★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 774.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
菅首相 続投表明の代償は?
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/774.html
投稿者 gikou89 日時 2010 年 7 月 18 日 05:17:44: xbuVR8gI6Txyk
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100717-00000550-san-pol

11日に投開票が行われた第22回参院選で、与党・民主党の獲得議席は、菅直人首相自らが勝敗ラインと位置づけた「改選54議席+α」には及ばない44議席にとどまり、選挙結果を受けて、政界の誰もが「菅政権の命運もここまでか」と感じたであろう。あにはからんや、首相は12日未明、都内の開票センターで記者会見しこう言った。

 「選挙結果は真摯(しんし)に受け止めながら、改めてスタートラインに立った気持ちで責任ある政権運営を今後とも続けていきたい」

 平成の政治史に深く刻まれるせりふになること請け合いだ。国政選挙の結果は、ときの政権に対する評価であり、「真摯に受け止める」ならば、このような発言はまかり間違っても出てこない。

 枝野幸男幹事長ら党役員人事にも言及。枝野氏らが責任をとる形で辞任すれば、自身に責任論が波及する事態は免れないとの思惑がありありだった。

 「これからも職責をまっとうしていただきたい」

 そのときの首相の心境を推察すれば、さしずめこんなところではないか。

 (1)市民運動をきっかけとして政治の道に入り、政治家になったのはいいが、発言力のない小政党で多くの悲哀を味わった。

 (2)けれども、旧厚生相や民主党代表などを務め、どうにかこうにか政界の階段を駆け上がってきた。

 (3)ようやくトップの座にたどり着いたのに、政策らしい政策を何もせずにして、退陣はできない。悔しいではないか。

 間髪を入れずに首相はこの会見で敗因についても分析してみせた。

 「私が消費税に触れたことがやや唐突な感じをもって伝わった。十分な事前の説明が不足していた。反省している」

 率直に謝罪するしおらしさを演出すれば、国民からの理解を得られるかもしれない。何より、6月の代表選直前には「しばらく静かに」と突き放し、首相と距離を置いている小沢氏やその支持グループが矛先を収めてくれまいか。そんな下心が見て取れる。

 案の定、14日には小沢氏と親しい稲盛和夫内閣特別顧問を首相官邸に招き、小沢氏と会談できるよう、仲介の労をとってほしげな発言をしている。

 「小沢さんとは連絡をとっているが、まだ会える日程が決まっていない」

 その日の夜には首相官邸で記者団の質問に答え、またしても“ラブコール”を送った。

 「今までお会いした代表経験者には、私の消費税に関する発言で大変重い選挙になったことをおわびした。小沢さんにお会いできれば、同じような形で申し上げたい」

 衆参両院の多数派が異なる「ねじれ国会」で、政府・民主党は綱渡りの国会運営を強いられる。9月5日とされる代表選では、小沢氏の出方次第で首相の代表再選もままならない。

 首相は、起死回生の打開策を放てなければ、袋小路に入り込み、にっちもさっちもいかない事態に追い込まれるかもしれない。政界関係者の見立てだと、その可能性は小さくない。そのとき、参院選惨敗という逆風が吹きすさぶ中、あえて続投を表明した首相は、どんなせりふで胸中を語るのか。(松本浩史)

◇…先週の永田町語録…◇

(13日)

 ▽法曹出身で適任

 菅直人首相 法曹出身でもあり、大変適任者だ。十分責任を果たしてもらえると思っている。(千葉景子法相の続投について記者団に)

 ▽勝手に見解

 江田憲司みんなの党幹事長 民主党の致命的な欠陥は個々人が勝手に見解を言うこと。公務員制度改革や消費税について、党内をまとめてください。そうしないと党対党の話し合いはできない。(公務員制度改革をめぐり与党と話し合う可能性について記者会見で)

(14日)

 ▽詳しく知らない

 菅直人首相 間接的に聞いていますが、特にそのことがどうなるのか、詳しいことは承知していません。(国民新党が社民党に統一会派結成を打診したことについて記者団に)

 ▽男らしくない

 与謝野馨たちあがれ日本共同代表 10カ月の民主党の政権担当能力が疑われた。菅直人首相だけを「おまえが悪い」と責め立てるのは、あまり男らしいやり方ではない。(民主党の参院選大敗についてテレビ番組で)

(15日)

 ▽印象的な活動

 菅直人首相 4年前、私自身が行きたいと思い、自衛隊の輸送機に乗って(硫黄島に)行った。私にとっては非常に印象的な活動です(硫黄島遺骨収集の特命チーム設置について記者団に)

 ▽口ばっかり

 渡辺喜美みんなの党代表 民主党は言っていることとやっていることが全然違う。お口ばっかりの人から、結婚を申し込まれたらどうですか。覚悟のほどが見えない(民主党との連立についてテレビ番組で)

(16日)

 ▽夫婦関係も改善?

 菅直人首相 妻は大変フランス好きだ。今年は結婚40周年なので、もしフランスに行くことができれば、日仏関係と同時に私と妻の関係も良くなるだろうと申しあげた。(記者会見で日仏首脳会談のやりとりを紹介)

 ▽余計な迷惑掛けない

 仙谷由人官房長官 今日、明日は遠慮しようと。あさってならば被害は残るが水は引き、余計な迷惑を掛けずに見舞いと激励と視察ができるのではないか。(首相の豪雨被災地視察予定に関し記者会見で)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧