: ezqPTG9DzU
「菅はば菅」だと思う。
圧倒的大多数の庶民にとって逆進性の強い消費税をこの不況で給与カット、リストラ、正規雇用削減の嵐の中で倍の10%へ増税するなんて正気の沙汰じゃない。
まあ、完全に狂っていると思って間違いない。
自分たちは安全なところで掛け声かけてるだけだから感覚が麻痺しているのだろう。
ちなみに菅はこの三年間で公表されているだけで政党助成金等で3億円の収入がある。庶民感覚を分かれと言うほうが無理があるくらいの金持ちだ。

41. 2010年6月28日 01:49:28: ZsUNOgGnko
菅内閣の支持率50%に続落…読売継続調査
6月28日1時26分配信 読売新聞

 読売新聞社が25〜27日に実施した参院選の第3回継続全国世論調査(電話方式)で、菅内閣の支持率は50%となり、前回継続調査(18〜20日実施)の55%から5ポイント下がった。

 不支持率は37%(前回32%)だった。菅首相が、消費税率引き上げの検討について、十分に説明しているとは思わない人は88%に達し、支持率下落の一因となったようだ。

 首相の説明を不十分だと答えた人に限ってみると、内閣支持率は47%で、不支持率は40%となった。また、民主支持層でも83%が首相の説明を不十分だとした。

 菅内閣の支持率は、発足直後の64%(8〜9日実施の緊急調査)から、3週間足らずで14ポイント下がったことになる。

 ただ、消費税率の引き上げそのものには、財政再建や社会保障制度を維持するために「必要だ」が64%に上り、「そうは思わない」は33%にとどまった。首相が消費税率引き上げに言及する前の第1回継続調査(12〜13日実施)でも「必要だ」は66%で、有権者意識に大きな変化はなかった。

 参院比例選の投票先は、民主31%(前回30%)、自民15%(同14%)、みんなの党6%(同4%)などの順に多かった。選挙区選は民主33%(同32%)、自民16%(同15%)、みんなの党4%(同3%)などだった。比例選、選挙区選とも、第1回継続調査以降、大きな変動はない。

 一方、民主が参院でも過半数の議席を獲得する方がよいという人は42%(同44%)で、継続調査では初めて「そうは思わない」47%(同44%)が多数となった。参院選後の望ましい政権は、「政界再編による新しい枠組み」31%(同27%)が最も多く、「民主中心の新しい枠組みの連立」25%(同23%)などが続いた。

 政党支持率は、民主37%(同35%)、自民17%(同15%)などで、無党派層は31%(同37%)に減った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100627-00000664-yom-pol


42. 2010年6月28日 01:53:19: hDxOJ7pNoA
「与党過半数割れなら、連立参加呼びかけ。」
菅を含めた、反小沢の面々は、全く学習していませんね。
普天間の問題にしても、何の根回しも、準備も無く、徳之島の問題が、表に出てきた。
何かを模索すると、何もしない内に不用意に発言したり、表に出て来る。
菅は消費税問題も党内議論さえしていないのに不用意に発言した。
馬鹿としか言いようが無い。
何か新たにやろうとするならば、表に出て来る時には、大方根回しが終っていて、
それをやるのか、やらないのか、やるとすれば、いつやるのか、という段階まで
お膳立てが整っているのは、最低限条件ではないか。
それさえ理解出来ていない菅たちは、田中氏ではないが、お子ちゃま内閣としか
表現しようが無い。
菅達の頭の中は空缶か。

43. 2010年6月28日 01:58:01: OjwJfveZTI
どうも今の民主党政府首脳はおバカさんが多いようである。やっぱり、輩は輩らしく、蚊帳の外(野党)でワァワァ言ってるほうがお似合いかもしれん。

44. 2010年6月28日 08:01:01: FRONV22raU
身内に欲情する、変態人間居眠り菅 前原 枝野 玄葉 を連れてお前と同じ 性変態 小泉の所に行って ホモっとけ この怒アホ 

45. 2010年6月28日 10:45:17: NoeEju9HuE
市民運動の闘士の政治家もしれたもの。総理になっても、財務省の言うままだ。市民派弁護士の政治かもしれたもの。行政のムダの排除を放棄し、庶民を苦しめる消費税アップを支持してる。組合から支持されている政治家もしれたもの。低賃金の組合員から組合費を絞り上げ、自分はクリーンだと、「政治とカネ」という一口ことばで批判するマスコミにのって、反小沢といって、民主党をのっとった。
自分でかせいだカネの献金と安月給からの天引きで集めたカネとどちからが政治資金として正義なのでしょうか。そして、こんどは安月給のものに対し、組合幹部出身や市民派の政治家が消費税アップを言うのですから、矛盾した社会ですね。
消費税より、「蔵出し税」の論議を望みます。蔵出し税とは商品を出荷する際に税金を賦課するものです。すると、消費税の「脱税」を防止できますし、高額所得者と庶民との公平な税体系になる。それは庶民はぜいたく品は買いませんからです。

46. 2010年6月28日 11:11:56: 6i9UrJsHdU
税制改革論にこだわってしまうからマズイんですよねえ。
今問題になってるのは、税収そのものが落ち込んでいる事であり、税制の方を
いじっても意味が無い。
いくら言っても官僚はそれに気づかないし、阿修羅住民ですら気づかない。


どーも、公務員も一般サラリーマンも給料と言うのは基本的には一定なので、
給料そのものが減った時の対処と言うのが考え付かないんでしょうな。

生活を切り詰めて倹約する(行政改革)か、賃上げを要求する(増税)しか
考え付かない。


国の財政ってのは、それではいかんのですよ。財政は家計簿ではなく、国内の
民間市場と密接に繋がっている。

国が倹約すれば国内企業は受注が減るし、増税すれば市場から金を奪うから
やっぱり不景気になる。そこが判らないとどうしようもないです。


47. 2010年6月28日 12:27:20: 0UUEIMMrUs
消費税増税を言う前に、自分たち政治家の月額100万+諸手当100万、計200万円の給与をせめて半額にしてはいかがですか?
あと、官僚の退職金も民間並みに下げるといいでしょう。
人の懐に手を突っ込んでなけなしのお金を奪っても、自分の懐は守り抜くような考えでは、本当に国家は破たんしてしまいます。
まぁ、破たんしてしまえば官僚もただの人、給与がなくなって庶民の気持ちがわかるかもしれませんが、それでは遅いのです。

48. 2010年6月28日 13:18:43: O9FVOuMeeg

痴呆の初期症状?

知り合いの医師から、菅直人の口元のだらしない表情や、返答に詰まる光景、などからボケの初期症状の可能性あると聞いた。そんなところに、下記のサンケイニュース、記憶力が思った以上に低下しているのに驚いている。理系の秀才がこれほどど忘れするのは尋常ではありません。どう思いますか?

>>首相は、韓国の李(イ)明博(ミョンバク)大統領とロシアのメドベージェフ大統領の名前を言い間違える場面があった。

 インド首相やインドネシア大統領との会談に触れた際は、「エマージング・カントリー(新興国)」と言うべきところを、「エマージェンシー・カンパニー(緊急会社?)」と発音。晴れ舞台だったはずのサミットの参加国にいたっては「G8」なのに「G7」と1カ国削除。>>


49. 2010年6月28日 14:00:51: EjqZNsZ1bg
舞い上がった菅、仙谷、枝野、前原たち。消費税は4年間上げませんとせっかく鳩山が言っていたのを前倒しのニュアンスを出し、しかも、数字まで、一人歩きさせるお粗末な菅。枝野は枝野で、表で、みんなの党との連携をぶち上げ、党内、国民新党から抗議されるお粗末さ。おまけに渡辺から、政策の違いを具体的に指摘され、それをすり合わせない限り、連立も組めなくなる、お粗末さ。 大体全く打ち合わせもせず、連立の枠組みを勝手にぶち上げる幼稚な頭脳で大丈夫か。

小澤が要職にいない民主党なんか赤子の手をひねるより簡単だとの官僚の高笑いが聞えてくる。仙谷なんか早速、官房機密費の暴露を拒否し、「水清ければ魚すまず」なんていう凄い発言をしだした。つい先日まで、小澤と金の件を騒いでたのはだれだ? 財務官僚にひれ伏した幼稚な内閣は、自民清和会の政治よりひどい庶民いじめの政治になるであろう。 官僚マスコミの思う壺であり、B層がまたまただまされたけっかということ。ほんま、B層,なんとかしてほしいわ。


50. 2010年6月28日 19:52:20: dtdRmnw4aY
デフレ放置でなんで増税できるんだ?

デフレで庶民は使えるお金が減っとるのに、そこに増税でさらに使えるお金を減らしてどうすんじゃい!
消費は落ち込み税収は却って減るぞ。
デフレで増税していいのは、相続税の増税くらいだろう。

民主党に電話で伝えた、
円高なのだから、金融緩和でお金の量を増やす事を考えるべしと。
通貨の強い国の国民が苦しんどる、これは金融の緩和が足りないと言う事じゃ。

100年に一度の経済危機と言うとるのに、菅の頭は財務省の毒が回ってしまって
増税以外考えれないんだろう。
まず、デフレ脱却で、庶民のお金を減らすんじゃなく増やす事を考えるべし。

それにしても日銀は本当に国民の為になってるかどうか?
私は日銀こそ日本経済を衰退させたA級戦犯だと思っている。


51. 2010年6月28日 20:03:07: Ey74I0se1s
もう少し見てみましょう。

菅さんオフサイドトラップに掛かったのかもしれません。

前政権との比較ではゲンダイも次のように述べています。

日刊ゲンダイ(6/28発行)見出し。「民主17自民12 民主党への投票が最良の選択 あの政権選択は正しかった 旧自民時代の税金のムダ遣いを洗い出し国民のための政治実現へ向けて努力している民主党政権への支持表明が参院選の争点 もう少し民主党にやらせてみるしかない」。

日刊ゲンダイ(6/28発行)見出し(続き)。「増税や子ども手当やマニフェスト違反などの争点ぼかしに躍起の大マスコミを筆頭とする旧体制維持勢力の悪宣伝に騙されては駄目だ」


52. 2010年6月28日 20:53:34: 0hVORNLAOs
>>51
もう少し見てたらもう日本人の生活は壊滅状態になるんだよ。
官がトラップに嵌ったとかとかそんなことはどうでもいいんだよ。
国民の生活が第一の民主党に貴重な一票を入れたのにいきなり反故にされて許せるのか?
選挙の時ばっかり小沢を利用して勝って政権交代したら、お前はもう黙ってろってこんな失礼な政権支持できるのか?
自分がこんな無礼な使い捨てされたらどんな気持ちがするのか。
あまりにも、酷過ぎる。
そういえば前原や、野田豚や枝野は永田議員が自殺までしたことについて自戒の念はないのか?
よく恥知らずにも党の幹部や閣僚に甘んじていると思う。
人が死んでるんだけどね。

53. 2010年6月28日 21:48:56: DCHDReL3A2
>>52
>そういえば前原や、野田豚や枝野は永田議員が自殺までしたことについて自戒の念はないのか?
よく恥知らずにも党の幹部や閣僚に甘んじていると思う。
>人が死んでるんだけどね。

まったくそのとおり。
おそらく前原野田が小泉と相談して、永田さんをトラップにかけた自作自演でしょう。
もともと永田さんを犠牲にして小泉自民党を助ける謀略を仕掛けた前原・野田から、永田さんへの哀悼の言葉は一言もなかった。
前原とグルのマスコミも自殺の話題をほぼ無視。

残虐非道な前原・野田・枝野に、天誅を与え、国会議員を追放して、必ず逮捕して一生牢屋にぶち込んでほしい。

そのためには、参議院選挙で国民新党議員を増やし、小沢派と連携くんで、
9月の代表選で、菅内閣を壊滅することが重要。



54. 2010年6月28日 22:12:41: EDOVg4ZGe2
>52

<もう少し見てたらもう日本人の生活は壊滅状態になるんだよ>。
昨年の8月まで壊滅状態。


55. 2010年6月28日 22:21:12: RtPyX7TGyw
>前原野田が小泉と相談して、永田さんをトラップにかけた自作自演

いくら何でもこれは無いと思います。
前原の本気で困った顔を覚えてるし、代表の座を降りなければ
ならなくなったんですしね。

>もともと永田さんを犠牲にして小泉自民党を助ける謀略を仕掛けた前原・野田から、永田さんへの哀悼の言葉は一言もなかった。

哀悼の言葉が一言も無かったかどうかは。
少なくとも公の場所での発言は目にしていない、が正確でしょう。

>前原とグルのマスコミも自殺の話題をほぼ無視

たしかに扱いは小さかった。
だが、ネットニュースでは数ヵ所で読んだし、テレビや新聞でも
報じることは報じた記憶があります。

間違えないでいただきたいのですが、菅内閣には怒っていますし、
亀井さんはいちばん命を張っている政治家の一人だと思っています。
だが、怒りのあまり、思い込みで、色々と中傷めいたことを書くのには
賛成できません。
世の中のあらゆるものが、何もかも陰謀で出来上がっているように
見えていませんか?


56. 2010年6月28日 22:59:37: DCHDReL3A2
>>55さま
 推測で少し強く書きすぎ、突飛な印象を与えてしまいまして、すみませんでした。
 でも、私なりに一言いいたいのは、本来、陰謀する側が、陰謀説を煙に巻き、自由な言論を抑えこませ議論を封じ込め、陰謀の成功確率を高める狙いの言葉が「陰謀」ですので、あまり使いたくありません。そういう言葉は日本にしかないそうです。

 私が陰謀かどうか判断基準にしているのは、マスコミの報道の仕方です。
 郵政民営化選挙の時のマスコミ報道は、全局全新聞小泉とアメリカによる謀略に加担していました。そのとき、「アメリカと小泉による350兆円略奪だ」などといった方は、「そんな陰謀あるわけない」とバカにされ軽蔑されたそうです。

 またもう1つ顕著なのは、去年の民主党政権樹立以来、毎日毎日、1つの例外もなく、全局、全新聞、検察とマスゴミと旧権力の共同謀略によって、デマ言論が公式に展開されてきました。(日刊ゲンダイのぞく)

 マスコミ、検察、旧権力は、常識ではありえない大捏造宣伝をやってきましたが、事実の証拠は1つもありません。政党支持路率はいまや捏造だと推測しますが、どこにもそんな証拠はありません。権力とマスコミが認めない限り永久に証拠はでてきません。
 でも、仮にそういう主旨を巷で話せば、おそらくあなた様に言われたように「世の中のあらゆるものが、何もかも陰謀で出来上がっているように見えていませんか?」と軽蔑の言葉と忠告をなされるでしょう。
 
 あのメール問題にしても、前原が辞任した後の、「前原と小泉のにっこり笑ってのがっちり握手」への不信と一連の永田さんと前原についての様子からの推測でしかありません。証拠もありません。
 また永田氏が自殺した時、前原の哀悼の言葉が一切どのマスコミにも出ていなかったこと。もし前原がまともな人間ならば、お悔やみの言葉を自らマスコミの前に出て、話すべきだし、放送で流してもらうべきでしょう。コソコソと隠れ、隠蔽工作をするのはとんでもない何か裏があるからだと推測しています。

 ようは、あなた様の言われることは正論なので何もいえませんが、1%くらいは可能性があることを念頭においてほしいということ。
 陰謀という言葉を使われてしまうと、それをいった人をいかがわしい人物とみなすことに協力して、陰謀を本当に実行する権力側を利するということです。よろしくお願いします。


 


57. 2010年6月29日 04:17:40: RdXL3A2BeM
 官僚とマスメディアの策に踊りまくる缶。
 

58. 2010年6月29日 09:39:08: Xzg0PKy8bA
今回の総理の注目数値は 消費税10%UP
そういえば少し前の鳩山総理の注目数値は CO2 25%削減

どっちもどっちで危機感なし。

国民生活はどっかにいっちゃったのねー



59. 2010年6月29日 09:41:02: Xzg0PKy8bA
今回の総理の注目数値は 消費税10%
そういえば少し前の鳩山総理の注目数値は CO2 25%削減

どっちもどっちで危機感なし。

国民生活はどっかにいっちゃったのねー



60. 2010年6月29日 14:46:08: sKSzW9w7DY
56. 2010年6月28日 22:59:37: DCHDReL3A2様
総じてご同意申し上げます。

>証拠もありません。
全てはこれにつきます。
グルですから、証拠なんてものはほぼ存在しません。
しかし、目的の為には手段を選ばぬ勢力です。


下記も証拠なんて有りません。
要は、「それで誰が一番得をしたの?」この一点です!!
http://www.youtube.com/watch?v=aygXHFNmBg0&feature=quicklist


61. 2010年6月29日 20:08:29: hp04XH5lZE
消費税は0%にできる ダイヤモンド社 菊池英博 著 2009年7月初版

全国民が読む必要があります。

日本の財政は、毎年黒字である。財務官僚にだまされている。

一般会計から、毎年、特別会計へ40〜50兆円盗んでいる。

それによって一般会計を赤字にして、騒いでいる。

日本の正味の財政赤字は約300兆円だけしかない。

それを埋め合わせる財源はたくさんあるので、日本の財政赤字は存在しない。

みんな騙されている。

2010年2月24日の国会予算委員会で公述人として答弁している動画が

ユーチューブに流れています。


62. 2010年6月29日 20:13:44: hp04XH5lZE
消費税増税は、アメリカの対日要望事項である。

アメリカの軍事予算の削減の穴埋めに使われるのであろう。

日本の外務省、防衛省、財務省などはアメリカの手先化している。


63. 2010年6月29日 20:20:17: hp04XH5lZE
郵政民営化を阻止しなければならない。

郵貯、簡保の資金は日本の国債を買い支えている。

これが、アメリカの国債によって運用されるようになると、

日本の財政基盤は崩壊して、本当の財政危機がやってくる。

郵政株式は、永久に凍結するか、昔のように国の保有に戻すほうがよい。

外資の手に渡るのは、なんとしても阻止する必要があります。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧