★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89 > 713.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日本人の貯金350兆円が手に入る」 英フィンシャルタイ (Richardkoshimizu's blog コメントより
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/713.html
投稿者 いさむ 日時 2010 年 7 月 03 日 13:58:41: 4a1.KLUBdoI16
 

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201007/article_3.html#comment
10年7月3日(土)リチャード・コシミズ東京緊急講演会「選挙2」にご参加ください!
リチャード・コシミズ・ブログ


同ブログコメントより───────────────────

●自分が国民新党支持者を増やす方法として、やっているのは・・・
参議院議員の森田高氏が、参議院会議で使用した資料の資料6(内容は英フィンシャルタイムズ紙が、小泉売国選挙の時「もう少し待てば日本人の貯金350兆円が手に入る!」と書いているもの)
これをプリントアウトし赤で「日本人の貯金350兆円が手に入る」と書き加えて、これをコピーして配ってます
まだまだ知らない人も多く、たいていびっくりされます

郵政民営化のホントの意味と、国民新党がいなくなってしまうと、日本人の貯金が盗まれてしまう!と説明すると大体納得してもらえます

以下からプリントアウトできます

http://www.moritatakashi.jp/index.files/yosan100127.pdf

そろそろジェイRF
2010/07/02 21:35

───────────────────

↓ブログランキングに参加中!
  1日1クリック お願いいたします

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/rank1510-0.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. いさむ 2010年7月03日 16:57:33: 4a1.KLUBdoI16: n8Ydfj3yvs
表題訂正

誤 英フィンシャルタイ
正 英フィンシャルタイム 

画像URL
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/943.jpg


02. 2010年7月03日 17:10:17: GXLPkKpm1e
くそ面白く無い!敵はなにがなんでも手に入れる積り!
我が日本国の汗と涙の郵貯金だ、渡して溜まるものか!

03. 2010年7月03日 17:44:17: 8ooO7YwTpU
細かくて申し訳ないですが、

誤 英フィンシャルタイム
正 英フィナンシャルタイムス

ではないでしょうか。


04. 2010年7月03日 18:40:31: FSyPN1ESQM
私も細かくて申し訳ないですが…
上の小泉氏の写真のある記事は8月8日の記事なので、「出典」もれです。
赤線の主張は小泉氏の主張ではなく、フィナンシャルタイムス記者 Ronald Dore氏の主張ということですね。

05. いさむ 2010年7月03日 19:02:51: 4a1.KLUBdoI16: ljHdn2wATQ
>>03.さん
>>04.さん

ありがとうございました。


06. 2010年7月03日 20:00:21: wRcNpNFAmk
この新聞記事のイラスト
軍人が持っている日章旗の綻びに外資が手を掛けているかぁ?
02さんのコメントを補強する投稿がありましたので参照してください。

竹中平蔵氏メロメロ。討論は大塚副大臣の勝ち (ライフログ ダイアリー)
http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/542.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2010 年 6 月 02 日 16:18:07: GqNtjW4//076U
ココのコメント58を参照
http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/542.html#c58
まさに「我が日本国の汗と涙の郵貯金だ」の意味がわかります。


07. 2010年7月03日 20:27:52: BiGBrHsXSs
オイラも配るぜよ。小泉売国政治の終焉ぜよ。

08. 2010年7月04日 06:13:33: DCHDReL3A2
みんなの党の渡辺は、郵政民営化推進を強力に主張しているし、また、「日本は100兆円をアメリカに上げるべき」 って堂々と公言したんだよね。
そんな党が、人気だなんて、信じられない。

「バカは死ななきゃなおらない」、って言葉があるがそのとおりだったな。

(第二次世界対戦で、数百万人もの尊い命を犠牲にした日本人だのに、生き残った日本人はまたしても大本営発表に簡単に騙されてしまう、日本人のそのバカさ加減は全くなおっていない、のだなあ)

ことわざか何か知らないけどその通りだな。

小泉郵政選挙で小泉のパフォーマンスに騙され、渡辺善美のパフォーマンスに騙されようとしている。生きている日本人は永久にバカと同じ、って意味だよな。


09. 2010年7月04日 06:52:26: mEZSoDieTk
売国奴のことを多くの日本人に知ってもらいたい。
 草の根で知ってもらうことをしていこう。
 売国奴の政治やを早く駆逐したい。

10. 2010年7月04日 08:05:48: SquTAnBn7s
日本のマスゴミは、その350兆を貢いだおこぼれを頂きたいために嘘報道を毎日せっせとかいている訳だ(納得)

11. 2010年7月04日 08:50:40: HB4YnIxAKU
 350兆円、それだけじゃない。消費税を大幅に増税して還流してもらおうという魂胆がわからんか。還付だとうまいこといってるが還付・還流先はどっかのたかり国だ。マスゴミはカネでつられて国家・国民を売っている売国奴。年金を捧げ、郵貯を捧げ、保険を捧げ、消費税を捧げ、おまけにいのちまで捧げようという八方おめでたい国民、それがわが日本人。恥ずかしくないのか。

12. 2010年7月04日 09:01:44: JJAy4dsjOG
新聞の発行年月日が消されている。それに、朱記の「日本人の貯金〜」と日章旗を持っている絵は後で貼り付けたのもですね。なぜこんなことをするのかな?
こんなことをしては折角の資料の価値がなくなってしまいますよ。

13. 2010年7月04日 09:23:06: AH0kaTUqlE
このFTの記事ってのは論説欄のロナルド・ドーアのコメント。日本に同情する記事なんですよね。「日本ってのは帝国主義も周回遅れで参加した」という歴史認識の問題がメイン。

A contemporary dilemma haunted by history
By Ronald Dore
Published: August 8 2005 20:22 | Last updated: August 8 2005 20:22
http://www.ft.com/cms/s/1/ae844de4-0834-11da-97a6-00000e2511c8.html

むしろFTよりも露骨に郵政民営化で資金の流れを指摘したのはWSJですかね。

* AUGUST 26, 2005

Who Gains From a Japan Post Split?
If Privatization Plan Clears, About $3 Trillion in Assets Would Get Redistributed
http://online.wsj.com/article/SB112498065117423035.html


14. 2010年7月04日 11:13:19: Mnt648D2As

<新聞の発行年月日が消されている。

この記事の元原稿は、参議院議員の森田高氏が、参議院会議で使用した資料であり、
http://www.moritatakashi.jp/index.files/yosan100127.pdf
このPDFの6ページに新聞の発行年月日もありますよ。
拡大してゆくと「TUESDAY AUGUST 9 2005」と発行年月日があります。


15. 2010年7月04日 11:18:28: Mnt648D2As
いやー、これは単純明快!みんなで知人友人に配布したら大きなインパクトがある。僕も家に来た妻の友人に配ったら、「そーなの!」とびっくりしていました。

16. 2010年7月04日 12:13:31: dfhR2K3uS6
日本人の貯金は守りたい。しかし、郵政内部の非効率はどう考えるんだよ? 斉藤社長になって、トヨタのカイゼン部隊も、日本郵政を去っていったというし。公務員給与を削減とかいいながら、準公務員にのさばらせるのかよ?

17. 2010年7月04日 12:43:24: pp0EWQcIBU
いちおうもう少し長い原文があったので掲載しておきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/atsushimatsuura/diary/200509210002/
森田実・加藤紘一・野中広務・岩波書店・加藤周一・ドーア・亀井静香・石原慎太郎・福田和也・香山リカという友達の輪 その2

恐らく森田氏は「The global finance industry will have to wait a little longer to get its hands on that $3,000bn of Japanese savings.」の部分だけを抜き出して「郵政民営化法案は廃案となったが、これは手取りの時期が少し延びたに過ぎない。ほんの少し待てば、われわれは3兆ドルを手に入れることができる」と自分に都合の良いデタラメな和訳で郵政民営化をアメリカと小泉の陰謀としたいようだ。

とんでもないデマ野郎だな。森田氏のオカルトも選挙予想くらいにしておいて欲しいもんだ。

A contemporary dilemma haunted by history
Junichiro Koizumi, Japan’s prime minister, has lost the vote on his grand scheme to privatise the country’s post office with its vast savings pool and will go to the polls.
「For now, the village-pump communitarian face of Japanese conservatism has won out over anti-bureaucratic, privatising radicalism. The global finance industry will have to wait a little longer to get its hands on that $3,000bn of Japanese savings.」
  ↓
これは直訳すると
  ↓
「(参議院で郵政民営化法案が否決される事により)現時点では、日本保守主義における 井戸端共同体的側面村社会の共産主義的な側面(2005/8/25修正) がアンチ官僚的・民営化改革主義に勝利を収めることが出来た。世界の金融業界が3兆ドルの日本の預金を手に入れるにはもうしばらく待たねばならないだろう」
  ↓
さらに超訳すると
  ↓
「郵政民営化法案否決のおかげで、今まで財政投融資や国債という非常にクローズドな『井戸端共同体的村社会の共産主義的(2005/8/25修正)』運用をされていた3兆ドルといわれる郵貯・簡保の金融資産が『開かれた資本主義的世界の金融市場』に流れ込むにはもうしばらく時間がかかるだろう」

って事だよ。

厳密に言えば郵政民営化の基本方針にある通り「郵貯・簡保の340兆円の運用に際しては、安全性を重視する」と書いてあり、基本的に国債で運用される見通しなのでFTの記事もちょっとズレているが、森田実氏の陰謀論はぶっ飛びすぎだろ。

こんなオカルトチックな陰謀論なのに自分でソースに触れようとしない英語アレルギーの人はコロっと騙されちゃうのかな?田舎のおじいちゃんおばあちゃんが「民営化で田舎から郵便局が無くなる!」と恐れおののいているように。』

 このファイナンシャルタイムズの記事を書いたのが、Donald Dore である。このドナルド・ドーアは何冊もの本を岩波書店から出しているイギリスの岩波クズ文化人。加藤周一とドーアを特集した本も岩波書店から出ている。岩波といえば中畜ドンの野中広務らとの関係が当然予想される。岩波・ドーア・そのドーアの記事を「権威」として悪用する森田実。
 森田実と野中広務を繋げるのが、加藤紘一なのである。


18. 2010年7月04日 13:02:43: NoeEju9HuE
ゆうちょ銀行、かんぽの売却を主張する、議員や評論家の多いのに驚く。新生銀行の現状をみよ。国民の財産を彼らがどれだけ、食い物にし、まだこれから迷惑をかけようとしているのはないか? メデアはこの闇を報道してほしい。長銀を新生銀行に売った経緯とその結果をである。国民は忘れやすいので。

19. 2010年7月04日 08:02:57: ONVBbMihao
小泉氏は、官から民へと言っていたように、今まで官僚が財政投融資などで運用していた郵貯の巨額マネーを民間へ流し、従来よりも民間を活性化することによって、この国の万病の根元たる米国隷属官僚支配体制に一石を投じようとしたところまでは良かったと思う。
しかし結局は官僚の背後の米国の圧力に屈し、本来やろうとした事を霞ヶ関の犬どもに徹底的に骨抜きされた結果、民間を活性化するのではなく、アメリカを活性化する方向へと導かれてしまったのだろうと私は見ている。
つまり、一時は愛国者の意を酌む政治をやろうとしたのだろうと推察するが、元々が米国子飼いの家系であるにもかかわらず下手に米国に下手に逆らった分だけ、より酷い方向へ持っていかれてしまったというわけだ。
しかしこうなってしまった以上は、悪役になってもらうしかないだろう。
むしろそれこそが、現状から見た場合における日本国益を守るための彼の最後の使命にも見える。
小泉純一郎という政治家は、もし小泉改革が完全に成功すれば善い意味で歴史に名を残したのだと思うが、ほぼ失敗したので悪い意味で歴史に名を残すことになってしまった非運の政治家だ。

20. 2010年7月04日 08:47:05: fEYiVE3nvI
参考 そのものズバリの投稿です。

●<情報拡散求む>参院選の争点は「消費税」などではない!真の争点は「郵政民営化絶対阻止」と「アメリカからの独立」 
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/747.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2010 年 7 月 04 日


21. 2010年7月04日 08:55:55: zzbH8XBNZO
19へ
ハゲタカの工作員としてはまだまだ修行が足りないよ(笑)

小泉様が悲運の政治家だと、馬鹿をいいなさんな、彼は大成功を収めたじゃないか。
その結果が今の日本の窮状なんだから。


22. 2010年7月04日 09:02:08: LAbn18y8Mw

少し古いですが、以下、貼り付けます。

『ウォール・ストリート・ジャーナル』(8月8日)が「ほんの少し待てば、
われわれは3兆ドルを手にすることができる」と述べたニュースは有名になった。
日本のマスコミを買収するのに1〜2パーセント(3〜6兆円)を広告費などに
使ってもよい、とまで書かれている。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-magazine010.html


さて、「民営化路線」の背後には、国家を銀行に隷属させる「四段階戦略」と
いうのが、あるそうです。
http://satehate.exblog.jp/9712236/
http://blog.goo.ne.jp/musashinokuni/e/569105763d6b134a91601fc5b458dc9b
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/20100424/

昨今も「ウォールストリートジャーナル」は、日本国民を恫喝しつつ、
郵政民営化をさかんに煽っています。

郵政民営化は景気活性化の起爆剤(2010年 7月 1日)
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_78393



23. 2010年7月04日 09:17:01: lvDn0fuAog
>>17
郵政マネーが国際金融市場に流出すれば世界金融バブルの穴埋めに使われ、欧米バブル完全崩壊とともにマネーの豚の痛手を軽減する代わりに日本国債暴落=日本通貨危機で日本国民がドつぼになるのは明らか
それに郵政完全民営化すれば未公開株割り当て利益とか、資産売却利益とかで暴利を狙ってるやつは多い

連中の野望を未然に防ぐためには多少のオーバートークはいいんじゃないか

それとも君は、外貨投資で大損確定で、塩漬けして、日本暴落を切望している自分勝手な小金ころがし野郎かなw

さっさとあきらめて損切りしてまっとうな人生を歩みたまえ


24. 2010年7月04日 11:05:30: sUpHQ8Q75g
郵政の民営化にあたり
郵政資金の運用委託先として
外国証券2社(ゴールドマンサックスとメリルリンチ)が
コンペ抜きで真っ先に決まっていた

子鼠・ケケ中の売国コンビの頭には
郵政資金を油堕菌に渡すことしかなかった
後は野となれ山となれってか


25. 2010年7月04日 11:55:55: jMIQMO0dDA
小泉をポアせよ

26. 2010年7月04日 12:50:40: FTsXsV0ndw
小泉を悲運の政治家って思っている人がいるのに驚いた。

彼は莫大な金を儲けそこねた、政治家のふりをした詐欺師だ。
もっとも、大儲けはしているので、毎日ホテルのスィートルーム
でのうのうと暮らしている。「幸運な詐欺師」というべきだろう。


27. 2010年7月04日 12:58:53: tEzJDUeBL6
≫19へ

>・・・悲運の政治家だ、

小泉純一郎のどこが、どこが悲運なのだ?

5年以上も品川の高級ホテルのスィートルームで暮らし私設のボディガードに守られ、過去の強姦事件、新橋芸者の不審死、全てうやむやにしてもらい、格差社会の形成、260兆の赤字国債発行、素晴らしい今日の日本を作り上げても責任を問はれない、そしてこれだけ金満に恵まれ、ヤクザに守られた、幸せな元総理もいないだろう。

19は目的をもった外来者とみたが、阿修羅常連で君ほどの阿呆を装う者はいないからな。バカにするなよな、19よ、


28. 2010年7月04日 13:54:43: RtPyX7TGyw
他のコメント欄にも投稿しましたが、重要事項です。

国民新党から立候補しているのに、プロレスラー西村修は、
「郵政3事業の民営化を一層進めるべきだ」という意見に賛成ですか、反対ですか。」という問いに「どちらかと言えば賛成」と答えています↓

http://www2.asahi.com/senkyo2010/kouho/C05.html

どうしてこういうことになるのかわかりませんが、
ミスでないのだとしたら、なんで国民新党から出るの???です。
はっきり反対と言っているのは長谷川さんと敏いとうさんくらいか?


さらに東京選挙区の江木さおり氏も、
「郵政3事業の民営化を一層進めるべきだ」という意見に賛成ですか、反対ですか。」という問いに「どちらとも言えない」。
ここから江木氏をクリックすると見れます↓
http://www2.asahi.com/senkyo2010/kouho/B13.html

長谷川けんせい氏などをのぞけば、国民新党からの立候補者より
阿修羅の読者のほうが、亀井氏の奮闘の意味をよく理解しているらしい。

投票の前に、候補者個人の政見をチェックしたほうがよろしいかと思います。
こちらのサイトも参考になります。

http://mainichi.jp/select/seiji/10saninsen/hirei/


29. 2010年7月04日 14:57:52: DYK8viDQSs
 
『通常、自氏党の総裁選には
三百億から五百億のカネが必要と
言われていますが、これがもし仮に
 
百億円の支払いで済んだとしたら、
池田にとってこんな安い買い物は
ないでしょう」』
 
http://www.asyura2.com/2002/dispute3/msg/725.html
 
こんな数字も
 
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200909/article_10.html
 

30. 2010年7月04日 15:02:01: mFRuVRHWUs
>>28
江木さおり街頭演説 郵政改革見直しについて
http://www.youtube.com/watch?v=anZAteigIw8

31. 2010年7月04日 23:20:09: DCHDReL3A2
すでに多くの簡保の宿は、オリックスなどを経由して格安でたたき売りされてしまいました。
簡保の宿は安い料金で利用できるように郵貯全体で支えてきたので、赤字でもなんでもない。税金など1円も投入しなくても成立していたのに。竹中の計略によってやられました。
郵貯の金もアメリカの脅迫と恫喝と暗殺予告に屈し、相当減ってしまっているようです。

高齢社会における日本社会のネットワーク基地に郵便局を利用するという案は、2050年には人口の3分の1が65歳以上になる日本の将来にとって本当に重要だと思います。
そして、虎の子の350兆円を死守しないと、郵便局の運営どころか日本社会そのものが崩壊して、殺伐としたものになります。

日本を破壊し日本人が稼いだ資産を根こそぎ奪い、350兆円を戦争資金にしようというアメリカ。
そのアメリカに隷属し、自分たちだけが高給もらい繁栄すればいいという腐った、売国マスコミ、ジャーナリスト、売国司会者、検察、官僚、自民党、みんなの党、その他の連中を根こそぎ倒すには、日本国民がしっかりと愛国政治家を支援しないとだめでしょう。アメリカとの闘いは10年以上かかるだろうし、簡単に諦めては駄目でしょう。


32. 2010年7月04日 23:36:57: pp0EWQcIBU
>>23 馬鹿じゃないの?

>>17は、単に原文を知りたくて
The global finance industry will have to wait a little longer to get its hands on
とググると最初に出てくるサイトなんですが。
FT.comの原文は登録してないと読ませてくれないし。


33. 2010年7月04日 23:38:02: ONVBbMihao
小泉元総理が最初から悪い奴だという決め付けをしてないからといって、
いちいち言葉尻をとらえてガタガタ言ってる奴等もいるようだが、
人のことを根拠のない憶測で工作員扱いするな。失礼だ。
今の状況からすると小泉氏は、この先ずっと歴史の上で売国奴扱いされていかなければならない可能性があり、その時点で十分悲運だろうが。
もし最初から確信犯であったのならそれは当然だとしても、
本当は日本を良くする改革をしたかったのだとすれば、なおさらだ。
田中真紀子氏は何故、最初に小泉を総理に推したんだ?
政治は結果責任ではあるが、私は単純に結果論だけでは見てないだけのことだ。

34. 2010年7月04日 23:43:37: 0cJpYmFcfg
>>29
 
 
「創価テチャク学会が某銀行口座から
3000億円を引き出したとのことですが、」
 
2010/05/16
 
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201005/article_41.html
 
ちなみに
鳩山由紀夫首相の辞意表明は
2010年 6月 2日
 

35. 2010年7月04日 23:48:47: pp0EWQcIBU
原文はこのブログにも載っている。
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2005/08/post_e077.html
ロナルド・ドーア先生のフィナンシャルタイムズ寄稿

 エントリを起こすような話でもないけど、それを言うならこれまでもけっこうどうでもいい話を書いてきたので、ちょっこし、ロナルド・ドーア先生が先日八日のフィナンシャルタイムズに寄稿した”A contemporary dilemma haunted by history”(参照)について触れておこう。

 批難する意図はないのだが、この寄稿がなんとも奇妙な形で日本のブログに引用されているみたいなのがよくわからない。ので、曖昧な言い方になってしまうのだが、その受け止め方は、まるで郵政民営化は欧米の陰謀だといったふうでもある。
 決まり切って冒頭が引用される。

Koizumi's Snap Election: a contemporary dilemma haunted by history
By Ronald Dore

Koizumi Junichiro, Japan's prime minister, has lost the vote on his grand scheme to privatise the country's post office with its vast savings pool and will go to the polls. For now, the village-pump communitarian face of Japanese conservatism has won out over anti-bureaucratic, privatising radicalism. The global finance industry will have to wait a little longer to get its hands on that Dollars 3,000 billion of Japanese savings.

 この冒頭は、私のブログのエントリに溢れるどうでもいいような余談の枕話にすぎないのだが、なにか面白いのだろうか。試訳してみる。

小泉首相の脊髄反射的選挙:歴史に拘泥する現代の矛盾
ロナルド・ドーア
 日本の首相小泉純一郎は、巨額の貯金を抱えた日本郵政公社を民営化するという基本計画が信任されなかったので、選挙に持ち込んだ。現状では、村落依存の日本の保守派が持つ共産主義者的な側面が、反官僚主義や民営化改革主義に打ち勝った。世界の金融産業が、日本の抱え込んだ三兆ドルを取り扱えるようになるのはもうしばらく待たなくてはならないだろう。

 というわけで、で?というくらいの話の枕だ。
 が、引用最終文の"get its hands on"というのを、「手を付ける」だから「せしめる」と訳して、だから日本の富の三兆ドルをかすめ取ろうとしている、と解釈したのか。そう訳せないことはないとは思うし、日本語がお達者な変人ドーア先生でもあるのでその含みがないとは言わないし、自分の訳がいいとは思わないけど、それでも、その解釈にはちょっと絶句する。
 というのは、この短い段落を見るとわかるけど、日本人は保守派という共産主義者のためにカネを吸い取られていたという含みがあるし、官僚制や民営化に反対する勢力がそうした共産主義者に負かされちゃったよというトーンがある。ので、そうした文脈からはそう勝手に誤解のできる話ではないと思うのだが。
 そしてなにより、この寄稿、この冒頭はただの枕なんだよ。こう続く。

But the snap election next month is likely to focus as much on the dire state of Japan's relations with China and Korea as on privatisation. Here at issue is the other face of Japanese conservatism: the reluctance to feel guilty about the war. The key symbol of that reluctance has been Mr Koizumi's visits to the Yasukuni shrine in Tokyo to pay respects to Japan's war dead.

 というわけで、小泉首相は郵政民営化問題で選挙を問おうとしたのだけど、中韓関係の泥沼状態のほうが注目されるかもよ、と話が続き、実際のところ、この寄稿は全文読んでみると、そういう話が続いている。
 くどいけど、ドーア先生のこの寄稿のテーマは全然郵政民営化じゃない。フィナンシャルタイムズが扱った郵政民営化の記事を取り上げたいなら、同じく八日付けの”Closing the piggy bank”(参照)のほうがいい。こっちは正式に社説だし。


There is a chance the bill will not make it. That would provoke a political crisis when Japan has more pressing things to worry about.

The post office is the world's biggest bank and insurance company, which happens to own a side business delivering mail. The main point of privatisation is to encourage better allocation of its huge Y350,000bn (£1,800bn) pool of savings. The post office funnels these into government bonds, encouraging politicians to spend beyond their means, and into a murky second budget that pays for roads, bridges and sundry political favours.

 というわけで、日本の行く末をごく普通に憂慮しているし、郵政のカネの正体を"a murky second budget"ときっちり書いている。
 話をドーア先生の寄稿に戻す。

 この寄稿は、郵政民営化を扱ったものではないというので、その文脈で引用したりするのは無意味なのだが、さて当のテーマである日本の歴史問題として読むと、これが中国様の息がかかりぎみのフィナンシャルタイムズにしてはなかなかいい線のお話になっていた。簡単に言うと、中韓や朝日新聞みたいなその日本内シンパの歴史認識とは明確に違っている。日本の戦争についてこう言っている。

It was a racial war, but the Japanese had no genocidal project equal to the Nazis' systematic slaughter of Jews and Gypsies.

They were racists, yes, but all imperialists were racists.

 日本の戦争に人種問題は関係していたが、欧州のようなものではなかったし、帝国主義の時代とはそういうものだとさっぱりとドーアは割り切っている。
 じゃなぜ問題になるのか。

The big difference was that the Japanese came too late. And lost. The winners could declare the imperial age over, cede their colonies and claim they had saved the world for freedom and democracy.

 日本が帝国主義の潮流に乗ったのは遅かったし、なにより、負けたからだよ、というわけだ。そのとおり。英国みたいに戦争に勝っていたら、帝国主義の時代は終わったとか言える(言うだけだけど)わけだ。
 じゃ、なぜそうさっぱりと日本は割り切れないのか。

Why would mainstream Japanese politicians hesitate to talk in these terms? Probably because it would upset too many powerful Americans.

 というわけで、日本を負かした米国人が恐いのでしょうというわけだ。
 いやはや、まったくそのとおり。ということで、この先のオチになるキ※タマねーのか河野洋平の話は割愛して、このたるいエントリもおしまい。

2005.08.18 雑記


36. 2010年7月04日 23:51:18: pp0EWQcIBU
ウィキペディア

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:nEG36Clc2rwJ:en.wikipedia.org/wiki/Ronald_P._Dore+Ronald+Dore&cd=3&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%BC%E3%82%A2http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%BC%E3%82%A2


38. 2010年7月05日 03:58:51: KrEB2QsiA6
英フィナンシャルタイムズ記事「国際金融が日本の郵貯350兆円を手に入れるのは、もうちょとの辛抱」
http://www.asyura2.com/0505/senkyo11/msg/575.html
投稿者 霧島夏樹 日時 2005 年 8 月 14 日 21:41:42: Ei/G7MyD3TYwg

39. 2010年7月05日 08:06:53: pp0EWQcIBU
要するに、ファイナンシャルタイムズの希望的記事だったわけではなく、
日本学者による解説だったわけですね。
この記事は第三者的に書かれているのではっきりしませんが、この日本学者は古い伝統的な日本のやり方を支持していて郵政民営化を支持していないという可能性もあるわけです。

40. 2010年7月05日 08:13:48: gvFeVtlbqE
そうゆうことでしたか。訳していただいてありがとうございます。
コメント欄も役に立ちますね。

41. 2010年7月05日 08:42:34: k81upSDOEg
読売の報道はウソ捏造騙しで我々国民を欺く、
故正力氏がアメリカのCIAの手先で働く事がアメリカの公文書公開で出ている。
その子分の渡辺氏が今も日本のマスゴミを束ねて国民のための政策を進める小沢民主党の前進を妨害してます。
戦後アメリカのおかげで日本は経済成長が出来たことをアメリカは常に態度で示している、
ある地方紙の記者が、何故日本も反論しないのか公然と反論しないのか、
アメリカの債権を膨大な金額で買いまだ買い増ししてるがこれは元金など戻るアテなど無い債権です。
お返しはしてますよと。
※皆さん今度の選挙も彼らのかき回し作戦ですからだまされないようにしましょう。
小沢民主党に過半数を与えてあと3年しごとをさせましょう。
それから仕事振りを見て我々は審判すればいいのです、
マスゴミのウソ誘導報道に騙されないように。

42. 2010年7月05日 09:04:38: BDDFeQHT6I
このフィナンシャルタイムの記事がどうこう言うより、安定した国債の引受け手である郵政資金を民間に委ねると民間金融機関がいつまで国債を買い続ける訳では無いので国際の利率が上がって財政が破綻することになる可能性があることが問題。
単純に考えても800兆円の国債の利率が1%上がれば国債費が8兆円余分に必要になる計算で、消費税5%アップなどこれで吹き飛んでしまう。
郵政民営化だけは何としても阻止しなければ、ハゲタカ・ファンドの国債売り浴びせで日本がギリシャの様になる心配がある。

43. 2010年7月05日 10:58:51: q1gf0gzNbs
>世界の金融産業が、日本の抱え込んだ三兆ドルを取り扱えるよう
>になるのはもうしばらく待たなくてはならないだろう。
 明らかにいっているのではないか。だから、世界の悪の金融業の為に行っているでしょう。確かに、この新聞には、悪の金融業の中身については述べていないが、それは、このファインシャルタイムズ自身が、世界の金融業の利益を得る為の業界団体だから、不利の情報を出す訳にはない。逆に、このお金を悪の世界金融で使わなければ、それが閉鎖的な内容とかの批判で出ている。まさに、日本のそれも「世界の一躍」なる日本企業のお金になり、世界の平和の位置になるお金の使い方を壊す内容である。世界に開く郵政国営化でしょう。
 まず、フィナンシャルタイムズが株主になっている企業たちが、世界の歴史に何を行ったか、その彼らに金が流れるのは何を意味しているのかは、この阿修羅掲示板、いろいろとテロの内容を説いているが。それが、世界に開く企業の成り立ちだと言ってほしい。ファイシャルタイムズは、日本の伝統保守に対する名誉毀損でもあるが。麻薬の金で出来た金融業に世界の金融と言っている事自体が、「厚顔でずずうしい」言葉であるが。

44. 2010年7月05日 11:13:59: Gn9v066Pd6
>日本人の貯金350兆円が手に入る???
既得権益を守りたい人達の言いそうなことだ。或いは怨念か?

完全民営化すれば、外資に買収されるリスクがある。メガバンクも同じだ。
外資の経営が嫌ならば、貯金を下ろせば良い。

この内向き議論を見ていると、グローバル化経済の中で生き抜くのは難しそうだ。
逆の発想が必要ではないか?
20兆円、30兆円で世界NO1のシティーを買収することだって可能だ。
資本参加だって良い。
役人が経営している限りは、郵貯は食い物になる。

国債を買い続ける郵貯の余剰資金は、数年しか持たないのは明らかだろう。


45. 2010年7月05日 11:31:34: wRcNpNFAmk
>20兆円、30兆円で世界NO1のシティーを買収することだって可能だ。
>資本参加だって良い。
笑っちゃうなぁ
シティは実質破綻しているんですよ。
FRBから資本注入を受け一息つけたが
資産評価を簿価でOKとされているからまだ潰れていると発表していない。
日本がバブル崩壊で金融機関がバタバタとつぶれ、都市銀行が合従連合を
繰り返した原因の中でも一番大きかったのは資産の時価評価があったからだ。
それをインチキな会計基準でOKとなっているから何とか存続している。
サブプライムローンやCDSなど取引できないので時価会計では資産評価ゼロだ。
時価会計では何兆円もの金融商品はゼロなんですよ。
それと、サブプライムローンやリーマンショックで吹っ飛んだ
インチキ金融商品は邦貨で6京〜8京円
グローバル経済の何が良いのかね?
丁半バクチを正当化するのは全うな考えではない。

46. 2010年7月05日 12:44:13: 6i9UrJsHdU
郵政法案にしろ消費税増税にしろ、菅民主が単独過半数を取ってしまうと
彼らの意のままになってしまう。民主を勝たせるのはやっぱりマズイ。

もはや、民主を大負けさせて一回民主内部をガタガタに崩してしまう
より他は無い。中途半端に民主を擁護するべきではないです。

今回の菅クーデターは、オリジナル民主の面々を小沢氏が侮りすぎたから
起きた訳で。連中の危険性を過小評価し過ぎてたのがまずかった。

多少は民主政治が停滞しようが、一回は民主内部を大掃除してもらわないと、
とても民主には安心して政権は任せられないですよ。


47. 2010年7月05日 13:45:02: pp0EWQcIBU
この記事で騒ぐ、ということは、例えば
「アラブ石油マネーは、それまでは欧州でしか投資されていなかったが、このたび日本市場でも投資されることになり、日本の株式市場は楽しみにしている」
というニュースがあったとしたら、
アラブのゲリラかデマゴーグがそれを見て「狡猾で汚いアジア人がアラブ人民の財産である石油マネーを奪おうとしている」と騒ぐようなものです。

ネトウヨのデマなどは見通せる人でも、ネトカルトやネトサヨの発する、自分の政治的指向によって目が曇り、それに合ったデマは見通せないというのでは、信じたい記事は信じる、読みたい記事だけ読むという典型的な愚かな層に属している証明にしかなりません。

この種のデマの典型的な例としては、あと、
一昨年(みんなの党は昨年創設なので当時は存在もしていない)に自民党の渡辺派が森派との間でパーティ券の購入し合いをしていたという記録を見て、みんなの党が森派の資金を提供された別働隊だ、というデマもありますが。


48. 2010年7月05日 13:53:27: DmCC9k6hHM
 フィナンシャルタイムズの記事を色々分析するのは勝手だが、この日本が未曾有の経済危機にあることは事実だ。「規制改革」で、外国投資家が日本の優秀な企業の株を無制限に変えるようにしたのは小泉・竹中の他は誰もいない。
 2008年の夏、サブプライムローン破綻でリーマンブラザーズが倒産して世界同時経済恐慌が始まったが、小泉が「規制改革」で外した「25%までしか日本の企業の株を持つことが出来ない」が、もしそのままだったら、これほど日本経済が弱体化はしなかった。
 小泉・竹中という希代の詐欺師コンビを、未だに売国マスコミが持ちあげているが、そのうち、この二人は国内から脱出するだろう。以外とそれは近いかも。

49. 2010年7月05日 14:40:02: k81upSDOEg
46の意見は反国民的意見です。
国民の貯金を海外に勝手につかわせることがいいことででわない、
消費税はヤルとも決めていないことです、
小沢さんの民主党を勝たせるべきです。そしてあと3年仕事をさせてから審判するのが、当たり前の国の運営とおもいます。
民主党に仕事をさせたくない人達は既得権益集団の過去の税金ムシリトリ集団でしょう。

50. 2010年7月05日 15:57:23: 7s8NUUsXgY
陰謀云々より、多額の資金の運用を国際金融資本に任せると、原油や通貨や株式などの先物投機に使われ、彼らの大きな稼ぎの極一部が返金されるにせよ(そうならなくて毀損することも大いにある)、世界中の経済が混乱して世界の人民が困窮するのです。
こんな輩に金を渡してはいけない。

51. 2010年7月05日 16:09:56: r0sx8LDL0w
この期に及んでも、まだ民主党を信じている人がいるとはね。(驚)
昨年の9月から今に至るまで、嘘の繰り返し、自分たちに逆らう勢力には威嚇、挙句の果て、マニフェストは変更修正可能だと言い張る始末。宮崎の牛の犠牲は驚くほどの数字。無能ですね。小沢がかつて民主党には政権を担う能力が無いと言ったがその通りでした。その無能な野党根性の政党なら、小沢が独裁者の如く牛耳ることができると読んだ、小沢も欲ボケとしか言いようがない。
愚者の集団だからといって、一旦政権に就けば、権力を行使したがる。チャンスがあれば小沢を排除したがる。問題は、小沢も民主党愚者政治屋も、日本のためとか日本国民のためとか、考えていないということですよ。だから普天間の件は簡単に宗旨変えしてしまう。左翼は転向と言うのかな?増税と経済のてこ入れは矛盾しないとか、馬鹿ものでしょう、カンという人は。物事を正しく理解できないばかりか、官僚にコケにされていることすら理解できない。それもこれも、権力の座に居座りたいからじゃないの?
自民党もひどかったけど、民主党はさらにひどいね。赤松なんかはクズじゃないの?宮崎の人たちももっと怒らないとだめだよね。
貧相な心で政権を振るわれたら、自民党以上に利権アサリのための政治となって、うそのまかり通る詐欺政治にんってしまう。民主党はそんな連中だと、今は明確に認識しています。

私は自民も民主も×と思いますので、みんなの党も怪しいので、国民新党と共産党にでも入れようかと思っています。共産主義はありえないし、護憲も変だと思いますが、法人税の実態を発表したり、努力を認めるのは悪い話ではない。

あまりに政治が異常なら、国民はちゃぶ台をひっくり返す覚悟をするしかない。
それまでは、馬鹿、ずる、金欲、権力欲、無能、売国、こんな匂いのする立候補者を選挙で落とし続けるしかない。政治屋も企業屋も程ほどにしないと、日本も消えるし日本国民も奴隷以下にされてしまう。そのレベルにまで落とされたら、皆怒らないと、イカンヨー。本当に。


52. 2010年7月05日 16:17:16: wRcNpNFAmk
47さんはすり替えやゴマカシをする役目ですか?
今までの実績から、中東各国の国富ファンドと称して海外に投資した分が
オイルダラーがどのような有様になっているか?
国富ファンドが毀損した市場環境から殆んど何も変わっていないのですよ。
そんな鉄火場・バクチ場に投資しろと言うのですかね?

また「みんなの党」の件は渡辺善美氏個人の政治団体の記録で
2年前に政党が存在しなくても、政治家個人には付いてくるのですよ。
デマかどうかは、個人的な願望・主観が入るでしょう。
何度か阿修羅でも取り上げられていますが再掲しておきます。

参照HP「父さんの日記」
http://rightaction.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-4402.html
渡辺善美:善世会
http://rightaction.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/14/1.png
森善朗:経済政策懇談会
http://rightaction.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/14/1_2.png


53. 2010年7月05日 17:41:19: chjfvjfSuA
350兆円か・・・
運用できる市場は世界中どこにもない
もちろん日本にもだ

54. 2010年7月05日 17:59:27: w6PS0NE2YE
純粋水爆でWTCが爆破され、イラク、アフガンで戦争が始まり、百万人の大虐殺に米・日軍・・・・・国連軍が参戦したというところから入りました。その大犯罪の日本国の責任はどの党が引き継いでいますか。殺人カルト独立党教祖リチャード・コシミズですか。聞いたことがありません。沖縄の世界連帯の叫びを破壊し、庶民を分断する工作は見事でした。東アジア諸国の結合とは何でしょうか?どこから闇の金が廻っているのか知りませんが、日本の一等地に事務所を設け、闇や密室や密約を肯定するようなイカサマと捏造の政治・政党による庶民分断はおしまいにしなければなりません。いさむは話すことができるではありませんか。なぜ、いつも質問から逃げていますか。庶民の声を聞かない、無視するようなカルトは、阿修羅には出てくるべきではありません。それとも、阿修羅はカルト独立党の掲示板ですか。

55. 2010年7月05日 19:22:03: OPTHXUBMAI
売国奴小泉の写真は掲載するな。見るだけで一日不愉快になる。載せる理由がわからん。

56. 2010年7月05日 19:22:48: 2FgS4M8zEU
w6PS0NE2YEが出した54.みたいな印象操作コメって、いつもお門違いで奇妙奇天烈なものばっかりだなw

57. 2010年7月05日 19:48:57: 0hVORNLAOs
今の、日本国内の混乱はこれがすべてかも。
日本人の郵貯を守り切る。これが亀井の主張。
枝野一派が選挙後に「徴兵制を出してくる」のを阻むのが小沢の主張。

枝野は8月開戦のイラン戦に向けて必ず徴兵制を「超党派で議論しよう」と言うにきまってる。
人も金も米国に任せる。と言うだけ。

キチガイ政権だよ。
いつから準備してたのかね?


58. 2010年7月05日 19:50:35: 2U0mj5FURA
自民党は、マニュフェストでは、郵政民営化をどうするのか?
見当たらなかった。
このまま継続するということか?

終わったな。


59. 2010年7月05日 20:42:05: Az0NQrxSzY
ようやく今回の参院選挙の本当の争点が分かってきたみたいでよかったです。

今回の争点は自民公明政権の悪政ぶりの総括および郵政民営化阻止

です。安心して民主党・国民新党に投票できる。

なぜなら、変な法案が通りそうになったら衆院で小沢派が反対すれ

ばいろんな意味でよいから。


60. 2010年7月05日 20:56:21: 0hVORNLAOs
今回の選挙の争点は「郵貯を守る」でもいいんじゃないか?
国新も民主小沢派も言えばいいのに。
「今まさに国民資産が米国の戦争資金に流用されようとされています。」と。
「今までも自公政権下で我々国民の税金が米国債に費やされ戦争に使われていたんです。」って言えばいいんだよ。

61. 2010年7月05日 20:57:22: w6PS0NE2YE
2FgS4M8zEU、56はカルト独立党員でしょうか。どこの政党員ですか。一般庶民でない化け物は所属をはっきりしてください。庶民の声がきこえないようなものは、ここにでてきてはなりません。はっきり答えてみてください。政治家は、いくら出費するのかは知りませんが、一億円くらいは稼ぐのではないですか。税金で。そんな政治家が国民に嘘を語って全く逆のことをします。書いたように、小泉はあからさまでした。フリーメーソン鳩山、小沢も破廉恥でした。亀井も首をひっこめました。怖くて逃げたんですか。政界はゴマカシと捏造と庶民殺害の巣窟です。カルト独立党は、いくらもらっていますか。前回は民主党でしたし、今回は亀井党ですか。どれだけ人を殺し、嘘を語っていますか。フリーメーソン鳩山も小沢も小泉も、日本の歴史を破壊するキリスト者谷垣、石破、麻生も大詐欺でまだ居座っています。創価学会が政界にあります。全部、一億円を稼ぐための詐欺宗教です。演説も公約もみんな嘘であったでしょう。もう、忘れましたか。よほど、記憶力が優れた化け物です。庶民は一体ですが、詐欺師、化け物とは別です。

62. 2010年7月05日 21:21:52: aSt5bithik
日本にはまだ国民新党があるだけ不幸中の幸い、

もうとにかく国民新党に票を集めるしかない。

やれることはやろう!

わたしも、家族と身近な人は説得成功しました!


63. 2010年7月05日 21:28:45: DCHDReL3A2
アメリカとその下僕の官僚にとって、参議院選挙後の一番のターゲットは、消費税アップではなく、「郵政改革法案の破棄をおこなうこと」。

それを実行できる政党を生き残らせるべく徹底的に捏造宣伝している。

小泉売国勢力にとって一番嫌いな主張(郵政民営化ストップ)をしているのが、日本唯一の愛国政党である国民新党。

郵政民営化を行いアメリカに350兆円を強奪さえてあげたいのが、日本のマスゴミと野党。共産党も社民党も平沼呆け野郎も郵政民営化を見て見ぬふりしている。

消費税うんぬんで徹底的に隠蔽しているのが、マスゴミと全野党と菅内閣。

我々日本人がもっとも信頼できる愛国政党は国民新党のみ。


64. 2010年7月05日 21:33:00: r0sx8LDL0w
61さんへ

書かれている内容がよく理解できません。もう少しわかるように書いてもらえませんか?

一億円は誰が稼ぐのですか?独立党?政治家(ここでは亀井)?それとも小泉?
税金から一億円とはどういうカラクリですか?
日本のどの政治家が人を殺しているというのですか?
庶民殺害とは何の事ですか?
一億円を稼ぐ詐欺宗教とは創価学会のことを言っているのですか?
なぜ一億円と書かれるのですか?

どうも理解しにくい文章です。(悪意ではありません。)

もう少し整然と根拠を提示して、書いていただくと理解できるかもしれません。


65. 2010年7月05日 21:33:54: 2FgS4M8zEU
日本を対米隷属状態から脱却させるには、今は郵政ネタを前面に出して国民新党を増大させるのが必須だ。頓挫したままの政策は他にもあるが、時局を見失ってはいけない。

66. 2010年7月05日 21:50:04: lRhcScoBzY
>>32
投稿記事にいちゃもんつけて郵政マネー流出阻止の戦線の腰を折る意図かと思ったら
ただの”僕ちゃん英語力あるよ〜ん”自慢なわけね(爆)

痛すぎるぜ・・・・


67. 2010年7月05日 21:59:57: wRcNpNFAmk
61さんの世界観は狭いですね。
この投稿記事はコシミズ氏のブログを引用していますが
その他で先に色々なところで提示されている記事です。
消費税が争点になりつつあるから、ショック療法で使っただけでしょう?
コシミズ氏の記事を全て妄信しているのは阿修羅では殆んどいませんよ。
色々と偏見や決め付けのあると皆さんが認識しています。
2割ぐらいはまともかな?で見ればよい。
フリーメーソンとかの固定した観念は同意できませんね。
象徴的なキーワードで括れるほど世界は単純ではありませんよ。

因みに、郵政民営化の元になった考えは小泉氏が1994年に本を出しています。
郵政省解体論「マルチメディア利権」の読み方カッパ・ビジネス光文社
小泉純一郎/梶原一明共著発売年月日

その当時、国の借金は約300兆円で引き返せる金額だったのですよ。

こんなのもありました
『郵政民営化論―日本再生の大改革!』
共編:松沢しげふみ・小泉純一郎 PHP研究所1999年発行
(松下政経塾関係者には注意が必要ですね)

こういった事実と記録を照合して、いかに用意周到に準備されていたかを
検証し論じるのなら、実りのある議論になるでしょう。
一番警戒しなければならないのは、固定した思い込みですね。


68. 2010年7月05日 22:21:29: artUNftZig
阿修羅読者の皆さん、アメリカがしつこく郵貯の350兆を狙っていること。
小泉・竹中・菅・枝野らが彼らの手下であること。
国民新党や小沢氏らが、それを阻止しようとしていることを、
あと一週間でB層にも分かりやすい言葉で、ネットで日本中に拡散しましょう。
そして彼らの諸政策が、どれほどの人々を死に破滅に追いやったかを、怒りをこめて告発しましょう。打倒・ネオコン政府。

69. 2010年7月05日 22:54:44: heOttKmsxs
小泉改革による労働法改悪で

下請けイジメが大手を振って行われ、
派遣切りが当たり前として行われ、

結果、日本の下請けの職人、技術者が
首をくくるくらいなら、と中国へと流れていった。

これが中国大躍進の一翼を担い、日本は底力を失った。


潰れた下請け工場は、元に戻らないからね。

マスゴミは、あれだけ手放しに褒めていた「小泉改悪の検証をしてみろ!」といいたい。

いかにマスゴミの評価が「うさんくさい」か?
「小泉改悪の検証から逃げている」ことが証明だね


70. 2010年7月05日 23:19:07: 2U0mj5FURA
小沢前幹事長の時擁立した全候補者を見れば、小沢議員が
何をやろうとしているか大体想像がつく。
候補者を最終的にくどいたのは、小沢議員だろうから、
ほとんどの候補者は、当選したら小沢議員につくだろう。

今の民主党新人擁立候補は、小沢議員の心意気、覚悟を信じて
立候補したのだから。

今の日本の状態で権力に擦り寄るために国会議員を目指す人は
いないんじゃないか。

自分たちの行動が、そんなに遠くない将来、子供達の勉強する
教科書に載るかもしれないんだから。



71. 2010年7月05日 23:21:29: xctdH9xlAg
不在者投票してきた。
国民新党

72. 2010年7月05日 23:35:29: w6PS0NE2YE
67さんは、詐欺教義を肯定した下での出鱈目なお話です。いくら議論してもゴマカシにしかなりません。詐欺世界から抜けきれない、世界観が狭いのは貴方です。
64さん、政治家は、一期で税金を一億円ほど稼ぐでしょう。どぶ板演説も口約も公約も、詐欺商売のパフォーマンスです。小泉が今も安泰で、大犯罪者米軍基地存続の公約破り、社民党切捨て、フリーメーソン鳩山や小沢が辞職さえせず居座り税金をむさぼり、日本の歴史や伝統や文化や事実を破壊するキリスト者の谷垣・石破・麻生が居座り、公明党が政界にあります。一般人の生命と財産を弄んでいます。小さき庶民には考えられません。相撲取りや小さな犯罪者でさえ投獄され職を失います。大元はカルト教祖リチャード・コシミズが言うとうりかもしれません。しかし、中東での100万人の大虐殺は、カルト教祖リチャード・コシミズの言う、純粋水爆からの一連の明らかな事実です。300兆円はまだありますか。あるなら、まだ、未遂でおわっています。国民新党は、日本の中東に対する謝罪と補償を公約しましたか。大泥棒殺人鬼米軍基地解体を公約しましたか。カルト独立党教祖リチャード・コシミズは日本国の責任について語りましたか。共産党は?公明党は?みんなの党は?・・・大盗人殺人強盗米軍基地反対の沖縄の叫びの世界庶民との連帯を真っ先に放棄したのは、リチャード・コシミズです。百万人も大虐殺したことに関わった日本の責任を語らずして、何を語ることができましょうか。キリスト者谷垣が言うには、郵政は論議し尽くされたそうです。なら、多数決で済みましたが、管は反亀井でしたし、亀井は恐れ慄きホッとして首をしまいました。一般人の素人が想像するに、郵政は、詐欺師得意の引き伸ばしはあるかもしれませんが詐欺政治家劇場では終わりです。詐欺の賜物、いかさま政党を応援しても意味が無いということです。政党に関わらず、ここで事実を語り、行動することです。ゴマカシ政界劇場の役者が、税金を盗んでいるのが事実です。共産党は良い例です。何か語っていますが、税金はたんまり稼いでいます。書記長か党首か何かの目つきをみたら分かるでしょう。詐欺、殺人、強盗の大犯罪をさておいて日本の再生も糞も何もありません。公約破りは極刑というような法を作るのが先決です。10年間縄文時代が小学校から消えたそうです。アピですか、小泉ですか?日本人の最も日本人、人類の証しであることの根底が消された10年でした。
●「縄文を教える」 縄文の風、たましいのこえ さんより
http://mitsuhanome.blog119.fc2.com/blog-entry-349.html

73. 2010年7月05日 23:43:52: pp0EWQcIBU
どの件で脅されたのかは知らないが、
郵貯資金で米国債を買わせたのは国民新党亀井なんだが。

74. 2010年7月05日 23:45:42: 2U0mj5FURA
いくら金があろうと、秘密結社の力だけでは世界は動かせ
ません。
人というものそんな単純なものに騙されるほどそんなに
単純ではありません。

世界を動かすには、思いやりもないと。
思いやりもないと、世界中の企業を常に見張るなんて
不可能でしょう。

思いやりのある人は、どんなに離れていてもテレパシーで
つながる。

そうやって世界は、安定して保たれていると考えられます。


75. 2010年7月06日 00:05:57: ykd0NiKaso
71さん
おつかれさまです。
私は、そうですね、国民新党か社民かな。
小選挙区は、幸いにも小沢さんや社民の援助がある民主の人なので、その人に入れようかと思います。

マスコミは国民みんなのアイマスク
マスコミは敵だ〜!!

阿修羅を多くの人々に拡散させよ


76. 2010年7月06日 00:11:30: w6PS0NE2YE
67さんは、盗人世界を肯定した固定教義下での出鱈目なお話です。カルト狂信者・崇拝者といくら議論してもゴマカシにしかなりません。世界観が狭いのは貴方です。
64さん、国会議員は、一期で税金を一億円ほど稼ぐでしょうhttp://nensyu-labo.com/koumu_kokka_kokkaigiin.htm。 どぶ板演説も口約も公約も、ペテン師のパフォーマンスです。小泉が今も安泰で、大犯罪者米軍基地の一件の庶民との公約破り、社民党切捨て、フリーメーソン鳩山や小沢が辞職さえせず居座り税金をむさぼり、日本の歴史や伝統や文化や事実を破壊するキリスト者の谷垣・石破・麻生が居座り、公明党が政界にあります。一般人の生命と財産を弄んでいます。小さき庶民には考えられません。相撲取りや小さな犯罪者でさえ投獄され職を失います。大元はカルト教祖リチャード・コシミズが言うとうりかもしれません。しかし、中東での100万人の大虐殺は、カルト教祖リチャード・コシミズの言う、純粋水爆からの一連の明らかな事実です。300兆円はまだありますか。あるなら、まだ、未遂でおわっています。国民新党は、日本の中東に対する謝罪と補償を公約しましたか。大泥棒殺人鬼米軍基地解体を公約しましたか。カルト独立党教祖リチャード・コシミズは日本国の責任について語りましたか。共産党は?公明党は?みんなの党は?青山繁治は?・・・みんな同業者です。大盗人殺人強盗米軍基地反対の沖縄の叫びの世界庶民との連帯を真っ先に放棄したのは、リチャード・コシミズです。百万人も大虐殺したことに関わった日本の責任を語らずして、何を語ることができましょうか。キリスト者谷垣が言うには、郵政は論議し尽くされたそうです。なら、多数決で済みましたが、管は反亀井でしたし、亀井は恐れ慄きホッとして首をしまいました。詐欺師同士の助け合いです。一般人の素人が想像するに、郵政は、詐欺師得意の引き伸ばしはあるかもしれませんが詐欺政治家劇場では終わりです。詐欺の賜物、いかさま政党を応援しても意味が無いということです。政党に関わらず、ここで事実を語り、行動することです。ゴマカシ政界劇場の役者が、税金を盗んでいるのが事実です。共産党は良い例です。何か語っていますが、税金はたんまり稼いでいます。書記長か党首か何かの目つきをみたら分かるでしょう。化け物です。詐欺、殺人、強盗の大犯罪を、法無き、泥棒教義下に知らぬ振りをして日本の再生も糞も何もありません。公約破りは極刑というような法を作るのが先決です。10年間縄文時代が小学校から消えたそうです。アピですか、小泉ですか?日本人の最も日本人、人類の証しであることの根底が消された10年でした。
●「縄文を教える」 縄文の風、たましいのこえ さんより
http://mitsuhanome.blog119.fc2.com/blog-entry-349.html

77. 2010年7月06日 00:43:00: wRcNpNFAmk
67ですが、別に小泉・竹中インチキ経済改革路線を認めている訳ではありません。
コシズミ氏を完全否定しているわけではありません。
また、小沢氏や亀井氏の信者でもありません。

自分で認識した初期の刷り込みで物事を継続して判断するのは
現状認識を危うくすると言っているのです。
コメントを書き込む方々も進化・発展するのだろう?
歴史的にも敵と思った人が翻って味方になることもあるのですよ。
逆に味方が敵になるのです。
だから、事実や記録を丁寧に追っていき検証する必要があるのです。
皆さんが350兆円の郵貯か危ないといいますが
その資産内容を正確に把握している人は何人ですか?
実情はどうですか?

郵便関連資産の一覧は以下になる。

ソースは財団法人ゆうちょ財団
http://www.yu-cho-f.jp/research_aid/pdf/study7.pdf
日本郵政株式会社:8兆7350億円
郵便事業:2兆5530円
郵便局会社:1兆5520円
ゆうちょ銀行:226兆9910億円
かんぽ生保:114兆5890億円 資産合計354兆4200億円

みんなの党が5兆円で売ればよいとか言っていますが
日本郵政株式会社を実質支配するのなら
総株数の20%、1兆円でよい
コシミズ氏が常々言っているように、脅迫なら
株式を購入する主要株主の会社の幹部を脅迫するだけで
実質のコストは1億もあればOKかもしれない。
主義主張・発言の自由があるのでかまわないと思うし
大枠の方向を語るのは良いことだ。
だが、緊急の課題の郵貯に関しての最悪のケースを
シミュレーションして議論するのが
郵貯の乗っ取り阻止に繋がると思うが、どうだろうか?


78. 2010年7月06日 01:02:11: wRcNpNFAmk
>>77 追記で郵政民営化は絶対に反対です。

79. 2010年7月06日 02:45:34: DCHDReL3A2
アメリカの大統領が、日本国民の前で、公に、土下座して、アメリカを助けてくれ
と言えば、少しくらいアメリカ国債少しは考えるかもしれな。沖縄基地返還とかの取引も可能になるし。
ところが、アメリカ様はそんなこと1億%言うわけない。

・白人連中が黄色人種に土下座などするわけない。
・ジャップ日本人にイニシアチブとられたくない。
・これまで通り、手下のCIAに暗殺と恫喝と脅迫でせまれば、首相もキャリア官僚も
日本人は自分から進んで奴隷になるから、そんなことする必要なし。
・350兆円の使い道も、アメリカ人国民には一切使用しない。
 ほとんどはアメリカ国債を購入させ、その金でイラン、アフガンなどの戦争費用に使う、軍需産業に使う、一部の強欲な金融工学ネオコン仲間や外資の連中に使わせるために使うから、絶対に公的に日本に頼むわけない。

 最初から、郵貯350兆円強奪は、日本を脅して、ジャップ騙して、奪いさることのみ以外100%ありえない。
 郵貯350兆円奪えば、ジェラルドカーチスやマイケルグリーンやらロバートフェルドマンやらに、たんまりご褒美配給。
 全面協力してくれたハーバード大学やコロンビア大学に支援金たっぷり支給。
 これら鬼畜大学は、その金で、優秀な頭脳を集めて、さらに人類虐殺戦争兵器を開発し、またエリート日本人に奨学金を出して留学させ、さらにアメリカ好きに洗脳するだけ。バカジャップめ。へっへっへ。ってかんじだろ。
 
 


80. 2010年7月06日 03:59:01: RdXL3A2BeM

 参議院選挙が終わったら、次の最優先すべきはメディアの検証だ。
 

81. 2010年7月06日 04:00:34: GIs79H3f5c
日本中が電波で磁場をなくされています。
植物が枯れ始めています。
除草剤で雑草が枯れているわけではなく土の微生物が死滅して枯れています。
人間も腸内細菌なくなっています。
病気がこのために増やされています。
千歳空港がいい例です、ANNとJALの出発ロビーの体感温度が違います。
電波を防御しているかしていないかで会社の経営に影響します。
防御できていなければ客離れや社員離れもしくは病気になり
会社の経営に影響が出ます。
会社が潰され日本の若者たちが引きこもりに電波でされています。
おそらく年間三万人の自殺者もこの電波が原因です。
私が経験して調べられたのはここまでです。
災害が作られています。テレビは知っていても報道しません。
人から磁場がなくなると操る事ができるようです。
最近の凶悪犯罪はこの為増えているようです。
このままだと日本がつぶれます。


82. 2010年7月06日 05:08:17: CZ2jJaTxvQ
日本の政治家は国民が貯めこんだ財産を悪者扱いしている
この考え方が直らない限り、国民から吸い出し国際金融にばらまく政策は
今後も続くだろう。

83. 2010年7月06日 11:20:31: hM5Np87Y6g
確かに消費税議論に気を取られすぎていました。

「郵政民営化」「消費税増税」は年次改革書の要望事項だから、参院選で菅内閣が単独過半数を取れば一石二鳥、悪くとも、国民新党連立追い出しなら法案廃止と、どう転んでも利を得るわけです。

資金運用先の変更は総会特別決議事項にはならないでしょうから、できれば政府保有シェアを1/3ではなく1/2に再変更して、法案を通してもらいたいものです。

警鐘の意味でしょうが、トップページを作りなおしてくれた管理人さんに、ほんとうに感謝です。

また、今までトップページにあった「特別会計見直し」と「メディア対策」はもう一度再認識しなくてはなりませんね、真の国民主権を実現するために。


84. 2010年7月06日 12:12:13: FwMVyp7PHw
日本国民の預金が動きにくいのは、景気が悪い、悪いと
マスコミが報道するからだろう。
景気が良くなった、良くなったと連日報じ続ければ、
国民の財布の紐はもっと緩くなるだろう。
日本国民一人当たりの預金平均額は、1000万を超えて
いるんですよ。
その他に土地代金合わせたらもっと上乗せされますよね。
お金は、一人で何億もってるからって長生きできる保証はない
んですよ。
それに、まとまったお金が貯まり始めるのは、ほとんど
人生の後半です。


85. 2010年7月06日 14:15:01: dLTcaJTEMk
日本はゆとりがあるのだから
どんどん世界中にあげちゃえば
いいじゃん。
それが民主のあるべき姿
友愛の気持ちを忘れるなや

86. 2010年7月06日 19:07:06: 7hrbZ8bvp2
なぜに日本新党が郵貯2000万円にこだわったのか、民主党内に「今さらとか、
民業への圧迫だ」などと公言した当時の民主党政府の閣僚にまでいたのはまことに
残念である。

無知だったわけではあるまい、まさか民主党内にも小泉・渡辺みたいなCIAエージェントがいたとは。

亀井氏をはじめ、ただ「郵政の票」だけが欲しければあそこまでアメリカに盾突くはずもない、一歩間違えるとSPでも守れない事態になっても不思議ではなかった
はずだ。

さらに米軍の移転費の上乗せ、アメリカが不景気だから日米安保・運命共同体だから日本に出せと迫っているのか。

たしかに世界にテロは存在する、しかしアフガン・イラク・イランに対し戦力を
つぎ込ませるのはネオコン・フリーメイソンなのか。テロでアメリカ国民をあおり立てる。世界中に兵力と金をせびる。
さっさと「ノー」を突き付けなければ。


87. 2010年7月06日 23:57:08: h0s18C3MiE
ファニフレのGSE債だって日本は政府・民間含めて数兆円持っているが、いまやファニフレは上場廃止です…。おそらく日本はGSE債や米国債を売ることなど許されていないだろうから紙くずになるまで保有させらるだろうね。米国の植民地だから。

アメリカそもそも53兆ドル〜99兆ドルの赤字を抱えている国なので日本へお金を返すつもりなどははなから無いというかもう返せない。

■GAO(米会計検査院)のディビッド・ウォーカーによる53〜55兆ドル説(財政赤字以外の公的給付金の債務を含めた数字です。 )■
http://www.jbaudit.go.jp/effort/koryu/pdf/gijiroku_20th.pdf
http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=93473087

2008年8月時点で53兆ドル
http://www.youtube.com/watch?v=I-16u9x3tfE&feature=player_embedded
2009年10月で55兆ドルになったようです。
http://www.youtube.com/watch?v=0NM5Q5VDpnA&feature=player_embedded

■ダラス連銀のフィッシャー議長の発言による99兆ドル説(英国テレグラフ紙より)■
http://www.telegraph.co.uk/finance/financetopics/financialcrisis/5379285/China-warns-Federal-Reserve-over-printing-money.html


だから郵政資産を世界やアメリカに投資したらどうなるか目に見えている…。これ分かっていて言っています?民営化推進の人々???

というかいまだに郵政を民営化し世界に投資すれば日本が潤うとか言うやつば国賊だから片っ端から逮捕すればいい。

そもそも民営化してその資産で海外の債権や関連証券買っても日本ではその債権を持っているところ(投資銀行、保険会社など)と郵政の株主だけが潤うが、日本国民全体には全く利益が無い…。むしろ債権を買ってもらった市場の方が活性化するのはあたりまえ。特にインフラやエネルギー開発関連、住宅関連はすさまじい経済波及効果がある。

たとえば住宅関連は、新しい家一軒できれば、家具、家電製品、生活雑貨など需要も当然増加するので、生活関連商品市場への経済波及効果がすさまじいので住宅債券を買ってもらった国や会社の方が儲かるに決まっている。そしてやがてそんな住宅バブルも終わりが必ず来るのでCDSとか作って延命しつつ「ばば抜き合戦」になりばばを引いた各種債券や関連証券がバッドローンになり、投資した金額が下回り損失した場合に一斉に投資銀行、証券会社が口裏合わせて「オフバランス化」し、損失を隠す。そしてみなさんの資産は「大丈夫です、大丈夫です」と念仏のように唱え、いざとなったら「公的資金(税金)」で救済されます(つまりあなたの資産から補填されますトボケタ事を言う)言う始末。

そして隠し切れなくなると「大きすぎて潰せない」「死ぬ死ぬ」詐欺で政府や国民を脅し、公的資金ぶち込んで損失を政府に移す、つまり国民の血税や国債(サイフから抜かれている)でまかない、次の世代や若者にその損失を丸投げ。その弊害として低賃金、ワープア、派遣、サビ残、うつ病、引きこもり、自殺、やる気が無く希望が見出せない若者の増加、2次元世界への逃避、そして増税、生活難、少子化などが出現し、日本を追い込んでいる。★←今この段階。★

しかしメディアは相変わらず低賃金、ワープア、派遣、サビ残はデフレ経済だから仕方ないと洗脳し、欝や引きこもりは精神が弱いゆとり世代と言い差別している。

挙句の果てに勝っている時は負けたやつは自己責任といいながら、いざ自分が負けそうになると「死ぬ死ぬ」詐欺を使って公的資金で救済してもらっている市場原理自由競争・自己責任論者…。本当にご都合主義で、仮観をベースにした空観カルト思想(オウムと同じ思想)。

こんなことも分からないでもしくは分かっているが見てみぬふりをして民営化し、その資産を外資や「外資の仮面を被った」日本の売国投資銀行や証券会社に委託してもらおうと叫んでるアホや売国奴は全員逮捕・業務停止させろ!!

以下は民営化時の郵政HPに掲載された郵政資産委託運用先リスト。ちなみに三井住友=GSとずぶずぶの関係です。日興はシティグループなのでもはや日本の仮面を被った外資売国企業。

1 郵便貯金資金の委託運用 

(1) 投資顧問会社
【国内株式】  
シュローダー投信投資顧問株式会社 
大和住銀投信投資顧問株式会社
日興アセットマネジメント株式会社 
三井住友アセットマネジメント株式会社  
メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社  
UFJアセットマネジメント株式会社  
【外国株式】  
興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社  
ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社  
以上8社(50音順)
  

2 簡易生命保険資金の委託運用 

(1) 投資顧問会社  
【国内株式】  
ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社 
シュローダー投信投資顧問株式会社
大和住銀投信投資顧問株式会社 
富士投信投資顧問株式会社 
メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社 
【外国株式】 
興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社 
ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社 
大和住銀投信投資顧問株式会社  
東京海上アセットマネジメント投信株式会社 
メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社 
【外国債券】
興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社 
ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
富士投信投資顧問株式会社 
三井住友アセットマネジメント株式会社

以上8社(50音順)

ブログ「このすばらしき世界」から「日本郵政がオフィシャルサイトから削除した重要情報 」
http://blog.livedoor.jp/inisa/archives/458778.html
(貼り付け終わり)


88. 2010年7月07日 01:29:20: 2xVY50jB32
…いくら説明しても、陰謀論を信じてる人は「それは敵の工作だ」と遮り
人の話を聞こうとしない。

ロナルド・ドーアは「日本人の貯金350兆円が手に入る」とほくそ笑むアメリカ
政財界の黒幕じゃないし、郵政民営化はアメリカの陰謀でもなんでもない。
ちょっと調べればすぐわかること。

もっと簡単に言おうか。
リチャード・コシミズは頭がおかしいし、そのシンパも同様。
だから「この人たちは陰謀論でおかしくなってるから気をつけよう」と
身構えて記事やコメントを読めばいい。
別に「コシミズ氏を非難する人が正しいから信じろ」とは言わない。

「CIAの陰謀だ」「ユダヤの陰謀だ」と言って世間読み解くのはすごく簡単だ。
答えが用意されてるから。
でも世界はそんなに単純には出来ていないし、政治経済は勉強もせずに理解が
できるほど甘いものでもない。理解ができないからといって、陰謀論にのっかって
理解した気になってもしょうがない。


89. 2010年7月07日 04:07:04: DCHDReL3A2
>>88
では、あなたの視点で解き明かした、日本の異様な状態について教えて下さい。
なぜ、マスコミや検察は、徹底的に鳩山政権を毎日毎日叩き続けたのか?
露骨なまでの民主党虐め、いまの国民新党虐めについて解説してください。
国民の税金を一銭も使っていないのに、赤字赤字だと大騒ぎし、簡保の宿を1円でたたき売り6000万円で転配するなどの郵政民営化の異常な状況を説明してください。
なぜ、検察は小沢鳩山鈴木宗男ら、反新自由主義の連中を罪に陥れようとしたのか?謎を解き明かして下さい

それらが出来なければ、あなたの言っていることは、何の意味もありません。


90. 2010年7月07日 05:08:51: PR7x01V2tU

> 16. 2010年7月04日 12:13:31: dfhR2K3uS6

>公務員給与を削減???

全ての公務員=税金?

まさか税金から給料が出てると思ってないでしょうね?

未だにそう思う人がいてもしょうがないかもね。


91. 2010年7月07日 10:01:43: 7l9C7W2Cak
私もこの記事をコピーして配ろうと思います。郵政改革をこのように見ている海外の新聞もあるということを知ることが大切なのではないでしょうか。ネットをやらない人は郵政問題にそんな側面があるなんて露ほどもしらされていないのだから、大きな驚きをもって郵政問題をあるいは政治を考え始めるよい機会になると思います。政治の現状を知ればしるほど、気鬱になりますが、小さなことでも何かできることが見つかると前向きにもなれるし元気にもなる。まず動いてみます。

92. 2010年7月07日 16:23:32: Gn9v066Pd6
今回の参院選で、民主党が過半数を占めれば連立の必要は無くなる。
過半数に達しなければ、不足数にもよるが国民新党との連立も可能性としては残る。
但し、国民新党が議席を減らせば、郵政法案の再審議はあり得ない。

連立の可能性が高いのは、みんなの党と言われている。
この時は、郵政改革法の再提案は完全に無くなる。
こんな状況だ。

「日本人の貯金350兆円が手に入る」方法、誰か分かりますか?


93. 2010年7月08日 05:17:12: Vn09Rcrz9o
【報告】
*郵政ディスクロージャー2006(115、116ページ)より数値引用します。
http://www.japanpost.jp/financial/past/disclosure/2006/pdf/bank/05.pdf
*2007年よりも資産が国外へ流出していた深刻な状況がわかります。
*カッコ( )内は、翌年2007年版の数字です。
*相変わらず、2004年3月31日のプレスリリースは意図的に隠蔽されたままである。

<郵便貯金運用委託先>
1.国内株式アクティブ
【信託銀行】
バークレイズ・グローバル・インベスターズ信託銀行【追加】
【↑注釈】
*平成15年10月より運用開始だが、平成16年3月31日のプレスリリースに一切の記載無し。
*外国株式アクティブに関しては、更に早い平成15年7月より運用を開始。↑これも記載無し。
 *時価総額:¥933億5100万(¥590億9500万)
 *収益率:29.11%(19.94%)
 ↑収益額:¥271億7447万(¥117億8354万)

JPモルガン信託銀行【追加】
 *時価総額:¥1000億5400万(¥365億1100万)
 *収益率:25.38%(18.55%)
 ↑収益額:¥253億9370万(¥67億7279万)

【投資顧問会社】
日興アセットマネジメント
【注釈】↑「年次改革要望書」の新会社法「三角合併」により、シティの完全子会社化へ
    ↑根拠となる「年次改革要望書」は、テレビ・新聞でほとんど報道されていない。
 *時価総額:¥833億3300万(¥360億7300万)
 *収益率:33.51%(17.21%)
 ↑収益額:¥279億2489万(¥62億816万)

メリルリンチ・インベストメント・マネジャーズ
【注釈1】現在のブラックロック・ジャパン
【注釈2】↑ブラックロック・ジャパン+メリルリンチ・インベストメント・マネジャーズ
 *時価総額:¥429億4000万(¥203億2100万)
 *収益率:28.83%(17.79%)
 ↑収益額:¥123億7960万(¥35億1511万)

シュローダー投信投資顧問
 *時価総額:¥400億3800万(¥181億3800万)
 *収益率:22.79%(12.23%)
 ↑計算上収益額:¥91億2466万(¥22億1828万)

2.外国株式アクティブ
【信託銀行】
≪注釈≫
*下記2社の信託銀行は、平成16年3月プレスリリース前の、平成15年7月より運用開始している。
*どのような経緯でプレスリリースの決定報告前から運用可能だったのか一切不明なままである。
*なお、下記のURLを参照したが、削除されていて閲覧することが出来ない隠蔽状態が続く。
http://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/kani/040331j401.html

バークレイズ・グローバル・インベスターズ信託銀行【追加】
 *時価総額:¥320億6600万(¥304億800万)
 *収益率:18.15%(17.96%)
 ↑計算上収益額:¥58億1998万(¥54億6128万)

JPモルガン信託銀行【追加】
 *時価総額:¥305億300万(¥209億800万)
 *収益率:16.06%(16.72%)
 ↑計算上収益額:¥48億9878万(¥34億9582万)

【投資顧問会社】
≪注釈≫
*ユービーエスも、平成15年7月より運用開始している。
*上記2社と合わせ、3社とも平成16年3月プレスリリースには記載されていない。
*その後、どういった背景により運用開始しているのか、プレスリリースは全くない。

ユービーエス・グローバル・アセット・マネジメント【追加】
 *時価総額:¥431億8700万(¥276億3100万)
 *収益率:15.96%(15.13%)
 ↑計算上収益額:¥68億9265万(¥41億8057万)

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント
 *時価総額:¥243億400万(¥207億9300万)
 *収益額:21.43%(19.85%)
 ↑計算上収益額:¥52億835万(¥42億2741万)

3.外国株式パッシブ
【信託銀行】
≪注釈≫
*この信託銀行は、平成17年3月から運用開始し、額は他に比べて突出している。

バークレイズ・グローバル・インベスターズ信託銀行【追加】
 *時価総額:¥2862億2100万(¥2333億7800万)
 *収益額:27.14%(22.39%)
 ↑計算上収益額:¥776億8038万(¥522億5333万)

4.計算上収益額の合計:¥2024億9746万(¥1001億1429万)

<委託先別信託報酬額>
バークレイズ・グローバル・インベスターズ信託銀行【追加】
 *時価総額:¥4116億3900万(¥3267億8100万)
 *信託報酬額:¥6億1200万(¥4億8300万)

JPモルガン信託銀行【追加】
 *時価総額:¥1305億5600万(¥574億2000万)
 *信託報酬額:¥3億7500万(¥2億8100万)

ステート・ストリート信託銀行
【注釈】
*翌年の数値が「不明」となっている説明が全くない。これも隠蔽されたままである。
*運用額が不明なのに、信託報酬額だけは貰っている。これの説明が全くない。
 *時価総額:¥755億(前年度は、時価総額は不明)
 *信託報酬額:¥4200万(¥2100万)

日興アセットマネジメント
【注釈】↑年次改革要望書の新会社法「三角合併」により、シティの完全子会社化へ
 *時価総額:¥833億3300万(¥360億7300万)
 *信託報酬額:¥1億2500万(¥9600万)

ユービーエス・グローバル・アセット・マネジメント【追加】
 *時価総額:¥431億8700万(¥276億3100万)
 *信託報酬額:¥1億3000万(¥9100万)

シュローダー投信投資顧問
 *時価総額:¥400億3800万(¥181億3800万)
 *信託報酬額:6200万(¥6100万)

メリルリンチ・インベストメント・マネジャーズ
【注釈1】現在のブラックロック・ジャパン
【注釈2】↑ブラックロック・ジャパン+メリルリンチ・インベストメント・マネジャーズ
 *時価総額:¥429億4000万(¥203億1200万)
 *信託報酬額:¥6300万(¥6100万)

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント
 *時価総額:¥243億400万(¥207億9300万)
 *信託報酬額:¥9300万(¥5800万)


94. 2010年7月08日 11:16:21: GpjoEzjywE
JAPから巻き上げたカネでメキシコ湾の原油止めるのかな?
向こうはカネがあれば戦争に突っ込んでしまうようだから。

95. 2010年7月08日 11:57:27: q1gf0gzNbs
>>20兆円、30兆円で世界NO1のシティーを買収することだって可能だ。
>>資本参加だって良い。
>笑っちゃうなぁ
>シティは実質破綻しているんですよ。
 違うでしょう。破綻させたでしょう。当時、郵政民営化当時は、破綻レベルではなく、完全に銀行としては世界金融のひとつだった。それは、ウィキルペアでも乗っている内容だ。普通ならば、信用創造で破綻する内容ではなかった。なぜ、破綻したのか。それは、自分たちの啓蒙運動によって、世界国民が自覚して、シティの赤字で世界経済の中で中心的な役割を果たせてはならない。其れは危険な道である、「NWO」の悪の自覚によって、やっと破綻の道に入れさせる事が出来た。
 其れは、世界の国民の自覚でしょう。その感謝がなく、さらにアメリカ政府が、倒産させないで、お金で救助したところに、まだ、テロを支援する内容だと言う事でその危険性をこれから述べて、日本の国営化が世界経済の中心にして、世界平和の道に歩ませる事が大切でしょう。だから日本の国民が選挙で管理している国会で、実質的な民営の意味で、日本精神を持った企業が世界的に発展させる事が、文明の母の母体を持っている日本の役割でしょう。破綻させたのである。危険な企業であるからだ。これからも変わらない。テロリストの中心的な場所であるからだ。
 まだ、アメリカ政府が擁護しているから、危険な場所には変わらない。
 だから、当然、悪の企業が虎視眈々と狙っているでしょう。日本の国会で管理する体制が民営という意味でとらないのか。株式総会で経営するというのは、国民の公共財産では許さない内容である。それは、私物化の意味しかない。

 


96. 2011年4月29日 13:52:48: SJPHDnQY76
ここに来ると自分が知らなかった情報が驚くほどあるのでびっくりした。


情報提供感謝


97. 2011年8月03日 10:45:12: MbxVudNg1I
知らなかった・・・
今更ですが、新聞テレビしか見てなかったから、
日本人で知らない人がほとんどでは?
日本人の為を考えている政治家は蹴落とされていくばかり・・・

98. 2011年9月17日 18:19:20: BZp59fy7xs
元々コイズミは日本人ではないから、日本と日本人に積年の怨念を持っていたのだ。それで、日本を崩壊させるために極道自民の政治屋になり、バカな国民をまんまと騙し、首相になったのだ。こいつのせいで、日本は見事に滅びつつある。政治経済は勿論、今回の原発事故がトドメ刺したのだ。それにしても、愛国右翼がコイズミ、竹中を殺さないのが理解できない。

99. ヤマシタ 2011年9月17日 21:35:15: BZXDDqoolbuGo : 7lCc1T4cby
私は頭が悪く、専門知識も無い為、もっと分かりやすく言ってもらわないと解りかねます。
私の言っている『解りやすく』とは、予備知識を持たない、小学校卒業程度の人間が、その場で問題の真髄を悟れるレベルです。
私のような存在を無視し、一部の極端な情報に想像を膨らませ、楽しむのは自由です。
しかし、修業レベルに関係無く、恐らくほとんどの日本人が私のような環境と、心境でしょう。
もし、この掲示板を趣味として終わらせ、真実の追究に関わりを持たない方は無視して結構。
しかし、本気でそれをしたいなら、大半の日本人の代表である、私が理解できなければ、絶対に実現は不可能です。
みんな忙しいので、絶対不可能です

100. 2011年9月17日 21:41:25: 0iINhz8miU
>17
とても分かりやすい誤訳の訂正と、解説有り難うございます。
全面的に、ご意見に賛成します。

立派な、解説今後もよろしくお願いします。
ドーアが、外国人だと言うだけでご意見を拝聴しがちな日本人も情けない。


101. 2011年9月17日 22:45:24: GA67rMhGQY
郵政民営化で日本人のお金がロックフェラーやアメリカに吸い取られるなんて知りませんでした。日本や世界の人々が貧しいのもコイツラのせいです。日本人が汗水垂らして働いた大切なお金でヤツラは高級な美味いモノや酒の贅沢三昧です。この世はおかしいですよ。といっても共産主義には走りませんが。何とかならないものですかね。

102. 2011年9月17日 22:47:49: QMXk49aIHU
郵貯が奪われると騒いでいます.  私わ小泉政権の郵政民営化案 聞いた後   自分なりに調査しまして 即 全て解約しました。 簡単な話でわないですか?   もう 何年も前の話です.   取られたくない人が努力すればよいだけ。

103. 2011年9月17日 23:13:09: 0iINhz8miU
>101さん
「郵政民営化で日本人のお金がロックフェラーやアメリカに吸い取られる」

このようにデマを言う人の前提は一つ。
「郵貯銀行が、ウォールストリートの詐欺的証券会社の発行する金融工学
なるものを使っているとする怪しげな証券化商品や不動産関連商品に手を出して、
騙された場合、結果として吸い取られると言うことです。」
可能性はゼロではないが、郵貯マネーを特殊法人に際限なく融資して
あとで、税金で尻ぬぐいすることとどちらがよいか。
どうひいき目に見てもどっこいどっこい。

>90
じゃあ、公務員の給与って、税金以外のどこから出てるの?
バカも休み休み言ってほしいです。


104. 2011年9月18日 01:42:48: VfTQPYRPnY
野田佳彦政権は日本郵政株を、売って復興資金とする。つまり日本の200兆円を超える郵政資金の、その管理権をわずか何兆円で、湯田菌に売るというのだ。
 これを許せば外国勢がドルやユーロを、恥知らずにも山ほど印刷する。
 この金とも兌換権のない単なる、真券だが偽札のようなもの と引き替えることとなる。国家の一大事には政府は紙幣を発行して凌ぐのが、今の世界では常道となった。それが出来ない政府は、自力防衛の出来ない九条信者よりもなお始末が悪い。郵政の株式が外国勢力に渡れば、それを手にした彼らは国政に干渉してくる。つまり国債発行に条件をつけるようになる。これは過去のIMF貸付で示されたと同じように、緊縮財政で国家経済をより困窮化させる方向を、暴力的に強いることとなる。これで日本国の経済は、尚いっそう悪くなる。
 このような売国の政策を、臆面もなく示している野田政権は、一刻も早く粉砕せねばならない。
http://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/7db3d715a875e7bb6f899803fc735187?fm=rss

105. 2011年9月18日 02:41:58: CgPxaWt6OI
 駄賃2兆円のチンピラ小ネズミ純一郎+駄賃1兆円のケケ中平蔵+駄賃云兆円のソン・テジャック成太作の野望の記事が、1年後に蒸し返されるとは、フクイチを世界に晒している日本国民の、何と幼稚なことよ。
 今世紀最大の国民的成果たる世間交代が益々泥沼にどっぷり潜り込んでいるのだぞ。
下請けデマメディア・マスゴミ賊団=NHKや朝日・ゴミ売り新聞テレビ等々の活躍をリーク記事で影で操る、使い走り最高裁事務総局配下の売国奴官僚ども・中でも財務省・米国務省東京出張所のチンピラ小役人どもの首尾良し、『悪の元締め』奴らの舌なめずりを、ぽかんと見ているのが東洋にかつてあったらしい日本という国の国民な訳か。

106. 2011年9月18日 04:37:40: BGNzlDg1E6
@原爆を落とす A平和国家(独立を認めない)を創る B原発を造る C〒貯金をさせる D環境問題(CO2)を発生させる E郵政民営化を画策する F民主党内閣(トロイの木馬)を造る G原発を爆発(放射能汚染)させる Hトロイの中身(放射能拡散内閣)を起動 I世界中から放射能汚染賠償請求が来る Jやむなく郵政マネーに手を出す K日本国は第二のパレスチナになる。

107. 2011年9月18日 16:21:40: nf1yeNP3nE
この内容を大拡散をお願いします。

108. 2011年9月18日 16:28:30: ojPeJfo5gc
郵貯350兆円と言われているが国民はそれだけしか知らない。政府はその内容を報告して欲しい。財投いくら国債いくらヘッジファンドいくらとか知りたい。きっと小泉竹中時代にかなり棄損しているのではないかと思う。心配だ。下手をしたら知らぬが仏ということで政府は内容を公表できないのではないか。
そんな懸念の中竹中が画策した通り分社化して郵貯を完全民営化したら、一人二人のファンドマネージャーが自分には運用能力ないので350兆円全額をアメリカのヘッジファンドに預けることができる。アメリカはそれを待っています。大半はアメリカ国債の購入に回されるかも知れないが世界中のばくち場に投資され又は投資した形を取りあっと言う間にアメリカの予定通り大損をするでしょう。日本のファンドマネージャーは投資に失敗しましたと言うだけで全ては終わりファンドマネージャーを首になるだけでお金は戻ってこない。そのお金が回りまわって日本やヨーロッパの会社や土地購入にあてられていたら泣くに泣けません。これを小泉竹中が画策した合法的犯罪と言います。
メディアでは早くも東北復興資金に郵政株をあてようと騒いでいますがゴールドマンは虎視眈々と時機到来を待っています。お金は住友に出させて郵政を支配できる株を一気に買うでしょう。これが第二の懸念です。
実態を見ないと何とも言えませんが郵貯は国民に残った最後のお金です。これをうまく使えるかどうかが日本の将来を左右します。これは絶対日本人の手で守らねばなりません。世界の血に飢えたハイエナが工作員たちの成果を今か今かと待っています。
小泉竹中を牢に入れない限り工作員たちの活動は止みません。

109. 2011年9月18日 18:30:09: LAhODKbSoI
小泉政権が進めた郵政民営化の目的は、
郵貯・簡保合わせて350兆円の金融資産を、ハゲタカ外資に奪わせることでした。
その証拠は、米国が毎年わが国に突き付ける
『日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本政府への米国政府要望書』
(年次改革要望書)にあります。

 米側の関与は、国会でも明かされています。
05年6月7日の委員会で当時の竹中平蔵金融相は郵政民営化準備室が
米国政府・業界関係者と17回面談したと証言しました。

 当の米国はどうでしょうか。わが国に民営化を押し付けておきながら、
自国では国営の郵便事業を守り続けています。

郵便庁に勤務する約86万人は公務員で、大統領委員会は今後も公的機関が
郵便事業を行うのが望ましいと結論づけています。

「公営は時代遅れ」という言葉が、わが国の虎の子、
国民の財産である350兆円を奪うための虚偽宣伝であることが分かります。

 海外から見ると、わが国に押し付ける郵政民営化の狙いは明白です。
2005年の「郵政解散」翌日の『Financial Times』に、
「日本はアメリカに3兆ドルをプレゼント」と題する記事が掲載されました。
旭日旗がぼろぼろにされ、中央の穴の中にシルクハットにマント姿で
アタッシュケースを持った西洋人が入っていく風刺画が添えられています。

民営化していないわが国は遅れているかのような宣伝がされますが、諸外国はどうなのでしょう。

 英国では、政府が株を保有する国有会社が郵政事業を運営しています。
都市部以外の郵便局では採算が取れず、赤字を税金で穴埋めした経緯があり、
法人化を失敗だったと考えているようで、ブレア首相は「日本は時代に逆行している。
多くの国で民営化に失敗していることを学ぶべきだ」と語っています。


110. 2011年9月18日 19:20:27: lTz2ExmlZw
日本人の貯金350兆円は日本で使ってください。
議員も年功序列公務員天下りも一人当たり人件費を大幅に見直してください。

111. 2011年9月18日 19:52:56: GblXgXsFbk
郵貯350兆は、すでにかなり目減りしているとは聞いています。
郵貯を解約すればよい話ではないです。

かんぽ疑獄も、いまだ解明されていない。
一万円売却や、ラフレ埼玉などはその後どうなったのか。
西川よオリックスよ、竹中よ、ザ・アールよ
震災のドサクサで逃げられるとはおもうな。
東電・北電・九電・・みな同じではないか!

郵政法案はどうなったのだろう?
民営化の見直しは。もう店晒しはやめてほしい。
亀様、がんばって。ここまできてもなかなかすすまない。
私たち一人一人がもっと後押ししないと。


112. 2011年9月19日 08:25:52: hmeQCYC3qQ
朝日は常々、小泉のさまざまなイベントの開催を現在でも取材して取り上げていますが、まったく小泉政権から飼われたメディアだというのが、深々と伝わってきます。

朝日がおかしいのはそうした繋がりがあるからで、それが滲み出てる。

最近ではTBSも朝日をずば抜けておかしい。


113. 2011年9月19日 11:33:13: PdrdObdxok
難しいことはわからない者ですが、この頃感じていること・・・
小泉政権の時、わが家も郵貯が今思うと多くありました。
貯蓄から投資への掛け声で郵便局に行くと 簡単に貯金が解約でき証券会社に振り込むシステムができてました。ネット証券もあり今まで株とは無縁だった者も おそるおそる株の世界に入っていき 10年以上の日々が流れ・・・
結果はご想像のとうりです。わが家の大切なお金はいつの間にか減少し 合法的にどこかに吸い取られてしまいました。自己責任と言われて株取引したことを後悔しています。
日本人は貯金をしすぎる、もっと投資をというあの風潮も今は消え なんだったんだろうと素人は思うばかり。小泉さんは嫌いではありませんが、この頃亀井さんの主張のほうが日本の金融を考えているのかなと思えてきました。

しかし 郵便局に行くと前ののんびりした状態に戻っていて 銀行の必死さを見るとやはりおかしいと感じるのです。
日本のためにほんとうに良い政策をしてほしいと願うばかりです。


114. 2011年9月19日 12:07:31: io785sfvRk
小泉構造改悪の結果です

115. 2011年9月20日 00:11:29: iGxLtcvUr2
 アメリカユダヤ金融の亡者どもががキョンシーさんとなって日本の政財界に執りついているようなので、ここはひとつ悪魔祓いにお願いをして1日もはやくキョンシーさんを追っ払いたいところですが、年季のはいった亡者どもはちょっとやそっとの祈祷ぐらいでは出て行ってくれないのです しかし皆さん、2012の12にはひょっとして大霊界からのお使いがこの地上に降り立つ!?という噂があるではありませんか、朗報です、こんなに可哀相な日本国民を天のお使いがお見捨てになる訳はない、きっと救ってくださいます!
  その日のために皆で心からお祈りをしましょう!!

116. 2011年9月22日 14:58:07: cTIOORAM0M
54才のサラリーマンです。
小泉売国奴達のおかげで大変暇になり、阿修羅を知りました。
小泉政権ができた当初から胡散臭いと思っていたが、案の定でした。
やりたい放題やって、日本もぶっ壊し、とっとと投げ出して、今は、悠々自適の生活を楽しんでおられるとか、息子は、代議士になり言いたい放題、大変結構ですね
昭和天皇が戦争責任を一切取らなかったように、小泉もわしゃしらんてことですか、世論は、大変甘いのですね。
阿修羅の存在が、もっと多くの人に知られると、日本が良くなるかもしれませんね。すくなくとも、陰で、悪さをする、嘘つきどもには脅威でしょう、嘘はやがてばれます。

117. 2015年8月24日 18:13:35 : 7HAAFxiF3g
>>17,>>35
communitarianは共産主義者ではなく共同体主義者の意です。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK89掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧