★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 293.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢攻撃に血道をあげた某政党(共産党)に投票する気にはならない(世に噛む日日)
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/293.html
投稿者 判官びいき 日時 2010 年 7 月 10 日 08:35:12: wiJQFJOyM8OJo
 

本日、ある政党のチラシがポストに入っていて、その内容に大いに賛同してしまった。

@法人税を40%から25%に下げろという財界の要求に政府も応じている。これでは消費税増税ぶんのほとんどが、大企業減税で消えてしまう。
A日本の法人税は見かけほど高くない。「研究開発減税」などで、税金を大負けしてもらっているからである。税金と社会保険料をあわせた大企業の負担は、フランスの7割しかない。
Bギリシャではこの10年間に法人税を40%から24%いまで引き下げ、国の税収に大穴をあけた。これが財政破綻の大きな原因になった。菅総理の増税路線はギリシャの二の舞になりかねない。


なるほどなあ。まったく、その通りだ、と思う。消費税にかんすることは、この政党の主張に、全面的に賛同できる。しかし・・・。この政党を支援する気には、ならない。太陽が西から出て東に沈むようなことがあっても、この政党に票を入れることは、ない。なぜなら、この政党が、日本共産党だからである。

どんなに、耳障りの良いことを言おうとも、この政党の政策が、実現することはない。何ひとつ、実現能力のない政党に票を投じることは、できない。また、この党が、反体制のポーズをとりながら、旧勢力から一定の役割を与えられた存在であることも、看過できない。旧勢力は、真に「己が敵」と認定する勢力には、徹底的に潰しにかかる。小沢一郎氏に対する、容赦ないバッシングが、そのことを示している。

然るに、共産党がそういう攻撃を受けたことはない。それは、旧勢力に利用価値を認められていることを示している。このことに関しては、いずれ、もう少し、深い考察をしてみたいと思っている。ともあれ、共産党が、検察・マスコミと一体となって、小沢攻撃に邁進したことは、絶対に忘れることはできない。

2010.01/30 [Sat]:反権力の牙を抜かれた日本共産党
「朝まで生テレビ」を朝まで生で観ていたせいで、睡眠時間3時間。午前中の仕事は、眠気と頭痛で大変だった。「激論!小沢幹事長VS検察 ド〜なる?!最終決着」まあ、こういうテーマだから、一度、観始めると、止めることができない(笑)郷原信郎さんの鋭い発言がやはり突出していた。

若狭ナントカという、各ワイドショーで特捜の代弁をしまくっていた、髭面のヤメ検弁護士との激論は見ものだった。「政治資金規正法違反」を「実質犯」であると言い切る若狭某に対し、「実質犯と形式犯の二面がある。石川議員の場合は形式犯」と郷原氏。秘書の判断で収入を少なく記載したことが「悪質な実質犯」であり、その「共犯」として政治家が辞任を要求されるならば、国会議員は半減してしまうのではないだろうか。と僕も思う。

そのことはさておき、今日のエントリでは、あるひとつの政党に絞って、話題をすすめていきたい。番組中にこういう場面があった。

日本共産党・穀田恵二議員「国民は(小沢幹事長の蓄財に対する道義的な)説明責任をもとめている、犯罪か犯罪じゃないかと問うているわけではない」「真実は何かということ。疑惑にあの方が説明責任を果たしたかどうかということが問われている」(ニ、三のやりとり)民主党・辻惠議員「『知らない』ということについて、一方的に『おかしい』と言うのは、悪魔の証明を求めるものだ」(中略)

大谷明宏氏「(穀田氏に)検察権力が必ずしも正しいことをやってるかどうか・・・あなたたち共産党がね、検察権力のチェックをしないでどうすんだよ!いつからそんな共産党になったんだよ!」

山際澄夫氏「穀田さんの言うことはまったく正しい・・・(そのあと声が大きいだけの粗雑で感情的なアジテーションをがなりたてる)」

小林節氏「小沢氏を疑うのは検察の勝手だが、事実が客観的に証明されていないのに、『ウワサ』だけがひとり歩きして、本人が『やっていない』と言っているのにやってないことの証明をしろと言ってる。やってないことの証明なんてできないですよ。今の時点では、小沢さんは疑いをかけられている一個人。権力は検察です」

青木理氏「(前略)(穀田氏が)この流れの中で、小沢氏の蓄財を云々するのは、検察権力の尻馬の乗っているとしか思えない」

共産党の常任幹部会委員が、サンケイ出身の極右ジャーナリスト山際某(チャンネル桜キャスター)に褒められ、自民の電波芸者議員・平沢勝栄と3人で、番組内で共同戦線を張るという、珍妙な光景が現出したわけだ。本当に、大谷さんではないが、共産党はどうしてしまったのか。この党が、戦前・戦中に、どんな苛烈な弾圧を受けてきたか、まさか知らないわけではないだろう。

別件逮捕や見込み捜査、密室での拷問的取調べやデッチあげ・・・これら検察の常套手段は、すべて戦前の特高警察に淵源があると言っても過言ではないのではないか。プロレタリア作家・小林多喜二は、1928年3月15日の国家権力による共産党大弾圧を題材に「一九二八年三月十五日」という小説を書き、特高警察の惨烈を極めた拷問の実態を生々しく描いた。

結局、これが引き金となり、1933年2月20日に逮捕されたとき、丸裸にされ、ステッキで交互に殴られ、虐殺されるに至った。これは、調べというよりも、報復的なリンチ殺人だった。その偉大な先輩の系譜を引き継いでいるはずの、日本共産党中央委員会常任幹部会委員が、「検察権力」の横暴を疑うこともなく受け入れ、尻馬に乗ってひとりの政治家を叩く。

たしかに、あの時代、軍部ファシズムに屈することなく節操を貫いた団体は、日本共産党と、創価教育学会だけである。凄まじい弾圧のもと、故・宮本顕治元共産党議長は非転向を貫き、牧口常三郎創価教育学会会長は、国家神道への屈服を拒否して、獄中で亡くなった。そのふたつの勢力が、今になって、検察権力の尻馬に乗り、なおかつ手を貸しているということは、偉大な先人の業績に泥を塗っているにひとしいと言わねばならない。

「政治とカネ」に対する、十年一日のごときワンパターンな言動を見るにつけ、共産党もまた、旧勢力の構図にうまく組み込まれた組織であったのだ、とつくづく思う。共産党は、これまで、不満層の『受け皿』として機能してきたのではないか。そういう位置を権力に与えられ、役割を振られて、存続を許されてきたのではないか。穏健な選挙戦術は、民衆の抵抗精神を取り込み、吸収して、無力で無意味なものに変換してきた。

今日の「朝生」を観て、そういうことを考えざるを得なかった。三里塚闘争で現地農民に敵対し、部落解放闘争では被差別部落大衆を分断しようとした共産党の、組織エゴという「癖」は、こういう形でもあらわれてくるようである。

鋭い質問:青木理氏が、平沢氏と穀田氏に問う。
「国民の負託を受けて選挙に勝った議員が国会が開会する3日前に司法権によって身柄を拘束されてしまう。あれはたぶん、国会が開かれたら逮捕許諾請求しなくちゃいけないからでしょう。(中略)そういう暴挙を国会議員が唯々諾々と受けていいのか。」

そうなんだ。
党派を超えて、国会議員の身分が、検察権力の恣意的な捜査によって毀損されているということに、議員ぜんたいが怒るべきなんだ。そして、議員を国会に送り出した国民も怒るべきなんだ。不逮捕特権は、決して議員のためにあるのではない、議員を国会に送り出した国民のためにあるのだ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月10日 08:48:59: Gup6leLEA6
何を今更おっしゃって、「世に噛む日日」は元々から共産党嫌いじゃないか。


02. 2010年7月10日 09:11:20: vaytr3a1Bk
 結論:「第二自民党=日本共産党」
今世紀最大の日本国民の画期的成果『政権交代』で馬脚を現したのが、この万年野党だ。共産党にずっと投票してきたのを後悔している。
 民主党に投票する。小澤派に投票する。国民新党に比例投票する。
民主党単独過半数を獲得する。→9月にダラ菅前原など売国奴を追放する。
「郵政改革法案」を成立させる→日本国民の虎の子を守る。
自民党の広告:『日本経済の再生』たぁ→の再生→虎の子をどろぼうすることである。

03. 2010年7月10日 09:14:37: NpcKOoWzEk
『共産党がそういう攻撃を受けたことはない。
それは、旧勢力に利用価値を認められていることを示している』

そう言われてみればマスコミが共産党を叩いた事がないですね。
単にソッポ向かれていただけだと思っていたのですが。

選挙の度にムダと思われる候補を出して民主党の足を引っ張って
自民党をに利益を持たらして来ましたし・・・


04. 2010年7月10日 09:56:57: tBaUUEae7s
>共産党の常任幹部会委員が、サンケイ出身の極右ジャーナリスト山際某(チャンネル桜キャスター)に褒められ、自民の電波芸者議員・平沢勝栄と3人で、番組内で共同戦線を張るという、珍妙な光景が現出したわけだ。

まさしく馬脚を現しているお笑いシーンです。
確かに無駄な候補者が多いのは権力与党批判票の分散・吸収目的だったんだね?
赤旗に載る自民議員のスキャンダルもただのマッチポンプ。最後まで追及した例はない。


05. 2010年7月10日 10:17:50: DhtGT4Wu4U
 例として、共産党が議員や秘書の給与をいったんストックすることがたとえ、法に適合していると考えられていても、それが適法かどうかを判断するのは検察なのである。もし裏権力に本当に狙われたら裁判でさえ敗北するだろう。
 共産党は専従者の生活が第一なのだから、検察、警視庁、公安などとまっこうから対立することはできない。麻生邸見学やら、三井環事件、立川自衛隊ビラ撒き事件でも見てみぬふりをせざるをえなかった。

06. 2010年7月10日 10:48:45: p7pBuidOLQ
「今回もほぞを噛む日々」って自虐的すぎませんか

07. 2010年7月10日 10:51:33: 3m4oEFwTcs
>部落解放闘争では被差別部落大衆を分断しようとした共産党の、組織エゴという「癖」は、こういう形でもあらわれてくるようである。
なぜか関西圏には特に多い多い地方の自公民相乗り、
立花町連続差別ハガキ事件、
解同高知市協「差別手紙」事件、
一ツ橋小学校事件、
などに関して見解を示していただきたい。
某人権組織の政治目標のである人権法が成立するとホロコーストがらみで逮捕されるかもしれないリチャード・コシミズも人権法に関しては見解を示すべきだろう。
しかしコシミズは人権法や某人権組織や地方の自公民の相乗りなどに関してなぜかほとんどダンマリで逮捕でもされたいのかな。
まさかコシミズが某人権組織に逆らえないとは決して思いたくないが。

08. 2010年7月10日 10:54:32: NFLPZl0Kas
暴力革命が頓挫して以降、国体を破壊させないようにする為に、当時の国家体制側から管理される政党へと暗黙に変質したのかもしれないな。国民の不満をガス抜きにさせる役目が従前はあったのだろうが、政権交代後は、自民と共にお役目御免と成りつつあるのかもしれないな。投稿文に書かれている出来事は象徴しているよ。

09. 2010年7月10日 11:37:55: Jh0ViCEHoE
ただの小沢偏愛だけなのに、よくもまあこうも長々と意味のない駄文を書けるもんだ

10. 2010年7月10日 11:59:51: FbQn4B9yw6
なるほど、民自公連立派(対米従属派)の妄想が一人歩きしているようですな。
普天間問題や消費税など、現実?路線を推し進めていきたいのでしょうな。

自称民主党支持者(本当は大連立容認、対米従属派)が逆切れを演じてこれらの問題を民主党議員に強要する姿は見苦しいの一言につきますな。
本当の民主党支持者に失礼じゃないか。

自民党を支持する公明党とも連帯するのなら、そういうことです。

もっとも普天間や消費税の問題は、それぞれ共と社国は近いのであって、
民主は自公みと、どちらに考え方が近いのか?

これでは考え方の違う国ともまともに対話などできないでしょう。
足元を見られるだけです。

米国や財界のフィルターを通した政治では、おのずと限界があります。


11. 2010年7月10日 15:09:12: GFmtajcIjw
日本共産党は隠れ自公応援団です。
なんやかんや言っても、自民党の事が一番好きな党、それが日本共産党です。

12. 2010年7月10日 15:26:17: Jh0ViCEHoE
>>11のように民主党狂信者というのは頭がおかしいですね

13. 2010年7月10日 16:29:38: n9FFNDhmOU
私も約40年共産党を支持して来ましたが、官房機密費によるメディア汚染と村木厚子さんや石川議員、小沢さんへの検察の不当極まりない攻撃に沈黙を守るだけではなく、赤旗紙上に水谷建設の関係者のあやしげな証言を載せ続けたことにはほとほと愛想がつきました。その結果、対米隷属のくびきを断ち切る、新自由主義・市場原理主義に立ち向かう勢力の無念の後退に手を貸したのです。その政治的犯罪性は極めて大きいといわざるを得ません。

14. 2010年7月10日 19:57:08: Jh0ViCEHoE
やはり共産党叩きやってるのは小沢狂信者か・・・

15. 2010年7月11日 00:19:33: Grho9j1fww
沖縄で社民が落ち、東京で小池が落ちる結果になれば、共産現指導部は交代すべきだ。志位は書記局長ぐらいの能力はあるが、革命政党のトップの風格がないということになる。革命とは無縁、 200年後にする話という修正資本主義者なら、共産党を名乗るのは辞めて欲しい。オバマはバカブッシュ以上に巧妙残虐にアフガン住民を虐殺している。この現状を無視し、オバマ美化をこれ以上するな。

16. 2010年7月11日 01:47:57: QdhSV1pZ6I
ブログ『地獄への階段』より

小沢一郎を犯罪者扱いする日本共産党。陸山会の不動産所有を批判し続ける日本共産党。
そんな日本共産党こそが、最も不動産を保有する政治団体なのである。

  http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/15242854.html



17. 2010年7月11日 02:48:12: AErtEPp28U
なんか共産党員ぽい人達が耐え切れずにコメントしてますね〜。
書けば書くほどボロが出るというのに。

18. 2010年7月11日 05:18:30: Zr3OQvzKH2
>17
分かっている人たちにとっては、非常にエキサイティングで有意義な議論。
何を話しているか分からない人は黙っているべきでしょう。

19. 2010年7月11日 10:24:20: lBpV9I7k8M
共産党
まだ存在してるの?知らなかった。
もう存在価値はないだろう。

20. 2010年7月11日 11:15:37: XJ9eMlz9vk
結局、共産党もボスがアメリカだとよーくわかることばっかりしている昨今。
あの人たちは、海外からバイト代をもらって、それを生活の糧にしているだけ
だろう、と思うようになった。
他の仕事見つかんないじゃない?日本では。だから、バイトでやってんですよ、
全員。

21. 2010年7月13日 08:26:12: JOG8fVLxBT
確かに日本共産党は小澤さんの問題で検察側に立つたと見ます。完全無罪の小澤さんへの検察。メデイア。既得権益勢力。らのそろい踏みでの、小澤さん追い落とし作戦の側に立ちました。これは公平では無い。郷原さんの言うことが正しい。共産党はアメリカに従属する旧体制側の政治謀略に乗せられて一役買つた事に気ずくべきです。小澤さんはその政治信条「国民の生活第一」。「日本の真の独立、自立」。「対等の日米関係」「官僚主義から真の民主主義」。などが宗主国アメリカやその手先属国日本の検察。メデイア。や旧体制側の怒りに触れて《切り捨てい」となつたのです。他の政治家には決して適用されることの無い厳しい基準を適用されて100万倍ぐらいに大げさにネガテイブキャンペーンを連日やられたのです。ひどい話です。良心と誠実さをもつてこれはおかしい、と人間の声をあげた郷原さん平野さん上原さん岩上さんなど何十人の人達の方が正しいと思います。小澤さんとは縁もゆかりも有りませんが、先日、1人の市民?での検察審査会の審査がまだ一回ある、それがチャンスだ「小澤の息の根を止めてやれ」。と大新聞に論文が載つていました。恐ろしい話です。リンチそのものの見本です。

22. 2010年7月13日 08:31:10: JOG8fVLxBT
21>先日、1人の市民?は11人の市民?の誤字でした。

23. 2010年7月13日 16:46:01: mMdoBaKEqs
共産党の仕事・・・・小沢さん(愛国者)への攻撃
        各選挙区での票割り
共産党幹部はアメリカからお金をもらっているらしい。


24. 2011年10月08日 09:43:06: ILiTPGkN7Y
皆さん、共産党の学習会に参加して、同党の「人権感覚」について、疑問をどんどん質問しましょう。
日頃、「人権」などと声高に叫ぶ割には、自己中心的な人間が多いことが判明します。幹部は、「権力」が欲しいのです。
共産主義思想は欧米で生れたものです。日本の伝統には合わないものです。

25. 2011年10月08日 21:31:15: ILiTPGkN7Y
23さん>「共産党幹部はアメリカからお金をもらっているらしい。」

野坂参三名誉委員長は、戦時中、アメリカからカネをもらって日本軍部と戦っていた。100歳になって、それが判明し、共産党を除名された。


26. 2012年6月06日 17:16:55 : wFm1jL2SE2
(愛国者)への攻撃(笑)

共産党幹部はアメリカからお金をもらっているらしい。(笑)

ツッコミ入れるのも馬鹿らしくなるほど
小沢信者って妄想ばかりなのかね


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧