★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 639.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民主、敗因聴取に怒り爆発 首相発言軽すぎ 風ないと勝てぬ
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/639.html
投稿者 hii8765 日時 2010 年 7 月 15 日 20:10:39: SUvgBP5/fSaow
 

民主、敗因聴取に怒り爆発 首相発言軽すぎ 風ないと勝てぬ
民主党は14日、参院選の敗因を分析するため、ヒアリング作業をスタートさせた。枝野幸男幹事長や安住淳選対委員長らが、全国の都道府県連幹部から地方組織の現況などを聴取し、30日に予定される両院議員総会までに、批判や不満を和らげるねらいがある。だが、県連側からは「菅直人首相の消費税発言は軽すぎる。何のための政権交代か」などの発言が相次ぎ、思惑通りに事が進むかは不透明だ。

  [フォト]「官僚の口車」に乗った末の惨敗

 ヒアリングに応じたのは改選数1の和歌山、秋田、石川、徳島、高知、山形、栃木、佐賀、山口と、改選数2の岐阜を含めた計10県連で、1県連あたり20〜30分にわたり行われた。

 県連側が指摘した敗因でもっとも目立ったのは、首相の消費税増税発言だった。石川県連代表の一川保夫参院議員は終了後、記者団に「首相の発言としては軽すぎる。10%を参考にするという自民党に擦り寄る言い回しがあり、何のために政権交代したかという反発があった」と強調。徳島県連代表の高井美穂文科政務官も「消費税の影響がなかったわけではない」との見方を示した。一川氏はさらに、「挙党態勢をとれなかったことが一番大きい」と述べ、小沢一郎前幹事長グループを外した執行部の党運営も批判した。

 一方、和歌山県連代表の岸本周平衆院議員は「10カ月の民主党の政権運営に対する期待外れや批判が原因だ」と語った。

 安住氏は終了後、記者団に「風が吹かないとなかなか勝てない(民主党の)脆弱(ぜいじゃく)な構造を何とかしないといけない」と語った。

 枝野氏らは今後、落選した候補者にもヒアリングを行う考え。作業は8月までかかる可能性もあり、役員会で報告案をまとめる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100715-00000057-san-pol

>安住氏は終了後、記者団に「風が吹かないとなかなか勝てない(民主党の)脆弱(ぜいじゃく)な構造を何とかしないといけない」と語った。

あれ?小沢さんが風なくても勝てるようにしたはずだが?  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月15日 20:18:03: 3NT6shbjq2
ていうかアンタが選対委員長じゃ勝てない

02. 天橋立の愚痴人間 2010年7月15日 20:20:38: l4kCIkFZHQm9g: QssqyHlD52
敗因を自分で語らず

他人の言葉で代用するつもり、

おのれ!

枝野、

死ね!


03. 2010年7月15日 20:39:25: y2SPy6IwBg
和歌山の岸本議員(仙石グループ)は、「現政権を批判したから負けた?」消費税を勝手に言い出しておいて、候補者は有権者にどう説明すればよいのか。
批判するか、反対するしかないだろう。
本当に、人のせいにする体質、これこそ責任転嫁そのものではないのか。
それだから、負けたのだ。

04. 2010年7月15日 20:44:43: xDSRSBQsrs
>「風が吹かないとなかなか勝てない脆弱な構造を何とかしないといけない」

もう遅いよ
代表選が最終決戦であり、その戦いは既に始まっているからね。
死ぬか生きるかの戦いの最中に反省しててもしょうがないじゃないか。
もう考えてる暇はないし、後戻りすることもできない。
立ち止まらずに戦えばいい。


05. 2010年7月15日 21:02:54: PqGX0CDh0U
枝野にまともな総括など期待は無理

最後は分裂しかないだろう


06. 2010年7月15日 21:10:08: iU6qVvBXEU
>>03
岸本周平は竹中のスパイです。

07. 2010年7月15日 21:13:49: vaytr3a1Bk
 本当に実際に"その言葉"で発言したのか。まずは、マスゴミの誘→惨軽の報道の中身を吟味せねばならぬ。何処まで信用できるか。

08. 2010年7月15日 22:12:10: Tyo9YIVcU2
テレビ画面で安住氏は「風が吹かなかったので勝てなかった」様な事を言っていたように記憶しています。テレビではいつも発言を全部放送しないので後の発言は如何だったかは分かりませんが・・・それにしても風頼りとは思わず笑ってしまいました。そしてそれでは負けるはずと納得しました。

09. 2010年7月15日 22:22:48: hGyFRgR7qs
先ほど、民主党へ「菅首相はどの面さげて小沢前幹事長に会うのか」とメールしておいた。私のアドレスには民主党メールマガジンが毎号送られてくるので今回は返事に加えて、意見を受け付けますのページにもメールしておいた。こちらの素性も書いておいた。皆さんもいかがかな。

つい先日まで参議院選挙で民主党の勝利を熱烈に望んでいかが、今の執行部は全く信用できない。打倒の対象だとの文面も入れておいた。


10. 2010年7月15日 22:27:34: lFtrGPhedw
>>09
まあ、菅氏からしたらこのまま座して死ぬだけだからな。
小沢氏とは何としても会いたいあって土下座してでも公明党の市川雄一常任顧問と小沢一郎氏の一・一ラインで公明との連立しか生きる道がないからな。

11. 2010年7月15日 22:32:25: 1lyXQZvUm6
敗因は鳩山、小沢執行部がマスコミと検察に攻撃されている時に、7奉行と言われる現執行部がマスコミと一緒になって足を引っ張っていたからです。
 
菅総理は鳩山氏が普天間問題で苦境に陥っているときに、副総理でありながら、何もせず交代の時期を覗っていたようです。こんな人ですから、菅氏はそのうち、仙石、前原氏等からも捨てられるかもしれません。
 誰がみても選挙での大敗北は執行部の責任です。菅総理に比べ、マスコミとの戦いに敗れはしましたが、前総理の鳩山氏のほうが理念があって国民に誠実だったような気がします。
 現執行部は、これが民主党の幹部かと思われるくらい、自分勝手に見えます。敗因を前執行部のせいにするなんて呆れます(責任も取れないなら、何故、幹事長を引き受けたのか、何故、選挙対策委員長を引き受けたのか)。
こんな人は、民間会社の幹部なら、即、罷免です。

12. 2010年7月15日 22:45:01: c9BjGlocHM
このくそ安住、何が「風が吹かないと勝てない」だ。小沢さんが、地を這うような選挙戦を展開していたのを忘れたか。人のせいばかりにするな。お前ら執行部は絶対許さない。なぜ責任をとっで止めない。

13. 2010年7月16日 00:32:31: F17LrMYMxQ
こんな連中がオリジナル民主党と言うなら オリジナル民主だけでは
100年たっても政権は取れないだろう。
自民に対する社会党みたいなもので万年野党最後に消滅・・・
こんなところだろう。まあ、能書きで人心をつかめると考えている奴らの
お粗末さが 今明らかになっている。管ももうちょっとできるのかと思ったが
人格の汚さだけが明らかになった一か月だった。
私の中では菅の政治生命は終わった。もう何を言っても汚い人間という偏見が
ずっと付いて回るので、信用はしない。最低な人間だ。

14. 2010年7月16日 11:15:16: v3zhkFwr09
>>05
分裂は、自民党信者など野党信者が望んでいること。
代表選で執行部を一新すれば済むこと。
その後で、参院で確保するために公明党と連立だ。

15. 2010年7月16日 11:16:14: v3zhkFwr09
新首相の下で、参院で過半数を確保するため公明党と連立ね。

16. 2010年7月16日 22:01:40: 0hdRHbvQ6o
うーむ。完全に思い上がっている。
アマチュアというより、子供だ。
社民党が大人に見える。

17. 2010年7月16日 22:10:00: jBqqcNShwU
鳩山小沢辞任後、菅や枝野達はこれで民主党らしくなったと発言したが、本当だ、らしくなった。

小沢氏の苦労が水の泡だ。


18. 2010年7月16日 22:14:16: btz7VpjWh2
今回のヒアリングは被告が裁判官をやっているようなものだ。これがオリジナル民主党の言う党内民主主義らしい。

19. 2010年7月16日 22:22:56: btz7VpjWh2
戦術的に言えば小沢さんが言うところの血みどろの戦いをしている1人区での敗戦が大敗の原因だ。枝野、安住、小宮山は戦局を見間違って資金投入も間違ったのだろう。というか戦局の見方さえも知らなかったのではないか。

20. 2010年7月16日 22:49:13: MXTWSaKiZc
小沢さんなら『ホイきた』と自民党+無所属に手を突っ込んで直ぐにでも不足分追加してるよ。いまさら、ナンミョー党なんて、無い々

石川議員の復帰が先だな。

あの部屋あと3人居たな。鳩山邦夫、城内実、小泉龍次


21. 2010年7月16日 23:23:16: 3w3vKRJ5aQ
私も民主党に、抗議のメールしました。所詮、政治同好会レベルの現執行部、官僚や旧既得権益集団からは、赤子の手を捻るより簡単と思われているでしょう。ここまで酷いとは、小沢さんが大連立騒動の時「今の民主党は、まだ政権を担当するには力不足」とおっしゃいました、だからこそ大連立で、政権の中に入って勉強させようとの親心だったのに.....。「自分達はなんでも出来る」と勘違いした挙句、またまたやってしまった、ホップ、ステップ、肉離れ。
やはり、小沢さんの、先を見据えた考えは正しかった。

22. 2010年7月17日 10:07:32: 4jIBOnPUTw
小沢さんの”去年、国民と約束した事を守るべし”に対する枝野の”大衆迎合だ”にはあきれる。お前こそ”小沢さんを抵抗勢力にすれば勝てる”思っていたんだろうが。バカ、マヌケ。
顔を見るたびに厭になるから早く消え失せろ!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧