★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89 > 544.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民主党の進むべき方向を代表選挙で決めてくれ。(地獄への階段、6.30)[「国民の生活が第一」か「国民の負担が第一」か]
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/544.html
投稿者 南青山 日時 2010 年 6 月 30 日 16:08:50: ahR4ulk6JJ6HU
 

http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/archive/2010/6/30

 先の民主党代表選挙、産経新聞の記事(http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100604/stt1006041356015-n1.htm)によれば、田中真紀子議員は菅直人候補に投票したという。代表選のあと、小沢さんは樽床議員が129票獲得したことについて、「あと90票程度の上乗せがあれば過半数を超える。」と満足していたという。なるほど、小沢グループで一本化すら出来なかったということは、同グループからも相当数の票が菅氏へ流れたはずだ。菅氏の得票の中には、こうした小沢色の強い票や田中真紀子議員のような小沢さんと親しい議員の票が含まれている。

 考えてみると、あくまで想像になるが、”鳩山のあとは菅”これは党内で、いや我々民主党を支持する者たちのコンセンサスだったと思う。他の選択肢はなかったともいえる。しかし、このコンセンサスは、あくまでも小沢、鳩山、菅のトロイカによる挙党体制の継続を前提にしたものだ。菅執行部が小沢氏排除を鮮明にしたいま、その前提条件が崩れたといえる。

 その最たるものが、「国民の生活が第一」を「国民の負担が第一」に変えるなど、先の総選挙での公約をことごとく軽んじる姿勢からも見てとれる。私たちが応援していた民主党とは明らかに変化してしまった。

 公約の修正に関し、枝野幹事長が、「(昨年末、小沢氏主導でガソリン税の暫定税率廃止を撤回したことを引き合いに、)「小沢幹事長時代に(政権公約を)手直ししたことをもうお忘れになっている」と皮肉を込め批判している。まったく味噌糞一緒の話である。(笑)

【枝野氏「小沢氏は大衆迎合」公約修正批判に反論】(6月29日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2010/news2/20100629-OYT1T01111.htm?from=main4

 たしかに、小沢さんは、ガソリン税の暫定税率廃止の撤回を、党の要望として政府に申し入れたが、これは政府の予算編成作業の行き詰りを打開し、政府を助けるために、自ら憎まれ役を買って出たもので、やむを得ない対応だ。新年度予算を編成できなければ鳩山内閣は崩壊する運命だった。それを救ったのが小沢さんである。しかも大切なのは、ガソリン価格の大幅な下落という環境の変化を受けての要望であることだ。

 しかも、その際、土地改良事業予算の大幅削減による大胆な予算の組み替えを求めたのも小沢氏だ。公約実現のために、本来ならば、鳩山内閣の閣僚こそが大胆な予算の組み替えを実施すべきであった。しかし、それを出来なかったことが、その後の内閣支持率低下に繋がったのではないか。

【小沢氏と確執「虚報」、藤井氏が財務相辞任の真相を詳述】(6月19日神奈川新聞)
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1006190007/

当時状況を、藤井元財務大臣がこう述べている。

------------------------------------------------------------
マニフェストの一部変更などを盛り込んだ予算要望を小沢が行ったことへの反発が要因ではとの憶測に対しては、「党内にあるいろんな意見を小沢さんが抑えてくれた。あの要望は天の助けだった。おかげでいい予算ができた」と全否定。むしろ、ある関係者は予算編成の過程について、「(小沢、藤井の2人の間に)意思の疎通があったのではないか」と指摘する。
------------------------------------------------------------

「党内にあるいろんな意見を小沢さんが抑えてくれた。あの要望は天の助けだった。おかげでいい予算ができた」
「党内にあるいろんな意見を小沢さんが抑えてくれた。あの要望は天の助けだった。おかげでいい予算ができた」
「党内にあるいろんな意見を小沢さんが抑えてくれた。あの要望は天の助けだった。おかげでいい予算ができた」

枝野さん、これが事実です。
決して、「大衆迎合」でないことは明白です。

 大衆迎合とは、唐突に消費税増税を主張したかと思いきや、世論調査の結果に右往左往し、主張をコロコロ変えることではないですか?

 選挙直前なので表立って声を上げる議員は少ないが、菅執行部が、「国民の生活が第一」に基づく国民との約束を次々と反故にする状況を憂い小沢さんがコメントを発してくれた。

【民主党:小沢前幹事長が現執行部を強く批判 公約修正で】(6月28日毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100629k0000m010041000c.html

 「政権を取ったら、金がないからできませんなんて、そんなバカなことがあるか」
 「必ず私が微力を尽くして約束通り実現する」

民主党から気持ちが離れつつあるコアな支持層の気持ちを繋ぎ止めるのに大きな効果があったと思う。この発言で、みんなの党に流れようとした票が数十万票減ったのではないだろうか。

 「こんな好き勝手をやらせるために菅氏に投票したんじゃない!」

 こんな思いが党内に満ち溢れているのではないか。そうした党内の声を受け、小沢さんは発言したのではないだろうか。

 “選挙を乗り切るには鳩山退陣”  “鳩山の次は菅”

 それゆえ深く考えず、菅氏へ投票した議員も多かろう。ズバリ、菅氏を積極的に支持する議員は少ないのではないか。予算の大胆な組み替えもせず、ごく限られた案件を対象にした事業仕分けをたった1年やっただけで、2年後の消費税増税を口にするなど、総選挙で民主党に投票した国民に対する裏切りです。政治家として増税を語るのが責任ある行動という認識は、一昔まえなら通用したが、今は、無駄削減や予算の組み替えをやらずに増税を語るのは、無責任な政治家と国民は見抜いている。

 いずれにせよ、挙党一致で先の総選挙の公約を実現するという前提が崩れた以上、9月の民主党代表選挙は実施されるべきだ。

 結果として民主党代表と総理大臣を分離してもいいではないか。党代表は与党第1党を代表し無任所で入閣すればよい。重要な政策は党が決め、閣僚である代表を通して内閣に反映させる。党高政低となるが当然だ。私たちが選んだのは民主党議員であり内閣(政府)・官僚らではないのだからネ。

(南青山コメント)
たしかにいまの菅政権は、官僚が仮面を付けて出ているようで、そこに国民目線は感じられない。
しかも自信がないのか後ろめたいのか、失言を恐れているのか、菅、枝野、玄葉、野田など、いずれもテレビを見るかぎり、おどおどした表情に終始していて、見るに耐えない。
これでは国民の信頼を勝ち取れないのではないか。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年6月30日 17:20:25: Oksk39gIwY
詳しく知らないのですが、9月には民主党代表選挙があるというのは決定されている事ではないのでしょうか?
記事を読むと、執行部の都合や情勢によっては、代表選選挙をしない可能性もあるかのごとくですが、その場合はそのまま菅代表で固定されるという事ですか?

阿修羅板では菅代表を信任しない空気が強く、民主党に投票する場合

1選挙の結果いかんにかかわらず、国民目線の候補者を選び菅政権派にはいれない
2自公を勝たせないために民主に投票し、多数を得たのち代表選挙で白黒つける

の選択で2つの意見に分かれているかと思います。

だたし、どちらも9月の代表選では菅一派は駆逐されるだろうという前提だと思いますが、もし選挙が無いという可能性もあるのであれば、投票行動がかわってきませんか?


02. 2010年6月30日 17:29:22: AQqyLULhMc
菅が何をしたとしても、あるいは何もしなかったとしても
選挙直前の今、叩かれないことなどありえない。
国民の生活が第一と言えば叩かれないと思っている人は
頭の中がお花畑なのではないかと思う。
1年前に国民目線の小沢さんは叩かれて代表辞任したのだ。
鳩山さんだって、結果はダメだったが基地負担を減らそうと
したのは確か。でも結果が出ないと叩かれまくった。
小沢さんのときは社民党の福島だって説明責任と言っていた。
世論調査は信用できないかもしれないが、政治とカネの問題
を言う人は多かった。
鳩山さんのときは沖縄で怒怒怒のプラカードである。
結局、支えていこうとする人が少ないのだ。
菅はそれを見ているから、急激に官僚主導、アメリカ主導から
抜け出すのは不可能と悟ったに違いない。
代表選挙で小沢派が巻き返したとしても、国民全体で支えなければ
小沢さん鳩山さんのように潰されるだけだ。

03. 2010年6月30日 19:02:14: y2SPy6IwBg
政権交代当初、小沢さんのやり方、考え方をまねて
閣僚みんなが官僚主導やアメリカ主導から抜け出
そうとした。
でも、小沢さんが小沢さんの長年の経験と信念で
やろうしているから、小沢さんならできたと思う。
それをわが身を知らない鳩山総理や閣僚が、小沢
さんと同じことをやろうとしたことに問題がある。
つまり、王さんが沢山ホームランを打つから、
そのバットを借りてきてもホームランは打てないのと同じ
ように、それを振り回すのは、結局、その人の能力で
しかない。
しっかりせぇー民主党。
大人になれ民主党。

04. 2010年6月30日 19:03:03: suFlC4F39A
9月の代表選が党としての最終意思決定になると、小沢事務所からの返信メールに書かれていました。
これで安心して、民主党の小沢氏を支持する議員に投票できます。9月の代表選に勝利して頂いて、この国をまともな国にしてもらいたいものです。

05. 2010年6月30日 20:20:41: qxEZSOWjV2
自民党を支持してきましたが、見限り、民主党に票を投じました。
今回その民主党も見限り、次は共産党に投票します。


06. 2010年6月30日 22:27:56: mPIqFegdZA
>05さん 好きになさいませ。。

07. 2010年6月30日 22:47:12: y2SPy6IwBg
05さん
勝手にしたら!

08. 2010年7月01日 08:44:48: AQqyLULhMc
>>05 さん、
小沢さんや石川議員、事務の女性までもが検察に
酷い目にあっていたとき、そのことに一切触れずに
喜んで政治とカネと言い続けた共産党に投票ですか?
沖縄で怒怒怒のプラカード掲げてた人とダブります。

09. 2010年7月01日 12:56:54: J0o6rialnc
>05さん
共産党は自民党の草です。
普段は隠れていますが、いざ鎌倉には自民党に投票します。
TV出の発言を聞いていれば自民別働隊だとわかります。
あなたは65年も続いた自民党の独裁体制が良いのですね。
アメリカポチでこれからも奴隷国家で貢君国家としてず〜と続いていってもらいたいというのですね。
だったらそうすればいいじゃないですか。
奴隷に慣らされてしまったあなたには自由主義は自分に責任も持たなくてはなりません、コロコロ信念の変わるような人間には自由は無用の長物なのでしょう。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧