★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 613.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
菅は追い込まれ解散か、辞任か、ニ択しかない<不実な者は斧を失う>(olive)
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/613.html
投稿者 判官びいき 日時 2010 年 7 月 15 日 09:53:04: wiJQFJOyM8OJo
 

http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=93674
参議院で国民新党が会派から離脱した。この結果、民主党の参議院総数は107となり、過半数に15議席足りない。大きな議席欠落数だ。菅首相は、初めて、国会に於ける数こそが政権基盤であると脳髄に染みただろう。だがその菅首相の目前には巨大な穴が出現している。その穴はあまりに大きく、収拾は容易でない。

普天間問題で社民党が政権から離脱しており、衆議院でも3分の2がない。このままだと、予算関連法案が通過しないから、内閣は予算執行自体が出来なくなる。なぜなら共産党は伝統的に予算関係に反対を表明するから、後は、自民・公明・みんなが連携して予算に反対すればジ・エンドとなる。問責決議案も成立する可能性が高まり、郵政改革法案を進める原口総務相に問責が出るかもしれない。

この法案は、自・公・みんなが共闘出来るテーマだからである。したがって、秋の臨時国会はボロクソ国会と化す。仮に議長と議運を民主に譲っても、予算委員会や総務委員会などは確実に委員長を野党に取られる。郵政改革法案の対案も参議院で出され、かつ、予算案は厳しく予算委員会で質されるだろう。簡単に云えば、参議院は菅民主党政権の吊るし上げの場と化す。

しかしながら前述のように予算関連法案を通過させる議決権は無いから、民主党政権は既に何もしないうちから行き詰ることが見通せる。パーシャル連合とかなんとか甘いことを目論んでも、自・公・みんなが連携して起立すれば、何も決まらない。みんな(11議席)のアジェンダは、社民・国民新の対立軸だから、みんなと連携すれば、後者(7議席)を失う。たちあがれ(3議席)はその党の政策上、反民主である。改革(2議席)も然り。因ってこの条件を充足するのは公明党しかないが、菅政権では組めないだろう。

加えて参議院選挙後最初の臨時国会で、早速自民党が攻め込んで来る。幹事長は枝野氏で、国対委員長は樽床氏だが、相手はあの怖い顔をしたアンコウ幹事長こと大島氏である。彼の性格からどんどん揺さぶって来る。秋の臨時国会は荒れ放題。そして年末には予算がやって来る。

仮に自民・公明・みんな他野党が予算関連法案を阻止すれば、後は解散しかないところに追い込まれることは確実。ここで菅首相が解散を打つとしても、はて、国民は自業自得としか思わない。大敗が大きな口を開けて待ち受けている。だから選択肢が無いと指摘した。この隘路から脱出するには、したがって、昨日述べたシナリオとおり、まず3分の2を衆議院で復活させ、この予算のどん詰まり解散を阻止することから始めるしかない。次いで参議院を含め多数派工作することになる。

なぜなら3分の2が無ければ、多数派工作に乗る政党などあるはずもなく、面倒なことをするより、解散に追い込んでしまった方が早いからである。因って菅政権は死んでおり、速やかに辞任し、参議院の構成を決める月末までに体制を整えることを指摘している。参議院選挙が終わった最初の臨時国会でのポスト争いがその後の国会運営の帰趨を決めるからだ。したがってそこから国会対策を始めないと手遅れになる。

9月だと投げ出しになってしまう。それでは、あの安倍元首相と同じ運命だ。さぁ追い込まれ解散か、辞任か、ニ択しかない。イソップ物語の金の斧では、誠実な者は三つの斧を得、不実な者は斧を失うと教えている。鉄の斧を自ら川に投げ込んで金の斧を手に入れることは出来ない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月15日 10:22:07: u6RWRudNII
 巨大な穴が存在しているのはどこかのだれかの脳髄なので、これだけ詳しく分析的に説明してあげてもわからないのでは。でも空きカン以外の方にはとてもよく理解できるでしょう。

02. 2010年7月15日 10:24:31: WjqVLj58KE
そりゃ、菅首相が辞任して、親公明党派の新首相の下で、公明党と連立する以外、選択肢はないだろう。

公明党もあれだけ民主批判している以上、「何も無し」であっさり連立に乗るのは難しいでしょう。
一方、「総理大臣の首をさし出してまで」なら、面子も立つ。
トップダウンの党なので、上がGOを出したら「やりやすい」という状況もある。
小沢氏なら公明党のパイプを持っている。
民主党が政策を実現したければ
ただちに菅首相の首を公明党に差し出し、
小沢派新首相を選出し、公明党と連立を組むしかないだろう。
・・・まあ、遅くとも9月の代表選で首相交代だから、そういう流れになるだろう。


03. 2010年7月15日 10:40:10: FSyPN1ESQM
私も、「民・公」あるいは「民・公・国・社」連立しかないと思います。
9月に内閣改造。公明党は大臣のイスを1つもらい、満足するでしょう。

http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/613.html
消費税増税にまだ執着しているのは、野田氏だけのようです。
玄葉氏は、早々に折れています。

玄葉氏は、みんなの党の助けをかりて「公務員制度改革」に集中していただければと思います。


04. 2010年7月15日 10:49:42: 1Z2PiyktOM
菅は追い込まれ解散か、辞任か、ニ択しかない→ 出家という手もありますよね。

05. 2010年7月15日 10:51:16: vNpzREmO16
なぜ民・自の可能性を外すのかわからん。
一番政策で衝突が少なく、お互いにメリットがある。
自分は民・自が一番あり得ると思っている。

それにつくなら公。
民・自・公で圧倒的多数。
菅は安泰。


06. 2010年7月15日 10:58:30: H6raKjdbfU
//04
アメリカ移民という手もあるかも、、

07. 2010年7月15日 11:09:42: FSyPN1ESQM
03です。リンクをまちがえました。こちらです。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100713-OYT1T00435.htm

08. 2010年7月15日 11:16:19: lqOPOFnyLE
「参議院での失態を衆議院の解散で」というのは小泉がとった手法だが、そもそもこれは国会のあり方を無視するものである。そんなやり方を民主党がとっていたら、それこそ混乱の極致だろう。パーシャル連合などといわず、素直にいろいろな修正に応じて良識の府としての参議院の意義を高めるべきであろう。
ねじれこそ、本来の姿だろう。

09. 2010年7月15日 12:03:11: ZssRqvexlE
>パーシャル連合
結果責任は民主に行って、相方は高い評価のみ得る。
政党は主張した政策を実現してこそ存在意義があるのです。
この評価は、選挙結果に具現れます。
今回の参議院選は民主政権8ヵ月の中間試験と言われていたのに、管の口害の影響を受け評価の対象があらぬ方向へ辿り着いてしまった。
民主に期待していた有権者にはあいた口がふさがらい境地である。

管の口害の影響
蓮膀は大敗の原因は鳩山・小沢政権の評価もあるとか言っているが、「大敗」の意味が理解できないのかできないのかと思うのだ。


10. 2010年7月15日 12:05:44: ZssRqvexlE
09です

訂正
>この評価は、選挙結果に具現れます。
「さ」が抜けていました。
この評価は、選挙結果に具現されます。


11. 2010年7月15日 12:19:17: NPpUnMb852
辞任して小沢に主導権とられるくらいなら、最初から、解散を選ぶ。菅は勿論。仙石が絶対です。そういう男ですから。小沢を撲滅することが主眼です。この考えは、マスコミ、自民、高級官僚、洗脳された国民、外国勢力の総意ですから、個人的の憎悪ではありませんけれども。そうすれば虚空にポカリと青空が開けます。

12. 2010年7月15日 13:00:05: wVo3oYxhRA
解散できるわけが無い。解散してどうするのか?
破れかぶれで解散するほど腹の座った人間なんていやしない。
破れかぶれを装って裏に冷徹な神算があれば別だが。
安倍がどうだった?福田がどうだった?麻生は?
みんな追い込まれて手も足もでなくなった。麻生は期限切れ間近で解散したけど、追い込まれて手も足も出ない状態だった。
だからこそ、解散してどうするのか?は大事。
マスコミは破れかぶれの可能性を言うけれども、それは為政者の為に竹光に刃がついていると喧伝しているだけ。勝ち目の全く無い解散など出来るわけが無い。

13. 2010年7月15日 13:26:31: a3ZqR8iWaU
追い込まれ解散なんて破滅の道以外の何物でもありません。参院選以上の自爆は間違いないでしょう。参院の過半数を野党に握られている現状なので、国会をまともに動かすためには衆院での再可決が可能な2/3以上の大勝が必要です。

・・・無理に決まっているでしょう。

今の菅内閣にはそれだけの大勝ができる大義名分など何もないではないですか。それこそ過半数割れでもしたら逆政権交代を成立させるだけです。唯一可能性があるとすれば菅内閣および執行部が総辞職して、国民に向けて誰もが納得する大義名分を掲げた新体制に一新された直後です。

今解散だけはやってはいけない。やるのであればそれは負けることを前提とした確信犯にしかできない行為です。


14. 2010年7月15日 18:07:36: ZsUNOgGnko
タイトルが悪意を持って捏造されていますね・・・

元記事タイトル→ 【誠実な者は三つの斧を得、不実な者は斧を失う。】

捏造タイトル→ 菅は追い込まれ解散か、辞任か、ニ択しかない<不実な者は斧を失う>


15. 2010年7月15日 20:15:19: 1ReFbxv7SA
菅内閣は、消費税云々よりも、鳩山政権の「国民の生活が第一」から、「既得権者の生活が第一」に、変節したから、惨敗したのである。

管の手で解散なんてありえない、既得権者、自公、官僚、マスコミは、民主党打倒が目的であるから、解散解散と口走るが、一年もたたずに解散すれば、その原因政党は、国民の反撃で、敗戦確定となる。

管は、9月小沢さんにバトンタッチして、静かに隠居が正しい道、これをしなければ、管自身もうどこにも浮かぶ瀬もなく、引き受け手もなく、さすらいの旅路へ入る。

管を支えた閣僚一派は、バカも数のうち、法案可決の要員で余生を送れ。

兎にも角にも、ここは小沢さんの、登場しかなく、小沢首相となったとき、検察とマスコミ対処を、いの一番に行うこと。
当然検察審査会へは、新法相により、指揮権発動、人民裁判を停止する。

ねじれ国会は、他政党から、いくらでも移ってくるから、余り問題とならず、解消する。


16. 2010年7月16日 00:38:44: 0hdRHbvQ6o
今回ばかりはなかなか動かないでしょ>イチロー氏
ニセメール○原がガタガタにした民主党をリカバリーした恩、結局仇で返され、絶妙なタイミングでバトンタッチしたはずのスッカラカンからは即刻裏切られ、こんなんじゃ再登板する気にもならんでしょ。
ま、そんな個人的感情を持って判断しない器だろうけども、数々の言行や書き物から分かることは、「責任」という二文字に対して極めて厳格な姿勢で臨む人であること。もはや辞任するしかないですわ>アッケラカン氏。諦めな!
民主党の心ある議員さん、小沢さんの登板を待ちこがれるだけじゃなく、自ら行動を起こそう。あんたたち、ホントの国民から選ばれたんだよ!

17. 2010年7月16日 02:39:24: lFtrGPhedw
>>02
そうだよ。
山口代表の言動聞いてればわかる。
菅や仙谷とは連立を組まないと言っているこれは市川雄一氏も同じことを言っている。
そら、野党時代散々邪教だの叩き池田大作を証人喚問に呼べとか叩きまくってた。
菅は側近に公明党のパイプ役が居ないと言っているという。
だから、市川雄一常任顧問と一・一ラインと呼ばれる太いパイプ持ってる小沢氏にお願いしたいんだろう。

18. 2010年7月18日 19:30:46: FTsXsV0ndw
テーマ無き解散なんてやったらお終いだ。辞任に決まってる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧