★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 186.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
郵政改革法案 社民と国民新党が合意書(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/186.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2010 年 7 月 22 日 21:41:34: twUjz/PjYItws
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100722-00000019-maip-pol

郵政改革法案 社民と国民新党が合意書
7月22日20時34分配信 毎日新聞


 社民党の福島瑞穂党首と国民新党の亀井静香代表は22日、国会内で会談し、「労働者派遣法改正案と郵政改革法案について秋の臨時国会で成立を期す」などとする合意書を交わした。

 社民党が歩調を合わせれば、参院で法案が否決されても、衆院で再議決できる3分の2以上の賛成で再可決が可能になる。

 合意書には、最低3年間は消費税増税をしないことや、憲法審査会の始動には慎重に対処することなども明記。両党間の定期協議の充実も盛り込んだ。

 福島氏は会談後の会見で再議決について「憲法にも書いてある。今の段階で否定するものではない」と述べた。【朝日弘行、塙和也】

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月22日 22:48:40: PerGdgOOMs
「労働者派遣法改正案と郵政改革法案について秋の臨時国会で成立を期す」

みんなNO売国党なんかにかき回されるな!


02. 2010年7月23日 11:54:00: d8foabS19k
国民の生活の為に命懸けでやって欲しい。民主党のふらふら議員さんも性根を入れろ!

03. 2010年7月23日 13:36:41: BDDFeQHT6I
これで主要法案については訳の分からない政党と連立する必要が無くなった、残るは普天間問題だけとなるだろう、国民新党、社民党のご努力を多としたい。
普天間基地の移転がどうなろうと民主党政権が崩壊する心配はなくなったので、参院で無理な多数派工作はしない方が良い。
まちがってもみんなの党などと政策協議をやらないことだ、必ず足を引っ張られることになる。
後は、菅内閣が早く消えて新政権で予算を成立させることで、この菅直人の乱の混乱は鎮められる。

04. 2010年7月23日 13:46:48: ZsUNOgGnko
子ども手当担当局長を降格=幹部人事を内定−長妻厚労相

 長妻昭厚生労働相は22日、伊岐典子雇用均等・児童家庭局長を独立行政法人労働政策研究・研修機構に出向させ、後任に高井康行医薬食品局長を起用する幹部人事を内定した。伊岐氏は民主党マニフェスト(政権公約)の目玉施策である子ども手当の担当局長。長妻厚労相は同制度導入をめぐり、伊岐氏の対応に不満を持っていたとされる。
 伊岐氏は研究職に就く予定。局長経験者の出向先としては異例で、事実上の左遷人事となる。長妻厚労相は「役所文化を変える」として、前例にとらわれない大胆な人事の断行を宣言していた。
 一方、高井氏の後任には間杉純政策統括官(社会保障担当)が回り、その後任に香取照幸官房審議官が昇格する。上田博三健康局長は勇退し、後任に外山千也防衛省衛生監を充てる。
 長妻厚労相は既に水田邦雄事務次官の勇退と、その後任に阿曽沼慎司医政局長を昇格させる人事を内定している。阿曽沼氏の後任には大谷泰夫官房長、大谷氏の後任には岡崎淳一総括審議官を回す。(2010/07/23-01:38)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010072300037


05. 2010年7月23日 19:23:02: O7HgqAJJEU
★この社民と国新の政策合意は、現民主党執行部に対する「踏み絵」といえる。現執行部に、「郵政改革法案」=「民営化阻止」の公約を守る意志が有るか否かを問うものにほかならない。

★よしんば「よじれ」参議院で否決されようとも、衆議院で2/3条項を行使することを前提とした布石だからだ。菅―仙谷路線の正体がこれでハッキリする。

★郵政民営化の策謀を阻止することこそ、プライオリティ(優先度)‐NO.1である。


06. 2010年7月23日 20:52:30: xtlWVCU5v6
社民・国民新党
もっと郵政民営化の実態を広く世間一般に知らさなければ!

殆ど多くの人はTV・新聞が情報源。
それらは郵政民営化を奨める勢力。

国民新党の議席は増えず、みんなの党が議席を獲得したのはマスコミのプロパガンダも無視できない。


07. 2010年7月23日 21:57:32: 1zIJ9IqnwE
だから、やはり「国民の生活が第一」なのだ。

これが、「夫婦別姓」や「外国人参政権」ならば、この両党が手を携えることは決
してなかった。

「労働者派遣法改正案」と「郵政改革法案」が軸となるからこそ、右と左が連携する
ことができる。

「国民の生活が第一」と考える勢力が、党派の違いを乗り越えて、ここに結集する
ことを望む。


08. 2010年7月24日 11:17:25: DCHDReL3A2
社民党はよくやった。
「労働者派遣法改正案」と「郵政改革法案」は、
両方とも日本国家の国民の命に関わる緊急性の高い内政問題だから左右関係なしで優先順位が高く、協力できる。

「夫婦別姓」や「外国人参政権」は、命には直接関係ないから、後回しにしてよい。

本来なら、優先順位の高い郵政などの政策に、たちかれ日本の平沼や共産党も集結すべきなのだが、平沼とかは細かいことに拘る虚栄心の高い醜い連中なので絶対に協力しない。

つまり平沼とかニセ右翼は、いくら口先で愛国を叫んでも、実は日本国家よりも自己の利益が大事な連中である。平沼の行動をみていると、こつは愛国者でも右翼でもなんでもない信用できない売国奴とわかる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧