★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 465.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政権は、菅首相一人のものならず(olive)
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/465.html
投稿者 判官びいき 日時 2010 年 7 月 13 日 00:03:09: wiJQFJOyM8OJo
 

http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?m=0&i=0
首相は潔く退陣するのが選挙結果に沿う。代表戦まで待ったところで、国会法に基づき参議院任期から30日以内に開かれる臨時会で議長と議院運営委員長ポストを自民党に取られることは100%間違いない。なぜか。小紙が自民党ならそうするからだ。そして、法案審議を管理し、時には首相や閣僚の問責決議案をちらつかせ、解散を迫るだろう。それが政権奪還の最短シナリオだからだ。

したがって9月の代表戦まで待って辞任すると、前述の臨時会以降に対抗できなくなる。
因って即刻、両院議院総会を開き、総理を辞任し、堂々と代表戦を行い、鳩山前首相が辺野古移設の日米合意をし、社民党が離れる以前の民主・社民・国民新でまず三分の二を回復するしかない。これを卒然の如くしないと、ずるずる押し込まれ、更に民主党内がごたごたし、難しい局面になる。戦国時代なら、菅首相は切腹の身であり、ここは潔く職を辞するべきである。枝野幹事長、玄葉政調会長、安住選対委員長は云うに及ばず。

法案毎の政策連合と云うが、法案は剣だ。自民党側は、どんどん参議院から法案を出して来る。最後は互いにつるしあいになるは必定。そうなれば、マスコミががんがんと報じ、最後は解散に追い込まれて行く。だが更なる大敗間違いなし。したがって、早々に身を引き、民主党として体制を立て直し、ひとつしかないシナリオを敢行すべきである。そして衆議院三分の二を回復した後に、参議院側の応戦体制を整える。

野党側は、既にそれは小紙の巷間取材でも明らかだが、”菅首相はもう長くない”との評であるから、さような人と連立合意を形成したりする助け舟は誰も出さない。今後、党内含め孤立を高めて行くことになる。政党は、政策を実現する手段であり、政策を訴えて政権を担った以上、その背後には民意があり、その民意に拒絶された(第一党では無くなった。)

政権はやはり辞職するのが筋である。そして再び先の衆議院選挙の原点たる『国民の生活が第一』の政治に回帰し、連立を回復し、政策連合とかの藁にしがみつくことなく、決然と安定運営出来る三分の二維持を目指すべきである。決断は早ければ早いほど良い。千葉法相の続投も非難轟々である。あまりに見苦しい。さようなバカ総理を選んだ民主党、そしてその民主党に政権を与えた我々国民までバカになる。ここは、速やかに両院議院総会を開催し、採決によって、その道を民主的に決すべきである。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月13日 00:15:40: 204Y5iilYk
御意に賛同!!どうやればそれを 彼らに実行させることが出来るの??

本当に!! 私たちやられっぱなしよ!!ストレスで爆発するわ!!


02. 2010年7月13日 00:16:26: q74OZ1nFi6
>”菅首相はもう長くない”との評であるから、さような人と連立合意を形成したりする助け舟は誰も出さない

奇兵隊ならぬ奇人隊とは誰も組まんだろうさ


03. 2010年7月13日 00:21:53: kiYgKEPYGM
お説の如く社民と再び連合したら2/3を衆議院でとれるのならいいが、どうなんですかね?

04. 2010年7月13日 00:31:09: 60oFMlgYaA
>>03
自民、みんな、公民他がわれるでしょう。
もし割れずに挙党一致なら、逆に国民の不信感を買う。

すると、民主、国民、社民で多数を占め得る可能性は充分ある。


05. 2010年7月13日 01:07:51: B9ou2THKYI
管直人の参院選に臨む対応はなんなんだ。税制改革全般について各党にご相談させて頂きたい位の論調にとどめておけばいいものを消費税は持ち出すは挙句の果てには自民党の消費税10%を参考にとまでゆう始末どうにもならん。脇の甘さもいいとこ大甘じゃどうにもならん。

06. 2010年7月13日 06:52:47: 3NT6shbjq2
辞めるのは時間の問題でしょ。
安倍のときと同じ。
むしろあの時より状況悪いし。

07. 2010年7月13日 07:23:57: 3Ve2b024iY
菅は転向者であり反国民である! 総理大臣の器でもないし単なる権力バカである! 即刻辞任すべし!

08. 2010年7月13日 08:44:25: aaKLFbeNbc
カン一派への指令は以下であろう。ここぞという時に衆院を解散して、民主党を大敗させよ。

09. 2010年7月13日 09:23:50: L6YwapgP0w
政治とは結果責任であり、結果に対し責任を取る事はまた普遍的道徳でもある。国のリーダーがその道徳観すら無視して知らぬ顔や見苦しい強弁を続けているとすれば、残った多くの民主党支持者もいづれ民主党を離れて行くだろう。
結果に対する責任を誰もとろうとしない無責任かつ道徳観すら欠如の政党に誰が
期待をするというのか? 民意を愚弄するような事を菅執行部はやろうとしている
事を自覚せねばならない。

10. 2010年7月13日 09:55:05: 1beF1Wtsfu
消費税増税発言後の内閣支持率の急落をみてからの迷走振りにリーダーシップの欠如を選挙民が危機を感じた。東工大准教授の谷口尚子氏がニューヨークタイムズの
インタビューで述べています。物事には節度というものがあります。みんなに抑えられて決断は致命傷ですね。

11. 2010年7月13日 17:09:11: 05UhnFBHRM
賛成!!自分から辞めるのと、辞めさせられるのとは全く違う。
でも菅総理は辞めない、自分たちの権力を手放すことはできない。これで民主党は終わり。
小沢氏は良く解っているはず早期解散を提言するはず、しなかったら小沢の正体見たり。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧