★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 215.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
拉致問題を打ち止めにした小泉の大罪 (ゲンダイ ネット)
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/215.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2010 年 7 月 23 日 16:18:22: GqNtjW4//076U
 

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_carry_away3__20100723_3/story/23gendainet000119935/
[ 2010年7月23日10時00分 ]

拉致問題を打ち止めにした小泉の大罪


●早朝到着、軽井沢の鳩山別荘へ

 厳戒警備の中、金賢姫(48)が20日未明4時前、初来日した。羽田空港に到着すると、そのまま車で長野県・軽井沢へ移動。ナント、鳩山前首相の広大な別荘に入った。

 早くも周辺はテレビカメラや報道陣でごった返している。

 金は87年の大韓航空機爆破事件の実行犯。死刑判決を受けながら特赦で放免された。今回は北朝鮮に拉致された横田めぐみさん(当時13)の両親と面会するのが主な目的だが、メディアが騒ぐほどの成果は期待できそうにない。拉致問題に詳しいジャーナリストの太刀川正樹氏が言う。

「彼女は日本の出版社から2冊本を出しましたが、印税は爆破事件の遺族に提供した。ビジネスにも失敗して、いまは生活に困っている。日本政府は彼女の来日にけっこうな額のおカネを払っているようです。ただし、いまさら新しい情報は期待できません」

 それでも日本政府は大金をかけている。本人に払うギャラは2000万〜3000万円。このほか特別機のチャーター費用として数千万円、外国人特派員の招聘(しょうへい)に数百万円……。総額1億円のプロジェクトだ。

「来日を主導したのは中井国家公安委員長です。狙いはズバリ人気回復。拉致問題への取り組みをアピールすることで支持率を上げたい。また、菅首相には拉致実行犯・辛光洙の釈放要望書に署名した過去があり、選挙戦でもネチネチと攻撃された。その失点を帳消しにするためにも彼女の来日が必要なのです」(政府関係者)

 もっとも、新事実が出ないのなら効果も見込めない。だいたい、拉致問題は金賢姫が来日してもしなくても膠着(こうちゃく)状態だ。元凶はあの小泉純一郎元首相にある。

「もともと北朝鮮は拉致被害者をこっそり帰国させる気だったのです。ところが02年に小泉元首相が人気取りのために訪朝し、予定が狂ってしまった。北朝鮮は蓮池さんや地村さんら5人しか生存していないと断言。いまさらほかの生存者がいるとは言えなくなった。だからその後、誰も戻ってきていないのです。あそこで小泉元首相がスタンドプレーに走らなければ、もっと多くの人が戻れた可能性があります」(太刀川正樹氏)

 やはり小泉は日本をグチャグチャにしたA級戦犯だ。

(日刊ゲンダイ2010年7月20日掲載)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月23日 16:30:59: JlGkl3BsTY
>もともと北朝鮮は拉致被害者をこっそり帰国させる気だったのです。

たしか森喜朗の作戦だったはず。
機密費を北朝鮮に山ほど払って自分が上前をはねる予定だったのだろう。


02. 2010年7月23日 18:35:50: zTkaLAiemA
少し違う。小泉は確かにスタンドプレーに走った。
しかし、拉致被害者を一次的帰還ののち正式に返すという北朝鮮側のメンツも立てつつという七面倒くさい儀式にわが国の世論が憤り帰すに帰せなくなったと言うのが本質だ。
この七面倒くさい儀式はそもそも小泉訪朝で交わされた平壌宣言の履行に基づいているので、北朝鮮側に不履行を突かれ今に至っているのだ。
情理に悖るとはいえ、北朝鮮もそれなりの対応を交わされた外交覚書の条件に沿って遂行している以上、憤怒の川を渡っても敵に屁理屈を言わせるような拙い応対をしたわが国と世論マスコミの未熟さが露呈してしまったということと勿論それを自分の手柄にせんと目論んだ小泉個人の思慮の浅さも問題であるが、それにもまして北朝鮮という国の外交上手さにやはり悔しいかな、追いつけていない日本外交というのが実情ではないか。

03. 2010年7月23日 21:22:35: ZsUNOgGnko
金元死刑囚の来日、蓮池透氏「政治パフォーマンスだ」
2010年7月23日20時54分

 北朝鮮による拉致被害者で帰国した蓮池薫さんの兄透さん(55)は23日、東京都内で講演し、政府が被害者家族との面会を目的に、大韓航空機爆破事件実行犯の金賢姫(キム・ヒョンヒ)元死刑囚を招いたことについて「貴重な情報があるなら警察が聴取すべきだ。政治パフォーマンス」と批判した。

 透氏は講演で「情報をほしい、何にでもすがりたいという家族の気持ちは否定しない」と話した。そのうえで、金元死刑囚が北朝鮮にいたのは1987年の爆破事件以前であることから「23年前の思い出話を聞いて感傷に浸っている場合ではない。(今回の)来日を拉致問題の戦略にどう位置づけるのか。政府にビジョンがあるのかと、疑問に思う」と述べた。

 また、世間の注目を集めたことについても「拉致問題があったと喚起しても仕方ない。どう解決したらいいか、国民が一緒に考えてくれなければ意味がない」。また、事件当時、金元死刑囚が日本の偽造旅券を使っていた疑いがある点を指摘し、「チャーター機、ベンツに乗せて軽井沢に連れて行き、ヘリコプターで遊覧させて何の意味があるのか」と批判した。
http://www.asahi.com/national/update/0723/TKY201007230617.html


04. 2010年7月23日 22:07:26: uWwaODoBAE
小泉だ。首相だ。ドンだではなく。国のてっぺんのやっていることはおかしいと思います。何ぼ今は北朝にいないからと言って。子供にみやげ、ヘリコプターで観光遊覧飛行、道路を封鎖して、今は関係ないような顔をして、拉致家族と握手を交わし、料理をつくった。ふざけるんじゃない。あなたはテロリストの一派ではないか、何を関係のないような顔しているんですか。もう少しつつしみなさい。また国のドンたちへこの人は次のシナリオが出来上がっているのかもしれませんよ。そんな人にそこまでやってもいいのかしら。それも、私たちの収める税金を使って

05. 2010年7月23日 23:46:06: ZsUNOgGnko
金賢姫元死刑囚:羽田から帰国 「VIP待遇」に非難も

 大韓航空機爆破事件(87年)の実行犯で北朝鮮の元工作員、金賢姫(キムヒョンヒ)元死刑囚(48)が23日、東京・羽田空港から政府のチャーター機で韓国に帰国した。初来日で4日間滞在し、拉致被害者の家族らと面会したが、拉致に関する新情報は得られなかった。一方、超法規的判断での入国や国内での「VIP待遇」に、野党などから非難の声が上がっている。

 金元死刑囚は宿泊していた東京都内のホテルから、SPや機動隊員が乗ったエスコートカーなど約10台の車両に警護されて空港に到着。この間、警視庁は数百人の機動隊員を動員した。金元死刑囚は午後4時ごろ、チャーター機で帰国した。

 滞在中、横田めぐみさん(行方不明時13歳)ら拉致被害者7人の家族と面会。「めぐみさんに84年ごろに会った」などと話したが、具体的な消息など新情報は語られなかった。

 出入国管理法上、韓国で死刑判決を受けた金元死刑囚は入国できない。しかし法務省は今回、特例で上陸拒否をしない判断を出した。出入国に政府がチャーター機を用意、移動にはヘリコプターも使用。鳩山由紀夫前首相の別荘や都内の高級ホテルに宿泊させるVIP待遇だった。運航会社によると、チャーター機は2往復で計1000万円、ヘリは40分で60万円かかるという。

 ヘリでの移動は遊覧飛行だとする野党などの非難に対し、中井洽・拉致問題担当相は23日の会見で「非難されることとは思わない」と述べた。さらに「ヘリに乗るというだけで、韓国は反対した。だから『私の責任で飛ばしてやってくれ』と言った」などと話した。

 一方、政府の拉致問題対策本部は23日、金元死刑囚と被害者家族らの面会の様子を撮影した写真と映像を公表した。写真は317枚、映像は33分。田口八重子さん(同22歳)の長男、飯塚耕一郎さん(33)と一緒に、笑顔で料理をする様子も写されている。【合田月美、鮎川耕史】
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100724k0000m040115000c.html

中井大臣もこれでお仕舞いだね・・・


06. 2010年7月24日 00:21:55: ZsUNOgGnko
金元工作員の招請費3000万円超 費用対効果いかに?
2010.7.23 23:36

 23日に帰国した金賢姫(キム・ヒョンヒ)元工作員(48)の招請費用が数千万円規模に上る見通しであることが23日、政府関係者の話で分かった。4月に来日した黄長●(=火へんに華)(ファン・ジャンヨプ)元朝鮮労働党書記の招請費約1千万円の3倍は優に超えるといい、「国賓」を超えた待遇に政府内から批判も。“壮大な浪費”といわれないためには、動かぬ拉致問題に政府が本気で取り組むほかない。

 「ちょっと東京上空を見せてあげる。こんなことを非難しているようじゃ世界中、誰も情報を持った人は来てくれない」。23日の閣議後の会見で、招請を主導した中井洽(ひろし)国家公安委員長・拉致問題担当相はこう声を荒らげた。

 矢面に上がったのは「VIP」用ヘリコプターを使った“遊覧”飛行だ。ヘリは東京都調布市から神奈川県の江の島上空など約40分間、大回りして東京都江東区に到着した。「遊覧」との指摘に中井氏は「警備ですよ、警備。遊覧なら絶対韓国は認めない」と言い張った。一般的に同型ヘリのチャーター費は1時間約87万円。

費用がかさんだとみられるのが韓国との往復に使われたチャーター機だ。4日間借り受けた上、韓国への送り迎えで2往復必要なため、約1千万円かかる計算になる。

 黄氏を招請した際は旅客機が使われた。黄氏は北朝鮮の元ナンバー2の要人で「北朝鮮最大の暗殺ターゲット」(韓国当局者)とされているが、今回の待遇と大きな違いをみせた。さらに今回は軽井沢の前首相の別荘が滞在先に提供されたうえ、都内移動中は道路を封鎖したり、信号を全部「青」にする「国賓」以上の処置が取られた。

 政府関係者は「黄氏の招請費を約1千万円に上る」とした上で、金元工作員の招請費は「その3倍は優に超える」と見積もる。今年度12億円に倍額された拉致関連予算から支出されることになる。ただ、正確な額は集計中といい、菅直人首相は23日、記者団の質問に「大きいところのものは報告を受けているが、具体的なところは受けていない」と述べた。

 招請理由を拉致被害者との面会に加え「世論喚起のため」と述べながら、金元工作員の記者会見さえ行われなかったことには、面会した拉致被害家族からも不満が漏れたが、中井氏は「韓国側の強い意向だ」と繰り返した。

 政府内や野党からも「大勢の犠牲者を出した事件を起こした人物にVIP待遇はやりすぎだ」と批判が出ていることには、中井氏は「『テロリストを入国させるな』というなら韓国を責めればいいじゃないか」と“逆ギレ”してみせた。

 「今回の面会をどう解決につなげるか。それが見えないと、意味があったとはいえない」。被害者家族の1人はそう訴えている。
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100723/kor1007232341011-n1.htm


07. 2010年7月24日 08:48:34: ZsUNOgGnko
中井拉致問題担当相、「テロリスト厚遇」批判に逆ギレ「何が問題なんだ」
7月24日8時1分配信 スポーツ報知

 来日していた金賢姫元北朝鮮工作員(48)が“VIP待遇”を受けていたと批判されていることに関し、来日を主導した中井洽・拉致問題担当相(68)が23日、“逆ギレ”した。ヘリコプターでの飛行に日本観光の目的があったことを認めた上で「何が問題なのか。こんなことで非難されるなら、世界中だれも、情報を持った人は日本に来てくれない」と反論。同日、金元工作員は帰国したが、韓国内でも「テロリストを厚遇した」と厳しい論調の報道もなされている。

 「何が問題なんですか。言ってください!」。23日の閣議後の会見で、中井氏は、キレかかったように声を強めた。「可能なら、(日本を)見せてやりたかったですよ。彼女は(今後)一生、外国に出られないかも知れないでしょう!」。金元工作員が22日にヘリコプターを使った際、移動の便だけではなく、「遊覧」の目的もあったことを、ハッキリと認めた。

 115人の命を奪った大韓航空機爆破事件(1987年)の実行犯である金元工作員の滞在中の厚遇を巡っては、批判の声が上がっていた。長野・軽井沢の鳩山由紀夫前首相の別荘に滞在し、夕食会を開催。また、22日はヘリをチャーターし、東京・調布飛行場から、直線距離30キロの江東区の東京ヘリポートに移動する際、藤沢市の江の島上空などを約40分かけて大回りした。

 ヘリ問題について中井氏は、第一の理由は渋滞回避のためだと強調。ただ、観光の目的があったことも、自ら認めた。さらに「こんなことが非難されるなら、世界中だれも、情報持った人は日本に来てくれない」と、半ば開き直り気味に述べた。

 今回、元工作員は拉致被害者家族と面会したが、被害者の消息につながる新情報は得られなかった。自民党の谷垣禎一総裁は「パフォーマンスとしか言いようがないし、国際的に日本がテロをどうとらえているのか、理解が得られない」と批判している。韓国では「高価な政治ショー」と厳しく報道するメディアもあった。成果への疑問も含め、今後も国内外で議論の対象となりそうだ。

 中井氏は、金元工作員に子供たち用のゲーム機など土産も渡したという。機種にもよるが、一般に1時間で50万円前後かかるヘリのチャーター料金を含め、来日滞在に要した国費=税金について、仙谷由人官房長官は23日の会見で「全く知らない」と述べている。


08. 2010年7月24日 15:19:23: VBQol1Jua6
統一教会・で、検索しました。やはり!でした。

09. 2010年7月24日 16:23:02: 3PG893igO2
金賢姫(=過去の人)を騒ぎにしたくなかった民主党。
他方、騒ぎにしたかった野党、マスコミ、米韓。

同じ時期にベトナム・ハノイでARF会議がありました。
韓国哨戒艇の沈没事故は北朝鮮のテロ行為だと、米韓は会議で主張しました。
そして、北朝鮮を批判するために、米韓は日本(金賢姫)を利用しました。
『大韓航空機爆破、拉致被害者、で北朝鮮=テロ国家を強調しろ』との米国からの指示かも。筋が悪すぎますが、とても断れません。
でも、会議の結果は米韓(日)の惨敗です。

交渉でも誠意は必要です。
小泉も菅内閣も誠意が感じられません。
残念ながら、拉致問題の早期解決はなくなりました。
従属外交していたら、何も解決できませんね。


10. 2010年7月24日 17:21:55: FHVyh15Kso
この「セレモニー」で、拉致問題がようやく「現実的な解決」にむけて動く事ができるようになるだろう。
そもそも、小泉訪朝の当初の目的は、拉致問題解決ではなく、日朝の国交回復にあった。日朝平壌宣言は、
1.平和条約の締結・国交回復作業の開始 2.戦後補償問題 3.日本人拉致問題について宣言され、
特に、2に関しては、北に「戦後補償の額は韓国と同条件」を認めさせ、
3に関しても、謝罪、原因究明を行なわせた。また、北に対して、戦時中の強制連行問題を拉致問題にリンクさせなかった。
当時北朝鮮が外交的に追い込まれていたとは言え、日本にとって、日朝平壌宣言は外交的には「勝ち」に近い内容だった。

ところが、拉致被害者の「5人生存、8人死亡」の『数』が発端になり、「マスコミが一斉に『拉致問題』を騒ぎだした。
「拉致問題の解決の定義」が曖昧なまま、
マスコミは、それまで「サヨクや総連などの批判を恐れ」無視を決め込んでいた事に対するバッシングを避けるため、
感情的に騒ぎたて、拉致問題と北朝鮮の体制を結びつけ徹底攻撃した。
その国民的な騒ぎを、小泉政権は「政権浮揚に利用(第2次訪朝)」し、安倍元総理を始め政治家も利用した。
拉致被害者と言っても、政府認定拉致被害者から特定失踪者まで、もの凄い数に開きがある。
問題点の整理、解決策が曖昧なまま、何を持って拉致問題の解決になるのか、
それそれの「立場」で勝手に語られ、そして行き着く先が「北朝鮮の体制崩壊」では、誰のための拉致問題なのだろうか。

今回のキム・ヒョンヒの来日で、そういった「感情的、パフォーマンス的」なスタンスでの拉致問題騒動は終止符になるだろう。
いくら、キム・ヒョンヒが横田めぐみさんの事を語っても、「かつてマスコミがVIP待遇で扱った、元北の工作員アン・ミョンジン」の証言と同じでしかないだろう。
政権が「まとも」な感覚を持っているのなら、解決策として、北の犯行を認めるもの、として排除されてきた
「寺越さん事例」を参考にした(決して寺越さんのケースが望ましいとは思わないが)現実的な解決策が策定される事を期待したい。


11. 2010年7月25日 05:13:05: JlGkl3BsTY
日本にとって、日朝平壌宣言は外交的には「大負け」だったのだから、実現しなくて本当によかった。もし再び国交回復交渉などを行うとしたら、アメリカと北朝鮮の国交回復交渉を手本にして全てやり直すべき。

もしあのまま国交回復していたら、森とか鈴木宗男がリベートで大儲けして自民政権は永久化していたことだろう。(当時は野中は没落していたが鈴木はまだだったはず)

とくに戦後補償問題というものは万が一プレゼントするとしても、宣言前に韓国に渡してある北朝鮮分を韓国に払わせる交渉をしてなければどう考えてもおかしい。


12. 2010年7月25日 06:33:46: l95BDyYZlQ
「拉致問題の解決無しに日朝関係の正常化は無い」
耳にタコの言葉だが、最近本当にそうなのか疑問に成ってきた。
この言葉を素直に読めば、もし拉致問題が解決したら日本は北朝鮮と関係正常化しますよ、という意味に解釈できる。多くの国民もそう理解してると思う。

しかし、現実問題、もし拉致問題が解決したとしても、その時に米国と北朝鮮の関係が今のままの敵対関係だった場合、日本は北朝鮮との関係を本当に正常化させられるのか?独自に。アメリカはそんな事を「どうぞ」と許すだろうか?

政府も米朝が敵対してる間は、日本だけが北との関係を正常化させる事など出来ないという自覚は有る筈だ。ただそんな情けない話を国民が納得してくれるわけがない。

それで、政府は出来れば北朝鮮が潰れるなり、逆に米朝が和解するなり、今後自分達が動ける方向性が定まるまでの間、このまま「拉致問題」を膠着状態にしておこうと考えているのではないか?
だから口では「拉致問題の解決の為」と言いつつ、北が反発するような制裁やネガティブキャーペンをだけを展開し続け、今の状況は全て北朝鮮が悪いのだ、という風に国民に納得させ(騙し)ているのだろう。

冷静に考えて、拉致問題解決=日朝正常化で喜ぶのは北朝鮮、困るのは米国だ。

政府が米国追従外交を誤魔化すために「拉致問題」を利用してる、そう考える意外に拉致問題での国の迷走ぶりは理解できない。今回の「金賢姫ショー」も時間稼ぎ、一種の遅延行為みたいなもんだと思えば、合点がいく。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧