★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89 > 681.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国に屈服する政権は何度でも崩壊させて行く、その先に展望が拓ける。
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/681.html
投稿者 仁王像 日時 2010 年 7 月 02 日 21:48:40: jdZgmZ21Prm8E
 

 小鳩辞任は米国の力が強大だったからだ、で済ましてしまう議論がある。これは一つの側面としてある。だが、これだけでは時の政権の責任を免罪してしまう議論にしかならない。
 やはり主要な側面は小鳩政権が弱腰だから屈したのだ、と捉えるべきであろう。これからも米国に訳もなく屈服する政権は誰であろうと何であろうとこの国の民衆の力によって何度でも崩壊させていく。何度でも崩壊させていく向こうに展望が開けてくると考える。

 米国側にとっても米国に屈服する政権が1年も経たないうちに崩壊させられ続けては、交渉相手としての日本政府がいつまでたっても当事者能力を備えた安定したものでなく、困るであろう。そこに強大な米国を譲歩させる道が開けてくると考える。その譲歩の枠をだんだんと拡大させていく。
 米国も交渉相手は時の政権だけでなく日本の国民全体を敵にまわしているのだということをいやがうえでも知るようになる(沖縄県民の闘いがそれを知らしめてきていると思う)。
 単純なようだが、戦略の大筋はこんなところではないだろうか。下にアップした「最終的には民衆の力が世を動かしていく」というのはこんなことだと思っている。政治の
世界あるいは歴史の動的構造とでも言おうか。

・倒錯した思考法が特徴の小沢信者たち!
 http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/246.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月02日 23:58:36: fx84vO34DM
おい、ジイサマよ、逃げるなよw

02. 2010年7月03日 01:20:25: E3pI0UpNKI
 おいおいどうしたんだ「仁王像」ブロガ―よ、森田実爺さんが「そうせい」とでも言ったのか? こんなにコロコロ日本の政権が変われば、対応する「強大」な米国としても対応しづらいゆえ、この国の民衆に後押しされた、米国にもの申せる政権が欲しいってことなのか? 

 去年の春、在日大使として赴任したがっていたジョゼフ・ナイとか、今首相官邸に出入りしているジェラルド・カ―チスとか、小泉進次郎のお目付け役であるマイケル・グリーンとか、お前さんには何の事だか分らない世界なんだろうな。
 ついでに、お前さんには強大無比、抗うこと考えたこともなさそうな米国が、今や崩壊しつつあるって言った日には、お前さん発狂でもするしかないかもな。

 お前さんのこの投稿文、ほとんどジョークとしか受け取れないな。今やアノミー化しつつあるように見えるこの日本だが、お前さん、この先どうして良いのか正直分らないんだろ?
 
 なら分りやすい言葉で説明して差し上げるが。昨年の衆院選は、ゆるやかな国民統一戦線による無血革命であり、現下進行しているのは、旧自公政権、官僚機構、マスメディア、そしてこれらを支配してきた米統治勢力からなる既得権益階層からの反革命反動の嵐なんだよ。

 こういった流れが判っていながら、「小沢一郎は独裁者」などとさんざん悪態ついてきた森田実爺さん、またそれを一生懸命、よいしょしていたお前さんは完全な反革命分子なんだぜ。

 ここにきてとってつけたような「沖縄県民の闘い」なんて、お前さんのこれまでの投稿内容からは、想像すら出来ん。「沖縄県民の闘い」って何だ? 沖縄に、日本から米軍を追い出し、独立解放するための日本国民の闘いの魁(さきがけ)になれってことなのか?それとも沖縄よ独立せよとでも?


03. 2010年7月03日 01:34:08: q3L2Y7vVIk
仁王像って訳の分からないご託宣を弄し続けて幾星霜。
倒錯?そりゃ何じゃ?頭角を表す思考法が特徴が間違いじゃないのか蛸!
本土国民が人の痛みを感じない不感症で根性が腑抜けだから、鬼畜米国は二ポン国を軽視し、恫喝とお為ごかしの飴で押さえ付け、舐めとるんがや。それに加担する売国奴集団自民党・マスゴミ・評論家&ネットウヨがごみごみ、うようよ、わんさかわんさ、束になって、所謂、莫迦共が戦車でやって来る構図が二ポン国の悲劇なのじゃよ。

04. 仁王像 2010年7月03日 06:33:03: jdZgmZ21Prm8E: zqw7Lv8Ckk
 今の政治板は空白状態だと言った人がいる。少し前までは負け惜しみの合唱だったが、今様相が一変し、空白とも言える。そして「つまらない」。あれこれの政治家や評論家の品評会になっている。それ自体が無価値とは言わないが、軒並み表題を見ただけで読む気が起こらない。
 のもろう氏がしばらく阿修羅を閉じると言ったのはこんな気分もあるのではないか。彼は「われ小沢一郎を崇め奉る」と言った人だが、今、小沢を「よいしょ」する気分も起こらなくなっている。

 筆者は「あるべき未来社会」などという子供じみたテーマに興味はないが、方法論や戦略論に興味がある。時代あるいは時局を大局観をもって論じようとするものが皆無である(見落としはあるかもしれない)。その発想もないようだ。まあ、素人衆の集まりだからな。

 自分たちがどこにいて一体何をしようとしているのか分からなくなっているのではないだろうか。

 (上の2番は、モグラ活動がかりしていないで、自分の高級な知見を表舞台で発表すればよい)

・「政治板」は今や侘(わび)しい「負け惜しみ板」に変貌している!
 http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/683.html


05. 仁王像 2010年7月03日 07:00:37: jdZgmZ21Prm8E: zqw7Lv8Ckk
 01の男を紹介しよう。この男は陰間屋とも呼ばれている。昨年、仁王像に袈裟に切られて冥土に逝った。
 その時非常に悔しかったのであろう、爾来、極度の仁王像コンプレックス罹った。あの世でも気が落ち着かず、ときどきこの持病が発作を起こし化けて出てくる。

 下のサイトを手掛かりに過去にさかのぼれば、凄絶な記録の全貌が分かる。
・〔番外編〕この男、論客としての資質を欠く、論客としての当事者能力があるとは認められない
 http://www.asyura2.com/09/idletalk37/msg/375.html
 投稿者 仁王像 日時 2009 年 9 月 06 日 16:48:22: jdZgmZ21Prm8E

(参考)
 http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/888.html#c1


06. 2010年7月03日 09:24:33: EMzXytPluA
米国に屈伏するではなく、破綻したネオコンに屈伏するでしょう。

07. 2010年7月03日 11:51:37: AQqyLULhMc
鳩山政権つぶして、沖縄の基地がなくなったか?

08. 2010年7月03日 12:04:06: zqw7Lv8Ckk
↑06
 破綻したネオコンに屈服するとは一層情けないぞ。

↑07
 一回つぶしたぐらいで基地がなくなると思うか。何度でも潰すのだよ。(仁)


09. 2010年7月03日 14:22:03: KVupSxtwQc
>>02

同意。

また仁王像の案は官僚支配を強めるだけだと思う。日本の政局は政党派と官僚派の内戦でしかない。そして鳩山内閣は国民の怒りを利用した官僚派のクーデターにより倒閣した。ただし小沢は官僚派のクーデターが起こることは知っていたようだ。今は官僚派の管政権をヤキトリしている。

あとすごく初歩的なことなんだけど、方法論や戦略論は「あるべき未来社会」がなければ論理的な方法論や戦略論は導き出せない。目的があって初めて、目的を現実化させるための方法論と戦略論が生まれてくる。

大東亜戦争は目的を見失ったからこそ、盲目の方法論と戦略論に陥って大敗した。目的=「あるべき未来社会」を提示しない方法論と戦略論など、それこそ素人衆=烏合の衆のその場しのぎの雑談でしかない。モデルを作るには命題が必須だ。命題のないモデルには論理の破綻がない。なぜなら論理が生まれないから。「あるべき未来社会」=目的を軽く見ている仁王像に方法論と戦略論など語ることはできない。

小沢は国民生活第一という「あるべき未来社会」を提示した。だから小沢には方法論と戦略論がある。鳩山内閣で負けたとしても、負けは方法論と戦略論を変えるための一つの変数でしかない。変数を理解している小沢だからこそ、何度も退却できるのだ。目的の大切さを知らない盲目の仁王像にこのことが理解できますかね?


10. 2010年7月03日 16:10:15: 2162A8ifdA
放屁。

11. 2010年7月03日 16:50:42: n8Ydfj3yvs
よくわかりません。

12. 2010年7月03日 17:26:16: SzBVEfacjk
>仁王像へ

貴兄が顔を出すたびに思うのだが、案外副島氏も小沢氏も貴兄は好きなんではないか?ただその廻りにいる盲目的な信者が反吐がでるほど嫌いなんだろう、と邪推してしまう。

先日、私の小沢と亀井の大好き論を書き込んだら、お前の両者への支持は怪しい、信頼できんと書き込まれた。私としては二人は目的の為には手段を選ばぬ悪党(ワルではない)でありそれ故信頼できると書き込んだのだが、それが気にさわったらしい。

思わずおいおい亀井に小沢は聖人かよ、とつつ込みを入れたくなつてしまったのだが。

貴兄は個のレベルが飛躍的に上がらぬ限り事態は好転せぬと判断し、刺激的投稿を敢えてしてると思うが、たまには本音の正攻法なる投稿もどうであろうか?

いやそうなると仁王像でなくなるか、でも事態は森田のじいさんの気持ち(揺れ動く不安)が判るほど深刻だぜ、
                              ロシアンブルー


13. 仁王像 2010年7月03日 18:25:50: jdZgmZ21Prm8E: zqw7Lv8Ckk
↑09
 「あるべき未来」をいちいち論じて確認しなければ先にすすめないのかね。そのようなものをいちいち論じなくとも、戦後65年の政治的経験から、ます米国からの真の独立という課題が暗黙の了解事項となって日本人のなかに浸透している。

 「生活第一」は、それはそれでよいが、これは選挙用のスローガンだ。「生活第一」があるべき未来社会の核になるなどと言うとすれば、それは非常に・あまりにも矮小化されたそれである。

 この民族の第一の課題・非願は「真の独立」である。真の独立を達成する過程において、それこそ「生活第一」や「平和」の問題などもろもろの課題が付随的に解決していく構造を持っている。
 一例として独立が確保できれば米国債など自主判断で自在に放出でき、その資金を国内に還流させていくこともできる。「生活第一」が真に達成できる条件が整っていくということだ。

 「生活第一」が未来社会の核であるなどという認識そのものに戦略性がないのだ。
 そして「真の独立」という課題はもはや議論して確認するような課題ではない。戦略を立てて実行に移していく課題なのだ。君のように非実践的なリクツ弄(もてあそ)んで時間を浪費するわけにはいかない。

 民族の課題はこの65年間、眼前にあった。議論の余地はない。あえて「あるべき未来社会は」に回答すればそれは「真の独立」ということになる。この答案をいちいち提出しなければ戦略を議論する資格がないとは、なんと阿修羅の四角四面なことよ、そして「妊娠」不足よ、そして…(言葉が見つからない)。

(一部、ロシアンさんへの回答にもなっているかな)

(参考)
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/250.html#c2


14. 2010年7月03日 19:59:52: 8OEewnMvx2
臭うゴミの正体

>将来を見据えた本当の資産形成をしていない。今だけ一時的に見栄を張れればいいのである。

http://shinagawa-lunch.blog.so-net.ne.jp/2008-08-29

しかし、
>何度でも崩壊させていく
なんて、まるでワヤクチャがやりそうな物言いであるな


15. 2010年7月03日 20:11:21: KVupSxtwQc
>>13

レスどうも。生活第一じゃなく『国民』生活第一なんですけどね。この言葉は深いと思いますよ。色々邪推できますしね。リンドバーグが主張した『アメリカ・ファースト』ならぬ『ジャパン・ファースト』=属国の反乱として米国は受け取るんじゃないですかね?まぁ、いいや。

「真の独立」は何のためにするのですか?それは「国民生活第一」のためにじゃないですかね?その意味において「国民生活第一」を達成するための手段が「真の独立」じゃないのですかね?

それと売国派の日本人が幅を利かせている中で、米国からの真の独立という課題が暗黙の了解事項って勝手に決めないでください。未だに阿修羅でもポチが横行している事態を知らないのですか?その中で、君の立ち居地=目的が分からないのに方法論や戦略論を述べるのは、混乱しか生まない。なぜ君が批判されているのか理解したら?読む側が馬鹿だから?それとも書き手が馬鹿だから?どっちですかね?

>「生活第一」が未来社会の核であるなどという認識そのものに戦略性がないのだ。

生活第一じゃなくて国民生活第一ね。言葉を省いてミスリードするのはへタレのすること。ま、ミスリードさせたくて言葉を省いたんでしょうけど。それと命題と命題から生み出すモデルの違いぐらい理解したら?モデル=戦略を殺すには論理の破綻を指摘するか命題そのものを殺すしかないのだから。命題=目的を隠すことはそれを封じること。意味分かりますかね?

>そして「真の独立」という課題はもはや議論して確認するような課題ではない。戦略を立てて実行に移していく課題なのだ。

これは同意。でも命題=目的はキチンと書きましょう。でないと読む方が混乱します。オナニー文を書きたいのなら、それならそれでいいですけど。

あと下等学問である文学好きなボケ保守老人特有のなんかムニャムニャと言っているが、とりあえず「あるべき未来社会」=目的=命題を書いてくれたから、よしとするか。

>>12

国民のためには手段を選ばない悪党(ワル)と書いたら良かったと思います。私も小沢も亀井もワルだと思います。ヨゴレではないですけど。


16. 2010年7月03日 21:06:58: KAFdeL6sKE
>05.

ゼヒ、読んで欲しいw


 http://www.asyura2.com/09/idletalk37/msg/375.html
 http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/888.html#c1

この御仁、ボロカスに論破されても、「今日はこの辺にしておくか」とノタマう池乃めだかのような呆け咬ますからなぁ。 しかも、めだかの場合、他人をワラカス為だが、この御仁、耄碌というのか、ションベンかけられても何とも感じないような、厚顔無恥ぶり、

是非読んで、その辺りを味わって下さい。


17. 2010年7月03日 21:18:04: 2162A8ifdA
庶民の暮らしを第一に考えたまつりごとを古来より「仁政」と呼び、何かにつけ上級・下級武士や大棚旦那衆の都合が第一で、庶民の暮らしを顧みないようなまつりごとを「苛政」と呼んだ。戦後は右肩上がりで経済回復をし、かなりの大盤振る舞いをしても尚それを上回る経済力・技術力の発展があり、政治的なミスをカバーしてきたが、ここ20年来、失政と経済不振に苛まされることがしばしばで、いつの間にか一周遅れの老大国になってしまった。かかる状況においては、一見勇ましげで上滑りな戦略論よりも「不仁」な為政者に心底憤怒し「仁政」の王道を歩む為政者が望まれる今日此の頃である。

18. 2010年7月03日 21:30:47: LkV80KhYDo
>>16

下の投稿のコメント欄にも注目(特に4番5番)

http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/681.html

どう判断してよいのか迷う所もあるのだが、少なくとも仁王像が他人にそう
思わせたがっているような『単純な男』ではないのは確かなようで


19. 2010年7月03日 21:50:10: KAFdeL6sKE
>少なくとも仁王像が他人にそう
思わせたがっているような『単純な男』ではないのは確かなようで

そうですかな(笑)

当方、これまで、他流試合を兼ね、色んな処で、イロイロ議論やってまいりましたが、その所為もあってか、どの程度かある程度、類推出来ますけど。

当方の直観(直感)を覆すような人と出会うことはそれ程多くはなかったし、その伝でいえば、感応はしなかったですな。
イロイロ、カマをかけたりしたけど。


20. 仁王像 2010年7月04日 09:00:45: jdZgmZ21Prm8E: zqw7Lv8Ckk
  ↑17
 一つの見識かと思います。「真の独立」というのは政権が変わっても民族の意志として国民の中に保持され続け時の政権への下部圧力となり続けるものだと思います(そして政権が替ってもこの課題は暗黙の課題として追求していってほしい)。

 「真の独立」を政権公約に掲げるなどというのも対アメリカ戦略としてもまずいと思います。その目的を内に秘めつつそのような戦略を念頭に置きつつ各種政策を地道に行っていくということ。まさにそのような方法を練ることが戦略であろうと思います。

 ここにアップしたのは戦略の粗筋を言ったまでで、日本の最良の頭脳集団を集めてさまざまは工夫をした長期戦略をたてていくべきことはこれからだと思います。国家戦略局などというのはまさにそんなところを研究する機関であるべきではないかと常々思っていました。


21. 2010年7月04日 10:53:33: VFMOWmLqho
>>19

>その伝でいえば、感応はしなかったですな。
というのは全くその通りだと思うので、

>そうですかな(笑)
という反応はごもっとも。そもそも、

http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/681.html
のコメント欄で肝心な点は4番と5番に共に同じ著名がされている
にもかかわらず、別人が書いたように見えてしまうとこだし。論の
中身以前の問題。


22. 2010年7月04日 11:35:36: 2162A8ifdA
>>20
「国民の生活が第一」というテーマに対する議論になっておらず、横滑りしている。
また仁王像にかけて「仁」の本質論を提起しているにもかかわらず、何の言及もなく、「戦略」という概念を振り回し、言葉の遊びをしているに過ぎない。
【17】謹上

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧