★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 216.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
官房機密費はマスコミに流れ、博打も日常化。末法の世を哂う (岩下俊三のブログ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/216.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 7 月 23 日 17:13:55: qr553ZDJ.dzsc
 

http://blog.livedoor.jp/shunzo480707/archives/2856007.html
2010年07月23日01:25

官房機密費はマスコミに流れ、博打も日常化。末法の世を哂う 


当然だが小渕内閣時代、野中広務は官房長官、鈴木宗男は副官房長官であった。その時のかっての上司が白状しているのだからその「業務」を手渡しで遂行した者としては、言える範囲は言わなければならない。宗男は領収書のいらない現金や50万くらいの仕立て券などを実際にわたす役目だったので渡したと証言した。そして総理大臣経験者には盆暮れに1000万づつ、その他、国会対策、基地問題などの政策いたいしても出費されていたと言う。が、それが返済されたことは「ない」らしい。いまでもその出費だけでなく選別、パーティ、慶弔などに約15億の機密費が使われていると宗男は証言する。が、だいじなことは妙に避けている。政治家は「公認」タックス・イーターといえなくもない。でもそれはタックス・ペイヤーが許しているから仕方がないかもしれないが、マスコミに流れていることは問題だ。しかしアノ宗男ですらマスコミのことは(顔を覚えている筈なのに)言わなかったようだ。(言っても編集でカットされるから?)

永田町の慣例、常識にたいする怒りを煽るTBSだが、今回はその矛先をもっぱら政治家に向けている。これでは以前の野中証言に懲りて、機密費特集二回目は、肝心のことを忘れさせるための企画であると邪推してしまう。

税金で政治家と官僚と皇室が(金賢姫元死刑囚まで)豪華な暮らしで食い潰しているけれど、それを報じているマスコミが機密費のおこぼれに預かっていることはいいんだろうか。飲み食い、時には性処理までお上が(税金が)賄ってくれることは放置して、やたら大相撲の博打の追求に血道を挙げていていいのかと思う。僕だって自分におこぼれがまわってきてれば文句をいわなかっただろうが、偉い?ひとだけが独占していたらしいので、同じ業界にいただけに腹が立つ(笑)。

ついでに言えば、マスコミは清廉潔白を装っているが、大物記者や評論家はマージャンもゴルフも日常業務に近い。マスコミの僕の知人だけ限定したとしても、僕ともうひとりの友人以外はマージャンをテンピン、ゴルフはにぎりで楽しんでいた事実を厭になるほど見聞きしてきた。なぜ厭になったかと言うと、僕らが清潔であったとか正義感があったとかではなく、金がないしそういうことをする技能がなかったからでしかない。つまり自転車に乗れないとか泳げないとかとおなじレベルで、単にマージャンとかゴルフとかが出来なかったからにすぎない。チンチロリンとか花札とかはできるけど、そういうものがマスコミでは流行らなかっただけである。で、マスコミは相撲取りが博打がご法度というのなら、自分たちはなんか博打をしていいお墨つきでももらっているのだろうか。

笑えるほど矛盾している。税金は厳しくとって、税金を湯水のようにつかうひとにはお咎めなしというのが江戸時代からの習慣であろうが、マスコミが、いかにも清潔そうな「ご高説」を垂れていると吐き気がするより笑ってしまう。舞台裏をしっているだけに、、、。「掟」やぶりは殺されるようだから、殺してくれ!
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月23日 19:09:39: zTkaLAiemA
警察記者クラブでデカとブンヤが賭け麻雀やってたなんてザラにあったのに、大相撲の野球賭博を騒ぐバカ。
犬が人を噛んでも記事にはならないが、人が犬を噛んだら大騒ぎになるのと同じ理屈。
ただし人が犬を噛んだのではなく、噛んだのがたまたま犬だっただけというオチ。

02. 2010年7月23日 20:08:22: BDDFeQHT6I
テレビでマスコミに金が流れたことを言っても放送されないことが分かっているから言わないのでしょう。
もしマスコミへの官房機密費の件を言えば、今日オネアされた内容も放送されないだろうことは想像出来る。
その内、YouStreamとかでそちらの話も出て来るでしょう。
その際は、渡した相手を実名でお願いしたいと思います。
テレビで見かける有象無象の評論家の諸君、ムネオ氏にバラされる前に自白して反省文でも読み上げた方が良いもではないですか。

03. 2010年7月24日 01:42:56: 4Ekk6eniEs
ムネオさんが今一番信用できる。

04. 2010年7月24日 12:37:02: vD9WYa3O82
自民党政権下で起きていた官房機密による評論家の取り囲み、国民への思想仰制、洗脳の為に国税を使っていたんですね。だから自民党政権は長続きしたのか、もともとフェアでない政党だがほんとにフェアじゃないな。

05. 2010年7月24日 17:26:30: 4jIBOnPUTw
地上波で、官房機密費を扱っているのはTBS(NEWS23)だけ。
まあ、アリバイ造りなんだろうけど、少しは許せる。

田原・三宅・田崎・岸井・岩見・橋本(五)・辛坊・・・ジャーナリストとして恥ずかしく無いのか!
岩上さん、上杉さんを少しは見習ったらどうなんだ。

TV・新聞よ!
何時までも眠っていないで、目を覚ませ!


06. 2010年7月25日 03:00:31: GJ16grvwyc
*「オラは、死んじまっただ」のメロディーで。

ニポンは、死んじまっただ〜
ニポンは、死んじまっただ〜
ニポンは、死んじまっただ〜

検察、マスゴミ、国民の敵、
冤罪デッチあげ、嘘ばっか 書く
うっひ〜、うっひ〜、うっひっひ〜

ニポンは、死んじまっただ〜
ニポンは、死んじまっただ〜
検察が、○○しただ〜

注)なぜか、この欄には書き込めないようになっているので、
  (例によって、電通バリアーでしょう)
  このコメントは、他のワードの頁で打って、貼り付けました。
  どうして、こんな小細工をするんでしょうか?



07. 2010年7月25日 13:27:39: RySvTCmeec
日本は、政治家、高級官僚、皇室、大資本などの特権階級が弱者を搾取して、何不自由の無い生活を享受すると言う封建的思想社会から脱皮できておらず、真の国民主権を目指す近代国家たる要件を著しく欠いている。
終戦後も尚、政治家、高級官僚、皇室、大資本に米国が加わり属国化の体を成し、
搾取構造は温存され国民主権は未だ国民の手の中に無い。
改憲を考え、政治、高級官僚の有り方、象徴天皇制存続の意義を真の国民の利益に適うかどうか問い直すことが不可欠である。
米国に対する従属姿勢を払拭し、税金が足りないのなら、このような旧態依然としたアンシャンレジームを変革しなければ、国民は絶対納得しないであろうし日本の将来は非常に暗い。
今こそ、真に国民一人ひとりが考えを深くし、自立した国家を築くため行動しなけらばならない。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧