★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90 > 894.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏は9月の代表選には出馬しないだろう ライジング・サン(甦る日本)
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/894.html
投稿者 行雲流水 日時 2010 年 7 月 20 日 14:16:43: CcbUdNyBAG7Z2
 

ライジング・サン(甦る日本)より転載

http://ameblo.jp/kriubist/day-20100719.html
2010年07月19日

小沢氏は9月の代表選には出馬しないだろう 


相変わらずだ。相変わらずだ。マスゴミは菅内閣支持率下落(元々高いわけがない)に合わせて、小沢代表復活への牽制を行っている。そのいい例が小沢氏の行動を逐一探索して報道していることからも解る。

怖いんだ。怖いんだ。小沢氏が党首となり総理大臣になった暁には、日本と日本国民を騙し続けてきた売国者(親米議員、親米官僚+官僚組織、マスゴミ、大企業)が粛清される運命にあることを本人たちが十分知っているからである。それは日本と日本国民にとって最良の策である。


小沢氏が雲隠れしている間に、小沢氏が代表選に向けて民主党員やサポーターを増やしていると報道されているが、あれはただ単にマスゴミによる国民へのネガキャンの一種である。 今更党員やサポーターになっても9月の代表選には参加できないのはマスゴミ自体が十分知っているはずだ。今年5月末までに党員・サポーター登録しなければ選挙権が与えられないのである。そして知らない間に民主党員・サポーターになってしまっていて困っているという人物をTVで報道し、小沢=ワルというイメージ刷りこみに躍起になって代表選での小沢復活を阻止するための工作が行われている。


しかし、私は小沢氏は9月の代表選には出馬しないのではないかと見ている。 それは検審会の結果が先延ばしされているからである。小沢氏が代表出馬と同時くらいに、この検審会の結果が「起訴相当」で出される可能性もあるのだ。今のところどう見てもこの小沢氏の問題は99%「無罪」なのだが、残る1%は検察を含む親米売国者たちの保身による法を度外視した不正議決が下されないとも言えないからだ。


しかし郷原信郎氏によれば、仮に第5検審で再度起訴相当が出て強制起訴されても、無罪の可能性が極めて高く、有罪だとしても、起訴相当とされているのは「期ズレ」だけなので、量刑は少額の罰金にしかならないとのことである。 ようするにスピード違反取締で法定速度40キロのところを40〜41キロで走っていた小沢氏を、あたかもひき逃げしたかのように逮捕し、家を家宅捜査した結果が1キロのスピード超過で少額の罰金ということにしかならない(他の者は10キロオーバーでも捕まえない)ということだったのである。


ただマスゴミは罪が大きい小さいということは関係なく、仮に罰金2000円程度のことでも小沢氏に対して人殺ししたかのような悪態ついた報道を繰り返すであろう。 それでも私個人としては正面突破で代表・総理大臣になってもらいたいのはヤマヤマだが、この政権交代(改革)の意味を考えれば、一気に小沢氏がトップに立つよりも他の有能な議員にまずは代表と総理大臣に就任してもらい、小沢氏本人は内閣の一員として前線に立つのではないかと考えている。その場合、副総理か官房長官で総理と内閣を支えていくのではないだろうか。


政権交代の本当の意味が国民に理解できるのは、しばらくかかるからでもある。いきなり1つしかないスーパーウェポン(小沢氏)を使っても、的を外したら終わりでもある。だからもし新総理がしばらくして辞任するようなことがあっても、それまでには小沢氏の収支報告書の結果と真実が世間に知れ渡っているだろうし、その時こそ小沢氏が総理大臣になる時であり、拒絶する理由など1つもない。今までの霞が関、永田町を大きく変れる方向にも向いてきているだろう。


米国も破綻への導火線にすでに火が付いているはずだ。 その時は日本も世界も大混乱に陥るのであり、次の代表選で小沢氏が総理になっても金融恐慌の責任を取って辞任することは望ましくない。ならば米国破綻で世界が混乱しているときに小沢氏が総理大臣となり、剛腕で日本を立て直すことが望まれる。あれだけ叩き

叩かれた男が日本を独立させ立て直すのである。そして小沢氏は日本の歴史に田中角栄以上の名を残すことになるであろう。そしてそれを引き継ぐのが我々であり、生まれてくる子供たちでもある。


我々は今、日本独立と真の民主主義定着のための生みの苦しみの中にいるのである。 なんとしても小沢氏と共に生き延びなければならない。


政治ブロムランキング ↓
http://blog.with2.net/rank1510-0.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月20日 15:32:08: y2SPy6IwBg
何とも、分かったような、分からんような。
いかんともしがたい投稿だ。

02. 2010年7月20日 15:39:55: DmCC9k6hHM
>マスゴミは罪が大きい小さいということは関係なく・・・。

 言うまでもなく、売国マスコミの犯罪行為は果てしなく大きい。


03. 2010年7月20日 16:11:50: ju1Jrdgvgg
小沢派の有力候補は、小沢前幹事長以外は、誰がいるのかな。
細野は若すぎるし、しかも現執行部だし、原口は閣僚だしなあ。

04. 2010年7月20日 16:15:22: s8Gfp8ZL6M
小沢さんは、今回代表選に出なくても、菅はすぐ雪隠詰めで政権から叩きだされる。その時が小澤さんの出番ではないだろうか。小沢さんは、いずれ出番がまわって来る。場合によっては、実質上政権を失った民主党にだれも未練はなく、小沢Gが党を割って自民も解体し、アメリカ・官僚インベーダーの寄生先宿主を解体することも考えられる、むしろそれを望む。

05. 2010年7月20日 16:24:57: ZsUNOgGnko
つまり、小沢は代表選に出馬できないってことだね・・・

06. 2010年7月20日 17:04:02: odRkyI2qRw
小沢さんが検察審査会の動向を考えて、自ら代表選挙に立たないだろうという予測だが、充分可能性のあることだと思う。 菅内閣が小沢さんの参議院選挙の勝利に向けて構築した選挙対策をぶち壊しにした時、何故離党して菅政権を破壊しなかったかを考えると、矢張り同じ結論に至ることに気付く。 だとすると小沢さんの向かう方向は、誰か代理人を立てて戦うということになるのだろう。 本当は自ら立って戦うことを求めたいが、これは本人になって見ないと解らないことである。 代理人を立てて戦うと言う方式は昔の角さんのやったやり方だが、如何にも闇将軍のイメージになってしまう。 立件されようが構わないという決心で、やってみてはどうだろうかと思う。 一大決心をもって決心することを、心から望みたい。 N.T

07. 2010年7月20日 17:43:32: NvyvQzwE2E
まあわかっていることは

小沢さんがトップでは非常に困る業界が

いるということ

テレビ新聞のネガキャンが必死になればなるほど

目的に近くなっている?


08. 2010年7月20日 17:48:41: EAo5YST5jk
小澤が表に出るのは不起訴となってから。
第1検察審査会については来月にも検察は不起訴とする。
検察の再度の不起訴が出ている第5審査会は補助弁護士が決まらないため
先延ばしになっているがこれも起訴不当で最終的に検察が不起訴
この不起訴は本来は無罪だが、
秘書の裁判の冒頭陳述で証拠のないにもかかわらず馬鹿大衆向けに小澤悪党論を陳述するだろう。
このように小澤を金権亡者で悪党にすることが検察の目的の一つ。
もともと有罪にできるとは考えていない。(政治資金規正法は小澤が作った)
昨年の3月3日以来のメディアとタッグの印象操作でB層を洗脳するのが目的で
それは達成したかに思えるが、小澤が権力に付い際の復習におびえている。
もはや小澤が政界を引退するかメディア検察の組織が崩壊するかの戦いに突入した。

09. 2010年7月20日 18:04:36: jtGAE4IJ8A
事実と憶測の区別がついていない悪文。ブログ主が小沢支持者と言えど、これではダメだ。

>しかし、私は小沢氏は9月の代表選には出馬しないのではないかと見ている。 それは検審会の結果が先延ばしされているからである。

ライジング・サンは検察の狙いどおりに小沢氏が動くと見ているわけか。だったら9月以降も小沢氏復権の芽はないな。何かあれば検察は第二、第三の検審会騒ぎをつくり出せばいい話で、西松事件からずっと犯罪の有無とは何の関係もない話。一年半マスゴミが垂れ流すプロパガンダをいちいち素直にうなずいて聞いているサルジャップ数千万の異常な世界の話。北朝鮮の中に入りこんで生活するとこんな感じ?

小沢氏が検察、マスゴミと互いの存亡を賭けて戦う気があるのかないのか、本質はそれだけだろ?


10. 2010年7月20日 18:10:50: oe6S9am5vk
不起訴になっても、上手く逃げ切ったと思われるだけ。
みんな、小沢が悪いに決まってる、と思ってる。
検察や裁判から逃れられても、小沢の信用回復には何の効果も無い。
マスコミが小沢の嫌疑を晴らす報道をしない限り小沢復権はない。

11. 2010年7月20日 19:55:58: 1zIJ9IqnwE
大切なことは、小沢氏が首相になることではなく、「国民の生活が第一」を実行
する政権が樹立し、国民経済が実際に立ち直ることである。

立場は問わないので、小沢氏には今後も力を尽くしていただくことを願うばかりで
ある。

細野でも原口でもいいじゃないか、周りがきちんと支えられれば。


12. 2010年7月20日 21:08:35: FTsXsV0ndw
問題は、国民の程度が低いから、「起訴」の文字を新聞に
出すだけで、何も判らない、知らないのに一人前に拒絶反応を
起こすということだ。
賢い国民だったら、とっくの昔に「国民生活が第一」の指導者を
選択している。
ある意味、馬鹿国民が小沢氏を排斥しているがゆえの、本当の犠牲者は私と
同じ考えの人たちだ。

13. 2010年7月20日 21:30:10: lFtrGPhedw
小沢さんは参院選の遊説中に私が実行すると言っている。
自分が先頭に立たないと出来ない。
また、原口氏らを立てたらまた傀儡だの人事に介入だの権力の二重構造だの闇将軍だの叩かれるから自身が出るべきと身内からでさえ批判が出てる。

既に鳩山由紀夫前総理が幹事長で内定してる。


14. 2010年7月20日 23:50:47: fEYiVE3nvI
真紀子ですよ、女性初の総理大臣。
小沢は一閣僚に埋没していればいい。

15. 2010年7月21日 00:06:50: fGLN1b0dUo
小沢氏に一度くらい総理大臣をさせてみたいという国民は多いはず、口に出しては言わないけど。小沢氏が総理大臣になったら二度と総理の椅子には座れないとでも思っているのですかね、自民党さんたちは。アメリカも小沢氏が総理大臣になったら日米関係が崩れてしまいそうな雰囲気ですが、皆さん相当怖いようですね。国民の代表であり、国を背負って他国と交渉しなければならない時代に、明治維新以前の鎖国状態のように、小沢氏一人を怖がって国民のための政治をさせないなんて情けない。正々堂々と小沢氏を総理大臣にして駄目なら変えればいいだけのことなのに。こんな居の中の蛙状態だから日本の政治家は信用されないのだ。弱いものが強いものに負けた時には潔くその負けを認めるものだが・・現内閣・執行部・自民党よ、恥を知れ。

16. 2010年7月21日 01:18:39: EJj3Xw6yF2
検審など無視すれば良い。
灰色総理?結構じゃないか。
20年もの長い間マスコミに叩かれ続け、尚且つ政界の中枢に君臨している政治家など見た事が無い。どうせ他の人を立てたとしても叩かれる。副総理格として入閣したとしても叩かれる。民主党が自民党と区別が付かなくなってしまった現在こそ、自らが先頭に立って進むしかないだろう。
これこそが、国益である。

17. 2010年7月21日 01:27:03: y2SPy6IwBg
どっちに転んでも批判される。
総裁選に出馬して選挙で選ばれるべき。

18. 2010年7月21日 01:30:45: ZsUNOgGnko
民主代表選、日程ずれ込みへ 事務作業間に合わず?
7月21日1時24分配信 産経新聞

 9月5日が有力視されていた民主党代表選の日程が20日、ずれ込む見通しとなった。事務作業が間に合わず、適当な会場も見つかっていないため。同党は9月12日の日曜日を軸に、その前後の平日も含め日程を検討している。

 一方、民主党幹部は20日夜、参院選総括の両院議員総会を予定より1日前倒しし、今月29日に開く見通しを示した。


19. 2010年7月21日 02:07:16: lFtrGPhedw
>>18
毎日では小沢氏の意向がわからずと書いてる。

20. 2010年7月21日 09:42:35: 1ReFbxv7SA
>>16さん 同感

起訴は、判決ではなく、裁判になっただけ、被疑者は、犯罪者ではない。

裁判は、買って出て争えば良いだけのこと、既得権益者やマスコミが、小沢復権を恐れて、起訴起訴と牽制しているだけだ。

検察審査会など虫、国民が後押しするし、全権を握ったとき、指揮権発動、うるさいハエを、人事権で潰せばよい。

原口に、クロスオーナシップ禁止をさせ、マスコミも静かにさせる、これでよい。

小沢さん9月に立って、国民の生活が第一の政策実行を。


21. 2010年7月21日 12:26:09: 6i9UrJsHdU
こういう状況になってしまうと、小沢氏登板を嫌う陣営はそんなに
多くないと思うんですけどね。

経団連は小沢氏にもパイプがあるだろうし、霞ヶ関も全省庁が反小沢
だという風にも見えない。ねじれ国会よりは、小沢氏に仕切って強い政権に
してもらった方が都合のいい省庁も多い筈で。
公明党や自民党も、まとまらない菅内閣よりは小沢政権の方がむしろやりやすい
と思う。

被害妄想の過ぎる小沢信者が思ってるよりは、本当の敵は多くないんじゃないかと。


22. 2010年7月21日 14:07:23: tnQCsxupQk
非常に的を得た分かりやい投稿です。 小沢たたきの流れも,期ズレ微罪も、小沢復権のあるべき姿も、全く同感です。代表も総理も腹心の中から選ぶべきであり、利口ぶっているバカグループは、全て切り捨てて他党からも少しマトモな議員を引き抜いてくれば済むことです。小沢神話のままで終わらせたら日本国民の90%はもうアウトです。

23. 2010年7月21日 14:08:57: ZsUNOgGnko
小沢の影におびえ…民主、求心力低下で代表選先延ばしか
2010.07.21

 民主党執行部が想定していた「9・5」代表選が先延ばしになる可能性が出てきた。菅直人首相(63)の対抗馬擁立もささやかれる小沢一郎前幹事長(68)の動きが読み切れず、国会運営も先行き不透明のためだ。参院選大敗で、菅執行部が主導権を発揮できない事態が続いている。

 枝野幸男幹事長(46)は20日の記者会見で、「相談をしたり判断をしたりという段階に、まだまったくなっていない」と述べ、日程調整が難航していることを認めた。

 民主党関係者も「事務作業が間に合わず、適当な会場も見つかっていない。9月12日の日曜日や、その前後の平日もありうる」と話す。

 また、別の関係者は「小沢氏の動向がつかめないからだ。小沢氏の影におびえていると言ってもいい」としてこう解説する。

 「執行部は当初、小沢氏に『起訴相当』と議決した第5東京検察審査会の再議決が7月中に出るものと想定していた。『起訴相当』が出て強制起訴となれば、離党勧告も検討。少なくとも、小沢氏が政治的に死ぬ可能性をみていた。しかし、議決が秋まで先送りされるとの観測が出ており、計算が立たなくなっているのだろう」

 一方で、小沢氏も不気味な沈黙を守っている。菅首相の面会要請を無視し、八丈島入りした以外は、雲隠れしている。小沢氏のグループは代表選への独自候補擁立を模索し、小沢氏自身の出馬を求める声もある。

 また、今月末に召集される臨時国会では、野党は衆参3日ずつの予算委員会開催を求めており、ここで落選した千葉景子法相の留任問題などが炎上するのは確実で、内閣支持率がさらに下がる可能性は高い。9月5日の投開票の場合、告示は2週間前の8月22日のため、少し冷却期間をおいて告示に入りたいとの思惑もありそうだ。

 代表選が、8年ぶりに党員や、投票資格を有するサポーターが投票に参加する本格的なものになることも背景にある。票の内訳は国会議員1人2ポイント、地方議員が計100ポイント、党員・サポーターは計300ポイント。党員・サポーター票は国会議員150人分の比重があるのだ。

 今年5月末に締め切られた党員・サポーターの登録数は約35万人。「小沢系が先行している」(中堅議員)といわれるだけに、執行部も敏感にならざるをえないようだ。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100721/plt1007211226001-n2.htm


24. 2010年7月21日 14:52:02: 6i9UrJsHdU
>>23
こういう分析らしき記事も、しっかりマスコミの意図が縫い込まれている
可能性が高い訳で、あんまし読まない方が良いかと。

さっと読んでも憶測だらけで確かな部分が少ないし。どーも最近は
記者の文章能力の低下が激しい。本来は余計な憶測も記事では書くべき
ではないし。

どーしても記事を熟読し過ぎると、その内容に影響される。適当に上だけ
流し読みして参考に留める、というのならいいんだけど、なかなか難しい
芸当ですからね。疑わしき情報にはあまり触れない事で。


25. 2010年7月21日 15:02:11: 3veJdeH6ug
いわれなき迫害下にある一兵卒小澤さんがいつ草の庵を立ち出て指揮をとるか、ここは、難しい分かれ道ではある。小澤さんは私たちと読みが違うので、小澤さんの戦略や今後の作戦行動は想像の域をでないが、視界ゼロで漂流する日本と日本人を救国。救民。できるのは、日本の政治家では今のところ小澤さんだけだ。フランスのドゴール将軍と小澤さんのイメージが私には重なる。ドゴール将軍も敵からあらゆる非難。謀略。妨害。攻撃にさらされながら不屈の志で、戦い抜き抑圧下にあるフランスとフランス人民を解放した。小澤さんの志でアメリカの属国的抑圧下にある日本の「国民生活第一」「真の独立と自立》「官僚主義から真の民主主義」「対等の日米関係」など解放への政治改革を是非成し遂げて欲しい。

26. 2010年7月21日 15:56:18: BMM7ZyhY9E
 西松事件といい、陸山会土地購入事件といい、言いがかりもいいとこであるが、検察マスメディア連合によって無辜の国民が洗脳されるのを判っているのに、参院で多数を占めてからの反撃に出ようとした作戦は少し甘かったように思える。
 参考人でも、証人喚問でも応じ国会にて、検事総長、次席検事、特捜部長に与党幹事長を起訴しようと一年がかりで数十億もかけて捜査した案件がどれだけの極悪非道なものだったかを説明させればよかったのである。当然、弁護人として郷原さんを同席させ何故不起訴になったのかを詰問すれば、検察の無理筋捜査であることが明白になったはずだ。
 国民は小沢さんが思っているほど全ての人が賢明ではないということを、殆どの人がテレビと新聞でしか情報を入手できないでいる事実を軽く考えすぎていたのでは?

27. 2010年7月21日 16:18:16: CQKOajRim6
「検察審査会」の審査員なんてわざわざ面倒なことを引き受けるのは最初から「中味はどうでも良いから小沢を起訴してやれ」と思っている小沢嫌いの人なんじゃないの?中立の立場の人がどんだけ暇でこんなもの引き受けるのか、考えられない。やっぱり変だ。

28. 2010年7月21日 16:19:33: SHXxXBJZgo
千葉景子は私の選挙区だったので落選させました。

私の一票プラス私の妻や友人たちの反対票も無視して千葉景子を続投させたのが菅直人です。コヤツのニタニタ顔を見ていると心底から軽蔑する気持ちがわいてきます。

小沢一郎に対して検察審査会の決定がでるときに阻止すらもできなかった千葉景子を再任させて菅直人は再び何を期待しているのか。『怒』!

11. 2010年7月20日 19:55:58: 1zIJ9IqnwEさん
が主張されるように核心中の核心は『国民の生活が第一』を実現する方向に歩む政治家を支援することです。
小沢一郎に日本国の舵取りを担ってもらいたいけれども、過去に大政翼賛会的報道を垂れ流して日本を滅びに導いた現在のマスメディアが存続する限り、今後も唾棄するほど低レベルの報道が続けられるでしょう。

『事実』や『真実』を伝えない日本のマスメディアに代わり、私たち阿修羅に集うネット市民こそが未来の日本を守っていきましょう。

読売新聞や産經新聞や官房機密費をもらいながら作文しているコメンテータがあたかも『憂国』のような発言をしていますが、コヤツらの実態は売国奴です。

これからも、私たち阿修羅のようにネット文化から情報を得て今の日本の有り方をシンケンに憂いつつアンガジュしたいと思っている人々に呼びかけましょう。

『国民の生活が第一』を実現する国づくりのために!


29. 2010年7月21日 16:33:39: bLZVgR0FjQ
検察が2回めも不起訴にして、検察審議会が起訴相当としたときに、告訴できないのかしら、それも検察と共同で、2回も検察は間違えていると言われたことになるのでしょう、プライドないのかしら、告訴して、起訴相当のはっきりとした根拠を示してください、とすればよいのではないかな、ついでにBSTVなどで中継とか、そうすると全てのことが明らかになると思うのですが、 もし検察に断られてもそれを公表すればよいのでは、                          最も小沢さんに、自信がないとできませんね

30. 2010年7月21日 21:27:09: ZQL0RDZNjk
 小沢先生の考え方はとてもシンプルで合理的です。言葉も短く、単刀直入です。

 そしてうそを言わず、実直、で自分の気持ちを率直に述べ、言葉に責任を持ちます。

 これだけ誹謗中傷されても、他人の悪口を言いません。

 が故に、これまで何度も騙され、肩透かしを食い、失望を繰り返してきました。

 それでもなお小沢先生は、「いつか分かってくれるであろう。」と、「自分に代 わる国士が育ってほしい。」とただひたすら自らの生き様を、国民に、そして  その代表である国会議員に、示してきました。

 その生き様に共感し、形として現れたのが、小沢グループであり、阿修羅に投  稿、閲覧されている皆様(私を含め)です。

 小沢先生は起訴されないと思います。と言うか、起訴できないと思います。

 2004年までさかのぼれば、この件以上(小沢先生の収支報告書は虚偽でもなんで もない)ずさんな報告書は山ほどあります。

 民主党が調べただけでも、100名以上いるはずです。資料はあるはずです。

 架空の事務所費計上ですら、修正申告で終わっているのです。

 これをいっせいに告発されたら検察はどうするでしょう。絶対できません。

 そして小沢先生は落としどころを模索する検察にすら手を差伸べるでしょう。

 小沢先生にしてみればこれもひとつの過程、ぐらいに思っているはずです。(は たから見てる私たちのほうがはらはらしますが)

 小沢先生は「国士」がでてくるのを、力を温存しながら待っているように思います。そして、現れたら、力の限り応援するでしょう。

 そしてそれでも力の及ばない時は、

 「政界大連立」 小沢総理大臣で、自ら先頭に立ち、国難を回避し、日本のグラ ンドラインを描いてくれるでしょう。

 ※本当は早く総理になって、さくさくやって欲しいんですけどね。

 

 

 
 


31. 2010年7月21日 21:41:46: 9DWKsJzWfA
小澤一郎氏を有意の国民はなんとしても守らなければならない。

日本の歴史において、これほど一人の人間が、大部分の人間の人生に影響を与えうる

ことは稀有なことである。また、これほど一人の人間の存在が大きなことはかってな

かった。小澤一郎という人間がいたことに感謝と誇りと希望を持つものである。


32. 2010年7月21日 23:17:16: ObJAkHAXmk
31さんのコメを見て、何としても守りたいと涙があふれてきました、守りたいのは、この日本の未来かもしれない。今の日本を子供たちに渡せない、子供に正しいものが最後に勝つと、言えなくなる。子供たちに自公が作った、いじめと弱肉強食の世界に引きずり込まれたくない。ずるい奴が勝つなんて教えたくない。
不正選挙なんて許せないその気持ちでいっぱいです。

33. 2010年7月21日 23:42:42: mPIqFegdZA
26さん 全くその通りですね。そのようにするべきでした。今からでも遅くないでしょう。。。

34. 2010年7月21日 23:54:04: 56wZVv1vws
31さんのコメントに感激した。
その通りと心底思います。

35. 2010年7月22日 01:12:28: Wl5cFReOrE
日本の政治史で小沢さんほど守旧勢力から恐れられてきた人間は珍しいのではないだろうか。しかも長期間、彼らからの攻撃に耐えてきた小沢さんには、日本人離れしたスケールを感じる。是非、一度、この男に日本国を任せてみたいものである。必ずや、国のために偉大な仕事をしてくれる男だと思う。生来のリーダーシップに加え十分すぎるほどの経験と知識を積んできたので、成功の輝きがより明るく大きくなるであろう。100年に一人しか出ないような最高の政治リーダーになる可能性が高い。

36. 2010年7月22日 04:17:20: RCuQZScahY
小沢は代表選には出ない。代表選は菅の再選で決まり。これが民主党周辺の見方だそうだ。まして小沢派分裂なんてありえない。

今の民主党は動くに動けない状態なんだろう。結局、なんにも変わらず、みんなで政権党の甘い汁を吸うことを優先するだけなのだろう。

となれば、(9月になればわかることだが)阿修羅の小沢信者達の言ってることはなんなんだということになる。小沢は権謀術数にたけた現実的な政治家なので、脱党なんてとんでもないことで、もっと打算的なことしか考えてないのかもしれない。要するに、阿修羅の小沢信者達は、勝手に小沢を神格化して現実離れした妄想をエスカレートしているだけではないのか。

9月になってなんにも変わらなかったら、今後はどんなカルトの妄想が出てくるのか、お笑い阿修羅の小沢信者のつぎの妄想芸が楽しみだ。


37. 2010年7月22日 07:24:53: 1ReFbxv7SA
投稿者 行雲流水さん

「しかし、私は小沢氏は9月の代表選には出馬しないのではないかと見ている。 それは検審会の結果が先延ばしされているからである。小沢氏が代表出馬と同時くらいに、この検審会の結果が「起訴相当」で出される可能性もあるのだ。」だが。

検察審査会が結果を、先延ばしにしようが、どうしようが、何か関係がありますか?。
検察が起訴できないものを、検察審査会が二回で起訴できる悪法が問題で、小沢さんの代表選出馬は、日本国民の生活がかかっていること、スケールが大違いだ。

小沢さんが出ないなら、出やすくなるように国民みんなで、応援したいものです。
細野や原口は菅側で、昨夜細野の動画を見たが、完全に菅のサポータになっている。
原口は、クロスオーナシップ禁止もせず、マスコミを野放ししているので、期待して良いか不明だ。
また、豹変した菅内閣にいること自体、おかしいこと、辞任しなくて良いのか?。

今回は、小沢さん本人が出る必要があり、余人では代え難い。


38. 2010年7月22日 08:52:22: 3jUOMezHdo
9月に小沢総理に交代して、そのまま解散総選挙で
「小沢内閣に対する国民の信を問う」
で良いのでは無いでしょうか?


40. 2010年7月22日 12:05:32: MSgWfKTmXE
ライジング・サンよ!誰だって、其処までの流れでいけば、いいと思っているんだ。俺は、なんか其処までの間に、他の手立て、言い換えるならば、売国奴の輩たちの奇襲があるのではと、(検察審査会)とは別の案件の?だから、トン珍管の9月まで延命?なのだよ。等と、懸念しているのだ!(笑)小沢が、出ようが、出まいが、小沢の意志に沿った方が、代表・総理になればいい、小沢が代表選云々は、然程のことではないのだ。その奇襲を国民は、警戒しなければならない!豚珍管は、即刻辞任せよ!なんて思う今日この頃。(笑)38.の信を問う?何それ!(笑)そのように誘導したいのか?(笑)少なくても、こちら側ではないな?(笑)

41. 2010年7月22日 13:04:51: ZsUNOgGnko
鳩山前首相が菅首相の再選「支持」 小沢・菅会談「取り持つ」
2010.7.22 12:45
 民主党の鳩山由紀夫前首相は22日午前、BS番組の収録で、9月の党代表選について、「菅(直人首相)さんは代わったばかりで、すぐに首をすげ替えるということにはならない」と述べ、菅首相の再選を支持する考えを示した。

 鳩山氏は挙党態勢構築の必要性を指摘。参院選後、首相が小沢一郎前幹事長に面会を求めながら実現していないことにも言及し「私が二人の間を取り持たなければいけない」と語り、週内にも両者の会談実現に向け仲介役を務める意向を示した。

 また菅政権内に米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題の先送りや、国家戦略室の局への格上げ断念の声があがっていることについて「首相からそう決めているとは聞いていない。もう一度努力をされる方が先ではないか」と指摘した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100722/stt1007221245004-n1.htm


42. 2010年7月22日 13:30:07: mp6fw9MOwA
検察が巨費を掛け、罪のないと思われる人を逮捕しながら起訴内容は微罪で有る時点で知恵ある国民は自身の価値観との違いに唖然としている。
更に検察審査会の議決書を見て日本は法治国家ではなく感情で流される国家との危機感を感じている。
また、真実の一部だけを誇張すると真実とは逆であるとの印象を受ける事は良く知られている。
小さいものを、大きいように、恣意的に真実が歪んで伝わるように仕向ける官僚がいる限り民衆主義は育たない。
検察・メディアが国民に間違ったイメージを植え付けようとしており、それを取り締まる法律が無い状況が顕在化しているのにこれを正すには何をなすべきかとの議論が生まれない主因は何だろうか。
官僚・メディアの癒着が長く続き、その弊害が巨大になりすぎ外部からの退治は極めて難しくなり、内部崩壊を待つ状況に陥っているのだろう。
内部崩壊させる良き手立てはないのだろうか。

43. 2010年7月22日 16:38:37: qJt9ehmDiE
菅グループ+前原・野田グループ+鳩山グループの小沢包囲網で小沢は勝てるだろうか。せめて鳩山グループが小沢につけばまだいいのだが、菅とグルだし。

44. 2010年7月22日 17:08:03: qJt9ehmDiE
海江田が、鳩山グループを乗っ取って小沢につけばどうだろう。鳩山の復帰は小沢総理の阻止・菅支持のためじゃないのか。

45. 2010年7月22日 17:12:42: 6i9UrJsHdU
菅総理は今更ながらも参院選での戦略の失敗を悔いている様なので、
小沢氏の方に歩み寄る可能性が高いかと。鳩山氏も枝野執行部の問題は
判っている様だし。

少なくとも、消費税増税などの路線は無くなったと見ていいんじゃないですかね。
あとは、どこまで前原派の影響力を排除できるかという点。


46. 2010年7月22日 17:45:07: K1wDVWLiRY
初めて投稿します。小沢氏が検察審査会から“起訴相当”とされても、総理か国務大臣は起訴出来ない、と日本国憲法に書いてあると聞きました。もし、そうであるなら代表選に立候補し首相になるのが一番ですよね。

47. 2010年7月22日 18:21:02: 1ReFbxv7SA
>>38さん

衆議院選挙は、昨年実施したばかり、「国民の生活が第一」で、国民は政権交代を了承しています。

菅内閣になり、「国民の負担が第一」へ舵を切って、第二自民党化たので、現在の問題が発生しているのです。

したがって、小沢さんが立てば、本来の民主党へ戻るので、総選挙の必要は全くないこと、今総選挙と騒いでいるのは、民主党衆議院の数を、何とか減らそうと画策している自公など、既得権益者達の陰謀なのです。

9月小沢政権が出来たなら、政治家主導で、官僚側から国民側の政治に戻り、鳩山政権と同じ政策になって、何の問題も発生しません。


48. 2010年7月22日 19:25:20: iVPIi6OunY
>16様
「灰色総理?結構じゃないか。」同感です。
灰色をした醜いアヒルの子は、実は白鳥の子供だった様に!本人の承諾は得て
いませんが小沢一郎氏が総理大臣をやるしかない状況である事は確かです。

クリーンな議員であるにこした事はないが、国民の代議士として何が出来るのか
が何百倍も大切な事なのだが・・・。
その前に、人間として醜い発言をする議員(責任逃れの、枝野・安住・小宮山・道あゆみ落選の責任者、生方幸夫、牧野聖修等、謝罪する度量もない事が、民主党と菅政権の支持率低下を招いている連中の粛清を行なうべきだ。


49. 2010年7月23日 00:23:02: KVupSxtwQc
難しい問題だな。

私としては記事と同じように小沢には身の安全を最優先して欲しいかな。ゲリラは長期戦だから、兵站が無くならないように自主・独立派の政治家を沢山育てて欲しい。


50. 2010年7月23日 16:50:04: J0o6rialnc
>03. 2010年7月20日 16:11:50: ju1Jrdgvgg さん

>細野は若すぎるし

細野は若いからダメなのではなくて、ナルシストです。
以前小沢氏が代表を降りた頃サンプロに出て、田原に「小沢氏の政治とかね」について詰問され、細野は何の反論もせずただ「私はやってませんから」・・・「私はやってませんから」・・・・「私はやってませんから」の繰り返しでしたよ。
何の反論も出来ず、いや、せず、いかにも自己陶酔者なのか無能なのかあきれた〜。
こんな人に総理はお薦め出来かねますヨ〜。
男っぷりの良さで女にはもてそうだけど、実際にね〜、やっちゃったでしょ。


51. 2010年7月23日 16:59:50: J0o6rialnc
>04. 2010年7月20日 16:15:22: s8Gfp8ZL6M さん

>小沢さんは、今回代表選に出なくても、菅はすぐ雪隠詰めで政権から叩き
>だされる。その時が小澤さんの出番ではないだろうか。

だったら小沢氏が今回代表に出た方が良いでしょ。
代表選で堂々と勝って代表になった方がいいに決まってるじゃないの?
なんで今回の代表選に小沢さんが出なくて良いの?
いずれ出番?
何この人その後の文章わけわかんない事言ってるな〜。


52. 2010年7月23日 17:24:02: J0o6rialnc
>06. 2010年7月20日 17:04:02: odRkyI2qRw さん
同意します。

>08. 2010年7月20日 17:48:41: EAo5YST5jk さん
>小澤が表に出るのは不起訴となってから。

小沢氏は何時まで経っても無罪放免の立場になんかなりません。
自身が不起訴になっても、秘書が何たらかんたら、全部終われば又次又次で、やれ道路の左側歩いただの、兎に角何時まででも検察審査会の感情論なら引っぱっておけるし、そんな事言ってたら、10年も経たって、もう総理どころか政界引退にでもならないと無罪放免になるなんて事は無いでしょうよ。
むちゃくちゃです。
だから今回は代表戦に出るべきです。
或いは小沢氏に近い人が出るべきで、菅続投だけは断固阻止しなくてはなりません。


53. 2010年7月23日 17:30:36: J0o6rialnc
>15. 2010年7月21日 00:06:50: fGLN1b0dUo さん

全く同意、感動すら覚える。


54. 2010年7月23日 17:32:30: J0o6rialnc
>16. 2010年7月21日 01:18:39: EJj3Xw6yF2 さん

にも同意!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK90掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧