★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 451.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
菅民主党は敗れるべくして敗れた、 菅首相の続投が意味するものは? (いかりや爆氏の毒独日記)
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/451.html
投稿者 純一 日時 2010 年 7 月 12 日 22:10:18: MazZZFZM0AbbM
 

http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/2dd010a032498a7e9d7d22b16c0f1f4e


 
2010-07-12 18:25:47

 菅民主党は敗れるべくして敗れた。消費税は鬼門である、過去から学ぶことをしなかった?ダラ菅氏は破れるべくして敗れたのである。

「政治とは生活である」は鉄則である。庶民は、特に家庭の主婦は毎日の生活のなかで消費税を実感しているからこそ、敏感なのである。民のかまどのことを考えない政治家は捨てられる。

 日本は諸外国に比べて生活費が実際に高い、それは内閣府のデータも裏付けている。いわば、目に見えない高い消費税を国民は払わされているのと同じことである、それにしても、政治家は消費税が国民にこれほど嫌われる原因を何故検証しないのだろうか。

 国民の年収は1994年以降、年毎に減り続けている。その上に消費税をアップの話を持ち出せば、国民が反発するのは当たり前である。

 こんな当たり前のことを、菅首相は党内で審議もせずに唐突に言い出したのは何故だろうか。消費税アップを主張すれば、大幅に支持率の低下を招き票を減らすことを、彼が知らぬはずはないと思うのだが・・・。

 先月27日の日記で、””選挙を前にして、そういう犠牲を払ってでも敢えて消費税アップを主張するのは、支持率低下によって民主党が仮に過半数を切った場合でも国民新党との約束を破っても、小沢グループを切り捨てて、自民党との大連合を仕掛けることを念頭に置いているからに違いない。・・・・””と記述した。

 これほどの大敗を喫しても、菅首相は続投するという。普通ならば、大敗の責任をとり9月の党代表選挙には立候補しないと言うべきところである。菅首相が強気で居られる背景は何だろうか。


 菅氏の不可解な行動:

(イ)昨年12月16日、当時副総理兼戦略相だった菅氏は「成長戦略策定検討チーム」の会合に竹中平蔵元経済財政担当相を招き、成長戦略について議論を行った・・・一体何故、経済政策の失敗者であり売国奴の竹中氏を内閣府の会議に招いたのだろうか?

(ロ)今年4月23日アーリントン墓地献花・・・靖国には大臣として参拝しないと言いながら何故アーリントンなの?

(ハ)鳩山前首相が躓いた沖縄米軍基地移設問題だったが、菅首相は就任早々、普天間米軍基地移設は日米間合意を踏襲することをいち早く明らかにしている。

 彼はひょっとして米サイドから、かなり前から鳩山首相の後釜としてお墨付きをもらっていたのではないだろうか。

 今回の結果によって郵政改革法案は事実上廃案にし、9月の代表選で不利と判断すれば党を割ってでも、小沢氏および同グループを切り捨てる、小泉氏がやったと同じように・・・。

 以上は思い過ごしだろうか?

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月12日 22:15:23: RtPyX7TGyw
>以上は思い過ごしだろうか?

いえ、思っていらっしゃる通りではないでしょうか。

ただし、やり方が上手とは言えないので、
CIAのエージェントとしては優秀ではないのかも。

そのうち見切られるかも知れませんね。


02. 2010年7月12日 22:21:01: 3Ve2b024iY
菅は恥を知れ! 国民をバカにするな! 早く辞めちまえ!

03. 2010年7月12日 22:59:14: PHBrn7Ol8U
菅は市民派を標榜していた。
総裁選以後、その本質が露呈された。
菅は自分の依って立つ基盤を自ら捨て去った。
風に漂う塵芥の存在に成り下がった事を自覚出来ない。
仙石、枝野、玄葉etcの扇ぐ団扇の風で舞っているだけ。
権力志向の肥大した彼らは、何時迄扇いでくれるやら。
落ちるように扇ぐ奴もいる筈だよ。
自覚の無いバカ程始末に困るモノは無い。

04. 2010年7月12日 23:13:11: NPpUnMb852
自分の所為で有能な候補者達の死屍累々の自覚がない。辞任に追い込まれた森総理と同じことだから菅総理の支持率のアンケートをとって欲しい。

05. 2010年7月13日 00:14:03: q74OZ1nFi6
>菅首相の続投が意味するものは?

政治家ごっこで総理役を変わりたがらないガキのわがまま


06. 2010年7月13日 14:02:39: iEsDWZb9xk
鳩山、菅とも目的は修正主義による「国体の護持」。国体とはアメリカ納める上納金の上前をはねる既得権者の群れ。小沢が根回しをした社民党・国民新党との連立政権での両者の跳ね上がりに恐れをなした。小沢、亀井、福島を切り、他党と組む大義名分が必要であった。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧