★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 185.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
”検察審査会” は神なのか : まるで絶対権力者!  (まるこ姫の独り言)
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/185.html
投稿者 純一 日時 2010 年 7 月 22 日 21:08:32: MazZZFZM0AbbM
 

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2010/07/post-5a79.html


2010.07.22

検察で最も優秀とされる東京地検特捜部が立件できなかった
小沢幹事長の、政治資金規正法違反だったが、検察審査会は
素人目線とやらで、起訴相当とした。
法律の専門家がどれだけ家宅捜索して、どれだけ長い年月を
かけても立件できなかった案件をだ。
今度は、横峰議員がターゲットに

>横峯議員恐喝関与 審査対象外まで言及 「踏み込みすぎ
」の声も         7月22日12時7分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100722-00000548-san-soci


>民主党の横峯良郎参院議員の恐喝事件への関与を厳しく
指摘した東京第4検察審査会。
一方、検審の審査対象でもない横峯氏の関与を言及した議
決には、検察幹部から「踏み込みすぎの内容だ」との声も上
がった。

検審の審査の対象でもない横峰議を審査したとあるが、どうい
う事だろう。

”検察審査会"を調べてみたら、”告訴をした者などの申立てに
より前記の審査を行うことを要する場合と、職権によってこの審
査を行える場合とがある”となっているが。

検察審査会は職権によって審査を行ったのだろうか?


>横峯氏を聴取しなかった東京地検の捜査のあり方についても
付記。「横峯氏が介入しなければ事件は発生しなかったであろ
うと思われ、弱い立場にある者だけが捜査の対象となっており、
あまりにも不公平で適正を欠く」と厳しい言葉で批判した。

検察審査会が、これだけ東京地検の捜査のあり方について厳し
く糾弾すると言うことは、検察審査会はよほどの権力者なのだ
ろうか。

ど素人の法律に無知な一般国民が、法律のプロを感情で断罪
する。
感情をなくせとは言わないが、理論を優先する事はできないの
だろうか。
感情が優先されるようになると、魔女狩りがいとも簡単に行われ
るようになる恐れがあるように思う。
法律よりも、個人の感情が優先するようになると、法治国家の
体をなさないと思うがどうだろう。

>ある検察幹部は「共犯者との共謀を認定するために(横峯氏
を)聴取すべきだという指摘は理解できるが、検審の役割を超
えているのではないか」と指摘。また別の幹部は「横峯氏は告
訴対象にもなっておらず、付記した意図が分からない」と話した。

やっぱり良くわからない、
告訴対象にもなっていない議員を厳しく聴取すべきだとか、東京
地検の捜査に不満を持ち厳しく断罪する"検察審査会”と言う所
は、ある意味楽しくて仕方がないのではないだろうか。

大物政治家でも、どんな権力者でも、検察審査会の手のひらに
乗せられるとしたら。。。。。。。。
まるで絶対権力者か、神のようだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
 うんうんと思ったら クリックしてね(^^)
                  ↓

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月22日 21:43:29: DmCC9k6hHM
だから、検察審査会のメンバー名を公表すべきなんだ。
他人の人生に「重大な影響をもたらす告訴」をする人間が、自分だけは匿名という安全地帯でいられるわけが無い。
彼らは素人ではなく、CIAの手下といえる。

02. 2010年7月22日 21:44:12: vaytr3a1Bk
これでますます明らかになるわな。
特捜検察を背後から追い回して 我が意のままにならぬとなったら 手を替え品を替え、審査会とやらを背後で操る→あの「旦那衆」の奴らの狂気。こいつらが日本国民主権の上に君臨してやがるのだな。マスゴミどもやダラ菅・前原どもがこの「旦那衆」の太鼓持ちを必死に演じて、日本国民の税金で機嫌取りをやっているのだな。B層諸兄は、可なり長期戦になるのを覚悟して、身の回りをよく観察しよう。

03. 2010年7月22日 22:09:30: 3Ve2b024iY
菅は反省すると言うのなら次期幹事長に小沢氏を据えるべきだ! その上で枝野や仙石、前原などアメリカ従属議員を排除すべきだ!

04. 2010年7月22日 22:23:45: y2SPy6IwBg
まるこ姫さんのおっしゃるとおりで、
人権についてはうるさい弁護士会や、
自分達のことでもある国会議員が黙認していることが
僕には理解ではない。

05. 2010年7月22日 22:30:22: d8foabS19k
この制度は即刻廃止すべきだ。功もあるが罪が酷過ぎる。

06. 2010年7月22日 23:17:33: VLshCFqLco
この制度は危険すぎるね。
できるだけ早く廃止するべきだ。
こんなの続けたら、恐怖が支配する社会になってしまうよ。

07. 2010年7月22日 23:37:23: vD9WYa3O82
05、06さんに同意

この制度を利用して個人結果は国民が納得できる法律に違反した証拠を列挙せよ。
証拠も無いのに感情論で強引に裁定を強すれば人権を破壊する。
なにせこの国で法を適用する側に差別、思想上の問題がある。


08. 2010年7月23日 00:00:18: 1lyXQZvUm6
検察審査会は「裏の検察=特捜」が影で操っているとしか思えません。改革を進める政治家を抹殺するのに、都合がよい制度です(この法律は特捜が立案したのではないでしょうか)。とても恐ろしい仕組みです。これでは、検察に歯向かう政治家は、全て起訴され、政治生命を絶たれます。すごく恐ろしい法律です。

 特権階級に歯向かう政治家や、市民は全て、微罪を見つけられ、起訴されます。
直ぐに、廃止すべき法律です。検察とマスコミがグルになれば、国民は誰でも冤罪で抹殺されます。


09. 2010年7月23日 01:12:05: FMdMRKf5Fw
先の検察審査会の起訴相当を、野党、マスコミ含めて持ち上げた付けがきた。
そもそも、検察自体が専横をふるっているわけで、それを止められない仕組みが根にある。特捜の歴史は、不当捜査とえん罪の歴史。それを放置したツケ。特に、この1年はひどい。同時に、検察と裁判所の癒着構造も問題。
取り調べ可視化を先送りした政権の罪は重い。加えて、逮捕と同時に、検察の違法な情報リークをセンセーショナルにマスコミが報道する。善意の検察審査会委員だとしても、完全に洗脳状態。(作られた)世論に忠実に従ったつもりであろうから、ことの重大さに無知なのである。
結局は、検察・捜査について適正化を強くすすめ、同時にマスコミの今ある共犯関係は、最低限記者クラブを廃止することが前提であるのではないか。wo

10. 2010年7月23日 05:08:34: AQqyLULhMc
共産党も社民党も検察審査会批判なし。→ 存在価値なし。
ネットで批判が盛り上がると、また、きっこが日記で
社民党を擁護するのか?

11. 2010年7月23日 07:44:20: btz7VpjWh2
検察審査会も同じ論法で行くなら、『小沢だけを捜査するのは著しく公平さを欠いている全議員を徹底的に調べるべきだ』と言ってみなさい。

12. 2010年7月23日 08:54:12: ZsUNOgGnko
小沢氏に4回目聴取要請へ=「不起訴不当」議決受け―陸山会事件・東京地検
7月23日8時24分配信 時事通信

 小沢一郎民主党前幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、2007年分の収支報告書への虚偽記載について「不起訴不当」とした東京第1検察審査会の議決を受け、東京地検特捜部は23日までに、小沢氏に4回目となる任意の事情聴取を要請する方針を固めたもようだ。また、同日までに、同会の事務担当者だった衆院議員石川知裕(37)、会計責任者だった元公設第1秘書大久保隆規(49))両被告に再聴取を要請した。
 第1検察審は議決書で、小沢氏や石川被告を再聴取するよう求めていた。議決前に検察側は、これ以上の聴取は不要と判断していたが、議決書の指摘を受けて方針変更した。 


13. 2010年7月23日 09:09:48: p75dV2wG02
>「横峯氏が介入しなければ事件は発生しなかったであろ
>うと思われ、弱い立場にある者だけが捜査の対象となっており、
>あまりにも不公平で適正を欠く」と厳しい言葉で批判した。

真実は不明だが、検察にしてみれば公平にやったと主張するだろう。
検察が正しければ検審の判断はどうなる?
「公平な見地からは横峯氏の走査は必要ないのに、あえて議員や有名人に厳しくし、
イイカッコをしたいというのでは、あまりにも不公平で適正を欠く」
という感じだろう。同等の憶測的な前提で言えば。
結局、どちらが正しいのか不明だが、ただ、一方的な断定を行ってるのに、
ろくに根拠も提示してない(そもそも議事は秘密)検審の道義的不当性は明らか。
で、さらに、周辺的な状況証拠はどうか。

・検察:小沢や石井など、去年から民主党議員ばかりを捜査している。
 →「強い者は捜査しない」なんて状況じゃない。

・検審:自ら「善良な市民」を名乗り、世間でワルモノと言われている者を
 三流ドラマのような口調で断罪する(絶対権力者など)とか。
 →普通に「イイカッコしー」であり、政治家や評判の悪い者に「不公平に厳しい」という状況。

無茶苦茶だろ、これ。好き勝手やれせる制度でいいのか?


14. 2010年7月23日 11:07:37: yphRhQg7uQ
長野県知事選が近いからだろうか
また検察が動き出したようだ、選挙前になると検察が動き出すパターン

15. 2010年7月23日 13:52:49: J0o6rialnc
>11. 2010年7月23日 07:44:20: btz7VpjWh2 さん

全議員って言っても検察審査会が調べるのは民主党の議員全部って事でしょう。
何しろ検察は自民には波及しない、なんですからね。
証拠がどうしても見つから無くて、それでもどうしても起訴に持ち込みたいターゲット(特に反対勢力の政治家など)は先ず検察は不起訴にして国民の目くらましをして安心させておいて、検察は国民を隠れ蓑にして検察審査会をつつき、起訴相当に持ち込む。
上手い手を考えたもんです。
オット、そんな感心している場合では無い。
つまり検察に狙われればもうお・し・ま・い・だ。
何もやっていなくても、証拠など無くても、検察が起訴したければ検察審査会を使えば良い、って事だからね。
しかも検察審査会は秘密結社、誰にも名前も素性も知られる事は無い。
検察が守ってくれるというシステム。
なんと言うファシズム。
なんと言う上から目線。
なんと言う恐ろしい魔女狩り。
そのうち民主党のめぼしい議員は煙の如くいつ〜の間にやらドロドロドロドロ〜ンとことごとく消えうせて、新人だけが残る不思議。
怪談、け・ん・さ・つ〜〜〜し〜ん〜さ〜かい〜〜〜〜〜〜〜


16. 2010年7月23日 15:26:21: 68NATi8EII
検察審査会が発表する内容を精査する第三者機関が必要。
所詮素人考え。人権侵害とは考えてもいないだろう。
でもその事で名前を出された人にとってはとんでもない事だ。
第三者機関によって省くところは省くべきだ。

17. 2010年7月23日 15:45:37: HOrbZPakZY
しかし、自民党が小沢さんを追い落とすために残した、この制度が全国で暴れ回っているね。現代に魔女狩り裁判が復活したようなもの。こんな制度なら、菅谷さんみたいにマスゴミにバッシングされる様な事件は、まず起訴相当が出るじゃないか。こんな事より科学捜査の充実とか他にやる事が有るだろう。感情でこと刑事事件を判断するのは間違えている。これじゃ、マスコミ次第で犯罪者にも無罪にもなる。

18. 2010年7月23日 16:25:01: Er2UeI4hRW
民主党、菅は消費税よりも、この審査会の問題に取り組むべきではないのか。
人を馬鹿にした様なヘラヘラした態度、何とかならんのか!

19. 2010年7月23日 16:27:54: J0o6rialnc
だいたい検察審査会の11人って本当に居るの?
そんなわけね〜〜だろうな〜?
ひみつのアッこちゃんなんだから別に本当に選ぶ必要が何か有るの?
検察が秘密を守って、未来永劫誰にもその真相は何も分らないんだから、だったらその11人を本当に選ぶ必要性さえ無いだろう、だって居ない人は何もしゃべらないわけだし、一番秘密を守れるし。
ねぇ〜。

20. 2010年7月23日 17:38:15: BsKubdWELw
 検察審査会なる組織では、裏金を容易に作ることができますね。会計検査院は、検察審査会に検査に入って、キチンとチェックしているのかな。また、検察審査会には、職員が2000名以上いるやに聞いているが、秘密のヴェールに覆われて、税金を湯水の如く、使っているのではないか。事務局長も沢山いるようだが、裁判所と検察庁の天下りではないのか。この秘密のヴェールに覆われた検察審査会を暴くフリージャーナリストの出現を期待したい。本来ならば、民主党議員に期待したいのだが、みんなへたれ議員ばかりだから、ムリだよね。

21. 2010年7月23日 17:56:36: 1ReFbxv7SA
国会は、立法機関、鳩山政権が続いていたなら、法律を変えたであろうに。

菅と千葉では、小沢さんの事を、証拠もないのに「政治と金」と今も指摘しており、この検審を、大事に温存しておくことだろう。

邪悪がまかり通っているこの日本、9月小沢さん全権把握して、これから手を付けて下さい。

小沢さんの国民側政治が、これほど利権一派の抵抗に遭おうとは、驚くばかり、
恥もなければ、外聞もなく、やりたい放題。

みんなでしっかりしよう。小沢さんを応援して、庶民搾取の国を、立て直そう。


22. 2010年7月23日 17:58:21: vjaZQXgl7A
検察審査会のメンバーもそうだけれど、申し立ての申請者を甲としなければならない理由はないと思われる。乙とされない被申請者の不利益を考えるともともとの
法的均衡にも反する可能性もある。公平ではない。被害者が泣き寝入りするのを
防ぎ、真相究明するのが目的であるのだからそうするのが自然であるが、
何故か申し立てを行った者は秘匿されている。
それに議決文を載せる新聞のいいかたが市民目線であるとか市民感覚であるとか
いう表現であるがとてもそうは思えないのである。以前は絶対権力者、また今回も
西松建設の裏献金に信憑性があるとし、共謀は明らかであるとしている点はおかしいが何故か不起訴不当だ証拠を探せという前に自分達の言っている事の根拠を説明すべきであると感じた。横峰氏に関しても同様に言いぱなっしである。
言いたい放題いって責任が全くなく、もし間違っていたらどうするのか
謝罪すらしない可能性もある。どれほど恐ろしい市民感覚なのだろうか
法治国家の体をなすかなさないかの重要な問題をマスコミはもっと
警戒してもよさそうであるが自分に火の粉がかからないからわからないのである。
いずれ自らが検察審査会に審査される日がくるかもしれないのに。

23. 2010年7月23日 18:41:55: jBqqcNShwU
感情論で人一人の人生を自由に左右出来る権利を持たせた審査会。

検察は不要か。

検察にはプライドが無いのか。

審査会メンバーは裁判員と同様に公の場で顔を見せて、審査会場での議論を公開しなければ冤罪が多くなるばかりだ。

検察審査会メンバーを逆に訴えることは出来ないのか。

不公平だ。


24. 2010年7月23日 19:09:18: unhChDBq4I
検察審査会は解体すべきです。政治謀略の道具になつています。審査対象から政治関係は外すべきです。いきなり素人にメスを持たせて命に関わる大手術をさせるのと全く同じで、これは、紛れも無くリンチそのものです。「小澤の息の根を止めてやる。まだ検察審査会の審査が残つている。」と残忍さむき出しの論文が先日メデイアに掲載していました。些細なミスにバイアスをかけネガテイブキャンペーンで「疑惑」をデツチあげて残忍な市民?を煽動して小澤さんへリンチを加えるための審査会だと見ます。風評被害を与えられて小澤さんも大迷惑しているでしょう。リンチを加えている11人の市民?の正体をとことん追求して背後の極悪人をバクロして下さい。

25. 2010年7月23日 19:58:42: J0o6rialnc
検察審査会はそのうち解体されるでしょう。
ただし小沢氏を政界から抹殺した後の事です。
小沢氏だけ政界から葬ればこの法案はもう無用の長物でしかありませんから。
小沢氏凄すぎ!


26. 2010年7月23日 20:03:27: duGfupsIwk
いったい検察審査会のメンバーはどのように選ばれるのか?
1億人の国民のなかからどうやって11人を選ぶのか?
そしてこの会の決定で国民に選ばれた政治家が
いとも簡単に起訴されるのだ!
まず、メンバーの名前と素性を明らかにせよ。
陰に隠れて国民の代表を断罪するなど
法治国家のやることではない。

27. 2010年7月23日 21:07:07: rnHeIJUeWo
横峯議員への論法でいくならば、西松事件でカネをもらった自民党議員20数人も全員告訴せよということになる。それはそうすべきである。
が、結局、今回も検察審査会が、小沢氏、民主党の横峯氏への疑惑をあえて出すことに、やはり検察審査会は政治的には利用されやすい制度になっている、非常に民主主義の公平さにかける制度になっていて、冤罪をさらに生む危険が高いことがわかる。
一つは検察審査会に告発する場合、その被害者関係を厳密に審査して、受理したならば、匿名では絶対にいけない。政治家に対しては、横峯議員の反対勢力たとえば自民党系の政治家がうらにいないか(おそらく彼らが裏で糸をひいているだろう)等、告発申立者の適格審査を厳密にして、そのうえで申し立てを受理したならば、検察はなぜ受理したかを公開すべきだ。第一回ではついていないかもしれないが、それも最初から補助弁護士も被告発者側からも要求があればつけるようにすべきである。被告発者が検察審査会によって政治的に葬り去られる、そういう非民主主義的な制度と社会にしてはならない。
検察の捜査の不備をそらし、見込み捜査の延長に、検察審査会による起訴相当を置くような制度と方向は間違っている。

28. 2010年7月23日 21:50:16: EyogUPdbyw
強い者は捜査対象にならないって、だから小泉親子は事務所費疑惑を週刊誌に書かれても捜査どころかテレビは何事もなかったかのように相変わらず期待の星、総理になってほしい人としてもちあげているもんね。不公平ですよね。それから鈴木宗男氏が総理経験者に盆暮れにお金を渡していたって言っておられましたが、それもきちんと調べないと不公平です。さあ、そろそろ自民党議員も調べないと漆間氏の言葉どおりで露骨すぎでしょう。検察審査会の皆様、小沢氏の秘書のひとたちだけでは不公平だと厳しく言ってあげてください。

29. 2010年7月23日 22:00:27: G86I5M9i2w
法の主旨を無視するのは法治国家じゃないですよ。
裁判でも、法の主旨に照らして、その罪を判断する。
被害者救済の目的であれば、その被害者を明確にせよ!
小沢さんは、いったい誰に被害を与えたというのか。
民主主義において、特定勢力の肩をもつのはまずいよ。
だいたい、犯罪の事実があったのかどうかさえ曖昧なのに。
検察審査会は、「犯罪に該当するかどうか」の判断までするのか???
おかしいでしょう。

30. 2010年7月23日 22:18:09: Z7hCaXgzuI
意図的なマスコミ報道に洗脳された市民を利用する検察という組織。
自分たちこそ正義だと思いこんでるのだが、やってることは国益に全くかなっていい。
匿名で人民裁判を行うような検察審査会制度は、廃止か即刻見直しをすべき。


31. 2010年7月23日 22:18:11: 7NrvqqcVck
一部の政治家さんは、コンプライアンスの意識が低いのです。
「あなたは、自分の子供や家族に、自分の仕事を胸を張って説明できますか?」
本音と建前、表と裏、を知った人には「何を」と思われるでしょうが。
でも、それが大事なんです。

言い換えましょう。
「あなたは、国民に対して、自分のしてることを胸を張って言えますか?」

そう、機密上言えないことはあるにせよ、目指すもの・志に確かな自信があれば語れるはずです。

これを語れない人は、いっとき人々を騙せても、長続きはしないでしょう。
そう、われわれは、誰が何を語っているかつぶさに見ましょう。
そうすれば、マスコミの洗脳に惑わされず、本質が見えてくるでしょう。

皆様の検討を祈ります。


32. 2010年7月23日 22:26:28: J0o6rialnc
>27. 2010年7月23日 21:07:07: rnHeIJUeWo さん
>検察審査会に告発する場合、その被害者関係を厳密に審査して、
>受理したならば、匿名では絶対にいけない。政治家に対しては、
>横峯議員の反対勢力たとえば自民党系の政治家がうらにいないか(おそらく
>彼らが裏で糸をひいているだろう)等、告発申立者の適格審査を厳密に

そうは言っても告発人や検察審査員の支持政党など、分かりようも無い。

>28. 2010年7月23日 21:50:16: EyogUPdbyw さん
>検察審査会の皆様、小沢氏の秘書のひとたちだけでは不公平だと
>厳しく言ってあげてください。

本当に居るのか?
その11人。
新聞に検察審査会をした一人とか言う人からのコメントが載ったそうだが、マスコミの誰かとか・・・・・とかだったりして?
そういえばあまりに検察目線だったような・・・・・。



33. 2010年7月23日 23:58:01: GdsM1e7oi6
小沢は逮捕しなくていい。処刑だ。
生中継で岩手の田舎を引き回しをしたらいいよ。

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
34. 2010年7月24日 09:09:30: i37fD8kRRc
検察審査会も陪審員制度も同じ目論みが仕組まれていますね。つまり、民意の捏造による恣意の偽装です。

世論調査も、恣意を民意で偽装し、似非世論の目くらましを食らわせるという点で、同じ目論みが仕組まれている。

特定勢力の要求を民意で偽装し、民主主義の大義の下にごり押しするという専制主義が、最近の政策上のトレンドであるように見受けられます。

公共の福祉という大義の裏に、利権が蔓延ったように、民意という大義の裏側に、恣意的操作の毒針を仕込みやすいのでしょう。

公僕たる役人が「絶対権力者」として実質的な国家主権を奪い取る為に巧妙に考案した、「国民主権の簒奪プロセス」なのだと思います。


35. 2010年7月24日 11:28:49: b92pvRw1Ck
どんな集団に入っても雰囲気に弱い日本人。
日頃から鍛えておこう。

36. 2010年7月24日 20:56:58: kMCY3M9oME
検察審査会がどの内閣のときにできたのかは重要である。
その時の首相は席に重大である。
自民=公明政権の時、自民党の首相は通した法案の多寡を競ったが
その内容がこのような反国民的な内容だったとは。
これは権力が敵対する勢力をつぶす手段なのである。
即刻検察審査会の人員の素性、補助する弁護士を明らかにしなくてはならない。
そうしなければ日本は暗黒社会になってしまうであろう。

37. 2010年7月25日 12:08:10: HOrbZPakZY
政治家だけじゃなく、他の事件にも適用されるし大問題の制度だろ。足利事件の当時の菅谷さんみたいにマスコミが総バッシングすれば、検察審査会に掛けられれば、まず起訴相当が出る。人民裁判や魔女裁判と変わらない。科学捜査とかを充実させた方がいい。元々、日本の裁判官は優秀だし、証拠の判定を間違える事は少ない。それが、検察側に利用されて冤罪を生むわけだけど、検察側の証拠も全て開示、自白偏重の禁止、その代わりに司法取引やおとり捜査を認めればいい。後、科学的捜査を拡充。あくまで客観的証拠から判断すべき。素人の感情的判断により人生が左右される、検察審査会制度は欠陥そのもの。この制度では、マスコミが叩けば悪、マスコミが守れば正義と認定されてしまう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧