★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 477.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎を襲う、「見えざる手勢力」の姿なきクーデター(世相を斬る あいば達也)
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/477.html
投稿者 判官びいき 日時 2010 年 7 月 13 日 09:13:17: wiJQFJOyM8OJo
 

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/c/464de36605139a0bdc6bf05a27bf840f
『小沢一郎に次々襲いかかる妖怪たち・その正体は?』このような見出しは、今更陳腐な言い回しかもしれない。しかし、今後の小沢一郎の政治活動を応援し、その政治理念・哲学をベースに「国民生活第一」の政治を推進して貰うためには、何度でも確認しなければならない作業だと考えている。

実は今夜は以上のような書き出しで、小沢一郎支持の方向性などを考える積りでいたのだが、急遽筆者の鈍った「第六感」が久々目覚めた為に、このような見出しのコラムを書くことになってしまった。不愉快極まりない推測記事になるのだが、臭いものに蓋をして、怖いものを見ないというわけにもいかない。

菅民主党政権はこれだけの大惨敗の醜態を演じたにも関わらず、お茶濁しのような反省の弁を語っただけで、責任論封じ込めに出ている。多くのマスメディアの社説における論調も、総じて菅直人とその執行部に優しく問いかけ、「反省を生かし、腰を据えて国会運営を行え」と全面的に支援している。THE JOURNALの高野孟と意思統一が出来ている?星浩、田崎史郎の論調も同じだ。

ヤバイ!!これは完全なる「小沢・鳩山民主党政権」の完全抹殺のクーデターがいま起きようとしているのではないのだろうか。昨年の3月以降、常にそうなのだから、何を今さらと云う考えもあるが、今度のは違う。仙谷官房長官が似非メディア・ジャーナリストに数億の機密費をばら撒いたかどうかと云うレベルでは済まない力の意志が貫かれている予感がある。

おそらく政治家や政党が蚊帳の外に置かれ、モノも言わぬ、姿も見えぬ「見えざる手」で日本を支配する勢力によって、姿なきクーデターが始動したと考えるべきである。その主体は世界金融資本勢力・市場原理主義勢力である。これらの勢力と財務省を通じて「菅・仙谷民主党政権」は「小泉・竹中自民党政権」のクローンとして生まれ変わったのである。

昨年3月以降の鳩山民主党政権へのバッシングは日本の既存の組織を利用した霞が関(検察)、マスメディアの露骨な攻撃であった。しかし、鳩山・小沢が去った後の菅・仙谷民主党へのマスメディアや評論家の論調や扱いが妙に優しくなっている。支持率のV字回復もその一つだが、菅直人の不用意な消費税発言も「何らかの約束事」と云う契約を結んだ安心感から出た「ボロ」の一つなのではないだろうか。

この菅の消費税発言は「見えざる手勢力」にとって予測不可能な出来事であったが、「菅・仙谷民主党」が参議院選で勝とうが負けようが、そんなことはどちらでも良い事になっていたと考えるのが自然だ。それはそうだ。「菅・仙谷民主党」は「小泉・竹中自民党」のクローンなのだから、民主が勝とうが、自民が勝とうが、みんなの党が勝とうが、「見えざる手勢力」にとって結果は同じである。

自民党、民主党、みんなの党の3政党を抑え込んだのだから、もう政治家も政党も日本国民も存在しないのと同じ事である。正直、選挙直前に「消費税値上げは公約の一種」と政権与党の総理が平気で発言した事実を深く読むべきだったかもしれない。しかし、菅直人と云う男の下劣無能変節の所為だと思いこんだ点は間違いだった。仙谷が言ったら疑う余地があったのだが、菅直人の発言だけに馬鹿の戯言扱いしたのが、少々失敗である。(笑)

日本国民の民意は今後完全に無視されるだろう。一見選挙で意志表示できるように思えるが、民主・自民・みんなの党が同じ「見えざる手勢力」の支配下なのだから、選ぶこと事態無意味になるのだ。沖縄県民の悲劇も何度でも繰り返されるだろう。貧富の差はますます広がる。ワーキングプアーの是正などする訳がない。団塊世代が後期高齢世代にかかる頃には医療費の自己負担が5割近くなるのかもしれない。それを補うために、米国資本の様々な医療保険の加入は必須となるだろう。

しかし、安心してくれ。これからは庶民だけが痛い目に遭う訳ではない。資産家や高額所得者にも税は重くのしかかる。早い話、日本国民の富の全てを、米国本土と日本と云う支配国家との間で還流させ、両国が見せかけの経済成長を構築しようとしているのである。米国は日本の富を自国に再配分せよと要求しているのだ。国内の貧乏人に再配分できるなら、我が国に再配分せよと言いだした訳である。

この基本的政治ポジションを呑めば、長期政権を約束すると言われれば、菅直人のような政治家は二つ返事だったに違いない。時には、どえらいスキャンダルを突きつけられ徹底的に脅かされたのかもしれない。まぁその辺の経緯は妄想の域だが、菅直人の選択を見る限り、そのようなことが起きていても不思議ではない。

仮に、上記のような「見えざる手勢力」の勝利が確実になっているのなら、実は小沢一郎と云う政治家も蚊帳の外ということになる。ところが、どうも小沢一郎と云う存在だけが、「見えざる手勢力」にとって目障り、気に障るモノのようである。ここに日本の唯一の灯りが燈っている。

その炎の勢いはけっして強くない。時に風に煽られゆらゆらと揺れ、消え去る危険すら感じられる。 さぁ小沢一郎はどうするのだろう。9月の代表選まで菅直人に好き勝手をさせるのだろうか、それとも揺さぶりを掛けるのだろうか?そして、日本の唯一の灯の火を再び燃え上がらせるのか。それとも「見えざる手勢力」の魂を売った民主党を捨て「日本改造計画」「日本一新11基本法案」を旗印に「国民生活第一」の理念の気高き野党として存在感を示すのか?

筆者はどちらでも良いと思っている。政治哲学や理念に拘る小沢一郎と云う政治家が居て、その考えに賛同する国民が居る事だけでも潔しとする。小沢一郎がどのような選択をしようと、日本の政治史に残る政治家であれば、かたちに拘るつもりはない。出来ることなら、首相になって夜叉の如く日本や世界に「小沢旋風」を竜巻のように起こして欲しいものだが、あまり贅沢を言うつもりもない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月13日 09:26:57: t5sZbocgLs
消費税を増税して韓国にバラまこうとしている仙谷と自民を一緒にしちゃ、自民がかわいそうだよ。

仙谷のような、日本人の金を巻き上げて他国にバラまくような国賊は早く葬ることだ。


02. 2010年7月13日 09:34:04: NPpUnMb852
自民は米国にばら撒いてきた実績がある。

03. 2010年7月13日 10:05:04: Ee34p52FAM
「日本人の金を巻き上げて他国にバラまいた国賊」コネズミ・ケケφもな〜。

04. 2010年7月13日 10:23:39: dlp5rHUhkk
西松建設問題以降小沢さんの支持者になりました。健康に留意されまだまだ頑張ってもらいたい。本物の政治家は弾圧される。マスコミは今も民主党が負けたのは小沢さんの候補者選考のためだと言わんばかりだ。とんでもない事だ。比例区で1800万票とれたのは誰のおかげか。鳩山さん小沢さんが辞任したときに民主党の内部結束を図らなかったからだ。そのため1人区で力か出せなかったのだ。反小沢と親小沢のバランスを取った党内体制を取っていれば各選挙区で力が出せたのではないか。敗因は菅首相の消費税発言は責任は極めて重い。また枝野幹事長の選挙中の発言「みんなの党との連携について」全くそれぞれ信じられない。
党内に有る程度派閥的なものがあるのはやもおえないと思います。むしろお互い切磋琢磨し党勢拡大に努力することになると思います。政策も磨かれるのではないか。菅首相は小沢切り捨てに本気で走ったのではないか。これが今回の事態を
まねいたのではないか。小沢さんのいない民主党は政権を維持できない。このことを反小沢さんグループの人たちは今回のことで思い知ったのではないか。
命を掛けて政治を小沢さんは行なっています。これだけのことをされても人の悪口を言わない。黙々と国民と対話してしています。人材を育てていますし捜してもいます。当面この國の行く末を小沢さんにお願いします。

05. 2010年7月13日 10:25:52: hAAfRB0kbw
何を今さら言っているのだ。

支配層は、すでに何年も前から、どっちに転んでもイイように、

 ツバを付けている。

小沢氏も取り込まれているのですよ。

建設、道路予算等を、何処が、誰が、決めているのか。

そのメンバーは、誰なのか。


 子供みたいな事を言う。

世の中、綺麗事で行くかいな。


 勝てば、いいんです。

そこに、きっちり、アメリカの連絡員が、入っているのだ。

 指令者、命令者は、どこから来るのでしょうね。


やらせの、騙し合いなのだ。

騙されるのは、いつも、アホな、庶民、貧乏人、

 ちょいと、小金持ちの金持ちなのだ。

中小企業の社長なぞ、鼻くそですよ。

 これが、現実なのだ。


悪は、悪同士で、カネを争い、取り合うのだ。

 勝った方が、支配する。

 


06. 2010年7月13日 13:24:14: FTsXsV0ndw
「政治利権による不正取得の金」と「政治家が自分の金を動かす」ことを
「政治と金」として混同している馬鹿な国民が多い現状では、小沢氏の
 復活は簡単ではない。
 ならば、せめて小沢氏の意思を引き継いだ人の活躍(政権)を期待したい。

07. 2010年7月13日 14:13:23: PR7x01V2tU

菅は市民派よそおい潜り込んでいたのでしょう。まるでセミの様に
長い間地中でやっと地上に出てきたのです。

さて、菅は、”ケケφ”とデートしてるらしいし、
仙谷も、こそこそと、だーれかさと、だーれかさんでデートしてるらしいし
生方幸夫事件しかり  やっと彼らの正体が見えて来たようです。
首相が続投するというのは、民主党のイメージダウンを狙った
焦土作戦でしょう。小沢氏側が出てきても、もはや、ペンペン草もはえぬ状態に
しておくつもりでしょう。
 続投、2ヶ月だけでいいからお願い、洗剤つけるからさー
 しかもプラチナ?チケットまでつけちゃうからさー。

”ケケφ”の入れ知恵で、ギリシャの様に成ったら大変、ギリシャ様に成ったら大変、と しょっぱい演技してましたね!

ならばこちらから言いたい。  

ギリシャどころか 某合衆国の様に成ったら超大変!!と。


08. 2010年7月13日 15:19:09: OU45NNHkXI
>>05
「どっちに転んでもイイように、ツバを付けている。」
それはわかっている。が、どちらがよりましかという選択だ。いまどき
まったく無関係な人間がいても、取り込まれるか、消されるかだろうから、
新たな人材を探してもそれほど変わらない。

ツバはかかっていてもいいから、多少なりとも国民のためになる政治を進めて
くれる人を支持するだけだ。ひどい奴になると、まったく自分のことしか
考えていない(例 小泉、竹中、安倍、麻生 など)ので、それでは困るという
ことです。


09. 2010年7月14日 10:54:16: u6RWRudNII
 木村逮捕ぐらいで誤魔化されるな。消されたメールにこそ闇がある。売国奴のケケ中やコネズミをつるし上げ、扇動したマスゴミを潰すまで徹底追及せよ。たかり国家の手先となったエセジャーナリスト、マスゴミ、官僚、政治屋を見逃すな。

10. 2010年7月14日 13:54:44: jH1ltY5Mmw
小沢さんは本物と思えます、支持します!

理由はシンプルです、小沢さんは人を悪く言わない、言い訳をしない!出来ないことです。少なくとも私には難しい〜心がけてはいます。少なくとも対立相手の悪口は言いません。事実のみ、必要があればですが。
小沢さんももう少し説明されれば〜と思いますが、マスコミは片言を切り取り小沢さんを貶める報道しかしません。今日は山本信也が小沢さん復権を揶揄する内容の発言を小沢さん側の議員にしていました。生方は遠慮がち?に管続投擁護の発言。

私も小さなコミュニティーの中で同じような状況に晒されています。

ビジョンの無い人はその場限りの勝手な発言をします。三文コメンテーターなど、
論外!

恵は、渡辺嘉美よいしょ!ガッツ石松まで参戦、意味の分からないたとえ話をしていた(官僚排除は難しい!と、まあ確かに)。政治を語っても似合わない


11. 2010年7月14日 16:13:22: 3xgBQjgKgY
小沢氏は検察審査会で起訴されたら、離党して裁判やらなければならないし、今は貝のように沈黙を守るのでしょう。 菅に会う気もないでしょ、静かにしておけと言った相手ですから、沈黙を守る、当たり前でしょ。
稲盛氏も菅は信用していないですね、政治家が信用を失ったら終わりでしょ。

12. 2010年7月14日 17:57:48: czMCv73skg
今こそ 小澤一郎氏を旗印に立ち上がるべし。
小澤氏を守る、それが我々の生活を守ることに繋がる。
見えざる魔手から小澤氏を守るは貴方 貴方 貴方 そして 貴方です。
皆さん、ホームから出て、小澤氏を守りに出かけましょう。

13. 2010年7月14日 22:16:02: 821LjrShIE
小沢信者とは、

社民主義者のような表面的にしろ利他主義もないし、

自由主義者のような個人の自由を尊重する考えもない。

じゃあ、その正体は?

出世コースから外れた権力志向の強い連中。会社でも数少ない部下をいじめるか、派閥的行動でみんなに影で嫌われているか、おとなしい顔をしているが腹の中は他社に対する軽蔑であふれた利己主義者。だから、国民に直感的に嫌われる。
そいつらが権力者小沢の自己を投影して陶酔しているだけ。

−B層工作員より−(他に中傷の言葉をお考えになってくださいね)


14. 2010年7月14日 22:30:45: 821LjrShIE
小沢信者とは?

社民主義者ほどの利他心もなく、

自由主義者ほど個人の自由を第一とするでもない。

その真相は、出世街道から外れた権力志向の強い連中。
会社では、派閥的行動でみなに影で嫌われ、面倒を見てやってるつもりの数少ない部下からは、死ぬほど憎まれている。おとなしい温厚そうな顔をしている者でも腹の中では他社への軽蔑に満ちている。

そんな連中が不運の権力者小沢に自己投影して陶酔しているだけ。

−B層工作員より−(他の中傷の言葉をお考えください)


15. 2010年7月14日 23:05:39: DXsD2FeBhA
14>
私も中小企業を経営して30年。何とか成功しているのはあんたのような他人を中傷するような性格の人間を一切排除してきたからだ。所詮あんたは負け組だな。

16. 2010年7月15日 03:46:35: S1Vn7LlGrs
>15
非常に説得力あるお言葉。敬服いたします。それに引きかえ、14の尻軽評論家のような妄論、吐き気がします。

17. 2010年7月15日 04:59:18: kfZCc0cA5A
10
よく分かった。 今後、支持することにする。
人間の本質的な部分は確かに大切だし、人を見る1番の指針のはずだ。

18. 2010年7月15日 08:57:45: ZsUNOgGnko
民主、敗因聴取に怒り爆発 首相発言軽すぎ 風ないと勝てぬ
7月15日7時56分配信 産経新聞

 民主党は14日、参院選の敗因を分析するため、ヒアリング作業をスタートさせた。枝野幸男幹事長や安住淳選対委員長らが、全国の都道府県連幹部から地方組織の現況などを聴取し、30日に予定される両院議員総会までに、批判や不満を和らげるねらいがある。だが、県連側からは「菅直人首相の消費税発言は軽すぎる。何のための政権交代か」などの発言が相次ぎ、思惑通りに事が進むかは不透明だ。

 ヒアリングに応じたのは改選数1の和歌山、秋田、石川、徳島、高知、山形、栃木、佐賀、山口と、改選数2の岐阜を含めた計10県連で、1県連あたり20〜30分にわたり行われた。

 県連側が指摘した敗因でもっとも目立ったのは、首相の消費税増税発言だった。石川県連代表の一川保夫参院議員は終了後、記者団に「首相の発言としては軽すぎる。10%を参考にするという自民党に擦り寄る言い回しがあり、何のために政権交代したかという反発があった」と強調。徳島県連代表の高井美穂文科政務官も「消費税の影響がなかったわけではない」との見方を示した。一川氏はさらに、「挙党態勢をとれなかったことが一番大きい」と述べ、小沢一郎前幹事長グループを外した執行部の党運営も批判した。

 一方、和歌山県連代表の岸本周平衆院議員は「10カ月の民主党の政権運営に対する期待外れや批判が原因だ」と語った。

 安住氏は終了後、記者団に「風が吹かないとなかなか勝てない(民主党の)脆弱(ぜいじゃく)な構造を何とかしないといけない」と語った。

 枝野氏らは今後、落選した候補者にもヒアリングを行う考え。作業は8月までかかる可能性もあり、役員会で報告案をまとめる。


19. 2010年7月15日 12:29:07: 9VphoKVxTA
ユダヤのタルムードを紹介した本に書いてあった。ライオンは牙で獲物を傷つけるのに対し、ヘビは獲物を丸呑みするので、ライオンより上等だと言うような意味のことがタルムードに書いてあるそうだ。
アメリカの対日利権屋ジャパンハンドたちは、このヘビの丸呑みヨロシク日本人が痛さを感じないようにしつつ、この国のすべてを飲み込むことを理想としているのではないか?

20. 2010年7月15日 12:45:41: dWuK9WUL8Y
政治家も政党も日本国民も存在しないのと同じ事である・・この表現は

政治家も政党も日本国民も存在しない事は・・・昔からで、今もそしてこれからも何もしなければ何ら変わらないと気がつかないのが多数である・・・というのが正解!

もともとカネと政治を政治構造から切り離さなければ変わらないもので

われわれ国民がやるべきは持つもの達の権力の乱用の廃止であり
縦割りではなく持つものと持たざる者の

         横割りの維持が彼等の目的であることが

諸悪の根源と知らねば何もかわらない


21. 2010年7月15日 15:12:05: wkei1pIJ9g
検察審、07年分は「小沢氏の不起訴不当」 陸山会事件
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E0EBE2E2E68DE3E7E2E5E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;at=ALL

だとさ。


22. 2010年7月15日 18:02:24: R1dXhN0EuM
18>
安住氏は、小沢さんの言葉を聞いたことがないのでしょうか。

選挙が大事。お勉強会している暇があったら、選挙区に帰って説明し、人々の声を聴き、それを持って党に帰り、先輩諸氏に教えを請い、又選挙区に。
政治家が(仕事を持つ人が)勉強をするのは当たり前のこと。

川上に行きなさいというのも、選挙区に帰っても、支持者やお友達の所に
行っているだけでは、国民の本当の声は聞こえてこない。
誰も知る人の居ないところで、中に入って行けるかどうか。
国民の実情を知ること、実態を知ること。そこから政策が生まれる。

理論武装は官僚やブレーンの遣ること。官僚と政治家が同じ事をやっていたら、
政治家は要らない。 政治は芸術と同じで、並みの脳みそを鍛えてできることでは無いと思う。


23. 2010年7月15日 18:08:53: J0o6rialnc
> 821LjrShIE さん
うるさいね〜。
読まないから!
邪魔!

24. 2010年7月15日 18:27:47: R1dXhN0EuM
18>
安住氏は、小沢さんの言葉を聞いたことがないのでしょうか。

選挙が大事。お勉強会している暇があったら、選挙区に帰って説明し、人々の声を聴き、それを持って党に帰り、先輩諸氏に教えを請い、又選挙区に。
政治家が(仕事を持つ人が)勉強をするのは当たり前のこと。

川上に行きなさいというのも、選挙区に帰っても、支持者やお友達の所に
行っているだけでは、国民の本当の声は聞こえてこない。
誰も知る人の居ないところで、中に入って行けるかどうか。
国民の実情を知ること、実態を知ること。そこから政策が生まれる。

理論武装は官僚やブレーンの遣ること。官僚と政治家が同じ事をやっていたら、
政治家は要らない。 政治は芸術と同じで、並みの脳みそを鍛えてできることでは無いと思う。


25. 2010年7月15日 18:35:46: 37IbqEvsxs
「THE JOURNAL」の主催者「高野孟」の名前が論説に出てきたので,思いついたのだが,「THE JOURNAL」もそうだが,「山崎行太郎」の「毒蛇山荘日記」も「山崎行太郎」に「先生,先生」とおべっかを使うチンピラの投稿しか掲載しなくなったようだな。マスゴミの影響を受けてるね。嘆かわしい。「THE JOURNAL」のコメントには,没にされる恐怖を書いている投稿者が何人もいて,酸鼻を極めている。トイレの落書きのような幼稚なコメントは,没にしても構わないが,「高野孟」のような「二枚舌のテレビ芸者」や「山崎行太郎」のような「夜郎自大の自称文芸評論家」を批判する真っ当なコメントを,ブログが拒否したら,もうお終いだよ。その点「阿修羅」は,このような駄文も載っけてくれるんで,結構。コメント群を読んでも,たまにしか不真面目な奴は出てこない。「阿修羅」だけが安心して,目を通せるブログだ。

26. 2010年7月15日 18:36:38: J0o6rialnc
>18. 2010年7月15日 08:57:45: ZsUNOgGnko
>民主、敗因聴取に怒り爆発 首相発言軽すぎ 風ないと勝てぬ
>7月15日7時56分配信 産経新聞

やんなっちゃうね〜。
>民主、敗因聴取に怒り爆発 首相発言軽すぎ 風ないと勝てぬ???????

民主  の部分は間違いでしょう。
そこは安住氏にしなければだめですよ、サンケイさん。

ヒアリングに応じたのは改選数1の和歌山、秋田、石川、徳島、高知、山形、栃木、佐賀、山口と、改選数2の岐阜を含めた計10県連で、1県連あたり20〜30分にわたり行われた。

栃木選挙区の簗瀬氏は自民の新人上野美智子氏に僅か5000票足らずで負けた。
32万票のうちの5000票でだ。
民主党支持者の「菅氏憎し!」の民主離れで落選させられたと言って過言では無い。

安住氏は終了後、記者団に「風が吹かないとなかなか勝てない(民主党の)脆弱(ぜいじゃく)な構造を何とかしないといけない」と語った。

まだバカ言ってるよ。
民主党の脆弱じゃなくて、脆弱は自分達”総理と閣僚”だってまだ気が付かない。
ダメダコリャ!

枝野氏らは今後、落選した候補者にもヒアリングを行う考え。作業は8月までかかる可能性もあり、役員会で報告案をまとめる。

無駄な抵抗は止めて、もう(内閣から)出てきなさい!!!
お前達はもう包囲されている。
これだけの罪を犯したのだから素直に認めて、自ら辞任しなさい。
小賢しい言い訳は更に罪を深くする。


27. 2010年7月15日 20:35:40: G3L4JVzqQM
さすが小沢信者。都合のいい情報しか見ず、都合の悪い情報は見ない。
小沢のドコが日本の救世主?
日本を滅茶苦茶にして焦土にして敗北革命画策してるのは予想できるが、所詮日本国民を守る人間ではないのは誰の目にも明らかなのに何寝言いってるんだ。
本人の口から発せられた数多くの異常な言動の数々をここの連中は見てないのか?
口を開けば選挙ばかり。ここの人間も口を開けば選挙選挙。
何?国政や国民の生活はどうでもいいんだ。それとも自分達には選挙権無いからなのかな?
小沢が選挙以外の事を考えているように見えるのか?国民の事を考えてると?
それらが分かってて言ってるのなら、さっさと母国におかえり下さい。ここは日本であって工作員がいていい国じゃありません。

28. 2010年7月15日 23:03:29: bZ6Ntlq41c
背後にアメリカがいるマスコミ、官僚(検察を含む)がこれだけ目の敵にしているからには、小沢さんはよほど彼らに都合が悪い、逆に国民にはいいのかもしれない、という気がしてきましたよ。

29. 2010年7月15日 23:28:38: czMCv73skg
27へ告ぐ
心の狭い君よ、神は教えたもうた、狭き門より入れ。
戦後65年、米国から占領国向け教育を受けた君らは、広き門を求める、
赤門を無試験で通った文科系東大生が向かった先は官僚だった。
戦後は理科系へ向かう学生は良く勉強した、頭も良かったが勉強もした、敗戦国日本で能力と努力が報われるチャンスは理科系が断然であった。文科系の先(将来には官僚等魅力の無い仕事が待っていた)には公務員/雑役しかなかった。27へ教えた先輩も頭も努力もない勉強もしない、考える訓練も受けていないつまりはグ−タラばかり。今の官僚とはその種人間が主流である。27君 可愛そうに、君は考える訓練経験がないから、小澤の理念、信念、政治を理解できないのだろう。君ばかりでなく、現在の政治家の大半もそうである。
二大政党政治は国家に民主主義を根付かせる第一歩である。
米英だそうだった。両国は今、その制度が崩れようとしている。
世界の混乱は間近い。米国が日本に二大政党制が出来る事を
阻止する為に、恐喝まで始めた。よく世界のNEWSを現地NEWSチャンネルから直接読み込む習慣をつけなさい。

30. 2010年7月16日 13:47:22: G3L4JVzqQM
>>29
あのさー、そうやって変な宗教まがいな謳い文句付けて決め付けと憶測で話すすめるのやめてくれない?気持ち悪いよ。
それに、小沢が信用できないということに対する答えになってないし。
ただアメリカ=悪 しか植え付けられてない狂信者の姿しか見えてこないよ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧