★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89 > 671.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
消費増税1兆円、介護分野に…菅首相TVで
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/671.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2010 年 7 月 02 日 14:53:06: ButNssLaEkEzg
 

読売新聞 2010年7月2日(金)00:23

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20100701-567-OYT1T01066.html

 菅首相は1日夜、テレビ朝日の報道番組で、消費税率を引き上げた場合、税収から介護分野に回す予算支出について、「1兆円規模のものがあれば、かなり改善する」と述べ、1兆円程度を介護分野に充てる意向を示した。

 2010年度予算では、介護保険の国庫負担分などで2兆円を支出しており、実現すれば大幅な上積みとなる。

 また、首相が消費税の10%への引き上げに言及したことを、民主党の小沢一郎前幹事長が批判していることについては、「今の(参院選)マニフェストは前首相、前幹事長の時代にほぼまとまった。『消費税を含む税制の抜本改革に関する議論を超党派で開始する』と書いてある」と指摘したうえで、「(小沢氏には)すでに『少し静かにしてもらえないか』と言っている。これ以上申し上げるのはあまりにも失礼にあたる」と語り、不快感を示した。

 首相はこれに先立ち、熊本、長崎両市で街頭演説し、消費税率を引き上げた場合の低所得者対策について、「(生活必需品の)軽減税率とか(税金の)還付方式とか、いろいろ考えなくてはいけない」と述べたが、還付対象となる年収水準には触れなかった。首相は「私も好きこのんで消費税なんて上げたくない。反対の先頭に立ちたい。しかし、まずは話し合いを始めようと言っている」とも語った。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月02日 15:08:24: O7DqlgFQUg
こんどは「反対の先頭に立ちたい」か。
いったい何を考えているんだ。

02. 2010年7月02日 15:23:22: WdUZRlOZh6
消費税で円安にというのがいい答えでは。

03. 2010年7月02日 15:39:47: FoIUuqEqIM
誰も頼んでいないのに自ら野党に議論を呼びかけ、反対側に立つ政権与党。すばらしいね。

04. 2010年7月02日 15:59:42: 1beF1Wtsfu
それはどう考えても変です。自らの党で議論できるはず。それが出来ないのは議論経て出た公約変更でないからでしょうね。もしそうなら、党を割って堂々とやるべきだ。そうでないと、国民をだましたことになります。まぁ〜それについて枝野幹事長は大衆迎合はよくない。結果的に国民に迷惑をかける。と言っています。
国民目線で政治をしていると思えませんね。

05. 2010年7月02日 16:19:50: 8HSkskQjYc
「私も好きこのんで消費税なんて上げたくない。反対の先頭に立ちたい。しかし、まずは話し合いを始めようと言っている」

完全に詐欺師の言ではないか。


06. 2010年7月02日 17:32:52: JiuafC5wMQ
納棺総理,おやおや今度は軽減税率ですか,詐欺師玄葉政調会長が連立与党内での消費税増税と法人税減税について何の議論もしないビジョンもない.総理自身が野党に議論を呼びかける不思議なトリック光景。これは明らかに民主党内の対立から分裂を狙った発言でしょう。また明らかに大マスコミと打ち合わせした参議院で民主党の負けを進めているようなもの。こんな光景初めて。マスコミと菅総理そのグループが小沢排除を狙った策略ではないか,民主党が勝つと対立から再編に何かまずいことがあるのだろう。それと消費税増税は衆議院選挙でのマニフェストのセイにしている,卑怯者。どうしても消費税増税,法人税減税をして大企業に恩を売る悪徳商人。弱者は切り捨て国民を未曾有の地獄へ突き落とす気なのだろう。消費税増税してデフレが解消して第二次産業革命が進み経済が向上するわけない。消費大型経済は縮小,中小零細,弱者が貧困化して沈没,其の先には自給自足,共存共栄の社会があるだけ。。

07. 2010年7月02日 17:43:45: 5FhufSYmmI
法人税減税の財源が無くなっちゃいますよ?

08. 2010年7月02日 18:17:24: Td0N6QHNrk

次の参院というか衆院を睨んだ選挙対策上の技術的問題であり、消費増税案を打ち上げて、政治とカネ問題や事務所費問題その他を打ち消したのだ。
それゆえにこそ、自民党を巻き込んだ。突っ込みどころを、税制改革の土俵に組み替えたのだ。
普天間を含め、社民党との擦れ違いが浮き彫りとなるかヨリを戻す状況を作る可能性があるか、そこは不明であるが、社民党には左翼色が残る。メディアでは、BS11のINsideOUTで、各党のホンネが激発している。
消費増税案は、主な大マスコミが支持し、歴代内閣を相手に早く上げろと突き付けてきた課題であるのがミソである。

つまり、消費増税で騒がれる状況を作ることで、政局を握るべく勝負に出たのだろう。

選挙対策上の技術的問題に過ぎないなら、消費増税案凍結のままで落着の可能性があるから、小沢前幹事長も次の次には再浮上しやすくなるだろう。これが、静かにしてろの意味である。政治とカネ問題では、TBSや日共が執拗に狙っている。日共は特に労組関係を狙っている。



09. 2010年7月02日 18:52:06: 8KYcW5yju3
エイズ問題の解決で脚光をあびて、私も拍手をしたものだが、こんなに中身のないチンピラとは、思わなかった。
官僚は、その名誉欲の塊であるその人間性を見抜いていて、大事に育ててきたのでしょう。
そして、マスコミもイメージ謀略を繰り返してきた。
そして、小沢氏の人間性は、政治と金<Xキャンダルで地に貶める。

しかし、今回は官僚も国民を甘く見た。
結局は、ネット・週刊誌・書籍によってその正体はあばかれた。
今回の消費税10%の拙速であった、官僚も功を焦りすぎた。
要は、藪をつついて、大蛇をだしてしまったということ。

戦後の言論統制は、民意が絶対権力ということを知っている故の洗脳であった。


10. 2010年7月02日 18:57:09: Get9aY0xRA
確かに、自民党政権下での法人税率引き下げは大企業優遇税制と消費税率や福祉・医療の抑圧とセットであり、地域経済・国民生活の破壊と濡れ手に粟の大企業・富裕層を生み出しました。
ですが、今回の法人税率の引き下げ提案は、共産党が宣伝するような消費税率の引き上げとセットなのではなく、法人税の中の大企業優遇税制撤廃とセットなのです。目的はあくまで企業間の税負担の公平化です。

国内・地域の中小企業がこれでだいぶ楽になり、国内の金回り・地域経済の活世化に繋がるものと期待しています。地域経済の活性化はそのまま地域主導・地域主権の動力源=中央官僚の弱体化を意味します。


11. 2010年7月02日 19:32:28: 5FhufSYmmI
>>8
>政局を握るべく勝負に出たのだろう。

ああ、分かります。劇場型政治の真っ最中なんだから静かにしてろですね?


12. 2010年7月02日 19:33:34: q3L2Y7vVIk
菅直人は財務大臣の時に財務官僚に取り込まれ、洗脳され、総理になり胡散臭い高支持率を背景に消費税増税を口走ってしまった。痔滅党の消費税10%公約に抱き付き、逆に生き血を吸われ自爆状態。胡散臭い支持率が10%低下に対する付帯条件(年収制限還付等)を幾つか提示するもその場凌ぎの感は否めず、自業自得の悶々とした日々を送っていることだろう。
参院選での公約は当初の内容を踏襲(一部軌道修正)し、国民に訴えるべきであった。今後3年間消費税増税しない、無駄の徹底的排除、官僚の天下り根絶、公務員人件費20%削減、国会議員定数削減、高速道路無料化、農家の所得補償、子ども手当と保育施設のインフラ充実、暫定税率廃止等々を愚直にやると主張すべきであった。今からでも遅くはない、誤りを改むるに憚る事無かれ。

13. 2010年7月02日 19:41:55: 5FhufSYmmI
税金払って客席に着かされてる有権者は、退屈な茶番劇を見せられて野次も飛ばせないのでしょうか?

14. 2010年7月02日 21:15:48: zzbH8XBNZO
10へ
講釈師見てきたような嘘を吐きを思い出します

工作員はこれぐらいの恥知らずな嘘が吐けなければ十分な手当てがもらえないのかな?


15. 2010年7月02日 22:36:57: Td0N6QHNrk

菅総理にすれば、‘消費税ネタを撒くから、それで騒いで、他の一切の批判を封じて欲しい、騒げ騒げ!’ということ。
参院選の予想は、今のところ、46〜54くらいであろうから、カネと政治の問題での惨敗予想よりマシか?となる。
消費増税案が嫌われて大敗する危険性があるも、そこは勝負で、増税支持派に現実〜小沢人気〜を突きつけることになる。
(その結果で、次の衆院選に向けた態勢が形成される。)

その参院選後を如何に乗り切るか?国の舵取りは?が政治家として重大となり、税制改革の議論で各党や有権者を熱くしておく策は面白い。
(社民党は税制改革を嫌っているフシがある。)


16. 2010年7月02日 22:44:20: 5FhufSYmmI
今の腐敗した政治情勢では他に手段がないので、自民党をダシにして泥仕合に持ち込むと。ウンザリさせられますね。アキバ・スタイルでボーリング大会とか開いちまうヤツも出てくる。

社民党をダシにしないで下さいな。


17. 2010年7月02日 23:38:41: gwPyhhmBkw
菅―仙谷―枝野―玄葉―前原は、ヒキガエル-野田が理論破綻したらジェラルドカーチスに変え、頑固・堅物の-岡田を竹中「東京財団」のアサヒ―舟橋に変え、厚生労働省の官僚の抵抗にあって仕事さえない長妻に変えてボート賭博の胴元-笹川一族の誰を据える積りナンダイ。
脊髄まで脳髄だというセムシの枝野が、郵政の株みんな叩き売れというみんなの党と連立の秋波を送る。
これで、正体全て顕われたということだ。何のことはない、ネオコンとそれが掲げる新自由主義経済一派が日本国民に使い古した夜盗自民党のコンドームを捨てて、菅―仙谷―枝野―玄葉―前原―長島一派のコンドームをつけて襲い掛かるという構図ではないか。
バチカンの生臭坊主どもゴールドマン、モルガン、リーマンなどのばら撒いた地雷と、利益を確保したらあっという間に引き上げる逃げ足の速さですくみ上がる国々、米国経済類似体制に作り上げたEUの農業国の米穀物―食糧メジャーによる崩壊的危機、労働市場の柔軟性を謳って縮めるだけ縮めた雇用問題。
これらの問題の構造的危機はトリレンマとして襲い掛かり、いまやどれをとっても破綻の危機。しわ寄せを増税、失業増大、国家機関のリストラ、社会保障の切捨てに求める余り政権崩壊が続出する。
こんな米国支配の構造を民族解放闘争と革命で受け入れなかった中国、ベトナムは政府規制でたくみに乗り切って現在の経済成長を現出した。中国、ベトナムの輸出黒字は進出した米・西欧・日本・韓国などの資本がつくりだしたもの、安い労賃で作らせて自国にもちこみ利益を上げ、自国の産業崩壊-「ものづくりが出来なくなってしまう」という矛盾。そして自国の失業問題。
また、国の資産を売って原資を確保するどころか、西川―住友とオリックス−宮内とのインサイダー取引に等しい「かんぽの宿」問題。これが「郵政民営化」の本性であり、「郵政疑獄」なのだ。
そして、財政赤字とは関係なく進行する短期証券依存型危機。
百円ショップ、百円ローソンで食材を求める列の増大、失業率もマスゴミは騒がないが上がっている。雇用助成金でかろうじて支えている潜在失業者を含めればEUの10%を上回る。そんな中で「消費税増税」を首の壊れたお雛様がガタガタするようにして喚き散らし、「ねえ、そうでしょう」何ていわれたって、「ふざけるんじゃねえよ」。だ。
一兆円の介護分野への投資。長島がボート賭博の親方連れて行ってアーミテージと抱き合ってキスしながら普天間問題の日米共同宣言を喜んだというが、小佐野、児玉亡き後の戦前の謀略機関出自の日本フィクサー笹川一族。ボート賭博を官製機関の管理なくして一族が独占するという不可思議極まりない一族と日本国家との関係。それがこのところ、「日本財団」の看板背負った「介護関係」の送迎シャの目立つこと目立つこと。
ギャンブル不況でボート賭博の舟券場外-ボートピアはガードマンの数の方が客の数より多い状態。介護で向う正面からのブッ千切りを狙い、菅が手を差し伸べる。福祉を騙っての商売ネタ、まるで夜盗自民党のやってきたこと。
沖縄の夜盗自民党のババア候補が「県外移設推進」を掲げて選挙運動することといいい、シーシェパードがジュゴンの生息する辺の古の海での滑走路建設-基地建設工事に文句もたれず。
世の中見渡せば変な野郎ばかしだ。



18. 2010年7月03日 02:16:14: hDxOJ7pNoA
>10
中小企業が楽になる。
馬鹿も休み休み言え。
消費税の問題点で、常に低額所得者の負担の問題だけが取り上げられる。
中には、消費税の支払時期とのタイムラグを指摘し、益税などというトンチンカンな主張をする
学者をいます。
しかし、そんな議論は机上の空論でしかない。
実態はそれどころか、比較的恵まれていて、消費税を全て転化出来て
いる企業でさえ、消費税を手形で払えるのかと怒り心頭のの人がいました。
中小企業の抱えている一番大きな問題は、消費税を価格に転化出来ていない事です。
転化出来ていない状況の下では、優遇税制なる議論は何の価値も無い。
法人税の場合は、利益が出ていない場合は、納めなくても済みますが
、消費税の場合は、税金の預かり金という位置付けですから、価格に転化
出来なくても、支払わなければなりません。
消費税は、滞納率の最も高い税金の一つと言われています。
今でさえ、価格に転化出来きれていない消費税が、10%にもなれば、、中小企業の従業員
が圧倒的に多いわが国の雇用情勢に重大な影響を及ぼすだろう。
もし、菅たちが主張しているように消費税が、10%になれば、価格に転化出来ない
中小企業は倒産は続出し、巷に失業者が溢れ返る事になるだろう。

自公政権の復活阻止と菅裏切り者政権の打倒、これを同時に行なわなければ
ならないわけだが、参院選まで、日日は極僅か。
かなり難しい選択だが、まず、小沢系の候補、次ぎに国民新党、それもいなければ、
社民党、最後に共産党というところだろうか。


19. 2010年7月03日 06:32:05: wRcNpNFAmk
1兆円と言う金額はどこから出てきているのか?
根拠や根拠の妥当性説明が無いですね。

1兆円という金額だけに着目すれば、面白い計算がある。
2008年財務省のデータから
特別会計に属する、独立行政法人の人件費の計算だ
公開されている独立行政法人職員の平均給与は730.6万
人員数は13万2015人
730万6千円X13万2015人=9645億0159万円
アレッ?1兆円近い金額ですね。
同じく2008年財務省のデータから
サラリーマンの平均給与は420万
なんと310万も違う
一般のサラリーマン並に給与を抑えたら
310.6万X13万2015人=4100億3859万円
2年半で1兆円が捻出できる

また特別会計の独立行政法人にぶら下がる組織は
特殊法人、(特別)認可法人、地方共同法人、社団法人、財団法人等々
吐き気がするほどあるので
右倣えで給与をサラリーマンの平均給与と同じにすれば
あっという間に1兆円など捻出できる。
人事院や法律の壁があるからそんなに簡単に出来ないだろうが
一般のサラリーマンで会社が倒産の危機であるのなら
どんなに優秀でも技術を持っていてもリストラに遭うのが世の習いだ。
国が破産しそうだというのなら、まともに考えろよ。
増税などマヤカシ・ゴマカシに過ぎない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧