★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 569.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
菅暴走で民主惨敗を多くの人が薄々感じていた。 : 『責任』を自覚できない者が 重い『職責』を担う怖さ (地獄への階段) 
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/569.html
投稿者 純一 日時 2010 年 7 月 14 日 13:00:03: MazZZFZM0AbbM
 

http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/15774385.html

2010/7/13(火) 午後 8:51

『責任』を自覚できない者が重い『職責』を担う怖さ。

世が世なら、4人さん、(菅・枝野・安住・小宮山) 

京都三条河原に晒し首だYO♪

さて、本題です。

 参議院選挙、民主党惨敗でした。う〜む、残念!

 残 念 で な り ま せ ん 。

●誰も予想しなかった大敗か。
 
達増岩手県知事が、【参院選】民主大敗は「小沢外しが原因」 小沢氏地元・岩手知事が首相を猛批判の記事で、素晴らしいお話をしてらっしゃる。 http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100712/elc1007121450099-n1.htm

ただ、一か所だけ、「誰も予想しなかった大敗につながった」と述べているのは、少し違うように思う。  

 私のような素人でさえ9日、【twitter】で、こうつぶやいた。

菅執行部は脱小沢で小沢支持層を怒らせ、消費税で無党派も怒らせてしまった。50議席を割る大惨敗となるだろう。

  すでに社民票の協力はなく、その上、郵政改革法案の先送り、枝野幹事長がみんなの党との連携を示唆するなど郵政票も逃げ出した。もうメチャクチャだったのは誰の目にも明白だった。

 例えば、村上正邦元自民党参院議員会長も、投票日前3日付記事【単刀直言】「税めぐる迷走、だぶる橋本参院選」 で下記のように述べている。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100703/stt1007030017000-n1.htm

今回の参院選は、所得税の恒久減税をめぐって、首相だった橋本龍太郎さんの発言が二転三転して負けた平成10年の参院選と、どうしてもだぶってみえるんですよ。


 また、ライブドアによるニッポン放送買収問題でフジテレビのホワイトナイトとなったことで注目を集めた実業家の北尾吉孝氏も、投票日前2日付、『参院選前の消費税増税発言について』 で、
http://www.sbi-com.jp/kitao_diary/archives/201007021980.html

なぜ菅さんがこのタイミングで「参院選が終わった段階から超党派で本格的な議論を始めたい。その時に自民党が提案している10%を参考にしたい」と表明しなければならないのか理解に苦しみます。消費税の問題については選挙を経て過半数を獲得した後に、どうして行くのか検討すれば良いわけで、少なくとも現段階では言及する必要の無いことであったと私は思っています。
そのような意味で、菅さんは思慮が足りないのではないかという印象を持ちましたし、愚かな発言をしてしまったなというように感じました。

と、菅総理の対応に疑問を投げかけている。

菅執行部になってからのドタバタぶりを見るに、民主惨敗を多くの人が薄々感じていたのではないでしょうか。


●責任転嫁 

さて、選挙が終わり、毎度お馴染み責任の押し付け合いが始まりました。
”責任の押し付け合い”は選挙後の恒例行事だし仕方ありませんかネ。(笑)

  「小鳩政権なら30議席。よく盛り返した!」

   「菅総理の消費税発言とブレが最大の敗因だ!」


 しっかりと結果を分析し総括するのは当然ですが、その任を枝野、安住の両氏が担う
のはどうでしょうかね。

 あれほど批判された2人区で2人擁立する小沢戦略によって比例票が伸びたとも言われます。次の衆議院選挙で勝利するために、誰の力が必要か、民主党関係者はしっかり考え、9月の代表選挙に臨んで欲しいものです。

 また、一部に、総理がコロコロ変わると国際社会での信用を失うとして、菅内閣続投を支持する声もありますが、国民の支持を失った政権こそ、諸外国はその正当性に疑問を持つのではないでしょうか。どっちもどっちの話です。どうせ連立内閣なんですから、いっそのこと、代表と総理を分離させてもよいと思うのですが…。


 
●敗因は 消費増税発言のブレ 


 敗因がいろいろ指摘されている。
私は菅総理の消費増税発言とそのブレぶりが敗因だと思う。これがなければ単独過半数も可能だったと思うほどです。民主党にお灸をすえようか迷う有権者の背中を消費税が押してしまったように思います。

 国民に負担を強いる増税発言のブレは、国民にすれば、そんないい加減な気持ちで私たちに負担を強いるのか!けしからん!と腹立たしく思うはずです。
その結果、勝てる選挙で負けてしまうのは、過去、橋本総理の例(上記参照)が証明しているのです。


 
●小鳩なら勝利  


 「小鳩政権なら30議席」という話も単なる世論調査に基づく推測でしかない。
そもそも、政党支持率と得票数に相関関係があるのか私には疑問。世論調査で、政治とカネの問題を、「不適切か?」と聞かれれば、「はい」と答えるのは当然の流れです。(そんな)民主党を支持するか?と聞かれれば、「いいえ」と回答するのも当然だと思うのです。

 しかし、投票用紙を前にしたら、皆、真剣に自分の生活を良くしてくれると思う政治家と政党に投票するのではないでしょうか。果して、政治とカネの問題を理由に小鳩政権を否定し、自民党に投票先を変えるでしょうか?

 私はそうは思いません。政治とカネの問題は自民党にも存在することを国民は十分承知していると思うからです。ただ、みんなの党や共産党にもあるのを国民が知らないのは痛かった。

 私は、俗に言う小沢信者なる範疇に入るので、そう思うのかも知れませんが、小鳩のまま選挙に臨んでいたら、世論調査の結果がどうであれ、最後の最後には、投票用紙に民主党(候補)と書いてくれたと思うのです。(甘い?)

 
 支持率低迷を理由に、「小鳩政権なら30議席」云々を言うのなら、小鳩同時辞任によって菅内閣が誕生した結果、高支持率を回復したのですから、それをもって、小沢、鳩山両氏は責任を果したことになりませんか?

単独過半数を狙えるまで支持率を戻したのです、その後のドタバタぶりで有権者の支持を失ったのは、すべて菅執行部自身の責任なのです。


お読みいただきありがとうございます。

(清きONEクリックお願いします♪)
        ↓

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月14日 13:12:13: y2SPy6IwBg
おっしやるとおりです。

02. 2010年7月14日 14:33:18: CFP8zF4vEE
民主党は敗因分析のために枝野幹事長が地方組織からのヒアリングを始めたそうである。
犯罪の分析を犯行当事者が責任者となって究明していると同じである。
本当にこの組織はどうなっているのか?

ビジネス界からは重篤なクレーム等の危機管理時における社長の役割を今回の選挙後の菅に当てはめた意見が出ているが、全くその通りと思える。

不買運動を起こされ会社の存亡の危機にも関わらず、全く当事者意識に欠けるこの内閣は一体何であろうか。

危機管理のマニュアルによれば、現在の状況では消費税論議自体をまずやめ、以前の約束遵守をアナウンスするしか方法はない。しかし選挙後の現内閣のあいまいな行動はマイナスの連鎖をさらに広げるのみであろう。

合理的に考えれば、これは明らかに確信犯として現民主党の解体を狙い、次の政界筋立てを意識した行動としか判断できない。

ただ、この内閣の行動原理は、理性以前の自己欲である事は明白である為、いまいち真面目な分析は徒労感がともなう。


03. 2010年7月14日 16:12:15: 1beF1Wtsfu
>>消費税の問題については選挙を経て過半数を獲得した後に、どうして行くのか検討すれば良いわけで、少なくとも現段階では言及する必要の無いことであったと私は思っています。
貴方だけではなく、誰が考えても不可解なことです。最初から仕組まれていたと考えたほうがよさそうです。もし詐欺集団ならこんなこと朝飯前です。
選挙の後の管総理の発言、とりまきの動向をを見ても、筋書きどうりなのかもしれません。しかも、読売などマスコミの世論調査でも、内閣支持率が下落しても、菅総理続投に対する数値はけっして下げない。不思議なことばかりです。

04. 2010年7月14日 16:20:29: ZssRqvexlE
枝野、安住は政権与党の選挙を仕切る実力があるとはとても思えないです。
陰気くさいとか軽い感じがするボンボンみたいな感じで、頼りなさそう。

05. 2010年7月14日 16:30:36: FJzGRDNOrv
 まだ組織票などが多いのですよ、この国は。
 自分の考えを持たない日本人ですから。
 だから、小沢さんは組織を自民党から奪おうと頑張ってきたのでは。
 そこで小沢はずしをやったのでは、その組織票はまた自民党に戻っただけです。
 人間的に菅や枝野では信用できない、というのが選挙結果では。

06. 2010年7月14日 17:13:43: DtdutbwPRY
トップの出処進退は自らにしか決められない。
小沢さんも空き缶の動きについて様々なケースを想定して
打つべき手は打ってることでしょう。
鈍感な空き缶も自ら打開に向けて動くことで、政権運営の困難さを
ようやく実感し、いずれギヴアップすることになる。
こんな時に枝野が殆ど政局打開の役に立たないことに今更気付いても
もう遅い。
大敗を前提に幹事長人事を行うという危機管理が出来なかったわけで
そんなトップは他の面でも同種の失敗を起こしかねず、早期の退陣が
国益に叶う。
小沢さんの助けを借りると言っても遅すぎる。負けを想定して根回し
しておくのでなければね。本当に甘菅の愚図菅だ。

07. 2010年7月14日 17:34:04: FRONV22raU
安住のボケ何か まだガキやんか、剥けてない包茎珍ポや

08. 2010年7月14日 17:58:15: 05UhnFBHRM
負けた原因。3月3日に解っていた!!
小沢一郎を守らなかった七奉行。
西松事件を直ぐに、検証して。戦う姿勢を国民に見せていたら間違いなく民主党を応援していたはず。
国民は馬鹿ではない。逃げて、逃げて、批判して、守らない。こんな政権が信頼できるわけがない。だから学芸会内閣と呼ばれてしまう。

09. 2010年7月14日 18:21:14: NdGcSOthiE
選挙前に、菅内閣に多くの「失言」もあり、
民主のそれなりの敗北は、予想されたことであるが、
情けないことに、ここのサイトとか、一番情報を知り、
どうすべきかを考え、発信できたはずの人々の間に、
動揺が少なからずいたことである。

とりわけ、小沢支持を自称しながら、菅内閣への反発から
民主負けろ、そして、民主が負けたことを喜んでいるのがいるってこと。

ま、それはさておき、選挙前の管とか枝野の「失言」
敗北後の言い訳、居直り、その顔つきは、そう言わされている?
言わざるをえない?ものの、洗脳されたような死んだ目つきが、
恐ろしい。

こんなやからに民主党をのっとられたままにはできないし、
国政を任せるわけにはいかない。



10. 2010年7月14日 18:27:13: ILHmzlZBgE
敗戦を伝えるディスプレイを見下す呆然とした表情は明らかにボケの兆候だ。
はっきりしなくなってきている語尾もそうだ。
異常にプライド高いのも感情がコントロールできなくなってる、のと失見当識を自覚し始めた焦りがもたらすものだ。
 この認知症の老人がまだ最高権力者の地位にしがみつく。
消費税増税を貫くことを目論んでいる。喜劇が始まる。
遠藤達郎の映画でヤクザの親分がぼけちゃう喜劇があった。
おんなじだね。
それにしても消費税増税で景気が良くなると言うあの焦点ずれした表情から
歳をとることの残酷さを見た。

11. 2010年7月14日 18:34:23: ILHmzlZBgE
  消費税増税を言い出したのは公約違反、間違いだったって言えばいいのに言えない。
 物理的にできない還付を言い出すあのボケぶりはすごかった。
消費性向と乗数効果が分からないったってそんなの高校の数学をやって大学合格したんだからたとえボケてても五分もありゃわかる。”わかりませんでした”の一言で済む話。それを(ようつべでみるかぎり)明らかに焦ってる。柔軟に対処できないんだ。

12. 2010年7月14日 18:38:12: k2XXZgR9KE
大体、安住みたいなお調子もんに役職を与えて何かやらせようと言うのが間違い!
前原の子分なんでご機嫌を取った訳か?
以前も何処かで書いた事があるが、TVタックルなんかに出て、三宅なんとかに媚びながら、自分に矛先が向いて来ない様にじゃれ付いてる奴に何が出来ますか?
政治評論家かなんか知らんが、機密費まみれ、金まみれでジミンを擁護発言して、民主党をぼろくそに言ってる奴なんか堂々と論破し、根拠の無い無礼な事をのたまったら怒鳴り散らしてやればいいのに、ヘラヘラしてる様じゃ国会議員として実に恥ずかしい奴だと思ってました。
口先ばかりのこんな奴に“選挙対策”とか出来る訳無いでしょうが……
【政治の世界】こそは、真面目に“国民生活が第一”を念頭に取り組んで貰わないと迷惑し被害を受けるのは【国民】なんですから……

13. 2010年7月14日 18:38:40: y2SPy6IwBg
08のおっしゃるとおり。
それでも負けたのは小沢さんのせいと思っているのだから。
困った。困った。こまどり姉妹。

14. 2010年7月14日 18:50:39: 3xgBQjgKgY
代表選で菅だけは絶対落とさないと、民主党は消滅する。
人間失格総理。
毎日、嫁に怒鳴られて頭おかしくなってるから、突発的に、思いつき発言連発。
国民も呆れるわな。
どう考えても、谷垣のほうがまともな性格してる。

15. 2010年7月14日 20:00:56: 1beF1Wtsfu
管内閣は、責任なんて取る常識のレベルではない。目的のことなら何でもする。そこんとこ理解しないと、世の中の不信を煽るだけである。常識的に見方では、理解出来ないことが起こっていると考えるべきである。

16. 2010年7月14日 20:45:37: y2SPy6IwBg
15さんの言うとおり、菅内閣では確かに常識では理解できないことが起こっている。

17. 2010年7月14日 21:40:56: FTsXsV0ndw
わたしが今思っていることを、そのまま載せて頂いたような
投稿です。
最後の「小鳩なら勝利 」もそう思うし、よしんばそれで負けた
としても、こんな嫌な思いをしないでしょう。
こんな後味の悪い選挙ははじめてです。
鳩山政権時では菅直人は好きなほうでしたが、今や軽蔑しています。

18. 2010年7月14日 22:04:33: 8FWusCakvk
 安住ってなんですか

19. 2010年7月14日 22:10:28: y2SPy6IwBg
安住とは、安い建売住宅のことで、民主党まで安く売ってしまいました。

20. 2010年7月14日 22:22:13: 5Y5Jutx8Eo
前原・・「しれ〜と」他人事のように・・御巣鷹山に登山だと・・
私も同じ空気を吸って生きている動物ですが、この「悪魔の申し子」の感覚が理解できない。あのメール事件以来、この男ロボットだよ。感情も何も無い。ただ誰かの指令のままに動いている。
前原本人も判っていないんじゃないかな〜。とさえ思う。
小泉だと言う人もいるけど、だとしたら、あまりにもこの人惨めよね。
今の政局もこのロボット人間に振り回されていると思う。乾電池を抜かなければネ
・・。



21. 2010年7月14日 22:32:01: y2SPy6IwBg
乾電池ではなく菅電池でした。

22. 2010年7月14日 23:46:43: EJj3Xw6yF2
週刊朝日(7.23号)に載った、片山善博氏の言葉
菅さんは、あくまで自分で決断したと思っているかもしれない。しかし、「税率を上げれば不世出の政治家として後世に名が残ります」といった調子で、役人が洗脳したんでしょう。国民が増税に理解を示すといっても、「政治家も襟を正してくださいよ。ムダを鼻血も出ないほど省いてくださいね。だったら反対しませんよ」という人が大半のはず。その微妙なルサンチマンを、役人や菅さんは理解できていない。
以上
今頃、財務官僚はしてやったりの気分なんだうなあ。菅は「熱病症候群」です。

ところで私は、阿修羅では「民主党は過半数を取らない方が良い」と言いつつ、娘を連れて「選挙区」及び「比例区」で小沢系候補者に2票ずつ投票してきたのですが、「白しんくん」という訳のわからない奴の当選に貢献してしまった事は悔しいかぎりです。


23. 2010年7月15日 02:53:11: O9FVOuMeeg

>>> [なぜ菅さんがこのタイミングで「参院選が終わった段階から超党派で本格的な議論を始めたい。その時に自民党が提案している10%を参考にしたい」と表明しなければならないのか理解に苦しみます。>>>

投稿者のかたは菅が官僚、財界、マスコミの直轄ロボット首相であることを忘れています。
唐突に10%発言があったのは、あとあとのフォローアップの約束付きで、なかば
強引に言わされたというのが真実でしょう。一日も早い増税をもくろむマフィアどもは、自民、民主どちらが勝っても消費増税が支持されたことにするペテン。それと増税批判票が必然的にみんなの党に流れる狙いでした。

今後、民主、自民は[増税連立]を組んで法案を成立させるでしょう。法案は「総選挙で信を問う」ことを条件とするだろう、が、次の総選挙でも両党が10%で公約談合すれば、確実に信任されるのだ。しかも同じ10%では選挙の争点にならない、つまり争点隠しができるのです。

汚れ役を引き受ける菅直人にいったい何が起きたのだろうか。正義派、庶民派、草の根政治家がズタズタに利用されようとしている。いったん迷い込んだら抜けられない「けもの道」にはめられたのか。政治は命がけ。



24. 2010年7月15日 04:06:55: czMCv73skg
I did not trust Naoto Kan.
I hate his attitude.

25. 2010年7月15日 04:10:58: NjM94nhavA
Gaijin toujou!(CIAだったりして)

26. 2010年7月15日 05:13:40: DCHDReL3A2
菅直人は、そのブレぶりを今後も発揮して、信頼をどんどん落として代表選に突入してほしい。

27. 2010年7月15日 07:56:54: u6RWRudNII
 IMFが日本の消費税率について口出ししているわ。余計なお世話だ。たかり国家に乗せられ消費税増税を打ち出しスッカラカンになったどっかのおバカさんを援護射撃してるつもりだろう。逆効果だよ、逆効果! 他国のカネが欲しくて欲しくて、うずうずしているひまがあったら、たかり屋のおまえらまともに働け! 

28. 2010年7月15日 08:46:56: 6i9UrJsHdU
いまや、欧米は「絶対に参考にしてはならない経済政策の見本」に
成り果ててますからねえ。
マスコミや官僚はまだ欧米思想を有り難がっている様ですが、いい加減に
夢から覚めて欲しいところで。

金融に頼りすぎた欧米は、金融バブルが崩壊してしまうと他に収入の当てが無い。
貧困国転落も見えてくるかも知れませんな。
日本は製造業がまだ生き残っているので、実体経済にカネを回せば何とかなる筈。
欧米市場を当てにしないで、他の市場と国内市場を重視するビジネスに転換
すればいい。


29. 2010年7月15日 09:14:34: KWMbvlPwMc
大バカ菅のおかげで森以降の自民党政権総理達、特に麻生や安部は「勝った勝った」と大喜びしています。

彼らをはるかに凌駕するほどの大バカです、菅は。

一刻も早く消えろ!


30. 2010年7月15日 09:51:50: kN9ZPbbIVg
菅は最初から、みんな、と組むことを考えていたと思う。ところが、こんなに負けてしまう事は計算に入ってなかった。それが顔に出ている。
裏切り者だ。即刻辞めろ。

31. 2010年7月15日 10:05:31: 1ReFbxv7SA
管内閣の惨敗は、消費税だけではありません。
それなら首相だけの責任になる。

民主党小沢さんの「国民の生活が第一」から、管内閣の「既得権益者の利益が第一」へ、政策を変貌させたからです。
全閣僚に責任があることだ。反対なら辞任したはず、原口大臣も釈明要す。

このことは、国民にとって消費税を、はるかにしのぐ、大損失です。

このままでは、国民のための法案は一切通らず、官僚は安泰なので高笑い。

9月小沢さんは、全政党から国民側議員を集め新民主党結成、現内閣を葬り去り、
ねじれを解消する道を、選択するでしょう。

管は、小沢さんにも謝罪すると言っているそうだが、「にも」とは、「ついでにこの人にも」ということ、字の読めない総理に、言葉の使えない欠礼総理か。

首相は、失敗したときは、黙って退くもの、身の処し方まで、おかしい。
管首相側閣僚は、官僚側、管とともに自民党へ移籍せよ。

検察審査会も9月以降に結果を出すそうだから、小沢内閣発足後、即、検察刷新すれば問題なし。


32. 2010年7月15日 11:04:09: 6i9UrJsHdU
>>31
ねじれ国会だと、官僚のための法案もまるで通らないんですよね。

どっちかと言えば、国民より官僚の都合優先の法案の方が最近は特に多いから、
ねじれ国会そのものは、必ずしも国民に一方的に不利益とも言えない。
霞ヶ関にとっては非常に辛い事態でしょうが。

ねじれ国会の是正よりは、民主党にがっちり根を下ろしている官僚議員と
霞ヶ関の関係を絶つ事の方が重要で。

衆参で多数を取っても、民主が官僚の言いなりでは、霞ヶ関有利の法案ばかり
どんどん国会を通ってしまう。菅内閣を勝たせていたら実際にそうなっていた。


33. 2010年7月15日 11:09:57: ZsUNOgGnko
小沢氏強制起訴の是非、7月中の結論見送り 検察審査会
2010年7月15日

 小沢一郎・前民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地取引事件で、東京第五検察審査会は14日までに、小沢氏を強制的に起訴するかどうか、7月中には結論を出さない方針を固めた。強制起訴の可否を決める2回目の議決をするのは、1回目に「起訴相当」の議決をした11人のメンバーが全員入れ替わる8月以降になる模様だ。

 審査会はくじで選ばれた市民11人で構成される。任期は半年で、3カ月ごとに半数の5〜6人ずつ入れ替わる仕組み。現在の顔ぶれで審査するのは7月末までで、8月1日に5人が入れ替わる。次に6人の任期が切れるのは10月末で、8月1日からの3カ月の間に証拠を読み込んで審査する可能性が高い。このため、9月中に予定される民主党代表選の日程によっては、2回目の議決は代表選の後になる。

 審査の対象は、陸山会の2004、05年分の政治資金収支報告書をめぐる政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑。

 審査会は、東京地検特捜部の不起訴処分(嫌疑不十分)を不服とした市民団体の申し立てを受け、4月末の1回目の議決で、小沢氏と元秘書らとの共謀を認定して「起訴相当」とした。しかし、5月に特捜部が再び小沢氏を不起訴としたため、2回目の審査をすることになった。

 2回目も起訴すべきだとする「起訴議決」をすれば、裁判所が指定した弁護士によって小沢氏は強制的に起訴される。起訴すべきだとした1回目の議決にかかわった審査員5人が残る顔ぶれのまま、今月中に議決が出るかどうかが注目されていた。

 検察審査会法で、2回目の審査で起訴議決をするには、担当検事から必ず意見を聴くことになっているが、審査関係者によると7月中の呼び出しはないという。

 一方、07年分の容疑については、別の市民で構成される東京第一検察審査会が、1回目の審査中。すでに担当検事から意見を聴いており、7月中に議決を出すとみられる。

 告発されたのは、陸山会が04年に約3億5千万円の宅地を購入した際に原資となった小沢氏からの借入金4億円を07年に返済した事実を記載せず、登記も05年にずらすなどした一連の容疑。
http://www.asahi.com/national/update/0714/TKY201007140560.html

先ずは今月にも出される東京第一検察審査会の議決が注目ですね・・・


34. 2010年7月15日 11:12:15: KWMbvlPwMc
少し前だがコイズミのクソガキが国会で初めて質問した際、答弁した菅(副総理)は答弁が終わってからガキに歩み寄って笑顔で握手を求めていた。

握手を求めた意味がわからず強烈な違和感を感じたものであった。

ああ、この男は信念も見識も無いイイカッコがしたいだけの人物だと確信した。


35. 2010年7月15日 11:17:26: 6i9UrJsHdU
>>33
つーか、小沢派もいつまでも小沢氏にばかり頼ってないで、独自に動ける
体制作りをした方がいいのでは。小沢氏は年だし体調も芳しくない。

小沢信者ってのがいかんのですよねえ。1個人に頼りすぎるべきではない。
官僚やマスコミ、新自由主義との戦いはもうしばらく続くと思うし。
小沢氏不在でも、官僚や前原派に対抗できる体勢作りが必要かと。


36. 2010年7月15日 11:19:29: SSCEFonzhs
菅が財務大臣になって、浅間勝代に経済の講義を受けていた時も、情けないと思った。

次の総理を考える時、最前線に総大将を持ってくるわけには、いかない !

どうしても最前線指揮官じゃないと、総大将が討ち取られるとヤバイ。

そう言うわけにもいかないのでしょうか?


37. 2010年7月15日 11:43:54: J0o6rialnc
>03. 2010年7月14日 16:12:15: 1beF1Wtsfu さん
全く同意します。

>09. 2010年7月14日 18:21:14: NdGcSOthiE さん
>情けないことに、ここのサイトとか、一番情報を知り、
>どうすべきかを考え、発信できたはずの人々の間に、
>動揺が少なからずいたことである。
>とりわけ、小沢支持を自称しながら、菅内閣への反発から
>民主負けろ、そして、民主が負けたことを喜んでいるのがいるってこと

でもこの人達の気持は痛いほど分かります。
民主党を強く支持する人ほど菅内閣に嫌悪感を覚え、民主党を強く支持するが故に、菅内閣を排除しなければ自民別働隊になってしまうという恐れを抱き、民主党を守る為に一時他党に自分の票を入れねばならなかった悶々として悩み苦しんだ結果の投票だったのです。
こんなに悩んだ選挙がいまだかつてあったでしょうか?
私も選挙権持って四十年以上になりますが今まではただ自分の支持する政党に投票すればよかった。
今回の選挙は民主党を支持しながら、ほんの一握りのがん政権になぜか民主党をいつの間にかマジックのようにハイジャックされ、いわば自分の体の中のがんを殺さなくてはならないのだが強い薬で自分の体にも多大なダメージを受ける危険を心配する、そういう選挙だったのだ。
許すマジ癌政権!
9月を待っては、癌は拡大し、体は蝕まれるばかり、即刻手術して取り除き元の健全な民主党に戻すべし!
多くの健全な勇気ある民主党議員に期待します。
これも出来ずば、これから何の困難にも立ち向かえまい。



38. 2010年7月15日 12:29:09: bfSQ8EUaoA
今度の参議緯線挙で民主党が負けたことを嘆いている人がいるがよく考えて欲しい。
もし民主党が勝っていたら、菅政権が長期政権になる。そうすれば、消費税の税吏留アップが行われ、天下りは亡くならなず、高級官僚の添加が続く。菅民種痘の政策は自民党とお飛渡同じだから、民主というの政策に反対するものはいない。
最悪の時代が続く。要するにどちらにしても国民にとっては同じ結果だよ。
小沢独裁といってみんなが批判していたが、菅のやり方は小沢よりも独裁的ではないか。政権内部に自らの反対派は一人も入れず、自分に賛成するものだけで政権を固めた仲良しクラブで、小学校や中学校のいじめっ子グループがそのまま大人になったような政権だ。是では、子供にいじめはいけませんと、教えることができないではないか。
 民主党負けて、まだ日本の国民おなかにもまともな人が居たと言うことだよ。
しかし、いずれにしても民・自連立で大政翼賛会的政治ができあがった。
小沢派は切崩されて、従わない人たちは冷飯を食わされて民主党から追出されるだろう。消費税の税率アップの法案が踏絵になるだろうよ。

39. 2010年7月15日 12:58:06: 1U3Xr3uTv2
カン・ナオトは政治家である前に人間として非常に恥ずかしい事をした失格者である 先ず、民主党を政権を取れるまでに育てて呉れた小沢一郎を蔑ろにしたこと
次に、大先輩に対して「暫く、静かにして戴きたい・・」と失礼千万なる言葉を
放った事である。 一部の投稿者はこれらは全て芝居で有るかのごとき楽観論を述べられていたが、オリジナル民主党の青二才野郎共にそんな芸当がやれる奴が居なかった事は明白である、いや、明白であったのである。
そして、菅が小沢さんに会いたいと云っている報道があるが、我々、小沢支持者は
小沢さんに「マスゴミに何と非難されようとも、カンとの面会は断るべき!」との
声を上げようではないか!  カンは徹底的に踏み潰し、路頭に迷わせるべきである  検察審査会が9月頃になりそうだとのニユースが流れ出したが、これも9月の
代表選を狙った小沢排除の黒い謀議である事は、もう国民の多くが気づいている事
である  云われ無き罪を背負わされ孤軍奮闘されている小沢さんには、支持者の
一人として何もしてやれない悔しさで、眠れない夜が続いています
小沢さんの為に祈りましょう! きっと来る!快哉を叫ぶ日が!

40. 2010年7月15日 15:02:02: DZE9wzWark

姦が暴走とかwwwwwwwwwwww

ちょっと何のギャグよwwwwwwwwwwwwwww

もともと売国糞ミンスは暴走集団だろwwwwwwwwwwwww



[削除理由]:意味のない投稿
41. 2010年7月15日 16:04:28: lBpV9I7k8M

>33、2回目の検察審査会について。
出来レースバレバレの検察審査会、引き受ける腐った弁護士はいるのかね?
11人のメンバーの選出方法についても今回は前回のような出来レースは難しのでは?
小沢起訴にはハードルが高過ぎないか?俺は不起訴だと思うが。

42. 2010年7月15日 16:19:46: b3qIsGqs92
財務省と菅さんの計算は
小沢系の新人議員を落選させて(消費税上げで)
55議席前後は行けると考えていたけど

思惑が外れて惨敗に・・・・
菅さんは財務省にはめられたかな?


43. 2010年7月15日 16:34:00: J0o6rialnc
勝てるはずの参議員選を敗北させた菅氏にあまりにも腹が立ち菅氏によるクーデターかと思いきや、時間がたつにつれ、だんだん良く見えてきた。
菅氏にはそれほどの大きな野望も、思惑も能力も有ったわけでもないのだろう。
ただ菅氏に分かっていた事は、やっと手にした”自分達のお友達内閣”がこのままでは代表選までの僅か3ヶ月内閣で終わる、ということだけだったのではないでしょうか。
そのお友達内閣を守る為、ただそれのみを閣僚そろって考えた結果が自民党やみんなの党との連立だった。
だから菅氏にとってはまさに「敵は本能寺にあり」だったのだ。
菅氏にとっての本能寺の織田信長は、小沢一朗氏その人だった。
連立を自民党に納得させるには何か同じ政策が無ければならない(つまりおみやげ)
それが”増税”で、「自民の政策を参考にさせていただく」だったのだろう。
まさにずる菅と揶揄されるにふさわしい人物の思考である。
そこには自分達に為する事のみで、民主党の明日の事も、支持者達の思いもまして国のことも国民の事も何も思考することも無い。
小沢氏はこのままなら菅氏が何もしなくても参議員選は過半数が取れるものと安心しきっていたのだろう、まさか菅氏が明智光秀よろしく反旗を翻すとは思っても見なかったのだろう。
織田信長と同じように、大人物であるがが故の、どんなに勝手な人物の言い草にも、味方を信じる心の広さ、大きさ、大胆さから来る一瞬の油断につけ入ったのである。
自民にもみんなの党にも民主党支持者にも見抜かれていることも知らずに、次から次へと言い訳しながら、さらに深みにはまりさらに又失策を吐き出す菅氏のブルータスと通ずるずるさが菅氏の今回の失策になった。
それが今回の民主党敗北の本当の原因ではないか。


44. 2010年7月15日 17:14:38: 6i9UrJsHdU
自民やみんなの党との連立は最初から無理な話で。
私は、最初に聞いた時に一瞬で無理だと判ったけど、菅氏や枝野氏が
判らないのはどうにも理解できないですなあ。

自民系野党と民主が連立可能なのは、菅派が民主党を完全に掌握している時に
限られる。
実際には、小沢派がなお多数を保持していた訳で、状況によっては菅派は
簡単にひっくり返される脆弱な状態。これでは連立しようにも出来ないです。

自民系野党や公明党との連立を可能に出来るのは、現状では小沢氏しか居ない
でしょう。
霞ヶ関も、ねじれ国会が嫌なら小沢氏に土下座するしかない。


45. 2010年7月15日 18:14:12: T7m0rpDvpM
39.同意。何か我々にできないか、平野貞夫氏に確認してみようと思う。いらぬ事をしてはいけないが。

46. 2010年7月15日 19:39:56: mbYDfgIviY
菅については財務大臣就任時に、報道ステーションだったか財務官僚の影の声として”菅は手強い”というコメントをしているのを見てこれはダメだと思った。
こういう時のコメントは真逆であり、財務省に都合がいい人物として菅は認識されていると思った。
さらに財務大臣のときすでに消費税の増税に言及しており財務省に取り込まれてしまったと強く思った。

47. 2010年7月15日 19:43:50: cipvlAx8g2
与党からも野党からも嫌われる菅って、ほんと人間失格だな。
人間関係を築けない馬鹿。
一刻も早く代表選をやれ、それにしても国政を捻じ曲げる検察審査会ってなんなんや、民主主義の破壊者だろ。 即刻解体だろ。

48. 2010年7月15日 20:01:00: KUDPf9mzMA
同時に同じ事は出来ない。

例えれば、渋滞している道から間道を選んだ、然し間道がより渋滞していた、元の道が良かった・・・・と言うレベル。

親分とは、子分が間違った事(自分の意にそぐわない事)をしても全て庇いきる度量が無ければ、なっては駄目なのよ・・・

世界の頭目は、人の生絶与奪権(戦国時代の武将)を握っている、覚悟が土台違う話にならない。


49. 2010年7月15日 20:22:36: MSgWfKTmXE
9月ではない、即刻辞任だよ。何故9月に代表戦なんだい?純一さん!(笑)馬鹿みたいだ。純一さんは、9月まで頓珍漢を首相にさせたいの?(笑)まともに見えて、カーチスさんの思惑通りに誘導したいの?(笑)通りで、参議院選挙の前に、何処に投票したらいいのか?撹乱コメ?(笑)なんて思ってたけど!(笑)インターネットも、マスゴミもまともな奴は、いないのか!(泣)

50. 2010年7月15日 20:48:30: G3L4JVzqQM
小沢氏の選挙における政治的手腕は認める限りだが、ではその後はどうするのかいささか疑問がある。
民主党の大半は新人議員ばかりで政治的な経験が浅い人間ばかり。
経験があっても極右か極左に偏りすぎていたりしてマトモに組織内で纏まってることも難しい。
小沢氏が消費税引き上げに反対だったのも、選挙を念頭に置いた結論だが、では彼にはどういう財政、経済面でのビジョンがあるのか。
結果的に、鳩山氏は外交面での未熟さ(不用意のCO2削減25%目標、普天間迷走)など)とリーダーシップの無さを突付かれ、菅に至っては馬鹿な政策ブレーンの言いなりのままにお花畑な消費税引き上げ論を出し始める始末。マスコミへの露出も少ない。
正直な話、これらが単なる揚げ足取りだというのなら、経済面でビジョンを提示してた麻生政権時代の方がよほど内外からの揚げ足取りは顕著だったし、菅がなるくらいなら政権交代自体無かったほうが良かったと言わざるを得ない。

とにかく、小沢氏が選挙を担当するとして一体誰が内政を司るのか。選挙だけで国民は生きてるわけじゃない。


51. 2010年7月15日 21:18:45: 2162A8ifdA
諸葛孔明は馬謖に対して侵入してくる司馬仲達を【街亭】でただひたすら食い止めろと指示した。ところが馬謖は軍令違反を犯し、軍を【街亭】附近の小高い丘に布陣したため、司馬仲達に速攻で包囲殲滅されてしまった。
三国志演義において、諸葛孔明は軍令違反により「泣いて馬謖を斬った」わけであるが、直近の日本史では、逆に空缶男の馬謖が官邸クーデターを起こし、宰相の座をもぎ取った上、国内で反諸葛孔明路線を煽り、「孔明はしばらく黙っていろ。」とほざいたのみならず、戦略上の大ミスを犯した。今回の戦いで指揮に当たった部隊長はいずれの御方も口先だけのド素人ばかりであり、司馬仲達軍にまんまと【街亭】を取られ、ホウホウの体で本国の「蜀」まで逃げ帰る始末であった。
ところが、空缶男の馬謖本人は何ら戦犯追及を受けず、諸侯を官邸に呼びつけては言い訳・お詫びしているが如きブザマさであり、日本史上の汚点である。さて日本版の諸葛孔明がこの秋どういう手を打ってくるか。。とくと御覧ぜよ。

52. 2010年7月15日 22:13:11: Yt9FfpjSV2
正史で、司馬仲達が孔明と対決したのは、曹真が死んでからだよ。
【街亭】の頃は、呉との戦争で名を上げていたはず。
数ある小説演義やゲームの詳細までは知らんがね。

日本の戦国武将ならまだしも、三国志の英傑と比肩されたら
当の政治家さんも、ここいらの皆さんも訳が分からんのと違うかな。

自分たちは親の面倒みきれんから、国に頼って消費税増税やむなし、なんて
マスコミ論評に流されつつ
いざ高い税を払うわ、介護で職も辞めんといかんわ、の段階になって
愚かさに気付く、ってのが殆どの日本人なんじゃねーの?
とくと御覧になる余裕はないだろね。


53. 2010年7月15日 23:46:51: aVOFaRXNmQ
>08さんに大賛同。
国民のための政治をしようとすることを、邪魔しまくる大手マスメディアや検察。小沢氏をめぐるこの大手マスメディアの変更報道や検察の国策捜査対して、民主党が大団結して、徹底抗戦すれば、多くの国民に対して、具体的に、大手マスメディアや検察の悪徳を提起することが出来ていたわけです。小沢問題は、まさにその最も好都合な問題だったわけなのに、民主党の多くの議員が、自らの政治生命ばかりに縛られて、この問題から正面から対峙しませんでした。逃げたのです。ほんとうに気骨のないやつらばかりです。本気で政治に立ち向かっているなら、ほんとうに国民のことを思っているなら、メディアに対しても、検察に対しても徹底的に抗戦したと思います。
国民は、今、民主党に対して憤りを覚えています。
指揮権発動しなかった法務大臣の国民の審判がよく物語っています。

54. 2010年7月16日 00:23:04: 2162A8ifdA
>>52
手元に魏書三国志巻があるが、よくまあこんな退屈な本を読めるものだね。たいした【漢文読解能力】をお持ちのようで。三国演義(羅貫中の原文)なら5回読んだことがあるけれどね。(DVDやゲームじゃないよ。)ふふ。


55. 2010年7月16日 03:26:38: NACWnWorjc
なぜ総理がころころ変わるかというと、総理になった奴が、愚かだからです。

愚か者を総理にするから、ころころ変わらざるを得ないのです。

ころころ変わることが自体が悪いというのは論理のすり替えです。愚か者を総理に置き続けることは、ころころ変えるよりも、もっと・もっと・もっと・ずっと悪い事なのです(笑)

今回も愚か者が総理になってしまった、愚か者を総理にしてしまった。だから、また変えざるを得ないのです。

近々に、今度こそ、ころころ変えないで済む、愚かでない人物を総理にしなければなりません。

わかったか・民主党のバカども。


56. 2010年7月16日 07:51:59: n4HMomsa4k
検察の罪は本当に重いと思う、
歴史を変えるような間違った、判断はこの国を危うい方向に導きそして

こに国を衰退させ、子供たちは夢が持てない国に住まなくてはならない。
どうか、官僚、検察、裁判官の皆さんはどうかこの日本を夢のない世界から
笑われない国にするようにお願いします。

誰の目からみても異常です、官僚に皆さんはまずマスコミをどうか正しい姿に
なるように政治家と協力して良い日本にして下さい。


57. 2010年7月16日 09:52:42: 6i9UrJsHdU
>>56
国が衰退すると、実際には官僚も検察も困ってしまう訳ですが。
そろそろ、その辺に気づいた方がいいかなあ。

今の日本を衰退させたのは、新自由主義による企業リストラと行政改革ですよ。
官僚側も、反官僚側も両方とも間違っている。

なにせ、新自由主義の家元であるアメリカも誤りに気づいてないんだから
どうしようもない。
欧米の道連れになって一緒に滅びるのは勘弁して欲しいので、思慮の無い
欧米追従は考え直してもらいたい物で。

官僚はもちろん、反官僚の側もまだまだ欧米の呪縛から逃れていない。


58. 2010年7月16日 13:36:47: 2yvKCHjVwI
菅さんにやらしてみればいい。この政治センスの全く無い男が捩れ国会にどう対応できるのかゆっくりみてればいい。求心力も無く政治力も無い菅執行部が脂汗にまみれ苦吟するの見てみたい。誰がやってももはや捩れ国会の貧乏くじなのだ。野党との連立ももはや無理だ。自民・公明・みんなは既に菅執行部が沈みゆく船だと見抜いている。沈んでいく船に乗船するバカはいない。それが自・公・みの共闘会議の意味だ。菅政権はもがけばもがくほどドツボに嵌まるだろう。実力が無いのだから小男が政権担当するかぎりそうなるしかない。どうにもならなくなってやがて自ら辞任を言い出すしかなくなる。あれほど権力に縋っていた菅さん自身の口から辞意を言わせたい。菅さん自身に己の未熟さを痛恨させなければ腹の虫が治まらぬ。

小沢さんはゆっくり、ゆっくりと身辺の浄化を待って国民待望の機運が湧くのを待ってればいいのだ。閉塞した政治経済状況にやがて国民の目も覚め優れた実力政治家を求めるのは必然だ。
地獄よりもキツイ捩れ閉塞政治に身を焦がさせるのは菅執行部でなくてはならない。前原さんの偽メール事件後のような助け船を今回は小沢さんは出してはならない。助けても恩を徒で返して悪びれることのない連中なのだから。


59. 2010年7月16日 14:50:32: IklXlHLWYY
本当に幼稚菅内閣一同9月の代表選に出る何ていわないでしょう菅さんがこうもひどい人思わなかった人でなし早く政界から消えてほしい

60. 2010年7月16日 15:20:00: BQejLVAoBI
>総理がコロコロ変わると国際社会での信用を失うとして..

云々の発言は、財米官隷属の菅政権を維持させたい既得利権者の言い訳だと理解しています。彼ら既得利権者たちは、鳩山首相は辞任すべきの連呼だったのに。

参院選挙前に、消費税値上げを打ち出したら選挙結果にマイナスになることぐらいB層でも分かる論理なのに、それを知らなかった菅首相は認知症が始まって正常な判断力がなくなったか、又は庶民の生活を知らない麻生元首相と同レベルではないか。

いずれにしろ、菅首相は首相の座にしがみつくための戦術にしか興味がない、その目的のためには小沢氏に会うことも何とも思わない、国民の生活向上なんてこれっぽちも考えていないことだけは明らかだ。


61. 2010年7月16日 18:43:21: MW5MZhVA1U
〜菅定奉行にお任せあれ〜

(使えない)奉行シリーズ2010


62. 2010年7月16日 22:11:04: C7GaLRQDVu
ダラ菅よ、仕事もしないで公邸でふて寝するんじゃねーよ。糞。

63. 2010年7月17日 02:26:09: ethNHERqUg
>58
全く賛成です。民主党員であり現執行部を支持しない者より。

64. 2010年7月17日 09:31:21: n4HMomsa4k
>>58  あなたはとてもえげつない人ですね。

と言いたいが、それはどんなドラマよりどんな広大な映画よりも
スリルがあります。楽しみです。

一緒に菅、仙石、野田、玄葉その他一味の哀れな振る舞いを楽しみにしています。
会社を休んでも見る価値のありますね。

そうでもしないと、小沢氏を指示する人間としては限界です。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧