★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 768.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ひきこもり!?首相“菅”邸「閑古鳥」もやる気ナシ (夕刊フジ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/768.html
投稿者 新世紀人 日時 2010 年 7 月 17 日 23:17:10: uj2zhYZWUUp16
 

http://news.livedoor.com/article/detail/4891944/

ひきこもり!?首相“菅”邸「閑古鳥」もやる気ナシ

2010年07月17日17時00分 / 提供:ZAKZAK(夕刊フジ)

 「菅官邸」が異常事態だ。参院選大敗や内閣支持率の急落で菅直人首相(63)の求心力が急速に低下、首相官邸を訪れる来客もまばらなのだ。首相自身も「予定なし」を理由に“重役出勤”するなど、「まるでやる気が感じられない」(自民党筋)との指摘も。奇兵隊内閣誕生によって官邸に漂った高揚感は、今は昔なのか。

 時計の針は、もう正午になろうとしていた。

 15日午前11時56分。官邸入りの時間を約2時間遅らせた“重役出勤”の首相は、記者団の「ゆっくり休めましたか」との呼びかけに、バツが悪そうにこう釈明した。

 「いろいろ手紙を読んだり…」

 そのまま、執務室に入った首相は、政府関係者に「いや、悪かった」と頭を下げたという。

 14日夜に官邸サイドが公表した15日の日程によると、午前10時に公邸を出邸するはずだったが、「公務の予定がなく、来客もない」(秘書官)ため、遅らせたというのだ。

 これに納得しない記者団は、仙谷由人官房長官の15日の記者会見で時間変更について矢継ぎ早に質問を浴びせた。「体調が悪いのか」との質問まで飛び出した。

 仙谷氏は「政治家が考える時間をもてず、人と会ってばかりというスタイルはいかがなものか。公邸で本を読むことだって重要な仕事。身体上の問題があればちゃんと公表する」と首相をかばったが、もう手遅れ。

 「参院選後、公務らしい公務をしていないが…」との質問には、「公邸で事務打ち合わせや電話などをされ、公務をこなしている」と答えるのが精いっぱいだった。

 実際、菅首相の12日から15日までの主な公務といえば、13日の閣議と15日の英外相の表敬訪問ぐらい。15日までに首相官邸を訪れた民主党幹部は枝野幸男幹事長と玄葉光一郎政調会長だけだった。

 夕食は12日夜から3日連続でホテルのレストランなどだったが、相手はもっぱら荒井聡国家戦略担当相や阿久津幸彦、寺田学両首相補佐官ら「菅グループ」の議員ばかり。13日は伸子夫人も一緒だった。

 こうした批判に対し、首相側は突如、通常は事前に明らかにはしない官僚のレクチャーや仙谷氏との協議の日程を公表し、公務づくりを演出。16日には閣議のほか、仏首相との会談や口蹄疫対策本部などを立て続けに開催したが、自民党有力筋は「時すでに遅しだ」と断罪し、こう続ける。

 「あの鳩山政権よりもひどい。首相はかつて、嫌なことがあると銀座の団塊世代バーで酔いつぶれて、1人でくだを巻いている姿を度々目撃されていたが、今度も酒の勢いを借りてグチをこぼしているのでは」

 もともと、先の通常国会を党首討論や予算委員会もやらずに閉会したことなどから、「逃げ菅」と批判された首相。唐突に消費税発言をして参院選大敗を招いたことについて、有力者へのおわび行脚は行っているが、党内からは批判の大合唱が聞こえてくる。

 鳩山由紀夫前首相グループの川内博史衆院議員が「せっかく民主党に期待が高まったのに、消費税発言でしぼんだ。オウンゴールだ」といえば、小沢氏に近い三井辨雄国対委員長代理も、「野球で言えば勝っていた試合なのに、凡ミスで負けた」と吐き捨てる。

 こうした批判の嵐に加え、小沢一郎前幹事長との面会がいまだに実現していないことも影響し、官邸への入邸遅れは「ひきこもり状態」(永田町関係者)と受け止める声すら出ている始末だ。

 ただ、参院選後も局地的な集中豪雨被害や円高・株安など、首相が対応すべき課題は山積している。

 西日本を中心に大雨災害が相次ぎ、島根や岐阜などでは土砂崩れによる死者や行方不明者が出るなど、甚大な被害を受けている。

 経済面では為替の円高基調が続いており、株価は下落。景気の二番底懸念もささやかれている。

 ようやく首相は、三連休中日の18日に被災地の岐阜入りすることを決めたが、自民党中堅は「いずれも対応が遅すぎる。豪雨被害はもとより、経済面でも首相は『強い経済』を目指すといって増税に踏み込んだだけで、何もしていない。この円高をどうするかとのメッセージすらない」と批判する。

 首相秘書官経験者も、「こんなヒマな首相などあり得ない。災害や市場の動きに対して常に機敏な対応が求められる。普通は面会も殺到し、断るのも大変なのに。秘書官は何をしているのか」と首をかしげる。

 結局、「サギに似たハトが去って、逃げ足の速いカンコドリがすみ着いただけ」(野党若手)というわけか−。

関連ワード: 菅直人 ひきこもり 参院選 経済 自民党

(新世紀人コメント)

記事は最後にハトだのカンコドリだのと駄洒落でしめているが、菅執行部は確かにマスコミのように”惨傾”の有様だ。
当然だろう、それらの糸を引いているアメリーが”惨傾の有様”だからだ。
糸に引っ張られている奴等がその運命から逃れられる訳はない。


 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧