★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 306.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
《参院選》「国民の生活が第一」を奉ずる候補者を当選させるために蹶起せよ!《投票目前》 (ステイメンの雑記帖)
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/306.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 7 月 10 日 12:45:21: qr553ZDJ.dzsc
 

http://stamen.iza.ne.jp/blog/entry/1691869/
2010/07/10 10:54

今年最大の政治決戦である第22回参院通常選挙も、あっという間に選挙期間を終えつつあり、いよいよ投開票日前日となってしまった!


 目下の情勢は、財務官僚に籠絡された変節菅「暫定」首相やそれを担いだお子ちゃま六奉行一派による「偽メール事件」を彷彿させる自爆劇によって、民主党勢力が相当程度劣勢に立たされている!


 そうした状況に笑いが止まらない売国新聞惨軽は、10日付の「参院選あす投票 日本の迷走正す選択を 見極めたい国民の安全と繁栄」と題した便所の落書きにおいて、

 ・首相2代にわたる民主党主導政権による迷走と失政を是正するか、それとも継続を認めるかが問われている

 ・子ども手当や農家への戸別所得補償に代表されるばらまき政策は一部修正されたものの、基本的な考え方は変わっていない。

 ・「ねじれ」は政権の迷走と失政に歯止めをかけることでもある。国民が不利益を被ると決めつけるのは説得力に乏しい。


 などとほざく始末である。


 確かに昨年夏の政権交代以来、政策遂行や運営がスムーズで無く時には迷走があったのも事実である。

 しかし、日本史上初となる民意による政権交代であり、半世紀以上続いた官僚主導による売国ジミン政権から変革を行おうとしているのだがら、多少の混乱や齟齬はあって当然であり政権交代である以上むしろ必然であるといって過言ではない!

 それにまだ1年も経っていないのに、変革の成果を求める事自体性急に過ぎる!惨軽が「失政」だのと決め付ける事自体そもそも民主党政権を打倒したい本音を覆い隠そうとしたものだ!


 また、国家財政がここまで危機的な状況に至ったのも、売国ジミン政権が国民から税を税を搾り取り大企業に所得移転を図る一方で、全国各地に無駄な公共事業をばらまき続けたせいではないか!

 しかも、その結果国民の間で貧富と格差が拡大再生産され、内需がなかなか立ち上がらない要因の一つとなっているではないか!

 小沢前幹事長がマニフェストに掲げた「国民の生活が第一」の理念は、そうした大企業など強者に阿った政治を生活者主体に変革しようとしたものである!

 ろくに使われもしない高速道路や大型箱物行政を推し進めた売国ジミンやそれを支援してきた腐痔惨軽グループなんぞに言われる筋合いではない!


 さらに、この便所の落書きでは、「ねじれを恐れるな」などと煽っている。だが、前回参院選以降の2年間のことを忘却したのか?

 第一、前回の「ねじれ」の時点では売国ジミンとナンミョー煎餅が衆院で2/3以上を占め、再議決を連発してやりたい放題してきた。

 しかしながら、今回は捨民党が連立離脱した所為で与党は2/3を保有していない。したがって、再議決はほぼ不可能な状況であり、国会審議が混迷しマトモに法案が1本も成立しなくなるのは必然ではないか!

 そうした中で、法案成立を期そうとするのならば、当然、売国ジミンなどの守旧派反動勢力との妥協を強いられ抜本的な変革など不可能となるではないか!


 いずれにせよ、腐痔惨軽グループやゴミ賣グループなどの売国翼賛マスゴミこそ、特騒犬察一家と並ぶ守旧派反動勢力の頭目であり、利権談合政治の復活を心より望む有象無象どもである!

 そんな連中にしてみれば、小沢前幹事長らが掲げる「国民の生活が第一」の理念は、この国や国民の意識に変革を促そうとするものであって、まさに不倶戴天の敵といっても過言ではない!


 ともあれ、泣いても笑っても11日には参院選の投開票日を迎えるわけである。

 ここで、腐痔惨軽グループなどの売国翼賛マスゴミによる扇動にまんまと乗せられる事は、この国の変革が頓挫することを意味し、結果として「喪われた20年」が「喪われた30年」になる引き金を引くものだ!


 奴ら売国翼賛マスゴミどもは報じたがらないが、売国ジミンの公約の柱が法人税の大幅引き下げと穴埋めとしての消費税率の10%へのアップであることは紛れもない事実である!


 そんな愚行を起こさず日本の変革の歩みを止めないためにも、是非「国民の生活が第一」を奉ずる候補者を当選させるために蹶起すべきだ!


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月10日 12:59:04: 51g66cLKtU
>「国民の生活が第一」を奉ずる候補者を当選させるために蹶起すべきだ!

そのとおりなのだが、それは民主党ではない。
民主党は「韓国民の生活が第一」の党だからだ。

先日、韓国に多額の個人補償費を払うことを検討していると、官房長官の仙谷が会見で発言。

両国の間では条約が締結し、とっくに決着がついているのに、条約を無視して不法に韓国に金を貢ぐつもりなのだ。

財源は消費税の増税。

日本国民を舐めているとしか思えない。

この件以外にも、外国人参政権や人権救済法案など在日のための法案がてんこ盛り。

「国民の生活が第一」ではなく「国民の生活が第一」。
これが民主党の実体だ。


02. 2010年7月10日 13:01:56: 51g66cLKtU

>>01ですが、最後の2行を下記に訂正します。
大変、失礼しました。


「国民の生活が第一」ではなく「韓国民の生活が第一」。
これが民主党の実体だ。



03. 2010年7月10日 15:30:36: vaytr3a1Bk
民主党に投票する。小澤派に投票する。国民新党に比例投票する。

 民主党単独過半数を闘い取って、9月にはダラ菅前原など売国奴どもを追放する。
小澤民主党を盤石のものにする。喫緊の最重要課題「郵政改革法案」を成立させる。

 君は、日本国民の虎の子を、大どろぼうアメリカに献上したいか。

自民党の広告『日本経済の再生』とは、<チンピラ子ネズミ純一郎+ケケ中平蔵=成太作ソン・テジャック一派+財界談合政権>の再生だよ。
→虎の子のアメリカ献上組だ。こいつらが日本経済を20年以上も好き放題に食い物にした前科犯罪を忘れるな。


04. 2010年7月10日 19:12:09: MJCuURRj3o
まだ、読売新聞を読んでいる人がいるんですネエ。電車の中で読んでいる人を見かけるとどんなバカなのか、つい顔を見てしまいます。まあネットは見ない人達だからこの場で言ってもいいでしょう。

05. 2010年7月11日 11:21:58: M1vJNb26S2
ステイメンさんの投稿は、一刀両断!
スッキリします。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧