★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89 > 325.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
読売新聞の≪小沢氏「過半数とったら私の役割終わり」≫は、本社による情報操作記事だ! (日々坦々)
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/325.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2010 年 6 月 26 日 22:55:32: GqNtjW4//076U
 

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-date-20100626.html
2010⁄06⁄26(土) 14:40

読売新聞の≪小沢氏「過半数とったら私の役割終わり」≫は、本社による情報操作記事だ! 
先日、本ブログ6/21エントリーで、語った言葉にも解説を入れ歪めている大メディアのことを紹介したが、また、読売が小沢氏が語った主旨を捻じ曲げて報道している。

まったく語っている真意を歪め、自分たちが望む方向に偏向したものになっているのだ。


●小沢氏「過半数とったら私の役割終わり」 (読売新聞 2010年6月25日20時50分 )
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2010/news2/20100625-OYT1T00907.htm

≪民主党の小沢一郎前幹事長は25日、参院選候補の応援のため訪れた青森県平川市での会合で、「参院で過半数をとることによって、今までの仕組みを変えるのが私の願い。そういうレールを敷いたら、私の役割は終わり。後は次の世代の人にバトンタッチしていきたい。最後のご奉公のつもりで、死にものぐるいでがんばる」と述べ、世代交代を進める考えを示した。≫  

小沢番記者がつきまとって全国紙や通信社なども青森訪問を報じているが、この「過半数とったら」の文言はない。

たとえば代表して共同通信の配信記事

●首相の消費税発言「非常に心配」 小沢氏が見解 (共同通信2010/06/25 19:59) (http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010062501000898.html

≪民主党の小沢一郎前幹事長は25日夕、菅直人首相が「消費税率10%」に言及したことについて「首相がしきりと話しているようだが、地方経済は都会以上に深刻だ。そこで消費税10%という話になると、自分としては非常に心配している」との見解を表明した。 参院選では全国に29ある改選「1人区」が勝敗の鍵を握るとされ、首相発言が地方の1人区へ与える影響を強く懸念した発言だ。視察先の青森県弘前市で記者団の質問に答えた。
 同時に「昨年の衆院選や鳩山前内閣の時も4年間は上げないという話をしてきた」と指摘した。
 小沢氏は25日、同県内のリンゴ貯蔵センターや公民館を視察するなど、意識的に農村や山間部を回った。青森県平川市の街頭演説では「民主党は衆院選で、地方の支持を頂いたから政権を担うことができた。地方の声を生かしていけるようにしたい」とも訴えた。≫

他の新聞も同様である。(詳しくはこちらを参照)(http://ameblo.jp/asuma-ken/entry-10573903767.html

では東北の地方紙や地元紙にはこの「過半数・・・」というのがあるか調べてみるが、下記のような記事だった。
これらを読んでいただければ、小沢さんお真意は「消費税10%に対する慎重論」であることがわかる。


*****政治ブログ***********(http://politics.blogmura.com/


●民主・小沢氏が県内で遊説 (東奥日報 2010年6月26日) (http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2010/20100626090700.asp

≪民主党の小沢一郎前幹事長は25日、参院選候補応援のため来県し、菅直人首相が「消費税率10%」に言及したことについて「地方経済は都会以上に深刻であり、消費税10%という話になると、非常に自分としては心配だ」と語った。弘前市で記者団の質問に答えた。≫


●民主・小沢前幹事長が津軽を訪問 (河北新報社 2010年06月26日土曜日)(http://www.kahoku.co.jp/news/2010/06/20100626t21023.htm

≪ 民主党の小沢一郎前幹事長は25日、参院選公示後初めて東北地方に入り、青森選挙区(改選数1)の党公認候補応援のため、平川市など青森県津軽地方を訪れた。
 小沢前幹事長は候補者とは行動を別にし、津軽地方を地盤にする同党の津島恭一衆院議員(比例東北)と各地を訪問。平川市小国のコミュニティセンターでは、住民約30人を前に「自民党政権で地方と都会の格差が広がった。参議院でも過半数(の議席)をもらい、格差社会で苦労する人を守りたい」と述べた。
 小沢前幹事長は、弘前市のリンゴ卸業者や津島衆院議員の事務所、青森市の連合青森なども訪問し、候補者への支持を訴えた。また、報道陣には「1人区が(参院選勝敗の)最大のポイント。東北から勝たないといけない」と強調した。≫

●消費税増税「非常に心配」 来青の小沢氏(デーリー東北新聞社 2010/06/26)(http://www.daily-tohoku.co.jp/news/2010/06/26/new1006260802.htm

≪ 民主党前幹事長の小沢一郎氏が25日、遊説で訪れた弘前市で、今回の参院選の争点に急浮上した消費税議論について、「10%となると非常に心配だ」と述べ、選挙戦への影響に懸念を示した。
 青森選挙区に出馬した同党の波多野里奈候補(37)を応援するため、平川市と弘前市の農村部を回った小沢氏は有権者に対し、「今までの政治を根本的に変える」と強調。参院での過半数議席獲得に強い決意をにじませた。
 弘前市では取材に対し、菅直人首相が「消費税率10%」に言及したことに関して、「地方経済は都会以上に深刻だ。鳩山内閣も4年間は上げないと話してきた」と慎重論を唱えた。
 同日は波多野候補を推薦する連合青森(青森市)にも足を運んだ。小沢氏の来県は今年に入り3度目。≫


当初、勝手に読売が捏造したのか思ったが、唯一、ある地元紙がこの部分を報じていた。

●陸奥新報  2010/6/26 土曜日(http://www.mutusinpou.co.jp/news/2010/06/12050.html

【小沢一郎民主党前幹事長】
≪山間部を中心に平川市小国や弘前市桜庭など3カ所で地域住民や農家と懇談。当初は予定になかった連合青森へのあいさつも差し挟むなど、県内を精力的に回った。
 懇談では「今までの政治を根本的に変えていくには国民のバックアップが必要。衆参ともに過半数をもらい、格差社会で苦労する皆さんを守れる社会をつくりたい」と党の政策の継続を訴え、  「本当の国民本位の政治を実現する。そのレールを敷いたら次の世代の人にバトンタッチしていきたい」 と参院選に懸ける強い思いを示した。
 報道陣には「一人区が最大のポイントだ」と話し、本県選挙区について「何としても勝たせてもらいたい」と表情を引き締めた。≫

「本当の国民本位の政治を実現する。」という前置きがある。

読売の

「参院で過半数をとることによって、今までの仕組みを変えるのが私の願い。そういうレールを敷いたら、私の役割は終わり。後は次の世代の人にバトンタッチしていきたい。最後のご奉公のつもりで、死にものぐるいでがんばる」

と比べると、この陸奥新報の記事は

「本当の国民本位の政治を実現する。そのレールを敷いたら次の世代の人にバトンタッチしていきたい」

と、これよりこの部分は短く、読売の記事がこの前にある下記の言葉とくっ付けて、全体を短くしていることがわかる。

≪「今までの政治を根本的に変えていくには国民のバックアップが必要。衆参ともに過半数をもらい、格差社会で苦労する皆さんを守れる社会をつくりたい」と党の政策の継続を訴え、≫から始まる文章だった。

小沢さんは、他の新聞も伝えているように、消費税10%を打ち出した菅政権に対して批判的な演説を行っている。民主党が政権交代をして目指したのは国民のための政治であって、今の菅政権が打ち出している政策は本来目指したそれではない。
国民本位の政治であって、実際の内容や小沢氏の真意から考えると、この二つの記事は全く違った内容になっている。

それを読売は「過半数をとったら」とわざわざ強調させて、その全体の真意を歪めタイトルで煽っているともいえる。

本社に上がってきた原稿を、政治部デスクあたりが味付けをして意図的に書き換えているのだろうと推測できる。

どちらの新聞が正確なのかは、実際に小沢さんが語った言葉を聞いた方でしかわからないだろう。
(その方々も、ビデオ撮影しているか録音されてなければ一言一句までは覚えておられないだろう)

だが、ここで断言できる!

これは読売新聞が意図的に語ったセリフを書き換え租借した上で捏造し、意図的に小沢氏を貶めることを目的としたものであると。

今までの読売の行状をみてくれば、よくわかる。

読売と菅政権とは陰で手を組み小沢氏抹殺を企てている、という昨日の見立てはあたっているかもしれない。

この読売新聞=ナベツネ老害新聞は、今後、厳重に監視していかなければならない。


───────────────────

最後までお読みいただきありがとうございます

少しだけ共感を覚えた方はクリっとお願いします
政治ブログ http://politics.blogmura.com/ 

参考になったという方、再度クリッとお願いします
http://blog.with2.net/rank1510-0.html 

全くその通りと思えた方は拍手をお願いします
http://blogvote.fc2.com/pickup/etc8/450/clap
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年6月26日 23:00:22: usrxhy68V2
それほど小沢を恐れてるのだろう。笑ってしまう

02. 2010年6月26日 23:03:30: 85QDKsppcI
こんなウソばかり言う新聞は発行停止にすべきだ! 公害でしかない!

03. 2010年6月26日 23:14:39: afIx9pM6PM

読売新聞はCIA日本支局ですから。

知らない人はググッてググって。

よくぞここまで魂を売れるな、と感心してしまう。

陰謀だろうが策略だろうが、アホな日本国民を騙してなんぼの世界です。

小沢氏に日本をまともな国に戻されては困るのです、奴らは。


04. 2010年6月26日 23:59:34: hzzs7YYtbY
84歳の傍迷惑なナベツネを引退させられずに、小沢氏の事を世代交代だなんて、笑止千万。
68歳の小沢さんじゃ、まだまだ若い、まだ若い、若過ぎる。

世代交代が必要なのは、お宅の新聞ではないの。
まっ、交代しても読む人は減るだけだと思うけど。


05. 2010年6月27日 02:02:20: YagSdQGz7c
相変わらず、マスコミがゴミですね。
こんな連中にだまされるなんて。。。

06. 2010年6月27日 02:07:20: srqaVMmxRM
小沢氏は、まだ、たちがれ党に行く年ではない、たちがれ党に行くには自民党議員が70歳になったら、議員をやりたければ入れるシステムになっている。
小沢氏は民主党員であるが将来は新党小沢の党首になることにより引退などあり得ない、68歳は、まだ若い。

この新聞社まとも? うそ記事を購読して洗脳されている馬鹿国民は多いのだから、まともなのかなー


07. 2010年6月27日 02:07:51: dBd9dIbqv2
買って得する競馬−競輪新聞ならまだしも、「嘘吹き込んでくる」ゴミ新聞なんか要らないよ。人間様が食うだけで精一杯なのに、ペットの犬猫なんか買っていないから、クソの始末で新聞紙使う必要もない。鍋恒もミンスのなべ恒−肛門と一緒でいよいよガン箱入りがちかいよな。肛門も締まりのない口開きっぱなしだが、下の肛門の締まりの悪くなるコロ、近寄るとくせぇーや。大勲位−風見鶏のオシメ姿と一緒だな。オシメの「柄を張り合ったり」してたりして。
ゾーリ−オオタがまたハマコーを引っ張り出していたな。可哀想に、杖突いて耄碌たかっちゃって、アレじゃあ「木更津の用心棒」にもならねえな。もう、丘の上のお家から、砂利舟の数数えなくて済むだろうから、「勘定間違えして」もめなくて済むな。
マスゴミ新聞も終わりだな。アサヒがこそっと「ばら売りの値段」を150円にして、客ともめるんだろうな、コンビニだの、駅の売店に五月一日から150円になりましたなんて張り紙を出し始めた。20円もこそっと挙げて、物好きが買って「釣が足りねえ」と売店のババア、コンビニのネエチャンに文句たれて、ジャアイラねえ、20円返せとなると、レジを打ち直すのが大変なんだってよ。ゴミ売りホールディングは「売上原価ゼロ円」なんて奇妙奇天烈な決算だから、130宴でやっていけるんだろうが、アサヒは誤魔化しがヘタだから、20円上げて黒字にしようだって、そうはイカねえわな。「消費税増税分」より上げて、サンケぇーと一緒にさんぶぅーしか置いていねえし、コンビニなんか夜中まで残っている。
ゴミ売りほど「消費税増税」がんばらねぇと思ったら、「値上げブーメラン」を喰らっているんだな。
ゴミ売りとアサヒが提灯と沿道の旗用意するから、菅−仙谷−枝野−野田頑張れとチンボーズロースが言うが、候補者全員「消費税増税」だの消費税のしの字も言わない。どこで選挙やっているのか、駅前だけでやっているのか。百円ローソンか゛繁盛しているし、百円ショップのレジは食材片手の列、スーパーも対抗して88えんの納豆、豆腐、バナナ。百円ローソンで東スポも100円かぁーってカマッタラ、いや新聞は百円じゃありませんと泡食っていたな。
菅もアサヒみたいにコッソリと消費税挙げに掛かるな、これは。
ザイトナーが国家財政の再建なんて押し付けがましく言って廻るのも、いよいよ、中国が大量のジャンク債-米国債を売り放つぞと元切り上げ圧力に対抗して、公開されない会談では言われているんだな。キッシンジャーほどのリンケージ理論を振り回せない青二才の恫喝に周恩来式の「ごり官」で対応されているようだ。
しかし、アメリカはもう「ものづくりの出来ない、証券−特許大国」貿易赤字は垂れ流しになるのは明白。
香港のイミテーション帝國はまだ健在なりなんだな。「特許しらねぇーよ。もう、うちでは商標登録してある」なんてやられてね。i-PADがいい例だ。
リーマンブラーズ、ゴールドマンサックス、JPモルガンなんかが「敷設した地雷」に慄くG8会合。一番のヘッジファンド-バルカンの生臭坊主どもを入れていないのが、何も解決しない、決まらないのだ。何処の国でも「坊主丸儲け」だな。
まぁ、ソロソロ坊主の世話になるゴミ売りの親分、世話になったヤツはせいぜい旗振ってやることだ。こっちらぁー、関係えねぇーの田喪神だ。

08. 2010年6月27日 04:22:57: ZsUNOgGnko
>小沢氏「過半数とったら私の役割終わり」

小沢氏「過半数とれなくても私の役割は終わり」の方が真実味があるな。


09. 2010年6月27日 06:46:17: WyP9bQhWtM
「役割」云々は、ともかく、小沢氏の願いは、
以前から、小沢氏が強調していたように「民主党単独過半数」であることがはっきりした。

同時に、「民主党は過半数割れがいい」とか言っている人は、「小沢支持者」ではなく、
「小沢支持者」のふりをした自民党支持者など野党支持者であることが、これで
はっきりした。


10. 2010年6月27日 07:33:34: F7RW5rxiO6
広域暴力団YOMIURIがチンピラ記者に何を書かせようと、真っ当に生きている庶民が言いなりになるはずが、あるまい。言いなりになるのは、美味しい思いが出来る連中だけ。圧倒的多数は、損をする。そこを、周りに、地道に伝えていくしかない。
YOMIURIは菅政権と意思疎通で、過半数欲しい。その場合論功行賞で、小沢は、切れる。
小沢さん側から見れば、過半数取ることにより、多くの新人議員を当選させられる。
双方共通は、過半数を得ること。次の一手は、その後に。
さて、私は、二人区在住なので、選挙区でも、比例区でも小沢派候補に、この清き一票を捧げます。

11. 2010年6月27日 09:07:52: DmCC9k6hHM
小沢氏の政治理念は、売国奴のゴロツキ新聞・読売ごときが理解できるものではない。
小沢氏は、もっと崇高な精神で政治に取り組んでいるのだ。
1000万部の購読者を自慢するが、平均1家族4人とすると、たかだか250万人の読者である。
若者はスポーツ欄とラテ面にしか興味が無い。
今までのように、ヨタ記事ばかりを掲載していると、社員が路頭に迷う時代がやって来るぞ!

12. 2010年6月27日 12:27:50: EHvl5mn1Kw
ナベツネ氏。
大声で「バカヤロウ!」と一喝した。
「ウチの新聞は、ヤクザと巨人で売ってるんだ!文句あっか!」。

機密費の問題点。

第一に、
血税の乱費、納税者の同意を得ない
目的外使用であること。

第二に、
報道と言論の買収による世論操作。
国民を欺く情報操作。

第三に、
買収された当時者の脱税の疑い。

そしてもうひとつ。
第四の問題点は、
機密費受け取りの見返りとして、
記者メモが上納されていたこと。


13. 2010年6月27日 13:11:16: J0o6rialnc
「民主に過半数取らせると菅氏が続投する危険がある」という新聞記事読みました。
全くの嫌がらせです。
新聞記事ですから、信用するに当たりません。
この記事を見て、或いは聞いて、そう思い込まされた人がたくさんいますね。

新聞が勝手に、今回の小沢氏が言ったと言う言葉に書き加えたり、削ったりして全く違う言葉に捏造しまうという事までして、民主党支持者を騙し民主の票を減らす作戦に出ました。
どんな手を使っても新聞は民主党を落とす作戦です。

今年9月が民主党の代表選の年である事は決まっていますし、複数の立候補者がある場合は代表選をする事は党則で決まっています。
今回は党員サポーターも参加です。
民主党に大勝利させても、代表選はあります。
そうでなければ小沢氏があのビデオレターであのように力強く言うはずがありません。
今回の読売の捏造記事には本当に呆れます。
こんな記事を書いた記者の魂の穢れ(けがれ)はもう落ちる事は無いでしょう。
記者として最低です。
それでも記者なのか、恥を知れ!


14. 2010年6月27日 14:39:01: J0o6rialnc
13です
>。ヨ民主に過半数取らせると菅氏が続投する危険がある」という新聞記事読みました。
            ↑
         上に書いた記事です。
 【「分裂選挙」にかかる小沢氏の「9月復権」】
  2010年6月14日 フォーサイト

この記事は読もうとしてクリックしたら、エラーになって読めませんでした。
それでYahoo検索の中に
   分裂選挙  9月  復権 
の文字を入れて検索したらでてきました。
所詮一人の記者の見方なのにこんなのが一人歩きしてしまったのではないでしょうか。
私は作為的なものを感じこれを読んで小沢氏の言っている事が信じられると確信をもちました。
 
こんな記事を鵜呑みにしないで下さい。
見たい人は開いて見てください。
民主党が過半数取れないようにするのが目的の記事なのですから。
所詮記者の目(線)です。
記者が民主党の勝利の為にこれを書いたと思いますか?

小沢氏が参議員選では過半数をとる事がが必要だと言っています。
これを信じましょう。


15. 2010年6月27日 15:26:21: zEeNRb22uk
私も記事を読んで「もしかして引退?」と心配していましたが、おかげで胸のつかえが取れました。

小沢氏にはまだまだ頑張って頂かないと。

それにしても今度の選挙はどうしたらよいか迷います。


16. 2010年6月27日 17:06:37: LbkZWfNpPs
>それにしても今度の選挙はどうしたらよいか迷います。
迷う気持はわかりますが、政権交代によって、着実に改革が進んでいます。
また政治は次善の策が多いものです。
大きな目標である改革をあともどりさせることない方向で選択したらどうでしょう。

17. 2010年6月27日 17:08:22: k2XXZgR9KE
過半数を獲得したら、役目を終えて世代交代云々は…
【対米隷属の菅内閣】での民主党が過半数取れない時は、空き缶内閣を蹴っ飛ばして、小沢さんにもう一度遣ってくれ〜と言う意味じゃ無いの??

“塵売り”がそんな事を言う訳ァ無いか?


18. 2010年6月27日 17:20:24: 6i9UrJsHdU
読売も小沢氏も関係ないですよ。

今の民主は消費税増税路線であり、新自由主義路線でもある。
その政策に支持する事は出来ないから、民主には入れない。それだけです。

小沢氏も、選挙に勝ちたければ菅・前原派を党内から叩き出した後に
それを望んで欲しいですね。現状では民主支持は無理。


19. 2010年6月27日 17:50:27: xSo1oZj0vQ
小澤さんには、「視界ゼロで漂流している日本」を救国して貰いたい。雑魚が「我こそは」と大口叩いているが、格が違う。小澤さんは100年に一人の天才的政治家と私は見ている。フランスを解放するために終生を捧げた、ドゴール将軍のように日本を真の改革で解放するために、終生を賭けて「国民の生活第一などの」改革を成し遂げるために戦つて欲しい。

20. 2010年6月27日 18:38:51: n4HMomsa4k
このごみ新聞を取ってるやつの神経を疑う、発行部数が多いのは
東京のはずだから、やっぱり東京の人間がこの新聞を支えてるって事だよな

地方の人間より東京、大阪の人間が多くこの捏造記事に洗脳され
ごみ新聞社を支えてるって事だ。


21. 2010年6月27日 19:29:09: ySzNghwSQ2
小沢一郎氏が引退するのは、民主党が過半数を取った時ではない。

引退するのは真の民主主義が確立された時であると、小沢支持者は常識として全員が知っている。

真の民主主義が確立するまでは、絶対辞めない、辞めさせない。


22. 2010年6月27日 20:08:12: J0o6rialnc
>182010年6月27日 17:20:24: 6i9UrJsHdU さん

あなたの言っている事は逆じゃないか?
>小沢氏も、選挙に勝ちたければ菅・前原派を党内から叩き出した後に
>それを望んで欲しいですね。

政権交代した時のように、国民が先ず選挙で勝ち小沢氏に託すのが礼儀。
何?その小沢氏氏が選挙に勝ちたければって。
菅氏、前原氏をたたき出した後にそれを望んで欲しい?

政権交代を望んだのは国民だよ。
今度の選挙で過半数を取って小沢氏に政権を託したいのも国民だ。
あなたは小沢党じゃないよね。
民主党支持者なの?
だったら次を誰に託したいの?


23. 2010年6月27日 22:18:41: VcYrRJgLWI
ここのところ、マスメディアには緊張感がありません。小鳩政権を葬ったことで自分達の力もまだまだ捨てたものじゃないと思い上がっているようです。菅政権に寄り添うことで、小沢さんの復権を邪魔し続けて政治生命を終わらせようという意図なんでしょう。菅政権などマスメディアにとっては、自民党同様手駒の一つでしかないということでもあります。
私見ですが、民主党は、小沢さんが創った政党ではありません。だから、もともと民主党にいた連中が家主のようにのさばっており、小沢さんはずっと居心地が悪そうでした。小沢さんが居なくては民主党など政権を取れるはずもなかったのに、プライドだけは高くそのことを認めようとはしません。政治は選挙本位ではなく、政策本位であるべきだときれい事を言っていますが、苦手な「選挙」に目をつぶっているだけです。組織を固めて、可能な限り風に左右されない選挙を目指す小沢氏に対して、相変わらず「風」に頼る術しか知らないので、マスメディアの創作世論調査に右往左往します。
小沢さんは、少しでも早く民主党を見限って、離れるべきだと思います。誰も味方をせず、居心地の悪い場所で力の半分も発揮できないでしょう。68歳という年齢で残された時間は少ないのですが、民主党から離れて、仙石や前原、枝野をこき下ろす道を選んで欲しい。どうせハロー・グッバイの関係なのだし、民主党の外からだとどっちが正しいのかが明確にわかりやすいし、脱小沢を望んでいるのが国民ではなく、マスメディアだけだということも見えてくると思う。

24. 2010年6月27日 23:32:46: paBqT8GUCk
第22回参議院議員通常選挙予測について
○潟zットリンク⇒ http://www.hottolink.co.jp/
○6月25日読売新聞⇒与党過半数は微妙、自民1人区で優勢。民主党は比例選で強さを見せるものの、選挙区選で苦戦を強いられ、獲得議席は50程度にとどまる可能性がある。連立を組む国民新党も厳しい戦いをしており、与党の過半数(122議席)維持は微妙な情勢だ。自民党は参院選のカギを握る1人区で優位に立つなど、前回参院選の議席を大きく上回り、50議席に迫る勢い。
○毎日新聞(共同通信調査)引用⇒(6月24〜26日の3日間、全国の有権者約3万人を対象に電話世論調査)民主党は50議席台に乗せるが、国民新党を加えた与党では非改選66議席(与党系無所属1人を含む)と合わせ過半数122に必要な56議席の獲得は微妙。自民党は45議席前後をうかがい・・・第三極のみんなの党は改選議席ゼロから7議席前後に躍進の勢いだ。

いずれにしても結果の出る事なので、マスコミの信憑性を確認する機会になる。

だいぶ進んでいるようです。
http://enq-maker.com/2Iy5qCG



25. 2010年6月27日 23:37:43: ni7q8xmoUs
23さん、
誠実な文章、心が洗われるようです。私も賛同します。小沢さんがここまで積み上げてきた業績を、選挙など小手先の手続きにとらわれず、何とかどん底にある日本の力にできないか、無力な一国民ながらそればかりを考えています。

小沢さんには、形式にこだわらず実(じつ)を取り、議会制民主主義の王道である「国民の生活が第一」の理想にこれまで同様まい進してほしいと思っています。


26. 2010年6月28日 00:14:03: EbcybYDd4x
悲しいかな、無抵抗、無気力の日本国民相手には、東スポ並みのウソ記事を書き
まくっても誰も文句を言えない重い空気が漂っている
マスゴミの独壇場である、心ある政治家が正論を持って発言をしようものなら
政治介入とか叫んで猛反撃である  何が民主国家ニッポンか?
ウソを書き、官房機密費からの金で記事を書き、背広を買って貰い、嫁さんの
パンツのお金まで貰っていたと岩上さんのU=STREAMの放送で今日、やつていたが、眼を覆うばかりのニッポンである  総評ありし時代ならば、国会や
読売本社はデモの渦が幾重にも取り巻き抗議一色であろうに  去勢された国民は牙を抜かれ、見ざる、聞かざる、話さざる、のC級コクミンである そうです
貴方もです、 菅が今までの約束事を突然反古にしても、辺野古が鳩ポッポと
一緒でも、不思議とマスゴミは叩かないのはナゼか?
舞台裏では自民との連立で小沢一郎の抹殺を画策しているか、もう結論が出ている
と思われます  棺おけ内閣、世紀の背信である!
これで、日本は死にました 漂流国家ニッポン! 信義も倫理も死にました
それでも、君が代を歌わないと先生達は処分が待っています!
ああ!ニッポン 何も変わりはしない?

27. 2010年6月28日 00:22:02: ZsUNOgGnko
民主幹部が参院選情勢分析 過半数困難も「自民に勢いなし」
2010.6.27 23:16

 仙谷由人官房長官と民主党の枝野幸男幹事長、玄葉光一郎政調会長、安住淳選対委員長は27日夜、都内のホテルで、参院選の情勢について意見交換した。与党で過半数維持に必要な56議席を得るのは現状では困難との見方が多数を占める一方で、「野党第1党の自民党に無党派層を引きつける勢いがない」(参加者の1人)との認識でも一致した。

 そのうえで、閣僚や党幹部の地方遊説の際、「市民派」をアピールする演出を強めることで、無党派層の取り込みを図り、引き続き過半数獲得を目指す方針を確認した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100627/plc1006272317009-n1.htm


28. 2010年6月28日 04:44:59: k81upSDOEg
読売、等マスコミはグルになりこの選挙をかき回してる、
皆さん報道は国民を惑わす、報道をして民主党の過半数取りを妨害してるだけです、
過去60年以上もコノマスゴミと自民党と悪官僚の騙しに騙されたことを皆さん
覚えています。
民主党が仕事を始めてまだ一年もたちません。良い政策も始めています、子供手当て、高校の無料化など、先進国ではとうの昔から始めていたことも民主党が始めてくれた。マスゴミ悪官僚、自民、ソノカイライに皆さん騙されてはいけません、
騙されるな国民。
民主党にあと3年政策の仕事をさせましょう。3年後に審判を国民が下しましょう。
過去60年も洗脳騙しウソ捏造のマスゴミなどの騙しで騙された我々がこの参議院選挙で過去の騙しに決別する大事な選挙です、
名も無い善良な国民の力を見せましょう。【新聞は不買でしょう、何故か国民の味方ではないからです。】

29. 2010年6月28日 09:37:29: cSzRBQUUZo
読売新聞とテレビだけ〜の隣の奥さんが、マスコミは信用できない腹立たしいと嘆いておりました。『弱い者いじめや消費税値上げを後押ししている。将来我が息子の暮らしを考えたら居た堪れなくなって、夫と二人でアパートにお米や野菜を届けに行って来たのよ』ですと。ナベはじめマスコミ各社、各位よ。すでに皆知り始めていますよ。軌道修正にはもう遅すぎるのではないかえ。自ら入る穴掘りにいそしむ事をお勧めしたい。

30. 2010年6月28日 09:45:43: iVPIi6OunY
>23様
想いが手にとるように伝わってきます。まさに同感です。

前原・野田・仙石・枝野・玄葉等は、反小沢等と囃し立てられ、自党の最高功労者である、小沢一郎前代表に反旗を翻す事が、有権者に指示されると勘違いしている幼稚な輩です。対立軸がなければ共食いを始める様な連中だと想います。
菅氏は年金問題で失職し、岡田氏は小泉のペテンに対し「日本を諦めない」の地味選で敗北し、前原氏はメールで自爆(余波で永田寿康氏自殺)し、支持率9%台の民主党(ボロボロの家)を引き継ぎ、参議院選挙で大勝した。これだけで力の差(有権者から信用の差)は歴然としている。
現内閣のバラバラ感は、個人中心主義者達の内閣ですから「真の民主主義の確立」の為に自分自身を将棋の駒に出来る小沢一郎氏とは、相容れないのは当然です。
菅総理のおバカ発言(消費税増税)に苦言を呈しましたが、民主党の過半数確保は小沢一郎氏の悲願である事は不変ですので、口の中に苦味が残っている様な気分ではありますが、小沢氏の想いの足しに成る様、民主党に投票します。


31. 2010年6月28日 10:35:08: FRONV22raU
渡辺ボケ老人は 高齢なので 遠からず お迎えの答えは出てる。ほっといても 同じく高齢老人 風見鶏と仲良く自然消滅。少しは日本も良くなるでしょう。

32. 2010年6月28日 12:09:49: 56uYBRVmgg

参議院選挙で過半数割れにして、棺おけ内閣の素人振りをとくと、拝見しよう!
 この世紀の裏切り内閣は 即、潰して仕舞い人の道に反した行いをすれば
 かくあると天罰を与えるべきである    路線を変えるなら解散、総選挙で
 信を問うべきであって、小沢さんの功績で勝ち取った政権を不法占拠したまま
 公約を反古にして、消費税値上げという有権者無視の暴挙を自民党と手をつない
 でやろうと言うズルイ考えの発想には呆れ返って今までの支持者として恥ずかし
 いかぎりである  今の民主党には訣別である!
 小沢さんの新党立ち上げに期待します   
 いずれ、自民党の一部と連立を組まざるをえない棺おけ内閣が国民の罵声を浴び
 て消滅するまで待つか 、待てるか? そこで、登場は 国士 小沢一郎である
 諸先輩! 【日本一新の会」に参加して草の根運動を拡散させよう!!

33. 2010年6月28日 13:13:12: Y09Jo54VW2
CIA日本支局の終わりを感じる。
CIAも人件費を浮かしたいだろう。
CIAの役割は、危険な国を見張ることに専念すること
だと思う。
安全な国を見張っても優秀なスパイを育てるための
訓練費の無駄だ。



34. 2010年6月28日 13:24:26: D0scwE7Xso
万一、小沢さんが不本意な形で隠退などに追い込まれたその日から
俺は一切の政治から離れる。新聞・TVからも離れる。
お上や特権階級の思うようには ならない事を唯一の反骨の糧とする。
俺の勢力範囲から 全て排除する。

35. 2010年6月28日 14:52:58: iVPIi6OunY
>32様
>34様
>30です。
あまりにも正直な投稿に、心がえぐられそううです!本心はそんな風に叫びたい
気持ちです。とりあえず「日本一新の会」に登録して心を休める事にします。

36. 2010年6月28日 18:09:02: KVupSxtwQc
読売新聞が馬鹿でよかった。売国マスゴミが民主党単独過半数を願っていることが分かった。この記事のおかけで、小沢が単独過半数を目指していないことが確信できた。馬鹿なゴミ売り新聞に少しだけ感謝。

37. 2010年6月28日 23:12:22: J0o6rialnc
皆さん小沢氏が過半数を望んでいる事は本当ですし、マスコミが「民主党に過半数を取らせたら菅政権が続投になって小沢氏は民主党の中で力を失う」という記事を書いて民主党の票を減らそうとやっきになっています。
マスコミが本当に小沢氏の力が弱まってしまうと心配して記事を書いていると思いますか?
どちらが本当か分からなくなっている人は読んでで見てください。

 【転載はじめ】

「分裂選挙」にかかる小沢氏の「9月復権」
2010年6月14日 フォーサイト
「よく頑張ってくれた。これをテコに9月を頑張ろう」
 6月7日、民主党幹事長を辞めて無役になった小沢一郎氏は、赤坂の個人事務所で側近の三井弁雄(わきお)党国対委員長代理に語りかけた。
この日は両院議員総会で、菅直人新代表のもと、枝野幸男幹事長ら「脱小沢」執行部が承認された日。
小沢氏にとっては屈辱的な一日だった。
総会を「所用」で欠席した小沢氏は、9月反攻を予告した。
【中略】
菅首相の党代表としての任期は、前代表だった鳩山由紀夫氏の残任期間で9月末。それまでに代表選が行なわれるが、その時は、党所属国会議員だけでなく、党員、サポーター(会費を払い名前を登録した人)も参加できる制度で行なわれる。
 逆風にさらされる小沢氏だが、この制度ならまだ威光を発揮できる。幹事長として全国行脚してきた小沢氏は、自分の息のかかった党員、サポーターを圧倒的に多く集めている。「そこで原口一博総務相や海江田万里衆院議員ら知名度の高い候補を擁立すれば菅氏に勝てる」(側近)というのが小沢氏側の読みだ。小沢氏自身が岩手県連の会合に寄せたメッセージでの「(参院選の後)自分自身が先頭に立って頑張る」という発言を額面通りに受け取れば、自身が代表選に打って出る可能性もある。
 だが、選んだばかりの首相を3カ月少々で替えるには「大義」がいる。もし民主党が単独過半数となる60議席以上を確保すれば「脱小沢」路線が国民に支持されたことになる。9月の代表選は菅氏が無投票再選される流れになり、小沢氏は手も足も出ない。
 従って小沢氏は、菅氏が参院選で傷つき、退陣論が出る展開をイメージする。もちろん自身の系列候補は応援するが、党全体としては「敗北」するのが理想だ。
 それでは民主党は、参院選で何議席獲得できるのか。支持率が上がったとはいえ、昨年の衆院選の時のような熱狂はない。現状では50議席前後というのが一般的な見方。本来の目標の60議席にはまだ遠い。

  【転載おわり】

記者は「もし民主党が単独過半数となる60議席以上を確保すれば「脱小沢」路線が国民に支持されたことになる。9月の代表選は菅氏が無投票再選される流れになり、小沢氏は手も足も出ない。」
と書いている。
記者が言う事は逆さまだ。
マスコミは国民をそう洗脳する事を望んでいるという事です。
マスコミの望む事は自民党の望む事。
これが嘘だという人は、マスコミが民主党の味方だと本気で思っているのか?
マスコミが小沢氏の味方をすると本気で思うのか?
策を弄して民主党を、ひいては小沢氏を貶めようとしている事を何で見抜けないのだ。
「自民党に入れよ」と今言っても、誰も振り向かないから、民主党を二つに割ってあわゆくば自民党連合に政権再びと画策している事が何で分からない。
マスコミも先ごろはやり方がとても巧妙になってきた。
以前のようにストレートに民主党を非難しても誰も振り無かなくなってきたからだ。
大丈夫、小沢氏を信じよう。
民主党の勝利を願う小沢氏を信じよう。


38. 2010年6月29日 00:58:04: gYlDoNNc0g
ナベツネが何もしなければ
管や鳩山でなく小沢が先に総理になっていたと
俺はそう思っている。
ナベツネが小沢を嫌う理由は一体何なのだろう
真実が明かされると何か凄いことがあるような気がするが。

39. 2010年6月30日 16:22:29: 7771ilQt0o
単独過半数を取りたくなければ、小鳩体制を強行してればよかっただけじゃん?
マスゴミも鳩山のこと笑えないな。完全にグダグダw
まあ無能にも使い途はある、ということを9月に見せてくれるんじゃないかw
それまで借しときゃいいじゃん。

40. 2010年7月04日 00:46:14: k81upSDOEg
37
同意します。
騙されるな国民、
ウソ騙し捏造が得意なマスゴミに。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧