★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 652.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢おびき出し→検察審議会「不起訴不当」:日本は“有事”(デフコン2)状態にあるようだ: ジャパン・ハンドラーズと
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/652.html
投稿者 black9 日時 2010 年 7 月 15 日 22:40:36: gWkPHV3D8TzCo
 

小沢おびき出し→検察審議会「不起訴不当」:日本は“有事”(デフコン2)状態にあるようだ
http://amesei.exblog.jp/11551025/
ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報
 アルルの男・ヒロシです。
 喫茶店である小説(面白い小説だがこれについては別の機会に。)を読んでいたときに、小沢一郎の政治資金規正法事件の議決が出たというニュースを見た。これは最近、「結論が先送りされている」と最近報道が増えてきた04年、05年分ではなく、別の07年の案件であるという。

 このニュースを見て、「ああ、やられた!」と私は思った。アメリカと日本の凶暴化した官僚組織は本気で小沢だけではなく一族郎党を覆滅すつもりだ。

 それを、アメリカと官僚組織、7奉行、マスコミは完膚無きまでに潰す作戦を参院選の最中から練っていた。菅首相の参院選の敗北で執行部の責任ムードが高まりかねないまさにこのタイミングを狙って検察審査会の議決報道をぶつけてきた。この本日の“議決”とやらについてマスコミは次のように報じている。「読売新聞」の報道から。
(引用開始)
小沢氏「不起訴不当」…07年分で検察審査会
2010年7月15日「読売新聞」

 小沢一郎・前民主党幹事長(68)の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、東京第1検察審査会は、同会の2007年分の政治資金収支報告書の虚偽記入を巡り、東京地検特捜部が不起訴(嫌疑不十分)とした小沢氏について「不起訴不当」とする議決をした。
 議決は8日付。
 同会の04、05年分の同法違反容疑を巡っては、東京第5検察審査会が小沢氏を「起訴相当」と議決したが、特捜部が再び不起訴としたため、第2段階の審査に入っている。

 特捜部は07年分の容疑について再捜査を行うが、再度不起訴とすれば、小沢氏の不起訴が確定する。
(2010年7月15日14時42分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100715-OYT1T00684.htm
(引用終わり)
 この報道によれば今回の議決は「起訴相当」ではなかったので、再度検察が捜査しても不起訴にすれば不起訴確定という甘いことを書いているが、ここに騙されてはいけない。「不起訴相当」ではない以上、これは小沢サイドに対する圧力としては十分である。おそらく、この「東京第一検察審査会」は実際には議論すらしていないだろう。タイミングを見計らってあらかじめ用意しておいた議決文の予定稿を壁に貼りだした。当事者が会見しない議決はそもそも官僚の作文に違いあるまい。

 実は、この07年の案件については、今朝(15日)の朝日の記事が以下のような記事で伝えていた。07年の案件が最後に申し訳のように付け加わっていたのが強く印象に残っていた。
(貼り付け開始)
小沢氏強制起訴の是非、7月中の結論見送り 検察審査会
2010年7月15日3時4分
 小沢一郎・前民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地取引事件で、東京第五検察審査会は14日までに、小沢氏を強制的に起訴するかどうか、7月中には結論を出さない方針を固めた。強制起訴の可否を決める2回目の議決をするのは、1回目に「起訴相当」の議決をした11人のメンバーが全員入れ替わる8月以降になる模様だ。
 審査会はくじで選ばれた市民11人で構成される。任期は半年で、3カ月ごとに半数の5〜6人ずつ入れ替わる仕組み。現在の顔ぶれで審査するのは7月末までで、8月1日に5人が入れ替わる。次に6人の任期が切れるのは10月末で、8月1日からの3カ月の間に証拠を読み込んで審査する可能性が高い。このため、9月中に予定される民主党代表選の日程によっては、2回目の議決は代表選の後になる。

 審査の対象は、陸山会の2004、05年分の政治資金収支報告書をめぐる政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑。

 審査会は、東京地検特捜部の不起訴処分(嫌疑不十分)を不服とした市民団体の申し立てを受け、4月末の1回目の議決で、小沢氏と元秘書らとの共謀を認定して「起訴相当」とした。しかし、5月に特捜部が再び小沢氏を不起訴としたため、2回目の審査をすることになった。

 2回目も起訴すべきだとする「起訴議決」をすれば、裁判所が指定した弁護士によって小沢氏は強制的に起訴される。起訴すべきだとした1回目の議決にかかわった審査員5人が残る顔ぶれのまま、今月中に議決が出るかどうかが注目されていた。

 検察審査会法で、2回目の審査で起訴議決をするには、担当検事から必ず意見を聴くことになっているが、審査関係者によると7月中の呼び出しはないという。

 一方、07年分の容疑については、別の市民で構成される東京第一検察審査会が、1回目の審査中。すでに担当検事から意見を聴いており、7月中に議決を出すとみられる。

 告発されたのは、陸山会が04年に約3億5千万円の宅地を購入した際に原資となった小沢氏からの借入金4億円を07年に返済した事実を記載せず、登記も05年にずらすなどした一連の容疑。「朝日新聞」(2010年7月15日)(貼り付け終わり)

 これが今朝の朝日の記事である。たまたま朝日を買っていたので気が付いた。このような「検察審査会が判断見送りか」という報道は参院選の前後からいろんなメディアが報じていた。今週号の「AERA」にも出ていたし、15日夕方発売の16日日刊ゲンダイにも出ていた。それ以外にもかなりの全国紙がカバーした内容だ。
 ところが、07年の案件についてはあまり報道されてこなかった。マスコミは意図的に2回目の議決を待つ04年、05年の案件に絞って報道していたかのようである。(実際には朝日が8日にこのような記事を報じている。
リンク:http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/206.html

 わざと04年、05年の方に関心を集中させ、07年の方を報道するにしてもごっちゃに報じてよほど眼を皿にしないとわからないようにしている。

 今回議決が出たのは07年の案件で、上に引用した記事では議決が出された日がきわめて重要だ。それは「8日」となっている点だ。つまり、菅首相は選挙中の遅くとも8日じゅうにはこの事実を知り得たのだ。その後、菅首相は選挙の敗北の後の反省の意を示すと言うことで「小沢に会いたい。小沢に会いたい」とうわごとのようにマスコミに言うようになった。これも今から見ると菅首相の演技である。菅らは執行部の責任については先送りし、なぜか敗因について各県連の聞き取りを始めた。総括が必要なのは増税を打ち出して選挙を戦った執行部であるのになぜそんなことをするのか。

 案の定、各県連から、「小沢を外したからこんなことになったんだ」という怒りの声が飛び出した。そして、小沢系の中核である松木謙公(まつきけんこう)衆議院議員が「9月の代表選には小沢に出て欲しい」と公然と言うようになった。

 ところが一新会の会長の鈴木克昌(すずきかつまさ)は言葉を濁している。テレビでは「悪い方向ではない」としているが、顔は非常に深刻そうだった。テレビでは検察審査会のメンバーが変われば結果も変わるという期待感を醸し出すような報道をしているが、そもそも審査を本当にやっているのかどうかの証明が出来ないのではこの期待感も「空手形」になる可能性がある。

 そして小沢本人は雲隠れ。八丈島で釣りをしているとも報じられたり、自民の古賀誠と話したなどの未確認報道が出たがこれは事実じゃないと思う。小沢が話したのは連合の古賀伸明会長ではないかと思う。 ここで小沢系議員の皆さんに忠告しておく。今はあなた方も釣りに行きなさい。

 ゴルフでもいい。とにかく、今は動いては行けない。おっちょこちょいで人の良すぎる筆頭格の松木をあぶり出して、小沢期待感が高まったところで菅首相らはバーンと07年分の議決を発表させた。おそらく千葉景子法務大臣はその決済が必要だったのだろう。だから落選したにもかかわらず留任したのだ。(ところが、千葉法務大臣は民主党内の保守系議員の追及で失脚させられる予定だ)

 これで世間の眼はともかく党内世論をかくらんすることに成功する。菅執行部は詰め腹を枝野か安住あたりに切らせて、他は一切責任を取らないだろう。小沢待望論が高まったところで叩く。穴ぐらの親熊をおびき出せないのなら、小熊をおびき出して痛めつけるという謀略だ。

 小沢の復権はこの情勢では難しい。いや、その可能性はもう無いだろうと私は思い始めている。
 それだけアメリカ様は「不機嫌」なのだ。それは鳩山・小沢政権時代に小沢が国民新党の亀井静香と組んで郵政民営化の徹底的な見直しに着手したことが原因だ。

 小沢・亀井は世間の批判を当然浴びるのを覚悟で郵政の新社長にゴールドマンと繋がっていた西川善文の後任として、斉藤次郎元大蔵事務次官を起用した。これは国債運用に郵貯・かんぽの資金を回すことで、アメリカの金融資本に郵貯・かんぽ資金の“運用権”をアメリカのウォール街から引きはがすのが狙いだった。このことを国民新党の森田高(もりたこう)議員は証言している。斉藤時代になって、西川時代に送り込まれたゴールドマンの運用担当者は追放した、と言っているのである。また、年次改革要望書が08年12月から出ていないのは作成されていないからではなく、亀井のところでストップさせているという事実もあった。

 これにアメリカは怒り心頭になった。亀井は今年の1月にも訪米。この後でアメリカ国債を郵貯は買い増したが、亀井はいつかは分からないが米国側に「米国債を買って欲しいなら直接言ってこい」と強気の発言をしたという。

 また別のフリー記者との会見でも「わたしは五月にアメリカへ行ってセイモアとかベーダーとかに言ったんだけれども、この亀井静香をCIAが暗殺でもしない限りは、アメリカの言う通りにはならないよと。分かりやすいでしょう」(金融庁亀井第2会見)と述べている。その亀井も郵政法案が通らないと見るや、連立は維持しつつも、金融大臣を辞任してしまった。これ以上突っ張れば自分も刺されるという危機感もあったのではないかと思う。

 そして、今日の夕刊を読むと、「IMFが来年度にも消費税増税。15%まで増税し、法人税を下げよ」という要求を正式に突きつけてきた。IMFと世界銀行は実体は米ウォール街の別組織である。二つの組織はワシントンDCの同じ場所に通りを挟んで並んでいる。アメリカは消費税の形で資金を日本国民から巻き上げつつ、一方で法人税を下げることで外資の進出を容易にさせるねらいだ。法人税減税の恩恵を得る日本の大企業もIMFとの共謀者に含まれるだろう。
 
 そして亀井を攻撃する「みんなの党」(ユア・パーティ。アメリカ=YOUということか?)。最近、米ウォールストリートジャーナルは、矢継ぎ早に「みんなの党」の渡辺喜美のインタビューや同党の進めるデフレ脱却法案、インフレターゲット政策、日銀の中小企業再建買い取り法案について報道している。量的緩和、インタゲ、日銀の債権買い取りで景気は回復しない。金融業の負担が減るだけである。金融資本を喜ばせるという思惑が「みんなの党」を通じて露骨に出てきている。(同時に「みんなの党」を温存するために失政責任をとらせる連立要件は達成させなかった。ひょっとすると投票用紙読み取り機械の誤作動などが仕組まれているかもしれない。) 

 ゲバラを信奉する亀井静香は戦っている。竹中平蔵の側近だった木村剛(きむらたけし)・日本振興銀行元会長の金融庁への検査忌避で逮捕したのは金融大臣時代の「置きみやげ」だろう。金融検査マニュアルを作った木村剛を同じ金融検査の容疑で逮捕させる。広島出身で菅原文太と親しい亀井氏らしい「仁義なき戦い」である。

 立派な戦いぶりだ。しかし今はゲリラ戦のために一旦退却というところか。時期をみて必殺の一撃を狙って社民との統一会派構想を出しているが、社民がこれに尻込みしている。

 これは収奪でもあるが、同時に日本の政治・経済を混乱させる一種の「サボタージュ(破壊活動)工作」である。自民党と民主党の違いを「コカコーラとペプシコーラ」ほどにすることで国民に失望感をあたえ、やけくそで次の衆院選に臨ませるのだろう。菅、仙谷、玄葉らはそれを知っているので責任を取らない。もうアメリカや軍需産業のやりたい放題で、北澤俊美防衛大臣は経団連と組んで「武器輸出三原則」の見直しまでどさくさに紛れて言い始めた。まるでどこかの国で戦争が起きるかのようなあせりっぷりである。これは非常に恐ろしいことだ。

 保守愛国派の皆さんは外国人参政権に対して反対をする。しかし、今の日本は外国人参政権が無いというのにすでにウォール街や米国の軍事サークルにここまで内政干渉している。その問題をどう考えるのですか、と伺いたい。10年前はもっと皆さん達は米国問題、中国問題を双方問題にした真の愛国派だったのではないですか、と元保守愛国派として問いたい。
 それに、参政権問題に懸念があるのは分かるが、参政権の制度設計で歯止めをかけたり、国籍取得要件の緩和を訴えればすむことではないか、とも思うのだ。もっと他にすべきことがある。喫緊の課題ではないことを彼らはこだわっている。彼らの中にもエージェントがいるはずだ。保守愛国派は反中国・反北朝鮮という一方の問題だけに囚われすぎている。

 うがった見方になるが、口蹄疫の問題もそうかもしれない。なぜわざわざ種牛を処分するように山田正彦農水大臣が言うのはこの口蹄疫が「疑似バイオテロ問題」だからだ。中国かどこかで発祥した口蹄疫を何者かが国内に持ち込んでいるだろうし、種牛が残る限りまた、いつでもばらまくつもりだろう。牛がかわいそうとかそう言う問題ではない。この問題では山田農相が苦渋の顔で東国原知事を説得したようだ。

 今の日本政治はデフコンレベルで言えば最高度より2番目に高い「デフコン2」だ。政策ではなく謀略で国政が動かされている。この危機意識をもっているのは、小沢一郎と亀井静香ら数人の政治家だけだろう。他は鳩が豆鉄砲を食らったようになっているが、忠実にアメリカと官僚の手先の役割を果たしている。

 たぶん、菅首相は野党に国会運営で追いつめられて衆議院を解散するだろう。それは年末よりも早いのではないか。自分が役割を演じさせられていることを分かっていながらも、悪魔になってそれを演じる。それが今の民主党の宰相の役回りだ。総理になることは悪魔の契約を結ぶことであるかもしれない。

 小沢に対して出された「ワン・ストライク」が、今日の07年検察審査会の議決だ。菅直人は近いうちに小沢に会うと言っている。その際に彼は小沢に引退勧告を突きつけるのだろうか、それとも再びおびき出すための「猫なで声」を発するのだろうか。小沢はおびき出されないだろう。しかし、表舞台にも出ることは出来ないだろう。小沢の弟子達がどのように次の世代を作っていくのか。それだけの知謀をもった部下はいるのか。7奉行や菅派・鳩山派にはそういった人物は当然ながら存在しない。
 
 いずれにせよ世界は米欧の財政危機と相まって2012年の混乱の終幕に向けてフィナーレへの序曲を奏で始めている。
 ・・・・私も「釣り」に行くことにするか。沖縄で地震が起きたりしなければいいが。

(新刊書のおしらせ) 私の友人のジャーナリストの高橋清隆さんが新刊を出されました。亀井静香の印象深い名言を取り上げた新書本です。高橋さんは私と違って読み手を思わず「ほろっ」とさせる文章を書くプロですね。亀井静香金融大臣のフリージャーナリスト向けの「第二記者会見」にもほぼ毎回出席して亀井発言を書き取ったそうです。ぜひご一読を。上で紹介したCIA云々の発言は本書28ページからの引用です。

『痛快言行録:亀井静香が吠える』高橋清隆・著(K&Kプレス/「月刊日本」を出している出版社です)亀井静香が吠える 痛快言行録
高橋 清隆 / ケイアンドケイプレス
 ====(参考記事)
陸山会事件:小沢氏の07年分、検察審「不起訴不当」議決
 小沢一郎・民主党前幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、07年分の政治資金収支報告書の虚偽記載容疑について審査していた東京第1検察審査会は15日、小沢氏を不起訴とした東京地検特捜部の処分に対し「不起訴不当」と議決したと公表した。議決は8日付。審査会は「『秘書に任せていた』という小沢氏の弁解は不自然で、不問にすれば司法手続きに対する信頼を損なう」と指摘し、特捜部に小沢氏の再聴取などを求めた。

 事件を巡っては4月に第5審査会が04、05年分の虚偽記載容疑について「起訴相当」と議決しており、二つの審査会が検察の判断を否定した。04、05年分については特捜部が5月に再び不起訴とし、これを受けた同審査会による第2段階の審査で再び「起訴すべきだ」(起訴議決)と判断されれば小沢氏は強制的に起訴される。同審査会の審査員11人のうち5人の任期が今月末で切れるため、議決時期は8月以降になる公算が大きい。

 一方、不起訴不当の場合は第2段階の審査はなく、07年分の審査はこれで終了した。特捜部は再捜査を検討するが、4度目となる小沢氏の聴取を行うかは不明。新たな証拠を得られる可能性は極めて低く、再び不起訴となる見通し。

 議決要旨によると、07年に小沢氏に4億円を返却した元秘書の池田光智被告は「先生に『(土地購入費として借り入れ返済した)4億円は収支報告書に載せません』と報告し『そうか、分かった』と了解を得た」と供述。池田元秘書と前任秘書の衆院議員、石川知裕被告は報告書提出前に「先生の決裁を得た」とも供述していた。

 第1審査会は、こうした供述や小沢氏と秘書の上下関係などから「元秘書は小沢氏に収支報告書の内容をある程度詳しく説明していることが十分推認できる」と判断。中堅ゼネコン「水谷建設」元幹部が小沢事務所に資金提供したと供述している点にも言及し「虚偽記載と直接結びつかないが、4億円を隠ぺいする根拠に十分なりうるもので、小沢氏らが虚偽記載の動機を共有していることの裏付けになる」と指摘した。

 そのうえで、特捜部に(1)水谷建設からの資金提供を更に追及する(2)元秘書と小沢氏の手帳やメモの提出を求めて事実関係の裏付けを取る(3)改めて小沢氏の詳細な取り調べを行う−−ことを求め、「これらの再捜査を経ない限り不起訴処分を支持することは到底不可能だ」と結論付けた。

 また、政治資金規正法について「政治家が『知らなかった』と責任を免れることを許さない制度を構築すべきだ」として、法改正の必要性を訴えた。【三木幸治、鈴木一生、山本将克】
 ◇ことば 陸山会事件

 小沢一郎・民主党前幹事長の資金管理団体「陸山会」が04年、小沢氏からの借入金4億円で土地を購入しながら同年の政治資金収支報告書に記載せず ▽05年に土地代を支出したと虚偽記載し▽07年に4億円を小沢氏に返したのに記載せず−−など計20億円超の虚偽記載を問われた政治資金規正法違反事件。東京地検特捜部は元私設秘書の石川知裕衆院議員ら3人を起訴したが小沢氏は不起訴となり、別々に申し立てを受けた東京第1検察審査会が07年分を、第5審査会が04、05年分を審査した。
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100715k0000e040068000c.html
====MF:「日本の財政に不安」 消費税15%例示−−年次報告書
 【ワシントン斉藤信宏】国際通貨基金(IMF)は14日、日本に関する年次審査報告書を発表し、「欧州での財政危機の深刻化で日本の財政に対する不安が高まっている」と指摘した。そのうえで、11年度からの財政再建の開始を求め、現在5%の消費税を今後10年で15%まで引き上げることを例示した。国内の税制論議に影響を与える可能性もありそうだ。

 IMFは中期的な課題として、消費税の増税と社会保障費を除く歳出削減、社会保障制度改革に言及。「景気回復への道筋を確かなものとした上で、公的債務残高を持続可能な水準に引き下げる必要がある」と強調した。国内総生産(GDP)に対する公的債務の比率を安定的に引き下げるため、基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字化目標を設定することも重要になると指摘。財政健全化に向けた着実な政策実現を求めた。

 また、財政健全化に向けて「景気減速やデフレに対処するための一層の金融緩和策が求められる可能性がある」と日銀の金融政策にも注文をつけた。

 一方、日本経済の現状については「アジアの旺盛な需要に支えられて輸出が好調なことに加えて、政府の支援策による下支えもあり、力強さを増している」とし、今後も緩やかに回復を続けるとの見通しを示した。
http://mainichi.jp/select/world/news/20100715dde007020022000c.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月15日 22:55:28: lFtrGPhedw
有田氏のツイッターによると一・一ライン通じて公明の幹部と会ってるらしいよ。

02. 2010年7月15日 23:19:40: jmwl1qihIQ
8日付けの議決の要旨は検察庁の掲示板に今日貼られたのか?
それとも要旨がネットにのらないように、1週間の掲示期間が過ぎたのでマスコミ公表が解禁されたのか?
前回同様に議決書の要旨を読んでみたいな。

03. 2010年7月15日 23:23:31: NZLLV29Ags
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100715-OYT1T00931.htm
小沢氏「不起訴不当」検察審の判断部分全文
ここにあるよ

04. 2010年7月15日 23:35:35: aQVzYkcYtY
9月に再度、芽が出てこないように予防線を張ったのかもね、
そうだとすると、民主党内の反小沢派の言動にも注視する必要がありますね。
PS:不要な千葉を残す現内閣の意図も勘繰りたくなりますにゃあ^-^

05. 2010年7月16日 01:55:17: gvFeVtlbqE
もうこれ絶対当たってるやん。
もうそうやんこれ。
もう嫌や。

どなたか阿修羅で俺ならロックフェラーに勝てるといわれる方おられませんか?


06. 2010年7月16日 02:19:24: lFtrGPhedw
そうか?
菅が小沢さんと会いたいのは公明党との連立だろ?

07. 2010年7月16日 02:25:57: lFtrGPhedw
あと、菅は普天間の件でさらに生き詰まるだろうから。
そうするとまた小沢待望論沸いて来るだろう。
党内はこの惨敗で増税派は受けないだろう、小沢・鳩山を牽制するために勉強会とかやって露骨に増税に走ってた玄葉など一気に求心力を失っただろう。
あと小沢さんは代表選で普天間は国外で日米合意は白紙って言うだろうから社民党が連立に戻って来るだろう?
そうすると3分の2が確保出来る

08. 2010年7月16日 02:50:08: EJj3Xw6yF2
本当にヒルみたいな奴らだなあ。
醤油でもぶっ掛けたい気分だよ。

09. 2010年7月16日 02:59:14: NZLLV29Ags

「小沢氏は代表選出馬を」=民主・渡部氏

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は15日の日本BS放送の番組で、9月の党代表選について「小沢(一郎)君は堂々と立候補したらいい。そして(菅直人首相と争って)どちらかが勝ったら、負けた方は勝った方に全面的に協力する(べきだ)」と述べた。党内で首相を含む執行部と、小沢前幹事長に近い議員グループとの対立が強まっていることから、代表選で決着を付け、挙党態勢を敷く必要があるとの考えを示したものだ。(2010/07/15-19:58 時事通信)

※ 渡部恒三は小沢をおびき出す余裕がある。これはワナ。


10. 2010年7月16日 03:31:03: r7NXseWDDE
菅首相が消費税増税をかかげてだよ、
民主党の支持が減るのはわかるのよ。

でもさ、
その民主党支持をやめた人ってさ、それならどこに投票するかって言うと
一番多いのは、消費税反対を唱えている与党政党もしくは元与党政党でしょ。
つまり国民新党に票が流れるのが一番多いはずだよね。

それなのに、なんで国民新党って0議席なの。

1議席の「立ち上がれ」とか「新党改革」になんで負けるの。
与党政党で露出が多くて、小泉改革の最大の批判政党で、
そこそこ議席が取れるのがあたりまえなのに、
なんで0議席なの。

なんで大して目立たない「立ちあがれ」や「新党改革」に負けるの。

今回の選挙は不正が行われた。
これこれこういう理由で一目瞭然だ。
ってみんなの力で世間に広めてほしい。

新自由主義をいいと思っているやつも、こんなやり方
認めんなよ。
おしゃれして自信満々に着飾っているペテン師なんか支持するな。
イメージなんかでだまされるな。



11. 2010年7月16日 07:47:33: 3NT6shbjq2
不起訴不当はこれで次検察が不起訴にしたら全て終わり。
そんなに騒ぐことでもない。


12. 2010年7月16日 07:54:16: JCc2UbN6e6
11さんに同意します。

13. 2010年7月16日 12:51:27: vD9WYa3O82
特捜検察の性格をとくと見て下さい。
誰かがコメントに貼っていたのを利用させてもらいます。

(旧田中派 日本保守)」VS「清和会」(米国従奴)

(田中派) 田中角栄 逮捕 ロッキード事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)竹下登  失脚 リクルート事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)金丸信  失脚逮捕 佐川急便献金・脱税 (←東京地検特捜部&国税) 
(経世会)中村喜四郎 逮捕   ゼネコン汚職 (←東京地検特捜部)
(経世会)小渕恵三 (急死)(←ミステリー)
(経世会)鈴木宗男 逮捕 斡旋収賄 (←東京地検特捜部)
(経世会)橋本龍太郎 議員辞職 日歯連贈賄事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)小沢一郎  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)二階俊博  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)

(清和会)岸信介    安泰
(清和会)福田赳夫   安泰
(清和会)安倍晋太郎  安泰
(清和会)森 喜朗    安泰
(清和会)三塚 博   安泰
(清和会)塩川正十郎  安泰
(清和会)小泉純一郎  安泰
(清和会)竹中平蔵   安泰
(清和会)尾身幸次   安泰
(清和会)町村信孝   安泰
(清和会)額賀福志郎  安泰

民主党
(民主党)石川知裕  政治資金規正法違反(←東京地検特捜部)裁判中
(民主党)小林ちよみ 政治資金規正法違反(←東京地検特捜部)議員辞職
(民主党)小澤一郎  政治資金規正法違反(←東京地検特捜部)検察審議会
 厚労省 村木厚子 (民主党)石井一議員が不正を指示した疑い 裁判中
   
日本人(国民の一人)とは思えない検察の所業をみてどう思いますか?
完全に米従奴から反動する思想統制を司法と大手マスコミを使って行なって来ていますが、、、、


14. 2010年7月16日 14:05:38: btz7VpjWh2
今回の議決は世間的にはそんなにインパクトは無かったね。すぐに忘れられるんじゃないの。そして検察の最終不起訴処分が出れば少しは小沢側に風がなびく。

15. 2010年7月16日 17:19:56: ptLVTwU032
今回の民主の大敗は、小沢氏が二人区に候補者を二人立てたせいで
小沢氏は責任を取って議員辞職せよと枝野のバカチンが言ったとか
先程ラジオで言ってました。
どこまでもどこまでも小沢さんを追い落としたいらしい・・・
アメリカの走狗め!

16. 2010年7月16日 17:49:18: SvIFUGaGmg
小沢一郎よ、今こそたち上がれ!
http://www.amakiblog.com/archives/2010/07/16/#001644

17. 2010年7月16日 18:12:14: kFyPdez0NA
世界の嫌米国からのエールが密かに亀井氏の元に伝えられているだろう。

18. 2010年7月16日 18:39:00: m9mTI4B1WU
静岡県の民主党役職の方へ
あなた頭大丈夫ですか〜?
斯様な方が民主党幹部とは…驚きを禁じえません。

19. 2010年7月16日 18:39:52: nO0voNkQ72
アルルの男氏の懸念が当たっているとすれば、自国の政治に対して絶望感に陥ります。国民的指導者・小沢氏亀井氏らのおもいはいかばかりか。
アメリカをつぶしてしまうような天変動地が起きたり、金融危機が一気に起きるかして、世界秩序が変わってしまわない限り、国民が自国のことを決められないのではないかと、苦しくなります。マスコミと検察・官僚組織の固い特権売国権力とアメリカの暴力宗主国のまえに、私たち国民には一揆を起こす力ももうなくなっていますし…

20. 2010年7月16日 20:08:11: ukiFyXYzik
検察がここまで腐っていればどんなに選挙で我らの総理を選ぼうとも失脚させられるということですか。
真の独立国家を目指そうとしたとたん政治的に抹殺させられる。
しかし今まではそのようなことに気付きもしなかった。だんだん日本におきていることがわかってきた。 TV 新聞が伝えないことをここで知りえた情報を一人が一人に伝え続けていけばきっと変わっていくに違いない。

21. 2010年7月16日 20:14:45: MSgWfKTmXE
10に同感!自動読み取り機誤作動ソフトを埋め込み、貴奴らは、禁じ手を使ったのだよ!(笑)みんなの党に流れたのは騙されて、甘んじても、自民党には、流れないだろう!マジ。これ大事。(笑)リチャード・コシミズの不正選挙だ、のブログは、かなり真実性がある。ブッシュに使われた、不正選挙票読み取り機が今回の選挙で使われた?執行する際に確かめたのか?しっかりと。国民新党はみんなの党に振り分けられたのか等?疑問が残る〜!郵政票100万票は何処に消えたのか!との疑念はぬぐい得ないのだ!(笑)リチャード・コシミズ氏のボタンの掛けけ違いと思われる運動ではあるが、参議院選挙不正告発運動にご協力のほどを切に願います。(拝)

22. 2010年7月16日 20:32:57: 43PT2w1y8E
何か変ですよね?本当に経理を細かくチェックしなければいけなくなったら、国会議員は、税理士、会計士、等しか成れなくなる。ハッキリ言って、現在の国会議員の中に、今回の様な細かいチェックができる国会議員がどれだけいるのでしょう?
全国会議員の経理をすべて調べるべきですよね。こんな事ばかり、国会がやっていたら、日本の国会議員は何もできなくなる。

この検察審査会も4億円は不正なお金だと、言うところから始まっているから、真実が見えないのでは無いでしょうか?小澤氏が言うように、自分の蓄財だと考えれば、何も不正な疑問は起こらない。時期がずれていたのも、農地から宅地にする為の、登記に対するものであって、なんら間違いないのでしょう?この検察審査会のなかに、阿修羅で書いてあった様な事を知っている人は、全くいないのでしょうね。本当に検察審査会が行われているかどうかも解りませんものね?
やはり検察審査会がの人達の顔だしが、大事ですよね。国会議員は信用が命。その生命を抹殺しようとするのだから、堂々と顔を出すべきですよね。


23. 2010年7月16日 20:50:23: KFLkVokbuA
管はJ.カーチスと繋がっている。
検察は腐敗しているのは間違いないが、アメリカの1派が日本を蹂躙している。
謀略の限りを尽くしている。
強大なアメリカに対抗するのは力では無理だ。
今は、アメリカのやっている謀略を全部全日本国民にオープンにすることだ。

24. 2010年7月16日 21:31:43: yZ9xgOlnRg
結局、小沢・亀井さんが頑張っても国民のB層が多すぎて変えることは無理!!
まず、メディァ・新聞から不買運動をしてつぶしてゆくべき!!真実を伝えれば国民は目を覚ますと思います。
義務教育で愛国心を持たせるべきですよね!!そこから日本人の素晴らしさ・自信・独立心を植え付けていくことが大事。すべては教育から間違っていると思いますが・・・・・

25. 2010年7月16日 22:36:41: HbPDUassgc
IMFは単純な経済再建案
米国の金融資産の80%は債券と株式
預金は10%ですね
日本は預金が80%ですよ
危ないのはCDSで米国でしょう
芝居が下手でもグルだから
拍手を求める下品さか

26. 2010年7月16日 22:43:09: oEQ6cSJvwQ
菅は全て計算づくで、馬鹿を演じていたのか・・・。
せこい奴やな・・・。

小沢さんが総理大臣になる日を心待ちにしている者の一人として、とても愕然とする内容で、溜息しかでません。

阿修羅でよく出てくるアメリカが日本を食い物にしている面々には、オバマも入っているんですよね?
大統領だから、当たり前か!

アメリカが日本の他に食い物にしている国は、中近東の国以外にありますか?

最後に『2012年の混乱の終幕』とは、どういう意味ですか?



27. 2010年7月16日 23:17:52: fymVQnT97k
愛国心とはエスタブリシュメントが「ちみもアタすおなじ日本人死ぬも生きるもいっしょ、なかよくやっていきましょうといってるものだ。
年収が200万以下でまじめに働いても生活保護にも満たない人間と年収10億円以上の特権層をひとくくりにして同じ日本人と言うことでごまかしてしまおうという事がわからんのか。
ひとたび戦争でもおきれば、これからはアメリカと同じように貧乏人だけが戦地にいかされるのだ。小泉新次郎のようなやからは安全な後方で「それゆけ、やれゆけ」とあおっておけばいいのだ。24のような自称A層といういかれたやからが国をあやうくするのだ。

28. 2010年7月16日 23:45:32: yZvZDh6ZvI
小沢さんの弟子に期待した方が良いと思うよ
小沢さんは検察との戦いで勝っても政治生命は奪われる
それだけで手一杯じゃないのか?
後は若手にバトンタッチして

それだけ小沢さん潰しが小泉政権時代から練られていた
かなり高度な戦術だし、敵が多すぎる。

アメリカ、官僚(検察)、警察、マスコミ、右翼、財界・・・
揃って伊沢潰しを謀っている。

5年くらい前から謀っていた物だと気がついた。


29. 2010年7月17日 00:41:13: yZvZDh6ZvI
>>28
伊沢潰し−>小沢潰しねw

30. 2010年7月17日 00:54:53: ptLVTwU032
15>>です。コメント訂正

民主党静岡県連会長の牧野聖修衆院議員は16日、党本部で開かれた参院選総括のための意見交換会で、「選挙責任者だった小沢一郎前幹事長の責任は重い。万死に値する罪だ」と訴えた。

 「(小沢氏は)政治とカネの問題もあり、執行部は即刻、議員辞職勧告か離党勧告をすべきだ」とも語り、執行部の対応を求めた。

 終了後は記者団に、「余力を1人区に回せばよかった」と述べ、静岡選挙区などの2人区の多くに2人の候補を擁立した小沢氏の参院選戦略が大敗の原因になったとする見方を示した。

 枝野幹事長は意見交換会で、「聞きとめておく」と述べただけだった。

どうも、このことをFM横浜のニュースは「簡略にして」流していたような気がします。それで、私が「牧野」と「枝野」を聴き間違えてしまったかな・・・と思います。
誤報を流して申し訳ありません。枝野氏にもお詫びします。バカチンは「牧野」だ!って言うより民主党静岡県連どうなっているんだ???


31. 2010年7月17日 07:44:01: sx3qlqnUSY
サンケイの乾だったか、ちょろちょろの記者のころ、小沢さんが、”金庫を自分であけ札束を取り出すのを見た”とか。ひな鳥の刷り込みよろしく、この駆け出しの三流記者の目に刷り込まれたようなものがすべてだ。よくやる手だが、うそ話の筋立てに、たった一つおのれの見たものをたよりに好きなように作文し、妄想を広げる。小沢さんの周囲に張り巡らされたクモの巣のごとき悪巧みは、とどまるところを知らない。何でもありだ。石があれば石を投げ、泥水があれば泥水を浴びせる。二人目の候補はなきに等しく扱っておいて、一人区に集中すべきだったとか。こいつどの面下げてこんな与太話をするのか。またご丁寧に”語気を強め”ておっしゃったと、これまた天下の馬鹿新聞が恭しく取り上げている。ごみくずが出るのは仕方がないとして、そのごみくずを吹き上げて世間に広めるのはやめろっていうの。私は「語気を強めて」言いたい。

32. 2010年7月17日 13:31:50: i37fD8kRRc
日本は今、憲法をも放り出した、放置国家に成り下がっている。
役人どもの権益を確保する護送船団マスゴミに守られた官僚によって、国家の主権は国民から官僚に簒奪された。

こう言うと刺激的だが、実際はアメリカ既得権益層の利益を守るために日本の官僚が画策され、闇物資捜索の為にGHQによって組織されたといわれる検察特捜部を核に政治家を従順な傀儡と化し、国民の家畜化政策に基づいて富を抽出してきたと言う歴史が、戦後日本の実態であろう。

特捜部を中核として傀儡化された官僚機構が、年次要望書に基づいて政策を行い、政治家は国民主権偽装のために、民意のショックアブソーバーとして機能する。
さらに、これら公的組織を援護する各社マスゴミによって組織された世論誘導部隊&造反分子諜報部隊によって体制は磐石なものになる。

既得権益層は押しなべてアメリカに留学し、趣向を凝らして偽装された各種国際機関に対して日本割当分の拠出金を上納し、その金で天下る、というか天上がるのである。

今回、アホな提言を寄こしたIMFにも相当数の日本人が天上がり、その利権に浴しているそうだ。
日本の財務危機を根拠に増税を迫りながら、その活動資金の多くを日本国民の血税で賄っているという狡猾な詐欺行為に目が眩む。
IMFに対する拠出金を止めると言ってやりたいものであるが、天下っている日本人が青筋立てて抗議してくるのだろう。

ネット上に氾濫する情報のおかげで、日本国憲法という国民向けプロパガンダのメッキが剥がれ、地が見えてきたと言うところなのでしょう。

ハナから国民主権など存在せず、国民の紡いだ蜜の回収と、アメリカへの配送を業とする官僚機構の隠された業務が明らかになった。

これに逆らい続ける反逆者であるゆえに、小沢氏は常時戦闘状態に置かれ続けるのである。
教育と医療の完全無料化を達成したカストロ元議長が、地上最悪の凶暴な独裁者として喧伝されてきたが、アメリカの下種なプロパガンダに過ぎないことが明らかになっている。

小沢さんも日本のカストロとして、尊敬される日が必ずやってくると思う。
そのためにも、あらゆる情報を回すことが、何より大切なのだと思います。


33. 2010年7月17日 17:06:01: J0o6rialnc
>22. 2010年7月16日 20:32:57: 43PT2w1y8E さん

>本当に経理を細かくチェックしなければいけなくなったら、国会議員は、
>税理士、会計士、等しか成れなくなる。

すばらしい洞察力です。
おっしゃる通りですよね。

>本当に検察審査会が行われているかどうかも解りませんものね?

私もそう思います。
兎に角名前を出さないのですから、誰にも分からないと言う事は、どんな事でも出来るという事ですよ。
11人のド素人が一億何千万人の国民の意思と言うのにもあきれて物が言えませんが、
何月に半分が入れ替わるとかそういう前に、本当にド素人11人さえ本当にいるかどうかさえ疑わしいです。
たとい入れ替わっても又自分達側の人を選んでも誰にも分からないのですから。
こんなまがい物の制度であり、出来損ないの制度である検察審査会を悪用し、国家を左右する重要人物の手足を縛り、一部の国家を私物化したい悪党が利用して、国民が選挙で選んだ政権の転覆を図る輩の無法を日本の法は許すばかりでなく支援してしまうんですね。
今までの65年の自民党一党独裁が続いてきた事をいい事に、自民党政権と結託してどんな事があっても政権交代を許さないという本当に許しがたい検察の無法、権力悪用は何より一番許せません。


34. 2010年7月17日 17:42:11: ObJAkHAXmk
10さんに、同感です。不正選挙を一回でも許せば、もう終わりです、
この国は、崩壊の一途をたどることでしょう、何回でもやりますよ、
折角民意が反映される、昨年の夏に打ち立てた、民主党政権を裏切り者の為に後ろから撃たれまくりでは、これでは、亡き石井コウキさんにも申し訳が立ちません、いい加減怒りましょう、しっぽをみんなでつかみ、不正選挙のフレーズを広げましょう。今回落選の国民新党、民主党、社民党、候補者よ、票の読みなおしを訴えよう、さすればいくらなんでもニュースにはなる、人々に、あれやっぱりおかしいよねと、きずかせましょう。、三井環氏は、小沢さんに会って検察の裏金作りを告発しましょう。やられっぱなしでなるものか、民主党は、我々の暮らしを一番に取りかかってくれた、今からは反撃に出て奴らの膿をさらけ出しましょう、植草氏も、副島氏も、佐藤氏も、コシミズ氏も、一緒にマスコミを浄化させる方法とか、検察を浄化させる方法を知恵寄せ合って、導いてもらえないでしょうか。今が、瀬戸際と思われます。

35. 2010年7月17日 22:34:49: xDGbPSG1t6
こんな副島の腰ぎんちゃくの師匠譲りの100%憶測の与太話を信じるな。!

36. 2010年7月22日 11:17:22: mMdoBaKEqs
口蹄疫は「擬似バイオテロ」と推測されていました。
アルルの男・ヒロシ氏が推薦された「マネーハンドラー ロックフェラーの完全支配 アグリスーティカル(食料・医薬)編を読んでいます。
―以下抜粋―
特にアジアでは、せいぜい十羽から二十羽手程度の小規模な養鶏農家が、鳥インフルエンザの狂乱のせいで、損害を受けることになった。

2005年九月末までの四半期(鳥インフルエンザ恐怖がピークに達していた頃)、タイソンフーズの利益は49%上昇し、鶏肉事業の利益率は40%改善している。つまりタイソンフーズなど鶏肉アグリビジネスの少数の国際カルテルは、鳥インフルエンザの恐怖で利益を得る立場にあったのだ。

2006年には、鳥インフルエンザの人間への大流行の恐怖に便乗し、GMO(遺伝子革命)の戦士たちが、世界で最も重要な食肉タンパク質=鶏肉の征服を狙っているのが明らかだった。
―以上―


日本の畜産農家が狙われている!

自分と家族の健康を守るためにも、この本をお薦めします。

フジのめざましテレビで、ロックフェラー家は広大な敷地の中で有機栽培により野菜・果樹を育て、畜産物を健康的にのびのび育ている言っていた。
菅の伸子夫人は、生活クラブ生協(国内農家の保護に力を入れ、無農薬・無添加食材が中心。また、NO!GMOでがんばっている)から食材を調達しているとのこと。

自分だけは安全なもの食べてるんですよね!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧