★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 235.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
菅直人よ、政界を去れ。阿波の仙谷と一緒に残りのお遍路を(世相を斬る あいば達也)
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/235.html
投稿者 判官びいき 日時 2010 年 7 月 09 日 10:16:34: wiJQFJOyM8OJo
 

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/c/464de36605139a0bdc6bf05a27bf840f

7月4日の拙コラム“ねじれ国会だ!菅の責任追及だ!仙谷に後は継がせぬ!”で菅民主党50議席割れを予測しておいたが、どうも大当たりの選挙情勢になってきた。もう今更どうにもならない状況だ。 この結果はすべて菅直人、仙谷、枝野、玄葉、安住、小宮山洋子の責任である。鳩山・小沢ツートップが身を捨てて獲得した支持率V字回復の置き土産を血迷い発言・消費税でなきものにした。

菅直人政権は与党政権である事を忘れ、脱小沢、脱鳩山に執着し過ぎて、理念なき政策羅列政治をしてしまった。学級委員会クーデターを愉しみ、政権交代時の約束を平気で反故とし、自公政権時の再来を試み、そのすべてを台無しにしてしまった。

これは昨年の民主党に308議席を与えた国民への完璧な裏切りであり、絵に画いたような21世紀最大の「変節政治」である。ねじれ国会が再現するのは、当たり前の理である。

7月8日になって腐れマスメディアも民主党の50議席割れを予想しはじめたが、冷静に菅直人の政治姿勢を分析すれば、筆者程度の頭でも「これは心に響かない、民意を逆撫でする」その程度は判断がつきそうなものである。

記者クラブでふんぞり返り、官僚からの情報だけで記事を書き、機密費で心身ともに腐れ切った日本のジャーナリズムの無様な姿が露呈したということだろう。菅・仙谷とついでに田崎、星、岸、古舘、みのもんた、大田等々、酷暑の8月88か所お遍路団体旅行をしたらどうなのだ。オマエらがいなければ、日本の政治も少しは良くなる。あぁついでに高野も連れて行け!(笑)他にも道連れ政治家評論家はいるが割愛する。

みんなの党に秋波を送り、自民党さんは勇気ある決断をした、公明党さんとの考えも似ている等など、もうヒッチャカメッチャカ。候補者に税制改革に演説で言及しろとメールで通達を出したり、国民新党の疑心暗鬼が拡がると、特定郵便局長様に臨時国会で必ず改正法案通しますとか、もう政権自体崩壊の音を立てている。深層崩壊ではなく、表層崩壊であることがせめてもの救いであろう。

小沢一郎にとって、この菅民主党の大惨敗は表面的な痛手であるが、政権を確たるものするための小さな障害と受けとめ、参議院選後親官僚勢力を排除して、昨年夏の時点の民主党にリセット作業をして貰うしか道は残されていない。真実は一つ、誠実に国民の為の政治を黙々と行えば、国民はいずれついてくる。政治は信念だよ!

これだけの状況に陥りながら、菅直人は自らの過ちに気づいていないようだ。選挙結果を目の前に突きつけられても、多分まだ気づかないのだろう。貧乏人から銭を取り、米国・官僚・金持ちだけが生き残る政治をしようとした自分が見えないのである。(笑)

こう云う男は、泣きながら総理の椅子にしがみつき、「もう終わったんだよ」と肩を優しく叩かれても、鼻水混じりの涙目で「僕はまだ座っていたい!」と3歳児の如く泣き叫ぶのであろう。21世紀最大の日本政治の恥である。

おそらく菅直人は代表を降りざるを得ない。仙谷が手を上げるだろうが、オマエも獄門だよ。小沢一郎に大政奉還して、外野の7奉行?で老いて、偽肛門の後を継げばよかろう。顔は現偽肛門より迫力があるのは認めてやるよ。

しかし、コイツ等は政治生命を断たれるだけに、最後っ屁のような謀略の限りを尽くす可能性はある。代表選は小沢が勝つ。内閣も党も小沢が制御するだろう。しかし、まだ危険は残る。首班指名におけるクーデターという道が残されている。

すべてを捨てるつもりなら、隠れ清和会・渡辺ヨシミの総理指名に最後の望みを掛ける危険が残っている。しかし筆者は、コイツラにその勇気はないと踏んでいる。

さて当たるか外れるか、筆者の糞のような名誉もかかっている。(笑)日曜日の夜が愉しみであり、その後はもっと愉しみである。小沢一郎の政治を実現させたい同士諸兄、まだまだ日本には灯りが残っていますよ!
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月09日 10:46:30: NPpUnMb852
菅は完全にトロイの木馬だ。このクニにとって。

02. 2010年7月09日 11:01:53: GsSNjnvANI
じわじわゆでられるカエルのように、国民を釜ゆでにしながら高笑いする売国官僚ども。マリオネットのように手足をパタつかせ
「そうじゃありませんか 皆さん」と虚しく目を泳がす菅=財務省支配内閣は支持政党を問わず 断固打倒せねばならない。真の敵は百年も前から特権官僚組織と明白であり、小沢さんはこのタコのような血税収奪官僚群の打破に身をささげておられます。
まだまだ日本には灯りが残っている証に、転載致しますからご覧ください。

7月8日に着信したメルマガ日本一新事務局 大島楯臣様からの全文を転載致しますので皆様もぜひお読みください。

転載開始
日本一新の会、また小沢氏応援の「県人会」 議論が進むなかで採り上げたいと思っています。というのも、「日本一新運動」とは
小沢政権ができた後も、そしてその後も継続が必要と私たちは考えています。私たちは、6年前に立ち上げながら拡がりを欠いた(資金問題)「市民による日本一新の会」の轍を踏まないように、確かな歩みにしたいのです。
それは地域ごとに小さなグループが好ましく、皆さんの力で拡げて頂きたいと思います。地方開催を計画している平野講演は、その先駆けとしたいと思いますので、皆様よろしくお願い申し上げます。 事務局・大島楯臣 

以上転載終了です。
このお返事は、先日阿修羅で拝読した「日本一新会さんや小沢さんを応援する県人会組織はないものか?」というお声を日本一新会事務局にお伝えしたところ、上記の通りのお返事がありました。許可も頂きその全文を転載したものです。


03. 2010年7月09日 11:17:15: GXBraKzmhc
管は大見得を切った割には、早々と国民の期待を裏切った。
自民党の案を参考にする等と…姑息な男だ、失望した。
現内閣及び民主党執行部には、この国を変えれるだけの力はなさそうだ。
『国民の生活が第一』実現は、やはり小沢内閣以外には無理だと思う。

04. 2010年7月09日 11:52:06: FRONV22raU
デフレの最中に 消費税を上げるなんて 管の頭は完全にイカレテル

管内閣は間違いなく国民の敵 管の取り巻きは皆さん冗舌

騙されないように気をつけましょう。


05. 2010年7月09日 14:02:47: MJsbCFm0dQ
菅はあやしい。
消費税増税が国民に嫌がられて支持率を落とすことは、はなから承知しているはず。にもかかわらず、嬉々としてやっているように見えるし、支持率が落ちているにもかかわらず、平気そうに見える。
確信犯だな。
民主党を弱らせたい理由があるのだとしか思えない。
総理になってからの菅を見る限り、政治理念らしきものは微塵も感じられない。

鳩山氏にはそれなりのものがあった。ぶれるのなんのといったって、こうあらねばという思いは伝わってきた。

菅はただ総理になりたかっただけの男だろう。口先男が思わぬ大出世を遂げたというところか。
しかし、国民はたまったものではない。このような不誠実極まりない人間が運転する下車不可能な列車にのってしまっているのだ。
一日も早く、交代していただきたいものだ。


06. 2010年7月09日 14:08:55: x5PT0Voygw
小澤さんの支持者です。菅さんは四国88札所の寺を巡つたそうですが、「国民の生活第一」の小澤さんの政治信条こそ、巡礼の道。星の道。にふさわしい心です。一兵卒に降格され、踏まれ、けられ、侮られながらも、不屈の救国の意志で「夏ノ暑サニモマケヌ」気力で今治の島なみ街道の橋の下で庶民と会話していた小澤さんの姿は、岩手、花巻の生んだ詩人、宮沢賢治さんや、庶民への暮らしに心を砕いて歩いた空海を思い起こします。小澤さんの「心の中に咲く花は」純粋で美しいと感じます。

07. 2010年7月09日 14:11:40: 7g4Fe57VAc
菅が吠えても喚いても、心に伝わってくるものが感じられない。

仏様を侮辱しただけで終わったパフォーマンスお遍路に罰があたったのだろう。


08. 2010年7月09日 14:50:53: 3Ve2b024iY
菅は売国裏切り者だ!! 国民の敵だ!! 菅内閣打倒だ!!

09. 2010年7月09日 16:44:58: PMdrnQmxwE

空き缶は、屑かごに捨てます。

マナーです。

常識です。

ホームレスが、収集してくれます。

肛門さん,よろしく。


10. 2010年7月09日 20:40:31: ii4FTD7wNI
菅さんは大きな勘違いをしている。菅内閣は参院選挙に向けた「タナボタ管理暫定内閣」の筈が、民主党を貶めるトンデモ発言「消費税10%」を叫びだすこの感覚いくら経済音痴でも、選挙前に言い出す馬鹿さ加減、支持者としても、付いていけません。本当に菅さんの常識を疑います。参院選過半数達成でも、達成できなくとも、菅さんには止めて戴きます。国民の生活も理解できない菅さんに引き続き政権を任せることは出来ない。本来は参院選にいかにして勝利するかを考えるのが常道です。折角の政権交代を水泡に帰してはなりません。私達の夢が消えてしまいます。それでも、民主党を応援します。勝利を目指して。

11. 2010年7月09日 21:24:57: cSzRBQUUZo
昨夜も止むに止まれぬ思いに駆られて、民主党にメールしました。枝野にあなたの本職は弁護士だと言うが、本当なのか?国民の多数に選ばれた人。あなた方にしたら大先輩の小沢さんに対して、静かにしていろだとか、暫くとはもう少し永いことを言う等と、総理とセットで宣ふたものだ。逆に貴方達が言われたとしたら、カンカンに枝葉を震わせて怒り狂うでしょうに。党の人誰かが読んでくれたら、針の先で天を突くくらいの効果はあるかも知れない。国民の生活が第一を貫いて戦っている小沢さんに手かせ足かせをかけに来るならず者たち、検察、マスコミ、獅子身中の虫達、決して許しはしない。天知る、地知る、子知る、我知る

12. 2010年7月09日 22:08:15: 2yvKCHjVwI
政治センスの無さが致命的なのが菅さんですね。その取り巻きも同様です。
選挙終わったら何故自身達にそういうセンスが育っていなかったのか、よく考えて欲しいものです。
すでに民度の低さを理由にそこに逃げ込もうとしている評論家も見受けられますが、私に言わせれば‘それじゃあなたに明日は来ないんじゃないですか?’となりますね。
菅さんはもう60歳超えていらっしゃるから私も強く言いたくないですが、枝野さん・玄葉さん・前原さん・岡田さん・古川さん・野田さんといった50歳前のまだ明日がある将校さん達には強く言っておきたいです。
せっかく大衆革命をもらっても受け皿となる政治にそれを支える準備ができていなかったのでは今回のようなことが何度も起きることでしょう。
日ごろ大衆の真ん中に立ち耳を澄ませ何が民衆のためとなるのか考えて行動して欲しいです。

13. 2010年7月09日 22:19:32: XJ9eMlz9vk
空きカンはゴミ箱に・・・・・、
そうだった、幼い頃からそう教えられてきたわん。

14. 2010年7月09日 23:02:13: o0vdQpUvgM
空きカンから飽き菅へ

既に新鮮さが1ミリも感じなくなっている。

9月に仙石と心中して議員辞職すれば英雄になれるのに。


15. 2010年7月09日 23:15:57: M5RfZe0BaQ
今頃、マスゴミに消費税論議をしたのが間違いでしたとか菅ゴミはぬかしてる。
こいつの政治家センスの無さは最低やな、謝れば、議席が増えると思う浅はか
な頭の思考回路が酷すぎる。 小沢さんみたいな、言葉の重みを知り尽くした
発言ができない。
インチキ馬鹿首相は日本の恥、真摯に対応していた鳩山氏のほうが、300倍
優秀だったよ。
 税金で東工大卒業したんだったら、政治屋なんかにならずに、エンジニアにでも
なったほうが社会貢献してたんじゃないか。もっとも、そんな頭脳はなかったんだろうな。

16. 2010年7月09日 23:39:52: btz7VpjWh2
それにしても菅の罪は重い。参議院のねじれ解消には最低でも6年掛る。小沢さんにとっても国民にとってもこれからの6年は長いよ。

17. 2010年7月10日 00:03:29: gYlDoNNc0g
自民寄りの新聞が連立組み替えと騒ぎはじめた。
管直人に消費税増税を言わせた敵の親玉の策略が
見えてきたような感じだ。
増税を言えば票が逃げていくのが判っていて
自民系新党と連立するためだったのか
四月に次々と新党ができマスコミを集めて記者会見が
行われた。それはこうゆうことだったのだ。
すべて小沢排除の敵の親玉奥の院のシナリオどおりに
動いているようだ。管直人の自民系新党への連立呼び掛けは
計画どおりの行動なのだ。敵の親玉マスコミ権力者のくだらない策略
相撲賭博と選挙との関係は山口組の政権交代と関係しているようだ
前の五代目山健組が自民で六代目弘道会が民主で警察が民主の弘道会潰しを
はじめて、裏の世界も自民復権ということではないのか。

18. 2010年7月10日 01:27:32: ZsUNOgGnko
【参院選2010】 どこか似てるゾ! 菅直人&麻生太郎 発言迷走、強がり、言い間違え…

 消費税増税をめぐり、発言を二転三転させたあげく強がりを連発。言い間違いはお手の物…。参院選応援演説での菅直人首相(民主党代表)の振る舞いは誰かに似てはいまいか。先の衆院選で大敗し、退陣した麻生太郎元首相だ。果たして菅首相の命運は−。(加納宏幸)

 「財政再建を議論しようと言ったつもりだったが伝わらなかった。次の衆院選まで消費税は1円たりとも上げないということを言ったつもりだったのだが…」

 菅首相は9日、山形県天童市内でこう釈明した。首相は公示前、消費税率10%を参考に消費税率引き上げを含む税制改革案をまとめることを公約したが、批判が強まると一転して「与野党で議論することが公約だ」と後退。さらに「引き上げ実施前に国民に信を問う」「正直言うと消費税のことは言いたくなかった」などと迷走を続けた。

 にもかかわらず、記者団には「私は1ミリたりともブレていないし、後退もしていない」と強気の発言を繰り返す。

 麻生氏も同じだった。定額給付金や郵政見直し、厚労省分割…。論議の度に発言がぶれ、記者団に指摘されると強弁し、ますます墓穴を掘った。

 消費税率引き上げ論も、麻生氏が先の衆院選で、民主党を「財源なきバラまき」と批判し、「責任力」をアピールするために争点化した。昨年8月の党首討論会ではこう言った。

 「景気回復後、消費税率引き上げを含む抜本的な税制改革をお願いする。必要ならば国民に耳の痛いことも言うのが政治の責任だ」

 菅首相の今の演説と重ならないか。選挙戦に入ると次第にトーンダウンさせ、景気・雇用対策を前面に出したところも似ている。

 「自慢ではありませんが、サミットでオバマ米大統領と大変な約束をしました。11月にお会いするときには、私からあるプレゼントをします。抹茶アイスクリームです!」

 菅首相の9日の街頭演説でもオバマ大統領との親密さを自慢した。だが、日米の信頼関係をアピールするのは自民党の常套手段ではなかったか。一度大統領と会談しただけで米軍普天間飛行場移設問題で芽生えた米国の不信が払拭されたと思ってしまう「楽天家」ぶりも麻生氏とそっくりだ。

 菅首相は終盤戦に入り、「政権の安定か、混乱か」を争点化しようと躍起だ。衆院選でも麻生氏は同じ二者択一を有権者に迫ったのをお忘れだろうか。

 麻生氏の言い間違いは「風物詩」だったが、菅首相も負けてはいない。9日もジョン・F・ケネディ元米大統領を弟のロバート・ケネディ元上院議員、APEC(エイペック)をOPEC(オペック)と間違えた。子ども手当の支給額など数字は毎度のように間違っている。

 「政権交代の時計の針を止めずに進めてもらいたい」「誤解の解消に全力を挙げたい」−。首相は9日、巻き返しを宣言した。最後まで強気を崩さないところもよく似ている。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100709/plc1007092253008-n1.htm


19. 2010年7月10日 03:20:41: 3WIYQmFsWE
菅 仙石 以下は 消費税だけでは 無い 
反日法案 外国人参政権 人権保護法 半島への再度野戦後個人保障支払 等々
しかも 選挙の時には一切国民に説明 問い掛けが無い

昨年の総選挙後に 危うく外交人参政権法案を成立させるところだった
公民新党が反対しなかったら 成立していた

こんな危ない党には投票すべきでない


20. 2010年7月10日 04:08:22: Prl9Y3GHL2
この男にとって巡礼などどうでもいい、人気取りパフォーマンス以外の何者でもない。自分が良くなるためには何でもやる、

21. 2010年7月10日 04:45:23: DCHDReL3A2
明らかに、菅は脅迫を受けている。
官僚のバックにいる人たちのいいなり。
発言も全ていいなり。

22. 2010年7月10日 05:24:37: NACWnWorjc
缶は政治家と取り巻きの中でだけ、動いていたんだな、市民派とか称する、エセ・インテリを周りに引き寄せて。

国民の中に入っていないから、事態が呑み込めてない。国民の、日本人の心が解らない。その結果が、この体たらく、パーかも知れないとは危惧していたが、ここまでアホとは思わなんだ。

でもいい、次から、次へと登場して・化けの皮が剥がれる。変革期というのはそういうものだ。

衆院選での【国民生活第一】の期待を、参院選でも小沢民主党への期待として票の集中で示すべきである。


23. 2010年7月10日 07:53:03: czMCv73skg
菅よ嘘吐きは泥棒の始まり。
前回のお遍路さん途中で止めた、やり残りをいつまで放置する 喝!
民主党も中途で放り投げる、OK 総辞職せよ、
骨は拾ってやる、止めろ。
お遍路さんの お残りを歩きなさい。出かけろ今すぐ!
後は小澤先生が面倒見る、菅 後を見ず お遍路に出よ!

24. 2010年7月10日 08:29:28: Ed7VRLz1JU
菅直人は大学生のころ、デモ、バリケードはる時1番目にはいなかった。いつも4番目の列にいた卑怯でずるい男。いつも寝返ることがモットーです。いつの間にやら一国の総理に自分のモットーでなりました。人間として危険人物です。子子孫孫呪われてもしかたがないほど裏切り行為する生物です。過去の裏切り行為が、今、認知症というかたちで、襲いかかっているのご存じないみたい。

25. 2010年7月10日 08:46:08: e8pRf8Cq2g
小沢信者の溜り場か 明日選挙に行けるの

26. 2010年7月10日 09:34:58: ZYW5heLx36
誰かが言っていたけど、菅さん・・・ほんと心に響くことばがないよ。

鳩山さんには、あったね。

「友愛」、いい言葉だ。夢を見たよ。

さて、これも誰かが言っていたけど、菅さんなにか秘密があるのでは?

その秘密につけこまれてCIAにコントロールされちゃっているんでは。

やはり、弱みを持った人がリーダーにはなれないのですよ。今の日本では。

角栄さんの教訓で、あれだけ身辺に気をつけていたはずの小澤さんだって・・・

小澤さんの場合はなんにもないのに、むりやりこじつけで政治生命はおろか基本的

人権さえうばわれかねない日本の現状があるわけですから。

まぁ言ってしまえば「植民地」。

日米修好通商条約以来の不平等関係は一向に変わっていない。

だからこそ、小澤さん!あなたの再起をねがいます。

もう一度、民主党政権が誕生したときの、あのなんともいえない高揚感を味わわせ

てください。

あすは、不承不承ですが民主党に投票します!!!!!


27. 2010年7月10日 10:20:50: iVPIi6OunY
>25さん
>小沢一郎信者の溜り場か?
歪曲報道で一躍有名になった、不治惨傾や国売新聞の記事で政治を語る人々には、居心地の悪い場所かもしれません。
代議士としても人間力も、小沢一郎氏に勝る政治家がいないからだと思います。
小沢氏鳩山氏の「政治と金」問題は、衆議院選挙の308議席獲得で判る様に、国民は真実を知っているという証明です。
メディアが「政治と金」の話をする度に、元祖自由民主党を連想する人が徐々に多くなっていった感は否めません。
「とんでもない市民活動家」菅直人のKY発言で、投票先に苦慮している人はいるが、誰が当選するかより、民主党への総投票数が前回の衆議院選より大幅に減っていたら、菅直人の責任は免れない。もちろん政策を推進できない閣僚達も同罪だ。
歪曲報道で信用失墜した御用メディア共に止めを、国民を舐めたらいかんぜよ!

28. 2010年7月10日 10:24:19: zEeNRb22uk
もし二人区大敗の場合は小宮山の責任大である。

二人区で勝たせるということは安定政権をつくることに他ならない。

なのに小宮山の私怨で選挙資金の調整をメチャクチャにした。

小宮山は「金」を握ったはいいが小遣い感覚で、まじめに選挙活動していないところまで資金をばらまいた。

政治が、選挙がまったく分かっていない。

企業でも力を入れるところには出来るだけ資金をつぎ込むのが常識だ。

学生の選挙じゃあるまいし、平等に資金を出してどうする。

静岡に一番に金を渡したら、すぐに静岡県連に行って「自慢顔」。

党現執行部のお粗末さは選挙結果でわかるとしても、私達の血税を無駄に使った罪は償ってもらわなければならない。


29. 2010年7月10日 10:34:18: HB4YnIxAKU
 カンは政界を去れ。日本を去れ。

30. 2010年7月10日 10:36:42: 1MJ3TE5NpI
明日選挙です民主党は過半数割れしたら菅内閣総辞職ですね仙石たちの顔みなくて住むうれしいすべて自業自得

31. 2010年7月10日 10:52:14: LadhrUqHow
ブログ 「 THE JOURNAL 」 の 「 ドタバタは止めて, 菅政権に仕事をさせようではないか ! ── 平成維新 : 2025年までの遙かなる道程 」 のサイトに, 作家の塩野七生氏の 『 文芸春秋 』 8月号の巻頭エッセイ, 「 予測ではなくて願望 」 における 「 来たる参院選には, 民主党に勝って欲しい。 しかもそこそこの勝ちではなく, 絶対多数をとることを強く望む 」  という文章を引用して, 高野孟氏が 「 菅が好きでも嫌いでもいいから, 民主党に可能な限り多くの議席を与えて, 少なくとも向こう3年間, 落ち着いて仕事に取り組む " 本格政権 " に育てていかなければならない, と思う 」 と述べて, 高野孟氏が浅薄なジャーナリズムの世界を泳ぎ回る能しかない, 思想性の欠如した軽佻浮薄な自己の人間性を暴露している。 高野孟氏に言わせると, 明治以来の中央集権国家体制を解体して, 新たに地域主権国家体制を創設する事が, 民主党の政治目標であり, 小沢一郎氏と鳩山由紀夫氏と菅直人氏は 「 3人とも根本は同じで, 彼らを筆頭に民主党に (  上述の 「 平成維新革命 」 ) をやらせる以外に, この国は突破口を切り拓くことはできない 」 そうだが, 菅直人首相の出鱈目な発言ぶりと, ぶざまな行政指導ぶりを見る限り, 菅直人首相には, そのような高尚な志はなく, 高野孟氏の主張は, 現実を無視した妄想であり, 非常識を逸脱したところの, 悪質極まりないデマゴギーでしかない事が明瞭である。 高野孟氏が70年代に日本共産党の学生党員, 遅れてきた青年だった事から窺い知れるように, 高野孟氏が本質的なデマゴーグの本性を現している, と認めない訳にはいかない。 菅直人首相には, そしてその取り巻き連の枝野幸男幹事長達には, 「 平成維新革命 」 の意志などない事さえ, 見抜けない高野孟氏は, 脳天気な頭の悪さを通り越して, 悪質な事件屋, だぼら吹きの誇大妄想家とさえ思われる。 高野孟氏自身も菅直人氏の「 民主党 」と共に退陣したほうが, 世のため, 人のためかも知れない。  

32. 2010年7月10日 11:02:00: 4jIBOnPUTw
菅が言っている”最小不幸社会の実現”とは何か?
経済・財政・福祉が強くなれば最小不幸社内が実現するのか。幸・不幸を国(権力)が決める事ではない。
生き甲斐を持ってイキイキと生活できる社会が、人に幸せを感じさせるのであれば、菅は全く逆の政策をやろうとしている。
度胸の無いトップは、不景気を理由に(研究・開発)投資を控え、国際競争力は、20年の間に無残にも1位から27位にしてしまった。法人税減税は、こんなトップの給料を上げるだけの政策だ。ワーキングプアから召し挙げた金をだ。
昨年の政権交代時に掲げた”子供手当、高校授業料無償化、農業個別保障制度”は、民間企業に先行して国がやる投資だった。菅は、昨年のマニフェストの意味を理解していなかった様だ。
疲弊した社会は、一朝一夕で変えられるものではない。変える為の第一歩が脱官僚、情報開示(取り調べ可視化、マスコミオープン化)であった筈だ。
菅は、1年も経たないうちに当初の政策を全く忘れ、自分の権力維持だけが唯一の目的になってしまった。
旧利権構造を徹底的に壊すための混乱を覚悟し、国民新党に一票を投じる事にする。

33. 2010年7月10日 11:42:17: ZsUNOgGnko
与党、過半数割れなら…首相責任論に「予防線」
7月10日 読売新聞

民主、自民両党の執行部が、参院選で議席が伸び悩んだ場合の責任問題について神経をとがらせている。

 どちらの党も参院選後に党内が混乱する可能性がある。

 民主党の枝野幹事長は9日、高知市内で記者団に、与党が過半数割れした場合の菅首相の責任について、「日本の憲法では、首相を選ぶのは衆院ということになっている。(首相は)衆院で300を超える方に指名をいただいている。その基本は全く変わらない」と述べ、参院選の結果に関係なく、首相は続投すべきだとの考えを示した。

 枝野氏ら執行部には「就任わずか1か月の首相が辞める必要はない」との思いが強い。支持率が低迷した鳩山前政権時代には、参院選の議席は「30台」とも予想されていたため、「40台後半がとれたら御の字」(党幹部)というわけだ。

 首相も周辺に、消費税率引き上げ実現を念頭に「歴史に恥じない総理になりたい」と語るなど、続投への意欲をみなぎらせている。

 ただ、続投へのハードルは低くない。首相は参院選の勝敗ラインを「(改選の)54議席プラスアルファ」とした。仙谷官房長官は9日の記者会見で、「私も変わっていない」と述べ、改めて「54」が勝敗の分かれ目だと強調した。しかし、読売新聞社の終盤情勢調査では、民主党はそれを下回る可能性が高まっている。

 党内では「消費税問題がわが党の候補者にボディーブローのように効いてきている」(高嶋良充参院幹事長)と、首相への不満が強まっている。

 9月の党代表選で首相に対抗する方針の小沢一郎前幹事長のグループでも「与党で過半数を維持できなかったら、当然、代表選で首相を引きずり下ろすことになる」(小沢氏周辺)との声が出ている。

 枝野氏に対しても、「選挙で敗れたら、幹事長が引責辞任するのが常道だ」との指摘が出ており、執行部と党内の「不満分子」との駆け引きが激化しそうだ。

 ◆自民、刷新望む声再燃も◆

 過去の参院選で、党首や党幹部の引責辞任はつきものだった。2004年は、自民党の安倍晋三幹事長(当時)が改選議席割れの責任を取って辞任。同党が惨敗した07年には、中川秀直幹事長(同)が引責辞任し、続投を表明した安倍首相(同)も党内の批判を受け、最終的に辞任に至った。

 その自民党は、谷垣総裁が「与党を過半数割れに追い込めなければ辞任する」との考えを明言しており、参院選で与党が過半数を確保すれば、ただちに総裁辞任を表明する見通しだ。その後、5年連続となる総裁選を早期に実施して後継総裁を選び、幹事長以下の執行部も一新されそうだ。

 一方、与党を過半数割れに追い込んだ場合、谷垣氏は続投する意向だ。総裁任期は12年9月まで2年余を残すため、続投への異論は広がらないとの見方が多い。

 ただ、党内の中堅・若手議員の間には、「谷垣総裁―大島幹事長では、新しい自民党として来年の統一地方選に勝つ戦略は描きにくい」(平井卓也衆院議員)などと、執行部への批判がくすぶる。大島氏や川崎二郎国会対策委員長らの党運営、国会運営への不満は根強く、次期衆院選に向けた世代交代を図るよう、執行部刷新を求める声が再燃する可能性があり、谷垣氏の対応が焦点となりそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100710-00000265-yom-pol


34. 2010年7月10日 11:50:47: zcKuZoamBw
金曜日の夜から霞ヶ関では、とくに財務省では祝杯を挙げているだろうよ。

とうとう洗脳に成功したかと。これで3年後政権交代がおこれば

(むろん自公の)、また俺たちの天下だ。 政治家なんてチョロイもの。

マスコミと組めばこんなもの。  庶民もB層、政治家もB層。


 ・・・・おお、悪い夢を見た。 民主自爆内閣!!!


35. 2010年7月10日 11:51:05: 43PT2w1y8E
今日はとても気持ちのいい、民主党の斉藤よしたか氏の選挙カーを聞きました。愛知民主党は斉藤氏と安井みさこ氏が立候補しています。斉藤氏の選挙カーは、「斉藤よしたかを宜しくお願いします」とここまでは同じなのだが、そのあとに「愛知は安井みさこさんも、民主党から立候補しています。2人ともどもよろしくお願いいたします」と言っていた。何か斉藤氏の人柄がそのまま出ているようで、とてもさわやかな感じがしました。

京都でも、静岡でも現職は新人を全く無視し、我が我がと、執行部も全く新人には目もくれようとしない中、この光景はやっぱり民主党かな?と思わずにはいられませんでした。「政治は国民の生活が1番」「友愛」これこそが昨年の衆議院で、民主党をかたせた、国民の思いでは無いでしょうか?

今の執行部は、もう自民党よりも情けない姿にしか、私には見えてなりません。私の町は、共産党の選挙カーはよく来ますが、民主党、自民党、みんなの党が1度ずつサーとかけ足に通り過ぎただけなので、情報はほとんど、ネットから得られません。でもほんの1言が、1票に結びつくこともある事を、候補者はもっと自覚すべきだとおもいます。それと反対に1言が、1票を失う事があることを、菅総理は自覚すべきでしょう。


36. 2010年7月10日 11:57:52: o7JxMbpxzY
31>さんの言う通り、

高野は、ジャーナリストとしての、信念も、気概も、魂も無い

「大衆迎合]の論説者でしかない、人間の基本的な人権とか、政治家としての

基本理念などから、目をそらし、一般のマスゴミ的思考と変わらない。

菅氏の長期的政権による「平成維新」の実現とか言っているが、

ふざけている。

菅内閣・現執行部は、小沢氏が果たした、功績・実績を無視し、背中から矢を

放ち、政治生命を断とうとしている。また官僚=マスゴミにすり寄り始めた。

こんな輩は、人間としても、政治家としても失格であり、一日も早い退陣を要求す

る、選挙後は、分裂は避けられそうにない、少し遠回りではあるが、

小沢氏を中心として、「国民生活が第一」、「脱官僚による政府主導の政治」

「真の独立国の樹立」を掲げ、本当の「平成維新」を実行して欲しい。


37. 2010年7月10日 12:00:50: Vm4TKlfgmc
民主党のHPは、いたって何の変化もない。
これだけのHP運営するには、それなりの頭脳とやる気が必要。

民主党が実はまとまってる証拠じゃないだろうか。

政党HPとなれば、アクセス数は半端じゃないだろう。
国内、海外からの妨害者もアクセスしてくるかもしれない。
その可能性があっても、ほとんどHPは、障害がほとんど起きていない。

それだけ、志の高い管理者が運営していると考えられるだろう。


38. 2010年7月10日 12:05:35: WgSTUGJWpA
7月5日の時点で我がブログで民主49と予想したが、どう出るか?
信念を持つ小沢氏に確固たる信念を持っている人間がどれだけいるか?
メッキが剥がれるか、金に銅メッキをして知らぬ顔の半兵衛を決め込み「いざ鎌倉」と出陣を待っている侍を期待している。

39. 2010年7月10日 12:47:35: NdGcSOthiE
ここが小沢支持者だとは、思えない。

小沢さんが望まない、民主の敗北を当然視し、なぜか民主の敗北を喜んですら
いるように見える。

ほんとに小沢さんが、それを望んでいると思うのかな???

菅なんて、参院選挙が終わってから、片付ければいいことだ。
民主が負けて、最悪、自民、第二自民、公明の連立になったら、最悪だ。

小沢さんの行動をみて、ほんとに民主が負けていいと思っているのか?


40. 2010年7月10日 12:55:12: ZsUNOgGnko
参院選2010 全国の情勢調査(7月9日更新)
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2010/jyosei/

41. 2010年7月10日 13:18:17: ETS6ZpYL1I
>31さん

高野の言っていることが正しいよ。

あいば達也氏の投稿は全然ダメ。この人は本質的なことが何も分かっていないただの扇動屋。ものすごくレベルの低い人ですよ。これに賛同して空き缶だとか枝豆などといって気炎をあげている人たちも全然ダメ。これでは完全に「ネットB層」だよ。

民主党負け→みんなの党との連立→小泉色回帰の政治に接近

という一番いやな流れになるんじゃないか。

民主党勝ち→菅・小沢の協力体制→民主党的な政治の実現

この流れに期待するのが本筋。でも、負けそうだから無理かな。

それにしても、小沢・反小沢の対立をあおって民主党支持層を分断しようというマスコミの狙いにものの見事にはめられている人たちが多いのには驚く。これでは日本の政治はよくならないよ。


42. 2010年7月10日 13:55:05: LadhrUqHow
41さん  31です。コメントありがとうございます。

ブログのコメントでは,選挙の勝敗は決まらないでしょう。ここでは思想原理的な話をしたほうが有益だ,と思いますよ。高野孟氏は思想家ではないので,問題にしてはいませんが,しかし,民主党が勝ったら,菅直人首相は馬鹿な真似を必ずやらかすので,「民主党勝ち→菅・小沢の協力体制→民主党的な政治の実現」とはならないでしょう。枝野幹事長みたいな阿呆が得意満面で,くだらない事に手を染めるのが,落ちです。菅直人首相一派は負けたほうがいい。9月の民主党代表選に期待したいですね。


43. 2010年7月10日 14:21:09: IMsfjjti1k
連立与党が、過半数を割った場合、
 政党再編?
そんな甘いものでは済まないと思う。ねじれ国会になると・・・

ねじれ国会では、(衆院で3分の2が、社民党の離脱で、崩壊した。小沢氏の「ありえない発言」のとおり)、条約と予算以外、全法律が不成立な状態になる。

 となると、参院選の勢いに乗って、衆院野党(自民系)やマスコミ・メディアの総攻撃によって、「衆議院解散して民意を問え」の大合唱。

 民主党+国民新党が負け、旧態依然の政官財勢力がまさかの1年での大復活となる。
 民主党が始めた諸政策は全部、滅失させられるだろう。
☆高校無償化
☆子ども手当て
☆その他

 そして、事業仕分けは無かったことにされ、特殊法人など「見なし公務員」が温存(これが税金の一番の無駄使いなのだけれども)されることだろう。
 つまり、消費税を即刻10%に、法人税減税、郵政民営化、派遣労働法の据え置き、など。
 その代償として、国民生活の貧困化、地方の疲弊、中小企業への圧迫が、これからも、いつまでか分からぬほど続くだろう。


44. 2010年7月10日 14:38:30: Vm4TKlfgmc
政治に関して、マイナス思考なのは、マスコミのせいです。
ネットで政治の明るい情報を検索しまくった方が自分のためです。
マイナス思考に陥れば、陥るほど、自分も周りも暗くなる
だけです。
マイナス思考に陥っているうちは、決して良いことは引き付け
られません。

マイナス思考になっている人は、まんまとマスコミの餌食になっている
ことを自覚した方がいいと思います。

ネットは、いくらでも明るい話題があるので、明るく考えませんか。

日本全体が暗い情報であふれていることは、ありえません。

明るい地域を何をしてそうなっているのか、検索して真似
しましょう。


45. 2010年7月10日 14:39:50: 2yvKCHjVwI
仙石狸は徳島出身。奇遇にもお遍路の発願寺は阿波徳島霊山寺です。菅さんと同仁の二人旅になれば、お大師様は付き添いしませんのでちょっと解脱は無理でしょうねえ。

46. 2010年7月10日 14:44:20: Vm4TKlfgmc
小沢議員を見ている限り、プラス思考です。
ですから、代表を降りても衆議院選挙で圧勝できたんです。
1年間マスコミにバッシングされ続けてもひるみません
でした。
それは、小沢議員がプラス思考だったことの証明です。

小沢議員を慕うなら、そういうところから見習った方がいいと
思います。
敵とは、憎しみで闘うのではなく、楽しみながら闘いましょう。
そうすると、見えてくることは多いです。
小沢議員を見ていると、そう感じます。


47. 2010年7月10日 16:47:37: CQKOajRim6
高野さんは中堅ジャーナリスト止まりなんだから天下国家の心配をしてザ・ジャーナルの読者の賛同を得ようなんておこがましい。だいたい「ほろ酔い談義」なんて酒を入れて井戸端会議で政治を語り悦に入っているところがただのオジサン。「「ドタバタは止めて・・・」の記事もそうだが読むに価しなくなっているのでこの頃は中味を読ますにタイトルだけでスルーしている。共産党員だったとは知らなかった。小沢支持に見せかけていた時期があって「西松事件」で小沢さんが代表を辞めた時小沢秘書から連絡があったと舞い上がっていたが裏表があって気分が悪い。小沢さんを飯の種にした挙句踏みにじるのは許しがたい。

48. 2010年7月10日 17:10:25: Y3yb6bhYGk

菅さんの「1mmたりともブレてません」

確かにブレてはいないけど、立ち位置が反対です。

民主党の党名は同じでも

中身が違えば別物です。

賢い国民はだまされませんよ。


49. 2010年7月10日 17:31:23: Vm4TKlfgmc
菅総理が、小沢議員に「静かにしていて欲しい」と発言した
ということは、小沢議員は、小沢派になる候補者だけ
応援できるということじゃないだろうか。
そうなれば、大量小沢派当選の可能性は高い。


50. 2010年7月10日 18:33:08: ZsUNOgGnko
いよいよ参院選投票、連立論が先走りする不可思議
7月10日18時10分配信 産経新聞

 「V字回復を果たした内閣支持率の余勢を駆って参院選を乗り切れば、9月の代表選での再選をグッと引き寄せられる」

 6月上旬に菅政権が発足した際、菅直人首相はおそらくこんなシナリオを描いていただろう。当然ながら、長期政権への野心もそこには潜んでいる。鳩山由紀夫前首相−小沢一郎前幹事長体制下では「政治とカネ」問題が影響し、あれよという間に支持率は急落。参院選での苦戦は必至とみられていた。それだけに、「政権の顔」が代わった効果は大きく、発足当時、6割前後の支持率を誇った勢いを思えば、さもありなんというところだ。

 それが、首相自らの「消費税率10%」発言をきっかけに、国民には不信感が芽生え、産経新聞が2〜4日に実施した世論調査でも前回調査(6月19、20両日)からわずか2週間ほどで約10ポイント下落し、43・6%と大幅に落ち込んでしまった。

 ホップ(参院選での勝利)、ステップ(代表選再選)、ジャンプ(長期政権)と、トントン拍子に事が運ばないのは政界の常識とはいえ、ホップでのつまずきは首相にとって、明らかに誤算だったであろう。100メートルの短距離走でせっかくいいスタートを切ったのに、40メートル辺りでずっこけてしまった。

 この拙稿を読んでいただいている方には、参院選で投票するに当たり、どうか自身の信念に従って大切なに一票を投じてほしい。国民は選挙のときしか、政治的意思を表明できないのが議会制民主主義なのだから、その権利はぜひとも行使してもらいたい。選挙結果は、投票所に出向いた国民一人一人の総体のあらわれだ。

 それにしても政界というところは気が早く、すでに「次の事態」を見越して、選挙後の政局に関心が向けられている。民主党が単独で過半数を獲得すれば、それはそれでよし。ところが、産経新聞を含めた報道各社の情勢分析をみると、どうやらそうした結果となる可能性は低く、連立相手の国民新党とあわせても難しい情勢だ。そこで勢いを増しているのが連立組み替え論だ。

 現職の改選組の任期は25日まであるので、国会法の規定上、選挙後の臨時国会は26日以降に招集される。となれば、選挙後約2週間にわたり、政界は政局一色となる。すでに政府関係者の発言として、5月末の日米合意に基づき米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題を処理することや、消費税率引き上げを含む税制抜本改革といった財政運営で一致できるかがポイントとの発言も報道されている。

 民主党の枝野幸男幹事長も、行政改革の方向性などが一致しているとして、みんなの党との連携を示唆。このほか、水面下では、公明党との閣外協力や自民党の一部勢力との連携など、さまざまな憶測が飛び交っている。

 だが、「ちょっと待ってくれないか」と苦々しく感じるのは、多くの国民の思いではないか。例えば、みんなの党は「国家公務員10万人削減」「公務員給与2割カット、ボーナス3割カット」などと、民主党の有力支援組織である自治労などの官公労系労組がとても飲めない公約を掲げて参院選を戦っている。

 比例代表で民主党が擁立した官公労系の候補が当選すれば、果たして民主党とみんなの党が連立協議で政策の一致をみることができるのか。玉虫色の合意をつくっても、単なる「数合わせ」との批判がわき起こるのは自明の理だ。

 ましてや選挙期間中に各党がしのぎを削っているのに、みんなの党など第三極に秋波を送る民主党幹部の政治センスも疑う。まずは民主党で単独過半数という、困難でも掲げ続けなければならない一線があるはずだ。

 矛盾をはらんだ政治行動に打って出るとき、政治家は往々にして「小事を捨てて大道につく」とか「国家国民のために安定した政権運営を」とか、もっともらしい理屈をこねて自らの行動を正当化しようとする。10年以上、政治記者をしていれば、そうした光景は幾度も見てきた。

 もちろん、民主党の獲得議席次第では、首相退陣もないではない。首相の「小沢氏は黙っていた方がいい」発言で、不満が“充溢”している小沢氏グループが、沈黙しているとはしても思えないからである。首相は6月24日の公示日に、最低限の目標獲得議席数として常識的なラインとされる改選議席の現有54を下回っても辞任する考えがないと表明したけれど、そうもいっていられなくなる瀬戸際に追いやられる可能性も十分にあり得るのだ。

 ともあれ、連立組み替えとなれば、国会対策上、急場をしのぐ応急的な措置だけはやめてもらいたい。「何のための連立なのか」。この真摯(しんし)な疑問に十分な説得力で応じられるような政治行動を説に願うのである。


51. 2010年7月10日 20:04:16: yfSL4DkIyM
50さん  なかなか読み応えがありました。10年以上のベテラン政治記者のコメントらしく,中身が充実していて,一見常識的な意見ではあっても,なるほど,と考えさせられました。文章が違うんだな。明日午後8時を見守りたい,と思います。

52. 2010年7月10日 20:30:00: jtGAE4IJ8A
>>51さん
小沢さんを中傷誹謗してきたコピペ魔50が図に乗るので、おかしなあおりは止めてください。そもそもどうしても推薦したい記事があればリンクを張れば良いだけです。

53. 2010年7月10日 22:28:01: WzIa4IoSCk
民主45くらいで、過半数どころじゃないな。
菅の手のひら返しでは、相手にされず連立相手もいないし。
9月の代表選で、政策以前に人として信用できる人間を選ぶしかないだろうよ。
法案も通らないし、菅執行部は退陣だよ。

54. 2010年7月10日 23:28:27: xjx5XCqliI
でも、阿修羅で自民党を選択する人は皆無なんだよねえ。
こっそり紛れ込んで、反民主党感情を煽っている自民党青年・学生部やネットサポーターズ、はたまたカルト信者の皆さん残念でした(クスクス)

55. 2010年7月10日 23:37:32: Zjb8Yarc5Y
官房機密費が与党にもあるとしたら
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2010/07/_2025.html

56. 2010年7月11日 04:58:00: RnKSdiXRLc
>デフレの最中に 消費税を上げるなんて 管の頭は完全にイカレテル
管内閣は間違いなく国民の敵 管の取り巻きは皆さん冗舌

その通り


57. 2010年7月11日 08:53:46: YbBgOKgvyM
菅は毎日嫁に怒鳴られて、目も虚ろ。
こんな奴が総理か、即刻辞任して、信用できる人間を選べ。

58. 2010年7月11日 16:42:17: O9FVOuMeeg

よーく表情見れば、菅直人は、

モウロク爺さんの入り口。

穴があいてるだけの死んだ目、

デレッと垂れた口元、

切れのないしゃべり言葉、

そして何より自分の言葉がない。

数字覚えられず、いい間違い連発、

利用されてるだけの操り人形、

もう興味失ったぜ。


59. 2010年7月11日 18:33:08: XJ9eMlz9vk
この二人は、なんどお遍路しても救われないでしょ。
精神が腐れきってるから、治す薬がない。

60. 2010年7月12日 02:23:55: 2yvKCHjVwI
和子夫人は何処行った?
所詮、事前予想とはそんなもの。 

選対本部会場での菅さんの敗戦の弁を聞いたが、まるでなっていないじゃないか。

ここまで酷い政治センスの人も珍しい。 見るも聞くも哀れになってきたよ。

この期に及んでギリシャがどうの、説明がどうのと・・・

ああ、むべなるかな。 匙なげたよ


61. 2010年7月12日 13:41:00: 7771ilQt0o
菅は権力闘争の果てに、選挙までオモチャにしやがった。
お前は日本国民すべての敵だ。
まだ敗戦処理事務が残ってるだろうが、それが済んだらすぐさま冥土へ行け。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧