★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 793.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏側に献金2000万円超 胆沢ダム受注工作の疑いも 山崎建設、西松事件と時期合致: 産経ニュース
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/793.html
投稿者 呆頭息子 日時 2010 年 7 月 18 日 12:58:42: PmmF2AZ8JuIBc
 

前の失投(重複投稿)の埋め合わせにはなりませんが、これまた鬱陶しい話をお送りします。小沢さんが検察・マスコミの攻撃を乗り越えるのは、実にしんどいことだと思います。

小沢氏側に献金2000万円超 胆沢ダム受注工作の疑いも 山崎建設、西松事件と時期合致

2010.7.18 01:45

 民主党の小沢一郎前幹事長の地元の胆沢(いさわ)ダム工事を一部施工し、資金管理団体「陸山会」の土地購入事件で東京地検特捜部の捜索を受けた重機土木会社「山崎建設」(東京)側が平成7〜18年、さまざまなルートの政治献金で、小沢氏側に毎年資金提供していたことが17日、産経新聞の調べで分かった。総額は2千万円を超える。西松建設が毎年ダミー献金をしていた期間と時期が合致しており、胆沢ダム工事の受注工作だった疑いがある。土地購入事件で、小沢氏が強制起訴される可能性も残る中、小沢氏側に再び政業癒着疑惑が浮上した。(調査報道班)

 政治資金収支報告書などによると、山崎建設は7〜18年、「小沢一郎政経研究会」のパーティー券購入や、自由、民主両党の小沢氏の地元小選挙区支部への寄付のほか、小沢氏の関連団体「改革国民会議」にも寄付。陸山会には、本社に加えて東北支店からも寄付を行い、同社創業者の元会長による個人献金を含め、6ルートに分散させて計2286万円を小沢氏側に提供していた。

 胆沢ダム工事には、小沢事務所の強い影響力があるとされる。5年、小沢氏が総選挙の際に、胆沢ダムの地質調査を受注した会社側から寄付を受けた事実が発覚。弁護士らが公選法違反罪で小沢氏を告発した。盛岡地検の捜査で7年に不起訴となったが、国会でも取り上げられた。

 山崎建設は胆沢ダム工事を、16年10月に一部受注した鹿島の共同企業体(JV)から下請けし、17年3月に同じく一部を受注した大成建設のJVからも、下請け受注している。

 西松建設は胆沢ダム工事などの受注のため、7年にダミー団体を設立し違法献金を開始。さらに献金が目立たぬように小沢氏側の複数の団体に分散させ、18年3月に胆沢ダム工事の一部をJVで受注し、同年末にダミー団体を解散させた。

 陸山会の土地購入事件では、水谷建設の元幹部が、胆沢ダム工事を下請けできた謝礼1億円を「小沢氏の秘書に渡した」と供述。山崎建設の元幹部も、下請けできた謝礼として、小沢氏側に5千万円を提供しようとした旨の供述をしたとされ、特捜部は1月19日、事件の関係先として政治資金規正法違反容疑で、山崎建設本社を家宅捜索した。

 山内和夫東海大教授(政治学)の話「山崎建設から(小沢氏側へ)の政治献金が細かく分散されているのは、献金を目立たなくさせるためとも考えられる。西松事件と時期が一致しているのは、偶然と考えるより、受注工作だったとみるのが自然ではないか」

 山崎建設の話「旧経営陣と小沢事務所の関係は、今では分かる者がいない。胆沢ダム工事は下請けしただけなので、小沢事務所とは直接の関係はない」

 小沢事務所の話「参院選後の残務整理などで担当者が不在のままのため、回答できない」

山崎建設、長年癒着か 小沢氏親族企業と比肩
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100718/crm1007180146002-n1.htm

 ■山崎建設 昭和23年創業で38年に設立。ジャスダックに上場していたが、平成20年10月に会社更生法の適用を申請し、同12月に上場廃止となった。東京地裁は21年10月、更生計画を認可し、新経営陣のもとで経営再建を目指している。資本金は現在5300万円。旧経営陣では、創業者一族の元役員が会社更生法の申請に際し、インサイダー取引をしていた事実が発覚。証券取引等監視委員会が同年12月、課徴金納付命令の勧告を行い、金融庁が同月、金融商品取引法違反で、この元役員に課徴金の納付を命じている。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 呆頭息子 2010年7月18日 14:45:12: PmmF2AZ8JuIBc: YoGqnaIUzY
再び失投(重複)でした、呆頭息子「引込め!」というところでしょうか。

以下の記事は既報でしょうか。カナダde日本語http://minnie111.blog40.fc2.com/で教わりました。

日々坦々

http://etc8.blog83.fc2.com/

第1検審会の「不起訴不当」議決と第5検審会の議決の行方 AERAがスクープ?
2010⁄07⁄16(金) 08:08

「不起訴不当」検察審の判断部分全文が読売に出ていたが、まず第一印象として、市民感覚を装った、専門家のアドバイスにより書かれていること。感情的な推論の元で、こうであるはずである、という決め付け的文章から構成されていること。(参照http://ameblo.jp/asuma-ken/entry-10591636658.html

≪読むとイライラしてムカツクから読まないほうがいいかも! ≫とツイートした。
続けて、≪検察審査会のメンバーは本当に素人か?こんな文章はやはり素人には書けない。どのような資料をもとに、誰がレクチャーして、どんな議論になったのか!検察事務官OBとかも紛れ込んでないだろうか? この組織はあまりにも秘密主義で、胡散臭いニオイがプンプンする。こんなのは日本にはイラナイ。≫と書き込んだ。

昨日の東京第1検察審査会の、小沢氏を不起訴とした東京地検特捜部の処分に対し「不起訴不当」と議決したことについて、(オール阪神・巨人の巨人に似ている)若狭勝弁護士が、間違ったことをテレビで言ったという。
これに対して郷原氏がカンカンに怒ったというのだ。

まずはその関連ツイート

≪若狭弁護士がそのような発言をしたとすれば、誤った見解です(続く)@tokunagamichio BSプライムニュース、ヤメケン若狭勝弁護士「第五審査会の不起訴不当を受け検察が再度不起訴としても、また第五審査会にもどし起訴相当の結論を出すこともできると言う考え方もあります」

検察審査会法第41条の2で 、検審の再度の審査は「第39条の5第1項第1号の議決をした」場合、つまり「起訴相当」の議決の場合に限られているので、「不起訴不当」の場合には、検察が再捜査の上不起訴処分をすれば、それで終わりです。

その可能性はほとんどないと思います。今回の不起訴不当議決で、「現行法が抜け穴だらけ」と言っていますが、これが実質的な結論です(それ以外はほとんど余事記載です)。検察の判断が覆ることは考えられません。@cocatsu可能性としては、再捜査、起訴の選択枝はあるということですか

BSフジのプライムニュース、若狭弁護士が「不起訴不当」の場合でも検察が再捜査の上不起訴にすると、検審が再審査で「起訴相当」議決可能と発言したらしいのですが、先にツイートしたように間違いです。この点の誤解は今後の政治情勢にも重大な影響を与えるので早急に訂正が必要≫(nobuogohara)

その郷原氏から電話があったという岩上安身氏がツイート

≪郷原さんから電話。こんな早朝から、カンカンになって怒っている。昨夜のBSフジのプライムニュースに出演した若狭弁護士が、第一検察審査会の出した「不起訴不当」について、大間違いな発言をしたという。

郷原氏「検察審査会が、『不起訴不当』の処分を出し、検察が不起訴にしたら、それでおしまい。二回目の検審の議決はない。一度で終わり。第五検審が出した『起訴相当』の場合、検察が不起訴にしても、二回目の議決があり、それが『起訴相当』となれば、強制起訴になるけれども」 ≫(iwakamiyasumi) 

あとは、4月に「起訴相当」と議決した、04・05年分の虚偽記載容疑を審査している第5審査会の2回目の決議が焦点となる。

今週号のAERAがスクープとして、第5審査会の議論が進んでないことを書いている。

********** ******

≪スクープ 小沢氏政治資金規正法違反事件 検審開かせない「張本人」≫

と題し、注目を集める検察審査会の議論が進まない理由をつかんだとして次のように書いている。

≪検察審査会法では、2回目の審議では、弁護士である審査補助員の助言を得なくてはならないと定めてられている。審査補助員がいないと、議決できないのだ。しかし関係者によると、1回目に務めた米澤弁護士が審査補助員を降りてしまった。
米澤弁護士が所属する事務所に尋ねると、「検察審査会の件については、一切お答えできません」との答えが返ってきた。米澤弁護士は、検事を5年務めたあと、30余年にわたり、裁判官を務め、退職後、弁護士となった。弁護士会を介し、第五検審の検査補助員をつとめることになったようだ。
しかし、起訴議決の議決書で名前が公開された後、激しい攻撃が起きた。所属事務所が「麻生総合法律事務所」という名前で、事務所のパーティーに自民党幹部が出席していたことなどを理由に、インターネット上で、「ヤメ検弁護士が小沢氏を起訴するよう市民を誘導した」などと、激しい批判にさらされた。
もう一つ理由があった。
法曹関係者によると、4月27日の議決直後に評決が11対0の全員一致だったとする報道をめぐり、「市民団体」が東京地検に、米澤弁護士ら多数の関係者を検察審査会法の守秘義務違反で告発状を出したのだ。検察はこの告発状を受理しなかったとみられる。
評議の内容は法で守秘義務が課されている。だが、こうした告発の動きがあれば、審査補助員を受けようとする弁護士にかかるプレッシャーは絶大だ。大きな負担があるにもかかわらず、審査補助員の報酬は一回3万5千円しかない。ある弁護士は言う。「そういう状況では、米澤さんが2回目の審査補助員をする気にはなれないでしょう。政治的な色がついた弁護士はふさわしくないし、政治に巻き込まれたくない弁護士もやりたくない。
このままではいつまでたっても審査補助員は決まらず、第五検審は宙ぶらりんのままです」
審査補助員の不在で7月中の議決は絶望的な情勢になった。8月になれば、また半数のメンバーが入れ替わる。
7月中のメンバーなら起訴相当と考えるとみられる人数は、4月の議決の際の5人は確実。さらに新しく加わった6人のうち半数が起訴相当と考えれば、強制起訴となる計算だった。
一通の告発状が出された結果、小沢氏の最初の起訴議決にかかわった人間はすべていなくなり、再びまったく新しいメンバーが起訴すべきか検討することになった。議論は白紙に戻ったとも言える。
関係者の間では、「小沢氏強制起訴」の可能性は以前より低くなった、とする見方が強い。
法曹関係者はこう指摘する。「最初に陸山会事件で、小沢氏を告発した人は、反小沢的な考えの持ち主。今回、米澤氏らを告発しようと動いたのは、親小沢的な考えの持ち主でしょう。どちらの結論が出るにしても、告発した『市民団体』の政治的意図を知りえないまま、検察審査会が政治利用されている。現行の検察審査会制度に何らかの問題があることが、今浮き彫りになってきたのではないでしょうか」 編集部 三橋麻子≫

この事件そのものが政治的・意図的な検察による捜査であり、それは誰が見ても明らかだ。
政権交代間近に秘書を逮捕し、参院選で過半数阻止のために石川議員、小林議員逮捕は、どこからどうみても政治的色彩の強い、反民主党が前面に出ている恣意的捜査である。

このAERAの記事で"計算だった"という言葉がどうも気になる。ただ単に人数の計算というよりも、"検察の意向"を感じる。ついポロっと、取材対象者か記者の本音が出てしまい思わず書いてしまった、という感じがする。

余談だが、この三橋麻子という記者は以前も書いたが、かなり検察に食い込んでいる。
本ブログ5/14エントリー≪検察リーク」によりAERAは先週の時点で既に「小沢氏再聴取」の情報を得ていた!http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-453.html≫で、次のように書いた。
≪アエラ編集部の三橋麻子氏は、朝日新聞社会部記者でネット情報だと捜査1課担当orしていた?(定かではない)ようだが、検察に対しては、この記事を読む限り、かなり接近して間近で情報を得ていることがよくわかる。(オオツルあたりのお気に入りか?)≫

この計算というのはオオツルの計算ということか?

8日に議決が出て、15日に審査されている検察が発表する、というのも理解に苦しむことだ。

このアエラの内容は既に日刊ゲンダイが記事にしているのでスクープでもなんでもない。(参照http://ameblo.jp/asuma-ken/entry-10579665526.html

いずれにしても、この米澤弁護士に対するネット世論の批判は、功を奏した、と言える。(参照http://www.kyudan.com/opinion/ozawa07.htm


最後までお読みいただきありがとうございます。


02. 2010年7月18日 17:17:48: lFtrGPhedw
産経は痛いな。
下請け会社が直接献金する事はない。
この山崎って所は鹿島に献金してる、鹿島は使ったと言っている。

03. 2010年7月18日 17:25:29: lFtrGPhedw
山崎建設「5千万円渡した」小沢氏側への裏献金 大成側否定「自ら使った」
http://const.blog.shinobi.jp/Entry/1361/

ここにもあるように下請けは直接政治家に渡さない。
それから、寄付は合法だろ?
産経は政治活動が無料で出来ると考えてるのか?
世の中何するにもお金がいる、日本人は潔癖を求めすぎ。
山崎の規模で2000万寄付したら大赤字だろうよ、下請けなんだから大手ゼネコンから下請け料もらうだろうが粗利が少ないだろうに。

まあ、産経だからネトウヨ用日刊ゲンダイだからな。


04. 2010年7月18日 17:27:47: PEaUsN8WOA
>6ルートに分散させて計2286万円を小沢氏側に提供していた。

これはアウトでしょう。
分散させたのが総額をわかりにくくする工作であるのは明らか。
やましいと思うからそうするのです。



05. 2010年7月18日 17:35:21: lFtrGPhedw
>>04
一口の額が決まっている。
例えば一回1000万以上献金が出来ない。
5000万献金しようと思ったら5ルートに分けないといけない。
それから下請けだから親会社のゼネコンがそうしたかもしれない。
まあ、産経だけにガセだろうが。

06. 2010年7月18日 17:41:59: PEaUsN8WOA
>>05さん

計2286万円ですよ。
6ルートに分散させる必然性はありません。

やはり総額隠しと見るのが正解でしょう。


07. 2010年7月18日 17:44:18: lFtrGPhedw
>>06
証拠は?
そもそも、産経って?
他紙が報じたなら信憑性があるが。

08. 2010年7月18日 17:46:09: DmCC9k6hHM
> 胆沢ダム受注工作の疑い

 この産経の記事のように、今後、売国マスコミが気に入らない政治家たちに対して、「情報捏造」で誰でも簡単に悪者にされる。果してジャーナリズムとは、何のために存在するのか?もちろん、産経新聞はとっくの昔から、ジャーナリズムとは無関係のクズ紙なんだが。


09. 2010年7月18日 17:51:57: lFtrGPhedw
一番悪なのは合法的な寄付でも悪いように報じる事だよ。
政治活動にも金かかるんだよ?
新聞社はわからないかも知れないが個人経営者とかなら凄くわかる。
献金とか無かったら事務所も借りれないし政治活動が出来ない。

10. 2010年7月18日 17:53:40: PEaUsN8WOA
>>07

こんなことで嘘をついてもすぐバレます。
関係者からも嘘だと大非難されるでしょうし。

そんなバカな真似はしませんよ。

それよりも、気に入らない報道は嘘と決め付けたがっているように見えますが‥。


11. 天橋立の愚痴人間 2010年7月18日 18:53:23: l4kCIkFZHQm9g: QssqyHlD52
だれが一番国民のことを考えている政治家であるかを考えることだけでよいのだ。

政治は殺し合いと言われるように、政治を正すと言うことは、実際には誰がやっても艱難辛苦は伴うもの。

国民が傍観者として、一々枝葉末節に点数つけてどうなるのか。
一番信頼できる政治家を選び、任せる気概が国民自身になければ、すべては政治ショーを見させられているだけとなる。

小沢が自民党を出ていらい、邪魔に次ぐ邪魔、裏切りに次ぐ裏切りで、一度も本格的に小沢政治がやれた時期はない。

20年近い間を、せめて国民自身の試行錯誤の期間とみて、今こそ立ち上がることである。

もう解ったであろう。


12. 2010年7月18日 21:13:01: CizFdhjL7E
小沢さんに首相は務まらない。
勝手に公式会議は休む。
演説は下手。
しゃべりたがらない。
テレビに出たくない。
勝手に物事を進める。
心臓に爆弾を持っている。
皆をまとめるのがヘタでこそこそしたがる。
心臓に爆弾を抱えている。
物事を壊したがる。
このことを一番知っているのは御本人でしょう。
致命的なのは、どんなに小沢さんが悪くなくともマスコミ、検察、野党に金の問題で突っ込まれることです。
小沢さんと組みたがる政党は存在しないでしょう。

小沢さんは、とにかくも、金の問題で失脚したのです。
みなさん、現実的でない夢を追うのは止めましょう。
エネルギーの無駄です。

小沢さんはこれからも何もできません。


13. 2010年7月18日 21:52:03: AUaeU7g9YE
しゃべりたくないのも、テレビに出たくないのも当然でしょう。何を言っても悪人にされるのだから。演説がヘタとはどこで聞いた演説のことをいってるのでしょう。実際聞いたことがあるのでしょうか。とにかく自己保身のため政界から、いやもしかしたらこの世から消えてほしいと思ってる人間がいるということですか。

14. 2010年7月18日 22:49:43: G9bfeov1kM
 この20年来、「連中」は小沢一郎が本当に怖いんだと思う。自分達がこれまでぬくぬくと味しめてきた「既得権益」を、小沢一郎という「悪党」が引っ剥がすんじゃないか、という「脳内恐怖」が肥大化しているのが、今の日本の恥ずべき有様なんだろう。後ろ盾のアメリカが潰れないと分らないのか? もうすぐだぜ。

15. 2010年7月19日 11:01:25: ZsUNOgGnko
小沢氏八丈島入り、趣味の釣り満喫へ

 民主党の小沢一郎前幹事長(68)が連休中日の18日、八丈島入りした。11日の参院選後、表立った活動を控えて菅直人首相の面会要求にも応じていなかったが、この日午後、羽田空港にグレーのジャケット姿で姿を現し、八丈島行きの航空機に乗り込んだ。夕方に八丈島空港に到着すると記者に囲まれたが、笑顔で迎えの車に乗り込んだ。小沢氏は趣味の釣りを楽しみ、19日中に帰京するものとみられている。

 [2010年7月19日8時48分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20100719-655358.html


16. 2010年7月20日 00:25:41: 4IKgC5s4kI
12>さんへの反対意見。
小沢さんしか首相は務まらない。
先に約束した事は、どんな些細なでも事でも守る。
ペラペラ受け狙いでしゃべらず、ひとことひとこと誠実に語るし、白熱した議論に於いては徹夜もいとわない。
テレビ局又は司会者が正論を恐れて呼ばない。
皆が決めた事に従う。多数決原理主義者。
狭心症の手術後、適宜定期健診等、徹底して自己管理に努める。(禁煙等含む)
唯一欠点は、酒席に誘われると、生来の人の良さから断らない事。
良識ある者達が決めた事は、たとえ少数意見であろうが堂々として自ら率先、多数を説得して理解を得る事に全力を注ぐ。
師、故田中角栄氏に倣って議員立法の重大さを理解。日本国法律として世に示す。
心臓に爆弾を「持っている」「抱えている」は同義語と思われますが、
小沢一郎氏は、合成酒・メチルアルコール(ばくだん)の類は飲用しない。
よって、爆弾は抱えない。
良いものを造る事、良い事を継続するを無情の喜びとする。
アメリカとの交流組織であるジョン・万次郎財団。
中国との交流組織である長城作戦。等等
国内では一新会の弟子達。等等 数え上げればきりが有りません。
その到達するところは、腐った政治家と腐った官僚が造り上げて来た我が国を、正常な国(普通の国)に戻すことです。
どの政党であれ、本音は小沢一郎氏と組みたがっています。(歴史が証明しています)
唯、小沢一郎氏が真に国民の為で有るか否かを判断するのが最も大切な所です。
最後に、良識ある日本国民はこれからも起きるであろうデッチアゲ捏造事件に右往左往する事なく、真実を求めて日々精進すれば良い事であり、
彼の理念を理解した国民一人一人が意志を次いで実行すれば良いだけの話である。
12>さん反論をお待ちする。 以上



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧