★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 226.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
やっぱり「森田健作」には甘かった 検察審査会  (まるこ姫の独り言)
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/226.html
投稿者 純一 日時 2010 年 7 月 23 日 22:01:29: MazZZFZM0AbbM
 

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2010/07/post-86aa-1.html

2010.07.23

>公選法違反容疑で市民グループに告発された千葉県の森田
健作知事に対する千葉地検の不起訴処分について、千葉第2
検審が地検の処分通り「不起訴相当」と判断したのだ。≫

これは、日刊ゲンダイの記事だ。


昨日も記事に書いたが、横峰議員に対しては、捜査対象にな
ってもいない人間に対して、”厳しく徴収すべき”だとか検審の
審査対象でもない横峯氏の関与を言及した議決は、私は越権行為
に見える。

一方、森田健作知事に対しては、地検の処分通り「不起訴相
当」と判断をしているが、どうも地域によって、その判断に大き
な温度差があるのが気にかかる。

やはり感情を優先させると、審査をする国民の好き、嫌いが、
大きく判断に投影するような気がする。
こんなことがあって良いのだろうか、

>小沢事件では、申し立てを受けた検審が1回目の議決を出す
まで2カ月半だったのに対し、今回は7カ月もかかっている。
小沢の政治資金問題よりも内容が簡単な森田の公選法問題の審査
がなぜ、これほど時間がかかり、結果もメチャクチャなのか≫


審査する時間も短かったり、長かったり、政治家にとって政治生
命にもかかわる問題を、素人の審査会に断罪されたり、許され
たり、めちゃくちゃだ。

そして、審査内容を説明する方の意図いかんで、どのような結
論にも導くことができる、この審査会は恐ろしい制度だ。


どうしても市民感情、市民目線で審査をすると、今までの報道に
流されてしまうのではないか。
小沢氏には、長年マスメディアによって、小沢=真っ黒と言う報
道がなされて来た。

一方、森田健作氏の場合、マスメディアはそんなに報道としては
流していない。
だったら、昔のドラマでの好青年役が、森田健作知事の実像と
なりうる。私たちは、刷り込まれてしまうのだ。


政治家の追い落としの道具になっている、こんな、「不公平な審査
は、百害あって一利なし」だ。
問題だらけと分っていながら、なんで民主党は制度を見直すと言
わないのだろう。


しかし、民主党の改革は遅々として進まない。
国民受けする、全面可視化とか、記者クラブ会報とか、すぐにで
も出来ると思ったが。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
 うんうんと思ったら クリックしてね(^^)
                 ↓

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月23日 22:24:20: X9EqYD3I0U
自民党に関係のある議員は何故か無罪になるんですよね、偉そうに社会正義を訴えながら異常に偏った判決を下す検察や検察審査会…こんなおかしな組織が本当に必要なのか疑問に感じる。

02. 2010年7月23日 22:37:39: j4TCUukW0E
多くの国民は忘れているが、森田千葉県知事が自民党の支部代表であるのに
「完全無所属」と名乗って当選したことに対する検察の不起訴処分に対し市民団体が告発した。
その審査をした千葉第2検審が7か月もかかって、
この13日に「不起訴相当」の議決。新聞は報道せず、国民が忘れる頃の議決は疑問。
http://twitter.com/h_hirano/status/19326896728
小沢氏に対して第5検審は2ヵ月半で議決なのに、
森田知事に対しては7ヵ月もかけて「不起訴相当」。明らかにおかしい。
森田氏は選挙戦術として完全無所属を連呼し、政党色を隠蔽。これはきわめて悪質だ。
それにしても新聞は完黙。このていたらくでは、検審制度は根本から見直すべきだ。
http://twitter.com/h_hirano/status/19327272672

03. 2010年7月23日 23:47:59: 8AF11PQ2f2
蛙の面にションベン・詭弁男、鈴木栄治(森田健作)に千葉第2検審(ミーハー=B層=一部庶民)は甘い判断。コレも衆愚の為せる技。救い難い一部?庶民。

04. 2010年7月24日 00:17:18: VErS8w1yls
検察審査会は、いつ議決をし、いつそれを発表するかも自由裁量だ。
告発者の名さえ明かさずに、秘密の会議で、匿名の秘密の「市民」により、国民の代表である政治家を、これから首相にもなるべしという無実の政治家を、「市民感覚」のもとに、最強のプロ集団「検察」がどうしても起訴できなかった悔しさをはらし、その政治生命を奪い、政敵を利し、我が国の政治をゆがめ、国益を損ない、国民の現在も未来も不幸にすることができる、我が国の三権の天辺に位置する、最も強権を持つ、恐怖のシステムである。
検察審査会に告発されたら最後、政治家はいつ下るかも分からぬ議決に縛られ、身動きがとれなくなる。彼らは、その政治家を葬るのに、一番効果的な「時」に爆弾を爆発させるように、議決を発表し起訴するゾと、政治家の政治生命をその手に握り、いつまでもおどしをかけ続けることができる。
検察審査会に起訴権を持たせた旧政権の宰相は、この日がくるのを見越していたに違いない。
入れ知恵したのは、悪魔だろう。
おっと、悪魔は本人だったか。
こんなもものがあるかぎり、日本の民主主義は必ず封殺される。


05. 2010年7月24日 00:34:18: sJDYtT2yK8
アメリカ自民党清和会創価学会の検察だからどうせ選ばれた人達を誘導したんだろう。
選ばれた人達は、法律の素人なので偏った説明をして誘導したのはみえみえだ。
検察審査会の中でどういう証拠が提示されてどういう話が行われたのか?全面可視化すべきだ。

06. 2010年7月24日 00:53:24: B9ou2THKYI
一見 庶民感覚の表現の切り札的に見受けられるが実際にはこの制度自体に
大きな疑問を感じざるおえない。告発人あるいは告発グループの団体名更には
審査会で審議する方の氏名等一切明らかにされてない事は大問題である。
こんな悪制度は即刻撤廃すべきである。

07. 2010年7月24日 01:33:08: JlGkl3BsTY
たしか鳩山にも甘かったんじゃなかったっけ?

検審が甘かった相手:森田、鳩山
厳しかった相手:明石副署長、JR旧社長、小沢、横峯

と見ていくと、大衆好みの軽い人が好まれているという感じか。


08. 2010年7月24日 01:58:34: DLlLzQBs2w
 好き嫌いで犯罪者扱い出来る・・・良い制度ですよ・・・
事件にも出来ない事案を作り上げて、犯罪者扱いする検察官とはどんな人??
 捜査官は、無罪事件や嫌疑無し等の事件を生めば即刻辞職でしょ。
 検察官にそんな勇気のあるやつはいない。

09. 2010年7月24日 06:53:27: o0vdQpUvgM
民主不義を否定する制度ですね。

10. 2010年7月24日 11:04:39: 5m9fV9euy7
民主党から今回の参議院選挙で公職選挙法違反で逮捕された運動員の事はもうニュースになってるけど自民党は誰一人まだ出てません。やはり日本の警察や検察もアメリカの言いなりになったんでしょうね。自民党側は問題が出ても揉消せと。そうとしか思えません。そんなにカネが欲しければまっとうな事で稼げば良いだけなのにアメリカはまっとうな事が出来ないんでしょうね。だからサブプライム問題が起こったり証券会社が破綻したんだから。こうなればもう中国が自民党側とアメリカの不始末を北京放送で全世界に流して貰わないとね。

11. 2010年7月24日 11:26:02: DLYKn45Gv6
 検察審査会や裁判を、メディア公開可能で行うとゆうのはどうだろうか?傍聴人席からカメラでネット中継して監視し、不明な点があれば、書面で原則公開する。 審査会に選ばれた人のプライバシ−は仮名やマスク、筆談で可能な気がする。

 いいように”個人のプライバシ−”が悪用されている。

 警察の取り調べ可視化とセットでなんとかならんかね〜〜。


12. 2010年7月24日 12:00:09: vD9WYa3O82
この制度は違憲の制度に運用の仕方から思えます。公訴した人達はなにか経済的に、刑法的に小沢氏、石川氏に与えられたのでしょうか?なんにも無い小沢氏憎しの感情論でしょう。こんな証拠もなく大事な国会議員の自由を奪い生活を束縛するのは異常に見えます。
この検察の網に引っかかった人間は執拗に犯人呼ばわりされ何年も生活や活動を停止させられ事情調査に大事な時間を縛られるが、この損失は誰が補填してくれるのか?国会議員になると風評被害も役職失脚など補填できるものではない。結局その議員を失脚させる為の道具ってことでしょう。
しかも思想的に不平等、インチキときている。この制度を運用する人たちは、不健全な悪知恵のきく役人が多いから始末が悪い。旧政権は先を見越して自分達勢力の既得権益を守るだけに利用する制度を作り上げたことは反国民的、反民主主義的勢力である。
太平洋の対岸では昔からシロウトの裁判員制度があり検察審査会もあり大手マスコミとの世論誘導で権力を欲しいままにしてきた。日本は違う文化の国であるし太平洋対岸の裁判をみても異様なの状況でこんな制度を作るべきでない。現政権で即刻廃止すべきだ。現政権でこの制度に同意しているのは反小沢氏の今の閣僚連中だろう。千葉法相は最後の御奉公に相打ちでもいいからこの制度を潰して欲しい。

13. 2010年7月24日 13:26:58: 5y4jMKEcRs
小澤さんに同情しています。悪党たちが恣意で検察審査会を利用しているからです。先日或る大新聞に「小澤の息の根を止めてやる。まだ検察審査会の審査が残つている」などと殺人鬼のような残忍な本性むきだしの論文が掲載されていました。党内外の反小澤派議員たちは「小澤さんのを政治的に抹殺するにためには手段を選ばず。と」連携しているようです。検察審査会の審査対象から政治関係は除くべきです。残忍残虐な検察やメメデイアや既得権益勢力などのネガテイブキャンペーンに煽動された市民?に「怪しい》「信用できない」「市民感覚ではあいつは人相も悪いし方弁も気に入らぬ」と「推定クロ」の先入観でやられるのだから、小澤さんも風評被害だけでも、大迷惑であろう。いきなり素人にメスを持たせて大手術させるのと全く同じで審査会の審査は完全なリンチです。関東大震災後千葉県下でデマを信じた市民に「怪しい」「信用できない」「あいつは人相も悪い。ボソボソと無実だと言つているが、方弁もおかしい」などと言う理由をつけ、他県から薬の行商に来ていた婦女子を含む10数人を、「かまわん、やつてしまえ」と鉈。刃物。棍棒などで襲いかかり全員をなぶり殺しにした事件の発想と今回の市民・?11人の言いがかりの発想は同じです。悪い事したに違いないと言う憎悪と思い込みが有ります。小澤さんは完全無罪なのに迫害を受けていると見ます。

14. 2010年7月24日 13:45:40: G3L4JVzqQM
憶測を言うのは容易いが、検察審査会は少なくとも警察や検察関係者ではなく一般の市民から選ばれた人がなってるということになる。
よく選出された人間は事前に検察とかが選んでたんだろ?という話を聞くが、少なくとも検察自身が小沢氏不起訴の方針を何度も明らかにしてて、コレに反する議決を提出するのはおかしすぎる。まだアメリカやら見えない敵(笑)の陰謀のほうが信憑性あるね。
現状で考えれば、マスコミによる小沢氏に対する追求が強かったから、その流れで小沢氏を起訴するべき!と言う流れが生まれていた と考えるのが妥当だろう。
検察審査会はつい最近裁判員制度の流れに乗じて生まれた組織だが、国民の方は十分に情報を集められない、基礎知識も不足してるといった地盤の不足が目立つ。もう少し時期を見ても良かったのではないかと思えてならない。

15. 2010年7月24日 14:36:01: 4IKgC5s4kI
記者クラブ「会報」とか??? 記者クラブ「開放」とか、でしょう。
内容は良いが、変換ミスはいただけない。

16. 2010年7月24日 16:16:00: FPviEVAxaS
最近わかった事としては、パソコンで阿修羅見てそうだそうだと言っていても、世の中良くなるどころか悪くなってる。ネットの力って全然たいした事ない。やっぱり大マスコミは凄い。洗脳力は恐ろしい。ネット上の我々がマスコミに戦いを挑んでも勝てるわけない。まさに竹槍、太平洋戦争より酷いかも。それでも阿修羅見ちゃうけどね。

17. 2010年7月24日 17:04:12: 43PT2w1y8E
何故谷垣氏の選挙運動違反事件で、連座制に成らなかったのかしらね?弟さんでしょう。その人がお金をばらまいたのに、余り大きく取り上げらねなかったし、民主党も追及しなかった。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/296327/

愛知の新人安井氏の陣営は、うどんを1杯おごって、逮捕されたみたいね?日本の法曹界、マスコミ界はもう滅茶苦茶だね。自民党議員は逮捕されなくて、民主党議員はチョッとしたミスをものすごく大きく報道され、処罰される。前にも学歴詐称事件があって、議員を辞めさせられた人がいたけど、大物自民党議員の中にも、それと似た人がいたそうだけど、そちらは全く無視されたね。

でもこの法曹界、マスコミの滅茶苦茶は、阿修羅だけでなく、色々な処で疑問を呈し、声を大きくしていかないと、私たちに跳ね返ってくる事に成るのと、違うのかなあ?


18. 2010年7月24日 19:07:58: FmN9PxWLDw
16さん 

そう悲観しなくていい。マスコミの洗脳工作は必ずしも成功していない。選挙結果もそうだし、首相にふさわしい人を持ち上げようと懸命だがマスコミの候補者は全てすべってころんでいる。舛添の芽は消え小泉進次郎を出すようではもう「末期症状」だ。

マスコミは1年半、小沢一郎をたたきにたたいてなお、彼は政界で最大の影響を持ち続けている。これ以上続けてもインパクトはますます小さくなる。B層と言われる人も飽きてきて聞く気もしなくなっている。

小沢一郎の問題は大久保秘書の件も含め全て報告書に記載された「表の金」だが。森田健作、二階元大臣、与謝野元大臣、森元総理、その他大勢の人政治評論家、記者は全て「裏の金}だ。世論調査をするならちゃんと記載されている金と記載されていない裏の金とどちらが悪どいか聞いてみたらどうかね。設問次第でいつでも反対の答えぐらい簡単に誘導できるよ。小沢が悪いという人がいたら最初にこのことを指摘すること。相手はたちまち言葉を失う。


19. 2010年7月24日 20:02:58: eZJ0d4PrdI
巷間指摘されてるような疑惑に満ちた、恣意的な審議会とするなら
9月の審議会の結論は、一転『不起訴相当』の結論だと思う。
元々、検察が嫌疑なしとしてるのだから、当たり前なのだが
レッドカードを引っ込めて、左からホワイトカードが
援軍として出てくる可能性がある。いずれにしても、現政権には何の源泉もない。
空中分解は多分間違いないと思う。小沢氏が見切るのが先か後か、時期は難しい。

20. 2010年7月24日 20:19:44: dlp5rHUhkk
歴とした自民党支部長が現役のまま知事に立候補して完全無所属とはいったいどうゆうことか。政党政治であり党に所属していて無所属と言うことはない。検察審議会は国民が常識で考えて答えを出すところだ。そのために検察審議会があるのではないか。この國はなにかおかしい。法務大臣どうしますか。司法乱れている。なんとかしないと。正常な国家ではない。税金を納めるのを辞めますか。このような國に税金を納めるのをやめよう。

21. 2010年7月24日 20:21:32: kMCY3M9oME
検察審議会はアメリカが検察を通じて仕掛けた爆弾である。
都合の悪い人間を自在に有罪にできる。
この検察審議会のメンバーを即刻明らかにせよ!
こんな不公平不公正な制度があるか?
日本人よ、目覚めよ!
愛国政治家は検察審議会の名のもとに起訴され、
森田健作のような誰が見ても明らかに有罪の男を
無罪にする。
日本はアメリカの植民地なのか?

22. 2010年7月24日 20:48:01: DtyePNC2yA
森田知事に対する審議の議決までに、7ヶ月かかったことが原因と思われませんか?小沢氏の件で、検察審査会の委員が6ヶ月の任期であることを学びました。この7ヶ月ということは、この審議で補助をした弁護士が、初期のメンバーでは、「起訴相当」などの議決が出る可能性を感じ、「不起訴相当」の議決の誘導する、あるいはメンバーをそろえるのに時間がかかったのではないでしょうか?
なんだか、そのように思えることが、悲しいです。

23. 2010年7月24日 21:47:08: i37fD8kRRc
「検察審議会」はアメリカに首輪をされている犬察が準備した政治家の強制失脚装置でしょう。
民意を盾に取り、検察側はなんらの責任を問われない。
民主的手続きを偽装した魔女狩りですね。
裁判の体裁を繕った、茶番劇です。
極東軍事裁判並みだ!!

24. 2010年7月24日 21:57:46: 2FgS4M8zEU
検察審査会といい裁判員といい、ズブの素人である民間人に公務をやらせるとロクなことにならない。
マスメディアの垂れ流す偏向報道にどうにでも洗脳される奴が圧倒的に多いはずだ。"市民感情"なんてのは、要するに単なる好き嫌いだろう。
こんなアホな制度は即刻廃止すべきだ。
 

25. 2010年7月24日 23:20:58: 6LuzGto1bc
マスメデアは検察審議会について、きちんとした意見を持っているのか。勉強不足も甚だしい。どの新聞を読んでもわけがわからない記事ばかりだ。ただ小沢氏については、わかったような記事を興味本位に書いているのはなぜか。正義のよりどころのないこの国はどこに向かうのか? 

26. 2010年7月24日 23:45:16: hqPicBB9EU
>>25
その前に陸山会の政治資金報告書を見たこともない記者、評論家が、でたらめ書いているように思う。ネットで簡単に見られるのにそれもしない最低な連中。何枚目のどの記載がおかしいなんて記事見たことありますか?

27. 2010年7月24日 23:49:44: n4HMomsa4k
つくづくこの日本の歪みの程度が酷すぎて、愕然とする。

海外なら暴動が起きてるだろうと思う事が多すぎる。


28. 2010年7月25日 00:42:04: aDfwllbYWw
検察審査会は、役人が外部委員会を作って、了承を得たといって役人の思うとおりに行政を進めるやり方と全く同じだ。どうにでも操作できる役人主導の仕組みである。

民主党は行政改革を本当にやる気があるのか疑問だが、菅はやる気なし。行政が怖いのはやはり小沢氏と言うことであろう。そお思うと一連の流れにナットク。

でも
これからわが国はどうなっちゃうの?


29. 2010年7月25日 07:47:04: TjWOjcjE3o
検察審査会の解体を行い、新たに検察を検査告発する機構を作り、法務行政をまともに直す法体系にするための、立法をすることが急務である

30. 2010年7月25日 08:01:10: K6AEu7ybNI
>>28
> でも
> これからわが国はどうなっちゃうの?

やはり、夏目漱石の「三四郎」での、広田先生の言葉通りになるんじゃないでしょうか。
一部引用します。

----

 「しかしこれからは日本もだんだん発展するでしょう」と弁護した。すると、かの男は、すましたもので、
 「滅びるね」と言った。


31. 2010年7月25日 08:24:02: 3jUOMezHdo
民主党に党籍があると明言している「達増拓也」も、選挙では
「無所属」として出ているのだが・・・・


32. 2010年7月25日 10:02:29: MXTWSaKiZc
変換ミスを見るにつけ、投稿者が義憤に駆られている様子がみえてくる。
私はここに集う仲間(ときにはそうでない人も)に親しみをもって変換
(読み替え)し、十分に思いを共有できている。

33. 2010年7月25日 12:16:47: Ed7VRLz1JU
千葉県民は馬鹿とは言わないが、B層の塊のランキングベストテン内に入るよね。大阪府は、ソーカと三流お笑い芸人のお蔭で子供の学力が最低ランクまで落ちました。千葉県民もタレント風情の芸人にだまされるなんて、大阪の後追っかけているのか?

34. 2010年7月25日 12:27:16: DmCC9k6hHM
>どうしても市民感情、市民目線で審査をすると、今までの報道に
流されてしまうのではないか。

 果して検察審査会のメンバーは、マスコミが言うような市民なのか?
どうやら意図的に集められた謀略集団であり、もちろん、市民目線でもない。検察より上位にある不気味な「裏社会的」存在を感じる。
メンバー名を公表するほかないだろう。


35. 2010年7月25日 15:50:48: IgY5YgoZxE
もう、この
日本は無法国家、アメリカの植民地とし、飼いならされた骨抜き国民

憂国の志士が、命を捨て、行動に出る時期に入った。

日本が一時停滞、混乱に陥るとも、血を流す、歴史の叫びこだまし始めた。


36. 2010年7月25日 22:48:00: jeaWEDKLd2
多分、民衆の底力を行動を持って見せ付けなければ検察も官僚も、アメリカも国民を舐めきった態度を改めないでしょう。
実際に自分たちの本当の首が危うくならないと自覚しない連中です。

37. 2010年7月27日 00:02:47: 9fQr9zj2W2
検察、大手マスコミがアメリカCIAの手先、売国奴なら、検察、大手マスコミがしつこく叩く人物こそが信用できると言うこと?だったら非常に分かりやすい。

素直に考えて、原爆を落とされ実験台にされ国民が無差別に殺されていながら、何でそんな無差別殺人を犯した国の手先となっているんだろう?いったい何を得ているんだろう?と思う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧