★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 458.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎の大逆襲開始へ、田中眞紀子政権樹立か?(元毎日新聞記者・板垣英憲)
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/458.html
投稿者 ajax 日時 2010 年 7 月 12 日 22:53:17: yTkS8tBuN9lVU
 

◆参院選挙は、予想通りの結果になった。私も、何度も指摘してきたように、菅直人首相の不用意な「消費税アップ発言」が災いした。せっかく、菅内閣支持率が60%を得ていたのに、自ら台無しにしてしまった。この責任は、菅首相と枝野幸男幹事長の2人が取らなくてはならない。当たり前のことである。
◆一難去ってまた一難が、菅首相を待ち構えている。沖縄県米軍普天間飛行場の辺野古への移設をいよいよ実行に移すのに工法などを8月末までに決めていく段になれば、菅政権は、失敗する危険がある。鳩山由紀夫前首相が難渋していたときに、副総理の立場にありながら「私は関与していない」とうそぶいていたその報いを受けることになるだろう。
◆次の主戦場は、9月末の代表選挙である。お盆時期にもかかわらず、小沢一郎前幹事長の大逆襲が始まり、民主党内での多数派工作が激化していく。小沢前幹事長は、自ら代表選挙に立候補しない場合、身代りに田中眞紀子元外相を担ぎ上げてくる可能性が大である。
◆田中眞紀子政権からさらに自民党の一部との大連立へと一気に向かうことも考えられる。そう言えば、田中眞紀子元外相は、色気十分であり、以前から「政界再編」を口走っていたのが思い出される。小沢前幹事長は、石川県に選挙応援に行ってから、プッツリと音沙汰がなく、雲隠れしているといい、いまごろは、石川県のどこかの温泉で次の策を練っているのかも知れない。
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/a76d4868a71522c3554adaa6ce9c897e  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月12日 23:52:08: NjM94nhavA
この可能性はありえるよね。玄葉・枝野一派が自民との大連立を樹立すると言って民主党を分断して出て行っても、田中真紀子首相を前面に担いで解散総選挙に出れば、連中を粛清できる。

02. 2010年7月13日 00:58:02: kiYgKEPYGM
面白いストーリーですな。ただだれかしっかりした人がついていないとだめだ。小沢さんはいつも詰めが甘いのが気がかりだ。

03. 2010年7月13日 01:21:50: B9ou2THKYI

あいかわらず小沢さんに関してマスゴミは検察審査会での起訴相当の結論を
期待しているかのような報道許せません。

04. 2010年7月13日 06:50:29: DCHDReL3A2
B層には少し人気出るだろうね

しかし、田中真紀子はこれまでの言動みても、首相としての能力は、3流だと思うよ。


05. 2010年7月13日 08:18:03: LfaMY3IdT2
額賀派あたりを切り崩さないと政権運営を難しい。

06. 2010年7月13日 08:23:03: 8xdTr22RJA
>04
森、安倍、福田、麻生に比べたら

数段上

あ、鳩山よりもね


07. 2010年7月13日 12:51:47: gSqfpwYSJI
でもやはり口先だけの人だと思う。
小泉劇場で彼を当選させて国民を苦しめたことは忘れない。
小沢さんは支持するが、真紀子さんは支持できない。

総理になってもらうのは御免蒙りたいが、あの支離滅裂さで
外務大臣になり世界を煙にまいて活躍するのは許せる。


08. 2010年7月13日 13:01:51: 5FhufSYmmI
こういう面白い再編は悪くないですね。

09. 2010年7月13日 15:18:01: vnyLeqn5Kc
どうして9月まで頓珍漢内閣なのかね〜?(笑)即刻辞任すべきだよ。対外的に?そんなことは同でもいい。しっかりした、ぶれない首相を選び、日本・民主党連立政権を建て直しだよ。

10. 2010年7月13日 16:04:55: opYQOy2g0Y
 現内閣の人たちが、党を割る覚悟ができていないんじゃないかと思います。政界再編となると、小沢さんの力が恐いでしょう。そこで、今しばらく他党の感触などを見てみたいということで、今は静かにしているということではないでしょうか。

 嵐の前の静けさでしょうね。

 問題は、国民生活の安定とか政治主導等の政策実現のために、どのくらいの人たちが小沢さんの許に集まってくるかは疑問です。ですから、多数派工作をするには、解散総選挙で戦う必要も考慮すべきでしょうね。その辺の読みができた時には、小沢さんは火の如く迅速に行動を起こされるのではないでしょうか。
 誰を総理に担ぐかは、状況次第でしょう。

 ただし、私は二大政党論には与しません。多数政党でも、連立をうまく組めば、対米従属からの脱却は可能ではないかと思います。ただし、日本が対米従属から脱却する以上、日本は将来外交においてどのようなスタンスを取るのか、戦略的思考が大いに必要であろうと思います。今の外務省では、力不足で、内閣を支えられないように思います。

                        Mr.B


11. 2010年7月13日 16:35:06: 4yBDcDJ2NI
もうドイツ、イギリスも連立政権になっているのだから、所詮単独過半数は無理。
世界の流れは、変わってきている。
いろんな考えの政党があるのだから。
普通に考えて、日本の金融資産を外資に売り飛ばすみんなの党をのさばらしてはいけない。 政策の殆ど同じ民主、公明の連立で基本政策をすぐに実行するほうがまし。 自民から公明を引き剥がすことが最優先だろ。
今回の選挙も、公明の票が自民に流れたから負けただけ、民主対自民の得票みれば
圧倒的に民主への票が多い。 民意は自民には流れていない。

12. 2010年7月13日 17:28:02: LiUBidzq76
菅直人の使命が
民主党破壊の役割だったような振る舞い。

13. 2010年7月13日 17:51:36: oJ6WCkg3Cc
>>07
マスコミ洗脳力の凄さを感じる発言
鈴木宗男と田中真紀子はマスコミの攻撃で評判を落としたが

実態は分からないでしょう、マスコミ経由の情報を鵜呑みにして
鈴木宗男を評価していた自分を思い出す。


14. 2010年7月13日 18:08:55: FYfIaFfxnc
菅は過失で民主を敗北させたのでなく故意にやったと見るほうが自然だとおもう

15. 2010年7月13日 18:21:07: rD8OUvCrDI
>>14
そんな大謀略ができる政治家ではないことは保障します。

16. 2010年7月13日 18:30:43: B1aD8NGgEo
もしかすると
これで代表選がどちらに転んでも「政界再編」と言うことになる。
小沢対反小沢が官民主対小沢自民のほうがスッキリするかもしれない。
そしてこれこそ「二大政党」である。
それと、その時点で自民党は党名を変更し、国民第一党となる。
そして民主党は?「おこちゃま党」になる。

そいえば公明党は小沢批判はしないね。

まして自民に戻った時点でマスゴミの小沢攻撃は終わるであろう。
そしてあらためて、日本の国防論がはじめて右左で二大政党間で議論できる。

小沢氏が雲隠れしていたのは、そして沈黙を守るのは、既に次ぎの手をこうじたからに違いない。

「勝手にやれば!」なのだろう。


17. 2010年7月13日 18:54:58: oJ6WCkg3Cc
>>15
だから財務省、ジェラルド・カーチスがアドバイスしたのでしょう
阿修羅のトップに出ている。

菅さんは惚けたロボット、操縦は容易
初老の惚け老人の操りは容易です。

渡部恒三と同じ構図


18. 2010年7月13日 19:15:51: mPIqFegdZA
ご本人が出なけりゃ意味がありません。また、傀儡政治だと叩かれます。。

19. 2010年7月13日 19:33:49: oJ6WCkg3Cc
>>18
検察審査会を忘れていませんか?
アメリカ、官僚(検察)、財界、マスコミ、右翼、ヤクザの狙いは
絶対に小沢一郎の排除なんですよ

そこを理解した方が良い


20. 2010年7月13日 19:54:10: mPIqFegdZA
>19さん 解ってますけどね。本当に悔しいです。八方塞がりかな?

21. 2010年7月13日 20:04:19: ZsUNOgGnko
首相、小沢氏と近く会談の意向
2010.7.13 19:35

 菅直人首相は13日夜、首相官邸で記者団に対し、民主党の小沢一郎前幹事長について、「お会いしたいということで、事務方を通して要請している」と述べ、近く会談する意向を示した。

 首相は13日、参院選の大敗を受けて、鳩山由紀夫前首相や前原誠司国土交通相ら歴代の党代表経験者と党本部で会談しているが、小沢氏とは会談していない。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100713/plc1007131935020-n1.htm


22. 2010年7月13日 20:37:14: 1ReFbxv7SA
>>12,14さん

これは管政権一派が、故意にやったものでしょう。

ご褒美の出どこは、日本を投資対象にするA国、既得賢者の自公、官僚、マスコミ
であろう。

菅首相は、某国指示に基づき、既得権者側にも資するため、「国民の生活が第一」の根強い任期の国民側小沢民主党を、内部から叩いたものであろう。
(みんなの党が伸びたのは、誤算のようではあるが。)

1,菅は、消費税を誰にも図らず発表し、支持率を意図的に下げ、有力議員を落選  させ、小沢民主党をおとしめ、自民に資しるようにした。

2,郵政改革法案を廃案にし、国会を閉じ、選挙へ突入、350兆の国民の財産   は、海外投資の餌食になり、雲の彼方へ消えて行く。

3,国民にノーと落とされた千葉法相を続投させ、検察を援護。

4,過半数割れにして、これほどの惨敗でも、菅は、退陣どころか続投と早々言   及。

 ザーッとこれだけでも、意図的と指摘せざるを得ない。

さて、9月小沢さん登場しプロの力量で、政権を担当し、バカ分子を静かにさせ、
あの懐かしい「国民の生活が第一」を、実行お願いいたします。

ねじれ国会は、与党の力で、知恵を出し対応すれば、国民が審判するであろう。



23. 2010年7月13日 20:53:09: EMzXytPluA
小沢氏の原理原則が分からない人の逃げ口上が政局論、という公式が必要なようです。

24. 2010年7月13日 20:55:05: dCg6al3RfE
あんな品の無いオバチャンが日本国の総理大臣だって!!
これ以上、世界に恥じを晒すのは止めま笑!♂♂…

25. 2010年7月13日 20:59:29: NACWnWorjc
田中真紀子が読売に徹底的に嫌われているのは事実。

田中真紀子も読売の記者など人間扱いしていないのも事実。

敵同士ではあると思う。


26. 2010年7月13日 21:06:06: oJ6WCkg3Cc
>>25
正力がCIAエージェントだったからね
田中真紀子は親父がCIAで潰されて
自分はMD計画に反対と公言したために潰された。

アメリカ派=読売VS民族派=田中真紀子さんの戦い
力関係で一方的に田中真紀子さんは負けている。


27. 2010年7月13日 21:19:27: fM1pHofH2l
民主党代表には小沢一郎がベストだと思うが、もし小沢が出ないのであれば、田中真紀子もしくは原口一博がベターだと思う。

28. 2010年7月13日 21:35:16: DCHDReL3A2
小泉におだてられて、何の根拠もなしに小泉を大応援した田中真紀子
深く考えることができないサメの脳みそ。

そこそこは頑張ってほしいから
こういうことは言いたくないけど、この人は親の七光りで知名度が高いだけの
全くの無能な人間だと思いますよ。
口先は毒舌だから、吉本興業で給料もらえるんじゃないか?
でも、その毒舌で徹底的にマスコミから攻撃され虐められるでしょう。

これまでの様子をみてきて、まさにドラマや小説に出てくる
「女の浅はかさ」「知恵の無さ」「口は災いの元」
を地でいくような人物が田中真紀子。

B層を騙す一時的な撹乱要員には使えるかもしれないけど、それは平の政治家だからこそ有効。代表候補なんかすれば、それこそ、毎日毎日マスコミから徹底的に叩かれて、首相にでもなれば、それに対抗する思慮の深い発言など出来るのか。
それに対する準備ができているのであろうか。


29. 2010年7月13日 21:40:42: JrgZRyv6Qc
当選回数、経歴(大臣2度、今の閣僚にも十分対抗できる)
親子(福田)等 資格はあると思いますが官房長官か他の閣僚
のイメージの方が強いと思う。
一番いいのは小沢氏に1度!とは思うが本人は幹事長で内閣を
党として補佐するように思う。
個人的には原口氏のように思う。面白いと思ったのはどこかに
書いてあったけど鈴木宗男氏、どちらにしても連立内閣だし
資格等は十分ある。


「「「「「「「「


30. 2010年7月13日 21:43:33: Prl9Y3GHL2
田中角栄さん時が経ってもその輝きを失うことは無い。

31. 2010年7月13日 22:05:03: czMCv73skg
田中真紀子は小泉を応援して当選させた大きな前科がある。
小澤応援団員としても、この前科を忘れることは出来ない。
あるとすれば亀井氏の国民新党解散小澤党作成して、第三の大政党を立ち上げるしか道はない。先ずは9月に代表選を勝ち抜く、菅一派の脱党は公明、自民、元国民新党からの脱党者で補う。その上で小澤氏が亀井内閣を組閣させる。これが小澤一世一代の最後の政変である。これが出来なけりゃ、小澤一郎さん岩手へ帰りなさい。
後輩を育てる道へお入りなさい。 一郎兄さんよ 仕掛けろ 亀井内閣 弟三郎より


32. 2010年7月13日 22:07:19: aMDP9oJ8LY
眞紀子氏は俺の尊敬する角栄氏を彷彿とさせる。
親父の遺志をしっかりと継いでいると思う。しっかりやってくれる。
だから眞紀子政権が出来たら是非応援したい。

でも一つ気がかりが。
眞紀子氏が首相就任したら初の女性首相でしょ?
それ自体は喜ばしいが、それによって
「女は素晴らしい、男はクズねえ」っていう声が高まることだ。
阿修羅掲示板でも盛んにそんな書き込みがなされた記憶がある。
眞紀子首相の誕生によってこの国の男女対立の風潮が起こされないか心配だ。
この国のマスコミは国民の幸せを願わない。すぐに男女対立の特集を組むだろう。
どこの国も男と女しかいない。気に入らぬ国を滅ぼすならその国の男女を対立させることだ。
性別・世代・信条を超えて
男性VS女性ではなく、良識派VS悪党派で戦われるべきである。


33. 2010年7月13日 22:08:14: 6pMNlGuhrM
参院選で真紀子さんの講演が出雲市であり、公会堂は立ち見が出るほど盛況でした。彼女には、カリスマがありますよ。実際話を聞くと分かりやすく上手です。総理の器であるかどうかは別にして、やっぱり真紀子さんは田中角栄の娘ですよ。凄い女性でした。

34. 2010年7月13日 22:33:31: jBqqcNShwU
21さん
この報道を見て私は腹が立ちました。

菅は小沢氏に「静かにしていろ、党の為にも国民の為にもいい」と発言したように記憶をしているが。

今更小沢氏に協力してくれとどの面下げて会うのやら。

生方やワタナベ爺と策を練った方が似合っている。

自分たちが困った時だけ小沢氏を利用するなんて許せない。


35. 2010年7月13日 22:37:43: dCg6al3RfE
>33さん
年齢もタイプもまるで違いますが、小泉ジュニアに通じる魅力では・・・・

36. 2010年7月13日 22:55:45: 7XZG4JhD9w
我々ができるのはごみ売り、馬刺しへの検閲とチンピラ検察の実名批判だけ!

37. 2010年7月13日 23:15:49: CNaU04fLvc
総ては皇室御用達、天皇陛下を筆頭とする皇室お抱えの官僚公務員等検察公務員の画策にあり。~道を盾にしているから一般国民は指を咥えて見ているしか方はない。

38. 2010年7月13日 23:26:03: nbdcFbB3wI
》34さん

全く同感です。


39. 2010年7月13日 23:31:08: 6i9UrJsHdU
>>26
CIAと言えば、無能の集まりで予算ばかり食いつぶす、策略が最近成功した
事の無いおバカ諜報機関、としか思いつきませんがな。

読売もCIAと組んでるから失敗ばかりしてるんですかね。CIAの情報収集力の
無さは天下一品。イラク反抗勢力やタリバンの実力も読み誤ってるし。

アメリカはいろんな分野で組織の腐敗が進んでいるけど、CIAも例外ではないです。


40. 2010年7月13日 23:44:17: 4yBDcDJ2NI
なんか、小沢は石川で森キロウと接触して、合流の話し合いしてるような情報が
流れている。 政治の停滞は許されないから、小沢さんならあり得る話だ。
なんせ、民主を自爆に導いた菅にはものすごい怒りをもってるだろ、選挙中
一人で地方周りしているところが、逆に凄みがある。
オドオドした眼の定まらないアホ菅の無能は先刻、見通してたよ。

41. 2010年7月14日 00:00:51: DCHDReL3A2
田中真紀子には、首相なんかつとまりません。いかなる能力もない
この人のどこにカリスマ性があるのか?
田中角栄の幻影をみるのは、やめてください。

田中真紀子に命がけでついていく大勢の仲間がいますか?
人望ゼロ、統率力ゼロ、人格ゼロ、下品、浅はか、頭悪い
これで首相になれますか?

得意なのは、汚くののしり相手を口撃することだけ。
この人の出番はありません。
外務大臣でもしたら、顰蹙かって、日本の恥です。

本当に、この人に日本国家の内閣総理大臣が務まると思いますか?
無理です。反対です。


42. 2010年7月14日 00:44:45: J0o6rialnc
>14. 2010年7月13日 18:08:55: FYfIaFfxnc
>菅は過失で民主を敗北させたのでなく故意にやったと見るほうが自然だとおもう


>15. 2010年7月13日 18:21:07: rD8OUvCrDI
>>14
>そんな大謀略ができる政治家ではないことは保障します。

私は14さんの方に同意ですが、15さんは何でそうお考えになるのでしょうか?
どういう考えからそういう発言なのか是非お聞きしたいですね。


43. 2010年7月14日 01:13:47: JuzSg81Klc
考え、思想がしっかりしている 小沢以外 首相はないな。

真紀子は閣僚としてはいいとおもう。外務省を純粋に潰そうとしてたから。



44. 2010年7月14日 01:51:26: VesSYyqohs
厚生労働省が宗教法人に対し、医師国家試験受験の際不正に優遇

http://257.teacup.com/newsda/bbs/3336


45. 2010年7月14日 02:14:50: wx20Zuvvcs
田中真紀子氏について「も」、増すごみの編集抜きの声をきかないことには、わからない。

46. 2010年7月14日 02:15:45: ZsUNOgGnko
【新民主党解剖】第7部ねじれ再び(下) 小沢側近「執行部はすでに死んでいる」
2010.7.14 00:33

 参院選投票日から3日目となる13日になっても、民主党前幹事長の小沢一郎は党の大敗について不気味な沈黙を守っている。公の場に姿を現したのは、選挙戦終盤の8日、石川県加賀市での応援演説が最後だ。

 小沢グループ関係者は東京・深沢の自宅には戻らず消息不明の小沢について「都内にいる」と語る。首相、菅直人は13日夜「(小沢と)お会いしたいということで、事務方を通して要請している」と述べたが、本人とは連絡がとれていない。小沢の肉声は断片的に漏れてくるのみだ。

 小沢の要請で民主党から出馬し、初当選した女子柔道金メダリストの谷亮子は11日夜、真っ先に小沢に当確を電話で連絡した。

谷「先生、当選です。ありがとうございました」

小沢「本当によく頑張ったね。おめでとう」

 小沢の声は大きく、うれしそうだったという。

 12日には、山梨選挙区で辛勝した盟友、参院議員会長の輿石(こしいし)東(あずま)を電話でねぎらった。

 13日午前8時前には、今期限りで引退する参院幹事長の高嶋良充に電話し「奥さんは元気か」「東京にいるのか」などと気遣った。

 小沢は直接政治的メッセージを発信していないが、じわじわと菅らを締め上げる意図は漏れ伝わる。小沢に近い中堅議員は余裕の笑みをうかべながら語った。

 「(幹事長の)枝野幸男たちはもう死に体だ。人気漫画(北斗の拳)のセリフをまねれば『おまえはもう死んでいる』だ。早晩自滅する執行部をわざわざ批判しなくてもいい」

 別の側近も「9月の党代表選への手は打った。菅の無投票再選はあり得ない」と明かす。

11日には小沢が自民党の元首相、森喜朗、元幹事長の古賀誠と密会した−とのうわさも流れたが、複数の小沢グループ関係者は「参院選の最中に九州で小沢・古賀会談があった」と証言する。小沢は6日、熊本県を訪問している。政局流動化に備え、離党カードの保険をかけようというのか。

 高嶋らが開催を求めた両院議員総会では執行部批判が噴き出すのは確実だ。

 菅サイドも座視しているわけではない。国土交通相、前原誠司のグループ議員は(1)「政治とカネ」は小沢の問題(2)小沢の複数区の2人擁立戦略は失敗(3)選挙中に小沢が執行部批判をして団結を乱した−との「反論3本柱を用意した」と語る。対決の時は着々と準備されている。

 

鬼門の両院議員総会

 「首相の消費税発言は明確な戦略ミスだった」「不満のガスはたまっている。謝罪がなければ受け入れられない」…。

 民主党の中堅議員らは口々にぼやいている。大敗を喫したにもかかわらず、首相の菅直人をはじめ執行部が続投する方針を示したことで、党内の戸惑いと憤りは強まるばかりだ。来週中にも開かれる予定の両院議員総会では、菅らへの注文、批判が相次ぎそうだ。

 両院議員総会は、直近の国政選挙の結果を総括する場でもあり、党運営や指導力が容赦なく批判、裁断される。ときの執行部にとっていわば「鬼門」。党規約では党大会に次ぐ議決機関と位置付けられており、「理論的には代表更迭もできる」(幹部)のだ。

 過去、執行部がもっとも厳しい批判にさらされたのは、平成17年9月の郵政選挙後の両院議員総会だ。投開票日の4日後に開催された総会では「改革の姿勢をアピールできなかった」「郵政民営化の対案を出さなかった」など、岡田克也代表ら当時の執行部をなじる声が続出した。

 自民党との「大連立」構想の頓挫をめぐって、いったん辞意を表明した前幹事長の小沢一郎(当時代表)の続投を決めた19年11月の両院議員懇談会は総会同様、公開となった。現官房長官の仙谷由人は、党内からの続投要請に気をよくした小沢にクギを刺した。

 「小沢氏と議員団の意思疎通は表層的だ。『小沢代表がこういっているらしい』と間接話法で語られると、政策論議が止まる」

 小沢の側近グループは、このときに味わった屈辱を忘れていない。

 

党内結束に必死

 菅は13日午後、党本部で前首相の鳩山由紀夫、代表経験者で国土交通相の前原誠司、元衆院副議長で党重鎮の渡部恒三とそれぞれ会い、これからの政権運営への協力を要請した。

 「今後ともよろしくお願い申し上げます。何かご意見があれば、何なりとご指導ください」

 本来はプライドが高い菅はひたすら低姿勢だったという。何とか党内をまとめ、求心力を保とうと必死なのだ。この日午前の閣僚懇談会では次のように述べ、今後の政権運営に意欲を示した。

 「責任論が全くないとはいえないが、内閣で一致して求心力を高め、この国の課題を解決し、改革を進めていく決意なので協力をお願いしたい」

 だが、責任論を封じ込めてとにかく事態を沈静化したい菅の思惑とは別に、閣議後の記者会見では閣僚からも異論が相次いだ。

「新幹事長(枝野幸男)が戦略転換できなかったのは大きな間違い。党の方でなにがしかのけじめがないとピリッとしない」(防衛相の北沢俊美)

 「私自身も含め、執行部を構成する人間は何らかの責任はある」(政調会長兼公務員制度改革担当相の玄葉光一郎)

 こうしたちぐはぐな状況に、ベテラン議員は「こんなことをしていると、菅らが一番恐れる『小沢の復権』をスムーズにさせてしまうぞ」と警告するが、菅政権の迷走は止まらない。

 執行部の一人は、菅政権の現状を率直に明かす。

 「ジェットコースター政局だから、先は予想がつかない。5月と6月、6月と7月でこんなに風景が変わるとは思わなかった。8月のことなんて分からない」

 参院選後の民主党はさながら、目的地がどこかも分からないまま、五里霧中の深い森をさまよっているかのようだ。(敬称略)

   =第7部おわり

     ◇

 この連載は榊原智、阿比留瑠比、石橋文登、佐々木美恵、坂井広志、水内茂幸、斉藤太郎、原川貴郎、山本雄史が担当しました。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100714/plc1007140036000-n1.htm


47. 2010年7月14日 02:24:35: n4HMomsa4k
まずは枝野のぶーに辞めてもらわないと、なにも始まらないだろう

全政党に嫌われている政権与党の幹事長など過去に例がない
調整ができないんだから、無意味な喧嘩と訳の分からない抱きつき
をしたもんだから、みんなの盗が全員偉そうにしてる。

玄葉は今日もみんなの盗と政策は違いがないなどと連発
みんなの盗との連携はアメから強い指示が来てるんだろうな。
みんなの盗の最大の目的は霞が関なんかじゃないんだよな、
霞ヶ関は目くらましで標的は郵政民営化を着実にして郵貯の300兆を
アメに献上する段取りをするその見返りで衆議院選では多量の資金を
頂けるんじゃないの、郵便局が民営化になりそうになったら
みんなで郵便預金を引き出して郵便預金を空っぽにしましょう。

とどうなるか、アメは諦めるでしょう。


48. 2010年7月14日 02:58:47: lBpV9I7k8M

33
発信力は抜群ですね。
以前父角栄が嵌められた時のことについて述べていたが説得力は確かに凄い。
振付師(誰か?)がいれば最高の役者(首相)になれると思う。
日本を改革するには先ず諸悪の根源である司法の改革は避けて通れません。
この人以外に何故、今、国民にとって司法改革が必要なのか国民を納得(説得)させられる人はいません。司法改革にはこの人のケタ違いの発信力(攻撃力)が必要な気がする。首相が駄目なら法務大臣になって欲しいね。日本にとって最優先の課題は司法改革ではないのかね?

49. 2010年7月14日 04:01:33: RCuQZScahY
普天間で迷走をつづけていたとき、鳩山は突然、「勉強すればするほど海兵隊に抑止力があることがわかりました」と言って民主党支持者を仰天させ、民主党の支持率が急降下するきっかけになった。そのとき、官僚に籠絡されたのだという声が多くあった。

そして、今度も菅は突然、消費税10%増税と言い出して、このあり様だ。それについて、菅は財務大臣になって消費税増税の必要性を痛感したと言っていた。それについても、官僚に丸め込まれたのだという声が多い。事実そうだろう。

つまり、多くの国民が民主党に失望したのは、こういった民主党の付け焼刃な姿勢なのだ。政権を取ってから、突然、言うことが変わるのだからたまったものではない。しかも、それらはいづれも国家運営の根幹に関わる重要政策だ。こんないい加減な政党は見たことがない。

にもかかわらず、どうして未だに菅か小沢かなんて愚にもつかない話をしているのだ。

小沢の「日本改造論」にしても、ゴーストライターの官僚が当時の時流に合わせて書いたというのは有名な話だ。その後、民主党に合流してから、いわゆるコペルニクス的転回で、社民的な政策に大転換して今日に至っているわけだが、それも権力を握るための方便にすぎないというのは誰でも知っていることだ。マスコミがあれだけ執拗に彼を叩く理由のひとつもそこにあると思う。わかってないのは阿修羅の小沢信者だけだ。だから、いつもトンチンカンなのだ。

民主党になにを期待するのだ。またいつ豹変するかもしれないこんな政党が自民党の対抗軸になるはずがない。そのうち分裂したら、多くが自民党に出戻るのがオチだろう。そうやって死に体の自民党を蘇生することだって充分あり得る。

菅か小沢かとか、9月の代表選がどうだとかという話はまったく生産的ではない。もはやどうでもいいことだ。


50. 2010年7月14日 05:35:20: ZsUNOgGnko
江田参院議長交代へ、後任に輿石氏ら浮上

 参院選後の与野党の攻防の焦点となっている参院議長人事について、13日、参院第1党の民主党から議長が選出される公算が大きくなった。


 同党は現職の江田議長を交代させる方針で、後任には輿石東議員会長、西岡武夫議院運営委員長らの名前が挙がっている。

 自民党は13日、参院副議長に谷川秀善参院幹事長(町村派)を充てる方向で調整に入った。

 江田氏について、野党からは「先の通常国会での議事運営が民主党寄りだ」と議長続投に反発する声が多く、民主党は参院で与党が過半数に足りないことを踏まえ、江田氏続投は困難と判断した。

(2010年7月14日03時09分 読売新聞)


51. 2010年7月14日 05:41:49: i37fD8kRRc
>>47殿。
>とどうなるか、アメは諦めるでしょう。

うーん。だったらいいのですが...
「もっとカネくれ。でなけりゃ、人足出せ。」
と言ってくる気がするのですが。

つい先日、えゲーツない組長代理が、普天間の立退き料の値上げをしてきたようですが、カネがないならオンナを出せとでも言ってくるところだが、それは散々調達済み。
沖縄じゃ、小学生女児をも無理やり手篭めにしているのですから、次はやはり人足でしょう。

防衛庁がいつの間にやら防衛省になって、今や自民党は徴兵制の検討をしているようです。
そして、日米安保の枠は過去のこと、今や日米同盟の枠組みの中で、米軍と自衛隊は、テロリストを仮想敵とした訓練を合同で行っているようです。

いずれ、アメリカの代理戦争の人足として、日本兵が米兵に代わって『悪の枢軸』と戦い、血流の貢献を強いられるという図式は大いにありうることです。
そして、アメリカが始めた戦争である以上、本来アメリカへ向かうべき憎悪が、前線で戦う日本に向けられることになります。
憎悪の代行引受人という悪役をも演じさせられかねないように思うのは、私だけでしょうか。

アメリカは前線から上手に手を引き、日の丸が描かれた無人偵察機と日本兵をリモコン操作して、相手の憎悪を日本になすりつけ、最後は調停役として世界平和の立役者を演じる、そんな完璧な立場を求めているとしても不思議がないように思います。

『低気温のエクスタシーbyはなゆー: きっこ氏が内部情報入手か「民主党も“徴兵制の導入”を検討する模様」』
  ⇒http://alcyone.seesaa.net/article/154598982.html


52. 2010年7月14日 06:22:10: bL13nvwyEE
田中真紀子さんは自民党時代より良い政治家になってる。
何度も修羅場渡って鍛えられた、年齢的に最後のチャンスかな

(マスコミ報道を鵜呑みにしてバカにする人が多いけど
マスコミは田中真紀子を自民党から排除するときも、現在も
田中真紀子を叩き続けている、その報道内容を鵜呑みにする
方がどうかしている)


53. 2010年7月14日 07:41:25: y2SPy6IwBg
田中真紀子さん自身は総理を受けないと思う。

54. 2010年7月14日 08:40:40: u6RWRudNII
 32さん、「男はクズねえっていう声が高まること」は当然です。現にコネズミ以降のソーリでろくな男がいない。クズ犬ばかりでまあ許せるのは豆鉄砲を食らって退陣したハトさんくらい。米国と一線を画する素振りをみせましたからね。一部に批判はありますが、マッキーさんほど総理にふさわしい人、いま思いつきませんね。戦略家の小沢さんや亀さん、ムネオちゃんらがフォローしてくれますから、きっとクズ犬どもとは大違いの政治をやってくれますよ。

 これから日本がもっとも重視しなければならない中国との関係づくりにもちからを発揮してもらえるでしょう。どっかの寄生大国のたかりや詐取行為にノーをつきつけてくれるし、庶民や零細・中小企業の立場に立った政治が期待できます。また、たかり国家に飼われた金権・エセジャーナリストやマスゴミ、官僚を適当にあしらう力量も備えていますから、どうぞご安心ください。 ほなさいなら。


55. 2010年7月14日 09:13:35: a3ZqR8iWaU
「国民生活が第一」の議員は9月の代表戦までは現内閣および執行部と徹底して距離を置いた方がいいと考えます。沈みかかった彼らにもはや国民生活が第一の政治を実行することはできません。理由は、@国民の信用を失っている、A衆参ねじれにより野党の好まない法案は通らない、Bそもそも実力がない、の3点です。つまり彼らが生き延びるには必然として野党や既得権益者の意向を汲む政治を行う以外にありません。今更彼らがポストをちらつかせて助けを求めてこようがはね除ける方がいいでしょう。徹底して距離を置くことで彼らとの政治家としての立ち位置を明確に差別化して、9月の代表戦で完勝し彼らを一掃する方がいいのではないかと思います。党の実権を握った後に政界再編でねじれを解消できれば尚いいでしょう(至難ではありますが)。

ただし表立って相手を批判をすると党内派閥抗争の泥仕合の印象が避けられないので、ただ粛々と国民生活が第一の主張を「国民に向けて」発信し続け、内閣と執行部の漂流を放置しておけばいいと思います。沈みかかった船は黙っていても勝手に沈みますので批判で手を汚すことはありません。国民の方をしっかり見ていれば自然と支持を集めることができるでしょう。

本来であれば小沢氏自らが立つべきだと思いますが、検察審査会の一手とマスコミの同調で潰される可能性があるのでトップに立つ人選には慎重を要します。田中眞紀子さんは民主党内では適役であるかもしれません。政治手腕は未知数な部分もありますが、@官僚に取り込まれない可能性が高い、A初の女性首相の話題性がある、Bカリスマ性があり国民受けする可能性がある(ただし嫌いな人も多いと思う)、などが上げられます。支えるメンバーに適役が集えばいい内閣ができるのではないでしょうか。他に適役を捜しても政治的立ち位置や知名度、話題性の点で飛び抜けた存在が見つからないのが悩ましいです。


56. 2010年7月14日 09:24:11: MSgWfKTmXE
意外と、再登板の鳩山さん?(笑)辺野古案の文言に「将来は国外」を忘れたからと。(笑)管には、そんな能力は無い。唯、カーチスさんとの76分の怪談で、CI〇選挙戦略プランを渡され、その通り実行。管は、国民を日本をそして、自らの魂を売ったのだ!民主党を惨敗させる為に。消費税と消費税反対みんなの党とあ・うんの呼吸?(笑)なんとおぞましい。この裏切りは、末代迄語り継がれる事だろう!小泉・竹中とともに。

57. 2010年7月14日 09:38:52: o7JxMbpxzY
これから、7奉行並びに、マスゴミによる、

小沢グループの切り崩しが始まります。

小沢グループの皆様、強い信念で対抗して下さい。


58. 2010年7月14日 10:12:33: 6i9UrJsHdU
>>57
つーても、7奉行自体のカリスマが地に落ちてしまったので。
元々カリスマなんてほとんど無かったし、今回の選挙でさらに底辺まで落ちた。

マスコミと連携して切り崩そうにも、彼ら自身の信頼性が無さ過ぎる。
7奉行とマスコミの連携自体、あまり上手くはいってないですしね。


59. 2010年7月14日 10:22:36: a3ZqR8iWaU
55の追記です。
政界再編で必要なのは

@衆議院で2/3の勢力を味方につける
 →他党の切り崩しか一発逆転の解散総選挙
A参議院で過半数を味方につける
 →他党の切り崩し

このいずれかが達成できれば国会は動きます。
小沢氏および「国民生活が第一」の議員が結束すれば厳しい中にも望みはまだあります。
そのためにも9月に民主党内で実権を握れるかが勝負になるでしょう。


60. 2010年7月14日 10:34:32: EXOQyCb1XS
小沢はすでに終わっている。そういう事では鳩山、管の功績大。
小沢の劣化の証は木村剛の逮捕(東京地検特捜ではなく警視庁と言うところが?)小沢
も検察審査会どころではないかも知れない?。
52→田中真紀子は賞味期限切れの【持ち帰り焼餃子】
それにしても【人物】がいなくなってしまった。

61. 2010年7月14日 10:47:52: 6i9UrJsHdU
賞味期限が切れた割には、小沢氏に対する警戒感は凄まじい。
マスコミがあまり菅派を叩かずむしろ擁護するのも、小沢派の台頭を
警戒しているからでしょうしね。

みんなの党や公明が民主と連立不可能なのも、小沢派が居るからだし。
霞ヶ関の完全なコントロールに入るのを、今のところは防いでいる。


62. 2010年7月14日 11:18:03: 6i9UrJsHdU
そもそも、ねじれ国会で一番困るのは霞ヶ関なんですけどね。バカな奴ら。
予算が通らないと彼らはまったく動けない。

必死にみんなの党との連立話を持ちかけてるのは官僚でしょ。しかし、
いくら霞ヶ関の工作でも無理な物は無理。

個人的には、官僚に都合のいい法案を通すくらいなら、国会は停滞しても
いいと思っているので。むしろ余計な事をされずに済む。

民主の政策のほうも停滞してしまうけど、与党だから内閣は握ってる訳で。
今は、法律による改革より、大臣からのトップダウンによる霞ヶ関改革
の方が必要で、それはねじれ国会でも問題なく出来ますからね。


63. 2010年7月14日 11:24:57: a3ZqR8iWaU
>62さん
予算そのものは衆議院の優越のため通すことはできます。
しかしそれに付属する予算関連法案は通すことはできません。

64. 2010年7月14日 11:34:01: 6i9UrJsHdU
>>63
通せるけど国会運営は紛糾するでしょ。それだけでも霞ヶ関にとっては
非常にダメージが大きい。連中の思い通りに法案も予算も通しにくくなる。

ねじれ国会は財界にとっても好ましい事ではないし。新自由主義政策を
一刻も早く進めたい連中にとっては、非常にやっかいな事態でしょうな。

郵政法案を潰そうとして、さらに困った事態になってしまったのは、
国民としては笑い事じゃないけど、笑っちゃいますね。


65. 2010年7月14日 11:54:13: dhOzSimIPs
民主党+国民新党と社民党の合併+舛添で衆議院の2/3は獲れないか。

66. 2010年7月14日 11:59:17: iVPIi6OunY
田中真紀子総理なら、小沢一郎官房長官で護りを固めるという流れならありです。
その際は、田中康夫国交大臣・鈴木宗男法務大臣は是非実現して欲しい。
幹事長は原口氏でも、公平性を貫ける若手なら誰でもいい様に思うが、閣僚になるとナベ常や・経団連等、色々な団体の会長や理事長に古狸が納まっているうちは、石井一氏や亀井氏の様な世代の人物がふさわしい。
今は、国民の負担を軽減する法律を出し、自称、国民の生活を重視する「みんなの党」や「公明党」等に、沢山の踏み絵を提示しながら国会運営するしかない。

67. 2010年7月14日 12:01:58: aMDP9oJ8LY
54氏にも一言。

まずは不必要な男女間の争いはやめましょうと言いたい。
女性首相が誕生したら男が叩かれるなんてそりゃゴメンですよ。
確かにクズ男も確かに存在することは同意だが、立派な男もいる。亀井小沢鳩山氏を筆頭にね。

そこで考えてみたい。
小池百合子は女子の本懐という本を出したがその本に「男の嫉妬」云々という文字があり・・。
私は長年、読売新聞を購読してきたけれど、保守系でありながら男は糞みたいな記事があまりにも多くて気分が悪くて地方紙に変更した。
小沢鳩山体制の時にあまりにも露骨な人格攻撃記事を書き続けた週刊現代。
その週刊現代は以前、「夫に死んで欲しい妻たち」といった特集を組み、夫婦間の憎悪を煽りまくった。
一方で頑張っている週刊ポスト。今週は小遣い制の問題点を提起する特集を組んでいる。
週刊SPA!は以前、男をバカにする記事を毎週のように書いていたが
ついに男性差別に言及し、さらに鳩山氏を再評価する記事を載せた。

阿修羅掲示板とは趣旨が違う事を長々と書くな、と言われるのは甘受しますが
何か見えてきませんか?
売国派は何かにつけ男女問題に結びつけ、男女対立に持っていく。
愛国派は男女対立に持っていかない、ということを。

男女の対立は国を滅ぼす。ここで男が女が〜って騒ぐことは売国派を利するだけ。


68. 2010年7月14日 12:13:40: a3ZqR8iWaU
>64さん
63です。結局最後は与野党ともに何を見て予算を決めるか次第だと思います。

@与党は衆議院の優越を予算成立に利用できる
A野党はねじれを予算関連法案成立に利用できる

結果
両者とも霞ヶ関を見ていれば霞ヶ関予算
両者とも国民を見ていれば国民予算
両者が対立するなら国会紛糾(野党優勢?)

衆院が2/3を持たない完璧なねじれなので予想は難しいですが、おそらく参院の意見の強さは想像を絶すると思います。与野党ともに官僚に依存しつつある現状では、必ずしも官僚に不都合とは言えないかもしれません。


69. 2010年7月14日 12:15:58: aGlixAoj1E
49、自分の独断で阿修羅諸氏が「わかっていない」とは、なんとも子供っぽい菅、安倍、前原、枝野的論法。マスコミが昨年の民主党マニフェスト支持の政治家を叩くのは米国の意向にそわない政治家だからであり、官ら親米派が民主党の政策の捻じ曲げをはかるのは米国の意向を体現しているからだ。米国追従の自公政権からの政権交代は過渡的政権過程にあり、菅らが淘汰され、自民が分解し、政策的統一性がつくられるなら非米民主主義政権となっていく。これに関心がないならここに投稿する意味はない。2CHは君を拒否しないだろう。

70. 2010年7月14日 12:39:43: ZsUNOgGnko
「小沢氏に出馬してほしい」側近が9月代表選に期待 両院総会の早期開催も要求
2010.7.14 12:07

 民主党の小沢一郎前幹事長の側近として知られる松木謙公国対筆頭副委員長は14日午前、民放BS番組の収録で、9月の党代表選について「小沢氏に出てもらいたい。政策を重んじる人なので、それを武器に首相になってもらい(政策を)実現してほしい」と述べ、小沢氏の出馬に期待感を示した。

 参院選で与党が過半数割れしたことについては「半分政権交代してしまった。大変な危機だ」と強調。その上で「両院議員総会をなるべく早く開くべきだ。責任をとるべき人は責任をとって次に進むのは大切だ」と述べ、執行部は何らかの責任をとるべきだとの考えを示した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100714/stt1007141207007-n1.htm


71. 2010年7月14日 13:03:47: btz7VpjWh2
一番単純な話は、小沢さんが代表になって公明党と連立する事です。そうすればネジレは解消して、みんなとか立ちあがれも向こうからすり寄ってくるかもしれない。自分自身あれほど公明党アレルギーがあったのに、この状況では公明党との連立を許す気になっている。ひょっとすると話が出来上がっていたりして。参議院議長は民主党からと公明党が主張していたが、菅から小沢への交代を見込んでいて連立するストーリーなら、その時自民党の議長なら不味いので。

72. 2010年7月14日 13:06:34: IDvfYp4xsg
34殿
大体勝負事の要諦である人事おきめておいて9月までとはいえ(内閣留任、党留任)
だったら9月の人事のにんきが切れたらにしろ
小沢氏に相談する
それは失礼であり喧嘩を売っているとみなされるね
「相談の為連絡を取っている」は振りと見た
普通はマスコミの前でアポの取れ無い段階の事は話す事ではないはず
喧嘩を売られては小沢氏は会えない
菅総理は小沢氏を貶めを画策中マスコミを使って勿論マスコミも大喜びで

73. 2010年7月14日 13:28:40: vrdmK5Hgsw
大局的なスケールの大きい小澤さんに期待しています。視界ゼロで荒海を漂流しているような日本を救国できる政治家は小澤さんだけです。彼は読みが深い。どういう手を打つつもりかは私ら素人には見当もつきませんが、必ずサポーターの期待に応えるでしょう。七難八苦に屈せず、抑圧されているフランスとフランス国民を解放したドゴール将軍のように。日本と日本国民を対米隷属の重圧から解放してほしい。文春7月号掲載の「日本人に告ぐ」藤原正彦さんの論文を読み、アメリカに隷属し事実上の間接統治をされている日本の哀れな現状の病根が分りました。沖縄県民の願いの普天間の米軍基地一つ撤去できないで、なぜ、日本は独立国などと言えるのでしょうか・?軍事。外交。政治。金融経済。などすべて殆ど、アメリカの要望に従属させられ抑圧されている日本民族は解放されねばならないと思います。対等の日米関係を目指す政治家は正しいと思います。

74. 2010年7月14日 14:07:57: zcK37yX4xl
小沢さんの弟子議員さんはまだ無理なんでしょうか?
40代で優秀な議員さんは居ない?


75. 2010年7月14日 14:23:58: MgGCBYbBUM
小沢前幹事長は、自ら代表選挙に立候補しない場合、身代りに田中眞紀子元外相を担ぎ上げてくる可能性が大である。

●わるい冗談はよしてくれ


76. 2010年7月14日 14:49:35: tCTeyFIUac
小沢はいついかなる時でも「菅内閣」を一挙に

葬ることができる。

野党の不信任案に同調するだけでいい。

いついかなる時も、菅児童会内閣は小沢の手の内にあることだけは確か。


77. 2010年7月14日 15:36:51: BsfAg4Ila2
消費税10%導入を検討しなければと総理大臣が選挙中に訴えただけで与党が負けて、やれ責任をとれだ、やれ首相交代だなどとはやし立てるマスコミは中学生の学校新聞以下の低能体、ていたらくである。私たち国民の民度もかなり低いといわざるを得ない。

78. 2010年7月14日 15:39:45: SvIFUGaGmg
消費税20%はマスコミの悲願です。

79. 2010年7月14日 16:42:31: odKS5ec8s6
[ 2010年7月14日14時19分 読売新聞 ] の記事が事実だとすると, 以下のような事態が展開されるかも知れない。

国民新党が社民党に対し, 衆参両院での統一会派の結成を呼びかける。 衆院で統一会派が結成されると, 民主党会派と合わせた議席数は318となり, 両会派で衆院の3分の2の議席に達するため, 参院が否決した法案の再可決が可能となる。 国民新党は衆院での再可決により, 労働者派遣法改正案や郵政改革法案を成立させる。 社民党は国民新党に対して, どのような回答をするだろうか。 また, この問題に関して, 小沢一郎氏がどう動くだろうか。


80. 2010年7月14日 17:23:02: 1vzZKcLqZ6
<週刊朝日が選挙中も選挙後もすべては小沢のシナリオ通りに
進んでいる。>なんて冗談じゃない、こんなの大ウソ。
選挙前も選挙中も選挙後もすべて大手町の奥の院の
シナリオ通りに進んでいるが正解。
大手町が最初は小沢に大連立を持ちかけて小沢も
乗ろうとしたけど壊れてしまって。
今度は管直人に近づいて抱き込みに成功したということではないか
管直人が目覚めて大手町から離れて
正義の道を歩もうとすると、小沢と同じように
マスコミ大攻撃されて辞任追放に追い込まれるのだろう。

81. 2010年7月14日 17:33:28: DZE9wzWark

>>73

まさにその通り。汚沢ちゃんのスケールのデカさには毎度天晴れ惚れ惚れする。

最近一番惚れ惚れした発言は次の奴だ。

汚沢「日本人はもともと民度が劣るから、

君たち韓国人のような優秀な民族の血を日本人に入れない限り

他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増えるだけだ」


さすが朝鮮人汚沢ちゃんwwwwwwwwwwww

日米半導体協定で日本の半導体産業を解体し、

日米構造協議では現在ある借金880兆円のおよそ半分430兆円(一説では600兆円)

もの血税をアメリカ様の言いなりになってドブに捨てた

そのスケールのデカさときたらwwwwwwwwwwwww

そして母国下朝鮮思いの生粋の朝鮮国士でもあるwwwwwwwww

さすがwwww自称「中国人民解放軍野戦司令官」wwwwwwwwの汚沢wwwwwwww


マジ一刻も早く日本青年社は汚沢の処分をすべきだ


82. 2010年7月14日 18:39:09: WxCuzEvGcI
民主党執行部よ、小細工なんかしないで、さっさと両院議員総会を開いて、総括して責任とることだ。菅代表よ、小沢さんの前で土下座して、ご高説を賜れ。これが、民主党再興の道だ。

83. 2010年7月14日 19:13:05: dFQfn0xMh2
「日本の政治は日本の政治家だけで動いてるわけではないんです。
CIAが深く関わっているんです!」
詳しくはYoutubeの動画で

流石、真紀子(笑)


84. 2010年7月14日 19:20:02: KVupSxtwQc
田中真紀子は素晴らしい政治家だ。父親を殺された怨念を持つから体はれる。

それと管と民主内売国一派どもは、政治生命が終わったな。みんなで抱き合って心中しろ。


85. 2010年7月14日 20:15:07: GHzsq1HqN6
81

工作員・・・・・・・汚物・・・・・害虫・・・無視・・・・きえろ。


86. 2010年7月14日 20:49:21: 4JWjXZsqZU
田中真紀子氏がどうして素晴らしいのか、どうしても実感出来ない一人です。
大胆な行動をした為に八方から抹殺された、とでもいうのでしょうか?
それにしても、品が無い。中長期の日本の展望を語った事があるのを漏れ聞い
た事がありません。
彼女よりは、ムネオ氏の方がまだしも政治家だと感じています。

87. 2010年7月14日 20:53:15: 28MAu0FfDJ
田中真紀子首相だけは辞めておいた方がいい
失言で必ず潰れる

88. 2010年7月14日 21:26:41: DCHDReL3A2
>それにしても、品が無い。

そのとおり。
品のなさはトップクラスだよね。
これが、なんらかのプラスになるのであろうか。
外国からの客人、首相にも軽蔑されるのではなかろうか。
マスコミから格好の標的にされるのではないだろうか。

>中長期の日本の展望を語った事があるのを漏れ聞いた事がない

品のなさは許容しても、最も大事なのがこれですね。
首相、指導者として大事な部分が、ほとんど感じられない。
小沢さんはいろいろ本を書いて、自分の方針を示している。
中身もたいしたもんだよ。
田中さんに何かあるのだろうか。

っていう感じだよね。
おそらくB層とマスコミでワイドショー的に、半年くらい盛り上がるだけ。
できれば田中さんに脱皮してもらいたいので、国土交通省、農水省でダム問題とか米問題、食料自給率のアップ、輸入食料のことなどで、有能さを示してもらうことが大事。それで成果をだせば、次は外務大臣で成果をだしてもらい。
それで頑張るなら、3年後以降に首相候補でもいいかもしれない。


田中さんは、B層とマスコミへの影響力として、


89. 2010年7月14日 21:33:53: KVupSxtwQc
田中真紀子は正論を民衆レベルで述べる。ここは田中角栄ゆずりだろう。それに軟弱で気取った政治家よりも全然マシだ。欠点は正論好きゆえの皮肉屋なところぐらいか。

大学時代に田中角栄を応援してた金持ち爺さんの孫が学友だったが、そいつから聞いた話では、政治活動以外での実際の田中真紀子は物凄く上品な女性らしい。ぜひとも見てみたいものだ。


90. 2010年7月14日 21:51:38: Y3ksdICo3Y
小沢議員が内閣の実権を握れば、ネジレは、大した問題じゃ
ないかもしれない。
前の自公のネジレは、日本を悪化させるためのネジレであり、
今度のネジレは、日本経済を改善するためのネジレなんだから。


91. 2010年7月14日 21:53:53: Y3ksdICo3Y
>>90
日本悪化は言葉が悪いですね。格差拡大に改めます。
申し訳ありません。


92. 2010年7月14日 21:53:59: DXsD2FeBhA
検察審査会ね。そういえば最初の辞め検弁護士の米沢とかいったな。雲隠れして今どうなっているかわからないという話を聞いたが。今回はマスコミが具体的ン報道を一切していないところをみると、弁護士が変わったのではないかな。弁護士も最初から変われば、メンバー全員が交代してからの8月以降の結論になる可能性が高い。今度は不起訴となるであろうと思うな。小沢はそれを見極めてからゆっくりと動くだろう。 

ところで、菅が正式に小沢に謝意を表明し、土下座して小沢に謝るためにあいたいとコメントしていたな。ということは、裏情報で検察審査会も、国税も小沢にとっては障害になっていないということであろう。まあ、せいぜい土下座することだ。協力条件は、仙谷、枝野、ゲンバたちの青二才集団の雑巾がけであろう。出るなら追い出せば済むことだ。


93. 2010年7月14日 22:04:08: 821LjrShIE
夢見る小沢狂徒さんたちは何を言い出すかわからんね。

だが、小沢は大蔵省と組んで福祉目的税の名目で消費税アップに貢献してきた元凶であることを、どんなファンタジックなこじつけでごまかすのかな。


94. 2010年7月14日 22:18:09: ygMprvmkPA
俺は、同じ真紀子でも田中じゃなくて菊田の方がイケテル。

95. 2010年7月14日 22:20:08: DXsD2FeBhA
>93へ

諸費税に誰も頭から反対などしていない。その前にやることをやれということだろ? 官僚をさかさまにつるして鼻血も出ないように無駄を絞りとってからの話だというのが1年前の話だよ、あんた頭悪そうだな。


96. 2010年7月14日 22:24:11: ygMprvmkPA
>95

ミンナノ渡辺と同じ見解ですね?


97. 2010年7月14日 22:52:23: DXsD2FeBhA
>96
公務員改革と消費税の導入の政策対比だけみるとそこは同じだが、みんな悪党は裏清和会だから信用してない。 公務員改革だけみると、菅、仙谷、枝野はすでに財務官僚と同床同夢だ。天下りを隠して出向扱いで大量の官僚が実質天下りをしているが、菅政権がその道筋をつくって協力した。人事院の給与制度に手をつけない改革などまやかし以外の何物でもない。そこは悪党渡辺の意見と同じだ。

98. 2010年7月14日 23:31:11: ygMprvmkPA
菅って、超間抜けの単なる目立ちたがり屋だから、1日で官僚に籠絡された。
安倍、麻生と同じくらいアホなんだろう。
ひょっとして麻生の方が取り巻きは良かったのでは?とさえ思える。
それから、まともな神経してれば、独りよがりの嫌われ者の枝野を
政局の中枢に据える訳がない。


99. 2010年7月15日 01:31:06: RdXL3A2BeM
 政府へ今直ぐに実行願いたい事は、マスメディアへのコマーシャル提供企業への助成カット(その資金を毎年3万人もの自殺者対策へ) と みんなの党のアジェンダの即実行です。
 それが国民の願いです。出来るものから急ぎ立法して下さい。

100. 2010年7月15日 02:52:05: pXFfHRXRKo
厚生労働省が特定宗教法人に対し、医師国家試験の受験の際に、不正に優遇!

http://257.teacup.com/newsda/bbs/3336


101. 2010年7月15日 07:50:04: 6i9UrJsHdU
消費税は絶対に反対ですよ。景気を確実に悪化させる。

欧州を見習えという人は、欧州各国が慢性的に不景気なのを知らんのですよ。
消費税が高すぎるとやっぱしモノが売りにくい。

景気のいい時の日本は、1国で欧州全域並みの消費需要があった。意外と
日本人は散財する国民性で、良く働いて良くモノも買う。
日本国内の内需は企業にとっても有望な市場になる筈で、輸出一辺倒に
こだわるのはおかしい。


102. 2010年7月15日 11:49:58: Al7KJoTuto

           素人が 政治を行なう 資格なし


103. 2010年7月15日 11:56:36: tCTeyFIUac
昭和59年まで雑税と言えば物品税でした。ぜいたく品といわれるものです。しかしその業界総てが猛反対して増税できない。そこで広く薄くという消費税になった。

つまり「消費税」とは取れるところからとろうということに尽きる。

しかし広く薄くだからもう5%が限界。

消費税といっても非課税品目どうこうになると、「物品税」のように課税物品を固定しなければならなくなる。

税近にはたくさんあって、いきなり「消費税」は不可。

増税するなら、もう一度物品税(ぜいたく品等)を復活すべきだろう。


104. 2010年7月15日 12:59:51: yZ9oDLELCI
そうですよね。
物品税と,累進課税制の復活。
そして輸出戻し税でメリット大の,大企業への増税を。
日本にいたくないなら、どうぞ出て行ってください。
派遣切りして社会貢献しない,トップの給与ばかり高い企業の製品は
皆さんでボイコットしませう。

105. 2010年7月15日 22:11:16: ygMprvmkPA
3千万までの住宅ローンの金利をゼロにして、
住宅金融公庫を復活させれば良い。
相当の経済効果が出るぞ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧